プロが教えるわが家の防犯対策術!

友達(女)が明日から田舎の法事に行くのですが友達のお母さんがかなりピリピリしているそうです。
断ったそうですが友達は妹と共に強制参加らしいです。
お母さん世代なら分からないこともないですが、20才前後の女性でもそこまで必要とされるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。

40代既婚女性です。

田舎の旧家の長男の嫁として、15年同居経験があります。
法事は、客としてもまた、当家としても経験多々あります。

法事をする当家の場合、
日程を決めたり、出欠確認は義親がやっていました。
親戚総勢60人ぐらい来ます。

会館などでするのではなく、自宅でします。

まず、家の襖やたたみなどを、新調します。
道具の確認。
座布団、食器など。
座布団は冬物夏物など季節によって変わります。
痛んでいたら70枚、新調。

食器も蔵から出してきます。

60人のうち、およそ半分が男性。
男性だけが、座敷でお膳につきます。
女性30人は茶の間で弁当です。
お膳は業者に頼むことが多くなりましたが、
それでも洗面器以上に大きな鉢10ケに、
煮物を盛り付けて、別に出します。
これを前日から作ります。

客がきたら、座敷に通し、挨拶してから茶菓子を出します。
これは、銘々にお盆にお茶と、黄色と白の上用饅頭で出します。
(ですからお盆と湯のみ、菓子皿だけで50組あります。)
饅頭も菓子屋に頼み、朝早くに届きます。

女は客が来たら、裏方で菓子と茶をセッティングして、
出しては客が飲んだら下げ・・・です。
もちろん、使ったら洗い物、湯を沸かす、茶葉の交換などずっとしています。

坊主がきたら法事の開始。
そこで一同座敷に座って、お経を聞きます。
ここで嫁はやっと座って休めます。

地方の作法により、墓に行く場合もあるし寺にも行く場合があります。
うちは墓にも一同行くので、車の手配バスの手配もあります。
墓に行っている間に、留守番して洗い物や、配膳など
宴会場を作ります。
デーブルも前日までに蔵から庭に出して拭いてるのを、
手分けして運び広げます。

業者が運搬したお膳を、見本の通りに組み、
座敷に並べます。
酒、ビールの用意。グラスや栓抜き、おしぼりなども用意して行きます。

そのうち、皆が墓から戻り、男が膳につき
乾杯の準備をしていきます。

当主があいさつをして、乾杯。
宴会が始まります。

女はずっとお酌、酒を燗につける、運ぶ、
「おーい。ビールこっちに4本ね!」「銚子、こっち空だよ~」
「箸がおちた。新しいのくれ~」「お茶!」「ジュース!」
はいはいはいはいと、クルクル働きます。

以上の女が立ち働く時の
監督は、親戚のベテラン姐さんです。
義母は姐さんより上の序列なので、茶の間で座って弁当を食べます。
分家の姐さんが差配します。
姐さんより序列が下の、嫁たちや娘達が
兵隊になって命令どおりに動くのです。
弁当は兵隊は「休んでよし」と言われたものから、交代で取ります。
小さい子を世話する人や、妊婦はあまり働かなくていいです。
でも働くそぶりは見せないといけません。

義母は義母より序列が上の、
長老の婆さん達の相手をしています。


宴会が終わり、客が帰ります。
遠方の遠い親戚は、帰って行きますが
近所に住む、濃い親戚は、
男はまだ残って、うだうだし、
女は後片付けです。

帰る人たちに、引き出物(粗供養)を渡します。
御供えのお菓子を解体して、
家族数だけ仕分け。
30家族なら、30袋詰を、裏方でします。
果物や、ビールも解体です。

粗供養は、仏の直系の跡継ぎの孫やひ孫、子どもが家族の数だけ用意しています。
30家族なら30個。

シーツ、傘、タオル、毛布、鍋、皿、などなど。
一度「籐でできた小箪笥」をもらったことがあります。(高さ1メートル、幅40、奥行き35)
(でかくて重いほどいい)
後日届きます。
置く所が無いから困る、ということはありえません。
田舎の家は広くいくらでも置けるし、また蔵もあるからです。
蔵にはそのように、使わないけど、もらった引き出物が腐るほどあります。

客は引き出物と、御供えのお下がりを
両手に抱えきれないぐらい持って、帰ります。
ジジババは迎えの車が来る事もあります。(孫が運転)

当家は一年かがりで法事の準備をしますし、
序列が下の女は、兵隊なので
上の姐さんの命令どおりに動きます。
お友だちや、お友だちの母上は序列が下なのでしょう。
休みを潰して、一日中こき使われるから
ピリピリするのです。

またお友だちも嫁入り前の娘なら、花嫁修業の一環として
参加を求められます。

秋篠宮さまの長女が、成人したら
青年皇族になって、行事に出るのと同じ。
冠婚葬祭の知識をつけるためにも、
兵隊として一番下で、見習いとして参加するのです。
見習い一年目なら、右も左も分からなくて当たり前ですが、
母上様ぐらいになると、中堅どころ。
上の采配前に、気を効かして動く高度さを求められているのでしょう。
勝手がわからない人の台所で働くのは、大変です。
神経を張り詰めますよ。

座ってババの相手をしているだけの、義母も
法事が終ると、寝込んでいました。

法事を楽しみにしているのは、一番長老のジジババぐらいです。

なぜか?
チヤホヤしてもらえる。ずっと座って美味しいもの食べて、しゃべるだけ。
昔話を繰り返ししても、誰もとがめない。
→家なら『ジジまた始まった!』と言われるだけですが、
法事で会う親戚はチヤホヤしてくれるのです。
なぜなら次に皆が集まるのは、
このジジババの葬儀の時ぐらいだろうから。
この世での最後の別れになるからチヤホヤしてくれる。

後片付けも、一週間ぐらいかかりましたね。
(座布団干してしまう。カバーをはずして洗濯など)

結婚式披露宴を、自宅でするのと同じぐらいの大変さです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

とても詳しく教えて下さってありがとうございました。
読んでるだけで倒れそうなぐらい恐ろしいです。
こういうことがあるのならピリピリどころではないですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/27 18:44

地方によって全然ちがいます。


姉の嫁入り先の東北の田舎は、広島の田舎と比べ
保守的で伝統的なスタイルを踏襲していて驚きました。
古い伝統を体験できるのは、ある意味 得難い体験かも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

地方によって全然違うものなのですね。
古い伝統を体験できるのは得難い体験かもしれませんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/27 18:42

不便な場所なんだと思います。


法事に来る人数が多く、食事などを用意するのに人手が要る。
しかも、人手として働くのは女性のみである(男性はしない)、という地方はまだまだあるそうです。

料理や給仕や片づけ諸々、お店でやるなら従業員の人がやる事を、ぜーんぶ身内(女性のみ)でやる訳ですから、20歳前後の女性でも、人手としては欲しいのではないでしょうか。
ケータリングなど外注できる業者がいないところもあると思いますし。
普段他の町にいる親戚なら、この機会に顔を見せると言う意味もあるのかもしれません。


心配なのは、ただの働き手として集められるならまだいいですけど(改善するという発想は無いのかとは思いますが)、私が聞いた中で一番ゾッとした話は、「その土地の常識が他でも常識とは限らない」と言うことを知らない人が住んでいる所での法事の話です。
その土地では「当たり前」な事を知らないことが即「恥」とされる地域であれば、若いうちからしきたりに参加して馴染んでおきなさい、という圧力も強く、友達のお母さんも、それでピリピリしてるのかもしれません。

万が一、そういう土地だったら、むしろお友達も次回から断る理由が出来るとポジティブに考える手もありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!
確かにそういう土地ならばお母さんもピリピリしますね。
詳しい説明ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/27 18:41

 30過ぎても『お焼香』の仕方さえ知らない人もいる時代です。

“常識”として知っておくには良い機会でしょう。30過ぎたら“恥”になります。
 まぁ、“恥”を恥とも思わず、軽蔑されるのも平気なら「ご自由に」となりますが。親が亡くなって慌ててお数珠を買いまわるのも滑稽ですしね。いずれも“親の恥”でもありますね。そのまま結婚したら“旦那の恥”でお姑さんからは旦那が嫌味を言われるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

その通りだと思います。
常識を知るには良い機会でしょう。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/27 18:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q親戚の集まりで女性だったら裏方の手伝いは強制?

大学生、19才の女子です。
父の実家の改装祝いに親戚一同が集まって食事をしたのですが、あたしは女だからって呼ばれて裏方の手伝い、食事の場では給仕とお酌の役で後ろに正座して待機、食後は後片付けに食器洗い。トイレに行く時も目上のおばさまに許可をもらってました。

もう19才だから大人の手伝いを頼まれたし、あたしもそれは当たり前と思って言う事を聞きましたがまさか家政婦みたいになるとは思わず。

一方で二つ下の弟は叔父たちと楽しく会話しながら食事して食べた後はお風呂に。 
境遇が全然違いませんか。
母がちょっと楽できたよって言ってくれたから嬉しかったですが、姉弟で男と女ってだけでこの違いをどう思いますか?

Aベストアンサー

土地柄もあるのかなぁと思いますが、
まぁどこでも女は裏方ですよね。
古今東西を問わず・・男女の性質の違い上
仕方ない部分はあると思いますが。

トイレに行くにも許可がいるっていうのは
厳しいほうですね。
わたしの知り合いが結婚した時、
嫁入り道具を旦那さんになる人の実家に運び込んで
近所の人や親戚にお披露目したのだそうですが、
男性陣は宴会、
主役であるお嫁さんとその親は
他の女衆と一緒に台所で食事するように言われたそうです。
お嫁さんの親は「バカにしてる」って怒っていました。
そういう例もあります。

他の方も書いているように
昔はもっと大変だったでしょうね。
知り合いの年配のお嫁さんは
「法事とか、家で何かするときは
心配で前の晩は眠れなかった」と言ってます。
若いお嫁さんは下っ端なので
それこそ訓練されていないと辛い思いをしたんでしょうね。
最近は都会では
葬儀も法事も家で行わないで、
○○会館とかでする例が多くなっているので、
それはいいことだと思います。
男だから、女だから、長男だから、嫁だから・・
そういうのはあまり好きではないです。

土地柄もあるのかなぁと思いますが、
まぁどこでも女は裏方ですよね。
古今東西を問わず・・男女の性質の違い上
仕方ない部分はあると思いますが。

トイレに行くにも許可がいるっていうのは
厳しいほうですね。
わたしの知り合いが結婚した時、
嫁入り道具を旦那さんになる人の実家に運び込んで
近所の人や親戚にお披露目したのだそうですが、
男性陣は宴会、
主役であるお嫁さんとその親は
他の女衆と一緒に台所で食事するように言われたそうです。
お嫁さんの親は「バカにしてる」って怒っていました。
そうい...続きを読む

Q古い考え方をする人(義家族・夫)との付き合い方を教えてください

こんにちは。20代、3ヶ月の子供をもつ主婦です。
古い考え方をする義家族・夫との付き合い方に悩んでいます。
義家族の家は田舎で、「跡取り、家紋、相続」などが現存します。
そして「儀式」を非常に重要視します。
儀式があるたび田舎的な考え方を持ち出され困惑しています。

今まで夫や義両親に言われたことを例に挙げると
●結婚式
うちのやり方は神前婚だから、それに従ってくれ。キリスト教は邪教だ。(私は教会婚希望でした)

●初孫のお宮参り
母親(私)は穢れた存在だからお宮参りには参加できないもの。一緒に行けただけでもありがたいと思え。儀式中赤ちゃんを抱っこするのは当然姑だ。

お宮参りの際の赤ちゃんの着物は母親の両親が用意するものだ。
なのになぜうちに「家紋を下さい」と言ってこないのだ?
(家紋入りの着物は特注で、作成に一ヶ月かかります。お宮参りの一ヶ月前は、出産日です。帝王切開だった上、実家に帰省していたため、実両親は着物どころではありませんでした。)

●義祖母のお葬式
葬式に来ないなんて離婚問題だ。
(予防接種もまだの三ヶ月の赤ちゃんを電車で片道6時間はかかる田舎まで連れて行くのに抵抗があり欠席を申し出た時に言われました)

●義祖母の49日
今度こそ出席してもらう。でなきゃ村八分だ。
(義両親の家は村ではありませんが)

いつの時代の人だろう・・・というような発言ばかりです。
一番厄介なのは、主人も古臭い考え方をすることです。
結婚して知りました。
でも、離婚等は考えておりません。

同じような考え方をする家の方、またはそこに嫁いだ方
アドバイスをいただきたいです。
よろしくお願いします。

こんにちは。20代、3ヶ月の子供をもつ主婦です。
古い考え方をする義家族・夫との付き合い方に悩んでいます。
義家族の家は田舎で、「跡取り、家紋、相続」などが現存します。
そして「儀式」を非常に重要視します。
儀式があるたび田舎的な考え方を持ち出され困惑しています。

今まで夫や義両親に言われたことを例に挙げると
●結婚式
うちのやり方は神前婚だから、それに従ってくれ。キリスト教は邪教だ。(私は教会婚希望でした)

●初孫のお宮参り
母親(私)は穢れた存在だからお宮参りには参加...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。
大変ですね。
私も代々のお家に嫁いでいろいろ遺産だの相続だのでもめてましたよ。
でも、おかしいですよね。
全部、人が作ったものなのに絶対なんてないのに…。
宗教もそうです。
私の旦那の家の宗派と旦那のお兄さんの奥さん(義姉)が信仰している宗派が違うため、旦那の両親は猛反発!
おまけに甥っ子がちょっと体の一部が不自由でそれも義姉が違う宗派を信仰しているからだと言ってました。
キリスト教も仏教ももしかしたら同じ神様かもしれないのになぜ形ばかり拘るのでしょうね。
でも、本当なら旦那さんの理解を得ることが本当に大切ですね。
お子さんの為にも、だって先祖は確かに大事。
でも、今生きてるのは我々な訳で…。
私もいろいろあり過ぎて心の病気になりました。
旦那の両親のあまりにも自分勝手なことに対しても発作が出て、しまいには旦那の実家に帰ることすら困難になりました。
でも、今は病気も口実にし子供のこともあるので本当に旦那の実家で法事があっても行けません。
そうなる前に、自分で抱え込む前に、旦那さんに泣きながらでも思っていることを伝えてみてはどうでしょ?
私は、旦那の実家の一件で本当に好きな旅行も、自分の育った場所も行けなくなりました。
もっと早く、気持ちを伝えておけばと今更ながら後悔しています。
今は3ヶ月のお子さんも段々、成長するにつれてどんどん大変さも増してきます。
私も、1歳の母親ですから、質問者さんと何となく似てるかもしれません。
でも、そのお家の事柄も大事かもしれない。
でも、本当にあなたにとって守らなきゃいけないのは今そこにいるお子さんですよ。
私は、この子のために辛い治療もしてます。
病気が完治してないまま出産だったので帝王切開でこの子が安全に生まれる選択もしました。
本当に、大切なもの間違えないで下さいね。
そして、自分も大切にして下さい。
あまり自分を追い込まないで下さいね。
10人いれば10人の考えがあります。
でも、必ずしもその人の意見が正しいなんてないですから!
その子を守れるのはあなただけですから!!
自分が本当に3ヶ月にも満たない子を電車で6時間が無理と決めたならそれは無理なこと。
母と子は2人で1人ですから、母親が不安に思えば子どもも不安になります。
自分の決めたことにたとえ他人が口出しても、その子を思えばこその決断に間違いはないですから(^u^)
お互い、大変な義父母ですが、頑張りましょ!
いざ、あなたを守ってくれる人は遠くの親戚より近くの他人。かもしれませんよ!
無理しないで下さいね。

こんばんわ。
大変ですね。
私も代々のお家に嫁いでいろいろ遺産だの相続だのでもめてましたよ。
でも、おかしいですよね。
全部、人が作ったものなのに絶対なんてないのに…。
宗教もそうです。
私の旦那の家の宗派と旦那のお兄さんの奥さん(義姉)が信仰している宗派が違うため、旦那の両親は猛反発!
おまけに甥っ子がちょっと体の一部が不自由でそれも義姉が違う宗派を信仰しているからだと言ってました。
キリスト教も仏教ももしかしたら同じ神様かもしれないのになぜ形ばかり拘るのでしょうね。
で...続きを読む

Q一つの銀行で複数の口座を持てますか?

こんばんは お手数ですがご存知の方お教えください。
一つの銀行で複数の口座をもちたいと考えております。
例えば 貯蓄用口座 住宅資金用口座 教育資金用口座 など と口座毎に管理したいと考えております。
そのような場合適した銀行・システムなどありましたら教えてください。

できればネットバンキング対応できるものが希望です。

理想としては給与をネットで手数料を安くして各口座に振り分けたいと考えております。

お手数ですが宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

どこの銀行も同じかどうかはわかりませんが、
私が利用してる銀行では、
総合口座は一人ひとつまで、二つ目からは普通口座になると言われました。積み立てなどではなく、普通預金口座で預金なさるのであれば可能です。
ネットバンキングも全部の口座で出来ます。

給与を振り分けるとのことですが、
同支店同士でも105円の手数料がかかります。

色々手数料が安くなる方法が、各銀行であるようですから、一度窓口でご相談なさってもいいかもしれませんよ。

Q何故、なんども法要を繰り返すの?

最近、母を亡くしたのですが、初七日法要は葬儀後に行い、

その後、二・三・四・五・六と法要を行い そして四十九日、 

さらに百か日、一周忌、三回忌、その後百回忌、まで何度も続きますが、

何故、こんなに法要を重ねるのでしょうか。

お詳しい方、是非ご教示いただきたいのですが。

Aベストアンサー

四十九日までの七日ごとの法要に関して、二通りの説をききました。

 一つは皆さんがお答えしていらっしゃるように、亡くなられてから七日ごとに裁判が行われ、それが7回あるとの説。これは、どんなに善人であっても生前におかした罪、たとえばささいな嘘をついてしまったとか小さな虫を殺してしまったとかがあるので、それに対して行われている裁判。それをこの世に残った者(つまり遺族など)がお経を唱えることによりこちらから応援してあげる。ちなみに三十五日にあたる五七日の裁判官は閻魔大王だとか。(実際にお会いしたわけではないので本当のところはわかりませんが)
 その結果で極楽浄土か地獄に行くかが決定する。

 もう一つは、亡くなられてから極楽浄土に行くまでには大きな7つの階段があり、一段昇るのに7日かかる。それをこの世から応援し支えてあげるためにお経をあげる。

 どちらの説もお寺に聞いた話ですが、宗派によって多少解釈が違うのかもしれません。

 七日ごとの法要にしても年忌法要にしても、大事なのは忌明け法要の四十九日(三十五日で切り上げでもOK)と一周忌、三回忌なので親戚をよびます。あとはその家の方針などがおありでしょうから、その都度決めればいいでしょう。法事が多い家は発展するとも聞いたことがあります。

 

四十九日までの七日ごとの法要に関して、二通りの説をききました。

 一つは皆さんがお答えしていらっしゃるように、亡くなられてから七日ごとに裁判が行われ、それが7回あるとの説。これは、どんなに善人であっても生前におかした罪、たとえばささいな嘘をついてしまったとか小さな虫を殺してしまったとかがあるので、それに対して行われている裁判。それをこの世に残った者(つまり遺族など)がお経を唱えることによりこちらから応援してあげる。ちなみに三十五日にあたる五七日の裁判官は閻魔大王だとか。...続きを読む

Q亡くなった人の法要は何回忌までするのが常識ですか

私の父が亡くなりまして15年です。
13回忌まではお寺様をお呼びして法要をして参りましたが、一体何回忌まで法要を行うのが常識でしょうか?
因みに宗派は曹洞宗です。

Aベストアンサー

曹洞宗の僧侶です。
いちおう曹洞宗では、以下の年忌法要を行うことになっています。

一周忌、三回忌、七回忌、十三回忌、十七回忌、二十三回忌
二十七回忌、三十三回忌、三十七回忌、四十三回忌、四十七回忌
五十回忌、百回忌(以降は、50年ごとに百五十回忌、二百回忌‥‥と続きます)

地域の風習やお家の慣習によって、この通りに行わない場合がほとんどです。四十七回忌を行う地域は少ないと思いますし、逆に四十九回忌を行う地域もあります。
地方によっては「弔い上げ」と称して十三回忌、十七回忌あるいは三十三回忌で打ち切る習慣があります。曹洞宗では「何回忌までで終わり」というきまりはありませんが、とくに三十三回忌を清浄本然忌とよび、故人が完全に諸仏の位に同化する年限ともいわれますので、「弔い上げ」の習慣が無い地域でも三十三回忌で打ち切りにする場合が多いようです。

Q親戚 実家付き合いをしない妻

結婚一年目です。
妻が親戚、実家付き合いを全くしません。

式前後はまだ良かったのですが、ここのところひどくなり、話題を口にするだけで嫌がります。
私の実家だけならともかく、親類夫婦(同年代)の家に行こうといっても行かないし、自分の実家でさえ敬遠しています。

私の実家は男兄弟で、妻が実質初めての女性家族ということもあり、非常にかわいがろうとしています

ですから実家に連れて行くと、上げ膳据え膳のお客様扱いです。結婚式の時に多少なりともストレスがたまったのかとは思いますが、(式についての親の希望って少しはあるじゃないですか)、私の目から見ても可愛がろうとしているのがわかります。

なんとか仲良くしたいと思い、父の日など色々なイベントにかこつけて誘って見ますが、話題を振ると一日中機嫌が悪くなり、結果行けません。
お歳暮、お中元も全て私が手配しています。

私は長男なので、親戚付き合いや家族付き合い、色々な家の仕事(法事など)をしなければいけない、同居しようというつもりは今は無いけれど、長男としての
仕事をしなければいけない、と結婚前妻に話してあり、ある程度了解は得ているつもりだったのでした。

もともと私は、家族(親類含む)で集まったり、友人夫婦とも家族ぐるみで仲良くやりたい、と思っているのですが、今の状況ではまるで駆け落ちをしたかのような状態で、とても夢はかないません。

愛されているとは感じますが、非常に苦痛に感じており、このままでだと、私が先に参ってしまいます。
これから妻とどう接していったらよいでしょう。
妻をかえる方法はあるのでしょうか?
こういうのは男のエゴなのでしょうか?

結婚一年目です。
妻が親戚、実家付き合いを全くしません。

式前後はまだ良かったのですが、ここのところひどくなり、話題を口にするだけで嫌がります。
私の実家だけならともかく、親類夫婦(同年代)の家に行こうといっても行かないし、自分の実家でさえ敬遠しています。

私の実家は男兄弟で、妻が実質初めての女性家族ということもあり、非常にかわいがろうとしています

ですから実家に連れて行くと、上げ膳据え膳のお客様扱いです。結婚式の時に多少なりともストレスがたまったのかとは思います...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたの妻になったけど、あなたの身内になったつもりはない
そういう煩わしいこと・面倒なことはしたくない
いやなことはいやなんですってば

こういうことじゃないでしょうか?

ようするにあなたの奥さんになった人って精神が大人の部分が欠けてるのでは?
結婚したらそういう付き合いがあるということをわかっていない・理解しないのは大人じゃないと思うので。

でもね、あなたのご実家との付き合いはあなたがが言うような・また思っているような簡単なものじゃないんですよ、嫁の立場にしたらね。
だって奥さんにしたら誰も知らない人ばかりなんですよ、周りは。
甘えるのが苦手・アカの他人との接し方がわからない・・そういうことで必要以上に身構えてしまっているのかもしれません。
あなたの質問ではあなたの言い分だけしかわからない(彼女の性格などかかれていないから)のでなんともいえませんが、「長男だから困る」の一点張りでは奥さんが少しかわいそう・気の毒とも思います。
嫁になったら誰でも自分の身内と上手くやっていける人ばかりではないということもあなたは理解すべきだと思います。
ご自分の家の付き合いはじぶんですると言うのも一つの方法(夫婦円満の)ともいえないことは無いですよ。

私はあなたの妻になったけど、あなたの身内になったつもりはない
そういう煩わしいこと・面倒なことはしたくない
いやなことはいやなんですってば

こういうことじゃないでしょうか?

ようするにあなたの奥さんになった人って精神が大人の部分が欠けてるのでは?
結婚したらそういう付き合いがあるということをわかっていない・理解しないのは大人じゃないと思うので。

でもね、あなたのご実家との付き合いはあなたがが言うような・また思っているような簡単なものじゃないんですよ、嫁の立場にしたら...続きを読む

Q夫の祖父、祖母の法事がありますが欠席をするつもりです。

夫の祖父、祖母の法事がありますが欠席をするつもりです。

私は1年半前に結婚した、長男の嫁です。

8月のお盆の翌週末に夫の祖父の33回忌と祖母の23回忌
をセレモニーホールでするそうです。

私たちは夫の実家から電車と新幹線で3時間半くらいのところに住んでいます。

5月、お義姉さんの結婚式の時に
お義母さんから「7月か8月に法事するかも・・・×○(夫)が忙しいなら○△ちゃん(私)だけでもいいのよ。」と言われました。

先日、夫が地元で同窓会があったので1人で帰ってたのですがお義母さんに法事の日時を聞いたのですが、夫は法事の翌日に仕事関係の試験があるので行けないことが判明。

お義母さんは夫に「無理しなくてもいい。」と言ってるし、
夫は自分も行かないのだから私も行かなくていいという考えです。

夫の地元は本音を言わない地域だそうです。

だから「無理しなくていい。」の裏を読むと
「嫁だから無理してでも来い。」と私は考えてしまいます。

5月に「○△ちゃんだけでもいい。」って言われてるし・・・。

お盆に帰るのなら断っても角が立たないと思うのですが
夫はお盆休みは高速道路も渋滞ばかりで疲れるから帰らないつもりのようです。

なので角が立たないためにも私一人で法事に行くのがいいと思うけど
やっぱりちょっと・・・。

長男の嫁のみなさんは私のような状況の場合、無理してでも法事に行きますか?

お義母さんの立場の方からも回答をもらえると助かります。

夫の祖父、祖母の法事がありますが欠席をするつもりです。

私は1年半前に結婚した、長男の嫁です。

8月のお盆の翌週末に夫の祖父の33回忌と祖母の23回忌
をセレモニーホールでするそうです。

私たちは夫の実家から電車と新幹線で3時間半くらいのところに住んでいます。

5月、お義姉さんの結婚式の時に
お義母さんから「7月か8月に法事するかも・・・×○(夫)が忙しいなら○△ちゃん(私)だけでもいいのよ。」と言われました。

先日、夫が地元で同窓会があったので1人で帰ってたのですがお義母さん...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。
旦那様の父上が主催する法事ですね。

それは、旦那様が試験を蹴ってでも出ないと
父上の顔が立たないでしょう。

でも、どうしても試験が・・というなら
あなた様が代理で出るべきです。でもでもでも!いきたくないですよね~!
解ります解ります!
でもね、思春期の中学生でもあるまいし
気が重いからいきたくない!が通らないのが
結婚です。


後は偽装妊娠なら(本当ならなおよし。)
医者に絶対安静といわれたので・・・と欠席可。
こっちの親戚の誰かを危篤にさせる。

→ばれたら困る。
後ろめたいのもいや。

やっぱり腹くくっていくしかないですね。
社会勉強です。義母さんの側にはりついておけばいい。
新しい会社に入った新人さんということで
兵隊になり、下働きをしていればいい。
働くそぶりを見せておけば
うるさい長老と会話せずにすみます。

会社の役員や社長と
気軽に会話なんてできないでしょう?
ニコニコ、ニタニタして
お辞儀して働いておけばいいのです。


それで、家に帰ってから
試験合格祝いもかねて
旦那様と慰労会をして
ブランドバッグの一つも
ご褒美に買ってもらえばいいんですよ。

ジジババの顔がブランドバッグに見えてくるよう
図太い嫁を目指してください!

こんにちは。40代既婚女性です。
旦那様の父上が主催する法事ですね。

それは、旦那様が試験を蹴ってでも出ないと
父上の顔が立たないでしょう。

でも、どうしても試験が・・というなら
あなた様が代理で出るべきです。でもでもでも!いきたくないですよね~!
解ります解ります!
でもね、思春期の中学生でもあるまいし
気が重いからいきたくない!が通らないのが
結婚です。


後は偽装妊娠なら(本当ならなおよし。)
医者に絶対安静といわれたので・・・と欠席可。
こっちの親戚の誰かを危篤にさせる。

→...続きを読む

Q医師の夫との結婚に疲れています

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしているとしか思えない、家庭生活をおろそかにしすぎしてる、など不満が大きくなりました。
現在は外病院に出してもらえたので、生活していけるだけのお金は稼いできますがバイトは一度も出たことがなく、(科の方針でバイト禁止)学費を払い、出張費(海外含め)学会費、すべて自分もちで年間100万以上を捻出するのが厳しいです。
さらに大学院が終わったら留学する、と言っており、お金のことは一切考えていないようです。
無収入になった時親に仕送りをもらい、そのことでだいぶ義母に嫌味を言われました。
私も働いていますが、主人の学費などをねん出するようなことまでは考えておらず・・・
私にような薄給と結婚したから、など言われました。
子どもは不妊治療をしないと授からない(夫が原因)ため、年齢的にもあせりがあるのに
外野からは子どもはまだ?と言われ主人は自分のことしか考えておらず、義両親は理解がなく
自分の存在っていったい何なんだろうと思ってしまいます。

また主人は仕事外のことは何も出来ず、ゴミを出したり時々洗濯をたたんだりはしてくれますが
私がお願いしてやっと、という感じ。休みがないので一緒に出かけたりすることもほとんどありません。
定期券を買ったり、主人の仕事関係の振り込みや電話なども私がしたりします。
家は書物で散らかされていて、片づけて欲しいと言っても今度やる今度やる、と言ってやるのに1年くらいかかります。。。気分転換に友人と出かけるとものすごい勢いで嫉妬され、どこにいるのか何をしていたのかなどの追求がすさまじいです。。。

医師との結婚ってこんなものですか?
義母は自分の旦那(医師)の出世と自分の子どもたちが医師になることに、すがって生きてきたような人です。私には理解出来ません。
忙しいご主人をお持ちの方は、どのように割り切って過ごされていますか?

主人とは8年の交際後、結婚し現在4年目になります。

研修医が終わったのち、しばらくして大学院に入ったのですが
いきなり無収入になった時より大変主人との生活に疲れています。
もともと一番忙しい、そして厳しい職場と言われているところにすすんだのですが
忙しさのあまり5日間帰ってこないこともあったり、その間お風呂なども入らずぼろぼろになって
帰宅するのでよっぽど忙しいのだと思っていますが…
そのストイックさと収入がなくてもやりたいことをやってる主人に対して私を踏み台にしていると...続きを読む

Aベストアンサー

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いましたがすぐに理解できましたよ。
科の所帯が大きいと業務をみんなで分担することができるため
バイトに出たり勉強をする機会が得やすいのです。
余裕は次の余裕を生み雰囲気が良くなります。
逆に世帯が小さいと何もかもを背負う。
薄給のまま病棟(の患者を診たり)や外来診療又は手術までこなす。
あれこれ受け持つからバイトで稼ぐヒマが無い。
外科とか産婦人科とか小児科は容体急変で夜中も安眠できない。
疲れや不満も出ます。あそこの科はヤバイぞとなったら余計に新入りが来ない。
科にアンバラが生じ始めたため、これではイカンと今の制度に移行したのでしょうが、
忙しいは今も同じのはずです。
5日間帰らない。有です。

若いうちは医師といっても贅沢は出来ません。
なのに医師だから出費は世間の3倍です。
40までは医師らしい華やかな生活を期待しないことです。
あと勉強は若いうちにですよ。
あとで取り返すには厳しい世界です。出世からは遠ざかりますからね。
今は借金してでも勉学(留学)の機会を優先させた方がいいと思いますよ。

3年間近くで医者を眺めた私。
医者の奥さんって世間が思うほどには幸せではないのでは
と思いましたが、でもまぁ魅力的な人がいっぱいだったな。
大体が良い環境で育ち、お勉強をこなし、部活を頑張り、素直にす~っと育った感じの好青年ばかりで
質の良いジョークを飛ばし普通に英語で会話を交わす。
医師ではなくとも十分に女性を惹きつける人種なのです。
ですから結婚相手としては文句のつけようが無いのは当たり前。
もちろんそうではない男性もいますが。。

でもねえ。家庭生活者、人生のパートナーとしてはどうかなあ。
なんせ忙しすぎ。
子育ては独りで行い、家事などアテにせず、ひたすら忍の生活が続くと思った方がいいですネ。
では、妻としては?私の人生は?ですよね。
どうした方がいいのかな。
ひたすら立役者になる?
亭主が忙しいのをいいことにテキトーに楽しみを持つとか。
でもねえ。質問者さまが30代初めなら
どんな場所にいても今は人生で最も忙しくて誰も独身時代のような楽しみを持てない年齢ですよ。
そのあたりは押さえておかなきゃね。

私がいた医局の医師は皆奥さんに感謝してて、いかに自分の奥さんが出来た嫁か自慢しあってましたよ。
分かってくれてますよ。ダンナ様。

がんばって。

>医師との結婚ってこんなものですか?
ハイ。そんなものです。

大病院の医局で3年間秘書を勤めました。
旧制度の時代ですから入局者を得るために
あの手この手の勧誘合戦がスゴかったです。
入局説明会と称して医学科最終学年生をご招待しフランス料理のフルコースやすっぽん料理など
贅をつくした会食で何度ももてなすワケです。
入局の意志も関心も無いのに毎週食べ歩くだけの食い逃げも居ました。
20代前半で医学生は他学部学生とはすでに人生が違っているという感じでしたネ。

何ゆえ?と初めは思いまし...続きを読む


人気Q&Aランキング