NTT-X Store d払いご利用でdポイントが貯まる使える!

中学受験は親の受験と言われるので、本来は親の私が対策を考えるべきだと思います。
でも私自身中学受験の経験がなく、正直な話、息子に対し何をどうしてあげればいいのか分かりません。
ですから、この場をお借りして、ご意見を頂戴したいと思っています。

息子は大手進学塾に通っている新小学6年生です。
塾には4年生の頃から通っていて、入塾当初は偏差値が60程度あり、「もう少し頑張れば御三家も狙える」などと甘い夢を見ていました。
ところが今では散々な結果でして、今月の模試の偏差値は43と過去最悪を更新してしまいました。

偏差値の異変に気付いたのでは、5年生の夏頃でした。
しかし、当時は「ただのスランプだ」と高をくくり、現実から目を背けていました。
そして、そうこうしているうちに気がつけば偏差値40台。
偏差値は全く上がる気配がなく、それどころか30台に突入しそうな勢いです。

こんな状態なんですが、息子は不思議なほどポジティブです。
実際、勉強を怠けているわけでもなく、塾以外の時間も机に座って、懸命に努力しています。
しかし、その努力が報われない姿を見るのは、親としては辛いものです。

そこで、本人が諦めていないので、私も一緒になって本気で取り組もうと決意しました。
そうはいっても、中学受験の経験がない私は何をやっていいかわからず、途方にくれています。

どなたか中学受験対策を教えてください。
また、家庭教師や個別指導も選択肢として考えていますので、中学受験の対策ができる家庭教師や個別指導を紹介してください。
情けない親ですが、ご協力お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

受験産業に属する者です。

中学受験、高校受験のどちらにも携わっており、中学受験・高校受験それぞれのメリット・デメリットは理解しております。質問者様の文章からは「中学受験の是非を問うニュアンス」は感じませんし、提示されている情報では「中学受験がデメリットとなるか否か」を判断することはできません。したがって、「中学受験対策を教えてください」ということばに返答させていただきたいと思います。

とはいえ、実際に教えているわけではないので、私の経験則と一般論を混ぜた話になります。「原因を探る」そして「対策を練る」という構成で進めます。

(1)原因を探る
成績が下降しはじめた時期が5年の中ごろということから考えられる原因は二つです。
「算数の割合でつまずいてしまった」
「扱う知識量が増えてきて対応できなくなった」
現在の苦手教科が算数ならば原因は前者でしょうし、
どの教科も満遍なく成績が落ちているなら後者でしょう。

(2)対策を練る
無論、原因によって対策の採り方は異なってゆきます。

 算数に原因がある場合は、早急な対策が必要です。大手であれば今の時期は「比」を扱い始めた時期か扱う直前であると思います。この「比」は「割合」とも関連が大きく、下手をすると両方ともわからなくなってしまいます。しかも、中学受験では絶対に避けられない分野なので、はやめの対策が必要なのです。逆の言い方をすれば「比」の対策をすることで「割合」の挽回の道を作ることもできます。
 どんな対策をとるにしても、重要なのは教え方を統一させることです。中学受験の問題は解法がいくつも存在しがちです。塾で教わってきた解法と家での特訓の解法が違うものでは子供を混乱させるだけです。
 もし質問者様が直接手をかけるならば、塾での解法を質問者様自身が理解するところからはじめてください。その上で宿題を手伝ってあげることができたら、成績上昇の一助となるはずです。そこまでの時間が作れないようなら、家庭教師や個別指導の出番となります。どの家庭教師や塾が質問者様にマッチングするか判断できるだけの知識を私自身が持ち合わせてないので、質問者さまが探される際のポイントを示します。それは「通われている塾の出身者に教われるところを探す」ということです。その理由は、もうお分かりになるでしょう。「塾での教わり方を知っている」ということです。お子様が塾でどのように習ってきたかを理解していれば、家庭教師や個別指導での理解度もぐっと高まります。同じ塾でもクラスによって解法が異なる場合もありますから、同じクラス出身の先生であればなおさらよいでしょう。

 次に成績不振が特定の科目に偏っていない場合です。この場合は「扱う知識量に対応できていない」ことが原因だと思いますから、「塾での役割」と「家庭での役割」を分担することがお勧めです。算数や理科の計算分野や国語の読解など解法の理解が重要になるものは塾に任せ、家では社会や理科の知識分野、国語の漢字などの学習に力を入れるとよいと思います。
 私も実際の教え子の保護者様から相談を受けた場合は「家では知識分野の習得を助けてあげてください。算数でわからないところがあったら私に丸投げしてください」と話すことがあります。この方法の利点は保護者様のイライラがたまらないことにあります(笑)。算数などの論理的な理解が必要となる問題では、教えても教えてもわかってくれないこともあるため、教える側のストレスは結構高めです。肉親であればなおさらです。ですから、そこは塾に任せて、ご自宅ではゲーム感覚で問題を出してあげるのがよいと思います。新出の学習分野が続く時期は塾の宿題から、演習の時期になる2学期は一問一答の問題集などから、問題を出してあげるとよいと思います。知識の下支えができたら、塾での勉強の助けにもなるはずです。

(3)蛇足
 「中学受験は親の受験」とはブランド云々の話ではなく、中学受験は親が携われる、もしくは携わなければならない点が多いというだけの話です。他の回答者のスタンスに思うところがあって、回答させていただきました。私立中進学は手段であって目的ではないとわかっていれば、この一年が有意義なものとなるはずです。長文をだらだら打ってしまいましたが、ご参考にしていただければ幸いです。
    • good
    • 35

塾講師、家庭教師経験者です。



間違って合格しても授業についていけないだろうから諦めた方が本人のためだと思います。
私立中学というのは、大した努力をせずに偏差値60オーバーを叩き出せる者、少なくとも、
自分に適した勉強法を熟知している者のみが適しており、偏差値40強、即ち公立中学ですら
平均点が危ういような者が通うべきところではありません。私立中学はブロイラーみたいに
偏差値によって種別します。まあ、予備校と大差ないわけですね。そうなると、毎年ですが
ドロップアウトする者が出てきます。これが後々にまでダメージを引きずる場合が多い。

息子さんは受験に失敗しても公立中学への進学は問題無いわけですから、だからこそ
「不思議なほどポジティブ」なのです。勉強しているポーズを取れば怒られることもないと
高をくくっているのでしょう。はっきり言えば、親がお受験というオナニーのために
浪費しているに過ぎません。

推測ですが、おそらく今までの公立小学校の教科書レベルの基礎の構築が緩慢なのです。
だから平均点すら取れない。逆に問います。ちゃんと遊べる子供さんですか?
遊び方を知らない子供が増えており、メリハリをつけられないまま勉強のみ注力して
いると、感性が破滅する子供がいます。

俺が親の立場ならば、私立中学受験のための塾通いというカネと時間が無駄なので、
親子での話し合いをしっかり行い、公立中学進学のための勉強に切り替えさせます。
自分のペースで勉強しやすいのは公立中学の方だからです。

今一度、自分に適した勉強法と、何のため(少なくとも将来の仕事を考えて)の塾通い
(お受験)なのかを確認することを強く奨めます。今のままでは駄目になりますよ。

最後に、「中学受験は親の受験~」云々は、親のブランド意識を煽るための常套句です。
    • good
    • 27

自分自身も中学受験経験者で、塾で中学受験の指導経験がある者です。



四年生のときに優秀だったのに、六年生になる今、成績が落ちてしまっているんですよね。
ということは、基礎がボロボロになってるんだと思いますよ。
5年生の夏ごろから落ち始めた、ということは、その時期あたりでつまづいてしまっているんですね。
5年生と言えば、本当に中学受験に必要な基礎を学ぶ時期です。
4年生の内容は正直おまけです。
きっとなんらかの原因で、5年生の少しレベルアップした内容についていけなかったのでしょう。
それで5年生で勉強する基礎が抜けたまま、6年生にあがり、さらに難しい内容にも当然太刀打ちできず・・・という状況ではないでしょうか?

とりあえず、5年生の内容をもう一度やることをお勧めします。
少なくとも算数については、5年生の内容は中学受験の基礎的内容になるので、まずここを完璧にしなきゃいけません。
逆にここを完璧に解けるようになれば、偏差値50は狙えますね。
なので1、2カ月間6年生の内容を触れなくても、5年生のやり直しをやったほうが最終的にはいい結果に結び付くと思いますよ。
ちなみに以前教えていた生徒に、以前の塾で成績が落ち、6年生になる3月に私の塾に移ってきた子がいました。
その子は3月から3カ月くらいかけて、5年生の内容を復習させました。
(ちなみに無事中学受験に合格しました。)

あと社会・理科については、これはもう完全にとりあえず覚えなきゃいけないことがたくさんあります。
最低限の知識をきちんと覚えないといけません。
今の状況ですと、勉強時間は長いようなので、覚え方が悪いのか、覚えるべき内容を分かっていないのかのどちらかでしょう。

ちなみにきちんと机に座って勉強している、とはいえ、きちんと集中しているか、などはさすがに子供なので分からないところがあります。
そこはきちんと親御さんがついて見てあげるほうが良いとは思います。
また、中学受験は小学生としては驚くほどたくさん勉強しなくてはいけません。
自分の中学受験時代も、朝ごはんの前に1時間弱、そして塾に行って3時間、さらに帰って復習を1時間、といった具合でした。
土日も午前・午後通して塾だったり、塾がなくても数時間ずっと勉強でした。
成績のいいお子さんもみなこれくらいは勉強されているものと考えた方がいいと思います。
その中で成績を伸ばさなきゃいけないことは、大変なことです。

最後に、今まで私が書いてきた、5年生の内容、とか6年生の内容というのは、あくまで今まで私の経験してきた四谷大塚の予習シリーズにおいての話です。
他塾のテキストなどはもしかしたら進度が違うかもしれません。ご了承ください。
    • good
    • 11

回答がつかないようですので、お役に立てないのを承知で会長させて頂きます。



私自身は中学受験の経験はありませんが、塾でアルバイトをした事があり、小学校や中学を受験したお子さんを間近で見てきました。

私が感じました事は…

目的意識を持っているか?という事です。
中学を受験しようと思われたきっかけは何ですか?
学校の方針 校風 クラブ…色々あるかと思いますが《目的意識》もなく受験した方は、大抵途中で伸び悩んでおられました。
漠然と勉強しても、身につかないのかな?と思います。


もう1つは《相性》という事です。

○○塾が良いとか、家庭教師とか、情報や選択肢は様々ありますよね。
一番大切なのは、お子さんとの相性だと思います。

大勢の中で揉まれ、切磋琢磨する事が、良い刺激になって伸びる子もいます。
反対に、周りを気にせずマイペースで個別授業の方が、萎縮せずのびのびと勉強できる子もいます。

どこの塾とか家庭教師とか…それも大切だと思いますが、まずは《何故お子さんを受験させたいのか》
《お子さんは何故受験しようと思っているのか》
《お子さんはどういう環境で勉強するのが良いのか》

を見直してみられてはいかがでしょうか?

その上で、お子さんに見合った環境を整える事が良いかなと感じます。


あまりお役に立てない回答ですみません。

でも、客観的な目で言わせて頂きますと、親御さんの《ぶれない意志》が伝わってきませんでしたので、回答させて頂きました。

頑張って下さいね!
    • good
    • 14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手洗い、着替え、学校の宿題 (ここまではあっというまのことです)
4:45頃~ 軽食(おにぎり一個程度を急いで食べて、)習い事(塾もあれば、ピアノなど他の習い事もある)に出発
電車を乗り継いだりしていますので、今後、塾やお稽古ごとが終わって帰宅するのは9時頃。

ここから夕食。お腹ぺこぺこで帰ってきます。
疲れもあるので、お腹がふくれると、ここで一気に睡魔に襲われます。

しかしお風呂に入らないわけには行きません。

が、夕食後はその日の疲れがドバーっと出てしまい(私も娘も)、お風呂に入る気力、体力が残っていません。
ここで寝てしまいたい気分なのですが、お風呂に塾の宿題が待っていますので、
なんとかお風呂。

お風呂って体力つかいません??? 親子してロングヘアーだし、なにかとお風呂、面倒です。
だいたいお風呂に入っている時間って、10時前後が多いです。お風呂場の時計をふとみると、いつもそれくらいの時間です。


で、髪の毛を自然乾燥させている間、塾の宿題。
もう疲れているということもあって、本来ならすんなり解ける問題も、ダラダラとしてしまうこともよくあります。

そういう日は宿題を切り上げて、ドライヤーして寝るように言うのですが、
娘は疲れて果てているのか、リビングで倒れるように寝てしまっています。

なんとか起こして、「明日の時間割OKね?」と一言かけてみると
「あーーっっ!そういえば、今日、いつもの宿題にプラスして、特別な課題があったんだったーー
どうしよう~~~ 明日提出なのー!」
「えーーー もう11時よぉーー なんでもっと早くにしなかったのよーっ」
「忘れてたというのもあるけど、そもそもすぐに習い事に出かけているから、時間なんてなかったじゃん」と言われると、確かに。


それから眠い目をこすりながら、まだ10歳だというのに、よなよな宿題する。
もうそんな時間に集中力も落ちていますので、書き間違いなど起こりまくり!!
だから余計に時間かかって、なかなか終わらない。
そのうちイライラしだして、宿題がめちゃくちゃになったり・・・

これは一例ではありますが、とにかく塾の宿題も多いですし、いったい、みなさんどうされているのだろう???と思い、質問を投稿させて頂きました。


とくに、何時にお風呂に入られていますか?
そして、何時に就寝されていますか?

うちはそんなこんなで0時を回るのはしょっちゅうです。
朝は7:30頃起床(寝起きは良いです) 8時すぎ出発(学校まで徒歩2分)


そんなこんなのバタバタ生活で、私もなんとなくお疲れ気味。

皆さまのご家庭のご様子、是非おきかせ下さい!


 

中学受験 小学校から帰宅してから就寝までの流れ

中学受験を控えた小学5年生の娘がいます。我が家は(私が、だと思いますが)時間の使い方が非常にヘタだと最近つくづく思います。

私自身が超夜型人間というのもあって、娘の就寝時間も自然と遅くなりがちです。

塾は宿題が多いですよね。お風呂や夕食、とにかく毎日、下校してから寝るまでの時間がすべてパニック状態です。ちょっと悩んでおります。どうか皆さまのアドバイス、また皆さまのご家庭での様子をご紹介して下さい。

学校から、
4:30帰宅
手...続きを読む

Aベストアンサー

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23時~0時の間には入っていましたね。
就寝は塾のある日は0時過ぎる事が多かったと思います。
起床はどんなに遅くまで起きていたとしても6時でした。
朝、漢字練習していたので・・

流れが出来ると楽になります。
うちも5年生の時、ばたばたして、何度も塾へ相談に行きましたのでお気持ちは良くわかります。

もうひとつ・・・
時間の無駄を考えましたか?
意外と盲点は通塾時間です。
あえてうちでは地元の塾にしました。
他の子達は電車バスで行っていましたけど・・・
うちの周りだけかも知れませんが、塾へ行ってる事、知られなくなかったみたいです。
何でですかね?

先ほども書きましたが『流れ』が出来れば楽になりますよ。

がんばってくださいね!(と言う、うちも受験生を抱えています。)

どたばたが伝わってきます。
わが家、長男の時の事を書かせていただきます。

学校から帰宅16時
17時から塾の為、行く前に学校の宿題を終わらせていました。
17時から21時まで塾、塾は途中休憩がありこの時に持って行っているお弁当を食べていました。
帰宅、21時10~20分頃、10分ほど休憩を取り、塾の宿題開始。
大体、1時間30分~2時間程度で終わる量でした。
23時過ぎるのは当たり前でしたが自分で決めた事なのでがんばってやっていました。

決めていた事はお風呂はその日のうちに入る事だけでした。
何時も23...続きを読む

Q中学受験の為の塾の実情を教えて下さい。

 今、小学校2年生の男の子をもつ親です。
中学校受験を考えており、新3年生より入塾させたいと考えています。
近所に日能研、早稲田アカデミーがあり、電車でまあ近いところに
四谷大塚があります。
 それぞれの塾の保護者説明会等に参加し色々お話しも伺ってきたの
ですが保護者説明会では表面上のことしかわかりません。
 そこで実際に通塾されているお子様をおもちの方か、塾の事情を
ご存知の方からそれぞれの塾の実情を教えて頂ければと思い今回
投稿させて頂きました。
 ちなみにうちの子の性格ですが、負けん気がある反面、「これはでき
ないな」と思うとスパッと諦めてしまうところもあります。興味のあることに対しての集中力はまあまああるかなと思います。気はそんなに強いほうではありませんが、おとなしいということはありません。ややせっかちな面もあります。
 学力的には小学校ではトップのほうだと思います。志望校としては
いわゆる「難関校」を考えています。

 皆様からのご回答も参考にして入塾先を検討したいと思います。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

市進・・・千葉県で強い。安い、しっかりしてる、夕食が家で食べれると評判がいい。「すべてを賭けて」難関中に入りたい親には不向き?東邦大東邦、渋幕などは大得意。

サピックス・・・現難関中進学NO1校。
TAP進学教室から独立の後発。しかしながら過激と言われる受験塾の中でも最も過激?なスタイル。
基本的に大量の問題を3年かけて解き続ける(基本的に5年生以上はお断り)。宿題やるのに毎日3-5時間かかると言われる。
質問することも無い。とにかく授業でも宿題でも解き続ける。学費は高く、3年以上も勉強させる。また「男女御三家以外は学校じゃない」的な態度を感じる。上位難関中の1/2がここの生徒。
「そこそこでいい」親子は向かない。あくまで開成・桜陰などを目指す家庭向き。中クラス以下は捨てられがちなので、1-3年生時に入っておくか、他校である程度磨いてから、入塾時点で上位クラスに入っとかないと費用対効果は薄い。

日能研・・・ノリは緩い。まあまあ安い。やる気を引き出す授業。
やりたい子がやればいいと言うスタイル。しかし難関中を目指すには上位クラスでないと厳しく、特別授業など必要でやはり一定の勉強量が必要。そうなるとお金もかかる。難関中合格者が多いが人数も多いので、実績を作ってるのは上位クラスの子。

四谷大塚・・・雰囲気は日能研に近い。専門、個別的なので高い。試験問題や教材は業界NO1。

早稲田アカデミー・・・熱い。先生もよく泣くし生徒もよく泣く。「すべての子どもたちのために全力で」と言う事を臆面もなく言う。特に中レベル能力でも有名進学校目指したい人向き。男子に人気。逆説的に言えば女子に不人気。他塾が合わなかったとか6年生スタートの子も快く受け入れてるようだ。殴ったりはしないが怒鳴ったりはするようだ。


「ちょっとやってみようか」なら日能研や四谷大塚、スポーツを見て感動しがちな親子は早稲田アカデミー、中学受験に人生賭けるならサピ。
サピは理数が強く、日能研、早稲田は国語が強い印象。受験は国算で決まるし、どっちかが得意だとどっちかが不得意なことが多い。

受験に関して言いたいのはやってる本人は意外に楽しんでるぜ、ってこと。例えば小学生ぐらいだとマラソンの授業の時に必死に走る子が多い。必死に走るとしんどいけど、頑張ってる自分が好きだし、それを褒めてもらうのも好き。そういう思考回路だからたくさんの問題を解いたり、悪い子として怒られたりするのはむしろ好きだったりする。それが
中学高校ぐらいになるとトロトロ走る。
また性格や運動面でも中学受験生が劣ってるわけではない。むしろ明るい、面白いなどの生徒が多いかもしれない。これは私立一貫の文化祭などへ行けばよく分かるだろう。
そもそも受験生が「しんどいきつい楽しくない」と仮定してもそれが反意的に「塾に通って無い子は幸福」とはならない。

ここまで書いたが最後にデメリットも書く。
第一にお金がかかる。初期費用は知れてるがトータルで平均200万ぐらいはかかる。果たしてそれを出せるのか、と言うこと。大学卒業ぐらいまで見越して本当に費用対効果が望めるのか、と言うこと。
第二に文武両道はできません、と言うこと。プロのピアニスト、スポーツ選手などはほぼ確実に12歳までに「それ」に深く触れている。仮にイチローに憧れてる息子さんなら受験は夢を奪うことに貢献することになる。進学校で野球強豪校は殆ど無いし、ライバルが素振りしまくってる時に問題を解きまくってるようじゃ勝つことは難しいからだ。
少なくとも1年間は猛勉強となる。週1回ぐらいなら別の習い事もできるが、高いレベルで別の何かを目指してる(プロの音楽家、棋士、スポーツ選手など)人は専門でやってるライバルに対しかなり不利になる。
休み時間はあるけど、殆ど無い。開成は東大の2倍難しいと思ってた方がいい。そんなに甘くは無い。
第三に勝ち負けがはっきり出る分野だと言うこと。模試も受験もそうだがこれは本当にはっきり出る。当然、軽い気持ちで始めた親子、遅く始めた親子が負ける可能性が高い。
お金も時間も根性も揃えて初めてスタート地点についていい業界だろう。
数値化されるから優秀ならそれを実感できるし、そうじゃないなら酷い劣等感を持つことになる。結果、負けるのはしょうがないが勝つ見込みがないならやらない方がいい。酷くみじめな気持ちになる。
最後に(これが1番怖いのだが)走り出すとなかなか辞められないと言うこと。ギャンブルじゃないが似たものも感じる。時間もかかる、お金もかかる、で、成果は出る場合もあるが出ないこともあるし上限がないし終わるまで時間がかかる。模試でE判定ならがっかりするし、A判定でももし落ちたらどうしようと不安な気持ちになったりする。親がヒステリックになったり、親子関係、夫婦関係がひどく損なわれたりするケースが増える。親同士のくだらない比較や争いがあり、受験や進学熱に絡む殺人事件がいくつか起こってるのもご存知でしょう。


この辺は考えて決めた方がいい。通うこと自体は構わないが、安易な気持ちで手を出してはいけない。
ふつうの子がふつうにやってたら負けるようになってる。
勝つ見込みがあって勝つんだと思ってやって初めていい勝負ができる。
勝ち負けに興味がないとか嫌いとかと言う人はそもそも向いていない。
中学受験は上位校に受からないと意味がないし、上位校に受かる子は天才的な子か、あるいは戦争するぐらいの気持ちでやってる親子だけ。
よく合格者の親で「スポーツも頑張って」とか「落ちてもいいと思ってたんです」とか談話が出てるがあんなのはウソだ。終わったから言ってるだけで絶対にそんな人はいない。いてもごく少数だ。
その証拠に小4や小5から、N特(灘)とか開成コースとかあって何百人もそれを受けてる。しかしそれだけやっても落ちる子は落ちる。
受験までに数千時間も勉強してるのに他のことやってる余裕なんかないし、落ちても構わないと思う親子なんていない。
業界に突っ込むなら覚悟を決めてやること。
最近流行りだけど、流されて塾通いとか、記念受験的にやっても100%負ける。大金を捨てることになるし、心身が痛むし、子どもが可哀想だからそういうのはやめておいた方がいい。

市進・・・千葉県で強い。安い、しっかりしてる、夕食が家で食べれると評判がいい。「すべてを賭けて」難関中に入りたい親には不向き?東邦大東邦、渋幕などは大得意。

サピックス・・・現難関中進学NO1校。
TAP進学教室から独立の後発。しかしながら過激と言われる受験塾の中でも最も過激?なスタイル。
基本的に大量の問題を3年かけて解き続ける(基本的に5年生以上はお断り)。宿題やるのに毎日3-5時間かかると言われる。
質問することも無い。とにかく授業でも宿題でも解き続ける。学費は高く、...続きを読む

Q偏差値30の少6が日能研に転塾してやっていけるのか

栄光ゼミナールに通う小5の息子は少4から通っていてもずっと偏差値が30程度です。
塾の先生方とも何度もいろんな方策をうってきましたが全然変わらず。
本人は幼く、口では受験をしたいとやる気はあっても行動が伴っておらず、愚図りも激しくて間違い直しや見直しを適当にやってきたツケだと思うのです。
最近は慣れた栄光ゼミナールの環境に甘えているのではないかとも思い、転塾を視野に入れています。
本人は栄光を絶対やめたくないといいますが、私は受験を辞めるか、心機一転塾を変えて心を入れ替えてやるかを迫っています。

地元の個人塾と日能研を検討していますが、まず日能研の入塾相談に行ったところ、引き受けてくれそうです。
しかしながら日能研というところは集団塾でもあり、こんな低偏差値の子供の面倒はみてくれずお客さん状態になってしまうのではと危惧もしています。
栄光に固執する息子に転塾させるのがいいのか、もし転塾するなら日能研ではなく個人塾の方がいいのかなどご意見いただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんばんは

塾選びには幾つかのパターンがあり、そのパターンを誤ると悲惨な結果になります。

あくまでも私の考えですがパターンとしては

・成績が程よく、学習に対して能動的なタイプ
このタイプは日能研、四谷学院みたいな能力別の所謂『予備校スタイル』の塾が良いでしょうね。
能動的に学習に対して取り組む意欲が強いなら、現状多少の成績が低くともリカバリーは可能かと思います。


・成績はまずまずだが、あまり学習に対して能動的でないタイプは、進学塾ではあるが所謂『名門』ではない所が良いのでは?と思います。
理由はある程度実力はあるが、意欲的でない場合回りが出来る集団に囲まれるとやる気を無くす可能性があるので、多少は対策を練りながらやるのが良いかと

・成績は今一で不明点(解らない所がわからない)が解らないパターンは家庭教師がお奨め。最近流行りの個別塾も良いのですけど、個別塾の基本はせいぜい生徒2に講師1と云う比率になります。
そうなると60分の時間なら実質的には半分取れれば良い方なので、それならじっくりとした家庭教師が良いかと。


・成績今一、意欲薄いなら補習塾でしょうね。出来ないのならせめて学校の授業内容を消化する位のレベルに持って行くのが補習塾の狙いです。


因みに日能研はかなりシビアですね。
成績によって席順が決まるので、意識が高い子は良いのですが普通はあり得ない世界と私は思います。

ご参考に

こんばんは

塾選びには幾つかのパターンがあり、そのパターンを誤ると悲惨な結果になります。

あくまでも私の考えですがパターンとしては

・成績が程よく、学習に対して能動的なタイプ
このタイプは日能研、四谷学院みたいな能力別の所謂『予備校スタイル』の塾が良いでしょうね。
能動的に学習に対して取り組む意欲が強いなら、現状多少の成績が低くともリカバリーは可能かと思います。


・成績はまずまずだが、あまり学習に対して能動的でないタイプは、進学塾ではあるが所謂『名門』ではない所...続きを読む

Q偏差値30台からの中学受験

小5の娘が某H学園の公開テストを受験しました。塾外生で、テストははじめてです。驚くべき結果が出ました。4科総合偏差値39.5。算数偏差値33.8。入塾も出来ません。今年2月から塾へ行き、受験勉強は、始めていました。この時期にこの状態で、中学受験に望むとしたら、偏差値がどのくらいの学校を目指すことができるのでしょうか。また、中学受験を念頭において、どのようにあと1年とすこしをどのように活用していったらよいのでしょうか。

Aベストアンサー

お返事がかなり遅くなりまして申し訳ございません。

日○研の○2ですね!
そのレベルに最初から合格出来たのであれば、
今後の頑張り次第ではグンと成績が伸びると思いますよ!
5年生の今の時期は毎週カリテがあると思いますが、
まずはそのペースに慣れることが1番です。

今週は第30回の範囲ですよね??
算数などは、第29回に引き続き比の範囲ですので、
今までの塾で学習していなければ、かなり大変な範囲だと思います。
でも、第31回からは速さですので、
他の塾生も、ほとんどの子が初めて学習する範囲です。
頑張って下さい^ ^


三田学園についてですが、元男子校…ということもあり、
女子の比率が低かったように思いますが(7:3)、
その点に関して、抵抗はありませんか??

塾などでは、新しく共学化される年や、
新設コースなどの募集が始まる年などは、
状況がはっきり見えてくるまで“様子見”としている塾が多いように思います。

三田自体はそれなりの実績もありますし、良い学校だとは思いますが、
試験が4教科ということもあり(神戸の男子校は3教科の学校が多いので)
そういった点が、少し人気が落ちる原因かな?と思います。
(保護者面談などで三田をお勧めしても
 「あそこは4教科なので…」とおっしゃるお母様が多く見うけられます)
あとは、場所…でしょうか。
私が担当している地区はどちらかというと神戸・西宮・芦屋方面がメインですので、
志望人数は比較的少なめであるように思います。

ただ、個人的にはとても好きな学校です。
都心のガツガツした雰囲気の学校とは違い、自然豊かな場所にあり、
とても良い感じの校風だと思います。

しかし、それは男の子の場合であって、
女の子には、男子校→共学校 になる場合、
女子比率が少ない=トイレや更衣室の設備も格段に少ない ことが多く
どの程度まで設備が整っているか…という不安もあるので、
現時点では勧めにくいですね…
工事の進み具合や、説明会などで詳しく聞いてみなければわからないので
まだ、何とも言えない状態ではありますが…。。。

来年になれば状況が変わってくる可能性は十分にありますが、
現時点で親和か三田か…と言われれば、私は親和をお勧めします。


…と色々と書きましたば、日○研であれば、
そういった情報などもイチ早く調べてくれますし、
(むしろ、私たちが参考にしているぐらいです/笑)
担任の先生も親身に相談に乗ってくれますので、大丈夫だと思いますよ!
塾の成績や授業の理解度を見た上で、
適切な学校を紹介していただけると思います。

ただ、○2クラスレベルの担任の先生は、
比較的優しい先生が多いので
「○○さえやっていれば、○○中には合格出来ますよ~」という言葉をあまり鵜呑みにはせず、
ご家庭でも、色々と塾以外の勉強もされた方が良いかな…?とは思います(苦笑
特に、途中入塾ですので、
今まで塾生がやってきた範囲の勉強は、当然必要ですしね。

国語は、語句。
算数は、○○のひろばのまとめまで。
理科・社会は、テキストの説明文の理解は最低必要だと思います。

特に社会は、歴史に入ってきてると思うので、
遅れているようであれば、新6年生になるまでに追いつく必要があると思います。

色々と大変だとは思いますが、
頑張って下さい!
影ながら応援しています。

お返事がかなり遅くなりまして申し訳ございません。

日○研の○2ですね!
そのレベルに最初から合格出来たのであれば、
今後の頑張り次第ではグンと成績が伸びると思いますよ!
5年生の今の時期は毎週カリテがあると思いますが、
まずはそのペースに慣れることが1番です。

今週は第30回の範囲ですよね??
算数などは、第29回に引き続き比の範囲ですので、
今までの塾で学習していなければ、かなり大変な範囲だと思います。
でも、第31回からは速さですので、
他の塾生も、ほとんどの子が初めて学...続きを読む

Q成績が急に落ちました。

中学受験を2か月後に控えた小六の娘の母です。10月までずっと志望校は安全圏だったのに、10月の模擬試験と昨日の模擬試験と成績がどんどん落ちています。

算数は得意科目でしたが、10月、11月と算数が特に点数を落としています。やり方は合っているのに、全部計算ミスで、今まで負けたことのない子にまで負け、親の私はショックで何も手につかず、茫然としていて足首を捻挫してしまいました。

本来得意な国語もさほど点数が伸びず、理科は普通ですが、社会は苦手科目なので時間をかけたのに全然でした。

この時期にこんなに成績がさがって、はじめ志望していた学校より2ランクはおとさないと合格できそうもありません。本人は「まだ本気だしてない。」とは言ってますが、もう限界だと思います。

本人がどうしても公立は嫌だと言うので、むしろ入れる学校をさがしたいです。2ランク下の学校なら専願制度があるので、専願制度を利用して、当初の志望校はあきらめたいというのが親の本音です。みんなが成績が上がる中、どんどん落ちるばかり。専願を利用するならそろそろ学校に必要書類をお願いしないといけません。もう時間がありません。


今まで成績がよかっただけに、かける言葉もありませんでした。本人は志望校にこだわってますが、もう無理なところまで落ちています。どうやって納得させたらよいでしょう。


もう成績が上がることは望めませんか?あと2か月しかないので、もうこれ以上は無理だと思います。母子家庭で今まで娘のためになんでもしてきましたが、こんなに成績が落ちて、これ以上頑張れません。だれか助けて下さい。

中学受験を2か月後に控えた小六の娘の母です。10月までずっと志望校は安全圏だったのに、10月の模擬試験と昨日の模擬試験と成績がどんどん落ちています。

算数は得意科目でしたが、10月、11月と算数が特に点数を落としています。やり方は合っているのに、全部計算ミスで、今まで負けたことのない子にまで負け、親の私はショックで何も手につかず、茫然としていて足首を捻挫してしまいました。

本来得意な国語もさほど点数が伸びず、理科は普通ですが、社会は苦手科目なので時間をかけたのに全然でした...続きを読む

Aベストアンサー

あきらめてランク下の学校には絶対受けさせないで下さい。
僕の高校受験のはなしになりますが僕も今のお子さんの状況で成績が悪くて高校受験はランク下のを受けました。見事合格はしたものの、学校生活は荒れました。あの時に無理して受けてたら受かってたかもとか。そんな生活は長くは続かず直ぐに辞めてすさんだ生活を続けてどん底にいました。今はまともに生活するまで至ったけど這い上がるのに結構大変でした。
結論からいうとお子さんの納得がいくまでやらしてあげてみてはどうですか?

別に、志望校に合格しなかったからって、死ぬワケじゃないから自分が開き直って落ちたら悔しい気持ちをバネに高い目標を目指していけばいいんじゃないんですか?
最後まで子供を信じてあげられるのは親であるアナタだけなんですよ?

子供を想う親の気持ちも大切だけど遠くで見守る事も親の勤め。お母さんって声が聞こえたらどうしたの?って優しく寄り添ってあげて下さい(^_^)v

Q中学受験を控えた小6年の母です。

中学受験を控えた小6年の母です。

息子は、小学校入学する前から公文の算数、国語をやり、
小3には公文を辞め、塾で4教科を習い、
塾で「算数、国語が基本が出来てない」と言われ、
算数と国語だけまた公文になり、(塾は理科、社会のみ)
でも、塾の模試や首都圏模試で全く算数が解らないと言うので、
最近、塾の算数を復活させ通っています。
塾の夏期講習は4教科で35万円です。

家でも朝起きて学校行くまでと、夜は塾から帰るなり、9時過ぎまで
机に向かって塾と公文の宿題を毎日やってます。
なのに、先日の首都圏模試で4教科の平均偏差値が35でした。
どんどん偏差値が落ちていって、
(小3の時は60あった時もありました)

こんな時期に最低ラインにまで行ってしまいました。
本人もどうしたらよいかと、すごく落ち込んでいます。
私も途方に暮れてます。
しかし、本人はそんな成績でも
「受験はしたい」と言って塾や公文をやめる気は無い様です。
 
希望する学校に入れそうも無かったら、
今すぐ受験を辞めるべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

小生中学受験をしてはいないのですが、思うところがあったので
回答いたします。

>希望する学校に入れそうも無かったら、今すぐ受験を辞めるべきなのでしょうか?

お子さんが、自分から「中学受験を止めたい」と言わない限り
止める必要はありません。


お子さんが止めない理由(わけ)は、イロイロあるでしょうが
それとて、お子さんが自分の意志で決めた事ですので
他人がどうこう言うべき、内容ではありません。
それよりも、合格が出来なかった時に
お母様が「だから止めとくべきだった」「塾に払った月謝が無駄だった」等の
否定的な言葉を使わずに、「1回の受験失敗で、人生が決まる訳無いんだから(笑い飛ばす感じで)」など
お子さんを激励できる様に、現在(いま)から心の準備を
しておいて下さい。

とはいえ受験までは、まだ沢山の時間がありますから
お子さんの学力が伸びる事を、信じて接してあげて下さい。

乱文ではありますが、是にてお暇させていただきます。

Q子どもの中学受験、親がしんどい

子どもに中学受験をさせようと塾に行かせています。

私が手をかければ、ある程度の成績が出るのですが、放っておくと、すぐに宿題をやらなくなったり、結果が悪いテストは捨ててしまったりと勉強しなくなります。

それで、私が側について勉強させることにしました。するとすぐに結果が出て、本人も大喜び。

・・・ですが、こんな勉強の仕方続けても、意味が無いんじゃないか、と思っています。

私が一生懸命勉強していて、まるで私が受験するようです。

明日、公開テストなのですが、なぜか私が眠れないのです。ストレスが強いです。
今日は、雨だったこともあり、1日家の中で勉強していました。息子はそれが楽みたいですけど、
私は、つらいのです。今、まだ4年生です。本当の受験になったら、私はおかしくなるのではないでしょうか。

私自身は、かなり受験勉強して、大学には合格したのですが、親にこれほどしてもらったことはありません。

うちのような息子は、中学受験はやめておいた方が本人のためでしょうか?

みなさんの意見を聞かせて下さい。

Aベストアンサー

中学受験て、そういうものだと思いますよ。
受験するのは子供でも、親の受験です。
そこが高校受験、大学受験とは大きく異なります。

でもお子さんはまだ楽しんで勉強できてるようですから、中学受験に向いてないお子さんではないと思います。
勉強が楽しいというよりもお母さんに構ってもらえるのがまだ嬉しい年頃なのだと思います。
思春期反抗期を迎えるとそうは行かなくなるわけですから、それが出来るのが今だけなんです。

実は、私は息子に拒否されてしまいました。
まあそもそも勉強が嫌いな子だったのでしょうが、私が勉強を見てやろうとしても嫌がるばかりでした。
あの手この手を使ってもダメで、中学受験は諦めました。
それで公立中学に行かせたのですが、これがまあ、はっきり言って失敗でした。
息子の学年は荒れていて問題も多かったです。良からぬ友達と良からぬ遊びを覚えて心痛止むことない3年間を送りました。
あの時、私にもう少し根性や知恵があれば、私立の中学に行かせられたかもと後悔しました。
高校はやっと私立に行かせました。
最初こそ何やら文句を言っていた息子でしたが、学校生活にも馴染むと「中学から来てれば良かったな」と言って…、それを聞いて自分の努力不足を悔やむ気持ちがさらに湧きました。

まあ結果論です。何をどうしても出来なかったことには違いなかったのかも知れません。
中学でのつらい経験があったから今良かったと思えるのかも知れません。
けど、頑張れるものならギリギリまでは頑張ってみてはと経験上思うのです。

一番良くないのは受験のストレスから親子関係が悪くなることです。
もしどうしても貴女が辛くて、お子さんに優しくなれなかったり、受験競争に呑まれて自分を見失うようなことがあってはなりません。
そうなった時は潔く受験をやめる、その覚悟を決めておくことも大事だと思います。
やれるところまで頑張ってみようという気持ちでやってみてはいかがでしょうか。
せっかく親子で楽しく勉強できているのです。今を楽しむ気持ちで臨んではいかがでしょうか。
時代が違いますから、ご自分の時の受験事情、勉強事情とは比べないことだと思います。
今の子は年齢よりもうんと幼いと思いますよ。

中学受験て、そういうものだと思いますよ。
受験するのは子供でも、親の受験です。
そこが高校受験、大学受験とは大きく異なります。

でもお子さんはまだ楽しんで勉強できてるようですから、中学受験に向いてないお子さんではないと思います。
勉強が楽しいというよりもお母さんに構ってもらえるのがまだ嬉しい年頃なのだと思います。
思春期反抗期を迎えるとそうは行かなくなるわけですから、それが出来るのが今だけなんです。

実は、私は息子に拒否されてしまいました。
まあそもそも勉強が嫌いな子...続きを読む

Q小6からでも中学受験はなんとかなりますか?

小5の子供がいます。
成績は中の上あたりで、小学3年から英語を習い今年英語検定5級に挑戦します。
あとは、家庭学習のポピーをさせている程度です。残さず全部きっちりやっています。
学校のテストは毎回どの教科も80点から90点くらいです。
ある事情があって、急に中学受験をすることにしました。
理由は私的なことなので、省かせてもらいます。
息子はやる気を出していますが、中学受験の厳しさを知りません。
なぜなら、もともとそんなつもりが全くなく、親子でのん気にここまできてしまったからです。
そんなこんなで、この先何をどうすればいいのかよくわからない状態です。
子供の担任の教師に相談したほうがいいでしょうか?
とりあえず、明日書店に行って何か参考になる本を探してみる予定です。
それから出来るだけ塾には行かせたくありません。
なぜなら、お金がかかりますし、夜遅く帰ってきたり子供の生活にも負担が大きいからです。物騒な世の中ですし心配です。
レベルのわりと高い私立中学はもう無理でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10です
・都内で入塾テストを受けるなら、SAPIX、日能研、四谷大塚のいずれかでしょうね。どれも塾生の数が多いので、今の力を判断するには適当です。入るかどうかは雰囲気と子供の好き嫌いで決めてもよいのではないでしょうか。どれもハードです。
・受験するなら、いくつか心がけなければならないことがあります。
1.母親同士群れないこと。うわさに振り回されたり、受験後落ちた入ったでろくなことはありません。群れてる暇なんてありません。群れてる親の子はたいてい落ちますね。
2.アドバイスを受けるのなら、塾のカウンセリングか自分の子より「できる子」の親に聞くこと。同じ程度の子の親は本当のことは絶対に言いません。
3.私立はパラダイスではありません。たとえ御三家でもね。いじめが少ないなんて幻想にしか過ぎません。公立よりはましだと思ってはいますが、もし、入って合わなかった場合もしっかり考えて、偏差値やうわさに惑わされずにしっかり納得できる学校を選んでください。
4.なぜ私立なのかよく考えてください。お友達と別れるとかそんなレベルのことで迷うようでは困ります。友達なんてどこでも作れます。むしろ、多感な時期、全力でぶつありあった仲間です。一生の友達を作るチャンスでもあります。
5.私立のメリットは第一にカリキュラムかと思います。知人が公立中から英語重視の国際高校に入り、私に自慢げに「英語が週に6時間もあるのよ」といっていましたが、私立なら中一から週に7から8時間は当たり前です。この差、埋まりますか?
6.国語を大事にしてください。算数も読解の基本は国語です。
7.とりあえず好きな学科は何でしょうか。好きな学科を得意科目に育てましょう。受験は最終的にはある程度満遍なくできる子の方が受かりやすいとは思います。何かでこけてもフォローが効きますから。でも、牽引役になる好きな教科の存在は大きいです。
8.よく眠らせてあげてください。まだ、子供です。ムリをさせすぎてはいけません。それより短時間でいかに集中してこなすかです。うちの下の子は放課後目いっぱい遊んで、塾に行く前の20分で宿題をこなして塾に行ってたんだとか。後で白状されてぶっ飛びましたけれど…うちは絶対10時には寝せてました。塾から帰ってくると9時で、10時に寝せるのは戦争でしたけれど。これだけは守りました。私、毎日迎えに行きました。うちからは遠くて帰りが心配なこともありましたけれど、子供と話す時間の確保と、寄り道により時間ロスの軽減のためです。
9.食事に配慮を。塾でファーストフードを食べている子は成績が伸びません。下の子は四谷大塚の最初飯田橋で、御茶ノ水、中野とクラスが上がりまして、最後は特進クラスでしたが、子供たちの「お弁当」の比率は上のクラスに行くほど高くなり、特進クラスではほぼ100%でした。子供に対する心配りの差かと思っています。
10.とりあえず、がんばっ(#^.^#)

10です
・都内で入塾テストを受けるなら、SAPIX、日能研、四谷大塚のいずれかでしょうね。どれも塾生の数が多いので、今の力を判断するには適当です。入るかどうかは雰囲気と子供の好き嫌いで決めてもよいのではないでしょうか。どれもハードです。
・受験するなら、いくつか心がけなければならないことがあります。
1.母親同士群れないこと。うわさに振り回されたり、受験後落ちた入ったでろくなことはありません。群れてる暇なんてありません。群れてる親の子はたいてい落ちますね。
2.アドバイスを受...続きを読む

Q無謀にも、小学6年生夏から中学受験を考えてしまいました。

初めて質問させていただきます。
小学6年生男子の母です。埼玉県在住で、地元の公立小学校に通っています。
今まで塾に通ったことはありませんが、学校での全国統一テストなどでは
全教科95点以上でした。
一般家庭で、特にお金に余裕があるわけでもなく、近隣に通える学区の国公立有名中学などもなく、
今まで中学受験を考えていませんでした。
しかし、中学生のお子さんを持つ親御さんから塾のお金がとてもかかると聞き、さらに同じくらいの
授業料で私立の中学へも行ける聞いて、中学生になったらうちも塾に入れようと思っていた為、いっそ中学受験してみてもいいのかと思い始めました。
同じお金をかけるなら私立中学に行ってもいいのではないかと。。。
そして息子と父親と相談してみました。
すると、二人ともちょっと乗り気な感じで、息子はこれから一生懸命勉強するとのことでした。
しかし、某中学受験の有名塾に電話で問い合わせたところ、これからうちに入塾しても
ついていけないのではとのご返答で、、、やはり今までずっと受験勉強されてきたお子さんたちと
これから始める息子では、レベルの差が大きいのだと思い知らされました。
自宅で勉強して、これから半年でやれるところまでやってみて、受かれば儲け物。
ダメなら地元の公立中学に行けばいいかとも思いましたが、それではちょっと中途半端なような気もして息子の為になっているのかどうか分からないです。
どなたか、同じような経験をされた方がいらっしゃいましたら、経験談やアドバイスなど頂けたら幸いです。
息子にとって一番いいのはどうすることか、下にも弟がいる為お金のこと、学ぶ環境、さらに今しか出来ないこと(友達と遊ぶ、スポーツを楽しむなど)諸々を天秤にかけ、今受験に向かって突き進むことに不安と焦りと、少しの希望で揺れています。
今頃になって、と思われるのは重々承知ですが、何か少しでも情報を頂ければと思います。

初めて質問させていただきます。
小学6年生男子の母です。埼玉県在住で、地元の公立小学校に通っています。
今まで塾に通ったことはありませんが、学校での全国統一テストなどでは
全教科95点以上でした。
一般家庭で、特にお金に余裕があるわけでもなく、近隣に通える学区の国公立有名中学などもなく、
今まで中学受験を考えていませんでした。
しかし、中学生のお子さんを持つ親御さんから塾のお金がとてもかかると聞き、さらに同じくらいの
授業料で私立の中学へも行ける聞いて、中学生になったらうちも...続きを読む

Aベストアンサー

私立でないとダメなんですか?
個人的な事になりますが、3人むすめがおりまして。
家庭教師、塾、全くなしでした。
勉強って、集中力だと思います。
今、3人とも国立に行ってますよ。 
本人次第だと思います。

Q塾でトップでも学校の通知表は最悪、またはその逆

塾でトップでも学校の通知表は最悪、またはその逆

不思議なので質問します。
おい(小3)は、塾ではトップクラスです。が、学校の通知表はクラスの下位、ひどい成績です。
おいは、1回説明するとさっと理解します。応用も利きます。
めい(小5)は、塾では下位です。が、学校の通知表はクラスの上部です。
めいは、数回説明しないと理解しません。応用は利きません。

なぜ、塾ではトップでも学校の成績が悪く、またその逆になるのか不思議でなりません。
なぜなのか教えてください。

Aベストアンサー

現場の実態を暴露いたしますね。私は25年間小学校の教員をしてきましたので、全て内部の事情が分かります。まず、通知表と言うものは法的には、必ず作らなければならないものでは
ありません。学校内部には、指導要録というものがあり、この中に生徒の実際の成績が記載されています。通知表は、どちらかといいますと「励ます」という意味合いを持っています。
ところが、この通知表についての考え方や付け方も、学校によって又は都道府県によってずいぶん異なります。また、何よりも各教師によって強烈に差があります。通知表の書き方は、各学校の教務主任等が評価基準等を示して、先生方に共通理解を図るようにします。ところが、先生方と言うものは、ピンからキリまであります。きちんと会議で提案された内容を吟味して
学期の初めから、毎日記録を保存してしっかり評価をしながら学期末を迎える先生。こういう
先生はまじめで、評価も信用性があります。ところが、180度反対の先生もいます。単元が終わっても、その学習した単元のテストをすることすら忘れて学期末になって、あわてて一日何枚もテストをする先生・・・。中学校や高校ではありませんから、学期末になったからといって、毎日3枚も、4枚もテスト漬けになるようなことは本来はありえません。テストの実施を忘れて、ためてしまったツケがまわっているだけで、先生の責任です。通知表をつける段階になって、何も資料が無いことに気付きあわててテストをするような先生も、たくさんいます。
普通通知表と言うのは、各教科の成績、特別活動、生活面というような3つ位の部分が記載されます。
ここで、各教科の成績は、学習に対する評価なわけで生活面とは異なります。例えば、算数であれば、知識・理解とか思考とか技能というように、項目がそれぞれありますが、その項目に対して、どれだけの到達度があるのかを評価しているわけです。例えば、とっても意欲的に手を上げる子がいたとすれば、「意欲・感心」が◎というようについてくるかもしれません。全く手を上げない子がいたとして、「算数が大嫌い!」と口で言っている子でも、日頃の学習内容の理解度がよければ「知識・理解」が◎というようについてくるはずです。テストというのは、その単元の学習内容をどの程度理解しているのか調べるものです。それは子供の理解度をはかると同時に、指導した教師の指導力も測られます。平均点数が低いということは、教師の指導力不足です。
毎日きちんと記録をとっている先生は、自信をもって通知表をつけます。ところがです。これまで、私は何度も見てきました。ひどい先生は皆さんが想像している以上に多いと言う現実。教室の棚の中には、未処理のテストがたまっている。
テストだけして、丸付けすらしていない。さらには、テストをしないでこっそりゴミに捨てる先生。通知表提出の前日まで、全くできていないのにあっという間にできあがって持ってくるいい加減な評価しかしない先生。本当に、子供がかわいそうになるくらいいい加減な先生が多いです。大抵そういう先生は職員室で仕事をしません。職員室で通知表を付けると
周りの先生方にもその様子が見えるので、まったく資料を見もせずに、作品を見もせずに自分の主観だけで通知表に◎○△等をつけているのが、丸見えになるからです。普通通知表は担任が記載して、学年主任が目を通して、その後教務主任、教頭というように目を通して
いきます。私は立場上、多くの先生方の通知表に目を通していましたので、だいぶ主観が入った評価をしている先生が多いことを知っています。
小学校の通知表の内容をあまり気にしないことです。それよりも、もっと良い方法があります。お子さんが学校から持ってくるテストを、きちんと保管してチェックしてください。
親御さんが評価してみてください。
(1)教科書の単元の学習情況とテストを実施した日にちをチェック。
(2)テストには左上に大きく番号が振っているので1教科1番~5番位まであるはず。抜けているものはないかチェック。
(3)テストは点数が割り振りされています。例えばテストの左半分は、「知識・理解」などのように・・・。教科ごとに、その知識・理解とか技能とか書いている項目ごとに集計して
最後に到達度を計算してみる。%計算でよいです。9割以上なら◎とみてよいでしょう。

若い先生は、子供とのスキンシップは良いかもしれませんが、まだまだ評価に対する
しっかりした考えを持つことができません。評価している先生自身が、自信をもって評価
していません。
あまり、小学校の通知表は気にしないほうがよいでしょう。どの程度信用してよいものか
普通の方には全く見えないことでしょう。よくありますが、学年が上がったら急に成績が
よくなったとか、逆に下がったとか・・・。何故かもうわ

現場の実態を暴露いたしますね。私は25年間小学校の教員をしてきましたので、全て内部の事情が分かります。まず、通知表と言うものは法的には、必ず作らなければならないものでは
ありません。学校内部には、指導要録というものがあり、この中に生徒の実際の成績が記載されています。通知表は、どちらかといいますと「励ます」という意味合いを持っています。
ところが、この通知表についての考え方や付け方も、学校によって又は都道府県によってずいぶん異なります。また、何よりも各教師によって強烈に差があり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング