【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

先日、心療内科で『社会不安症』と診断され
処方された薬(デプロメール(50mg×1回/1日)、ユーパン(0.5mg×2回/1日))の服用を始めました。
飲み始めて4日、特に薬による副反応はありません。
また、今のところ、不安等の症状が出る場面自体もありません。

ここで質問です。
Q1 もちろんこれらの薬の服用中にアルコールが厳禁なのは理解しているんですが、
たまにある職場の宴会など、どうしてもお酒を飲みたい日があるときはどうすればよいでしょうか?
例えば、「飲酒予定の1日のみ薬を控える」とか
「薬を飲む時間帯をずらして、アルコールへの影響を少なくする」など
何か良い方法はないでしょうか?
やはり飲酒は絶対にするべきではないのでしょうか?

もうひとつ質問です。
Q2 上記の薬の服用中に、スポーツ(サッカー、マラソン、筋トレなど)をしても
何か体に影響は出ないでしょうか



薬について詳しい方や、何か経験された方などの御回答
是非よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 薬のほとんどは、アルコールと併用しないことが望ましいと言われていますが、飲みたい時もあることはよくわかります。



 ただ特にユーパンはロラゼパムというベンゾジアゼピン系の薬物ですので、アルコールと併用することは高リスクですからやめておかれたほうが良いと思います。

 どうしてもお酒を飲む時には、その前後にユーパンは服用しないでください。飲酒により眠気、注意力・集中力・反射運動能力などの低下の副作用が強くあらわれることがあり、記憶が飛んでしまったり事故にあったりする可能性があり非常に危険です。

 また、アルコールと併用しなければ副作用は少ないのでスポーツ等に制限はないと思いますが、念のために車等の運転は医師と相談なさってください。弱いながらも上記のような副作用があるために、事故を起こした場合に責任を問われる可能性もあるようです。


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%A9% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親切な回答、どうもありがとうございました。

ユーパンには特に気をつけます。

お礼日時:2012/01/16 04:41

私はトリプタノール(三環系抗うつ剤)とパキシル(SSRI)を


処方されていますが、時々お酒も飲んでいます。

私は飲酒の時には薬を飲む時間をずらします。
あらかじめ少し早目に薬を飲んでおいたり、酔いが醒めるまで
薬を飲まなかったりして対応しています。
主治医いわく『楽しいお酒なら、それで構わない』のだそうです。
「ホントかよ!?」とかツッコミが入りそうですが、言われました。
もちろん、飲酒しないのが一番なのですけどね(苦笑)

スポーツについては自分があまり(?)やらないので、詳しくは
解りかねますが、特に影響は無いと思います。
ただ、よくある副作用のめまいや眠気、吐き気などが出ている時は
運動を控えたほうが良いとは思います。


薬について調べられるサイトです。ご参考までに。
「お薬110番・ハイパー薬辞典」
http://www.jah.ne.jp/~kako/frame_dwm_search.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々の御回答どうもありがとうございました。

早速、昨日お酒を飲みましたが、夕食後服用のデプロメールを朝のうちに飲んで、
朝昼服用のユーパンを朝のみにしました。

『楽しいお酒』だったからでしょうか(笑)
副作用等でることもなく、気分良く飲めました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/16 04:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q軽い不安障害と診断されました。薬は適切でしょうか?

20代女性です。
一年前解雇にあってから、現在まで無職です。
就活の事などを考えようとすると、不安やイライラが出て来て、なかなか始められません。
趣味などはできています。肝心な事になるとやる気がわかないです。

先日、心療内科に行って来ました。
診断は、軽い不安障害とPMS(生理前症候群)でした。

そして、デパケンR100を夜、ルボックス25を朝夜、ワイパックス0.5を朝に、処方されました。
できれば、抗不安薬のみで治したいのですが、やはり抗鬱薬も使うべきでしょうか?

現在までは頓服でリーゼを飲んでいて、効いていました。
やる気は出ませんが、穏やかではいられます。
ただ、強い不安の時には効かないので、もっと強い抗不安薬が欲しいなと思っていました。

よく話を聞いてくれて、良いお医者さんだとは思いましたが、SSRIは少し不安になってしまいました。
その時もっと詳しく聞けば良かったと思ってます。

出された薬を3日飲んで見た感じですが、発疹が足に少し出ました。
あと、少しカッカする感じがします。
私は、穏やかな飲みごこちのものが好きなのですが、どちらかというとイライラ系です。

できれば、レキソタンなど、評判がいい抗不安薬などを試してみたいと思ってたのですが、やはりSSRIで治療していくべきでしょうか?

薬に関してよく知らないので、教えて頂きたいです。
よろしくお願いします。

20代女性です。
一年前解雇にあってから、現在まで無職です。
就活の事などを考えようとすると、不安やイライラが出て来て、なかなか始められません。
趣味などはできています。肝心な事になるとやる気がわかないです。

先日、心療内科に行って来ました。
診断は、軽い不安障害とPMS(生理前症候群)でした。

そして、デパケンR100を夜、ルボックス25を朝夜、ワイパックス0.5を朝に、処方されました。
できれば、抗不安薬のみで治したいのですが、やはり抗鬱薬も使うべきでしょうか?

現在までは頓服でリーゼを飲...続きを読む

Aベストアンサー

私は軽い不安障害ならばSSRIは使うべきでないと思います。
実際にやめるときに苦痛を伴う薬だと思うからです。
絶対に副作用のない薬は存在しませんが、
本当に症状が辛くなったら自分から「飲もう」
って思うんじゃないでしょうか。

風邪の時に、のどが痛いだけの時は熱さましなんて
飲まないのとおんなじです。

精神薬は対処療法ですから、飲み続けて必ず治るという
ものではありません。
ましてや抗不安薬は依存性が高く、海外では4週間を超えた処方は
しないのが一般的です。
日本の精神医療はこの点をひた隠しにしています。
ですのでどうやったら根本治療できるかを考えたほうがいいです。
もちろん、病気の急性期には安定剤は必要だと思いますし、
頓服して飲むのも依存のリスクを減らしますので大丈夫だと思います。

提案ですが、
漢方はいかがでしょうか。
体質によりますが、イライラや不安に効くものを私は服用してますが、
よく効いてますよ。即効性はありませんが、穏やかな気持ちが長続きします。
なにより、体質を改善しますので、根本治療の期待が持てることがメリットです。
漢方はほかの薬の邪魔はしませんので安定剤との併用も可能です。

いろいろ書きましたが、
私はこうした薬を何種類も飲んでいたからあまりすすめたくありません。
長期的に脳をコントロールする薬はリスクがありますよ。
私は離脱症状で苦しんでいます。
この苦しみは人格が破壊されます。

よく考えて服用してくださいね。

私は軽い不安障害ならばSSRIは使うべきでないと思います。
実際にやめるときに苦痛を伴う薬だと思うからです。
絶対に副作用のない薬は存在しませんが、
本当に症状が辛くなったら自分から「飲もう」
って思うんじゃないでしょうか。

風邪の時に、のどが痛いだけの時は熱さましなんて
飲まないのとおんなじです。

精神薬は対処療法ですから、飲み続けて必ず治るという
ものではありません。
ましてや抗不安薬は依存性が高く、海外では4週間を超えた処方は
しないのが一般的です。
日本の精神医療はこの点を...続きを読む

QSSRIの断薬・離脱症状たすけてください

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭部の筋肉の痙攣が酷くなりました
吐き気止めをのんだら余計吐き気がひどくなり、睡眠薬を飲んでも辛くて寝れず
のどに手をいれて5~6回ほど吐きました
いくぶんましになりましたが、後頭部の筋肉の痙攣、硬直がでてきてしまい
もうどうしようもありません、
後頭部の頭蓋骨の下あたり、亜門とよばれるあたりが数秒間痙攣し、顔面をガクガクしながら
硬直し、それにつらなる筋肉も心臓あたりまで硬直し、一時的に呼吸困難になります
そんな症状が意識がある間はずっとつづいてしまいます

以前会社で作業中、このような副作用で後頭部の筋肉から心筋部が硬直してしまい、
意識を失い倒れこんで救急車で運ばれました、CT撮影、MRI頭部撮影で異常ありませんでした
神経科の担当医に相談しましたが、それは薬の副作用ではなく、あなたの精神状態が悪いから、そうゆう振るえがきたのだといわれました

パキシルの副作用なのかベンゾジアゼピンの副作用なのか自分でもわかりません
10年間に及ぶ投薬で脳にとりかえしのつかない損傷をうけているのでしょうか
この副作用から逃れるのには自殺しかないのでしょうか
28歳~38歳まで投薬してきた男性ですが、この先どうしたらいいのかわかりません

はじめまして
神経科に10年通って断薬し離脱症状で苦しんでいます
なぜ断薬にふみきったかといいますと
パキシルの化学構造がMDMAとう幻覚剤に酷似しているから、
麻薬となんらわかりないものを飲んでいたとゆうことに気づいたからです
SSRIだけではなく、いまの精神医学が扱っている薬物、向精神薬、こう欝薬
統合失調症の薬など全部です

主に飲んできた薬
 
 パキシル40mm
 ベンゾジアゼピン系の睡眠薬(ロヒプノール・デパス)

今月はじめくらいから断薬してきましたが
先日ひどい頭痛と吐き気、後頭...続きを読む

Aベストアンサー

私もSSRIを服用中ですが、一度に断薬するのはよくありません。
本当に少しずつ、減らしていきます(私も減薬中)。
脳が気付かないくらいゆっくり断薬していけば強い離脱症状は
防ぐことができます。
必ず医師の指示のもと、行ってください。

Qデパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

デパス0.5mgを1日1~2錠で、だいぶ精神的に楽になるということは…

たいした精神的不安ではないということですよね?

辛い人は1~2錠では効かないんですよね?

Aベストアンサー

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうしても増える。
そうなると飲む量も多くなる。
長期連用すると依存の副作用が現れる可能性も高くなります。

私はデパスのジェネリック薬を頓服で使っています。
あまりにも精神的不安が強い時だけに使います。
デパスは薬の切れ際がハッキリ判るので
切れた際、不快感や不穏が出てくることが有ります。

精神的不安が長く続く時は、同じ高力価で中時間作用のワイパックスを使います。
作用時間が12~14時間位です。
等価換算表ではデパス1.5g=ワイパックス1mgで同力価(量が少ない方が強い)ですが
眠気や筋弛緩作用の副作用が強くありません。
デパスに比べると効きがマイルドな感じで
効いてるのか切れてるのか、あまり感じませんので重宝しています。

余談ですが、デパスは日本で創薬された坑不安薬(旧吉富製薬)で
確かアメリカ・カナダでは販売未承認のはずです。
海外ではサプリ並みという事はないと思います。

>辛い人は1~2錠では効かないんですよね?
デパスの1日最大処方は3mgです。

デパスは副作用の(骨格)筋弛緩作用が強いので
結構、効く実感を感じる方が多いようです。

坑不安剤の中では効能強、作用時間短のタイプです。
坑不安剤の中では、ワイパックスと並ぶ高力価の坑不安剤です。

健康な人で薬の半減時間が6時間ですから
効いている時間は4~5時位です。

短時間作用薬の方が問題になる事も多いです。
短時間作用薬は薬の切れるのが早い
だから、ずっと効果を維持していく為には
薬を飲む回数がどうして...続きを読む

Q安定剤を飲んでいますが、お酒を飲んでもいいでしょうか?

大学1年、20の男です。2年ほど前に、パニック障害、過呼吸、自律神経失調症に悩まされて、その時から心療内科に行って安定剤の薬をもらっているのですが、最近は、症状も以前ほどは悪くなく、徐々に改善されてきていると思います。大学入るまでは、レキソタンとアビリット合わせて、1日5~6錠飲んでいたんですが、今は1日に、3錠ほどになってきています。
不安になったときや、過呼吸になった時は、頓服として、デパスを飲んで対処しています。アルコールに関しては、薬を飲んでから、12時間空けないと飲んではいけないと心療内科の先生には、言われていますが、実際はどうなんでしょうか?今後、飲み会もあると思うから、お酒飲めないとなると困るだろうし、梅酒くらいは飲みたいので、薬のせいでお酒を飲めないとなると、ちょっと辛いです。ただ、なかなか薬を抜けないのも事実なんです。また、梅酒やビールを飲んだ後に、また不安になって、レキソタン、アビリット、デパスを頓服的に飲むのはいいんでしょうか?不安になったり、のぼせたりすることはよくあるので、お酒を飲んだ後でも、できれば症状を抑えるために、薬を使いたいです。今日、5パーセントの梅酒を少し飲んだので、これを機に質問させて頂きました。専門家の方、自律神経失調症などに詳しい方にぜひ、いいアドバイスを頂きたいです。ただ、僕は心配症なんで、あんまり不安になるようなコメントは控えて頂きたいです。

大学1年、20の男です。2年ほど前に、パニック障害、過呼吸、自律神経失調症に悩まされて、その時から心療内科に行って安定剤の薬をもらっているのですが、最近は、症状も以前ほどは悪くなく、徐々に改善されてきていると思います。大学入るまでは、レキソタンとアビリット合わせて、1日5~6錠飲んでいたんですが、今は1日に、3錠ほどになってきています。
不安になったときや、過呼吸になった時は、頓服として、デパスを飲んで対処しています。アルコールに関しては、薬を飲んでから、12時間空けないと...続きを読む

Aベストアンサー

薬剤師です。
レキソタン、アビリット、デパスはどれもアルコールと相互作用があります。これは薬の添付文書に書いてあります。つまり製薬会社が実験して立証済みということです。心療科の先生が言うとおり、避けたほうが
いいです。
どのような相互作用があるかというと、大雑把に言って、薬の作用を強めてしまうのです。

ただ、この「強める」というのがくせもので、その度合いは一定ではありません。
例えば今、飲酒後に薬を飲んだとして、薬だけ飲むよりちょっとだけ眠くなったとします。じゃあいいか、と思って、飲み会の時に飲んだりしたらとんでもないことになる可能性もあります。
体調や、体内のアルコール濃度により、予想外の症状が出ることも考えられます。
二次会に向かう途中で、いきなり道路で寝だしちゃうかもしれないし、体の力が抜けてしばらく立てなくなるかもしれません。悪酔いしたときみたいに、他の人にベラベラと延々喋り続けてしまうかもしれません。
帰りの電車乗り過ごしは確実にあるでしょう。

結論としては、命に危険は無いだろうけど、思わぬ恥をかくかもしれないから、飲酒は避けておいたほうが無難では?
雰囲気が楽しければ、ソフトドリンクでも十分盛り上がれますよ。

下戸を馬鹿にするような人(見苦しいと思います)は、経験上、梅酒も馬鹿にします。あんなジュースみたいなの酒じゃねえよって。
からまれて、無理に強い酒を飲まされて苦しむよりは、最初から「飲まない人」になっておいたほうが安全ですよ。

薬剤師です。
レキソタン、アビリット、デパスはどれもアルコールと相互作用があります。これは薬の添付文書に書いてあります。つまり製薬会社が実験して立証済みということです。心療科の先生が言うとおり、避けたほうが
いいです。
どのような相互作用があるかというと、大雑把に言って、薬の作用を強めてしまうのです。

ただ、この「強める」というのがくせもので、その度合いは一定ではありません。
例えば今、飲酒後に薬を飲んだとして、薬だけ飲むよりちょっとだけ眠くなったとします。じゃあいいか...続きを読む

Qパニック障害でパキシルcrを飲み克服した人

パニック障害でパキシルとソラナックスを出されました。パキシルの断薬の怖さを知っては不安になり、先生に相談して4日で止めました。今は、ソラナックスを使いながら様子をみています。やっぱり、パキシルを飲んだほうが近道ですか?

Aベストアンサー

私の場合不安障害と診断され(症状としてはパニック障害に近い感じでした)

処方された薬は頓服でワイパックス 
毎日夕食後にパキシル5mgとメイラックス1mg

現在では症状も落ち着き、頓服を飲むことはなくなりましたがパキシルとメイラックスはそのままの量を服用しつづけています。

安定剤は少なからず依存性ややめる際の離脱作用を伴いますが、徐々に量を減らしたりすることでその症状を抑えることができます。

一般的に効果が長く続く薬(半減期が長い)ほど依存性などは弱い傾向にあるようです。

また、薬の種類にもよるようでベンゾジアゼピン系よりもSSRI系(パキシルなど)の方が依存性や離脱作用が弱いと聞きました。

比較的依存性が強いとされているベンゾジアゼピン系でも高容量、長期間でなければ離脱作用は起きにくいようです。

薬に対して強い不安があるならそれを避けるのも必要な場合があります。(不安に対する症状なので悪化の恐れがある)

ただ先生は専門家です。ちゃんと薬の量や投薬期間、断薬時の減薬工夫などあなたの症状を細かく診察しながら考えてくれるはずですので、私は心配ないと思いますし、私自身も心配はしていません。

ちなみに私はパキシルを服用し始めて2か月ほどになりますが、2,3日薬を飲み忘れたりしても何か症状になって現れることはありません。

また、薬を使うにしろ使わないにしろ自律神経訓練法というのがお勧めです。

私は投薬治療と並行して自分でこれを行い、症状は1か月ほどでほぼ改善されました。

立原啓裕「自律神経安定法」という本を私は使いました。CD付きで分かりやすく、体験記にもなっているので私はとても参考になりました。

他にも書籍がいろいろありますし、ネット上でも載っています。

ただいくつか注意事項もありますので、ネットを参考にする場合はその点に注意してください。

私の場合不安障害と診断され(症状としてはパニック障害に近い感じでした)

処方された薬は頓服でワイパックス 
毎日夕食後にパキシル5mgとメイラックス1mg

現在では症状も落ち着き、頓服を飲むことはなくなりましたがパキシルとメイラックスはそのままの量を服用しつづけています。

安定剤は少なからず依存性ややめる際の離脱作用を伴いますが、徐々に量を減らしたりすることでその症状を抑えることができます。

一般的に効果が長く続く薬(半減期が長い)ほど依存性などは弱い傾向にあるようです。

また、薬の...続きを読む

Q抗不安薬とアルコールの併用

今日、初めてコンスタン0.4mを飲みました。
明日は飲み会があり、いろいろと不安要素があるので
明日もコンスタンを服用したいと思っています。
飲み会が18時~なので17時にコンスタンを服用したいのですが
アルコールを飲んだ場合、どのような悪影響があるのでしょうか?
精神科の先生には、サワー3杯までなら許す。と言われました。
精神科の先生が言うのだからほどほどなら大丈夫だと思うのですが、
実際はどうなのでしょうか?

そしてコンスタンを服用した後にアルコールを飲んだ経験のある方の意見なども是非参考にしたいです。
どうぞよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。
teikyo_77さんは、抗不安薬のソラナックス(コンスタン)をお飲みに
なっているのですね。
私も、パニック障害で、ソラナックスは服用しています。
私は、症状の関係で4錠他の、お薬も飲んでいます。
抗不安薬の中で、一番弱いお薬がコンスタン0.4mです。
しかし、基本的には安定剤を服用し飲酒しますと、薬の効果が強く
出るケースが多いです。
特に、teikyo_77さんのケースは今日始めてお薬を服用したのですね。
薬で気分が悪くなる事も有りますからご注意を!
薬の飲み始めはお酒等を飲まなくても副作用が強く出ますからね。
>精神科の先生には、サワー3杯までなら許す。と言われました。
teikyo_77さんの主治医は気持ちの暖かい先生ですね、私の先生は
だめだといいますよ。普通は飲酒は危険です。

私は、ソラナックス(コンスタン)を服用してビールコップ2杯飲み
ましたが、直ぐにふらふらしてきましたよ。
ただ、私の場合は1日、3錠服用しています。
現在は、薬も増えたので飲酒はやめました。

ちなみに、明日は飲み会で発表か何かやるのですか?
それとも、1発芸か何かですか?
どういう意味での緊張なのですか。

普通に考えますと、お薬など服用せずお酒を飲めば気持ちがリラックス
されると思うのですが。
少し、その辺の中身を聞かせていただきたいです。

あまり良いアドバイスが出来ず、申し訳有りません。

こんにちは。
teikyo_77さんは、抗不安薬のソラナックス(コンスタン)をお飲みに
なっているのですね。
私も、パニック障害で、ソラナックスは服用しています。
私は、症状の関係で4錠他の、お薬も飲んでいます。
抗不安薬の中で、一番弱いお薬がコンスタン0.4mです。
しかし、基本的には安定剤を服用し飲酒しますと、薬の効果が強く
出るケースが多いです。
特に、teikyo_77さんのケースは今日始めてお薬を服用したのですね。
薬で気分が悪くなる事も有りますからご注意を!
薬の飲み始めはお酒等を...続きを読む

Qジェイゾロフトの副作用について詳しい方教えてください。

ジェイゾロフトを飲み始めて4日がたちますが「吐き気」「眠気」「憂鬱感」が出てきました。副作用が初めに出てくるのは分かっていましたし副作用が少ない薬ということも説明を受けました。

できる限り早く病院に行きお医者さんに相談して吐き気を抑える薬を処方してもらおうと思います。

この副作用は1週間ぐらいは我慢しないといけないんでしょうか。仕事にも影響が出てきてしまって。

その前に坑うつ剤を飲む必要があるのか、自分は病気なのかも分かりません。

ただ、医者からは必ず飲み続けてくださいといわれました。なので止めるつもりはありません。

できる限りはやく病院に行き相談して吐き気を抑える薬を処方してもらおうと思います。

私のこのような考え方は正しいのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

最低、2週間は我慢して欲しいというのが、精神科医の本音です。坑うつ剤は副作用がきつく、効果よりも先に副作用が出現するので、通常、少量から投与を始め、体を副作用に慣らしていきながら用量を増やし、十分量に達してから2週間から3か月の間に効くという薬です。しかし、3か月たっても治らず、ストレス要因の排除や十分な休息が確保できていない場合を除けば、普通の医師は別の薬でやり直します。そもそも抗うつ剤の成功率は60%くらいしかありませんので、一つ目の薬で失敗したら、他の薬で再挑戦します。

薬を飲み続けるのは、正しい判断だと思います。医師に吐気止めをお願いするのも良いアイデアだと言えるでしょう。ジェイゾロフトはSSRIと呼ばれるタイプの薬で、従来の抗うつ剤とくらべ、一般的には副作用が軽減されていますが、吐気だけは旧来型の抗うつ剤よりきついという性格を持っています。

古典的な薬のアモキサンやトフラニールに変えると、個人の体質にもよるのですが、吐気こそなくなるものの、口や目の乾き、便秘、肥満、手の震えなどの別の副作用が目立つようになります。口や目の乾きの場合、唾液が減って口臭が出たり、目が乾いて不快だったししますが、目薬で対処するしかありません。抗うつ剤のものによってはコンタクトレンズ使用時の目薬による水分補給を推奨しているものもあります。口の乾きは以外と深刻で、唾液不足の結果、虫歯になるケースもあります。便秘は下剤で一発解消なので、あまり気にする必要はありません。肥満は、この副作用が出る体質だと、不可避です。直ちにメタボ系の病気にかかるわけではありませんが、20キロくらい簡単に体重が増えるようなこともあります。起床時に頭痛がしたら、肥満による睡眠時無呼吸症候群の可能性があるため、一泊の検査入院をしたほうが良いでしょう。手の震えについては、βブロッカーか抗パーキンソン病薬で止めることが出来ます。

アモキサンは抗うつ剤としては効果の出現が早い部類に入ります。トフラニールはジェイゾロフトより効果が明確に現われます。しかも、トフラニールは世界最古の抗うつ剤であり、SSRIあたりと比較すると、笑ってしまうほど安い薬です。また、抗うつ剤の進化の歴史が、効果の向上より副作用の軽減を目的としてきた傾向がある関係上、アモキサンやトフラニールは、副作用がきつい分だけ効果も大きいものです。

最低、2週間は我慢して欲しいというのが、精神科医の本音です。坑うつ剤は副作用がきつく、効果よりも先に副作用が出現するので、通常、少量から投与を始め、体を副作用に慣らしていきながら用量を増やし、十分量に達してから2週間から3か月の間に効くという薬です。しかし、3か月たっても治らず、ストレス要因の排除や十分な休息が確保できていない場合を除けば、普通の医師は別の薬でやり直します。そもそも抗うつ剤の成功率は60%くらいしかありませんので、一つ目の薬で失敗したら、他の薬で再挑戦します。...続きを読む

Qうつ病にオナニーは自律神経に良くないのでしょうか?

うつ歴8年の35歳男性です。
今年の4月まで5か月入院していましたが、医師との相性が合わず、結果、症状が悪化して退院しました。
(うつで入院したのに抗うつ薬を全て切られました)
今はかなり症状が悪く、抑うつ感がひどく、体調も最悪です。

質問なのですが、うつ病だと性欲が減退するものだと思いますが、僕はこんな状態なのに、心が性欲を求めています。

アダルトビデオを見ても、健康な頃のようにすごく気持ちよくオナニーをできないのですが、オナニーを1日1回はしたくなります。
(彼女がいないので)

一応、勃起もするし、射精もします。快感はやはり少ないです。
行為が済めば、快感は少ないですが、少し心が満足します。でもやはりもの足りません。

でも、うつ病のときにオナニーを頻繁にするのは、心と体に良くないのでしょうか?
自律神経に良くないような気がしますが(交感神経、副交感神経の関係などで)、どうなのでしょうか?

主治医が女性なので相談できません。

分かる方いらっしゃいましたら、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いいたします。

うつ歴8年の35歳男性です。
今年の4月まで5か月入院していましたが、医師との相性が合わず、結果、症状が悪化して退院しました。
(うつで入院したのに抗うつ薬を全て切られました)
今はかなり症状が悪く、抑うつ感がひどく、体調も最悪です。

質問なのですが、うつ病だと性欲が減退するものだと思いますが、僕はこんな状態なのに、心が性欲を求めています。

アダルトビデオを見ても、健康な頃のようにすごく気持ちよくオナニーをできないのですが、オナニーを1日1回はしたくなります。
(彼女...続きを読む

Aベストアンサー

まず主治医の話題が出てるので、その点から。

主治医を信頼できなくなった時点でもう医師を変えるべきです。
ドクターショッピングなんていわれることもありますが、特に精神系の疾患の場合、医師との信頼関係は治療全体においてもっとも重要と考えます。まず信頼関係があって、治療だと思います。
ですので、あたらしいお医者様を一刻も早く探してください。

自慰行為に関して。
うつにもタイプ(種類というべきか?)があるということはすでに知れ渡ってきていると思いますが、現状でそれを的確に診断できるお医者様は少ないといわざる得ないような気がします。
うつで性欲減退が如実な症状と言われるのは、あくまでも一般的なうつのイメージであって、必ずしもそうではありません。食欲も、落ちる人と逆に食べてしまう人がいるのと同じように、性欲が上がってしまう可能性も否定できないと思います。
食欲でいくと、うつで食欲がなくなる人の思考は、自分が食べる価値のない人間だと思ってしまうところにあるようです。逆に食べてしまう人は、食べるという行為によってストレスを発散させていると考えられています。過食、多食などと言われますが、食べることで脳内物質の変化(わかりやすくいうと満足感、満腹感など)を誘引しているようです。
性欲もこれと同じではないのかな?と考えます。
あくまで、お医者様のお言葉とか有名・高名な方の意見ではなく、僕自身の経験といろいろな本、ネットなどを見て自分で行き着いた答えではありますが、僕自身はこのように考えています。

あと、参考までに僕も一時期ルボックスを飲んでましたが、性欲減退は見られませんでした。むしろ性欲が増していたような感覚さえ・・・今思えば・・・ですがありました。しかし、快感に対しては鈍くなりました。普通に機能はするんですが射精感が弱いというか物足りない感じというか。僕もひどいときは1日に2回風俗に行ったりしてました。もちろん、自慰もしかりです。彼女が居てもその状態でしたから。

お薬について、普通にお医者様にきくと、あくまで今現在のお薬に関する出回っている情報でしか判断できませんから、そんな副作用はない・・・とおっしゃいます。これはほぼ間違いないと思います。臨床試験の結果などから副作用の発生率などお薬の情報は出てくるのですが、ひょっとしたら見過ごされた0.01%の副作用かもしれないですよね?でもお医者様はそれを断言することは出来ないんですよ。当然といえば当然なのかも知れませんが。

ですので、
・お医者様を変えてみること
・お薬の変更をしてみること(ルボックスは正直僕はイマイチでした)
SSIRも他にありますし、三環系など試してみる価値もあるかと思います。また、お医者様を変える事で診断そのものが代わる可能性もあります。

ちょっと本題のアンサーにはなってませんが、このあたりでなにかきっかけをつかめばいろいろ変わってくるのではないかと思います。

参考になれば幸いです。お大事に。

まず主治医の話題が出てるので、その点から。

主治医を信頼できなくなった時点でもう医師を変えるべきです。
ドクターショッピングなんていわれることもありますが、特に精神系の疾患の場合、医師との信頼関係は治療全体においてもっとも重要と考えます。まず信頼関係があって、治療だと思います。
ですので、あたらしいお医者様を一刻も早く探してください。

自慰行為に関して。
うつにもタイプ(種類というべきか?)があるということはすでに知れ渡ってきていると思いますが、現状でそれを的確に診断...続きを読む

Qジェイゾロフトを一日2回に分ける理由

はじめまして 
パニック障害で病院に通い3週間がたちました
最初はジェイゾロフトを25mg夜と言われ飲んでいき
効果がではじめたのですが2回目に病院にいくと一日2回ジェイゾロフトを朝夕25mgずつ合計50mgをわけて飲むように
いわれました。ネットで調べても一日1回と書いていますが
なぜ 分ける必要があるのでしょうか 50mgを夜飲むのと
分けるのとではどう違うのでしょうか
よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

血中濃度の関係です。

薬は、服用後ある程度の時間で血中濃度が極大になり、
そこから徐々に下がっていきます。
飲んでから極大になる時間で即効性を、
極大から半分の濃度になる時間(半減期)で長持ち度を見ます。

ジェイゾロフトは半減期が22~24時間です。
また飲んでから濃度極大までは3~4時間ぐらいかかります。
また、飲み続けていくと、濃度0になる前に飲むわけですから、
濃度は波打ちながら徐々に上昇しますが、5日でとまります。
(ファイザーの資料による)

発売元のファイザーは1日1回でよいと言っていますが、
かなり血中濃度の波が大きくなります。
血中濃度が半分になってから次のを飲む形になるからです。
分割すれば、濃度の波は小さくなります。

おそらくは、血中濃度を安定させて、効き目に時間によるムラが
なくなるように考えたのだと思います。

Q抗うつ薬が効いているか効いてないか

抗うつ薬は、いろいろ種類があり、人によっても、どの薬が効くとか効かないとかがあると思います。

仮に、自分に本当に合っている抗うつ薬を飲んだ場合、気分はどのように変化するのでしょうか?

飲んでいるときと飲んでいない時で明らかに違いが自分でもわかるくらいなのでしょうか?

飲んでる間は、憂鬱な気分が晴れるのでしょうか?

Aベストアンサー

精神科医です。ここの掲示板のルールですから医療行為は行えません。あくまでも参考意見として主治医の指示を仰いでください。

さて、お話の件ですがあなたがご存知のように抗うつ剤の種類は多数あります。抗うつ剤が効いているかどうかは、専門医からみた臨床的な判断と当事者ご本人の主観的な感情、気分変化の二種類に分かれます。

書き込みから推定すると、あなたはご自身の自覚症状として抗うつ剤が効いているかどうかをお知りになりたいということからお話をいたします。

まず、本人の意識というのは非常に難しく医師でもどのように感じているかは正確に判断できません。うつ病になる前の状態とうつ病になったときの状態を比較して、気分変化が具体的にあるかどうかを鑑別します。これでは、あなたの回答には程遠いので少し噛み砕いてご説明いたします。

抗うつ剤を処方してから、効果の発現は早い場合には1週間から二週間で出ます。この効果とは、憂鬱と自覚する時間帯がどのように変化したかを観察してみるとわかりやすいと思います。
ひとつには、憂鬱という気分が“何となく”でもなくなってきた、そして一日中憂鬱な気分が続いていたのがいつの間にか、頻度が少なくなっているというような自意識(病職)が明確になったかどうかです。
そして、病職がもてるようになったということは、うつ状態から改善の方向に向かっている尺度になります。

すなわち、抗うつ剤の効果は劇的におこるものではなくて、徐々に気分が楽になる、億劫や面倒だということがなくなってくる、行動意欲が湧いてくる、不安感がなくなる、将来に希望がでる・・といった自覚症状を認識できれば効果が出ているということになるでしょう。

あくまでも、これは単極性のうつ病の場合で躁うつ病(双極性障害)の場合とは考え方が異なりますので注意をしておいてください。

抗うつ剤は、ご存知の通り血中濃度がある程度一定の濃度を満たしていなければ効果が期待できません。単剤で、十分量の適した(患者さんにあった)処方であれば、先に記述したことは顕著に認識できるようになります。

さらに、感情や気分変化と同時に行動特性を観察するとわかりやすいです。うつ状態にあるときは、一日中寝ていてばかりということもありますが、抗うつ剤の効果によって、規則的な日常生活が行えるようになってきたかどうかということです。
大うつ状態に陥っているときは、重篤でこのようなネットの書き込みさえできないことがあります。

その意味では、あなたは理路整然と文章を書いていることから、文面からだけみれば、うつ症状は改善の方向にあるのではないかと予想しています。ただ、患者さんには例外のケースもありまして、仕事などはうつで行けないけども、自分の趣味だけは平然とできる、といったタイプのうつ症状も最近診てきています。ですから、あくまでも推測だと判断してください。

そして、抗うつ剤を飲んでいるときと飲んでいないときの差ですが先に記載しましたが、補足すると経験上では画期的な(劇的な)効果を感じることはないと思います。自然に、普通の状態になっていくという経路をたどっていきます。例外として、双極性障害の患者さんに、抗うつ剤が作用して躁転させてしまうことがあります。
うつ病だと思っていて、抗うつ剤を処方したがゆえに躁転してあっというまにハイテンションになるケースがあるのです。
これは、医師の問題でもあり、双極性障害のうつ症状は治療が異なりますので注意が必要です。

単極性のうつ病の患者さんであれば抗うつ剤がぴたりとあえば、気分や感情が自然に昂揚していき行動的になります。
そして、病職をもつことができ、自制心(病気をコントロールする力)が芽生えてきます。
医師との診断でも、顕著に症状が改善されたことがわかり、寛解、完治へと向かいます。医師もこの時点で、病気が改善されていることを確認して治療方針、戦略を考えていきます。

想像ではありますが、あなたの場合、「抗うつ剤がご自分に合っているかどうか」ご心配されているのではないかと思います。
これは、どの方々でも同じ疑問であり悩みであって、専門医でも難しい課題です。色々な抗うつ剤を各種試したけど効果がでない、と主訴してくる方は多いのです。

医師の技量にもよりますが、多剤処方をしてしまい治療方針が混乱する結果となることがあります。どの薬剤が効果を成していて副作用を出しているのか全く判別できなくなるのです。

どの抗うつ剤があうかは、実際に診察してみなければ分からないし同時に、服用して見なければわかりません。
当たり前のことですが、効果の発現に時間を要するために治療が長引くのは現在のうつ病治療の壁でもあります。
蛇足的になりますが、SNRIやSSRIだから良いとか3環形だから副作用が強くてダメということもありません。

しかし、うつは辛い症状です。患者さんとしては早くこの辛さから脱出したいと思っておられます。そのため、補強として抗精神病薬や気分安定剤、抗不安薬を併用処方していくこともあります。
同じ患者さんでも医師によってまるで処方が違ってしまうのも事実です。

このような現実は、まだまだうつ病治療の課題だといえます。

まとめますと、抗うつ剤は劇的に効果をなす、すなわち劇的に気分が晴れるとか気分爽快になるという作用の仕方はありません。
マイルドに、効果を成していき憂鬱な気分は晴れていきます。ただし、健常者でも憂鬱な気分はあるように、抗うつ剤を飲んでいるからといって全く憂鬱な状態(抑うつ状態)が消えるわけではありません。それは、むしろ自然な現象です。

2、3週間以上経過しても連続して憂鬱な状態が継続し続けるようであればそれは病的な憂鬱です。抗うつ剤を投与していても変化なしならば、やはり抗うつ剤が合わないという結果になります。

簡単な回答ですが、文面から推定してお答えさせていただきました。
あくまでも、いち専門家の意見としてお答えさせていただきます。

詳しいことは、必ず最初に書きましたが専門医の実際の診察を受けて治療を受けてください。

精神科医です。ここの掲示板のルールですから医療行為は行えません。あくまでも参考意見として主治医の指示を仰いでください。

さて、お話の件ですがあなたがご存知のように抗うつ剤の種類は多数あります。抗うつ剤が効いているかどうかは、専門医からみた臨床的な判断と当事者ご本人の主観的な感情、気分変化の二種類に分かれます。

書き込みから推定すると、あなたはご自身の自覚症状として抗うつ剤が効いているかどうかをお知りになりたいということからお話をいたします。

まず、本人の意識というの...続きを読む


人気Q&Aランキング