出産前後の痔にはご注意!

夏場は室外機の上に濡らしたタオルを置いて冷やしているのですが、
冬場、暖房を使うにあたって、
室外機を暖める方法ってありますか?

基本的に、明け方・夜中に使うので、太陽熱以外でお願いします。
発泡スチロール板を室外機の上や側面に張り付けて、
保温してみようかと考えているのですが、。。

分かりにくい説明ですみません。
要するに、費用のかからない節約テクみたいなものがあれば
教えて頂きたいです。
(室内の断熱はしっかりやっているつもりなので
あくまで室外機や、室外への配管に対して出来るものをお願いします)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

エアコンは、冬は外気の熱を、室内に持ち込んで、部屋を暖めます。


夏は、室内の空気の熱を、外に持ち出すことで、室内を冷やします。

室外機の上に濡らしたタオルを置くのは、なんの効果もありません。
又、室外機を保温するのもなんの効果もありません。

節約のテクニックは、室外機を風通しの良い場所におくぐらいのことしかありません。
(壁から一定以上離す、室外機の周りに物を置かない事)

後は、室内機のフイルターの埃を取ることと、室外機のユニットの汚れを落とすことぐらいです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

そうだったんですか・・・。
夏場に室外機を冷やしていたのは、気分的に涼しくなっていただけなのですね。

結局、電気代の抑えられるエアコンに買い替えることにしました。
有難うございました。

お礼日時:2012/01/14 22:44

残念ながらご希望に沿う方法はありませんね。

室外機を保温は逆効果はあってもよい効果はありません。
もしお金を掛けずにそのようなことができたら商品化されていますよね。

>節約テクみたいなものがあれば
室外機を凍らせない程度の室温設定にすればいいと思います。高い室温を望むなら能力の高い機種にするのも方法です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>お金を掛けずにそのようなことができたら商品化されていますよね。
まさに仰る通りですね。節約ブームのこのご時世ですので、もしかしたら・・・!なんて気もあったのですが。。

お礼日時:2012/01/14 22:46

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q冬場の電気節電 エアコン室外機暖めたいのですが

冬場、どうやって室外機を暖めればいいか考えているのですが。室外機を暖めれば、多少ともなり
電気を節電できるので、

そこで、まだ作ってはいないのですが。大きな管に水でいっぱいにして、片方日陰になっているを室外機の上に、もう片方の管をひなたに置こうと思っています

日が当たっている部分を暖めると、温まった管の中の水が室外機の上に集まり、日陰になっている室外機の上に置いてある管が入った水が、下に流れるのではないかと思うのですが。

管の中の水を100度まで温めなければ、管が水蒸気の圧力で爆発することはないと考えていますが。やっぱりどこか水蒸気を逃がす穴を開けなくてはいけないのでしょうか?

Aベストアンサー

「大きな管」とは具体的にどんな形状なのでしょうか?どんな材質で作られたものなのでしょうか?2本あるようですが、その関係は?おたがいに繋がっているような気もしますが。

熱体をおくのなら基本的に室外機の上ではなく、熱交換器の前か下の方が熱が伝わりやすいと思います。ファンの前です。

冬の太陽の中では集光器をつけなければ、多分ですが沸騰する可能性は0だと思います。

Qエアコンの室外機が凍ってしまいました

今朝エアコンをつけると、冷たい風が出てきて2時間ほどしても温まってきません。

昨日の雪で屋根の雪が落ちて、室外機がすっぽり覆われていました。
お湯をかけたり棒でつついて落としましたら少し暖かい風が出てきましたが
1時間位経つとまた霜の様なものが、室外機の中にくっついていて、なかなか温まってきません。

アパートの1階で、大屋根の雪がちょうど室外機の上に落ちてくるようです。

このままほっておけば、2~3日で解けてまた温まるようになるのでしょうか?
くっついた霜はお湯をかけて解かした方が、良いのでしょうか?

どうしたらよいか教えてください。

Aベストアンサー

室外の気温が4℃以下くらいになると、どのみちエアコン暖房は使い物になりません。暖房の仕組み自体により、室外機を冷やし、熱交換をしているコンデンサが氷結するからです。僅かな水分を集めて凍り、フィンを詰まらせるため効率も落ちます。

こんなとき、思い切って冷房をかけてやると、室外機は温風を出しますので、氷を融かすことが出来ます。大概のエアコンはそれを自動でやりますので、暖房運転でも冷風の出ることがあるのです。

それと大事なことは、室外機の周囲は風が良く通るように雪かきしておきましょう。

Qエアコンの室外機の凍結防止機能について

 我が家はオール電化住宅で、リビング・ダイニング・キッチン(ワンフロアー)については蓄熱暖房機で暖房していますが、各個室はそれぞれエアコンによって暖をとっています。
 居住地は福井県ですが、冬は気温が0℃ を下回る事も多くあります。エアコンの室外機は外気温が0℃を下回らなくても凍結防止のため、やっと温かい風が出てきたと思ったら停止してしまいます。この繰り返しでなかなか部屋が暖まりません。
 どなたか、もう少し室外機を効率的に稼動するよう工夫している方がおられましたら、方法を教えていただけませんか。
 

Aベストアンサー

エアコンの特性上、外気熱を室内に取り入れてますので、室外機はー10度以下になると思います。
当然凍りつきますので、一時的に室内を冷やして、室外機の温度を上げて凍結を融かします。

通常通りに使うには大容量のエアコンが必要だと思います。


元々エアコンは冷房から発展したものですから、暖房には適してないシステムだと思います。

Qエアコンの室外機の霜取運転対策

冬場のエアコンの室外機の霜取運転対策に灯油ランタンを室外機の後部に近接して設置しておくというのはいかがでしょうか?
あるいはもっといい手がありますでしょうか?

Aベストアンサー

熱交換器(放熱フィン)全体についた霜を溶かすのは案外手のかかることだと思います。
一部を暖めただけではなかなか溶けませんし、まだ全部が溶けないうちに通常運転にはいると溶けなかった部分への霜がさらにつき、やがては厚い氷の状態になってくると思います。こうなると溶かすのは大変だと思います。
第一外で風もあるようなところでどれだけ効率的に暖めることができるのか、
まだ#2さんのように全体に水(ぬるま湯)をかけて溶かすほうがいいと思います。

これがドライヤーのようなものだと思ったところに熱が行くので、効率よく溶かせるとは思いますけどね。


人気Q&Aランキング