出産前後の痔にはご注意!

 受験時は英語には自信があったようです…。ちょっと前にTOEICを受けました。すると、450点でした。英文がほとんど読めないことに愕然としました(もちろんリスニングもまったく歯が立たず)。それで、電子辞書片手に中学英語から時間を見つけては英語をやり直しております。目標はAsahiWeeklyがそこそこ読めて、洋画が字幕を見ずに理解出来ることに置いております。ところで、書店で英和辞典を眺めていると、結構今の私に向いていそうな辞書がありました。何度か足を運び候補を絞ったのですが、まだ迷っております。どなたか、背を押してくれませんでしょうか。なお、電子辞書には英和、和英ともにジーニアスが入っております。

英和辞典の購入候補です。

 Eゲイト、アンカーコズミカ、ルミナス、ウィズダム、オーレックス、プログレシップ、ロングマンです。

 7つもあって困っております。目移りしてしまうのですね。それと、今の実力がよく把握できていないことと、独学のせいもあるかもしれません。

 お使いのご感想でも結構です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

英検 テスト」に関するQ&A: 春から大学生です。 四月に新入生のクラス分けのためにTOEICのテストがあります。 私自身、英検しか

A 回答 (3件)

#1.です。

お礼どうも有り難うございます。

オンライン辞書もけっこうたくさんありますが、つい質問者さんの「英和辞典の購入候補」が念頭にあって、「ルミナス」や「プログレッシブ」は、英和・和英辞典共に一応オンラインでも利用できますし、英英であれば、「ロングマン」の利用可能ですので、ご紹介したのですが、PC上で利用するという特性を考えると、書き込まなかった辞書があったので、追加の書き込みをいたします。

ご紹介した英和辞典などは、私の「お気に入り」に登録してあるものを並べたのですが、特によく利用するので「お気に入りバー」に登録している「PC版座右の書」に当たるものをご紹介します。

*NHK語学番組
http://www.nhk.or.jp/gogaku/
*ゴガクル
http://gogakuru.com/
*NHK WORLD
http://www3.nhk.or.jp/nhkworld/
*YAHOO!英語学習
http://stepup.yahoo.co.jp/english/
*英辞郎
http://www.alc.co.jp/
*Weblio英和和英
http://ejje.weblio.jp/
*YAHOO!翻訳
http://honyaku.yahoo.co.jp/
*@nifty翻訳
http://honyaku.nifty.com/

「お気に入りバー」にまで登録するのは、人によってそれぞれ目的も違いますから、参考に留めて下さい。それから、良い機会ですので、もし宜しければ、以下の様なものも質問者さんの「やり直し英語」にお役立て下さい。

★ 以下に紹介するサイトは基本的に無料です。宜しかったら自分に合いそうなものを選択してご利用下さい。

【1】『NHK語学番組』
http://www.nhk.or.jp/gogaku/
NHK語学番組の放送が1週間遅れでほとんど聞けます。テキストは買う必要があります。
『ニュースで英会話』は放送テキストはないですが、
時事英語をNHK WORLDのニュースを使って練習問題なども交えて勉強できます。
ウイークリーテストもあります。
*どの講座を利用するか迷う方は以下をどうぞ。
http://eigoryoku.nhk-book.co.jp/

【2】『ゴガクル』
http://gogakuru.com/
NHK語学番組の復習サイト。例文暗記に役立ちます。語学番組を利用されていない方にとっても有用です。
例えば、『番組から探す』→『テレビ・ニュースで英会話』or『ラジオ・ワンポイント・ニュースで英会話』
→『この番組からテスト』→『テストの設定・英訳テスト・ランダム・10問』等に設定して暗記に使えば
『ニュースで英会話・キーワードで学ぶ』の例文を覚えるのに役立ちます。

【3】『YAHOO!英語学習』
http://stepup.yahoo.co.jp/english/
TOEICデイリーミニテスト・英検デイリーミニテストは語法問題を毎日練習できます。
デイリーイングリッシュの解答のページにはウイークリーのリスニング・リーディング問題があります。
月曜更新。ページ下からバックナンバー(過去問)も利用可能。
ページ上の「インターネットドリル」「こんな時なんて言う?」も便利です。
「英会話ウエッブレッスン」等は有料です。

【4】『エイゴザイ』
http://www.eigozai.com/
ページ右のSpecial Englishはお勧めです。
これが易しいと思われる場合は、Standard Englishの方をどうぞ。
Special EnglishのHPの右のActivities等も役に立ちます。

【5】『英語のゆずりん』
http://english.chakin.com/
私のお気に入り「リンク集サイト」です。ページ左の『ボキャビル4択ドリル』を利用しています。
『英語学習ESLサイト』の「Randall's ESL Cyber Listening Lab」も使っています。
「elllo English Listening Online」も使いやすそうです。
「Randall's ESL Cyber Listening Lab」の利用法の詳しい説明は以下をどうぞ。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6925164.html

【6】『週刊ST』
http://www.japantimes.co.jp/shukan-st/
週刊英字新聞のWeb版。
少し古いニュースであれば音声サービス付きで利用できます(バックナンバー・ニュースをクリック)。
ページ右下の「関連リンク」からは本誌のThe Japan Timesにもつながります。

【7】『ニュース・ビジネス英語』
http://www.alc.co.jp/eng/newsbiz/index.html
時事英語の勉強に役立ちます。
アルクのサイトはHPから『英辞郎』だけを使うのではもったいない。

【8】『翻訳と辞書』
http://www.kotoba.jp/
必要な項目をクリックしてスクロールするとたくさん関連する辞書や翻訳機のサイトの一覧表が出てきます。
辞書名等をクリックするとその辞書を呼び出せます。

【9】英語フリーソフトのダウンロードができるサイト
*『Vector』http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/edu/e …

*『窓の杜』
http://www.forest.impress.co.jp/lib/stdy/study/d …
2つとも、フリーソフト(無料)をダウンロードできます。

【10】『英文法』3つほど紹介します。
*英文法の泉
http://www.e-bunpou.net/index.html
*英文法大全
http://www.eibunpou.net/   
*英語喫茶
http://www.englishcafe.jp/

【11】英検対策(無料)
http://www.eigokentei.net/
登録は必要ですが、無料で英検の問題を練習できます。

【12】English Listening Lab
http://www.ell-japan.com/index.html
これは、【5】の『英語学習ESLサイト』で紹介されている
「elllo English Listening Online」の日本版です。
次のURLもあります。最初のものの方が新しく作ったサイトの様です。
http://ell.ojaru.jp/

【13】ボキャビルに特に関心のある方にお勧め。
*単語力
http://www.tangoriki.com/
*eTango.jp
http://www.etango.jp/
*四択の王様
http://www.ringsbell.net/yonsama/index.php

【14】英語の発音・イントネーションに特に関心のある方にお勧め。
Pronunciation-English. com
http://www.pronunciation-english.com/

【15】EE video
http://www.yomukiku.com/index.html
おもにネット上のコンテンツを活用し,英語や他の外国語を楽しみながら学ぶことを目的にしたサイトです。
コンテンツはすべて無料です。会員登録等も一切不要です。

【16】英語リスニング無料学習館
http://english-listening-center.com/
ディクテーション学習を無料オンラインでできます。お勧め。

【17】シミュレーション英会話
http://eigoland.net/
初心者でも楽しく勉強できそうです。

【18】BRITISH COUNCIL 無料オンライン英語学習
http://www.britishcouncil.org/jp/japan-english-l …
クイーンズイングリッシュに関心のある方には役立ちそうです。

【19】English as a Second Language
http://www.rong-chang.com/
無料のESLのリンクサイトです。役に立ちそうな教材がたくさんあります。ページ上の「Talk to Me!」と書かれた、サイトパルのロボット・チューターと文字ですが、チャットを楽しむこともできます。

【20】TOEIC関係
*toeic
http://www.toeic-online.jp/
TOEICに関心のある方に役立ちそうです。TOEIC単語クイズ・テストを利用できます。
*みんなのTOEIC・英語勉強法
http://minnano-toeic.com/
勉強法関連のサイトです。
    • good
    • 0

英語苦手の理系のおっさんです。

そのくせ辞書はたくさん持っています。別に英語がすきでも得意でもなかったが仕方なしに勉強せざるを得なかった立場の人間の意見です。

手元に ジーニアス、オーレックス、ロングマンが電子辞書、紙の辞書でプログレッシブ、スーパーアンカー(アンカーコズミカの弟分)ジーニアスがあります。

紙の辞書ではスーパーアンカーが一番好きです。私の高校時代にこの辞書があればもっと英語が楽に勉強できたのにといつも思います。(私の高校時代は研究社 中英和の黄金時代でした。)編者の山岸先生のことば「学習者に涙ではなく、微笑を与えられるような、そんな辞書作りに邁進する決意です。」の通り英語が別に好きでない人にも優しい辞書です。4代目になってアンカーコズミカと完全に合体した感がありますがお勧めできる辞書です。プログレッシブは収録語彙が多く、例文も多いのですが、文字の組み方すっきりしているので見やすいです。受験用とか言うより一般向けですね。大学生のときに愛用しておりました。Eゲイトはよく知りません。ウィズダムは三省堂のジーニアス対抗みたいな辞書ですね。

ジーニアスは英語マニア向けの辞書だと思います。説明くどくどしてとても使いにくい。何でこの辞書がそんなに売れているのか理解不能です。重箱の隅をつつきたがる英語の先生が好きなんでしょうか。電子辞書をつかうときはオーレックスのほうをまず見ます。知名度が低いようですがよい辞書です。

取り留めなくなってしまいました。まとめますと、すでにこってりとしたジーニアスをお持ちですので、ぱっとみて全体がつかめるアンカー系の辞書、オーレックスなどよいと思いますが いかかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
実は、最初に見たのがウィズダムで、ジーニアスを使っていましたので、抵抗感がなかったので、これはいいかもと思いました。
ところが、他の辞書、Eゲイト、ルミナス、アンカーコズミカ、オーレックスなどを見ると、それぞれが実に個性的で見入ってしまいました。
読み物としても面白そうだなあと思いました。
例えば、アンカーコズミカで言うと、「和英のツボ」というコラムが随所にあって、それを読むだけでずいぶんと楽しいのです。
プログレシッブはおっしゃるとおり語彙数、例文が多くて見やすかったし、ロングマンは英英辞典が念頭にあってこれも個性的です。

それで、まだ、迷っていますが、おっしゃるように、ジーニアスがあるので、ウィズダムはいいかと思い始めました。

考えてみると、ぜいたくな悩みですね。こんなに素晴らしい英和辞典がたくさんあると云うのは。

もう少し考えてみます。

ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/27 13:59

オンライン辞書には次の様な辞書があります。



☆ルミナス英和・和英
http://www.kenkyusha.co.jp/modules/08_luminous/i …

☆eプログレッシブ英和中辞典
プログレッシブ和英中辞典
新グローバル英和辞典
ニューセンチュリー和英辞典
http://dic.yahoo.co.jp/

☆プログレッシブ英和中辞典・プログレッシブ和英中辞典
http://dictionary.goo.ne.jp/

☆三省堂エクシード英和・和英辞典
http://search.biglobe.ne.jp/dic/

☆プログレッシブ英和中辞典(第4版)・プログレッシブ和英中辞典(第3版)
http://dictionary.infoseek.ne.jp/

☆新英和中辞典・第6版(研究社)
http://www.excite.co.jp/dictionary/

その他に辞書のリンクサイトもあります。

☆オンラインで使える英英辞典・英和・和英辞典
http://www.gaikoku.info/english/dictionary.htm

☆翻訳と辞書
http://www.kotoba.jp/
辞書・翻訳機をオンラインで探すには最高のサイトだと思います。お気に入り。

紙の辞書や携帯用の電子辞書は以上を参考にお選びください。

★以下は今回の質問には関係ありませんが、「やり直し英語」に役立つかもしれませんので活用をご検討下さい。「無料英語学習リンク集サイト」等です。

☆英語のゆずりん
http://english.chakin.com/
☆お散歩英語
http://park1.wakwak.com/~english/
☆英語学習ほったて小屋
http://ewalk2.blog117.fc2.com/
以上3つは姉妹サイトです。私のお気に入りです。

☆リンク集(HPではない)
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/link/20 …

☆無料英語
http://muryoueigo.iguide.client.jp/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
インターネットにこんなに沢山の辞書があるなんて知りませんでした。
驚きです。
また、役立ちそうなサイトも大変多く紹介して頂きありがとうございます。
今後、いずれのサイトも活用していきたいと思っております。
ありがとうございました。

お礼日時:2011/11/27 10:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英和辞典のお勧めは?

こんばんは。

英和辞典の購入を検討しております。

「ジーニアス英和辞典」を購入しようと思っていたのですがウィキペディアに次のような内容がありました

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

オーラルコミュニケーションに力点を移しつつある現代の高校英語においては、一般の高校生にとって、内容、訳語、解説などの表現が難しすぎると敬遠する向きもある

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

購入の一番の目的は「英会話に役立てたい」です。

英会話が大してできる訳ではございません。

ただ辞書に載っている例文等を学んでみようかなっていう感じですので、できるだけ内容、訳語、解説等の表現がわかり易く、よりシンプルで実用的なものを希望してしまいます。

お勧めの辞典を紹介していただける方、どうぞ宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

 あまり、各辞書の特質は、気にされないほうがいいと思います。
 個人的にはジーニアスはよく使います。例文や解説も多いのが便利です。それと同等な量の例文や解説があり、ジーニアスより前から愛用しているのが、プログレッシブです(あるソフトのおまけCDにあったのが、なれそめ)。

 後者はネットでも引けるので、ここでの回答で辞書定義や解説を示すのに便利です。

 研究社英和中辞典は標準的で使いやすい感じもあるし、ネットにもあり、英英辞書目当てで買った最初の電子辞書にもあったので、やはりよく使っています。

 また、英和辞書、和英辞書だけでは次第に物足りなくなくなってきます。どうしても英語特有のニュアンスが掴みにくいとかの不満が出てきます。そうなると英英辞書も使いたくなります。

 英会話目的なら電子辞書をお勧めしておきます。持ち歩けて、いつでも辞書が引けるメリットは計り知れません。なお、液晶画面が広いものでないと、使いづらいです。

 電子辞書に採用される英語辞書は、有名で定評のあるものになっていますので、そんなに差はありません。むしろ、辞書に慣れて使いこなす方が大事になってきます。やはり、使い込んで慣れてくると、それが一番いい辞書のような気がしてくるので、不思議なものです(^^;。

 電子辞書を選択したとすると、英和、和英、英英辞書の他に、大量の辞書コンテンツがあります。英語辞書以外に、何があるかのほうが悩ましいところです。たとえば、国語辞書として広辞苑か大辞林か。経済用語、シーン別文例集等々、電子辞書ごとで多彩です。

 またもや個人経験で恐縮ですが、いつも電子辞書を二つほど持ち歩いています。英語辞書では1台が「研究社英和・和英中辞典+ロングマン現代」、もう1台が「ジーニアス英和・和英+OALD(オクスフォード)」です。よく、「なんで二つ?」と聞かれます。英語辞書での説明の差は参考になるし(辞書編纂者ごとで、いろいろ見解が違うみたいです)、搭載している他の辞書も違うので、便利だからなんですが。

 使っていて、不足を感じてきたら(それは上達してきた証)、別の辞書も使うことを検討すればいいわけです。あまり気にせず、有名な辞書ならどれでも最初の一冊として、間違いはありません。

P.S.

 もちろん、スマホでネット辞書という選択もありです。ネットにある辞書全てが使える反面、電池の持ちとかがちょっと難点かもしれません。

 パソ通時代に、単語にこだわることによって上達した、手に入る限りの辞書を全て揃えていた上級者がいました。OALDだけでも、最新版だけでなく、過去の版も持っていて、時代ごとでの変遷まで知っていました。凄い方でしたよ。単語から英語を見てみるというレベルの人は、それくらいやるということなんでしょうね。

 あまり、各辞書の特質は、気にされないほうがいいと思います。
 個人的にはジーニアスはよく使います。例文や解説も多いのが便利です。それと同等な量の例文や解説があり、ジーニアスより前から愛用しているのが、プログレッシブです(あるソフトのおまけCDにあったのが、なれそめ)。

 後者はネットでも引けるので、ここでの回答で辞書定義や解説を示すのに便利です。

 研究社英和中辞典は標準的で使いやすい感じもあるし、ネットにもあり、英英辞書目当てで買った最初の電子辞書にもあったので、やはりよ...続きを読む


人気Q&Aランキング