現在2階建ての住宅に住んでいます。その南側に10階建てのマンションが建築されることになりました。仲介業者がたて、販売するタイプのマンションです。この計画により、1年を通じての日照が明らかに悪くなります。祖父が戦前から居住しており、地域との関係も良好なため、引っ越すつもりはありません。現在、業者側は高さを変更するつもりも無く、境界線から80cm程度の距離にマンションを建てるといい、建築基準法には何の問題もないとのことです。ちなみにこの地域は何年か前に商業地となっており、条例?で高さ制限の無い土地として指定されており、建蔽率は80%です。
マンションは2車線の道路側に立つ予定ですが、その裏側の我が家の路地の並びの建物はほぼ2階建ての建物でいわゆる低層住宅しか立っておりません。
業者は高さ、境界線からの距離も譲る気は無いといいます。とにかく境界線からの距離だけはもう少し離れて頂き、今後、洗濯物を室内で干すための電気代を補填してもらう可能性はございませんでしょか?
母が急なストレスのためか胃潰瘍になり、現在入院しております。その治療費も自己負担となりそうです。
営利目的の業者にこれまでの平穏な生活が脅かされるのかと思うと悔しくて夜もよく眠れません。

ご回答をよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>残念ですが、このマンションの販売開始前にはのぼりを立てて抗議活動を行うことになっています。


住民エゴってやつですね。インテリほど自分のエゴに気が付かない。
>そうったいった意味で地域の環境は悪くなり、なかなか買い手はつかないかもしれません。
東京の住宅地近辺のマンションで建設反対ののぼり旗が建つのはめずらしいこと
ではないです。むしろそういう反対が出る場所ほど高級住宅イメージがあって
いいのです。それに完成すれば嘘のように反対運動は消えるものです。
業者がその辺は一番よくわかっています。
都市計画の枠組みのなかで、おおきな規制は決まっています。土地利用は
その枠組みの中で自由なのです。
日影規制も30年以上前に、恐ろしい数の日影の建築紛争の経験の中から
生み出された一つの妥協点です。30年前日影規制が定められていらい
日影規制のある地域で法廷で争われ建築が削られたり高さを変えさせらた
事例は一つもないです。
みんなそれで妥協してきているのになんであなた方だけ特別に無理な主張を
なさるのか・・・そういう話になると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

ちなみにこの地域は関東ではありません。
確かに駅から近いところではありますが、とてもとても高級住宅地という環境ではないのです。
法律に詳しい住民の方のお知恵で、少し動きがあるとのメールが届きました。

そのほか、同じ町内ですが、住民の反対運動で高さを2F、距離を倍ほど離すことに成功した実例を聞きました。具体的な方法を聞きに行くことにいたします。

お礼日時:2012/03/21 08:06

 日照権というのは、必ずしも法律で保護されている権利ではありません。

商業地域は、商業の利便を図るための区域ですから、日照権は二次的な扱いになります。その代り、地価が高く、所有者はタナボタ的な利益をえていると考えられます。

 日照権は、良好な居住環境が不可欠な住居地域では重要なポイントで、日影規制によって保護されています。しかし、本来は民民の関係(相隣関係)で、法律による解決が適当かどうか問題が残るところでしょう。

 お尋ねの件は、法律に基づいて譲歩させることは難しいと思われます。しかし、被害が大きくなる可能性を立証できれば、訴訟に持ち込むことはできるでしょう。最近では、工事中止の仮処分に持ち込んだ例があります。

 こうした実例は、ライフの住まいのカテ(新築)の方が実務家の知恵を貰いやすいと思います。
    • good
    • 2

残念ながら無理。


建築の申請が正しく行なわれ行政が許可を出しているのであれば業者側は折れる必要なし。
わざわざ利幅を狭める理由など微塵もない。企業は利潤なくして存続できない。
地域住民で反対運動起こしたところで無駄 工事は決行されあきらめるしかないだろう。
補償要求できるのはテレビ受信の障害対策程度。
くれぐれもそのマンションを買った住民には何の責任もないので当たったりしないように。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>くれぐれもそのマンションを買った住民には何の責任もないので当たったりしないように。

残念ですが、このマンションの販売開始前にはのぼりを立てて抗議活動を行うことになっています。
そうったいった意味で地域の環境は悪くなり、なかなか買い手はつかないかもしれません。
この活動には法律家の住民も参加しておりますので、法律的には問題が無いそうです。
個人的には、なんとか穏便に解決してほしいと思っています。

お礼日時:2012/03/20 23:34

申し訳ありませんが、これはこういうものだと諦めていただくしかないです。


マンションが建つ地域幹線道路沿いの路線商業の用途指定。その裏側は
おそらく住居地域の指定。世の中にはよくあるパターンです。
質問者さまの南側がたまたまこれまで高い建物が建たなかっただけで
幹線道路沿いにはすでにあるいはこれから10階建のマンションが立ち並ぶ
のだと思います。
建築基準法、都市計画法的には質問者さまの土地が住居地域であれば、そこに
落ちる影は規制されます。それほど極端な日影は落ちないはずですが、不幸にして
質問者さまの土地が商業地域であれば日影落ち放題ということになります。
さて
>とにかく境界線からの距離だけはもう少し離れて頂き、今後、洗濯物を室内で干すための電気代を補填してもらう可能性はございませんでしょか?
ですが、近隣説明というのがどこの県でもあったりします。その際に
そういう要求を出すべきでしょう。聞いてくれるかどうかはわかりません。
業界では昔から「工事迷惑料」として数十万のおカネを配ったりはします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q2階建て賃貸事務所。建物の内階段をふさぐ場所について…。1階、2階に2

2階建て賃貸事務所。建物の内階段をふさぐ場所について…。1階、2階に2社入居予定があります。目下入り口は一箇所のみです。が、近日中に外階段を取り付け、入り口も別になります。故に2階に通じる建物内の階段をふさぐ予定です。この場合のふさぎ方は、(1)1階から…(2)1・2階中央踊り場あたりから…(3)その他… なお、賃貸借契約にはこの旨の記載はありません。ということは1・2階賃貸人の合意によりどこからでもよいのでしょうか?

Aベストアンサー

どういった契約内容か構造か分からないので断言できませんが、
1階2階両方の賃借人の合意が取れれば良いんじゃないでしょうか。
まぁ私だったら後々問題にならないように、
1階からも2階からも完全に塞いじゃいます。
費用やら消防法やらとの兼ね合いもあるだろうけど。

Q建物の高さ制限(斜線制限)

建物の高さ制限(斜線制限)
不動産の勉強をしているものですが、建物の斜線制限がよく分かりません。日影ができるのを防止するための制限と思いますが、「道路制限」「隣地制限」「北側制限」はどう違うのでしょうか。また、日影を防止するための制限なら、隣の家との間隔も影響すると思いますが、その辺の決めごとはどうなっているのでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>建物の斜線制限がよく分かりません。日影ができるのを防止するための制限と思いますが。
そこで勘違いされています。
斜線制限とは、建物周囲の環境や防災の観点からの安全確保のために設定されているのです。
・道路斜線制限=建物敷地前面の道路に対して道路の反対側路面から一定傾斜の斜線を設定し、それ以上高いものは建てられない。前面道路が複数あれば(角地など)、複数の斜線が設定される。
・隣地斜線制限=建物敷地の隣地境界線(道路境界ではない)に対して、一定の斜線を設定し、それ以上高いものは建てられない。
・北側斜線制限=建物敷地の北側の端(地図上の正確な北向き)から一定の斜線を設定し、それ以上高いものは建てられない。
です。
これとは、全く別に「日影規制」というのがあり、これは敷地の外側の一定距離に対して冬至日に一定時間上の以上の日影を落としてはいけない、という規制です。この規制では簡単には日影時間は求められず、たいていPCの専用ソフトを用いて計算して求めます。

Q隣家の業者が境界石を抜いた

 先日、長い間我が家の方に傾いていた塀を隣家の方が直すのだといい
業者が工事に入りました。その際、境界石(境界標?)の場所が
現在の場所とは違うので移設すると話があり、最初は夫も訳がわからずに
いたようですが、取り壊しがはじまるとすでに石が撤去されており
ありません。
そもそも、境界石の場所が違うと言われても30年以上もそのままで
納得がいきませんし、移設するのであればしかるべき方からの法に照らし
あわせても納得のいく説明を要求したいのですが。
施工業者の方が境界石に手を触れても法的には問題ないのでしょうか?
土地家屋鑑定士の方などからの話は一切なく、請負の有限会社の社長から
話を聞かされただけです。
隣家が現在の家を建てた際の図面を見て、境界が違うので20センチほど
我が家側にずらすと言っているのですが、このままでは納得できず
どなたかのアドバイスお願いします。  

Aベストアンサー

測量費用は先方が負担すべき費用です。こちらで負担する必要はありません。
地形状でこちらに越境(本来の境界よりもこちらにはみ出る事)するようであればその越境部分を先方に買い取ってもらうべきです。相場や値交渉などはその工務店社長ではなく当事者間で直接話し合うほうがいいでしょう。

Q新築建物高さがオーバー?高さ計測の基準点は

マンションの南側に3階建ての戸建て住宅が建設されています。その建物の高さは9.77mで、柱と屋根まで完成しました。高さが予定より高く感じたので、マンション4階からレーザー水平器で屋根の高さを確認し、そこからマンションの地上まで計測したところ9.92mで15cmもオーバーしています。マンション1階は草が植えてあり敷地よりほんの少し高いので、建物はもっと高いかもしれません。インターネットで調べたところ建物の高さは(建築基準法施行令第2条第1項第6号)により、通常は地盤面からの高さによります。とあるのでこの建物は高さを違反しているのでしょうか?建物の脇にある道路は地盤面より15cm程高く道路を基準にするとオーバーしていなそうです。地盤面に傾斜はなくほぼ水平です。真南に建設中なので例え15cmとはいえ部屋に差し込む大切な太陽に影響します。困っています。どなたか助けてください。

Aベストアンサー

建築基準法における高さ制限の規制は、都市計画用途地域の低層住宅地域が高さ10m以下と北側及び道路斜線によって規制されています。
その他の地域にあっては、隣地及び道路斜線によって規制されています。
質問文では、用途地域がわかりませんが、低層住宅地域としても規制高さ10m以下なので問題無い事となります。
木造における最高高さは、最高の棟木の上端が基準となります。
建築概要書に記載される高さは、敷地地盤面から最高の棟木の上端まての寸法と言う事となります。
屋根の頂上の棟飾りと同義の物は、高さには算入されません。

質問の地盤面ですが、質問文で判断する限りでは、設計GLが道路高さである可能性がありますね。
レーザー計測で9.92mなら、敷地地盤面からでも10m以下なので建築基準法上は問題無い事となります。
また、15cm差異は、計画変更届で解決できる問題ですので大きな違反とはなりません。

ご参考まで

Qマンション上階の騒音について

こんにちは、いつもお世話になっております。
今回もどうぞよろしくお願いします。

私は6階建マンションの5階のワンルームに住んでいます。
このマンションは1~2階と6階が3LDKのファミリータイプになっており、私の真上の部屋には
ご夫婦と幼稚園児、2歳のお子さんの4人が住んでいらっしゃいます。
(お子さんはどちらも女の子です)

悩んでいるのはこの真上の住人(仮にAさん一家とします)についてです。
私は在宅で仕事をしているので、昼間も部屋にいることが多いのですが、Aさん一家からの騒音が
すさまじいのです。
ほぼ一日中、子どもが奇声を発しながら走り回る音が天井からどしどしと地響きのように響き渡り、
子どもが静かな時は重たい家具をズズッズズッと引きずって動かすような音が絶え間なく聞こえて
きます。
具体的に言えば、朝の六時半には子どもが騒ぎだし、七時頃には家具を引きずる音が聞こえだし、
時折静かにはなりますが、夜の9時半くらいまでずっとその状態です。酷いときには子どもの叫び声
と足音と家具の移動音が全部混ざって、猪を放し飼いにでもしているのかと疑うくらいです。

一度、耐えかねて管理人を通じて注意して頂いたことがあります。
Aさんの奥様が対応されて、わかりました気をつけますと仰ったそうなのですが、騒音はむしろ以前
より酷くなりました。騒音の時間帯が以前よりも長くなり、時には大人も一緒になって走り回っている
ような足音が響きます。
一週間毎日そんな状態ですので、ろくに眠ることも出来なくなり、私はここ二ヶ月ほどで5キロ痩せ、
円形のハゲが出来ました。
これでは仕事にも差し支えると管理人に訴えたところ、別の階の部屋が空いているのでそちらに
移ってはどうかと言われ、理不尽だとは思いましたが、結局そうすることにしました。

引越しの費用は、こちらの責任で申し訳ないからと大家さんが全部負担して下さるそうです。
大家さんはとても親切な良い方で、今回のことでは私と同じ階の他の住人からも複数苦情が出て
いるので、これが続くようならAさんのご主人の勤務先に連絡し、退去をお願いしようと考えている
そうです。
(Aさん一家個人ではなく、Aさんのご主人の勤務先との法人契約だそうです)
聞くところによれば、Aさんの奥さんは精神的に不安定な方だそうで、家に引き篭もって外に出る
ことは殆ど無いそうです。遠方に住んでいる妹さんがわざわざ頻繁に様子を見にいらっしゃるそうです。
(だから騒音が一日中続くのでしょうが)
今回のことも、注意されたのが逆に気に障ったのではないかということでした。
そういった方が、いくら契約者とはいえ勤務先に「騒音の苦情が出ているので退去して欲しい」と
連絡されて、大人しく従うでしょうか。会社の心象を悪くしたと大家さんを逆恨みして何かしでかさないかと、心配しています。
私については、もう事故に遭ったようなものだと思って諦めていますが、大家さんが心配です。
説明が長くなりましたが、皆様にお伺いしたいのは以下についてです。

1.法人契約で、「入居者の騒音」を理由に賃貸借契約を解除出来るのでしょうか?
2.その場合、騒音の具体的な証拠はどのように用意すればいいのでしょうか?
3.Aさんのご主人が会社に苦情の連絡が入ったことで大家さんを訴えたりすることは出来るのでしょうか?

幾つも質問してしまい申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

こんにちは、いつもお世話になっております。
今回もどうぞよろしくお願いします。

私は6階建マンションの5階のワンルームに住んでいます。
このマンションは1~2階と6階が3LDKのファミリータイプになっており、私の真上の部屋には
ご夫婦と幼稚園児、2歳のお子さんの4人が住んでいらっしゃいます。
(お子さんはどちらも女の子です)

悩んでいるのはこの真上の住人(仮にAさん一家とします)についてです。
私は在宅で仕事をしているので、昼間も部屋にいることが多いのですが、Aさん一家からの騒...続きを読む

Aベストアンサー

1.法人契約で、「入居者の騒音」を理由に賃貸借契約を解除出来るのでしょうか?

法人・個人問わずに賃貸契約に契約条件として書かれているはずです。
解除は出来ます、すぐに出て行くと言う事ではありません、数ヶ月の猶予期間が存在します。


2.その場合、騒音の具体的な証拠はどのように用意すればいいのでしょうか?

騒音の場合、一般的に「騒音」とされるのかどうかについては、平成10年に交付された環境庁の告示第64号に具体的な基準値が定められています。それによると住宅地では昼間の騒音は55デシベル以下、夜間の騒音は45デシベル以下とされています。

因みに
洗濯機 約64~72デシベル
掃除機 約60~76デシベル
目覚まし時計 約64~75デシベル
電話のベル音 約64~70デシベル
子供のかけ足 約50~66デシベル
ふとんをたたく音 約65~70デシベル
車のアイドリング 約63~75デシベル

録音だけでは証拠になりません、騒音計でデシベルを測ってこそ、録音も効果が出てきます。

騒音の基準とは環境庁によると「生活環境を保全し、人の健康の保護に資する上で維持されることが望ましい基準(環境基準)」としています。つまり、この基準値以上のうるささの元では「普通に生活していく上で不都合が生じたり、健康的な生活ができない恐れが生じる」と考えて良いでしょう

3.Aさんのご主人が会社に苦情の連絡が入ったことで大家さんを訴えたりすることは出来るのでしょうか?

可能といえば可能でしょうけど、契約解除は賃貸契約上、大家の特権ですから、賃貸契約にのっとり契約解除を進める以上は大家に賠償責任は発生しません。
賃貸契約に契約解除の時の事が書かれているはずです。
今月出て行け、来月出て行けでは乱暴過ぎると言う事です。
大家の仕事ですので、質問者様が気にされる事では無いでしょう、現に他住居からのクレームもあるようですからね。


一部引き抜きもあります、参考URLです。
http://allabout.co.jp/r_house/gc/26928/


>今回のことも、注意されたのが逆に気に障ったのではないかということでした。
そういった方が、いくら契約者とはいえ勤務先に「騒音の苦情が出ているので退去して欲しい」と
連絡されて、大人しく従うでしょうか。会社の心象を悪くしたと大家さんを逆恨みして何かしでかさないかと、心配しています。

逆にその様な人が、同じマンションに住んでる事の方が不安じゃないのでしょうか?
やはり改善してもらうように努めて貰う事が最優先ですが、改善が無いのであれば、契約解除も仕方ない方法かと思います。

1.法人契約で、「入居者の騒音」を理由に賃貸借契約を解除出来るのでしょうか?

法人・個人問わずに賃貸契約に契約条件として書かれているはずです。
解除は出来ます、すぐに出て行くと言う事ではありません、数ヶ月の猶予期間が存在します。


2.その場合、騒音の具体的な証拠はどのように用意すればいいのでしょうか?

騒音の場合、一般的に「騒音」とされるのかどうかについては、平成10年に交付された環境庁の告示第64号に具体的な基準値が定められています。それによると住宅地では昼間の騒音は55デシ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報