【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

お恥ずかしい質問ですがどうか聞いて下さい。

二月はじめに挙式をあげ、新居に引っ越してきました。
二人で暮らし始めて5日しかたっていないのですが、すでにホームシックです…。
入籍して今はここが私の家なのでホームシックっていう言い方は変かもしれませんが
実家が恋しいのです。特に母親が恋しくて仕方ありません。
私は30まで家を出た事がなく、母親とは特に親友のように仲良く、毎日毎日
今日あった事を話し、一緒にいたのでそれがなくなりかなり淋しいです。
自分でも情けないと思うのですが親離れができていない状態です。
この日を覚悟していてがんばろう!と決意したはずなのにいざ離れてみると淋しくて仕方がありません。
実家と新居は電車で一時間程の距離なので会おうと思えばいつでも会える距離なのですが…。

旦那と二人で暮らしてわずか二日目で家が恋しくなり、夜ベッドの中で泣いてしまいました。
旦那は「すぐに慣れるよ」「俺がいるから淋しくないよ」って言ってくれますが…。
いつかは親が死に別れなければいけない日がくる、自立しなければ!と頭の中で
思っているのですが意志とは別に気持ちがついていけません。
なので、楽しいはずの新婚生活がいまだ楽しめていない状況です。
こんなんじゃ旦那に呆れられてしまいますね…。

来週、用事があり実家に帰ります。平日なので旦那は仕事で朝一緒に出ようと思っていました。
ところが母親が「前の晩に仕事終わったらそのままくる?」と言ってくれました。
職場から実家が近いから言ってくれたのだと思います。
私としては今の状況が辛いので一度帰りたい!って気持ちが強くあります。
ですが旦那が「実家に行くのはいいけど泊まりは・・・」と言っていました。
私は一日くらいなら行っていいよって言ってもらえると思っていたのでダメだと分かった
時からますます実家が恋しくなってしまいました…ほんとダメですね…。

◆結婚してから実家に泊まったりするのはやはり非常識なんでしょうか?

◆このホームシックは乗り超える事ができるのでしょうか?

◆こんな事で結婚生活を送っていけるのでしょうか?私が今すべき事はなんでしょうか?

引っ越してきてから全く元気がでません…。
お時間がある方、どうかアドバイスお願いいたします。

gooドクター

A 回答 (14件中1~10件)

こんにちは。

40代既婚女性です。

私はあなた様のケースならば、
泊まりに行く事をおすすめしません。

常識非常識と言う問題ではないのです。
あなた様がこれから築き上げていく新家庭と、
あなた様のご実家にいるご両親が築いてきた家庭
二つのご家庭の重大問題にかかわることだからです。

理由
あなた様もご自覚していますが、母娘べったりだったとのこと。
仲が悪いよりいいと思いがちですが、弊害もあります。

母親が自己実現を、娘によってはたそうとする。
母親のできなかったことを娘に託す。
母親が娘を自己同一化、所有化するので
過干渉をする。

両親の夫婦不仲が、母娘同化に拍車をかけている場合もある。
(夫は頼りにならない。私を理解できるのは、娘だけ。
→依存心の芽生え、緩衝材がいなくなってますます夫婦不仲
→離婚→娘夫婦のところで暮らせばいい。)

あなた様も新家庭を作っていく時期ですが
母上様も、あなた様と言う人間がいなくなってしまった
その状態で新しく父上様と向き合い、家庭を再構築する大事な時期なのです。

あなた様と母上様が、仲がよければ良いほど、
父上様は家庭に居場所があったのかどうか?疑問がある部分です。

「毎日今日あった事を話し・・・。」
あなた様はそれをこれから旦那様に
母上様はそれをこれから、父上様とやっていく練習が必要。

あなた様の母上様が
「娘は結婚して家庭を作る大事な時期だから・・。」と
干渉せず、帰省も強要せず
心を鬼にして(ご自分も寂しいのはやまやまだけど)
娘を突き離し、一家をかまえた一人前の大人として一線を引いてくれる意識の方なら
お泊りもいいでしょう。

しかし、母上様みずから「前の晩から泊まれば?」など誘うようでは困ります。
母上様の頭には、あなた様の旦那様のことがまったくない。
いつまでも「わがよき娘」のまま。
よき娘であるまえに、結婚したのですからまず、よき妻であるように
教え諭すのが母親の役目。

それをなさらないので、お泊りをしては
あなた様は安きに流されるでしょう。
「結婚したからといって、旦那の世話ばっかりしなくてもいいのよ。」と
母上様は言っているようなものです。

何も旦那様の背中を流せとか、下着を用意しろとか
小間使いのようなことをするのが「世話」ではないのですよ。
今は便利な物もあるし、旦那様だって家事も出来るだろうし、
自分の食べる物ぐらいなんとかするでしょう。

でも暮らし始めて5日
旦那様は「あなた様の待っている家に帰りたい。」から結婚したのです。
疲れて帰ってきた。でもあなた様が側にいる。
それが幸せで結婚したのです。
共働きであなた様が遅くなる事もあるでしょう。
家事も分担でしょう。
でも「妻がいる家」というのが肝心なのです。

私は結婚10年ですが、
母親は一人暮らしで、高齢になり体調不良のときもあるので、
半年に一回ぐらいは泊まります。(電車一時間)
夫はもちろん快諾ですが
母親が「旦那さんほったらかしにさせてすまないね。」
「旦那さんのお世話は大丈夫なのか?申し訳ないと言っておいて。」と
そればかり気にします。
「うちの人はたまには一人でのんびりするわよ!」
「自分で何でもできるから心配ないのよ!」と言いますが
帰宅すれば最大の感謝を夫にします。

しかし結婚当初は、母が泊まれと言っても
断ってきました。
母は「rurinohanaはすぐ帰ってしまう。」と嘆いていたようですが
(2ヶ月に1回4時間程度の訪問)
結婚当初は24時間365日の努力で
よき娘である前に、良き妻になろう、夫に最大限の配慮をして
信頼を築き上げることを最優先にしてきました。
(そのかわり夫不在中に週一回デンワをしました。)
それで、夫との深い信頼と絆が出来上がりました。

あなた様は新しい家族から背を向けています。
夫婦は結婚して届けを出したからといって、夫婦ではないのですよ。
法的に夫婦と言うカテゴリーに入っただけ。
届けを出し一緒に暮らし、山あり谷あり、
嬉しい苦しい、寂しい楽しい
人生の色んなことを共有しあって
(それこそ、今までのあなた様と母上様のようにね)
深く強い絆を作り上げていって
数年後に「夫婦」に育っていくのです。

二月に結婚。
まだまだ、SEX可の同居人同士でしかないですよ。
あなた様は旦那様を人生のパートナーに選んだのです。
ないがしろにしてはいけません。
ないがしろにすると、あなた様もないがしろにされるようになります。
「僕がいるから寂しくないよ。」と言ってくれるのですから
「あなたがいるから寂しくない。」と口に出してみましょう。
強がりでもいい。

ホームシックになるのは、普通だと思います。
なるなというのが無理でしょう。

旦那様との時間を大事にすること。
家の片づけを頑張ること。(マイホームにする→愛着を持てる)
ご自分がウキウキするような、大好きな雑貨を飾るとか。


母上様にとっては今は、子育ての最後の仕上げです。
ここで立派に娘を切り離さないと、
30年子育てをしてきた意味がなくなるのです。

母上様も寂しいでしょう。
うちの母も当初はよく泣いていました。
しかし親なら誰しも乗り越えていかねばならない通過点。
親が寂しがっていても、それは後で
夫婦で幸福になった姿を見せることで
親孝行が出来ます。

あなた様がすべきことは
立派に親離れをすること。
新家庭のことは、なんでも旦那様と相談すること。
新家庭の事をあれこれ、母上様に話さないこと。
(逆をされたら嫌でしょう。旦那様が姑さんとヒソヒソ、あなた様の愚痴や
新家庭の問題をヒソヒソ。)

人生には頑張り時があります。
今がその時ではないでしょうか。
    • good
    • 53
この回答へのお礼

ありがとうございます。
ハッと目を覚まされた感じがしました。
そうですね、私が立派に親離れをしないと母も子離れできない。そう思いました。
旦那様と暮らしているんだから一番に相談、話す人は旦那様なんですよね、がんばって乗り越えたいと思います

お礼日時:2013/01/14 13:39

こんにちは。


もう何ヶ月か過ぎたみたいなので、落ち着かれましたか?
もしまだなら、と思って回答させていただきました。

このご質問を読んだとき、とてもほほえましい、と感じてしまいました、申し訳ないことに(笑)
きっとご本人は真剣に悩んでいらっしゃったのでしょうから、ごめんなさい。

お母さまをこんなに愛せて大切にしあえて、なんて愛情いっぱいに育てられたんだろうな、って思いました。
こんなにあたたかい感情を、「悪い」とか、「こんなのダメだ」なんて、どうか思わないでください。

新しい環境になればだれでもストレスを感じるのが当たり前だし、そのストレスがどんな形で出るかは人それぞれでも、ずっと変わらないで続くことも、ないんです。心の状態は変わるのも当たり前です。

誰かを傷つけようとしたり、引きずり落とすことを好むような、悪質な感情じゃないんだから、それがご質問者様や周りを結果的に不幸にするようなことは、きっとないです。大丈夫です。

だから、もしまだ苦しんでいらっしゃるようでしたら、自分のありのままの感情を「正しいか正しくないか」で評価などしないで、「お母さんが大好きでさみしくてたまらない自分」を、まるごと全部、一度真正面から受け止めてあげてください。

「正しくない行動」はあっても、「正しくない感情」はないんです。そう感じる自分なんだから、しょうがないんです。心が「感じてしまうこと」は事実なんですから。否定しようがないです。

むしろ、「正論」や「正しい理屈」で本当の感情を否定したり、むりに押し込めるようなことをすれば、必ずその反動が、行動や感情のゆがみとなって出ます。
ありのままの感情と折り合いをつけることが、大切なんだと思います。

ご質問の最後のほうに、旦那様に理解してもらえなかった、という感じを受けてからますます実家が恋しくなった、とあります。否定されたり理解されなかったりして受け止めてもらえるという実感がないと、その感情はますます強くなる、それが人間の心理なんですよね。

だから、しなければいけないのは、「こうあるべき」に無理やり自分を合わせることでもなくて、旦那様に「こうしたい」や「させてほしい」という要求を訴えることでもなくて、ありのままの感情を伝えて、つらい気持ちをわかってもらうことなんじゃないかな、と思いました。

その上で、お二人がどこまでお互いに譲歩できるか、というすり合わせをしたらいいんじゃないかな、と思います。お二人の生活をどう形作っていくかはお二人が決めるべきことで、「こうしなければならない」ということはないと思うんですよね。

なんだか、とても優しい、あたたかい気持ちにさせていただきました。
どうかそんな、愛情いっぱいのご家庭を、築いていってくださいね。
    • good
    • 57

40代主婦、結婚11年目です。



経験あるのですごくお気持ち分かりますよ!私も一人暮らしの経験ありません。
新婚旅行から帰ってきてすぐぐらいでホームシックになりました。
好きで結婚した夫なのに、何故実家が恋しくなるのか分かりませんでしたがそうでした。
私の場合、実家が近かったのでしょっちゅう行ってました。夫が出張のときは泊まりました。
ある時、主人の転勤により遠方の県に引っ越すことになり、それでも時々小さな子供を連れて里帰りしては
長期間泊まってました。でも、実父に言われたんです。「帰ってきてばかりではいつまで経っても馴染めないぞ。もっと地元に根付きなさい。」と。
それまで受け入れてくれていた実家にも見放された気分でものすごく心細かったのですが、ここで逃げては
負けだと思い見知らぬ土地で必死に自分の居場所を開拓しました。
それがキッカケでいつの間にか実家に帰らなくても平気になりました。
恥ずかしながら、30過ぎて、はじめて自立できたと思えました。
今はまた主人の転勤で実家の近くに戻って来れましたが、実家にはほとんど帰りません。

結婚してから実家に帰り泊まったりすることは普通です。
しかし、他の方もレスされている通り、また私の経験から、今のあなたの心の状態で実家に帰り泊まることは逆効果なのでお勧めしません。
私は、実家に帰れば帰るほどその度に辛い気持ちで帰宅していましたので。

私のように突然遠方に引っ越すなどのキッカケがあれば乗り越えやすいと思います。遠方に引っ越したつもりでお辛いと思いますが実家を捨てるぐらいの覚悟で臨めば必ず乗り越えられます。

お子さんが出来てもずっと実家に依存しますか?お子さんが赤ちゃんの頃はそれが当たり前でも大きくなったらそうはいきません。
あなたは新しい家族を作るのです。今は寂しく、辛く、元気が出なかったとしても、あえて実家に帰らず(帰っても短時間で切り上げるとか)ご自分の居場所を誰にも頼らずご自分の力で開拓してください。必ず慣れます。

慣れたらこっちのものです!素晴らしい生活が待っていますよ♪
    • good
    • 5

私も年末から新居で暮らし始めました。


私も26まで実家暮らしだったので、引っ越して来てからは友達も家族もいなくて寂しかったです。
でも、結婚したらこうなることは分かっていましたから、ちゃんとけじめをつけてメソメソしないで毎日過ごしていますよ。
気晴らしに出掛けたりしています。
あと、貴方はまだ恵まれているのではないですか?
私なんて、電車を3回も乗り継いで飛行機に乗らないと実家には帰れないし、そういう状況なので家族や友達もなかなか遊びにこれません。
実家を出るときには、『お盆や年末年始、法事以外では帰ってこないで。私は気にしないけれど、嫁が実家に帰るのを良く思わない人はたくさんいる。嫁に行ったんだから自覚しなさい。』と言われました。
他の方が言われているように、いつかは母親になるんだからしっかりして下さいね。
淋しいくらいで実家に帰ってたら、これからどうするんですか?
頑張って乗り越えて下さい(^-^)
    • good
    • 6

30代の結婚3年目です。


結婚するまで実家暮らしでしたので、結婚当初は実家との距離の取り方を色々と考えていましたよ。
こちらも寂しい気持ちはありましたけど、実家の両親の方が心配で。
うちは夫がそういうことにこだわりが全然なかったので、実家に行くのも泊まるのも、どうぞどうぞ、という感じでした。
むしろ、泊まってくれば、と言われるくらいで。。。
私の場合は、入籍と新居への引越しをしてから夫と同居するまで10日ぐらい時間があったんですが、その間は実家で生活してました。
その後、夫が引越してきてから、2か月ぐらいは毎週実家に行ってましたし、そのうち、何回かは泊まりました。
その後は隔週になり、月に一回になり、だんだんと帰るのも面倒になってきて、帰らなくなりました。
少しずつ距離を離すことでホームシックになることもなく上手く離れることができたと思います。
今は子どもがいるので、むしろ実家との距離は縮まっており、月に1~3回は会いますし、電話も毎日のようにしていますよ。
ですから、実家に泊まったりするのは非常識とは思いません。
実家の両親も高齢者になり、離れて暮らしていることで心配な部分もありますから、こういう距離でも別に親離れしていない、とは全く思っていません。
こんな私でも、出産の際、実家に一か月ほどいましたが、逆に落ち着かなくて早く夫のところに帰りたい毎日思っていました。
そのぐらいいつの間にか自分の家は夫のいる家になっていたんです。

実家との付き合い方はそれぞれの夫婦、家庭によって違ってくるのではないでしょうかね。
他の回答にもありましたが、結婚って環境も変わるし、生活も変わるので、楽しい反面慣れるまでのストレスのかかり方は半端ないものです。
新生活への移行をスムーズに行うためにも、実家との距離を無理に引き離すことはないと思います。
ダメだと思うから余計に帰りたくなるし、帰れないと思うからホームシックにもなるということもあるのではないでしょうか?
いつでも行ける、そう思えるようになれば落ち着いてくると思います。
新しい生活のリズムが確立してくれば乗り越えられると思いますよ。
まずは実家に行かれて思う存分実家を味わってきたらいいと思います。
今後も旦那様と話して旦那様が許容する範囲で実家に行かれるようにしたらどうでしょうか。
旦那様のおっしゃるようにそのうちに今の生活に慣れてくると思います。
    • good
    • 10

少し厳しい事を言うかも知れませんが、我慢して読んで下さい。



貴女は全てに対して甘え過ぎています。母親や御主人だけでなく自分にも
甘え過ぎます。誰だってホームシックになる事はありますよ。だけど今の
ままでは結婚した本当の意味が無くなってしまうのではありませんか。
このような事になると言う事は、ある程度は予測が出来たはずです。
寂しいと思いますが、ここは割り切ってしまわないと先に進めませんよ。

今の貴女に一番必要な事は、自分に対して強い試練を与える事ですね。
甘えが出ると言うのは、貴女自身が貴女に対して甘える事を許していると
言う事と同じです。これから二人で家庭を作らなければいけない時期に、
そんな事を考えていては先には進めませんよ。
結婚生活を始めると、前方には色んな壁が出来て行く手を遮ってしまいま
す。それを二人で打破して乗り越えて行かなければいけない時期に、最初
の壁さえも打破出来ない人が、次の壁を打破出来る訳がありません。

貴女は将来的には母親になるんですよ。一つの壁も打破出来ない人が母親
になれると思いますか。女は弱し、されど母は強しと言いますが、今のま
までは母親さえなれませんよ。
貴女に必要な物は、自分に対して強い試練を与えられる意志です。

僕が結婚して数日経って御礼回りをしている時に、式場の担当者の方にも
御礼をした方が良いと思い、式場に二人で行きました。
偶然にも担当者の方が居られましたので、御礼の品を渡して雑談をしてい
る時に、女房が挙式が終わって翌日に実家に用があるからと帰った話しに
なりました。その時に担当者さんから強く怒られました。
どんな事情があろうとも、実家の敷居を跨げるのは挙式が終わって四十九
日以降だと言われ、それが昔からの風習だと言われました。
今でも良く分からないのですが、家には色々な神様がおられ、その中の神
様の方が意味嫌われるから直ぐには帰ってはいけないと言う意味のようで
す。僕の勝手な考えですが、挙式後に直ぐに花嫁さんが実家に帰ってしま
うと、どうも出戻りしたように見られたり、新しい新居に馴染めないから
と言うのが本当の理由ではないかと思っています。

実家に里帰りをされて泊られるのは構いませんが、それを何度も繰り返し
ていたら、最後には新居に帰りたくなくなってしまう恐れもあります。
帰るなとは言いませんが、今は実家に帰る段階では無いと思います。
帰ったら間違いなくホームシックは大きくなるでしょうね。
貴女が嫁がれて一番寂しい思いをされているのは、貴女ではなく御母さん
だと言う事を知っていますか。貴女以上に寂しい日々を過ごされているの
に、それに耐えようと努力をされている御母さんの気持ちは、貴女には分
からないでしょうね。

帰らなくては駄目なんですか。電話で御母さんと話せばいいじゃありませ
んか。御母さんは貴女の元気な声が聞かれるだけでも、安心されます。
それが出来ないなら彼との新婚生活はエンドにするしかありませんね。
今のままでは彼が可哀想です。貴女の寂しさを紛らわすために居るだけの
存在になってしまいますから、これでは彼が可哀想です。

貴女は将来的に母親になるんですよ。もう少し強くなりなさい。貴女には
彼が傍に居るじゃありませんか。寂しがる姿を見るために一緒になったの
ではないと彼が思うかも知れません。自分のため彼のために強い自分にな
りなさい。
    • good
    • 10

目が回る様な忙しさから一段落した状態なんでしょうね。


実家が恋しい母が恋しいと言うのは個体差もあるでしょうけど、
ダメでも何でもないと思いますよ。

楽しいと思う結婚でも環境が変わり本当はストレスがかかっていると言います。
名前も環境も住み場所も変わり他人の中に入るんですから
以前の環境を懐かしく思う事も仕方ないと思います。

やっぱり結婚したからには最優先に考えないといけない相手は「夫」です。
ご主人の意向を汲む方がお互いの為ではないですか?
反対にご主人が大した用事もなく早々実家に泊ったら悲しくないですか?
辛いと言ってそんな事をしたらご主人も辛いですよ。

父を亡くし母と2人で暮らしていたので夫も気遣ってくれ
月に3日程泊りで帰らせて貰ってます。
帰ると言う表現をしましたけど「実家に帰って来る」と夫に言うと、
「帰るんじゃないでしょ?行くでしょ?」と帰るべき家はここと言ってましたね。
今は帰るとは言わないですよ、(喧嘩した時位ですね言うのは)
やっぱり意識付けは大切だと思いますよ。

出来ない我慢をしストレスを溜め込み後で爆発するより
ある程度我を通すのは仕方のない事かも知れませんけど、
どうしても辛くて我慢出来ない場合はキチンとご主人と話し合う事ですね。
後ろ向きで実家に帰るのではないと言う事、
環境が変わって順応出来ていない状況だとか…。
私は温度差がある姑や色んな問題で夫に話した時、
淡水から海水に変わる様なものと…説明しましたね。

結婚しても実家に泊るのは個々の夫婦が良しとするならば構わない事です。
でも優先すべき相手が難色を示したなら考えないと生活はやっていけないでしょう。

乗り越えようと努力したら出来るんではないですか?
だってそこはあなたが選んだ相手がいるんですから。
自分勝手に突っ走り家庭を顧みない行動をして自身の欲求をみたし、
ホームシックを乗り越えてもご主人はそれで穏やかでいられるでしょうか?
沢山話しをする事ですよ。

前向きに考えなければ結婚生活は無理が生じます。
今はその辛さを落ち着かせご主人を最優先に考え夫婦の基盤を作り上げる事では?
お母さんも「もう娘は○○さんの奥さんね」と変化して行ってもらわないと、
だって夫がマザコンは嫌!って言うのに妻はOKって言うのは我儘でしょう?
でもマザコンはマザコンで良いんですよ、私もマザコンだと思います。
(世間一般様な感じではないですけど)
母より大事にする伴侶が出来たんですから降格ですよね?(緊急事態は別ですよ)
母だってそうです娘ですけど婿には気遣って私には接しますから。

まあ初めから突っ走り過ぎない様に。
「程々で良いっか」でしないと溜め込み過ぎて本当に病気になりますよ。
    • good
    • 1

実家に泊まる事は別に非常識とは思いませんが、


ご主人がいい顔をしないなら止めておいたほうがいいでしょうね。
ご主人も新婚早々妻が実家に泊って夜一人では、寂しいかと思います。
もし反対にご主人に「実家に行って泊ってくる」って言われたら、
寂しいですよね。
一時間くらいならそれほど遠い距離じゃないですよ。
お仕事をされていないのなら、
昼間ちょこちょこ帰っては?
きっとご両親に愛されて育ったんでしょうね。
お子さんが出来たら、きっといいお母さんになれると思います。
でもそのためには少しづつ親離れしないといけないですね。
    • good
    • 1

はじめまして^^


長文失礼致します。

私も母親が大好きで、30歳になった今でも、どこに行くにも一緒ですし
悩みがあれば、友達よりも真っ先に母親に相談をして来た仲です。

私は2年前に結婚しました。
それまでは10年ほど地元を離れ一人暮らしをしていました。

地元で主人と結婚し、主人の実家も私の実家も近く、
車で10分くらいの場所で現在暮らしています。

10年母親から離れていたのにも関わらず
私も全く親離れ出来ていませんよ^^

結婚した今でも、孫の面倒を見がてら週に2回ほど母が遊びに来てくれますし、
昔と変わらず、ほぼ毎日電話でいろんな話をしています。

親離れできない事を恥ずかしいとおっしゃっていますが
そんなことはありませんよ^^

そうやって甘えれるお母さんがいる事は素晴らしいことだと思います。
これからお子さんが出来て子育てをされたりする時に、
一番助けてくれるのは、やはり実家のお母さんです。

ですので、ご主人に遠慮することなく、(ご主人にきちんとお母様との仲を理解頂いた上で)
お母様との関係は今まで通り大事にされていいと思います。
質問者様がお母様の前でいつも笑顔でいられることが
お母様にとっても一番の親孝行になるはずです^^

さて、以下の3つについてですが・・・

◆結婚してから実家に泊まったりするのはやはり非常識なんでしょうか?

→あまりにも頻繁なお泊りは、良くないとは思いますが
今の質問者様の現状でなら、ご主人にもう一度ご相談された上で
お泊りにいかれたほうがいいと思います。

結婚生活は今からが長いですから最初が肝心です。
楽しい新婚生活を始める為にも
ここできちんとご主人にも理解していただけるように、
もう一度、はたらきかけてみてはいかがでしょうか?

◆このホームシックは乗り超える事ができるのでしょうか?
→時間はかかるかもしれませんが、大丈夫です、乗り越えられます。
次第に、生活の中での新しい楽しみが見つけられたり、
ご主人と過ごす「今の生活」の大切さにも気づく事が出来るようになります。

「そういえば最近、実家にあまりいかなくなったかも??」と
思える日が必ず来ますから。

◆こんな事で結婚生活を送っていけるのでしょうか?私が今すべき事はなんでしょうか?
→結婚生活は、最初は誰でも不安になります。
私だって、何にも出来ない子供のような主人と結婚し
不安だらけで、毎日母親に泣きついていましたが今となってはいい思い出です^^
楽しく暮らしたい!と思うゆえに、何度もケンカしましたし。

そんな主人も、今では皿洗いに洗濯に、私以上に上手に家事を
こなしてくれるようになりました。

質問者様お一人で頑張ろう!とは思わないでくださいね。
ご自身の負担を軽くするためにも、
最初はぶつかることもあるかもしれませんが
ご主人には、協力を仰いでください。

働きながら、ご主人を支えて暮らす事は、
慣れるまでは本当に大変な事ですから。


質問者様が、今後笑顔で楽しい新婚生活を送られますことを
お祈りしています^^
    • good
    • 5

実家暮らしが長ければ、みんなそんなものですよ。

私だけ…とは思わないことです。

ご実家に行きたければ行けばいいと思います。泊まりで行くことが非常識とも思いません。泊まりがけでなければ行けない方だっていますからね。
しかし一緒に住んでいるご主人が「泊まりはちょっと」と言われてるなら考えなければいけませんね。
家族となって一緒に住むからには、暗黙のルールというものがあります。ルールというと堅苦しいですが、ご実家にもそういうものはあったはずです。食事がいらないときは母親に連絡するとか、家に友人を招くときには事前に了承を得るとか、そういうことです。
家族であるご主人が泊まりを快く思わないなら泊まりは我慢する。それが一応のルールというものでしょう。
しかし人間ルール通りに生きられるものじゃありません。仕事が忙しくて食事がいらないと連絡できなかったり、バッタリ会った友達を連絡もなしに家に連れてきたりなんてこともありますから。
質問者さまも、これからご主人と家族としてやっていくためにも、今回は実家でのんびりして来て心を落ち着けたいと強く思うのなら、もう一度ご主人にお願いしてみたらどうでしょう?

あとは、あまりメソメソしないこと。ご実家に行かれたら、お母さまからお料理でもひとつ教えてもらい、ご自宅でご主人に振る舞われたらいかがでしょう?実家に行く度にお料理の腕が上がるなら、ご主人も嬉しいものでしょう。男性は胃袋さえ掴んでおけば心配いりませんから。

ご心配のホームシックは必ず乗り越えられます。
これからの結婚生活だって心配いりません。というか結婚してわずか数日で、これから何十年と続く結婚生活が無事送れるかどうかなんて、誰にも分かりません。誰にも分からないから不安になる、誰でも感じることですから必要以上に危惧することはありませんよ。不安や心配事なんて、あって当然。それを乗り越えて絆を深めていくのです。

結びになりましたが、ご結婚おめでとうございます。末永くお幸せに。
    • good
    • 6

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング