モーグラーです。
スキーのブーツ(ドロミテ5バックル)のかかとの部分が浮いてしまう(足にフィットしていない)状態なのですが、何かよい工夫はありますか?
靴下を2重に履いたりしているのですが、足が扁平足なので横がきつくなってしまっている状況です。
ハンカチ等かかとに入れてみたのですが、違和感を感じたり、時間が経つにつれ、ハンカチが潰れてしまい、徐々にかかとが浮いてきてしまいます。
普通の斜面を滑っている時は気にならないのですが、コブに入ると(ハードに滑ると)かかとの部分が浮いてしまいます(かかととブーツの間に空間が出来てしまいます)。
エアも飛ぶので、重量もなるべく現状を維持したいです。
更にはお金をかけずに工夫したい(汗)ので、上記を踏まえた上で何かアドバイスをいただけないでしょうか?
後、失敗例(これはやらないほうがいいという体験談)もあれば一緒に教えていただけないでしょうか?
お願いします。

A 回答 (2件)

いつもスキーネタでかぶるrunnextです(笑


確かブーツのインナーとブーツのシェルの間に入れるフィッティングパットがあると思いますが試してみましたか?
ゲル入りの物やクッション素材の物があったような気がします。
それを踵の上か4~5cmくらいでドーナツ状のパーツもありますのでそれをくるぶしの所にいれても固定感はあると思います。
あとはブーツの先が余ってつま先を固定するパットみたいな物があるんですが結構丈夫なので少し削ってちょうど良いフィッティングにしてシェルの踵の上に貼りつけて見てはどうでしょう?

私も次回はウレタン注入かエアでフィッティングをするブーツを買いたいですね
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも×2、runnextさん。
本日さっそくアルペンに行ってきました。
安価(350円)のものから高価(3,000円)なものまでいろいろありました。ひとまずは350円のものから試してみることにしました。効果がなくても「まぁこんなものか」で済みそうなので(笑)
一応売り物なのでそれなりに効果はあるとは思いますが(笑)
早くスキー場で試したいものです。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/04 15:30

こんにちわ。

私もドロミテの5バックルですが・・・私の場合はちょうどでした。先日アルペンにいったのですが、そこでドロミテが販売しているインナーブーツの上に被せてフィット感を向上させるようなものが販売されていました。一度みにいってはどうでしょうか???かかとの付近を圧迫するような感じでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんにちは。
今日アルペンに行ってきました。
売ってました、売ってました。
足の型をとって、ブーツの中で足が滑らないようにするのに目がいきましたが、ちょっと高価(6,000~10,000円)でしたねぇ。
今年は雪不足で回数も踏めないかもしれないから、買ってしまおうかなとも思いましたが、ブーツを忘れたのでひとまずやめておきました。
う~ん、揺らぎますねぇ~。
情報をありがとうございました。

お礼日時:2003/12/04 15:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qかかとが浮くなんてあるのか?

私はスキーは1級を取得している者ですが、このカテゴリーで1級取得レベル前後の滑りをするとは思えない方が「かかとが浮く」と言う質問をしているのを多く見かけるのは単純にポジションがおかしいのではないかと思うのです。

私の経験ではかかとが浮くことは前後の体重移動を大きく行える上級者がターン前半に向けて母指球側に過重移動させた時、もしくはエアをする方々が大きく伸びあがってジャンプする時(私はエアはしませんが)にしかありえないと思うんですよね。

つまり、初中級者のポジションは常にかかとに体重が乗っていなければおかしいだろうと考えているのです。それがかかとのみに過重しているのでなく、足裏全体に過重していてもインサイド側全体に荷重していたとしてもかかとには荷重はかかるだろうと。

もしかして私がおかしいのかな?と不安になったのでちょっと質問してみました。回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ターン時に拇指球から踵に荷重を移動するといったことではなく、初心者にありがちな初めてブーツを履いたらきつく感じたのでワンサイズ大きいブーツを使用し厚手の靴下を履くなどしていることから、くるぶしの押さえが甘くブーツの中で足が動くことを踵が浮くと表現している気がします。
私の経験では普段履きの靴が25cmだったので最初に購入したスキーブーツは25.5cmでしたが拇指球を意識すると踵が浮く感じが強く、くるぶし上部にパットを貼ってもらうなど調整しましたが、現在のブーツはサイズを測定してもらい24.5cmに変更しインソールも合わせたのでバックルを軽く閉じるだけでぴったりと固定され浮くようなこともありません。

Qスノーボードのブーツのかかとが浮く

今年、ブーツを新しく購入しました。
サイズは店員さんにみてもらいました。インナーシューズをブーツのそとに出して試着したときに、つま先を押してみて「ちょうどいいですね」とのことでした。確かに1サイズ小さいものは少し窮屈でした。

しかし、そのブーツで滑っていたら、ブーツから足がぬけてしまったのです。板にブーツがついたまま、片足だけぬけてしまったのです。(怖かった~)紐をきつく縛りなおしてもダメでした。

次の時には、つま先に入れるクッションのようなものをいれて、中敷を2枚しいてみました。足を入れた感じでは、かなりきつく感じました。というか、つま先が痛かったです。なのに、滑っていると、まだかかとが浮くんです。前回よりはマシでしたけど、こんどは痛くて‥。今回はブーツを脱いでビックリ。両足のかかとの内側に対照的にタコのようなものができていました。

去年まで使用していたブーツは、もう5年ほど前に購入したものなのですが、ソフトなタイプでした。そのときも多少かかと浮きはありました。
今年購入したものは、以前のものよりはがっちりした感じでした(もう全部こういうタイプのものですよ、といわれました)

私の足、きっと幅広なんだと思います。
ブーツをフィットさせる工夫、なにかありますでしょうか?買いなおしたほうがよいのでしょうか? 

今年、ブーツを新しく購入しました。
サイズは店員さんにみてもらいました。インナーシューズをブーツのそとに出して試着したときに、つま先を押してみて「ちょうどいいですね」とのことでした。確かに1サイズ小さいものは少し窮屈でした。

しかし、そのブーツで滑っていたら、ブーツから足がぬけてしまったのです。板にブーツがついたまま、片足だけぬけてしまったのです。(怖かった~)紐をきつく縛りなおしてもダメでした。

次の時には、つま先に入れるクッションのようなものをいれて、中敷を2枚し...続きを読む

Aベストアンサー

せっかく買ったブーツですからね、長く履きたいですよね・・・
この間、某量販店でかかと側に詰めるクッションみたいなのを見掛けましたよ。
あとは、サーモインナーだけ作るとか・・・

わたしもかかとが擦れるのですが(今日も実は滑ってきました。擦れています・・・)たまにだけなのです。だだからそういう時はブーツの縛り方がまだ弱いのかも、と疑っています。
女性(女性ですよね?)の力で紐を力一杯縛っても限界があります。足の甲:足首:脛の力加減は8:7:10が理想的らしいです(甲はきつくない程度)
周りに男性がいれば縛って貰ったり、自分で縛るならレースタイトを使ってきっちり縛るようにしてみてください。
買い直すならシーズンももうすぐ終わるし、来年のモデルを狙う方が良いかもしれませんね。

参考URL:http://www.it-wyvern.jp/~island/sa-mo.htm

Qスノーボードのブーツ

質問させていただきます。

スノーボードを、去年から本格的に始めました。
女です。
去年は結構な回数スキー場に行き、普通に滑ったり、
キッカーなどに入って、普通に着地するくらいならできるようになりました。

しかし去年はもらい物で大きいブーツ(普段は23cmの靴を履くのに対し、25cmのブーツ)を履いていて、
かかとも浮くし、すごくやりずらかったため、今年はきちんとショップに行って試着して買いました。
そのブーツは今期のBURTON MINT23.5cm(アジアンフィット)なのですが、
つま先のサイズ感は調度いいのにもかかわらず、すごくかかとが浮きます。
紐もしっかり締めたつもりでしたが、抜けそうになるくらい浮いてしまいます。
今年初滑りは、なんだか思うようにいきませんでした。
そして左足のくるぶしの上の筋(?)がすごく痛くなりました。
たぶん抜けそうになるため変に力が入ってしまっているのだと思います・・・。

スノーボードの上手な友人に相談したところ、
「かかとなんて誰でも浮くし、かかと浮いてた方が楽しいじゃん」
と言われてしまいました。
しかし、私はまだかろうじて滑れるくらいなので、正直かかとが浮くのは怖いです。

また、違う知人に聞いてみたところ、
「BURTONのブーツなら、かかとを浮かないようにする黄色いバーがある」
と教えてくれたのですが、私の使っているMINTは対応していないそうです。

長くなりましたが、質問はこちらです
1、かかとが浮くのは仕方ないことなのか(抜けそうになるくらい浮きます)
2、紐は足が圧迫されて痛いくらい、締めなければいけないのか
3、それ以前にフォームや滑り方、重心のかけかたに問題があるのか

この3つになります。
ちなみに板とビンディングもBURTONです。
スタンスはレギュラーです。
言葉足らずなところがございましたら、ご指摘の方お願いします。

質問させていただきます。

スノーボードを、去年から本格的に始めました。
女です。
去年は結構な回数スキー場に行き、普通に滑ったり、
キッカーなどに入って、普通に着地するくらいならできるようになりました。

しかし去年はもらい物で大きいブーツ(普段は23cmの靴を履くのに対し、25cmのブーツ)を履いていて、
かかとも浮くし、すごくやりずらかったため、今年はきちんとショップに行って試着して買いました。
そのブーツは今期のBURTON MINT23.5cm(アジアンフィット)なのですが、
つま先のサイズ...続きを読む

Aベストアンサー

返信への返信です。
一応、名前は「パワーベルト」と一般的には言います。
ヤフオクで検索したら、こんなんはありました。

http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g99175335

でも、僕が使っていたのは、かかとをからめて、三角形型にからめるタイプでした。
でも、検索では見つかりませんでした。
大きなお店に行って探すとあるかも。

Qボードのブーツがゆるい!

ボードのブーツがゆるいのです。私は23.5cmで、23cmではきつくて24cmではゆるいんです・・・。現在24cmのブーツを使用してます。靴下を3枚位重ね履きしてピッタリです。どう思いますか?3枚もの重ね履きはいいものではないですかねぇ?

Aベストアンサー

一応そういった方のための商品は幾つかありますよ。
一番安価(500~700円)のもので、つま先にスポンジの硬い物を入れるだけの物。
次に(800~2,000円)でサポーターみたいな物。これは靴下を重ね履きすると同じ概念の物ですが、3重履きよりは効果があると思われます(蒸れることもないと思います)。
で、インナーに敷く(ブーツの底に一枚入れる)タイプ(3,000~6,000円)。
熱を加えてその人の足の型をとるタイプ(7,000~12,000円)などがあります。
ここでの注意点ですが、インナーに敷くタイプの物は、フィット感を増すための物で、空いた空間を埋めるものではありません。値段の割りには効果は少ないかもしれないですよ。
これらの物は専門店でなくてもアルペンなどの量販店においてありますので、一度足を運んでみてはどうですか?

Qスキーブーツでかかとがういてしまっているのですが

僕の足の太さは異状なほど太くどの靴を履いてもどうしても太い部分がひっかかってバックルを閉めるとどうしてもカカトが浮いてしまいます。インソール調整でカカトに前傾になるようにするにする物をいれてみたのですがどうしても浮いてしまいます。そこで踵に消しゴムいれてみたのですがそれでピッタシ踵が合いました。しかしこんなんでしっかり滑走出来るのでしょうか。前傾になりすぎたりしませんかね?

そんな太い足ならスキーやるなよ!っておもわれるかもしれない回答ですがどうかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

やはり店を選ぶことから始まると思います。
ブーツの加工をできる店、できない店で分かれますので、
・加工できる店を探す
・足を見せて合わせやすいブーツを選んでもらい
・加工すべきところを打ち合わせして直す
という手順でしょうか。
ブーツの長さを変える加工はできないため私は足の幅を考えずに長さでブーツを選びます。
その結果当たるところが当然出てきますが全て無料で直してもらっています。(当たり出しと削りで10箇所くらい)
まだ予算に余裕があるのならカスタムインソールを入れるのがいいと思います。
滑走中には体重以上の力が足裏、特にかかと付近にかかりますので質問者さんの加工ではすべることはできないでしょう。

Qかかとが浮いてしまう

ラングのバンシー105を使用しています。
バックルを限界めで締めても、かかとに余裕出来ていまい、
なかなかスキーをコントロール出来ずにいます。
インナーブーツを自分の足に合わせて作成すれば、
変わってくるものでしょう?

Aベストアンサー

理想は整形インナーですがその前にきちんと足裏をあわせるためシダス等のインソールを使うことと、インナーブーツのくるぶし周りにフィティングパッドを張って包み込むように改良してみたら如何ですか。
フィティングパッドはスキー用品販売店で硬質スポンジやゲル入りなど色々なものを売っています、簡便なものとしてインナーのかかと部分に被せる靴下状のものもあります。

Qスノボのブーツのインナーのはずし方

友達に誘われて今年スノボデビューしました。
すっかりはまってしまい、自分の物が欲しくなり一式購入しました。
先日早速買った一式を携えてスノボに行きました。
帰ってみるとブーツの中が湿ったようになっていたので乾かそうと思いインナーを外したのですが、
女の私の力ではちからいっぱい引っ張っても抜けず、父に外してもらいました。
せっかくサーモインナーを焼いたのに形が崩れたり、ブーツのワイヤーが切れてしまうのではないかと心配です。
ブーツはDEELUXE VICIOUS BOA NT です。
こんなにインナーは外れにくいものなのでしょうか?
それとも、そもそも外す必要はないのでしょうか?
購入時に店員さんは簡単に外してたと思うのですが・・・。
簡単に外すコツなどありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私もVICIOUSを使っています。
買った当初、やはり私も外すのに苦労し、主人にお願いすることもありました。

コツは、アウターとインナーの間に手を入れ、ブーツの奥の方からアウターを押し広げます。
そうするとかなりつま先の方までワイヤーが緩みますので、外しやすくなります。
(インナーを出すのに苦労する女性の力ならワイヤーが切れることもないと思いますよ。元々足の力でも切れないのだから大丈夫でしょう。)
また、入れる時はつま先をきちんと奥まで入れてからインナーの踵部分を拳で無理矢理という感じで押し入れます。
紐と違いBOAは手でワイヤーを緩めるのはできませんから、大変ですよね。
何度か使っているうちにやわらかくなってきてこの作業もスムーズにいくと思います。

DEELUXEのインナーは乾き難いし、サーモインナーなのであまり暖かすぎるところにも放置できないしで乾かすのが難しいです。
臭くならないように頑張って乾かしましょう!
私は専用のではなく普通のロングブーツ用の何度も使える乾燥剤を使っています。


因みに、インソール入れましたか?
あれは型が崩れるらしいので乾かす時でも出さない方がいいそうです。

私もVICIOUSを使っています。
買った当初、やはり私も外すのに苦労し、主人にお願いすることもありました。

コツは、アウターとインナーの間に手を入れ、ブーツの奥の方からアウターを押し広げます。
そうするとかなりつま先の方までワイヤーが緩みますので、外しやすくなります。
(インナーを出すのに苦労する女性の力ならワイヤーが切れることもないと思いますよ。元々足の力でも切れないのだから大丈夫でしょう。)
また、入れる時はつま先をきちんと奥まで入れてからインナーの踵部分を拳で無理矢理と...続きを読む

Q春(悪雪)のカービングスキーでの滑り方

バブルの頃は結構スキーをしていたのですが、10年間以上シーズンに1回行くか行かないかでした。今シーズンはブーツと板を新調し(去年まではブーツも板も15年前位に買ったもの)、スクールにも入り、特に滑り方がずいぶん変わって戸惑っています。足をもっと広げて、内足も荷重して滑るように言われ、練習しています。

これから雪の状態はますます悪くなってきますが、悪雪の滑り方はどのようなことに注意していけばよいのでしょうか。特にカービングスキーでの滑り方で注意点があれば教えてください。

Aベストアンサー

これはあくまでも僕の経験ですが、春の雪は足場が悪く雪面の状況によって大きく変わってくるため圧雪した良い雪の時よりも余計に基本的な操作が必要ではないでしょうか?ノーマルスキーの時とさほど変わらない外足加重と踵押しひねりができれば大丈夫だと思います。ただスクールでも教わったとのことですが、ノーマルスキーよりもスタンスを広めにしたほうがいいと思います。カービングスキーはその独特の形状により雪によっては予想の付かない挙動を起こすことがあります。よって従来のスタンスではスキーが重なったりというアクシデントが起こりやすい為の回避としてのスタンスなのではないでしょうか?

Qスキーブーツ 上級者用を中級者が履いても大丈夫でしょうか?

当方、30代女性、スキーはおそらく中級レベルです。
(雪質が良ければ上級者コースも何とか滑れます。
フォームもきれいだと言われるので後傾でもないようです)
現在所持しているブーツはNORDICAのTrend05という紫色のブーツになります。

ブーツを買い換えるべきかどうか、
また欲しいブーツが上級者向けのようなのでこれを買っていいのかどうか、で迷っています。
詳しい方、ご教授いただけますでしょうか。

買い換えたい理由
・古い(8~9年前購入)
・バックルの付け根を良く見るとわずかに変色・変形している(1箇所)
・バックルを一番きついところで締めても中で足が少しだけ動く(前後にずれる)のが気になる

買い替えを迷う理由
・買ったシーズンとその翌シーズン、そして今シーズンの計3シーズンしか使用していない(回数にして10回程度)ため見た目は綺麗
(ちなみに使っていない間は押入れや屋根裏収納で保管)
・長時間履いていてもどこも痛くならない快適なブーツであること
・今シーズンはあと2回程度しか滑らないため、今買うより来シーズンになる前に新型モデルを買おうか? と思っている

欲しいブーツ
・NORDICAのOLYMPIA GS DUAL 12 か OLYMPIA GTS 12
(単にデザインが好みなだけなのですが・・・)

もしお勧めのモデルがありましたら併せてお教えください。

よろしくお願い致します。 

当方、30代女性、スキーはおそらく中級レベルです。
(雪質が良ければ上級者コースも何とか滑れます。
フォームもきれいだと言われるので後傾でもないようです)
現在所持しているブーツはNORDICAのTrend05という紫色のブーツになります。

ブーツを買い換えるべきかどうか、
また欲しいブーツが上級者向けのようなのでこれを買っていいのかどうか、で迷っています。
詳しい方、ご教授いただけますでしょうか。

買い換えたい理由
・古い(8~9年前購入)
・バックルの付け根を良く見るとわずかに変...続きを読む

Aベストアンサー

再度回答します。

>ところで、ブーツを履いて10分~15分もお店にいて、
>店員さんに嫌な顔されたりしないものなのでしょうか。

嫌な顔をされたら、そのお店で買うのはやめましょう。
何も知らず売ってる人だと思います。何かあったときのサポートも期待できません。
有名どころは、どこにでも置いてますので安心して何足も履いてよいし、時間も長くてかまいません。


>スキーブーツ選びではそれが普通なのでしょうか。

ちゃんとわかっている人ほどブーツ選びには神経を使います。
こう書くとわかりやすいです。
『板はある程度で慣れますが、合わないブーツに慣れることは絶対にない』

もちろん、大半の方は量販スポーツ店のオススメ品(自社の系列メーカーが多い)を、
サイズと、1~2分の試着で決めてしまっていますが・・・。

Qホットワックスをしたけど滑りませんでした。

今年板を買ったばかりです。
板を買うときにどうせならホットワクシングをした方が良いと言われ、セットを買いました。
ガ○ウムのセットを買い、ベースのピンク2回、紫1回、青1回をかけました。
滑走ワックスはかけていません。(レースに出ないなら必要なしと聞いたので)

斜面を滑るときは気にならないのですが、すごく緩い斜面を滑るときやスケーティングするときに滑りが悪いです。(リフト乗り場への移動等)
緩い斜面を他の人と同じスピードで滑っていてもこちらの方がすぐにスピードが落ちます。
スケーティングでも一漕ぎで進む距離が短く、抵抗を感じます。

ゲレンデは気温マイナス10度前後。雪はパフパフの新雪、乾いたサラサラの雪、もしくは凍りかけのガリガリの雪でした。

原因は何でしょうか?
ワックスのかけ方?ワックスの選定?
そもそもの板の問題?

考えられる原因と改善方法をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

#5です。
ラインナップを見るとガリウムのワックスセットを購入されたみたいですね。
確かに、このセットには滑走ワックスが含まれてませんね。
状況的に、ベースWAXだけの状態で新雪に対応し切れなかったんじゃないかなって気がしてきました。
ベース+リキッドも勿論ありです。僕もサークル時代合宿の時なんかに良くやってました。
出来れば、せっかく凝りだしたのだから滑走ワックスも塗ってあげてほしい所ですが、まずは楽しく気持ちよく滑る事が一番だと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報