人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

1年程前から白目に小さな膨らみができており、半年程前に眼科を受診したところ瞼裂斑と診断されました。
そこで質問なのですが、この症状がある状態で、ハワイ島にある4200メートルの山「ハレアカラ山」へ星を見に行くツアーに参加しても目には差し支えないでしょうか?
この星を見に行くツアーは山頂まで車で登るのですが、高山病予防の為に途中3000メートル位にあるオニヅカビジターセンターというところで30分程休憩を取り、気圧の変化に体を慣れさせるそうです。
気圧の変化もあり、血圧も変化しますし、冬は雪も積もりかなり気温が低いと聞きました。
現在、ツアーに参加を考えているのですが、高山病や眼病に詳しい方にアドバイスを頂ければと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

瞼裂斑というのは20歳にもなればたいがいの人間に出来ています。


人によって目立ったりするので気にする向きもありますが、これを騒いでどうのということは普通しません。
病気というより、皮膚に出来たしみに近いものです。

気にしすぎです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
瞼裂斑、とくに気圧の変化には関係ないという事でしょうか。
少し安心致しました。
片方の目が不自由な為、何かと心配する傾向にあります。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2011/12/18 22:15

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング