アマチュア・ミュージシャンです。

日本の著作権法では、「著作権は著作物の創作によって自動的に発生・保護され、登録などの方式や手続きを必要としない」とのことなのですが・・・

例えば、ある楽曲を自分が作曲したにも関わらず、他人がその楽曲を盗作し勝手に使用した場合、それに対抗する手段(告訴して勝つ可能性がある有効な対策)はあるのでしょうか?

前提として、【本当の作曲者】はアマチュアのため、日本音楽著作権協会へその楽曲の登録をしておらず、【盗作者】はプロで同協会へ楽曲登録を済ませているという、【本当の作曲者】には不利な状況とします。
ちなみに、盗作は「故意ではない」場合も含みます。

自分で考える限りでは(「素人考え」では)、「その人が作曲したことを証明する物」について、より時期が早い(古い)物を持っている方が勝つような気がするのですが・・・。

当方は、アマチュアではありますが、自作の楽曲をインターネットで公開(配信)したり、自主制作盤(CD)を販売するなどの活動を考えている者です。
友人からは「そんなことをしたら、盗作して俺がデビューするぞ」などと冗談を言われています。
しかし、世の中には人を傷つけても平気で悪いことをする人が大勢いますので心配です。
(私の楽曲が、それほどクォリティーの高いものかどうかは、この際置いといてください。)

ということで、盗作された場合でも、闘う際に有効な武器となる物があれば、お教えください。
自分としては、自作CDを「できるだけ早い時期」に「できるだけ多くの人」に配布して、「その時期には既に作曲をしていたと証明してくれる人」を多く作ることぐらいしか思いつきません。

お詳しい方・専門家の方がいらっしゃいましたら、お教えいただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

 たとえば、CDをつくれば、作成された日付が、証拠になりますし、なにかに応募すれば、その日付も証明になります。

演奏会を録音しても証拠になります。相手が争いますと、どちらのいうことが真実であるかを争うことになります。そのときには、証言なども有力な証拠になります。最近、音楽にも登録制度ができましたが、にせ弁理士により、被害が増えていますので注意してください。なお、音楽についての著作権法の解説は参考URLを見てください。

http://www.asahi-net.or.jp/~vr5j-mkn/111-1.htm
http://member.nifty.ne.jp/takeyamahome/sub03.html

参考URL:http://www.velocity128.com/archives/chosaku/chos …
    • good
    • 0

>なお、JASRACのHPを見たのですが、プロでないとJASRACへの登録(信託契約の締結)は難しいようです。



そうでしたか・・よく確認しないですみませんでした。
これからもがんばって下さい。
    • good
    • 0

こんにちは。

勉強してますねー

>(告訴して勝つ可能性がある有効な対策)はあるのでしょうか?
あります
>ちなみに、盗作は「故意ではない」場合も含みます。
もちろんです。

>【本当の作曲者】はアマチュアのため、日本音楽著作権協会へその楽曲の登録をしておらず、【盗作>>者】はプロで同協会へ楽曲登録を済ませているという、【本当の作曲者】には不利な状況とし
プロもふつうはレコードが発売される段階で始めて出版社が登録をする事が多いです。

>自分で考える限りでは(「素人考え」では)、「その人が作曲したことを証明する物」について、より>時期が早い(古い)物を持っている方が勝つような気がするのですが・・・。
その通りです。
ということで、盗作された場合でも、闘う際に有効な武器となる物があれば、お教えください。
絶対的に強いのは公的な媒体を通しては発表された過去ですね。(テレビ、インタネとか)

>「その時期には既に作曲をしていたと証明してくれる人」を多く作ることぐらいしか思いつきません。
定かではないですがそれでいいんじゃないでしょうか?あとは何か「形」になっていrルことも大事じゃないのかなきっと..自信無し。

まだあんまり前例の無い問題(小林あせいとか、八神順子とか?)なのでおおかたの意見は『あんまり
神経質にならなくていいんじゃなーい?』ってかんじです。インタネに関しては。
CDの場合はちょっと事情がちがいます。なぜならお金がカラムから・・登録すればCDを出した時点で著作料が発生するし、ラジオなどでかかったりカラオケで歌われたりするたび「2次使用料」と言うものが発生します。
いわゆる作曲家のプロは聴いて分るようにはパクらないと思います。それに彼等は以外とプライドがたかいので...
まぁ、予防線の意味もありますよね。インタネとかでアップしてあっても「ジャスラック登録ナンバー○
○○○○○○」とかってあったら、あんまり無断使用とか、パクリとかしなそうですし..どうかな?

>詳しい方・専門家の方がいらっしゃいましたら、お教えいただけないでしょうか?
音楽事務所の社長などでも著作権に関しては意見が結構別れるように思います、日本では歴史が浅いからでしょうか。

ちなみにJASRACに登録するにはたしか会員にならないといけないです(個人なら準会員もあります)
でもRichard2001さんは法人で出版社の役割をするということですよね。高いです、結構。

前の質問の補足になりますが登録は
楽曲名、著作筆者、著作者権利者名、著作者本名を登録します。(曲は曲、詞は詞、唄は唄)

長々とすみません、私も興味のある話題なのでつい..サンレコって雑誌知ってます?
あれに連載してますよ(してた?)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アマチュア・バンドをやっている知人がいるのですが、他のアマチュア・バンドに曲をパクられてしまったようなんですよ。

そのバンドとは、以前アマチュア・バンドが参加するライヴ・イベントへ一緒に参加したことがあるそうなのですが、きっとその際に知人のバンドの曲が頭の中に残っていたんでしょうね。その後、そのバンドはサビのメロディーがソックリな曲を演奏していたそうです。

知人はそのバンドにその事を話したようですが、「同じ人間が作っているんだから、似た曲ができても不思議はない。別にパクったわけではない。」と取り合ってくれなかったそうです。
しかも、そのバンドはレコード会社の人に声をかけられたりと、結構うまくいっているようで、知人は「あの曲がCD化でもされたら悔しいな」と言っていました。
また、その知人は「もっといい曲を書くよ」とは言っていましたが、アマチュアでも同じ音楽を作る私としては、彼の悔しい気持ちはよく分かります。

ということで前置きが長くなりましたが、これから自主制作等で活動を始めようとしているため、そのようなことに巻き込まれない方法がないかと思ったわけです。

なお、JASRACのHPを見たのですが、プロでないとJASRACへの登録(信託契約の締結)は難しいようです。
といいますのは、締結の条件として「公表実績」が必要とのことです。
その「公表実績」とは、大手レコード会社からCDが発売されていたり、大手放送会社の放送で使用されているといったことだそうです。
自主制作盤などでは駄目みたいです。

ということで、ご回答いただいたように「あまり神経質にならずに」活動をしてみようと思います。
では、前の質問に続きご回答いただきまして、ありがとうございました。感謝しております。サンレコ(サウンド&レコーディングマガジンのことですよね?)もチェックしてみます。

お礼日時:2001/05/06 15:43

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q友人が盗作の加害者になりました。どうなりますか?

友人はネット上の友達の小説を盗作して『レジまぐ』というデジタル出版社サイトにて出版していました。
友人いわくギャグのツモリで盗作したらしいのですが、この件をキッカケに裁判で刑事訴訟を起こされそうになっています。
友人いわく、実際の小説の売上は0円で経済的な実態被害は無く、盗作してネット上に送信してた時間も24時間程度と短いそうですが・・・こういった経緯で刑事事件として警察が動いてくれるのでしょうか。
また仮に刑事裁判となった場合、友人はどういう処罰を受けるでしょうか。
ギャグで盗作をしたのだと証明できない場合の罪の重さを教えてください。

また裁判をやるからには盗作被害者が被害届を出した管轄区域で行われるでと考えても宜しいでしょうか・・・・

ちなみに事件の細かい経緯は以下のURLの詳しく書いてあって、

http://www14.atwiki.jp/ripoff/pages/48.html

上記サイトの『2012年~』と『盗作被害者魚拓類まとめ』の項目に具体的な犯罪行為の流れが記録されています。
被害者は、これらの情報を元に証拠として採用するつもりだと思いますが、精神的被害も事件に勘定入れていて、病院に行って診断書も得たそうです。
被害者は盗作行為が発覚した後、たった48時間後程度で診断書を得えて告発の材料にするみたいなのですが、それも考慮に入れて、この先、友人、そして被害者が、どうなるか予測していただきたいです。

あと友人は特別な事情によって自らは被害者と関われない状況にいて和解するのは困難らしいです。

友人はネット上の友達の小説を盗作して『レジまぐ』というデジタル出版社サイトにて出版していました。
友人いわくギャグのツモリで盗作したらしいのですが、この件をキッカケに裁判で刑事訴訟を起こされそうになっています。
友人いわく、実際の小説の売上は0円で経済的な実態被害は無く、盗作してネット上に送信してた時間も24時間程度と短いそうですが・・・こういった経緯で刑事事件として警察が動いてくれるのでしょうか。
また仮に刑事裁判となった場合、友人はどういう処罰を受けるでしょうか。
ギャグ...続きを読む

Aベストアンサー

#1です。

盗作に対する処罰は
「著作権を故意に侵害した者は、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金に処せられる(懲役と罰金が併科されることもある)(著作権法119条)」

それから「金銭的負担」は、どのくらいかわかりません。
これは被害者が「得るべき利益」+「精神的慰謝料」の合計ですから
いわゆる相場はありません。

例になるかどうかはわかりませんが、アイドルの画像をネットで公開していた人に対して、アイドルの所属事務所は一式50万円を請求していました。
それが妥当かどうかはわかりませんし、単なる著作権侵害と今回の故意の著作権侵害(盗作)とは比較にならないでしょう。

それから、自首すると罪は当然軽くなります。
しかし、相手が被害届を出す前に出頭すること、これが自首です。
被害届を出されてしまって、にっちもさっちもいかなくなって出頭するのも自首というけど、罪は軽くなりません。
罪が軽くなる自首は、警察がまだ事件を掴んでいない状態の時に自首することです。

もう一つ、自首しても被害者からの損害賠償請求には影響はありません。

著作権侵害は刑事事件
損害賠償請求は民事事件です。別物です。

#1です。

盗作に対する処罰は
「著作権を故意に侵害した者は、10年以下の懲役または1000万円以下の罰金に処せられる(懲役と罰金が併科されることもある)(著作権法119条)」

それから「金銭的負担」は、どのくらいかわかりません。
これは被害者が「得るべき利益」+「精神的慰謝料」の合計ですから
いわゆる相場はありません。

例になるかどうかはわかりませんが、アイドルの画像をネットで公開していた人に対して、アイドルの所属事務所は一式50万円を請求していました。
それが妥当かどうかはわかりま...続きを読む

Q【著作権】アマチュアがアップロードした楽曲の著作権について

【著作権】アマチュアがアップロードした楽曲の著作権について

初歩的な質問かもしれず、恐縮なのですが…

例えば、自宅でDTMをやっていて、MySpaceなどに自作曲を
個人的アマチュアとしてアップしたとします。
その後、極端な話ですが、あるプロダクションやレーベルがその曲を勝手に、
メロディーやアレンジなどはそのままで本格的音源に作りかえ、
自社に所属するアーティストの作品として売り出したとします。
もしこのようなことが起きた場合、著作権を侵害された一アマチュアが
既存の営利団体を相手に、現実的且つ効果的な対抗措置を取りうるものでしょうか。

もちろん、著作権法を盾に司法に訴えるということになるのでしょうが…
相手の会社が、こちらが無名の個人であることを利用して
「これはうちのアーティストのオリジナル作品だ」と言い張ったら
どうなるのでしょうか?

あくまでも仮の出来事として想定しています。
どなたか詳しい方、ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

アップロード日時だけ見ても証拠は明らかですから他の証拠は必要無いでしょう。

アーティストが作品を公開する前に個人がそれをアップロード出来るわけはないですから。

逆に自宅のファイルなどは改変出来てしまうので証拠としては弱いです。

Q倖田來未の盗作

倖田來未さんの盗作を検証しているサイトがあれば教えて下さい~!

Aベストアンサー

http://z.la/mr8ep

どこでしょう?

Qおしえて!gooの回答を運用スタッフが一部改変するのは、著作権のうち著作者人格権の同一性保持権の侵害ではないのでしょうか?

教えて!gooのわたしの回答が一つ削除され、その旨をメールで通知されました。
同時に、同じ質問中の自分の別の回答が一部改変されている(一行消されている)のに気
がつきました。こちらは通知はありません。

回答を消された事はマナー違反を指摘されたので納得していますが、一部改変は連絡も
なく心外です。

そこでいろいろ調べてみると、利用規約は
 第14条(投稿内容の利用権)
 4.投稿内容の著作権は、当社に帰属します。この場合、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものとします。
 5.当社は、投稿内容の編集、改変、複製、転載(何れも商用利用の場合を含みます)
   を行うことができます。これらを行う場合でも、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものとします。
とあり、「改変」できる事になります。

しかし、著作権法上は、

 著作権法 第59条
  著作者人格権は、著作者の一身に専属し、譲渡することができない。

とあり、この著作者人格権の一つである同一性保持権は、

 著作権法 第20条 第1項
  著作者は、その著作物及びその題号の同一性を保持する権利を有し、
  その意に反してこれらの変更、切除その他の改変を受けないものとする。

 同法 同条 第2項
  前項の規定は、次の各号のいずれかに該当する改変については、適用しない。
            (中略)
  4 前三号に掲げるもののほか、著作物の性質並びにその利用の目的及び態様に
    照らしやむを得ないと認められる改変

とあり、一般には改変はできないと思われます。
また、わたしの一行分が削除が止むを得ない程有害とも思えません。

今回の改変は同一性保持権の侵害ではないでしょうか?
また、利用規約第14条5項は同一性保持権を一般的に否定する問題のある規定では
ないでしょうか?

教えて!gooのわたしの回答が一つ削除され、その旨をメールで通知されました。
同時に、同じ質問中の自分の別の回答が一部改変されている(一行消されている)のに気
がつきました。こちらは通知はありません。

回答を消された事はマナー違反を指摘されたので納得していますが、一部改変は連絡も
なく心外です。

そこでいろいろ調べてみると、利用規約は
 第14条(投稿内容の利用権)
 4.投稿内容の著作権は、当社に帰属します。この場合、当社は、会員に対し、
   何らの支払も要しないものと...続きを読む

Aベストアンサー

ご指摘の通り、著作者人格権は一身専属の権利であり、譲渡、放棄することはできません(通説判例)。また、20条2項4号にいう「やむを得ないと認められる改変」とは、たとえば明白な誤字脱字の訂正や、36条の規定によって試験問題に用いる際に虫食いにするなど、ごく限られた範囲における改変を指すものと解されています。したがって、質問・回答文の一部を削除する行為は、同一性保持権の侵害にあたる可能性が高いといえるでしょう。

なお、ここの質問文・回答文は、著作物と認められるものも多数存在するでしょう。もっとも、一行のみの回答や、誰が書いても同様の表現とならざるを得ないもの、たんなる事実の叙述などは除かれます。

そこで、利用規約の話になりますが、利用規約への同意は契約の一種であるといって間違いはないでしょう。しかし、契約があればあらゆる権利が制限できるわけではなく、強行規定は契約に優位しますし、契約に瑕疵があれば無効となる場合もあり得ます。また、権利濫用の場合も考えられます。

著作者人格権は、文字通り人格権的な要素が強く、これが強行規定であるか、任意規定であるかについては学説上の争いがあります。もっとも、現在の著作権ビジネスの現状や慣行、世界的な動向をふまえて、契約によって不行使とする(放棄はできない)ことができるとする説の方が有力でしょう。

そこで、再び利用規約に戻りますが、この部分に関してはNo.4の方と同意見です。まったく問題がないとは思いませんが、同一性保持権の不行使特約と読んでも良いかと思います。
もっとも、タイトルが「投稿内容の利用権」とあるので、あくまで著作財産権の範囲に限るという反論もできそうです(著作権法では、財産権的権利に関して「利用」、著作物の享受に関して「使用」と、その語を使い分けています)。また、「なんらの支払いも要しない」だけであって、「通知しない」とまでは述べていませんね。
削除通知等に、「関連する他の回答の一部を改変することがある」旨の記載があったかと思いますが、これも、改変の通知としては少々乱暴というか、どこがどのように改変されたか、されていないか、もうちょっと具体的に書かれた方が、個人的には好ましいと思いますが。

いずれにせよ、同一性保持権に関しては不行使特約があると考えて良いのではないかと思います。

ご指摘の通り、著作者人格権は一身専属の権利であり、譲渡、放棄することはできません(通説判例)。また、20条2項4号にいう「やむを得ないと認められる改変」とは、たとえば明白な誤字脱字の訂正や、36条の規定によって試験問題に用いる際に虫食いにするなど、ごく限られた範囲における改変を指すものと解されています。したがって、質問・回答文の一部を削除する行為は、同一性保持権の侵害にあたる可能性が高いといえるでしょう。

なお、ここの質問文・回答文は、著作物と認められるものも多数存在するでし...続きを読む

Qチック・コリア「スペイン」は

チック・コリア「スペイン」の最初のテイクは何に収録されていますか?
事情があって急いでいます。ご存知の方、よろしくお願いします。

また、よく「アランフェス交響曲」がイントロに使われますが、これは何か関連、意味があるのですか?

Aベストアンサー

No.1さんの書かれるとおり収録アルバムは
Light as a Feather
http://www.amazon.co.jp/Light-Feather-Chick-Return-Forever/dp/B0000046YK

この曲にアランフェスのBマイナーが入っているのは?というのを、チック・コリアのインタビュー記事で読んだことがあります。覚えている限りですが・・・
 『その曲が作られたのは、マイルスのバンドから独立したあとReturn to Foreverとしてバンド活動を始めた頃。又奥さんと出会ったばかりの時だったので、よく家に戻って休憩を取っていた。ロドリゴのアランフェスは良く知られているように、特に第2楽章のBマイナーはとても美しい曲で、それを弾いているうちに・・・やがて"スペイン"になっていった。なのでレコーディングの時には、インスピレーションを貰ったその曲を入れた。』ということだったように・・・記憶してます。

以上、ご参考までに。

Q映画盗撮防止法と著作権法違反

今日ニュースで、携帯電話を使って映画館で映画の音声を無断で録音したとして会社員を書類送検したとありました。本人は自分で楽しむ為って言っているそうですが、これっていけないのですか?(常識レベルでしたらすみません)。よくCDを購入してそれを自分のMP3プレーヤーにダウンロードするのって違法ではないですよね?お金を出して購入し、(CDの場合は購入、映画館の場合は映画鑑賞代)自分の楽しみのために録音っていうレベルでは同じではありませんか?ご回答お願い致します。
ちなみに私は試みようと思ったことはありません。ただ、今日のニュースを読んでいて、「えっ?そうなの?」って思ったので、ここで質問させて頂いております。

Aベストアンサー

CDを「購入して」コピーするのなら所有権があるんですから問題無いですよ。

映画館での映画は「視聴」しか許されていません。
フィルムを買って見てるわけじゃないんですから。

CDも「レンタル」の場合はレンタル代から私的利用のコピー代が支払われています。


借りている場合は所有者の許可の無い使用方法をしてはいけないというのが常識です。

Qおはようございます。質問です。歌詞や、タイトルに、糸が付いた曲を教えてくださいね。例、糸、中島みゆき

おはようございます。質問です。歌詞や、タイトルに、糸が付いた曲を教えてくださいね。例、糸、中島みゆき。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

朋さん、こんばんは。
所用ですっかり遅くなりました。
洋楽は無理(笑)。ですので、「夜を駆ける / スピッツ」
https://www.youtube.com/watch?v=Lob5SOKBV8Q
歌詞に、細い糸でつながっている~とあります。

Q洋楽のパクリ(盗作)なら日本では著作権に抵触しないのですか?

先日、日本の作曲家同士の争いの決着がつきましたが、日本の作曲家は
洋楽の作品のパクリを堂々とやりますが、これらは野放しで問題ないので
しょうか?あったらとっくに問題になってるでしょうから。
野放しの根拠もご存知の方がいたら教えて下さい。

日本を代表するメロディーメーカー 筒●京●先生などはパクリというより、
洋楽をそのままというのもかなりあります。
本人もジョージ・マイケルの「ケアレス・ウイスパー」から取ったとか
平気で答えていたりするので、ずっと前から疑問に思っていました。

まあ、この方の場合はパクリの天才としての称号もついている程の先生
ですが。日本の歌謡界はこの先生が支えて来たから甘いのか・・・

みなさんの個人的見解も聞きたいです。

Aベストアンサー

曲が似ているかどうかの判断については、ちょっと前に質問がありました(参考URL)。
ある曲と他の曲が似ているかどうかを客観的に判断する基準・方法・機関などは存在せず、
「パクられた」と思ったら著作者自身で調査、告発、証明をしなければならないとのことです。

ですから、明らかに外国の曲をパクって作られた曲であっても、
パクられた側の著作者がクレームをつけない限り、そのままになってしまいます。
そして多くの場合、日本国内のローカルヒットが外国のソングライターの耳に届く機会は少ないから、
結局そのままになってしまうことが大部分のようです。

ただし、「パクられた側の著作者がクレームをつけた」ケースも、
少数ながら存在することも付け加えておきましょう。
八神純子「パープルタウン」(Ray Kennedy「Lonely Guy」のモロバク)、
EAST END×YURI「DA.YO.NE」(George Benson「Turn Your Love Around」をサンプリング)、
などが有名です。
いずれもクレームをつけた原著作者に印税を分配するという形で決着しています。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=483910

曲が似ているかどうかの判断については、ちょっと前に質問がありました(参考URL)。
ある曲と他の曲が似ているかどうかを客観的に判断する基準・方法・機関などは存在せず、
「パクられた」と思ったら著作者自身で調査、告発、証明をしなければならないとのことです。

ですから、明らかに外国の曲をパクって作られた曲であっても、
パクられた側の著作者がクレームをつけない限り、そのままになってしまいます。
そして多くの場合、日本国内のローカルヒットが外国のソングライターの耳に届く機会は少ない...続きを読む

Q漫画における「盗作と偶然の一致の境目」

時々「あの漫画はこの漫画のあの場面や設定を盗んでいる」という話が出ることがありますが、どこまでが盗作となるのでしょうか。
人間の想像力には限界があるし、偶然の一致がないとも言えません。
漫画における「盗作と偶然の一致の境目」はどこなのでしょうか。
※念のため書いておきますが、私は盗作を認めているわけではなく、勿論盗作はしてはならないと思います。

Aベストアンサー

最近はあまり神経質すぎる意見が目立つようになってきていますが、明らかな盗作と断言するにはそれなりの証拠や根拠が必要になります。
盗作の線引きはとても難しいところです。どこまで、と言われてしまえば、コマの割り方や漫画の技術全てが、極端に言えば先人たちの技術の盗用となっているからです。
漫画家はデザイナーではありません。ですから絵を描くときは資料を参考にします。建物の写真やファッション誌などを見ながら描いて、それをデザインの盗用と言われてしまえば何も描けなくなってしまいますよね。

極端な例をだしてしまいましたが、わたしが考える盗作の範囲は、

同じジャンル・媒体(ここで言うと漫画や小説など)の作品から、万人が「著しく類似箇所が多くあげられる」レベル

ではないかと思います。

決め台詞は結構かぶることがありますので、
・台詞ならば一連の言い回しが数ページにわたって同一。
・絵ならば、重ねてみてぴったりと一致する。
これくらいですと、だいたい黒だと言えるのではと思われます。

こちらなんかがプロ・アマ問わずに様々な検証サイトを紹介しています。
www.geocities.co.jp/AnimeComic-Brush/9779/
(アドレスバーにコピペで移動してください)
かなり強引な検証も数多くありますが、現在の盗作・盗用について実情がよくわかると思います。

また、提言サイトというのが過去ありましたが、こちらに関するサイトを読むと、最近よくある「根拠のない(または根拠が弱い)盗作疑い」が増えるしくみが良くわかります。間違った盗用疑惑の例です。
kuroneko-y.hp.infoseek.co.jp/index.html
(アドレスバーにコピペで移動してください)
ぜひ上のサイトとあわせて読んでいただきたいです。

最近はあまり神経質すぎる意見が目立つようになってきていますが、明らかな盗作と断言するにはそれなりの証拠や根拠が必要になります。
盗作の線引きはとても難しいところです。どこまで、と言われてしまえば、コマの割り方や漫画の技術全てが、極端に言えば先人たちの技術の盗用となっているからです。
漫画家はデザイナーではありません。ですから絵を描くときは資料を参考にします。建物の写真やファッション誌などを見ながら描いて、それをデザインの盗用と言われてしまえば何も描けなくなってしまいますよ...続きを読む

Q【著作権】 現代偉人の「写真」と「名言」の著作権は?

ジョブスや松下幸之助の名言を紹介するアプリやサイトがありますが、「名言」には著作権はないのでしょうか?ある場合は、死後何年守られているのでしょうか。無料のアプリも多く、それらが広告収入だったとしても、どのようなシステムで支払っているのか不思議に思っています。

「写真」は、ストック写真なのかもしれませんが、無料あるいは240円程度の求めやすい値段のアプリも多いので、これも疑問です。アプリによっては使用方法に「名言画像をプレゼン資料に入れて…」と書いてありますが、拡散してもいいものなのでしょうか。

そもそもApple Storeの審査を通っているので、大丈夫なものなのでしょうが、素朴な疑問です。著作権、肖像権などに詳しい人、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご遺族の許諾でOKです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報