ネットが遅くてイライラしてない!?

お恥ずかしい質問ですがどうか聞いて下さい。

二月はじめに挙式をあげ、新居に引っ越してきました。
二人で暮らし始めて5日しかたっていないのですが、すでにホームシックです…。
入籍して今はここが私の家なのでホームシックっていう言い方は変かもしれませんが
実家が恋しいのです。特に母親が恋しくて仕方ありません。
私は30まで家を出た事がなく、母親とは特に親友のように仲良く、毎日毎日
今日あった事を話し、一緒にいたのでそれがなくなりかなり淋しいです。
自分でも情けないと思うのですが親離れができていない状態です。
この日を覚悟していてがんばろう!と決意したはずなのにいざ離れてみると淋しくて仕方がありません。
実家と新居は電車で一時間程の距離なので会おうと思えばいつでも会える距離なのですが…。

旦那と二人で暮らしてわずか二日目で家が恋しくなり、夜ベッドの中で泣いてしまいました。
旦那は「すぐに慣れるよ」「俺がいるから淋しくないよ」って言ってくれますが…。
いつかは親が死に別れなければいけない日がくる、自立しなければ!と頭の中で
思っているのですが意志とは別に気持ちがついていけません。
なので、楽しいはずの新婚生活がいまだ楽しめていない状況です。
こんなんじゃ旦那に呆れられてしまいますね…。

来週、用事があり実家に帰ります。平日なので旦那は仕事で朝一緒に出ようと思っていました。
ところが母親が「前の晩に仕事終わったらそのままくる?」と言ってくれました。
職場から実家が近いから言ってくれたのだと思います。
私としては今の状況が辛いので一度帰りたい!って気持ちが強くあります。
ですが旦那が「実家に行くのはいいけど泊まりは・・・」と言っていました。
私は一日くらいなら行っていいよって言ってもらえると思っていたのでダメだと分かった
時からますます実家が恋しくなってしまいました…ほんとダメですね…。

◆結婚してから実家に泊まったりするのはやはり非常識なんでしょうか?

◆このホームシックは乗り超える事ができるのでしょうか?

◆こんな事で結婚生活を送っていけるのでしょうか?私が今すべき事はなんでしょうか?

引っ越してきてから全く元気がでません…。
お時間がある方、どうかアドバイスお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (14件中1~10件)

こんにちは。

40代既婚女性です。

私はあなた様のケースならば、
泊まりに行く事をおすすめしません。

常識非常識と言う問題ではないのです。
あなた様がこれから築き上げていく新家庭と、
あなた様のご実家にいるご両親が築いてきた家庭
二つのご家庭の重大問題にかかわることだからです。

理由
あなた様もご自覚していますが、母娘べったりだったとのこと。
仲が悪いよりいいと思いがちですが、弊害もあります。

母親が自己実現を、娘によってはたそうとする。
母親のできなかったことを娘に託す。
母親が娘を自己同一化、所有化するので
過干渉をする。

両親の夫婦不仲が、母娘同化に拍車をかけている場合もある。
(夫は頼りにならない。私を理解できるのは、娘だけ。
→依存心の芽生え、緩衝材がいなくなってますます夫婦不仲
→離婚→娘夫婦のところで暮らせばいい。)

あなた様も新家庭を作っていく時期ですが
母上様も、あなた様と言う人間がいなくなってしまった
その状態で新しく父上様と向き合い、家庭を再構築する大事な時期なのです。

あなた様と母上様が、仲がよければ良いほど、
父上様は家庭に居場所があったのかどうか?疑問がある部分です。

「毎日今日あった事を話し・・・。」
あなた様はそれをこれから旦那様に
母上様はそれをこれから、父上様とやっていく練習が必要。

あなた様の母上様が
「娘は結婚して家庭を作る大事な時期だから・・。」と
干渉せず、帰省も強要せず
心を鬼にして(ご自分も寂しいのはやまやまだけど)
娘を突き離し、一家をかまえた一人前の大人として一線を引いてくれる意識の方なら
お泊りもいいでしょう。

しかし、母上様みずから「前の晩から泊まれば?」など誘うようでは困ります。
母上様の頭には、あなた様の旦那様のことがまったくない。
いつまでも「わがよき娘」のまま。
よき娘であるまえに、結婚したのですからまず、よき妻であるように
教え諭すのが母親の役目。

それをなさらないので、お泊りをしては
あなた様は安きに流されるでしょう。
「結婚したからといって、旦那の世話ばっかりしなくてもいいのよ。」と
母上様は言っているようなものです。

何も旦那様の背中を流せとか、下着を用意しろとか
小間使いのようなことをするのが「世話」ではないのですよ。
今は便利な物もあるし、旦那様だって家事も出来るだろうし、
自分の食べる物ぐらいなんとかするでしょう。

でも暮らし始めて5日
旦那様は「あなた様の待っている家に帰りたい。」から結婚したのです。
疲れて帰ってきた。でもあなた様が側にいる。
それが幸せで結婚したのです。
共働きであなた様が遅くなる事もあるでしょう。
家事も分担でしょう。
でも「妻がいる家」というのが肝心なのです。

私は結婚10年ですが、
母親は一人暮らしで、高齢になり体調不良のときもあるので、
半年に一回ぐらいは泊まります。(電車一時間)
夫はもちろん快諾ですが
母親が「旦那さんほったらかしにさせてすまないね。」
「旦那さんのお世話は大丈夫なのか?申し訳ないと言っておいて。」と
そればかり気にします。
「うちの人はたまには一人でのんびりするわよ!」
「自分で何でもできるから心配ないのよ!」と言いますが
帰宅すれば最大の感謝を夫にします。

しかし結婚当初は、母が泊まれと言っても
断ってきました。
母は「rurinohanaはすぐ帰ってしまう。」と嘆いていたようですが
(2ヶ月に1回4時間程度の訪問)
結婚当初は24時間365日の努力で
よき娘である前に、良き妻になろう、夫に最大限の配慮をして
信頼を築き上げることを最優先にしてきました。
(そのかわり夫不在中に週一回デンワをしました。)
それで、夫との深い信頼と絆が出来上がりました。

あなた様は新しい家族から背を向けています。
夫婦は結婚して届けを出したからといって、夫婦ではないのですよ。
法的に夫婦と言うカテゴリーに入っただけ。
届けを出し一緒に暮らし、山あり谷あり、
嬉しい苦しい、寂しい楽しい
人生の色んなことを共有しあって
(それこそ、今までのあなた様と母上様のようにね)
深く強い絆を作り上げていって
数年後に「夫婦」に育っていくのです。

二月に結婚。
まだまだ、SEX可の同居人同士でしかないですよ。
あなた様は旦那様を人生のパートナーに選んだのです。
ないがしろにしてはいけません。
ないがしろにすると、あなた様もないがしろにされるようになります。
「僕がいるから寂しくないよ。」と言ってくれるのですから
「あなたがいるから寂しくない。」と口に出してみましょう。
強がりでもいい。

ホームシックになるのは、普通だと思います。
なるなというのが無理でしょう。

旦那様との時間を大事にすること。
家の片づけを頑張ること。(マイホームにする→愛着を持てる)
ご自分がウキウキするような、大好きな雑貨を飾るとか。


母上様にとっては今は、子育ての最後の仕上げです。
ここで立派に娘を切り離さないと、
30年子育てをしてきた意味がなくなるのです。

母上様も寂しいでしょう。
うちの母も当初はよく泣いていました。
しかし親なら誰しも乗り越えていかねばならない通過点。
親が寂しがっていても、それは後で
夫婦で幸福になった姿を見せることで
親孝行が出来ます。

あなた様がすべきことは
立派に親離れをすること。
新家庭のことは、なんでも旦那様と相談すること。
新家庭の事をあれこれ、母上様に話さないこと。
(逆をされたら嫌でしょう。旦那様が姑さんとヒソヒソ、あなた様の愚痴や
新家庭の問題をヒソヒソ。)

人生には頑張り時があります。
今がその時ではないでしょうか。
    • good
    • 45
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ハッと目を覚まされた感じがしました。
そうですね、私が立派に親離れをしないと母も子離れできない。そう思いました。
旦那様と暮らしているんだから一番に相談、話す人は旦那様なんですよね、がんばって乗り越えたいと思います

お礼日時:2013/01/14 13:39

こんにちは。


もう何ヶ月か過ぎたみたいなので、落ち着かれましたか?
もしまだなら、と思って回答させていただきました。

このご質問を読んだとき、とてもほほえましい、と感じてしまいました、申し訳ないことに(笑)
きっとご本人は真剣に悩んでいらっしゃったのでしょうから、ごめんなさい。

お母さまをこんなに愛せて大切にしあえて、なんて愛情いっぱいに育てられたんだろうな、って思いました。
こんなにあたたかい感情を、「悪い」とか、「こんなのダメだ」なんて、どうか思わないでください。

新しい環境になればだれでもストレスを感じるのが当たり前だし、そのストレスがどんな形で出るかは人それぞれでも、ずっと変わらないで続くことも、ないんです。心の状態は変わるのも当たり前です。

誰かを傷つけようとしたり、引きずり落とすことを好むような、悪質な感情じゃないんだから、それがご質問者様や周りを結果的に不幸にするようなことは、きっとないです。大丈夫です。

だから、もしまだ苦しんでいらっしゃるようでしたら、自分のありのままの感情を「正しいか正しくないか」で評価などしないで、「お母さんが大好きでさみしくてたまらない自分」を、まるごと全部、一度真正面から受け止めてあげてください。

「正しくない行動」はあっても、「正しくない感情」はないんです。そう感じる自分なんだから、しょうがないんです。心が「感じてしまうこと」は事実なんですから。否定しようがないです。

むしろ、「正論」や「正しい理屈」で本当の感情を否定したり、むりに押し込めるようなことをすれば、必ずその反動が、行動や感情のゆがみとなって出ます。
ありのままの感情と折り合いをつけることが、大切なんだと思います。

ご質問の最後のほうに、旦那様に理解してもらえなかった、という感じを受けてからますます実家が恋しくなった、とあります。否定されたり理解されなかったりして受け止めてもらえるという実感がないと、その感情はますます強くなる、それが人間の心理なんですよね。

だから、しなければいけないのは、「こうあるべき」に無理やり自分を合わせることでもなくて、旦那様に「こうしたい」や「させてほしい」という要求を訴えることでもなくて、ありのままの感情を伝えて、つらい気持ちをわかってもらうことなんじゃないかな、と思いました。

その上で、お二人がどこまでお互いに譲歩できるか、というすり合わせをしたらいいんじゃないかな、と思います。お二人の生活をどう形作っていくかはお二人が決めるべきことで、「こうしなければならない」ということはないと思うんですよね。

なんだか、とても優しい、あたたかい気持ちにさせていただきました。
どうかそんな、愛情いっぱいのご家庭を、築いていってくださいね。
    • good
    • 38

40代主婦、結婚11年目です。



経験あるのですごくお気持ち分かりますよ!私も一人暮らしの経験ありません。
新婚旅行から帰ってきてすぐぐらいでホームシックになりました。
好きで結婚した夫なのに、何故実家が恋しくなるのか分かりませんでしたがそうでした。
私の場合、実家が近かったのでしょっちゅう行ってました。夫が出張のときは泊まりました。
ある時、主人の転勤により遠方の県に引っ越すことになり、それでも時々小さな子供を連れて里帰りしては
長期間泊まってました。でも、実父に言われたんです。「帰ってきてばかりではいつまで経っても馴染めないぞ。もっと地元に根付きなさい。」と。
それまで受け入れてくれていた実家にも見放された気分でものすごく心細かったのですが、ここで逃げては
負けだと思い見知らぬ土地で必死に自分の居場所を開拓しました。
それがキッカケでいつの間にか実家に帰らなくても平気になりました。
恥ずかしながら、30過ぎて、はじめて自立できたと思えました。
今はまた主人の転勤で実家の近くに戻って来れましたが、実家にはほとんど帰りません。

結婚してから実家に帰り泊まったりすることは普通です。
しかし、他の方もレスされている通り、また私の経験から、今のあなたの心の状態で実家に帰り泊まることは逆効果なのでお勧めしません。
私は、実家に帰れば帰るほどその度に辛い気持ちで帰宅していましたので。

私のように突然遠方に引っ越すなどのキッカケがあれば乗り越えやすいと思います。遠方に引っ越したつもりでお辛いと思いますが実家を捨てるぐらいの覚悟で臨めば必ず乗り越えられます。

お子さんが出来てもずっと実家に依存しますか?お子さんが赤ちゃんの頃はそれが当たり前でも大きくなったらそうはいきません。
あなたは新しい家族を作るのです。今は寂しく、辛く、元気が出なかったとしても、あえて実家に帰らず(帰っても短時間で切り上げるとか)ご自分の居場所を誰にも頼らずご自分の力で開拓してください。必ず慣れます。

慣れたらこっちのものです!素晴らしい生活が待っていますよ♪
    • good
    • 5

私も年末から新居で暮らし始めました。


私も26まで実家暮らしだったので、引っ越して来てからは友達も家族もいなくて寂しかったです。
でも、結婚したらこうなることは分かっていましたから、ちゃんとけじめをつけてメソメソしないで毎日過ごしていますよ。
気晴らしに出掛けたりしています。
あと、貴方はまだ恵まれているのではないですか?
私なんて、電車を3回も乗り継いで飛行機に乗らないと実家には帰れないし、そういう状況なので家族や友達もなかなか遊びにこれません。
実家を出るときには、『お盆や年末年始、法事以外では帰ってこないで。私は気にしないけれど、嫁が実家に帰るのを良く思わない人はたくさんいる。嫁に行ったんだから自覚しなさい。』と言われました。
他の方が言われているように、いつかは母親になるんだからしっかりして下さいね。
淋しいくらいで実家に帰ってたら、これからどうするんですか?
頑張って乗り越えて下さい(^-^)
    • good
    • 5

30代の結婚3年目です。


結婚するまで実家暮らしでしたので、結婚当初は実家との距離の取り方を色々と考えていましたよ。
こちらも寂しい気持ちはありましたけど、実家の両親の方が心配で。
うちは夫がそういうことにこだわりが全然なかったので、実家に行くのも泊まるのも、どうぞどうぞ、という感じでした。
むしろ、泊まってくれば、と言われるくらいで。。。
私の場合は、入籍と新居への引越しをしてから夫と同居するまで10日ぐらい時間があったんですが、その間は実家で生活してました。
その後、夫が引越してきてから、2か月ぐらいは毎週実家に行ってましたし、そのうち、何回かは泊まりました。
その後は隔週になり、月に一回になり、だんだんと帰るのも面倒になってきて、帰らなくなりました。
少しずつ距離を離すことでホームシックになることもなく上手く離れることができたと思います。
今は子どもがいるので、むしろ実家との距離は縮まっており、月に1~3回は会いますし、電話も毎日のようにしていますよ。
ですから、実家に泊まったりするのは非常識とは思いません。
実家の両親も高齢者になり、離れて暮らしていることで心配な部分もありますから、こういう距離でも別に親離れしていない、とは全く思っていません。
こんな私でも、出産の際、実家に一か月ほどいましたが、逆に落ち着かなくて早く夫のところに帰りたい毎日思っていました。
そのぐらいいつの間にか自分の家は夫のいる家になっていたんです。

実家との付き合い方はそれぞれの夫婦、家庭によって違ってくるのではないでしょうかね。
他の回答にもありましたが、結婚って環境も変わるし、生活も変わるので、楽しい反面慣れるまでのストレスのかかり方は半端ないものです。
新生活への移行をスムーズに行うためにも、実家との距離を無理に引き離すことはないと思います。
ダメだと思うから余計に帰りたくなるし、帰れないと思うからホームシックにもなるということもあるのではないでしょうか?
いつでも行ける、そう思えるようになれば落ち着いてくると思います。
新しい生活のリズムが確立してくれば乗り越えられると思いますよ。
まずは実家に行かれて思う存分実家を味わってきたらいいと思います。
今後も旦那様と話して旦那様が許容する範囲で実家に行かれるようにしたらどうでしょうか。
旦那様のおっしゃるようにそのうちに今の生活に慣れてくると思います。
    • good
    • 8

少し厳しい事を言うかも知れませんが、我慢して読んで下さい。



貴女は全てに対して甘え過ぎています。母親や御主人だけでなく自分にも
甘え過ぎます。誰だってホームシックになる事はありますよ。だけど今の
ままでは結婚した本当の意味が無くなってしまうのではありませんか。
このような事になると言う事は、ある程度は予測が出来たはずです。
寂しいと思いますが、ここは割り切ってしまわないと先に進めませんよ。

今の貴女に一番必要な事は、自分に対して強い試練を与える事ですね。
甘えが出ると言うのは、貴女自身が貴女に対して甘える事を許していると
言う事と同じです。これから二人で家庭を作らなければいけない時期に、
そんな事を考えていては先には進めませんよ。
結婚生活を始めると、前方には色んな壁が出来て行く手を遮ってしまいま
す。それを二人で打破して乗り越えて行かなければいけない時期に、最初
の壁さえも打破出来ない人が、次の壁を打破出来る訳がありません。

貴女は将来的には母親になるんですよ。一つの壁も打破出来ない人が母親
になれると思いますか。女は弱し、されど母は強しと言いますが、今のま
までは母親さえなれませんよ。
貴女に必要な物は、自分に対して強い試練を与えられる意志です。

僕が結婚して数日経って御礼回りをしている時に、式場の担当者の方にも
御礼をした方が良いと思い、式場に二人で行きました。
偶然にも担当者の方が居られましたので、御礼の品を渡して雑談をしてい
る時に、女房が挙式が終わって翌日に実家に用があるからと帰った話しに
なりました。その時に担当者さんから強く怒られました。
どんな事情があろうとも、実家の敷居を跨げるのは挙式が終わって四十九
日以降だと言われ、それが昔からの風習だと言われました。
今でも良く分からないのですが、家には色々な神様がおられ、その中の神
様の方が意味嫌われるから直ぐには帰ってはいけないと言う意味のようで
す。僕の勝手な考えですが、挙式後に直ぐに花嫁さんが実家に帰ってしま
うと、どうも出戻りしたように見られたり、新しい新居に馴染めないから
と言うのが本当の理由ではないかと思っています。

実家に里帰りをされて泊られるのは構いませんが、それを何度も繰り返し
ていたら、最後には新居に帰りたくなくなってしまう恐れもあります。
帰るなとは言いませんが、今は実家に帰る段階では無いと思います。
帰ったら間違いなくホームシックは大きくなるでしょうね。
貴女が嫁がれて一番寂しい思いをされているのは、貴女ではなく御母さん
だと言う事を知っていますか。貴女以上に寂しい日々を過ごされているの
に、それに耐えようと努力をされている御母さんの気持ちは、貴女には分
からないでしょうね。

帰らなくては駄目なんですか。電話で御母さんと話せばいいじゃありませ
んか。御母さんは貴女の元気な声が聞かれるだけでも、安心されます。
それが出来ないなら彼との新婚生活はエンドにするしかありませんね。
今のままでは彼が可哀想です。貴女の寂しさを紛らわすために居るだけの
存在になってしまいますから、これでは彼が可哀想です。

貴女は将来的に母親になるんですよ。もう少し強くなりなさい。貴女には
彼が傍に居るじゃありませんか。寂しがる姿を見るために一緒になったの
ではないと彼が思うかも知れません。自分のため彼のために強い自分にな
りなさい。
    • good
    • 8

目が回る様な忙しさから一段落した状態なんでしょうね。


実家が恋しい母が恋しいと言うのは個体差もあるでしょうけど、
ダメでも何でもないと思いますよ。

楽しいと思う結婚でも環境が変わり本当はストレスがかかっていると言います。
名前も環境も住み場所も変わり他人の中に入るんですから
以前の環境を懐かしく思う事も仕方ないと思います。

やっぱり結婚したからには最優先に考えないといけない相手は「夫」です。
ご主人の意向を汲む方がお互いの為ではないですか?
反対にご主人が大した用事もなく早々実家に泊ったら悲しくないですか?
辛いと言ってそんな事をしたらご主人も辛いですよ。

父を亡くし母と2人で暮らしていたので夫も気遣ってくれ
月に3日程泊りで帰らせて貰ってます。
帰ると言う表現をしましたけど「実家に帰って来る」と夫に言うと、
「帰るんじゃないでしょ?行くでしょ?」と帰るべき家はここと言ってましたね。
今は帰るとは言わないですよ、(喧嘩した時位ですね言うのは)
やっぱり意識付けは大切だと思いますよ。

出来ない我慢をしストレスを溜め込み後で爆発するより
ある程度我を通すのは仕方のない事かも知れませんけど、
どうしても辛くて我慢出来ない場合はキチンとご主人と話し合う事ですね。
後ろ向きで実家に帰るのではないと言う事、
環境が変わって順応出来ていない状況だとか…。
私は温度差がある姑や色んな問題で夫に話した時、
淡水から海水に変わる様なものと…説明しましたね。

結婚しても実家に泊るのは個々の夫婦が良しとするならば構わない事です。
でも優先すべき相手が難色を示したなら考えないと生活はやっていけないでしょう。

乗り越えようと努力したら出来るんではないですか?
だってそこはあなたが選んだ相手がいるんですから。
自分勝手に突っ走り家庭を顧みない行動をして自身の欲求をみたし、
ホームシックを乗り越えてもご主人はそれで穏やかでいられるでしょうか?
沢山話しをする事ですよ。

前向きに考えなければ結婚生活は無理が生じます。
今はその辛さを落ち着かせご主人を最優先に考え夫婦の基盤を作り上げる事では?
お母さんも「もう娘は○○さんの奥さんね」と変化して行ってもらわないと、
だって夫がマザコンは嫌!って言うのに妻はOKって言うのは我儘でしょう?
でもマザコンはマザコンで良いんですよ、私もマザコンだと思います。
(世間一般様な感じではないですけど)
母より大事にする伴侶が出来たんですから降格ですよね?(緊急事態は別ですよ)
母だってそうです娘ですけど婿には気遣って私には接しますから。

まあ初めから突っ走り過ぎない様に。
「程々で良いっか」でしないと溜め込み過ぎて本当に病気になりますよ。
    • good
    • 1

実家に泊まる事は別に非常識とは思いませんが、


ご主人がいい顔をしないなら止めておいたほうがいいでしょうね。
ご主人も新婚早々妻が実家に泊って夜一人では、寂しいかと思います。
もし反対にご主人に「実家に行って泊ってくる」って言われたら、
寂しいですよね。
一時間くらいならそれほど遠い距離じゃないですよ。
お仕事をされていないのなら、
昼間ちょこちょこ帰っては?
きっとご両親に愛されて育ったんでしょうね。
お子さんが出来たら、きっといいお母さんになれると思います。
でもそのためには少しづつ親離れしないといけないですね。
    • good
    • 1

はじめまして^^


長文失礼致します。

私も母親が大好きで、30歳になった今でも、どこに行くにも一緒ですし
悩みがあれば、友達よりも真っ先に母親に相談をして来た仲です。

私は2年前に結婚しました。
それまでは10年ほど地元を離れ一人暮らしをしていました。

地元で主人と結婚し、主人の実家も私の実家も近く、
車で10分くらいの場所で現在暮らしています。

10年母親から離れていたのにも関わらず
私も全く親離れ出来ていませんよ^^

結婚した今でも、孫の面倒を見がてら週に2回ほど母が遊びに来てくれますし、
昔と変わらず、ほぼ毎日電話でいろんな話をしています。

親離れできない事を恥ずかしいとおっしゃっていますが
そんなことはありませんよ^^

そうやって甘えれるお母さんがいる事は素晴らしいことだと思います。
これからお子さんが出来て子育てをされたりする時に、
一番助けてくれるのは、やはり実家のお母さんです。

ですので、ご主人に遠慮することなく、(ご主人にきちんとお母様との仲を理解頂いた上で)
お母様との関係は今まで通り大事にされていいと思います。
質問者様がお母様の前でいつも笑顔でいられることが
お母様にとっても一番の親孝行になるはずです^^

さて、以下の3つについてですが・・・

◆結婚してから実家に泊まったりするのはやはり非常識なんでしょうか?

→あまりにも頻繁なお泊りは、良くないとは思いますが
今の質問者様の現状でなら、ご主人にもう一度ご相談された上で
お泊りにいかれたほうがいいと思います。

結婚生活は今からが長いですから最初が肝心です。
楽しい新婚生活を始める為にも
ここできちんとご主人にも理解していただけるように、
もう一度、はたらきかけてみてはいかがでしょうか?

◆このホームシックは乗り超える事ができるのでしょうか?
→時間はかかるかもしれませんが、大丈夫です、乗り越えられます。
次第に、生活の中での新しい楽しみが見つけられたり、
ご主人と過ごす「今の生活」の大切さにも気づく事が出来るようになります。

「そういえば最近、実家にあまりいかなくなったかも??」と
思える日が必ず来ますから。

◆こんな事で結婚生活を送っていけるのでしょうか?私が今すべき事はなんでしょうか?
→結婚生活は、最初は誰でも不安になります。
私だって、何にも出来ない子供のような主人と結婚し
不安だらけで、毎日母親に泣きついていましたが今となってはいい思い出です^^
楽しく暮らしたい!と思うゆえに、何度もケンカしましたし。

そんな主人も、今では皿洗いに洗濯に、私以上に上手に家事を
こなしてくれるようになりました。

質問者様お一人で頑張ろう!とは思わないでくださいね。
ご自身の負担を軽くするためにも、
最初はぶつかることもあるかもしれませんが
ご主人には、協力を仰いでください。

働きながら、ご主人を支えて暮らす事は、
慣れるまでは本当に大変な事ですから。


質問者様が、今後笑顔で楽しい新婚生活を送られますことを
お祈りしています^^
    • good
    • 4

実家暮らしが長ければ、みんなそんなものですよ。

私だけ…とは思わないことです。

ご実家に行きたければ行けばいいと思います。泊まりで行くことが非常識とも思いません。泊まりがけでなければ行けない方だっていますからね。
しかし一緒に住んでいるご主人が「泊まりはちょっと」と言われてるなら考えなければいけませんね。
家族となって一緒に住むからには、暗黙のルールというものがあります。ルールというと堅苦しいですが、ご実家にもそういうものはあったはずです。食事がいらないときは母親に連絡するとか、家に友人を招くときには事前に了承を得るとか、そういうことです。
家族であるご主人が泊まりを快く思わないなら泊まりは我慢する。それが一応のルールというものでしょう。
しかし人間ルール通りに生きられるものじゃありません。仕事が忙しくて食事がいらないと連絡できなかったり、バッタリ会った友達を連絡もなしに家に連れてきたりなんてこともありますから。
質問者さまも、これからご主人と家族としてやっていくためにも、今回は実家でのんびりして来て心を落ち着けたいと強く思うのなら、もう一度ご主人にお願いしてみたらどうでしょう?

あとは、あまりメソメソしないこと。ご実家に行かれたら、お母さまからお料理でもひとつ教えてもらい、ご自宅でご主人に振る舞われたらいかがでしょう?実家に行く度にお料理の腕が上がるなら、ご主人も嬉しいものでしょう。男性は胃袋さえ掴んでおけば心配いりませんから。

ご心配のホームシックは必ず乗り越えられます。
これからの結婚生活だって心配いりません。というか結婚してわずか数日で、これから何十年と続く結婚生活が無事送れるかどうかなんて、誰にも分かりません。誰にも分からないから不安になる、誰でも感じることですから必要以上に危惧することはありませんよ。不安や心配事なんて、あって当然。それを乗り越えて絆を深めていくのです。

結びになりましたが、ご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに。
    • good
    • 6

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q結婚で家族と離れるのが寂しい気持ちは変ですか?

来年早々結婚式があり、現在準備中です。(二十代)
友人、相手の家族、周囲は皆「おめでとう、一番幸せな時期ね」と
たくさん言ってくれます。そう言われ、100%ハッピーな気分になれません。
自分勝手ですが、実家をでる寂しさその他もろもろと葛藤しているのに、
結婚の事を聞かれたり、言われる度に今は気分が落ち込んでしまいます。

私の親は結婚こそは反対していませんが「もう少し一緒にいたかったなぁ」
、「家にいないと毎日楽しみがなくなるな」と、とても寂しがっています。
私も大好きな家族と離れ、もう一緒に暮らせない事が寂しくてたまりません。
今まで家族で過ごした時間が本当にあっという間だったような気がします。
結婚して家を出ることを、両親に対し申し訳ないと罪悪感を持っています。
現在、帰宅しても結婚話で楽しみだねと盛り上がることはまだありません。
家族で団欒し、残った時間を楽しく過ごすことに集中しています。
まるで自宅の中では時間が止まっているようです。

では、相手との結婚を延期したり、待ってもらえば?と思いますが、
相手のことは好きで、一生一緒にいたいと強く決心をした人であり、
そんな相手と結婚できることが嬉しいし、一緒に生活を始めることにも
ワクワクしたり、楽しみで希望をもっています。

気持ちを切り替えるしかないのだろうと自分では分かっていますが、
毎日こればかり考えて、時間だけが経っています。
親離れ・子離れできていないのが原因だと思いますが、
大切な家族と離れることは、こんなに辛くて寂しいのに、
みんなは、自分は、なぜ結婚をわざわざするのだろう?
こんな風にまで考えてしまうこともあります。

経験者の方、婚約中の方、もしよかったら教えてください・・・。
・こんな気持ちで過ごした経験のある人はいますか?
・その後どうなりましたか?
・こういう気持ちを彼に言わないほうが良いのでしょうか?
・親がとても寂しがっているのに結婚するのは、親不孝でしょうか?
何でも良いのでご意見いただけると嬉しいです。

来年早々結婚式があり、現在準備中です。(二十代)
友人、相手の家族、周囲は皆「おめでとう、一番幸せな時期ね」と
たくさん言ってくれます。そう言われ、100%ハッピーな気分になれません。
自分勝手ですが、実家をでる寂しさその他もろもろと葛藤しているのに、
結婚の事を聞かれたり、言われる度に今は気分が落ち込んでしまいます。

私の親は結婚こそは反対していませんが「もう少し一緒にいたかったなぁ」
、「家にいないと毎日楽しみがなくなるな」と、とても寂しがっています。
私も大好きな家族と離...続きを読む

Aベストアンサー

結婚して1年です。
結婚して2ヶ月ほどは実家で仕事していることもあって
1週間のうち2泊3日は実家で寝泊りしていました。(笑)
夫が寂しがって「君がいないのは辛すぎる・・・」と言ったので
仕事を2日に減らして仕事の日は
夫が会社に行く前に実家に送ってもらい
会社帰りに迎えに来てくれます。

未だに母は寂しがっていますし
25歳の弟は夫に
「そろそろお姉ちゃん返して。」
とか言ってます。(夫はスルーしてましたが)

全然気にすることないですよ。
4月は幼稚園で泣いている子が多いです。
お母さんから離れるのが嫌で泣くんです。
でもね、5月になれば泣いている子なんて一人もいません。
皆幼稚園が楽しいことがわかってくるからです。

大丈夫!幼稚園児でも慣れますので
あなたは20代!彼との結婚生活が楽しいことがわかると
両親が一緒じゃない寂しさに慣れますよ。
寂しさに我慢出来なくなったら御主人に言って
一泊実家に帰らせてもらえばいいですよ。

今はご両親との生活を楽しんで
良い思い出をいっぱい作ってくださいね。
彼に今言う必要は無いと思います。

Q結婚します。実家に帰りたい。

お恥ずかしい話ですが聞いてください。

今月末に入籍、挙式予定の30代前半女です。
この土日に新居に引越しをしました。
この歳までずっと実家暮らしでした。
空になった私の部屋を見て母は泣いていました。
私もそれを見て泣いてしまいました。

母も私も親離れ、子離れできていないんだと思います。
かなり仲がよかったです。

新居に来て、今日で2日目。
旦那さんと一緒の時はいいのですが
お風呂や布団に入った時など
1人になると想いだしては涙がでます。

旦那さんに不満はありません。
新居も実家から電車で30分。そんなに遠くはありません。

「実家に帰りたいなぁ~」

今からこんな事考えていてはまずいですよね。。。
こんな気持ちがずっと続くんでしょうか。
どうしたらいいんでしょうか?

自分でも、情けないです。

Aベストアンサー

こんにちは。40代前半既婚女性です。

もうすぐ、婚姻届の提出、そして式と披露宴ですね!
おめでとうございます。

ご実家が恋しいのは、引越しの疲れや、
環境の変化も原因でしょう。

私も前の結婚で、21歳で家を出るとき
(21歳ですよ!早いでしょう。汗)
涙が出ました。
母は、まだ下に妹が2人いたので、
実感はなかったかもしれません。
また、実家から徒歩圏内の新居だったせいもあります。

私の一回目の結婚は
私よりも、前夫が自分の実家を恋しがり
毎週末夫婦そろっての実家帰りを強制されていました。
車で2時間程度ですが
フルタイムの共働きで
貴重な週末の土曜の午後から、日曜の晩遅くまでの
前夫の実家での滞在は
前夫は昼寝をしたり、TVを見たりと楽しかったようですが
新妻の私は働きづめで、体も休まらず
今から思うとよくもまあ、フルタイムで働いて週末も働いてこれたものよと
若かったからできたのだと思います。

私は前夫の実家に良く尽くす、よき嫁になりましたが
一つ功罪があります。

新婚時代からの前夫のこのような
「いつまでも実家実家と依存する」態度が
夫婦の絆を作るための障害になったのです。

共働きの貴重な休みには
前夫の実家に毎週行くのではなく、
夫婦だけで映画やショッピング
娯楽を楽しみ
家の事を二人で力をあわせて作業し
長い休みには、思い出つくりに小旅行、日帰り旅行

恋人時代にはできなかったことを
夫婦二人で楽しむべきだったのです。
そう、外出しなくても
裸でベッドに1日中二人でいても許されるのが夫婦です。

それをせずに、「実家実家」「お袋が親父が」のままで
いつまでも真の夫婦にはなれず
私は「夫の親につくす嫁」でしかなかったのです。

婚姻届を出して、式を挙げて
一緒に住むと
法の上では「夫婦」という名前がつきますが
本当に人生のパートナーとしての存在である夫婦
相手のことを自分のこと以上に思いあえる
そういう絆を作るには
毎日の努力が必要です。

親子の絆は、あなたが生まれる前から
30年以上かけて
母娘の間で作り上げられました。
ゆるぐことのない、固い絆です。
絶対安心なさいませ。

しかし、夫婦の絆は
もろく細く、ハンコの一突きで
いくらでも変化するもの。
お互いのたゆまぬ努力で、輪島塗の漆のように
ひとはけ、ひとはけ
塗り重ねていき、二人で一緒に積み上げるものです。
婚姻届をだしたからと、「はいお互い絶対の信頼のある人生のパートナーのできあがり~!」ではないのです。

あなた様が今すべきことは
絆をお互いに作り始めたばかりの
旦那様と向き合うこと。
お互いの細胞が入れ替わるほど
一緒にベッドにいること。
同じものを食べ、同じものを見て
心を共有すること。
そういう想い出を作れるところへ
どんどん出かけること。

実家住まいの恋人時代は
自由にお泊りも出来なかったし
門限もあったのでは?
デートであって別れる時に
いつもせつなかったでしょう。

今は、朝起きてからすぐに顔が見られる。
寝る直前まで顔が見られる。
「では、今日はさようなら。また今度。」ということなく
一緒の場所に「ただいま」と帰れること。
旦那さんが自分の所へ「ただいま」をこれから
一生涯言ってくれるであろうこと。

その幸せを噛み締めて
旦那さんの手を離さぬよう
同じ道を同じ方向を見て共に歩けるよう
それに全エネルギーを注ぐのです。

こんなおばさんの私でも、
二回目の結婚のときは
環境の変化がきつくて
夫が仕事に出るときなど、涙ぐむこともありました。
涙ぐんでもいいです。
旦那さんに抱きついて、甘えてください。

それを「実家の母に会ってなぐさめてもらって」では
いつまでも夫婦の絆はできません。

また旦那さんのためにも
実家のお母さんに「寂しい」とか「戻りたい」など
口が裂けても言わないこと。
母親は「そういう思いをさせている婿」を憎むようになります。
結婚して独立したからには
親に心配をかけないように
ある程度の事は自分の中で消化していくこと。
悩み相談は親ではなく、夫婦ですることです。

本当に親に悩み相談する段階とは
離婚も辞さない覚悟のことが起きた時のみ。
(つまり夫婦の信頼関係が全くないとき)

親はいつか必ず、自分よりも先に亡くなります。
(そうでないと、親不孝なのですよ。)
親はあなたという愛する愛する
大事な我が子を
あなた様の旦那さんと言う
一人の男性に「これで私が死んでも大丈夫」という覚悟で
託したのです。
それが、あなたが家を出るときの
母上の涙の訳です。嬉しくもあり、誇らしくもあり、寂しくもあり。
一つのことを「やり遂げた」涙ですよ。
その母上の「私は立派に娘を送り出せた」という誇りを
思いやって差し上げてください。
「私も立派に巣立つのだ」と胸を張って
旦那さんの手を離すことなく、大海に船を漕ぎ出すのです。
泣いている暇は無いですよ。


なによりもすぐに会える距離ではないですか。
早く新居を整えて、
夫婦仲のよいところを
旦那さんの親御様、あなた様の親御様にもご披露して
安心させてさしあげてください。

式披露宴が終って、生活が軌道に乗ったら、
たまのランチ、電話などで
親孝行できますからね。(私はいつもそうしています。)

親が「どうかどうか、うちの娘を頼みます」と託された旦那さんと、
親の愛をも凌駕するくらいの
深い信頼と絆を作る時期が
今この時から始まっています。
その作り上げていく絆を見せることが、何よりの親孝行。
そのための母上の涙です。涙を無駄にしてはいけないのです。

気軽に平日に
ご実家に行くのはかまいませんが、
まずは、夫婦の事を最優先。
その精神を忘れないでいれば
私の前夫のようになることは無いと思います。

私の前の結婚は
夫婦の絆ができないまま、15年過ぎました。
会話もなく、想い出もなく
同じものを見て共感し、共に喜び泣いたことなどありません。
それでも法的には夫婦です。
嫁の務めという
家事、親戚付き合い、夫の親の世話
完璧にしました。
でも前夫は私を人生のパートナーと思っていませんでした。
人生のパートナーは、父母と実家でした。
結果、離婚ということになりました。

悪しき例として、お心に留めて置いてくださいね。
長文読んでいただき、有難うございました。

こんにちは。40代前半既婚女性です。

もうすぐ、婚姻届の提出、そして式と披露宴ですね!
おめでとうございます。

ご実家が恋しいのは、引越しの疲れや、
環境の変化も原因でしょう。

私も前の結婚で、21歳で家を出るとき
(21歳ですよ!早いでしょう。汗)
涙が出ました。
母は、まだ下に妹が2人いたので、
実感はなかったかもしれません。
また、実家から徒歩圏内の新居だったせいもあります。

私の一回目の結婚は
私よりも、前夫が自分の実家を恋しがり
毎週末夫婦そろっての実家帰りを強...続きを読む

Q結婚後のホームシック

結婚して1年目の者で子供はいません。

結婚して実家から遠方に来ました。
夫とは仲良くしており、パートで知り合った友人も増えました。
こちらの暮らしに大きな不満はありません。

先日、1年ぶりに実家に1週間帰省して戻って来たら、ホームシックになってしまったようで涙が出てきます。実家に戻りたいとか同居したいわけではないです。
私は独身時代にも県外に就職し、その時はホームシックになりませんでしたので、自分が不思議です。同じような経験の方はいらっしゃるでしょうか?

Aベストアンサー

就職と結婚の違いでしょう。

就職は、仕事上のノルマや目標、人間関係などに取り紛れて過ごせますが、

結婚は、仕事と違って紛れるものがなく、ましてお子さんもおられない。

ご家庭は円満のご様子、気持ちの余裕も生まれるほどお幸せです。

このホームシックは、そういう隙間に生まれた空白感ではないでしょうか?

自問自答して心を整理したら、ご主人にも打ち明け、分かち合うようにしましょう。

深い所で絆が深まるといいですね。

Q新婚カップルは週に数回はセックスをするのが普通?

「週に5回はしたよ」なんて回答が寄せられるのでしょうか?
新婚時代が一番回数が多いのが多数派なのかなと考えています。
結婚生活が長くなるに連れて回数も下降線なのでしょうか?
今度20代後半の友達が結婚します。
間違っても「どのくらいのペースでセックスをしているの?」なんて聞けません。
交際期間中と新婚時代ではどちらの方がセックスする機会が多かったですか?
いい大人だったら数回のデートで何回かはホテルに行ったりしたのでしょうか?

Aベストアンサー

かなり昔のことなので、正確な回数はちょっと??ですが。
パートナーと出会う前にお付き合いしていたのは、2人でした。最初の彼とはSEXはなし。
2番目の彼とは親しくなってからは、月に2回、会うたびにSEXしていました。

パートナーとはお付き合いの期間が一番長くって、出会って1週間後に初めてSEXしました。
その後は会うたびに・・というよりかSEXしたくて会っうっていう感じかな・・・
遠距離だったのでラブホで毎週1回でした。

結婚してからは、毎日というか、生理の時以外は、いつも裸でくっついていたかな。週末から翌朝まで3回することもあった(*^_^*)。SEXしていると、だんだん深く感じるようになってきて、本当にSEXが大好きになってしまいます。子供ができてからは、回数は減ります。でも、いろんな体位やフェラ、クンニ・・・と中身が濃くなってきたように思います。

今は、週1~2回でーす。結婚7年目、30ウン歳。

Q結婚…ホームシックです

転勤族の妻になり、旦那の転勤先へ越してきました。
実家へは飛行機を使わないと帰れない距離です。

結婚するまで地元・親元から離れたことがありませんでした。
誰も知り合いのいない街は想像以上に寂しく、自分の意思とは関係なく涙が流れてきます。

両親…特に母と遠く離れたのが寂しく感じて仕方ありません。
もう母とあの家と家族と一緒に過ごすことはないんだ…そう考えると堪らなくなります。
一緒に暮らしてた頃は離れたいと思ったこともあります。
でも実際離れてみると、家族が大好きで大切だったと実感しました。

家を発つ前日、母が
「今までは(私)が家に帰ってきたけど、もう帰ってこないなんて寂しいね」
「お母さん凄く寂しいよ」
と言った言葉が頭に響くんです。

旦那の負担になってはいけないので、旦那の前では必死に明るく振る舞っています。
家に電話をする時も、心配させない為にも明るく話します。
でも実際は泣くのを我慢するのに精一杯です。
1人になると涙が溢れてきます。

私は1人じゃない、旦那がいる。
家庭を持ったんだ。
自立するんだ。
泣いたら旦那も実家の両親も悲しむ。
こう言い聞かせて過ごしています。

こちらの部屋を整えたら、一度実家へ帰ります。
(前々から旦那とそう決めていました)
その日待ち遠しくなっている自分がいるんです。
私の家は旦那の帰るここなのに…。
実家に帰り、母の顔を見て、またここに帰ってこれるのか…
母の前で泣いてしまうんじゃないか…
そう考えると心配です。

仕事も考えていますが、結婚式を挙げる都合上まだ先になりそうです。

母離れができていないと言われればそれまでですが…

結婚して遠くに嫁ぐと、こういう感情を抱くのでしょうか?
仕事や趣味以外でホームシックを和らげる方法はありませんか??

こんな自分にうんざりで、旦那にも両親にも申し訳ないです。

転勤族の妻になり、旦那の転勤先へ越してきました。
実家へは飛行機を使わないと帰れない距離です。

結婚するまで地元・親元から離れたことがありませんでした。
誰も知り合いのいない街は想像以上に寂しく、自分の意思とは関係なく涙が流れてきます。

両親…特に母と遠く離れたのが寂しく感じて仕方ありません。
もう母とあの家と家族と一緒に過ごすことはないんだ…そう考えると堪らなくなります。
一緒に暮らしてた頃は離れたいと思ったこともあります。
でも実際離れてみると、家族が大好きで大切だ...続きを読む

Aベストアンサー

それは少しずつなんじゃない?
一気に自分にうんざりする必要も無いし、
スムーズな適用を求めても無理なんだよ。
貴方も書いているけど。
結婚するまで地元親元から離れた事が無い貴方。
そういう貴方にとっては。
いくら希望を持った、前向きな変化であっても。
今までの感覚環境から、新しい場所への順応には。
どうしたって時間が掛かる事なんだよね。
そして、今の貴方が感じている「ホームシック」こそ。
貴方にとっての大きな大きな「気付き」なんだよね。
傍にいたら。
当たり前過ぎて分からなかった家族の大切さや存在感。
貴方は離れる事で。
その当たり前が、実は当たり前では「なく」て。
貴方は守られていた、支えられていた事に「気がつけた」んだよ。
それだけでも貴方にとっては大きな大きな意味がある。
これからのご両親に対する向き合い方や受け止め方も変わってくる。
そしてホームシックになるのは。
それだけ当たり前ではない、大切な存在が「いる」から感じられる気持ちでしょ?
貴方にとって家族が既に過去の存在で、通り過ぎてしまうだけの存在なら。
貴方はそもそもホームシックにはなっていないんだよね。
確かに寂しい気持ちや、今まで普通に感じられていた存在の空白感に
気持ちが不安定になる事はあるんだと思う。
でもそのホームシックこそ。
貴方は貴方の場所で、丁寧に「受け止めていく」気持ちなんじゃない?
大切な家族の存在に気がつけた。
そういう家族を足元にして、財産にして。
私は私の愛する旦那さんと。
「私たち」の一歩を歩み始めたんだと。
そう思えば。
今の貴方の新しい環境に対する向き合い方の丁寧さも生まれてくる。
貴方が貴方の場所で、日々を前向きに過ごしていけている姿こそ。
貴方が家族に対して伝えていける「感謝の形」なんだと思うからね。
別に空元気を演じる必要は無いんだよ。
旦那さんだって、貴方にとっても大きな環境の変化である事は分かっているんだから。
寂しい時は、そういう自分も誤魔化さずに伝えても構わない。
それこそ今は通信手段が幾らでもあるじゃない?
離れていても。
その離れているなりに繋がる方法はあるんだよ。
同じ空の下にいるんだよ。
それを忘れない事。
何処かで後ろの橋を絶って、前だけを見て進まないと~という気負いがあるから。
貴方は逆向きに負荷を自分に掛けてしまっている。
もっと精神的に自立しないと、とか。
だんなさんに負担を掛けないようにしないととか。
それが貴方にとってのホームシックを大きく大きくしている原因。
もっと肩の力を抜いて良い。
寂しい気持ちも大切にして良いんだから。
でも、貴方は貴方の人生のプロセスの中で。
今新天地に「いる」訳でしょ?
「今」を大切にする気持ちも忘れないで。
彼と丁寧にコミュニケーションを積み重ねて。
お互いに理解し合って、支え合って。
新しい環境の中での居心地の良さを創り上げていかないとね☆

それは少しずつなんじゃない?
一気に自分にうんざりする必要も無いし、
スムーズな適用を求めても無理なんだよ。
貴方も書いているけど。
結婚するまで地元親元から離れた事が無い貴方。
そういう貴方にとっては。
いくら希望を持った、前向きな変化であっても。
今までの感覚環境から、新しい場所への順応には。
どうしたって時間が掛かる事なんだよね。
そして、今の貴方が感じている「ホームシック」こそ。
貴方にとっての大きな大きな「気付き」なんだよね。
傍にいたら。
当たり前過ぎて分からなかった家族...続きを読む

Q新婚2カ月で毎日ケンカ。異常ですよね。

2カ月前に結婚しました。
30代半ばを迎えて、気持ちが焦っていたこともあり、
付き合っていた人のプロポーズを受けました。

幸せの絶頂だったのは、その頃まで。
結婚式の準備が始まると、たびたび意見の食い違いが起こり、
何度もケンカして何度も大泣きしました。
原因をざっくりまとめると、
彼の慎重さは、私にとって神経質に感じられ、
私の大らかさは、彼にとっていい加減に感じられる・・・
だいたいはこうしたすれ違いから来ているようです。

友達や姉にも相談しましたが、
「結婚準備期間はケンカしない人なんていないよー。
終わって新婚旅行に出発すれば、あとは楽しいことだけだよ」
と言われ、自分にもきっとそうだと言い聞かせて、
がんばってきました。

が、新婚旅行でも何度もケンカしました。
帰ってきて、日常生活に入り、さらにケンカが増えています。
ケンカしなかった日を数えたほうが少ないくらいです。
こんなの、どう考えても普通じゃないですよね。
20代の頃に1年ほど男性と同棲したことはありましたが、
ケンカなんて数える程度しか記憶にありません。

とにかく、たった2カ月でこの有り様では、
とても一生もたないと思います。
毎日のケンカで、相手もかなり疲れていると思います。
私から離婚を切り出せば、イヤとは言わないような気がします。

こんなことなら、どんなに直前でも破談にしたほうがよかったです。
皆さんにお聞きしたいのですが、
毎日ケンカばかりでも夫婦ってやっていけるものですか?
2カ月で離婚なんて、お祝いしてくださった方々は怒るでしょうか。
(いただいたご祝儀はもちろん全額お返しするつもりです)
それとも、やはり1年くらいはがんばってみたほうがいいでしょうか。

2カ月前に結婚しました。
30代半ばを迎えて、気持ちが焦っていたこともあり、
付き合っていた人のプロポーズを受けました。

幸せの絶頂だったのは、その頃まで。
結婚式の準備が始まると、たびたび意見の食い違いが起こり、
何度もケンカして何度も大泣きしました。
原因をざっくりまとめると、
彼の慎重さは、私にとって神経質に感じられ、
私の大らかさは、彼にとっていい加減に感じられる・・・
だいたいはこうしたすれ違いから来ているようです。

友達や姉にも相談しましたが、
「結婚準備...続きを読む

Aベストアンサー

私の場合もやはり、結婚式の準備を始めた頃からケンカが増えました。
一度、破談にしようと言い出したこともありました。
(夫の両親のところに破談騒ぎを謝りに行きましたよ・・・。)
でも、色々考えて別れずに結婚しました。

新婚旅行先でもケンカ、ケンカで、成田に着いた時には
「このまま実家に帰る。」と言っていました。
夫は「仲人さんに間に入ってもらってからにしよう。」と言い、
その時は二人で帰りました。
ケンカになると、夫は口が達者なので私は言葉で追い詰められ、
私は口が下手なので、黙ってしまう。
ケンカをしていてもケンカにならないという感じでした。
黙ったままでは負けてるみたいでイヤなので、
自分の考えや思っていること、夫の嫌なところなど、手紙にして、朝夫の枕元に置いておきました。
手紙を書くことで、自分の気持ちも整理できました。
夜は夫が私に気持ちを語りました。
そんな生活が2年くらい続いたかな?3年目を迎えた頃、気がついたらケンカしなくなっていた・・・。

成田で「実家に帰る」と宣言してはみたものの、
負けず嫌いだから、途中で結婚生活を止めるのも悔しいという気持ちと、
泣く泣く私をお嫁に出してくれた父の気持ちを思うと、
そう簡単には帰れないという気持ちがありました。

そして、ケンカしながらも、私はこの人のどこを好きになったんだろう?とか、
この人と別れて後悔しないだろうか?とか、色々考えました。
「今はイヤなところばかり目に付くけれど、この人と別れたら後悔する。私には必要な人だ。」
と思いました。
ふたりで沢山話し合って、良い方向にもって行けたと思います。

一度冷静になって、自分に必要な人かどうか考えてみて下さい。
旦那さんのどこを好きになったのか、思い出してみて下さい。
別れても本当に後悔しないか考えてみて下さい。
それでも別れたいと思ったら、別れればいいと思います。
この際、お祝いしてくれた方々のことより、自分の気持ちです。

ちなみに私達、今はラブラブです。(結婚14年目)
人生一度きりです、悔いの残らないように!

私の場合もやはり、結婚式の準備を始めた頃からケンカが増えました。
一度、破談にしようと言い出したこともありました。
(夫の両親のところに破談騒ぎを謝りに行きましたよ・・・。)
でも、色々考えて別れずに結婚しました。

新婚旅行先でもケンカ、ケンカで、成田に着いた時には
「このまま実家に帰る。」と言っていました。
夫は「仲人さんに間に入ってもらってからにしよう。」と言い、
その時は二人で帰りました。
ケンカになると、夫は口が達者なので私は言葉で追い詰められ、
私は口が下手な...続きを読む

Q新婚生活を楽しめません・・・。

結婚してまだ1ヶ月たたない20代半ばの主婦です。
結婚して、地元(車で1時間20分)を離れ、彼の地元に引っ越して来ました。
まだ、新婚ほやほやなので、よく「一番いい時ね」とか親戚の人達からも言われるのですが、新婚生活を楽しむ事が出来ていません。
地元まで車で1時間半もあれば帰れるし、離島に嫁いだ訳でもないのに、寂しくて、なにかと実家に帰りたくなります。結婚前から、誰も知り合いがいない土地でやっていけるか不安で、それでも彼とやっていこうと決めて結婚しました。
でも、いざ結婚してみて、やはり寂しさを強く感じます。旦那さんが帰って来るまで、だれとも口を聞かない日がほとんどで、まだ道もほとんどわからず、近所のスーパーしか行けないので、買い物を済ませたらすぐ帰る、という感じです。
「道を覚えなくては」と思って、ちょっと遠くまで行くと、もうどこだかわからなくて、迷ってしまい、諦めて帰って来るという感じです。
スーパーの広告を見て「ここに行きたいな」と思っても、どこにあるかわからないし、旦那さんが休みの日に一緒に行くしかありません。
なので、行動範囲もすごく狭くて、道がわからない事にストレスを感じます。
また、いずれパートに出たいと思っていますが、今は専業主婦なので、旦那さんに「楽してる」とか思われたくないので、
朝も旦那さんより早く起きてお弁当を作って持たせ、夜も、出来合いやお惣菜は一切使わないで、毎日ご飯を作っています。
でも、今まで私は実家暮らしで、毎日朝寝坊していたし、洗濯もした事が全くなかったので、なかなか要領よく出来ません。
正直、朝早起きして朝ご飯を容易するだけで精一杯なので、本当はお弁当まで用意するのはしんどく感じる日もあるのですが、
専業主婦だし、お昼代の節約のために作っています。
旦那さんは、今までずっと一人暮らしで、コンビニの物ばかり食べていた人なので、
「お弁当は作ってもらえれば嬉しいけど、別に無理する必要はないし、夕ご飯だってお惣菜とか外食だって、俺は全然いいんだからね」と言ってくれるのですが、お惣菜や外食は高くつくし、週1回はデートをかねて外食をしますが、それ以外は家計を気にしてしまい、ためらいます。
自分の毎日のお昼ご飯も、旦那さんは
「好きな物買って来て食べていいし、どこか1人でお茶しに行っても全然いいんだよ」と言ってくれますが、家計を全部まかされているので、
家計が気になって、お昼もほぼ毎日家にある物で作るか、前日の残り物とかを食べています。
スーパーに行った時に、美味しそうなデザートとかパンがあっても、節約のために我慢してしまうし、本当に生活に必要な物しか買わない様にしているので、正直そういう面でもストレスがたまっています。
挙式代などで使ってしまったので、
自分の独身時代の貯金を合わせると、貯金は250万しかなく、今後何があるかわからないので、そういう事を考えると、安易に使えないし、1人での外食代やお茶代もためらってしまいます。
出掛ければお金を使ってしまいそうで嫌だし、道がわからないのもあって、結局家で旦那さんの帰りをひたすら待っているという感じです。
毎日、家計簿もきっちりつけて、食費を抑える様に考えたり、そんなのばかり考えてしまいます。
実家には帰ろうと思えばいつでも帰れますが、帰るガソリン代がもったいないと思ってしまいます。
旦那さんは、とても優しくて、家事(洗濯物をたたんだり、ごみ捨て)を手伝ってくれるし、「専業主婦だからって引け目を感じないで、楽しんでくれていいんだよ」と言ってくれて、私が元気なければちゃんと親身になってくれる人です。
私は独身時代から、無駄遣いはしないで節約を心掛けてきたのですが、結婚して更にそれを強く意識してしまう様になりました。
毎日こんな感じで、新婚生活を楽しめません。
家事にも慣れていないせいか、疲れてしまい、夜10時頃にはもう眠気に負けてしまい、旦那さんとおしゃべりする気力もありません。
これを書いている今も、実家に帰りたい気分になっています。
どうしたらいいんでしょうか?私と同じ経験をされたかたがもしいましたら、アドバイスをお願いいたします。

結婚してまだ1ヶ月たたない20代半ばの主婦です。
結婚して、地元(車で1時間20分)を離れ、彼の地元に引っ越して来ました。
まだ、新婚ほやほやなので、よく「一番いい時ね」とか親戚の人達からも言われるのですが、新婚生活を楽しむ事が出来ていません。
地元まで車で1時間半もあれば帰れるし、離島に嫁いだ訳でもないのに、寂しくて、なにかと実家に帰りたくなります。結婚前から、誰も知り合いがいない土地でやっていけるか不安で、それでも彼とやっていこうと決めて結婚しました。
でも、いざ結婚...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。既婚の男です^^

うちも結婚してから今も専業主婦してもらってます。
結婚当初は、うちもharu-72938さんと同じく慣れない土地で友達もなく
私が家に帰ってくるまで誰とも話さず過ごす毎日だったようです。
嫁さんの実家が飛行機で行く距離なので、そう簡単には帰れないのもあって
時には寂しさから不安に変わり、夜中遅くまで2人で話し合いをしたり
してきました。

旦那さんが「好きなものを買っていいよ」とか「好きなものを食べても
いいよ」と言われても、家計を預かっているだけにそうはいかないと
思っているようですが、旦那さんの言葉は本心だと思うのです。
実際に自分も嫁さんにそういう言葉を何度か言ったことがありますし、
「専業主婦だからって引け目を感じないで、楽しんでくれていいんだよ」と
言った旦那さんの真意がわかります。

節約を続けるのって本当に難しいと思います。
専業主婦であるなら、尚更「旦那さんの稼ぎ」ということが非常に大きく
無駄使いできないと独身の時よりも更に強固に気持ちを追い込んでしまって
いるのではないかと思います。
自分の事で旦那の稼ぎから出費するなんてご法度と思われているかも
しれませんが、独身時代の節約と結婚生活の節約とは性格が違うと思うのです。
無駄使いと思っているものも、時には必要なものもあると思うのです。
だからと言って、旦那さんはそれを「贅沢」とは思わないハズです。
買い物のときに、好きなお菓子を100円買って食べるときって嬉しいなぁ
と思いませんか?(笑)
それは贅沢というのではなく、気持ちを保たせる「必要なもの」になる
のです。
週1回の外食も、1日中家に居て食事も出来合いものじゃなく手作りで
作ってくれているのもあって、時には気分転換・息抜きで外で食べよう
という気持ちも含まれていると思います。
週1回は多いか少ないかは別として、そういう息抜きの場を設けるのも
必要だと思います。

うちもそうでしたが、時には「ご褒美!」ということで普段なら手を
出さない食材を買ってみたりするのも良いと思います。
haru-72938さんの節約を否定してるのではなく、これから徐々に節約と
贅沢のライン引きをするようにしたら少しは気持ちも変わってくると
思いますよ。

実家に帰りたい気持ちも理解できますので、帰っても良いよと旦那さんは
言ってくれると思います。
だけど、いつでも帰れるのですから、帰る前に少しだけ財布の紐を緩める
とき(場面)を作ってからにしてはどうでしょうか?
うちも、買い物は休みの日に1週間まとめ買いをしますが、そのときに
嫁さんの好きなものを買ってもらったりしてます。
それは贅沢だとは思いません。普段から稼ぎの少ない私の手取りから
上手く遣り繰りしてくれて、家族が生活できている「お礼」という意味
も込められているので、時には節約から少しだけ財布の紐を緩めると
いう場面もあっても良いと思います。
そこが、独身時代の節約と結婚生活の節約との違いだと思います。
時には贅沢にドバ~っと使うのも良いですし、貯まったお金を時には
夫婦で「楽しむ時間」作りに使うのも結婚生活でしか出来ないものだと
思います。

今は共稼ぎが当たり前の時代になりましたが、専業主婦って楽なものでは
ないと思います。
仕事だから手が抜ける部分が抜けなかったり、逆に専業主婦の方が言い訳が
出来なくて大変なものだと思うのです。
でもやっぱり、時には手を抜くのも必要だと思います。
1日緊張続きでは神経が持ちませんからね^^;

こんにちは。既婚の男です^^

うちも結婚してから今も専業主婦してもらってます。
結婚当初は、うちもharu-72938さんと同じく慣れない土地で友達もなく
私が家に帰ってくるまで誰とも話さず過ごす毎日だったようです。
嫁さんの実家が飛行機で行く距離なので、そう簡単には帰れないのもあって
時には寂しさから不安に変わり、夜中遅くまで2人で話し合いをしたり
してきました。

旦那さんが「好きなものを買っていいよ」とか「好きなものを食べても
いいよ」と言われても、家計を預かっているだけにそ...続きを読む

Q妻「地元に帰りたい」離婚か別居か、妻の地元に行くか

正直言って私が悪いのは分かっています。それを前提で、質問させて頂きます。

私 26歳 初婚 地元は田舎
妻 25歳 再婚 地元は都市の隣町
息子 4歳
結婚約5ヶ月半です。
ちなみに交際1年半で結婚をしました。
親子関係は全く問題ありません。

私の地元と妻の地元は高速と一般道を使い車で約3時間半かかります。

婚約当時、会社A(全国転勤あり)で今の妻の地元から車で1時間半の支店に勤めていた私は、いつ遠い所に飛ばされるかわからなかったので、結婚を機に転職を考えていました。家族で一緒にいる為に。

婚約時、転職するなら妻の実家の近く、私の実家の近くには余程の事がない限り住まないと2人の間で話し合っていました。
しかし私は裏切ってしまいました。

ある日私は帰省し、その時に父に「この企業受けてみて」と言われ受験申込書までもらいました。私の地元の企業で、土日祝休みの準公務員です。
かなりいい条件で、私の興味のある業種だったので、受けてみよう、という気持ちになりました。
その後、妻に相談しようと思いましたが、相談する前に妻に書類を見られました。
これ何?、と言われ私はそこで初めて相談しました。
とりあえず受けてみる、ということで話し合いが終わりました。

入籍も終え、その後私の地元企業の試験がありました(12月)。
かなり倍率高かったので、落ちると思っていたら、まさかまさかの採用。

妻に報告しました。
かなりびっくりされた後、「私の望んでいた結果じゃないけど(妻の地元ではないという事)、まぁ仕方ないね」と言われました。

結婚後すぐに妻は、好きだった仕事を辞め、私の当時の勤務地に来ました(1月)。
結婚生活が始まったと同時に、
私の転職により年度始めからの私の地元での生活が決まりました。
不思議な感じですよね。

私の地元への引越しが近付いてくる度に、妻の様子が変わってきました。悪い方向に。
私の行動ひとつひとつにイライラされたりしました。
今まで仕事をしていた妻が専業となり、しかも当時3歳の息子の相手を一日中。知り合いも少ない。
気がおかしくなるのもわかります。
「もう出て行く!」と何度も言われ何度も引き止めました。

そして3月、しぶしぶ妻は、私と息子と、
私の地元に引越しました。

4月、私はもちろん新しい職場でスタートを切り、妻も私の父の紹介で仕事がすぐに見つかりました。お互い土日祝休みです。
息子も保育園に通い始めました。

しかし、歯車はすぐに狂い始めました。
4月が2週間たたないうちに、大喧嘩が始まりました。
私が家事を積極的にしないこと、
私の行動スピードが遅いこと、
私の地元の訛りが嫌だ、
話を聞いていない、ということ等。
何度も何度も喧嘩をしました。

私は改まり、できる限りの家事をしました。しかし行動スピードが遅いので毎日のように怒られました。

何度も離婚すると言い出て行くのを、何度も引き止めました。

そんな喧嘩を1〜2週間に1回、次第に頻度は落ちていきました。

しかし、妻は余程嫌だったみたいです。
毎度毎度帰りたいと言い、その思いが募り限界を迎えました。

ついに「もう帰る」といい、聞かなくなりました。

内容は以下の通り

・私の人生計画はこんなはずじゃなかった
・友達なんて全然できない、できたとしても昔からの友達みたいな関係にはなれない

・妻の昔からの友達とすぐ会える距離の場所に住んで、会いたい時に会って話がしたい
・シングルマザー時代の時みたいに、いざという時に妻の実家の親に頼れる環境がいい
・今の仕事はいいけど友達ができない。前の仕事は不定休だけど前の仕事の方が友達が多くて楽しい。
・私の地元の訛りが嫌で仕方がない
・その訛りが息子に移ってきたのですごく嫌だ
・私の地元が田舎なのも嫌。それなりに店はあるけど、好きな服とかを買いたい時や大きくて施設が充実している病院等に行く時は車で1時間走るのも嫌だ
・私が勝手に地元に帰るのを決めた
・私がまさか今の勤務先に受かるなんて思っていなかった
・妻は妥協してここに来た。私の為に。でも、もう我慢できない。
・私の地元で訛ったジジババになるのは嫌だ。
・私との結婚は後悔していないけど、私の地元に来たのは間違いだった。
・「私の地元に来たらきっといい生活ができる」と言われて来たのに全然楽しくなんかない!


とこんな感じです。
所々で涙も流していました。


仕事が私の地元に決まりました。お互い土日祝が休みのいい条件です。
息子も保育園が凄く楽しそうです。
のどかで生活もしやすい、いい環境です。
私が土地を持っているので、家も建てられます。
いい生活が送れます。

しかし妻は、何より昔からの友達や親と離れた事が想像以上にダメージを受けているみたいです。
前夫の時も地元を離れていたらしく、同じようなことになったので、こうなる事は本人も薄々分かっていたそうです。


実は私は、妻の地元に友達が結構います。
妻の地元に行ったとしても、私は全く問題ありません。妻も、当然ながら友達がたくさんいます。
なぜ私が地元を選んだのか、それが理解できないそうです。


結局話し合いの結果、別居することに決まりました。
妻と息子は先に帰り、
そして私が妻の地元で、土日祝休みの仕事が決まれば私もいずれ妻の地元に行き一緒に住むことになりました。

しかも今より給料がいい仕事に就かないとダメ、だそうです。

確かに私が地元に行くことを決めました。妻の地元だけで転職活動すればよかったかもしれません。私に非があると思います。

だから今のような仕事を見つけ今と同じようにいい生活を、妻の地元でも続けなければならないと思います。
ただ正直それが実現するかわかりません。

私は地元に帰り皆に祝福され歓迎されました。地元貢献の貴重な人間だと思われています。その気持ちをまた裏切ることになり、あきられて、もう地元に戻れなくなるかもしれません。

そこまでして、と思うかもしれません。
でも守りたい家族、なのかもしれません。


妻と息子が帰るのは4ヶ月後です。
それまでに気持ちが変わるとは思えませんが、
私は妻にどう接していけばいいのか全くわかりません。

正直、私の中での選択肢には離婚もあります。
離婚して地元に残り父や親戚に守られながら地元の人と再婚するか。
別居して、頑張って仕事を見つけて妻の地元に移るか。

話し合いでは決まりましたが、私の中では、結論がまだ出せずにいます。

どうすれば一番いいのか、
妻にはどう接していけばいいのか、

意見をください。

正直言って私が悪いのは分かっています。それを前提で、質問させて頂きます。

私 26歳 初婚 地元は田舎
妻 25歳 再婚 地元は都市の隣町
息子 4歳
結婚約5ヶ月半です。
ちなみに交際1年半で結婚をしました。
親子関係は全く問題ありません。

私の地元と妻の地元は高速と一般道を使い車で約3時間半かかります。

婚約当時、会社A(全国転勤あり)で今の妻の地元から車で1時間半の支店に勤めていた私は、いつ遠い所に飛ばされるかわからなかったので、結婚を機に転職を考えていました。家族で一緒にいる...続きを読む

Aベストアンサー

もし質問者様が妥協し奥様の地元で就職しても
別の問題が発生します
私は今別れて関係を断つことを進めます
別れてしまえばこの先お子さんと母親の関係を知らなくて生きていけます
質問者様がいなければ奥様のご両親がお子さんの助けになるでしょうが
質問者様と一緒なら誰が奥様の暴走止めるんですか?
お子さんのためです
貴女の奥様は息子さんの子育てにつまずいた時に貴方の意見は聞きませんよ
貴方は他人だと切り捨てられます
だからこそ息子さんにとっては祖父母が必要なんです
奥様も両親の協力なく生活は出来ないでしょうから
まだ貴方よりも聞く耳もつと思いますよ?
まだ若いです
自分の人生生きましょうね

最後に私も離婚経験者ですがもう二度と結婚なんかしないだろうし
恋愛なんてうんざりだと思っていましたが
再婚してまだ15年ですが今は幸せです

Q今月で結婚1年目なのに…一緒にいて辛い

交際して1年半、プロポーズがあり、昨年の6月から一緒に暮らし始め、昨年の11月に入籍、今年の6月に結婚式を挙げました。
旦那さんは毎日仕事に忙しく、帰宅は日にちが変わるのが当たり前です。
旦那さんは広告代理店の営業です。
付き合った当初、半年は仕事終わりにデートも出来ていましたが、
その後は仕事の残業で遅くなり、平日は12時1時帰りで日曜に会えるとゆう日々でした。日中は仕事中なので連絡取れず、夜も今帰宅とゆう連絡だけで、毎回週末の予定を立てられない感じです。土日にいきなり仕事が入る事もしょっちゅうでして…そんな事でしょっちゅう喧嘩ばかりのカップルでした。
それでも旅行に行くとなると、私が予約して、当日成り行きに任せてプランを行き当たりばったりで決めて動ける人だったので、一緒に居て楽しいし、なんだかんだ優しい彼でした。
そんな中彼からのプロポーズで嬉しかったし、彼と一緒に過ごせたら穏やかな夫婦生活が送れるかな…と思っていたんですが…
一緒に暮らすのに、部屋決めも私一人で探し廻り…
やっと、ここにしようとなり契約書を書いてる時、彼の手が震えてかなりの挙動不審…なんでだろう?と契約後、尋ねると
「実は俺、付き合い始めた当初転職活動してて、付き合ってすぐ転職したから言ってた勤務先が違かったから。ごめん」との事!仕事は広告代理店の営業で変わってないが会社を変えた。とゆうだけだったので、なんだ~!それなら付き合った当初から言ってくれれば良かったのに~と思ったし、周りの友達に話したら男のプライドで言えなかったりするんだよね~と言われたのでそうゆうものか…と心に置いてました。だから半年後から仕事が忙しくなり帰宅が遅くなったのか~とか納得する部分もありました。
一緒に暮らし始めてからもそんな毎日で、
入籍する一ヶ月前のある日、朝帰りをした日があり…
それも上司と飲みに行くとゆう連絡のみで。
その朝布団に入って来た彼はとってもいい匂いで、私はすぐおかしいと思い携帯を見ました。
そしたら女の子からご馳走様との連絡。
怒りが一気に頂点に達して、
起こしてどうゆう事か聞くと、
キャバクラに連れて行かれて…との事。
自分の両親と相談し、
彼を信じないと、、、とゆう気持ちが大きくなり、キャバクラぐらいで騒いじゃ駄目だなってそして勝手に携帯を見たこと反省をしつつ…
もっと肝を据えないといけないと思い入籍。
旦那の仕事は相変わらず忙しく、
結婚式の前日も次の日も休めず、仕事三昧。
準備もほぼ私任せで喧嘩ばかりでした。
無事結婚式を終えた後も仕事。
身体も心配とゆう気持ちと、
あまりにも仕事ばかりで私自身も寂しさもつのる日々…
入籍してすぐ妊娠が分かり、幸せが溢れたのが繋留流産になり…
その時も1人で手術台に上がりました。
その頃から精神的にも不安定になり、
泣いてばかりでした。
旦那さんは仕事が遅くて優しさの余裕も段々と無くなり…
凄く寂しい毎日です。
元々、口数も少なくて毎日の会話が無く、コミュニケーション不足です。
最初は仕事で大変だから話が出来ないんだと言い聞かせてましたが、
元の性格上あまり話さない人なんだとゆう事に今やっと気づきました。
そして付き合ってた時も元々多くはなかったんですがセックスレス状態が入籍してから続いてます。
流産したショックと不安から私は結婚式が落ち着いた頃から不妊治療に通いはじめ、
旦那さんも子供が欲しい人なので一緒の目標を持って頑張ろうと思っても、
旦那さんは仕事で疲れ出来ないし、
何度かやる雰囲気になっても立たなかったり、
フーナーテストの際は途中から折れてしまったりで、
子作りも出来ません。

全部の事を含め、何より彼の身体も考え、旦那の両親や私の両親に相談し転職をしようとゆう結論が出たが…

まったく動く気配も無く、
話し合いも出来ない、
コミュニケーションもとれない、
セックスレスで子供も作れない。

そして私自身、
今までフルタイムで働き、
家事全般を1人でこなし、
旦那の帰りを待ち、夕飯を食べさせ、
寝て、仕事とゆう生活にも疲れが出始め、
職場は女性が多い環境なので、人間関係にも悩み。
頼りたい旦那もそんな事でくよくよするななど、
いきなり泣くな。
と切り離されている感じに思え…
寂しさが苦しくなり、

家計も今まで共働きだったので
ほぼ半々で財布は分けていました。

ですが最近は私が精神的に追い詰められ、
働きにいけない日が続いたので、
家計を変えないと生活が出来ないから話し合いをしたいと言っても、
今日は疲れてるから明日での一言。

毎日食事を作るにも自分のお金が尽きそうで、
どんどん1人で抱えるのが辛くなってきました。

旦那さんも仕事を頑張ってるのは偉いけど、家庭に目を向けれないようだと
困ります。

そして最近知ったのが彼の給料…
私より少なかったんです。

私には今まで自分の給料プラス10万円と言ってたのです。
これも男のプライドなのでしょうか?
結果、旦那さんも今お金が無い状態。

話し合わないといけないので、
毎日言ってるんですが…
私も精神的に余裕がないので旦那さんをそれで追い詰めてる所はあると思うんですが…

日頃からちゃんとコミュニケーション取りたい…

と思っても旦那さんの性格上、
変われるものじゃ無いし…

このまま私は実家に帰り、仕事を辞め、
別居した方が良いのかな…
と思うようになりました。

離婚も少し視野に入れてます。

入籍して一年ですが…
最初は皆、育った環境が違うから一緒に生活し始めると沢山問題が出てくるものだから‼︎
と言われますが…
問題、現実をその時その時で話し合えない今の状態は仕方ない事なのでしょうか?
結婚してからどんどん孤独を感じます。
最近は自分はいらない存在では無いか?
と思い死にたくなります。
どうしたら、この状況が良くなるんでしょう?
私は純粋に毎日のコミュニケーション、
旦那さんの転職、
子作り。
を頑張りたかったんです。

今幸せなはずがとても辛いです…
どうしたらいいんでしょう?

交際して1年半、プロポーズがあり、昨年の6月から一緒に暮らし始め、昨年の11月に入籍、今年の6月に結婚式を挙げました。
旦那さんは毎日仕事に忙しく、帰宅は日にちが変わるのが当たり前です。
旦那さんは広告代理店の営業です。
付き合った当初、半年は仕事終わりにデートも出来ていましたが、
その後は仕事の残業で遅くなり、平日は12時1時帰りで日曜に会えるとゆう日々でした。日中は仕事中なので連絡取れず、夜も今帰宅とゆう連絡だけで、毎回週末の予定を立てられない感じです。土日にいきなり仕事が入る事...続きを読む

Aベストアンサー

大切なことから逃げ、その場限りの嘘を吐く人はいけません。
私はいざという時にこそ、その人の真価が現れると思っています。

普段どれほど穏やかでも、いい人でも、
妻という特別な相手が困った時に、
向き合おう、支えようと思えないような相手とでは絆なんて生まれません。

有能さや人としての魅力よりも、
ここぞという時の心の強さを求めました。
そのことがどれほど安心をもたらすかは日々些細な事でも実感しています。

ご主人は残念ながらあなたのお相手ではなかったのかもしれませんね。

お金のこと仕事のこと女性のこと、そして二人の今後の生き方のこと。
正直なところこのご主人と生きていくのならばお子さんを望めるだけの金銭的な余裕があるでしょうか。
何も専業主婦が良いとはいいませんが、
あなたが一生共働きをしてでもこのご主人との子供が欲しいのかどうかです。
またこの先子供を諦めたとして、
それでもこのご主人と一生添い遂げたい、支え合って暮らしたいと思っているのかどうかでもあります。

ご主人は面倒なことから逃げるタイプのように感じます。
そのような男性を伴侶に選んだ以上、
責任の殆どを妻が一人で負う覚悟が必要です。
実際に(仕方なくても)それができているタフな妻たちは沢山います。

子供がいないということは、
あなたにご主人に見切りをつけていても結婚を継続しようという意志がないのであれば、
別れることは比較的安易に選択ができます。

もう一度あなたの、そしてご主人の幸せというものをよく考えてみて、
二人が一緒にいるべきではないという結論がでるのならば、
離婚についての話し合いを進めていくのもお互いの幸せではないでしょうか。

ご主人が離婚話を持ちかけた時にどのような態度に出るのか。
よく考えもせず、反射的にまずいと思って取り繕うのか、
それとも怒り出すのか私には分かりません。
けれど、その時の彼の心情をよくよく考えましょう。

すべての理由が自分の損得のことばかりであるならば、
あなた方夫婦の間には愛情や絆というものは育っていなかったということになります。
1年間かけて育てたものは何だったか。それが答えになるのではないでしょうか。

大切なことから逃げ、その場限りの嘘を吐く人はいけません。
私はいざという時にこそ、その人の真価が現れると思っています。

普段どれほど穏やかでも、いい人でも、
妻という特別な相手が困った時に、
向き合おう、支えようと思えないような相手とでは絆なんて生まれません。

有能さや人としての魅力よりも、
ここぞという時の心の強さを求めました。
そのことがどれほど安心をもたらすかは日々些細な事でも実感しています。

ご主人は残念ながらあなたのお相手ではなかったのかもしれませんね。

お金のこと仕...続きを読む

Q無性に実家が恋しいです

結婚して半年以上たちました。

旦那のことは結婚する前より愛しています。
仲もいいし、本当に幸せです。

実家との距離も車で30分です。
正社員で働いてるのでなかなか帰れません。

先週の日曜日姉と久々会いました。(姉とは親友のような関係で凄く仲よしです)
楽しくて、充実した時間を過ごせました。
帰りの電車で姉からメールがありました。
「久々に会えて凄く楽しかった。前は近くにいたからあまり分からなかった。今は約束しなきゃ会えないなんて不思議。変な感じ」と・・・。
胸がキューっとしました(:_;)

家へ帰って結婚式のDVDや写真を見返して両親や兄姉の姿に胸が打たれました。
夜、メソメソと泣いてしまい、家へ無性に帰りたかったです。

結婚してこんな事初めてです。
みんな結婚して最初の2・3ヶ月がこのホームシックな症状にかかると聞きますが、これが噂にきくホームシックですか?

Aベストアンサー

結婚してからの生活よりも、もっと長い時間過ごしてきた実家や肉親が恋しくなるのは当然ですよ。

近いところに住まわれて、貴方が時間さえ作れれば、いつでも帰れると思うから余計なんだと思います。
もっと遠くて、小一時間では行き来できない場所なら、もっと吹っ切れるのかも知れません。

自然だと思います。それにそういう気持ちがあるのは、家族が好きな証拠ですよ。なので貴方がこれから築いていく家族も、同じように愛着をもてると思います。

帰りたい気持ちは否定せず、連休になるときなど1日時間をとって、帰ったら何をしよう・話そうと思い浮かべて、毎日を悲しい気持ちだけでは無く、ちょっと楽しみと思って過ごしてください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング