ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

こんにちはご覧頂きありがとう御座います。

先月PCが壊れたため新しくPCを組み直しました。
HDDも大容量のものに組み直し以前使用していたHDDからデーターを移し替えておりましたら突如ブルースクリーンが出ました(^_^;)原因はメモリの初期不良でした。

そしてファイルを色々と見てみると破損ファイルがあったりで何かと頭を抱えております。
そこで破損ファイルを容易に発見できる方法等が御座いましたらお教えくださいm(__)m
ちなみにコピペではなく切り取り貼り付けでしたので破損ファイルの元データーはありません・・・

A 回答 (1件)

元データが残っていれば、ファイルをコンペア(比較)するソフトウエアがあるので、破損しているものはオリジナルと違うので判る訳ですが、残っていなければ使えません。



"そしてファイルを色々と見てみると破損ファイルがあったりで何かと頭を抱えております。そこで破損ファイルを容易に発見できる方法等が御座いましたらお教えください"

→ 以前、同様の状況に陥った方への回答で、逐一見る他無いということになりました。そのファイルが、壊れているかどうかは、クリックして正常に開くかどうかと言うことになります。手間が掛かりますよね。まあ、アイコンの状態で破損が見える場合もありますが、中身の一部だけ壊れていて、表面上は正常に見えるものもあると思われます。結局、ひとつひとつ調べなくてはなりませんので、手間は同じこと言うことです。

データを移す場合は、切り取りと貼り付けでなく、コピーを行ってから内容を確認(トータルのファイルサイズでOK)して削除をお薦めします。今回のようなメモリのトラブルでファイルが失われたり、エラーで貼り付けに失敗すると切り取ったデータが失われたりします。もしくは、下記のようなコピーソフトウエアを使ってコピーすると、コピーした後のベリファイを行ってくれますので安心です。いろいろ機能があるので使えます。
http://ipmsg.org/tools/fastcopy.html
http://www.gigafree.net/utility/move/fastcopy.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返事ありがとう御座います。
ですよね(ーー;)自分でも冷静に考えれば軽率な行動だったと思い返すばかりです。
メモリの確認をしない・組み上がって動作確認・耐久テストをしない状態下でコピペではなく切り取り貼り付けですからね・・・・

air_supplyさんが教えて頂いたソフト等を用いてたった一手間加えるだけですのにね。
親身にアドバイス・考察して頂き誠にありがとう御座います、今後は教えて頂いた手法等を用いて2度と同じ過ちを繰り返さないように配慮します。
失敗は成功の母と言うことで勉強になったと考え2度と・・・・・゜・(ノД`;)・゜・

お礼日時:2012/01/27 13:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q破損しているファイルがないかを調べたい

外付けのハードディスクにデジカメで撮った写真や動画、
音楽を保存しているのですが、先日

「ファイルが破損しています」

と表示され、開くことができないことがありました。


その時はたまたまデジカメの中にデータが残っていて大丈夫だったのですが、

『外付けハードディスクに保存されているファイルに破損しているものがないか』を、

ひとつひとつ開いていく以外に調べる方法はないでしょうか。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

物理的な破損はチェックディスクで可能です。
http://121ware.com/qasearch/1007/app/nec.jsp?003307
論理的なチェックは難しいですね。

Q壊れたJPGファイルを修復したいのですが・・・。

壊れたJPGファイルを修復したいのですが・・・。
とあるJPGファイルがあって、ファイルサイズは250KBくらいあるのに開けなくて困っています。
いくつかあるうちの2つだけがそういう状態になって、どんな画像ビュアーでも開くことが出来ません。
左下に出るプレビューは表示されるので完全に壊れてはないと思うので、どうしても開きたいのですが、なにかいい方法とか修復方法とかないでしょか?

Aベストアンサー

この2つをお試しください。
「JPEGファイルエディタ」
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se271389.html
「JpegAnalyzer Plus」
http://homepage3.nifty.com/kamisaka/JpegAnalyzer/

Q破損したjpeg画像の一括修復について

破損したjpeg画像が大量にあります。

これらをまとめて一括で修復してくれる
ソフトを探しています。
どうしても修復したいので、有料、無料どちらでも
構いません。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

不良品のUSBメモリを買ってしまい、それに入れたら画像が壊れたという経験をしました。
いろいろ試しましたが、画像の一部は復元できました、下半分だけとかかなり不完全な画像です。
一部のデータが欠落しているので、どうしようも無いですけど。
ただ私が試してからいろいろそれらしいソフトが出ているので体験版で試してみてはいかがですか。

http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se257653.html

http://hp.vector.co.jp/authors/VA012657/remember/

http://www.forest.impress.co.jp/article/2002/11/12/okiniiri.html

Q【代替処理済のセクタ数】 を回復させるフリーソフト

【質問(1)】

現在、CrystalDiskInfo(クリスタルディスクインフォ)で健康状態が【異常】と出ております。

HDD→ TOSHIBA MK6465GSXN 640.1GB  使用時間10936時間


●(赤) 代替処理済のセクタ数 <現在値1> <最悪値1> <生の値 0000000007FE>

●(黄) 代替処理保留中のセクタ数 <現在値100> <最悪値100> <生の値 000000000001>

●(青) 回復不可能セクタ数<現在値100> < 最悪値100> <生の値 000000000000>


【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?




【質問(2)】
現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。





優しい方からの回答お待ちしております。
できましたら、リンクとかナシで回答くださるとたすかります。





※使用OSは、Win7

Aベストアンサー

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大量発生していますので危険な状態です。
重要なデータのバックアップを取り、なるべく早くHDD交換を行いましょう。

ちなみに、本当にヤバイのは"回復不可能セクタ数"の数です。
これが1個でもあるということは、HDD内に保存されているデータが壊れている可能性があるってこと。
しかも、本当にデータが壊れているのか?壊れたデータがどれなのか?ということが特定不可能なので、いつの間にか重要なデータが壊れていたなんてことも十分に考えられます。
"回復不可能セクタ数"が1つでも出たら、すぐに重要なデータのバックアップを取り、HDD交換を行いましょう。

>【代替処理済のセクタ数】 を、【回復させるフリーソフト】などは存在しないのでしょうか?

そんなものは存在しません。
"代替処理済のセクタ数"が増えたということは、HDDの一部の領域が物理的に死んだということです。
それをソフトで修復するなんてことは無理です。
物理的にどうにかなっているものをソフトで修復できるんだとしたらノーベル賞ものの大発明でしょうね。


>現在の状況はどんな状況??とてもヤバイ状況なの?詳しく知りたいです。

最悪の事態にはなっていませんが、代替処理済のセクタが大...続きを読む

Qディスククリーンアップで削除してはいけないものは?

久々にCドライブのディスククリーンアップをしようとすると
見慣れない項目があり、かなりの数値で表示されていますがこれを削除してもいいのか、それともいけないのかわかりません。

なお、以前はごみ箱に☑が付いていたと思うのですが今回は付いていません。気のせいかチェックの付いている項目が変わったような気がします。
実行していいもの、実行してはいけないものを教えてください。
よろしくおねがいいたします。

"""""""""""""""""""""""""
ディスククリーンアップを実行すると(C:)の空き容量が3.14GB増加します

レ ダウンロードされたプログラムファイル     1.30MB
レ Temporary Internet Fire          21.9MB
□ オフライン Webページ             944Kb
□ 休止状態ファイルクリーナー          0.98GB
□ Debug Dump Files              198MB
レ Microsoft office一時ファイル         643KB
□ 古いChkdskファイル              438KB
□ ごみ箱                    1.11MB
□ Setup Log File               59.7KB
□ システムエラーのメモリダンプファイル     198MB
□ システムエラーのミニダンプファイル      135KB
□ 一時ファイル                  890MB
レ 縮小表示                    894MB
□ ユーザーによってアーカイブされたwindowsエラー 813KB
□ システムによってアーカイブされたwindowsエラー 199KB
□ システムによってキューされたwindowsエラー報、、1.72MB

注)
レ・・・・チェックが付いている項目
□・・・・チェックが付いていない項目

久々にCドライブのディスククリーンアップをしようとすると
見慣れない項目があり、かなりの数値で表示されていますがこれを削除してもいいのか、それともいけないのかわかりません。

なお、以前はごみ箱に☑が付いていたと思うのですが今回は付いていません。気のせいかチェックの付いている項目が変わったような気がします。
実行していいもの、実行してはいけないものを教えてください。
よろしくおねがいいたします。

"""""""""""""""""""""""""
ディスククリーンアップを実行すると(C:)の空き容量...続きを読む

Aベストアンサー

レ ダウンロードされたプログラムファイル     1.30MB
レ Temporary Internet Fire          21.9MB
□ オフライン Webページ             944Kb
この3種類はInternetExplorerの作業用ファイルです。
消したところで特に問題はないです。

□ ごみ箱                    1.11MB
これは、ごみ箱を空にするのと同義なので特にここでやる意味はないです。

レ 縮小表示                    894MB
これを消しても、縮小表示のキャッシュを無効にしないと
再度縮小版のキャッシュがたまるのであまり意味がないです。
これを消すのなら、下のurlの手順を参考にして縮小版のキャッシュを止めないとだめです。
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/winxp/20060417/116315/
ただ、このキャッシュを無効にすると縮小表示に非常に時間がかかるようになります。

□ 休止状態ファイルクリーナー          0.98GB
これは休止状態やハイブリッドスリープを行うために必要なファイルです。
PCを操作しない時に、電源を切るタイプの人には無用なファイルです。


他の項目は、削除しても問題ないものや、項目を見ても何のことかわからないのであれば消しても問題ないものです。

レ ダウンロードされたプログラムファイル     1.30MB
レ Temporary Internet Fire          21.9MB
□ オフライン Webページ             944Kb
この3種類はInternetExplorerの作業用ファイルです。
消したところで特に問題はないです。

□ ごみ箱                    1.11MB
これは、ごみ箱を空にするのと同義なので特にここでやる意味はないです。

レ 縮小表示                    894MB
これを消しても、縮小表示のキャ...続きを読む

Q外付けHDDから外付けHDDへの転送を早くするには

500GBUSB2.0の外付けHDDから、2TBUSB3.0の外付けHDDへ350GBのデータを移動させようとしたら、転送速度が6MB位で、1日かかると表示されました。

Windows7でUSB3.0対応のCorei7のメモリ12GBのPCです。

最悪フォルダを少しずつ区切って毎日データ転送することになると思うんですが、
もう少し早く転送させる方法はありますか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 現在ある環境で転送を早くするためには、転送元からパソコン本体にまずコピーし、次にパソコンから転送先にコピーするという方法があります。
何か騙されているように思われるかもしれませんが、この中では内蔵ハードディスクが一番高速なのでまずこちらにコピーします。読み取りにはそんなに速度の変化は無いので。
その後転送先のハードディスクにコピーするのですが、このときに各種コピーソフトを利用すると若干早くなる気がするんですが実際には逆に遅くなることがありますので、通常のコピーで宜しいかと思います。
(某コピーソフトで試したことあります。通常のコピーだと30分で終了したものがFire File Copy(本来はすごく便利なソフトなんですけど)でコピーをしたら2時間くらいかかりました。ファイル容量は4GB程度でした)

 転送速度が異なる上、両方外付けで速度があまり出ない物同士ですから間に内蔵HDDを入れることによって処理を上げます、二度手間のような気もしますが実は一番これが早いんですよ。
イメージとしては外のトラックに積んでいる荷物を一時的にすぐそばの倉庫に入れます。
その後べつのトラックに積み直す、というのが内蔵HDDを使用した方法です。
一方外付け同士でコピーさせるというのは倉庫(内蔵HDD)におろさずにそのままコピーしますから、整理整頓無しで単に作業をすることになり手間はかからないものの無駄が多くなります。重たいファイルを狭いトラックの間口から間口へ移動(実際にはコピーですが)するのは骨です。

 また内蔵HDDでしたら最近のものはデスクトップでは7200回転が当たり前、ノート型でもそれくらいになってきてます。5400回転くらいかもしれませんが。
しかし外付けは中が見えないためどれがどのくらいの回転をするディスクなのか不明です。
回転数が異なるだけでも速度に誤差が生じます。
さらにUSB2.0の転送速度とUSB3.0の転送速度は天地くらいに差があるのでここでも誤差が生じます。そうしてくるとその誤差が転送の処理の誤差を生むことになり、思ったよりも遅いということになります。
間に内蔵HDDを置くことでその間の転送速度(双方向の)は一定になりますので、早くなるというわけです。

 またこれなら分解する必要もなく、保証が切れてしまうこともありません。
分解してしまうと有償での保証も切れてしまいますので。

 こんにちは。

 現在ある環境で転送を早くするためには、転送元からパソコン本体にまずコピーし、次にパソコンから転送先にコピーするという方法があります。
何か騙されているように思われるかもしれませんが、この中では内蔵ハードディスクが一番高速なのでまずこちらにコピーします。読み取りにはそんなに速度の変化は無いので。
その後転送先のハードディスクにコピーするのですが、このときに各種コピーソフトを利用すると若干早くなる気がするんですが実際には逆に遅くなることがありますので、通常のコ...続きを読む

QPCの音量をもっと大きくするソフトありません?

YouTube動画ってボリュームが小さすぎるのおおくありません?
ボリュームを最大に調整しても音がよく聞こえないことがよくあります。
外付けのスピーカーをつなげばよいのでしょうが、わざわざYouTube動画のためだけにスピーカーを買う気にはなりません。
音をさらにもっと大きくするフリーのソフトってありません?

Aベストアンサー

大きな音を出すというのは、ソフトの問題では無く、音を出すためのハード(アンプやスピーカー)の能力の問題です。

ソフト側の制御で音量を絞ることは出来ても、今現在のパソコンに付属(内蔵)のアンプやスピーカーがそれしか能力が無いのであれば、その能力より大きな音を出すことは出来ません。

フリーかどうかにかかわらずソフトでどうにか出来るものではありません。

他の方がおっしゃるように、それなりの能力のあるハード(アンプやスピーカー)を増設するしか無いと思います。

QHDDの回避不可能セクタ数が200

CrystalDiskInfoなるソフトで初めてパソコンのHDDを調べてみました。
健康状態が注意となっており、代替処理保留中のセクタ数が200で回避不可能セクタ数が200となっています。
これを0にするにはどうしたらいいでしょうか?
リカバリーしたら元に戻りますでしょうか?
パソコンは3年前に買ってデフラグは一度もした事がありません。

Aベストアンサー

まず、CrystalDiskInfo(CDI)の値の読み方が違います。
大切なのは生の値で、代替処理保留中のセクタが3個、回復不能セクタが6個あるということです。

結果から言って、HDDは機械自体が故障しています。
直すには、新しいHDDに交換するしかありません。

他の回答者はCDIの警告を出さない説明などをしていますが、それは単純に安全装置をゆるくする様な物で、全く意味がありません。

ちなみに、

代替処理保留中のセクタ……前回の読み取り時にエラーが発生したけど、次に読んだときに正常に読み出せればエラーじゃ無いけど、心配だからマークしておく。

回復不可能セクタ……何度も読んだけど、全く内容が読み取れなかった。だからここは二度と使わないようにしよう。

……と言った物です。
また、CDIの表示で、

現在値……現状の生の値をメーカー独自の計算式で割合にしたもの。状況が悪くなるにつれて、数字が小さくなる。
最悪値……過去、HDDにとって一番劣悪だった現在値が保存される
しきい値……この値を、現在値が下回ったときに、そのHDDは故障と診断される

ということです。
HDD自体は代替処理中も回復不能も現在値が満タンの200なので問題なしと報告していますが、ユーザ側としては生の値にゼロ以外の数字が出たときはHDDの交換時期であると判断すべきであると、個人的には考えています。確実にHDDに保存されたデータが破壊されていますから。

まず、CrystalDiskInfo(CDI)の値の読み方が違います。
大切なのは生の値で、代替処理保留中のセクタが3個、回復不能セクタが6個あるということです。

結果から言って、HDDは機械自体が故障しています。
直すには、新しいHDDに交換するしかありません。

他の回答者はCDIの警告を出さない説明などをしていますが、それは単純に安全装置をゆるくする様な物で、全く意味がありません。

ちなみに、

代替処理保留中のセクタ……前回の読み取り時にエラーが発生したけど、次に読んだときに正常に読み出せればエラーじ...続きを読む

Qディスク上のサイズとサイズはどうして違うんですか?

ファイルのプロパティ「全般」タブに表示されている「サイズ」と「ディスク上のサイズ」は、どっちが本当のサイズなのでしょうか?
どうしてサイズが違うのですか?
メールでファイルを送るときは、どっちのサイズを見ればいいのでしょうか?
これについて詳しく解説しているページがあったら、それもぜひ教えて下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「サイズ」はファイルの本当の大きさ、
「ディスク上のサイズ」はファイルが記録されているクラスタを合計した大きさです、
OSはファイルを幾つかのクラスタ(OSが管理するハードディスク上のブロック
の最小単位)を使ってHDDなどのメディアに保存します、

基本的に今のWindowsでは4KBのクラスタサイズで管理しているので例え1バイトのファイルでも「ディスク上のサイズ」4KBのサイズになってしまいます、
つまり常に「ディスク上のサイズ」の方が大きくなっているはずです、

メールに添付する場合は「サイズ」を確認するだけでOKです。

Q「づつ」?「ずつ」?

今、ワードを使っていて壁にぶつかりました。
恥ずかしながら「~を一つずつ(づつ)あたえる」と入力したいのですが「づつ」と「ずつ」どちらが正解なのでしょうか?
あと「わかる」と言う漢字も、「分かる」「解る」「判る」と色々あってどちらを使って良い物か分からない場合が多いです・・・・社会人としてお恥ずかしい

Aベストアンサー

(1) 「ず」と「づ」は歴史的には発音が違っていましたが、現代では発音上の区別がありません。したがって、『現代仮名遣い』(昭和61年7月1日 内閣告示第1号)では、いくつかの例外を除いて、「づ」を用いないように定めています。ご質問のお答えは、「ずつ」が正解です。

(2) 「分かる」「解る」「判る」は、それぞれ意味が少し違います。
【解る】理解する。ことの筋道がはっきりする。
【判る】判明する。明らかになる。
【分かる】上二つの意味を併せたいい方。
『常用漢字音訓表』(昭和56年10月1日内閣告示)に、「分かる」はあるのですが、「解る」と「判る」は載っていません。「解」も「判」も常用漢字表には含まれていますが、「わかる」という読み方が載っていないのです。新聞やテレビなどのマスコミが「分かる」を優先的に使う理由はそこにあります。
質問者さんが公務員で、公文書を作成されるなら、「分かる」に統一する必要があります。民間の文書や私信なら、「分かる」「解る」「判る」を使い分けて、日本語の奥ゆかしさを味わいたいものです。


人気Q&Aランキング