先日オイル交換をしようとボンネットをあけたら、
「必ず0W-20のオイルを使用してください」とでかでかとステッカーが張ってありました。(事務用品で作れるようなステッカーです、メーカーが作ったステッカーではありません)

たぶん 車検時にディラーが貼り付けたものと思います。  

取説を読むと、 0W-20  5W-20 が指定オイルになっていましたが
これまでずっと 10W-30(20?)をいれていました。

10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました

もちろんメーカーの指定が一番いいのかもしれませんが、燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか?

それとも これといって目立った問題はなく(そう目立った問題になるとは思えませんが)
メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか?

または エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?

お教えください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました



他にも回答がありましたが、オイル粘度は洗浄作用とは無関係ですよ。

>燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

その通りですね。
「原発廃止の為に、ECO節電。節電すれば、電力不足は起きない!」ポンコツ菅首相断言。
「省エネの為に、電気使用料を減らして石油ストーブを使おう!」ポンコツ民主党。
色々と、全く意味の無い燃費向上目的でオイル粘度を選択しています。
燃費なんかは、温度・湿度・風速などの環境で多くの誤差が出ますからね。
特に、信号が一切無い+渋滞が無い+坂道が無い状態で走行しないと実験結果は出ません。
国土交通省届出用数値を得る目的で、これらの粘度のオイルを勧めているのでしよう。

>0W指定のエンジンに10Wを入れると どんな不具合があるのでしょうか?

質問者さまが住んでいる地域が分かりませんが、粘度は「適用・耐用できる気温」を意味しています。
0Wだと、マイナス40度から0度の範囲に対応。
10Wだと、マイナス20度からプラス10度の範囲を対応。
質問者さまがマイナス40度からマイナス20度超寒冷地で住んでいれば、エンジンが故障します。
潤滑油としての機能を、全く果たしませんからね。
日本国内でも、温暖化とエセ環境保護団体が叫んでいますが「極端に低温」になる地域がありますよね。
(10000年単位で考えれば、地球は温暖化・寒冷化を繰返しています)
また、タコメータ上の最高エンジン回転数で常時走行する場合もエンジンが故障(焼き付き)します。

>メーカーが望む燃費が維持できないだけでしょうか?

先に書いた通り、メーカー指定粘度を利用しても「メーカーが望む燃費は期待薄」です。

>エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?

設計・試験走行時に、一番適した(馬力・トルク・燃費が期待できた)粘度がメーカー指定です。
安心を考えれば、メーカー指定オイルの方が無難でしようね。
但し、各種エンジンオイル添加剤を入れると意味が無くなります。

私個人としては、最高速度は(追い越し時を除いて)道交法を守っています。
最近は、10W-30の「国内平均オイル」を用いていますね。
日本国内全ての環境で、用いる事が出来ますし安価です。
メーカー指定は、10W-30・5W-30・0W-30と取説に書いています。
その下に「使用する地域の外気温度を基準に、上記オイル粘度を選択して下さい」と書いていますよ。
国産車ではありませんが、国産車も実質的には同じです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

こちらは 普通の極端に寒くもなく暑くもない土地に住んでいます

となると10Wでもよさそうですね

>燃費を上げるために0Wオイルを入れさせているような気もします。

>その通りですね。



数か月に一回の高いオイル交換より 数日に1回のガソリンの出費の方が、生活に密着していて意識に残りますものね

燃費がいいその車へのイメージは良くなりますよね

ありがとうございます

お礼日時:2011/11/23 13:55

いまどきのエコエンジンは、燃費を稼ぎ出す為に 超低粘度 0W-20のエンジンオイル指定です。



エンジンオイルの粘性抵抗まで 気にしているのです。
指で 触ってみると解りますが 凄いサラサラで 5w-30や 10w-30とは 極端に 粘度(固さ)が違います。

超サラサラ 0W-20の オイルを使う前提で 作ったエンジンですから 固いオイルを入れて 良いことは有りません
まず 粘性抵抗増で 燃費が悪くなります 特に 冬場 気温が下がる時期に 筆頭に影響が出ます。
朝の始動時 セルを回す時 凄く 重く感じるかと思います。

オイルポンプにも 負荷が多く掛かるかと 考えます。
体感しなくても エンジンには、粘度が違うオイル使用で 負荷が掛かっています。 超期間間違った粘度の エンジンオイルを使用すれば 長持ちもせず 影響によるトラブルが出ると思います。

エコエンジンは、
夏場なら 5W-20でもOK しかし 秋冬春は、0W-20を使用すべき


10Wが 洗浄性が良いと言うのは 何処の情報でしょう?
 単純に考えても 粘度が柔らかい方が 汚れが取れそうな気がします 笑!!
清浄性能は、 洗浄剤(添加剤)性能です。 粘度は 関係有りません。
バルボリン プレミアムSMというオイルは、オイル交換後でも 直ぐにオイルが黒ずんでしまいます。
洗浄能力が高いオイルのための 早期汚れのようでした。 このオイルを使用し始め エンジン軽くなった 体感があったので 洗浄効果と 思います。

エンジン保護と 粘度は 端的に 粘度では語れません 固ければ 保護するともいえません
エンジンオイルは、受ける熱影響で油膜が切れず潤滑性能を維持するのが 役目です。
高性能なエンジンオイルは、低粘度でも 油膜保持性能が 高いものです。
オイルを知る人は 自身の車のエンジンに 相性が良いオイルで 油膜性能 潤滑性能が良いオイルを
探し出し 使用しています。

固ければ 安心は、 今や素人考えになります
固すぎるオイルを入れ 極寒冷地などで 冷間始動させると ピストンリングが折れることも有るとか聞きます そのくらい オイル粘度は、考えないと エンジン内部では 負担を掛けているということも
念頭において置いて見てください。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

よくわかりました


ありがとうございます

0W指定ならば0Wを入れた方がいいのですね
了解しました

お礼日時:2011/11/29 22:32

メーカーが低粘度オイルを指定しているのは「低排出ガス認定取得」の為です。



燃費にも少しは影響が出るかもしれませんが、誤差範囲です。

5W-20が指定なら、それより安い5W-30はありませんか。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

>メーカーが低粘度オイルを指定しているのは「低排出ガス認定取得」の為です


なるほど  知りませんでした


5W-30も探してみます


ありがとうございます

お礼日時:2011/11/23 13:56

洗浄力というのは関係無いですが


「0W-」指定のエンジンは「0W-」前提で設計されています。

ですのでこの場合、やはり「0W-」オイルを(街乗りであれば)強くお勧めします。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます

洗浄力は勘違いだったのですね


了解しました0Wオイルを入れることにします

お礼日時:2011/11/23 13:50

ただでさえ、カタログ値からかけ離れている燃費がさらに悪くなります。



そういうので燃費が悪くなったと言われても、ディーラーでは困りますからね。
防衛策ですね。

エンジン自体に悪い事は無いですが、燃費が悪くなるのは、仕方ない所でしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

私も燃費対策の気がします

○○車は燃費がいいと 言われたいですものね 

ありがとうございます

お礼日時:2011/11/22 22:17

オイルについて書いてある本には,エンジン設計が0W-20用になっているそうです。

それよりも硬いオイルを使うとオイルが完全にエンジン全体に回らない恐れがありトラブルになる可能性があるそうです。もちろん指定のオイルで油膜が切れることはありません。その本を信じるかどうかは本人が決めることです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます


設計段階でOw指定なんですね


ちょっと高いけど 0Wを使うしかないんでしょうかね

お礼日時:2011/11/22 22:15

0Wと10W 寒いときの粘りが少し強いか弱いかだけです。


10Wの方が少し硬いと言うことになります。
よって、寒いところに住んでいて、寒い季節だと燃費が悪くなると言うことになります。

>10Wの方がエンジン洗浄力があると思い 10Wを使用していました
ぜーんぜん関係無し。
高速道路などでギアを落とし、レッドに近いところまで回して1~2分走ればそれなりに飛びますので。
そちらの方が良いですよ。

>エンジンの保護にはやはり指定粘度のオイルが良いのでしょうか?
この程度ならば。
ただ、燃費のためには、0Wか5Wを使った方が良いですよ。
10Wを使っても、壊れることはないですけど。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

10Wの方が洗浄力があると思っていました

関係ないのですね


でも 0wのオイルは値段が高いので(10Wに比べ1,3倍) 燃費と比べるとどちらがお得か・・・・ と考えてしまいました

今度0Wで燃費を出してみます

ありがとうございます

お礼日時:2011/11/22 22:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q0Wオイルと5Wオイル エンジン保護に良いのは?

お世話になります

0Wオイルと5Wオイルまたは10Wオイルに関して質問です

0wオイルを使用すると 燃費が目に見えて向上しますが

 以前 「0Wはエンジン保護には弱い  10Wのほうが油膜が強くエンジンには良い」 との意見を聞いたことがあります

認識として  燃費は 0W>5W>10W ですが エンジンの保護・油膜の強さは 10W>5w>0w

との認識ですが これはあっているでしょうか?


モノタロウなどで 安い0Wがあるので使ってみたいのですが 油膜に問題があるなら
5Wを使用しようかと検討中です

0Wも5Wも10Wもエンジンの保護には差はないのでしょうか? 単に燃費の違いがあるだけでしょうか?

お教えください

Aベストアンサー

概ね、質問者さんの認識で、合ってると思いますよ。

私が他人に「良いオイルは?」と聞かれたら、
 「前の数字は、純正指定、後ろの数字は、純正以上、それなりに高価なもの」
と答えています、0W-20より、0W-30、の方が良いと思います。

価格重視の安価なものは、販売されてる方には、大変失礼ですが、
その場しのぎ用のオイルとしか見ていません。

誰にでも、解かりやすく明確に理由を説明できないのが、もどかしいですが、
20年もエンジン修理しると、そうなります。

安物入れ続けた車両と、新車から、良いもの使ってる車両じゃ、
同じ車種でも、圧縮計ったら、ビックリするくらい変わってるよ。

もっとも、10年未満で、車両を替えるのが普通な時代なんで、
一般のドライバーさんには、どうでも良いことかもしれませんが(笑)

Q0W-20のエンジンオイルも使ってかまわないのでしょうか?

0W-20のエンジンオイルも使ってかまわないのでしょうか?
アクセラを使っているのですが、取り説に0W-20のエンジンオイルも使っていいことが書いてありました。

土日は高速道路をよく利用します。
たまには、山道ドライブも楽しみます。

0W-20は真夏のドライブには適したエンジンオイルなんでしょうか?
5w-30との燃費の差は本当に違うのでしょうか?

Aベストアンサー

メーカーが そのエンジンに指定しているなら 大丈夫という事でしょう。

しかしながら 0W-20は異常なほどサラサラなOILです これに合わせ オイルポンプも作られているとの事で 固すぎるOILは逆に オイルポンプ等に 負荷を掛ける事になりかねません。

で  5W-30ですが 保護性能は申し分ないです 安心して乗れますが 燃費は、悪化します 粘度がかなり違いますので エンジン的には、使用しても大丈夫な 粘度と 個人的には、判断しています。
夏場 6月~9月限定でしょう
 これ以上固いOIL 5W-40や0W-40はやめた方が良いです。

Fit乗りの知り合いと一緒に考えてるのですが 夏場は5W-20 秋・冬・春は 0W-20で燃費を稼ぐ
0W-20でも純正か 純正以上の油膜性能を持ってる OILなら安心して使え 
Fitの場合
出光エコメダリストか
シェルヒリックスを 使うよう指示しています。
今夏は 出光エコメダリスト0w-20を入れてしまったので RSTというショップの添加剤黒蜜を入れて 夏を乗り切る様にしています。(燃費はすこぶる伸びている様です1.5Lエンジンで 純正OILで19Km/Lが 21km/L)

5W-20は、出光か SUNOCO製を 現実的に買いやすい価格対の高性能OILなので 薦めています。(この粘度 あまり種類出ていません)

エンジンオイルは、エンジンとの相性が有るので 同じ結果が アクセラで出るとは、限りませんが
一応 他車種で 良い結果が出てるので 参考まで
 
エコエンジンには 低粘度のOILでないと 意味が有りません。
それと 噂では、エコエンジンなんて 10万km耐久で考えられ 0W-20と低粘度OILが使われてる 買い替えサイクル・耐久を計算されてる(長持ちさせなくて良い) 
寒冷地でなければ 常用OIL 5W-20が エンジンに最適など 言ってる人も 少なくありません。 あくまで 噂 予想の話です。

メーカーが そのエンジンに指定しているなら 大丈夫という事でしょう。

しかしながら 0W-20は異常なほどサラサラなOILです これに合わせ オイルポンプも作られているとの事で 固すぎるOILは逆に オイルポンプ等に 負荷を掛ける事になりかねません。

で  5W-30ですが 保護性能は申し分ないです 安心して乗れますが 燃費は、悪化します 粘度がかなり違いますので エンジン的には、使用しても大丈夫な 粘度と 個人的には、判断しています。
夏場 6月~9月限定でしょう
 これ...続きを読む

Qメーカー指定エンジンオイルか有名メーカーハイスペックエンジンオイルか

'98Y33後期セドリックアルティマ(3000DOHCターボ11万キロ走行)です。今までは指定期間・距離よりも少

し早くディーラーで指定の日産SJストロングセーブ・X(鉱物油、SJ5W-30)を換えていましたが、前回は有

名オイルメーカー(M●bil)の鉱物油SM5W-30に換えたところ、アイドルがうるさくなった、燃費が5%悪く

なりました。

日産お客様相談室やディーラーに問い合わせたところ「粘度特性が同じでも、階級がそれ以上でも、純正

オイルでないとエンジン本来の性能の発揮は保証しかなます。」とのこと、ちなみに取説には「お車を最

良の状態に保つため、日産純正部品や指定油脂類をお使いいただくことを推奨いたします。」と書いてい

ます。

>最良の状態に保つため、・・・いただくことを推奨いたします。
って表現はどの程度(must、have to、should)でしょうか?

もし強制力大ならば、有名オイルメーカー商品の存在意義は?

教えて下さい。

Aベストアンサー

>最良の状態に保つため、・・・いただくことを推奨いたします。
というのは、メーカーがカタログをつくる際の車両条件(=新車の状態)事を指しているのだと思います。

車両のコンディションはタイヤやホイール、エンジンオイルや燃料等、後から変える(変わる)事で変化します。

オイルだと、同じグレードでもメーカーが違うと若干の粘度の違いがあるのでしょうね。今回使用したオイルは感想からすると若干粘度が高かったみたいですね。

燃費重視であれば、0W-30とか低粘度のものにすればアイドルも静かになり、燃費向上も期待できると思います。さらに、エンジンが軽く感じるかもしれません。

ただ、メーカー指定以下の低粘度オイルはあまりお薦めできませんね。特にターボ車の場合は。そもそも3000DOHCターボで5W-30が純正というのは少々粘度が低いような気がします。

ターボである事と11万キロという事を併せて考えると、自分だったら燃費を犠牲にしてでも10W-40位の少々高めの粘度を使用します。街乗りだと若干フィーリングが悪くなると思うけど、中高速域でフィーリングが良くなると思います。(ちなみに、自分は3000ccDOHCツインターボ車で17.5W-50の100%化学合成オイルを使ってます)

というように、フィーリングや車両特性に合わせてオイルを各自選べるようにいろんな種類のオイルが販売されているのではないでしょうか。

>最良の状態に保つため、・・・いただくことを推奨いたします。
というのは、メーカーがカタログをつくる際の車両条件(=新車の状態)事を指しているのだと思います。

車両のコンディションはタイヤやホイール、エンジンオイルや燃料等、後から変える(変わる)事で変化します。

オイルだと、同じグレードでもメーカーが違うと若干の粘度の違いがあるのでしょうね。今回使用したオイルは感想からすると若干粘度が高かったみたいですね。

燃費重視であれば、0W-30とか低粘度のものにすればアイドルも静...続きを読む

Qディーゼルエンジンオイルとガソリンエンジンオイルの違い

1.5tonディーゼルトラックを所有していて、エンジンオイルを交換したいのですが、手元に賞品でもらったエンジンオイルがたくさんあります。

それらにはSFなどのガソリングレードが記載されていますがCEなどのディーゼルグレードの記載がありません。

両方記載されてあるオイルなら問題ないと思いますが、ガソリングレードしか記載されていないエンジンオイルをディーゼルエンジンに入れると何か不具合が起きるのでしょうか?
また、元来どういう違い(区分)があるのでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちはm(__)m

ガソリンエンジン用のオイルは
ガソリンエンジンオイルの特徴である低速低温での
スラッジ(低温スラッジ)や
対摩耗性や触媒に影響しないようになっていますが
ディーゼルエンジンオイルはその対応がありません

ディーゼルエンジンはオイルに対して熱での安定性や正常分散性や洗浄能力などを求められます
ガソリンエンジンオイルでは対応出来ないんです

例えば”SF/CE”などの表示であれば大丈夫ですが
単独表示のオイルの互換性はありません
応急処置での使用は大丈夫ですが
普通には使えません(使わない方が良いです)

ベースオイルは殆ど同じですが
成分の比率や添加剤の違いで
それぞれのエンジンの特徴に合わせて配合されています

Q有名メーカーの安価なエンジンオイル

有名メーカーのエンジンオイルは安くても品質は合格ですか?
Agip BP MOBILE など

Aベストアンサー

安いオイルを使いたいわけですね。
エンジンオイルにはAPI規格があり共通の性能があります。
エンジンによりタ-ボ車のように熱を持ちやすいタイプにはよりグレ-ドの高いオイルが必要です。
車により規格のオイルがメ-カ-より推奨されているので取り扱い説明書を読むか、販売会社に尋ねるのが賢明です。
その規格以上であればどのメ-カ-のオイルでも大丈夫ですよ。
安く買うには20L缶で買えば安くなります。
個人的にはユノカルのオイルがおすすめです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報