お世話になります。
軽自動車で「スズキKei」と言う車両があります。それと「スズキKeiワークス」とではどこが違うのでしょうか?
外観が違うのは分かりますが、エンジン自体も異なるのでしょうか?(馬力が違うとか)

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

「スズキKeiワークス」は、64馬力の高出力型のインタークーラーターボ付きエンジンのみ。



ローダウンサスペンションにより、全高が15mm低いです。

平成10年10月)~平成21年10月に対して、
平成14年11月)~平成21年10月が発売期間。
    • good
    • 1

>「スズキKeiワークス」とではどこが違うのでしょうか?



質問者さまが理解している通り「見た目の差」です。
内容に対する違いは、ありません。

>外観が違うのは分かりますが、エンジン自体も異なるのでしょうか?

確か、エンジンその他の内的部分に関しては同じです。
オプションだった部品を、純正品として採用した価格を抑えた商品です。
    • good
    • 0

簡単に言えば、Keiのスポーツバージョンです。



15インチアルミホイールや4輪ディスクブレーキ、レカロシート、ヘリカルLSD(2WD・MT車のみ)などを装備しています。
エンジンには違いはありません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽のターボ搭載車ってどのくらい速いんですか?所詮は軽かもしれませんが・・・

以前、信号で軽自動車と並んで止まりました。
その軽は冬なのに窓全開でユーロビートのような音楽を爆音で鳴らしていました。
車種はたぶんアルトワークスかと思います。
で、歩行者信号が点滅し始めた頃からプァンプァン!と空吹かしをして、
青信号になるやいなやキキキキとタイヤを鳴らして
プァ~~~ン!という甲高い音とともに発進していきました。

もしかして挑発されてる?と思い、
アクセル半開くらいで追いかけましたが馬鹿らしく感じたのですぐやめました。
すぐやめたのですが、アクセル半開では差が縮まりませんでした。
私はマツダのアテンザスポーツ(2.3L)という速さに関しては非常に微妙な(特に発進は遅いと言われています)車に乗っています。


さすがに高速での速さはアテンザの方が上だとは思いますが、
発進時に関しては2Lを超える普通車でも、軽のターボ搭載車には敵わないのでしょうか?

また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると、660X1,7=1122cc と、それでも排気量は小さいのですが
2車種のスペックを平均的な最新型で比較すると
         パワー           トルク
 660ccターボ  64ps(自主規制で)   11kgm弱
1500ccNA   110ps前後       15kgm弱

となりますが
実際の出力は、通常はNA車はほとんどがその数値以下で、ターボ車はその数値を上まっていることが多々あります。
ので、上記2車において、ターボ車とNA車のトルク特性の違いをも考慮したら、(限られた環境においては)パワー的にほとんど同等クラスと言ってもさしつかえないのではないでしょうか。
加えて、(これも既に出ていますが)同等に運動性能に影響を与える車両重量においても、上記2車種はだいたい100~200kg(成人男性2,3人分)もの違いがあります。
他の方が2輪車の例を出しているように、「軽い・軽量」というのは、それだけで物凄く有利です。

よって、(ふつう出しても6,70km/hの速度域の)街中においては軽ターボ車が、2Lクラス以下の普通のNA車が相手なら同等以上の運動性能を発揮する事が可能です(それ以上の速度域から差が出るのであって、大抵そこに行く前に信号にぶつかりますし)。
ましてや、アルトワークスやカプチーノといえば、その中でも特にスポーツ方向に特化したクルマですから。

ただ、それでも質問者さんの愛車アテンザスポーツでしたら、(充分ご承知かと思いますが)その気になれば引き離すのは容易ではないかと思われます(それをすることが、意味があるかどうかは別として)。

ちなみに、私はNA車の方が好きですし、信号ダッシュ(??っていうのですか??)など興味も無いですし、挑発されてると思ったら即やめますし(やるならサーキットにでも行ってくれ)、質問者さんに同感です。

参考にしていただけたら幸いです。

ターボ車とNA(自然吸気)車を比較する際は、#7さんの言われるように排気量を1、4~1、7倍して同等として扱うのが普通です。

私も軽ターボ(しかもATで)に乗ってるときに、(都内の幹線道路で)相当なスポーツタイプ以上でもない限り、それ程の意識をせずにも普通車(NA1、5~2、0Lクラス)をリードして走行する事は難しくありませんでした。しかも、大して燃費を悪化させずに。

>また、軽ターボ車は実際は1.5L車くらいのパワーがあるのでしょうか?
はじめに書いたターボ係数で計算すると...続きを読む

Qワークス並のワゴンRは?

以前、アルトワークスRS-Z・4Wターボ・5速に乗ってました。
ワゴンR(4WD・5速ターボ)も同じような速さでしょうか?
速さといっても、スキーに行くので、往復8時間乗ってても
ストレス感じず、大きな国道の流れに乗れればいいし、登り坂
はターボでグイグイ加速出来ればいいといった感じです。
信号ダッシュはやらないし、60km~70kmあたりで
ストレスを感じなければOKなんです。
ワークスの方が軽いと思うので、どうしてもワゴンRを想像
すると俊敏性が劣るかな?と思いますがどうなんでしょうか?
車中泊するのでワゴンRを考えてます。
軽箱バンでワークスの様に速いのがあればベストですが・・・
カプチーノって速いと聞きますが、車中泊は無理でしょ?

Aベストアンサー

以前、カプチーノとKeiワークスを所有していた者です。
どちらでも車中泊をした事がありますが、結論から言うとどちらも車中泊には
不向きです。

絶対的な早さ官能的な走り心地は断然カプチーノが最高に良かったです。
車中泊するには室内が狭すぎです。リクライニングも30°くらいしか倒れないです。
当方175cmなので助手席で寝袋に入り寝転びますが、爪先が当たり寝返りをすると
サイドブレーキレバーが脇腹に刺さります。快適性なら野宿の方が良いでしょう。

カプチーノを所有しているとKeiワークスの走りは大人しくて物足りない感じです。
カプチーノがドッカンターボなのである種じゃじゃ馬なところが楽しいところでしたが、
Keiワークスは全ての速度域でジェントルに加速します。安定性は良いのですが、
飼いならす楽しみは少ないです。ただ荷物の積載性は断然良いです。
運転席及び助手席はレカロシートなので、運転時はサポート性が程々で快適なので
すが、車中泊をすると体を包み込み過ぎて寝返りがしにくいです。
カプチーノよりはずっと寝心地は良いですが、荷室をフルフラットに出来る箱バン
の方がずっと快適なハズです。

ワゴンRはレンタカーでしか乗った事がないですが、車内や荷室の広さなど快適性は
ずっとKeiワークスより良いと思います。
ただ現行ラインナップで4WD+過給器+5MTは無く、4ATかCVTになります。
逆に軽箱バンなら4WD+過給器+5MTはあります。

軽箱バンで早い(ワークス並みは車重や重心の関係上到底無理ですが)5MTで限定
すると車中泊前提ならワゴンRかオススメはスズキ・エブリーかスバル・サンバーです。
過給器付きで5MTは絶滅品種です。

でもやはり走りにこだわるならスズキならKeiワークスが無難なセンでしょうか。
5MTを諦めてCVTでも良いならセルボSRかダイハツ・ソニカはオススメです。

スズキ・Keiワークス(5MT)
http://www.suzuki.co.jp/car/kei_works/

スズキ・セルボSR(CVT)
http://www.suzuki.co.jp/car/cervo/

スズキ・エブリーJOINターボ(5MT)
http://www.suzuki.co.jp/car/every/

スバル・サンバーディアスワゴン スーパーチャージャー(5MT)
http://www.subaru.jp/sambar/diaswagon/index.html

以前、カプチーノとKeiワークスを所有していた者です。
どちらでも車中泊をした事がありますが、結論から言うとどちらも車中泊には
不向きです。

絶対的な早さ官能的な走り心地は断然カプチーノが最高に良かったです。
車中泊するには室内が狭すぎです。リクライニングも30°くらいしか倒れないです。
当方175cmなので助手席で寝袋に入り寝転びますが、爪先が当たり寝返りをすると
サイドブレーキレバーが脇腹に刺さります。快適性なら野宿の方が良いでしょう。

カプチーノを所有しているとKeiワークス...続きを読む

Q軽のMT車で乗っておもしろいのは?

今軽のAT車に乗っていますが昔乗ったミラージュアスティのMTが懐かしく、
軽でもう一度MTに乗りたいなっとGOOを見ていたのですが、
皆さんの軽のMTで乗って楽しい車ってくくりでどんな車がおすすめでしょうか?

あんまりスピードをだすのは好きではなく、乗りこなすっていう感じだとどんな車種に
なりますでしょうか?

Aベストアンサー

とりあえず、
アルトバン、ミラバンで。
なんたって装備が簡素だから軽量。
重心が低いから、スピード出なくてもスポーティーに走れます。
車両価格に+20万掛けるだけで、一層楽しい車になります。
自分は、ステアリング、シフトノブをmomoに、シートをレカロに交換。
さらに、Defiの大型タコメーターを後付けしました。
走りの質が確実に上がります。

Q SUZUKIのF6AとK6Aの違い、

 カプチーノの購入を考えています。

 F6AエンジンとK6Aエンジンの違いは、K6Aの方がアルミブロックで、トルクが上がっている事と、タイミングチェーンになっている事がわかりましたが。

 それで、これらの事は乗った感触としてわかるぐらいの事でしょうか。

 それから、アルミブロックになった、という事なので、エンジン自体の軽量化にはなったけれど、レスポンスが良くなったという事ではないのですね?

 最終的に、エンジンだけを見た時F6AとK6Aでは、どれくらいの価値の差があると見ればいいのでしょうか、ご意見をお聞かせください。

Aベストアンサー

カプチーノに搭載されている、F6AはDOHCです。
SOHCのF6Aは、K6Aが発売された以降の車(ワゴンRやアルト等)に搭載されているもので、別物です。

で、カプチのF6A/K6Aの性能差ですが、かじり知った程度の知識ですが、
通常の街乗りレベルであれば、新しいK6Aの方が総合的には性能は上でしょう。
エンジン単体の耐久性では、F6Aの方が高いと言われますが、エンジン自身の使用年数が長い分、時期的にはそろそろ10年選手のレベルですので、比較的にくたびれているものが多いのも事実でしょう。
レースなどに用いるためのチューニングを行う際には、F6Aの方が色々とやりやすいという話を聞きます。
例えば、ボアアップといえばF6A。
K6Aのアルミブロックですとこの手のチューンには限界があるようなことを聞きました。

ノーマルならK6A>F6A。
ハードチューンの潜在能力はF6A>K6A
といった感じでしょうか。

Qマニュアルの軽自動車でおススメは?

こんばんは。いつもお世話になっております。

軽自動車の購入を検討しています。車両は100万以内に抑えたいので必然的に中古になるとは思います。

用途は通勤[片道約20キロ]と買い物、たまに遠出。といった具合です。

今はエブリィ(ターボ付き、5MT)に時々乗っていて、加速や取り回し、燃費に不満は無いのですがデザインが余りにも仕事用っぽいといいますか…

エブリィぐらいの走行性能があって、エブリィやバモスのようなワゴンタイプではない5MTの軽自動車となると何がおススメでしょうか?

Aベストアンサー

話題の日産・オッテイ(S 2WD 5MT)を先月購入した者です。
私も元カプチーノ乗りですが、走りにこだわるなら最高の選択肢だと思いますが、質問者さんの
使用目的ではトールタイプ(ワゴンR/AZ-ワゴン、ムーブ、ステラ)もしくはセミトール
タイプ(eKワゴン/オッティ)が良いと思います。

私も近所の買い物、たまに遠出の使用目的で、妻がMT車しか乗った事が無く、キビキビとした
楽しい走りを忘れたくなくMT車を方々探しました。
オッティを新車で見積もりを取ったところフルノーマルコミコミで約92万円、フルオプション
(HDDナビ、ABS、ETC、アルミホイル、希望ナンバー、5年コートなど付き)で約150万円
でした。

同じくオッティを中古店で1100Kmしか走っていない新品同様の1年落ちの未使用車が
ほぼフルオプション(ABS、ETC、アルミホイル、希望ナンバー、5年コートなど付き)で
約93万円でした。
それにHDDナビ(ビーコン付き)、メンテナンスパック(バッテリ、オイル交換永久無償)を
付けてジャスト109万円でした。
まぁ不人気車という事を逆に利用して、徹底的に値切った破格のプライスです。

なおオッテイは最初からABSなどは標準装備ですが、三菱・eKワゴンはオプション扱いに
なっています。
またオッテイ(S 5MT)は、3月一杯で生産(販売)中止になるそうです。
本家の三菱・eKワゴンも販売が続くかは要注意です。

スペック的には、SOHC50馬力とやや物足りない感じはしますが、セミトールワゴンなので
車重はやや軽め(810Kg)なのでMTとも相まってキビキビと軽快に走ります。
燃費も街乗り中心ですが、15Km/L前後走ります。
ややパワーは物足りない感じではありますが、使い勝手良く内外装のカラーもお洒落できれいで
無印良品的な道具として使い勝手の良いクルマです。
http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=5728
http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=3835


MT車の流通量は新車中古車共に少なく(人気がなく)新車ディーラーではあまり
売りたがらない、中古ディーラーでは殆ど流通していないのが現状です。
入手のし易さでは新車、中古であれば不人気車確実なので圧倒的にお買い得に買えます。
エブリィは5ナンバー(ワゴン:乗用車タイプ)か4ナンバー(バン:貨物車タイプ)かどれに
お乗りか分かりませんが、1Boxタイプ(荷物が沢山乗る)から比較的違和感無く乗り換えが
出来るのはやはりトールタイプもしくはセミトールタイプが良いと思います。
いくらMT車が良くてもセダンタイプ(アルト、ミラ、エッセ)では、車重が軽くてターボ無し
でも比較的キビキビと走るもののかなり手狭に感じるかもしれません。

質問者さんの条件(eKワゴン/オッティ以外)をご紹介します。
エブリィのスズキなら、ワゴンR(マツダ・AZ-ワゴン)です。
ワゴンRもAZ-ワゴンも中身は全く同じ(エンブレムと販売メーカーが違うだけ)なので、
新車値引き、中古相場はAZ-ワゴンの方が安めです。エンジンはNAのみになります。
http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=331
http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=236

やや車内は狭くなりますが、スズキ・Kei(今は生産中止だが、マツダ・ラピュタ)は、
新車でもかなり安くターボモデル(Kei Bターボ)も選べます。
A(ABSオプション)で総額約91万円、Bターボ(ABS付き)で総額約109万円です。
新車ならこれに値引きは、5万円~くらいでしょうか。
http://www.suzuki.co.jp/dom4/lineup/kei/index.html
http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=316
http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=272

ただワゴンRもKeiもモデル末期で、今年の秋口にはフルモデルチェンジが控えているようです。
それを考慮して、買い時を選ぶと良いと思います。

ダイハツ・ムーブはモデルも新しく車内も広いのですが、少々高くNAのみになります。
また中古車(未使用車)ではまずMT車は見つからず、AT車でもABSが付いていないモノが
多数です。
http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=347

スバル・ステラは少し車内が狭くなりますが、4 気筒エンジンと4本独立サスペンションを
採用しており走りにこだわるなら一考の余地があります。ただし、NAのみになります。
ただMT車は昨年ラインナップに加わったばかりなので、新車でしか入手は困難です。
http://www.carview.co.jp/userreviews/reviewlist.asp?modelid=6610


あと裏技として、エブリィをカスタマイズするのはどうでしょうか?
ピコット
http://www.modest.jp/picot.htm

参考URL:http://www.carchs.com/

話題の日産・オッテイ(S 2WD 5MT)を先月購入した者です。
私も元カプチーノ乗りですが、走りにこだわるなら最高の選択肢だと思いますが、質問者さんの
使用目的ではトールタイプ(ワゴンR/AZ-ワゴン、ムーブ、ステラ)もしくはセミトール
タイプ(eKワゴン/オッティ)が良いと思います。

私も近所の買い物、たまに遠出の使用目的で、妻がMT車しか乗った事が無く、キビキビとした
楽しい走りを忘れたくなくMT車を方々探しました。
オッティを新車で見積もりを取ったところフルノーマルコミコミで約92万...続きを読む

QスズキKeiのタイヤサイズの変更による影響

 98年の発表以来、大きなモデルチェンジもなく、今も販売されているKeiですが、不人気車なせいか、新車価格、中古価格も他の車より安い方です。
 新鮮味がなく、あまり見かけないので『見てくれ気にしない』『車種に拘らない』『安くて走ればよい』新車を安く、程度のいい中古を安く買いたい方には(私のような者?)うってつけの車です。

 このKeiの新車又は新古車を買うことを少し考えているのですが、この車のタイヤサイズは軽スタンダードの155/65R-13ではなく、NAが155/80R-13,ターボが165/70R-14と少し、車に比較しタイヤが大きいです。またどちらのサイズもこの前、オートバックス、イエローハット見た所、選択できる銘柄があまり置いておらず、価格も155/65R-13より割高でした。
 元々軽SUVを意識して、地上高を取っていますが、プラットホームは旧アルトなどと同じだと思います。
 この特殊なサイズのタイヤをスタンダードの155/65R-13に履き替えれば、スピード誤差、地上高の減少(腹打ち)以外にどんな影響が考えられますか?155/65R-14も選択肢と考えています。
 この車は最小回転半径が大きく、小回り性が良くないそうですが、ダウンサイジングした場合、小回り性は良くなるのでしょうか?

 98年の発表以来、大きなモデルチェンジもなく、今も販売されているKeiですが、不人気車なせいか、新車価格、中古価格も他の車より安い方です。
 新鮮味がなく、あまり見かけないので『見てくれ気にしない』『車種に拘らない』『安くて走ればよい』新車を安く、程度のいい中古を安く買いたい方には(私のような者?)うってつけの車です。

 このKeiの新車又は新古車を買うことを少し考えているのですが、この車のタイヤサイズは軽スタンダードの155/65R-13ではなく、NAが155/80R-13,ターボが165/70R-14と...続きを読む

Aベストアンサー

現行型KeiR14にR13を履かせようとしましたが
キャリパー干渉のため履けませんでした。
鉄ホイル、アルミホイル共に履けませんでした。

よって以降の質問には答えられませんでした。

QKei(5MT)のシフトが渋い・クラッチが重い…トラブルの前兆ですか???

11年式 スズキ Kei ターボS 4WD 5MTに乗っています。
走行距離78000kmです。最近クラッチが重くなっているように感じます。
以前、代車で別の軽を借りたときに、その軽さに驚きました。
このときはフロントガラスリペアで出したんですが、店員さんも「クラッチ重いっすねぇ!!強化クラッチでも入ってますか??」
って言うくらいでした(6年間毎日乗り続けていたので、私自身はクラッチが特別重いとは感じなかった)。

これはトラブルの前兆でしょうか?
ちなみにシフト自体も、低速域で引っかかり感が強く感じます。
スズキスポーツからクイックシフトが出ていますが、これらに交換することで、改善は期待できるんでしょうか?

補足
次回車検はちょうど1年先です。

Aベストアンサー

クラッチディスクが減るとクラッチは重くなります。ディスクが新品の時はクラッチカバーのダイアフラムスプリングがおおよそディスク面に対して水平についています。ディスクが減ってくるとダイアフラムスプリングが起きて来て踏み込むのに重くなります。
更に内部は無給油なのですでに油切れの状態ですので踏み込むのに重くなっています。
そしてディスクのスプライン部などは雨が降って空気中の湿度が高くなれば錆びますので動きが悪くなりクラッチの切れも悪くなります。
クラッチが減ればクラッチの遊びも少なくなりますので遊びの量を見て判断することも出来ます。
クラッチの交換をした方が良いかを一度専門家に診て貰う事をお勧めします。

Qkeiワークスを買うならFF?4WD?

軽4でスポーツ走行目的でkeiワークス購入を考えてます。

keiワークスを走り目的で購入する場合、FFと4WDどちらを選ぶべきですか?
走るステージは、峠とサーキットです。

FFと4WDだと、4WDの方が社外パーツとか少なかったりするんでしょうか?

出来れば上のクラスの車を喰うぐらいのつもりで走りたいんですが、FFと4WDどちらがオススメですか?

Aベストアンサー

Keiワークスを買うならアルトワークスでも特に維持費に大差は無いと思いますが・・・。

エンジンをいじってパワーを上げると2WDでは駆動力を効率的に路面に伝えられません。
ノーマルのHA11ですら雨の日に2速でフルブーストさせると前輪が空転しますから。

車重の重いKeiワークスでも恐らく同じような状況になると思います。

別にパワーは上げる気は無いってことなら軽量で燃費のいい2WDで良いと思います。

>>FFと4WDだと、4WDの方が社外パーツとか少なかったりするんでしょうか?
多分あんまり関係ないと思います。

アルトワークスのHA11(シングルカムF6A)とHA21(ツインカムK6A)では雲泥の差がありますが・・・。

Q軽自動車で1番速い車はアルトワークスですか?

最近、会社で使う軽自動車を買いました。

高速道路もよく利用するので、できるだけ早い車と思い
質問もしまして、(http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7722776.html)
結局、スバル プレオRMを購入しました。(64ps 870kg)

購入金額が5万円 + 車検・整備・ETC取付などで
全部で12万くらいの安い買い物ができました。

しかし、この車、安いのに乗ってみると速いし、峠道などはスポーツシフト(AT7速)
を使うとまた楽しい。で、もっと早い車に乗りたいなと欲が出てきました。

だからといって、50万30万と簡単にお金は出ません。
それと、一応会社で使うという名分があるので、ビートやカプチーノとも行きません。

そこで、自分なりに調べたところ、64psで720kgのアルトワークスが最速なんじゃないかと
答えが出ました。

64ps790kgのKEIワークスは、スタイルが特に好きですが、ちょっと重いですか?

皆さん、ほかにもっといい車ありませんでしょうか?

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ミラターボのマニュアル車早いですよ-。
感覚的にはまるでバイク並の加速です。
5Fからでもグングン加速していくし、
ツインカム4気筒16バルブ、俺はワーク
スよりは早く感じますけど。


さらにマニュアルなのでどんなにかっと
んでもリッター15kmは走ったし俺に
とっては最高の軽自動車です。

ワゴンRでターボ車ものりましたが、全
然ミタターボにはかないません。
アルトワークスと同じエンジンだけど
車重が思いから??
うーん、なんか車重だけではないような。
なのでアルトワークスやケイワークスでも
エンジンが同じなのでそんなものの走りしか
できないような気がしてなりません。

Qスズキkeiにアルトの足回りを・・

スズキのケイのターボX仕様FF車(HN11S)にアルトワークス(HA22、HA21など)のショックの流用は可能でしょうか?KYBのホームページでみる品番は違うのですが画像で見ると同じような形に見えるのですが。

Aベストアンサー

取り付ける事は一応可能ですが、Keiの方がショックの長さが長いので、アルトの物を付けると車高が下がり過ぎてしまいます(車検は通らなくなります)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報