「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

Cドライブの残り容量がかなり少なく(数GBくらい)なっているので
不要なファイルを削除しようと思っているのですが、
特に大きな容量のファイルを保存した覚えがありません
(テキストファイルや写真などが主なので)。

どのファイルが特にCドライブを圧迫しているのか調べたいと思っています。
何かいい方法がないか、ご教示いただけますでしょうか。

どうぞよろしくお願いいたします。

A 回答 (5件)

Windowsエクスプローラの機能でじゅうぶんでしょう。


添付画像のようにドライブ全体を「サイズ」で検索すればいいです。
サイズも任意に選択できます。
「Cドライブ内 容量を食っているファイルの」の回答画像4
    • good
    • 4
この回答へのお礼

こういう検索方法があったのですね!
画面キャプチャも付けていただき、とてもわかりやすいです。
ありがとうございました!

お礼日時:2012/04/22 14:33

おはようございます。


>どのファイルが特にCドライブを圧迫しているのか調べたいと思っています。何かいい方法がないか、ご教示いただけますでしょうか。

先発の回答者さんの答えのとおりだと思います。ビデオファイルや音楽ファイルが大きいと思います。これら以外はたいして大きくないでしょう。

上記以外で大きいと思われるのは、復元領域と思われます。購入またはインスト-ル後、1度も復元領域を変更していない場合は、初期設定のままになっています。この領域を多く取っていると、最初のうちは空きがありますが、長期間に亘ると、この領域が満杯となり(復元ポイントが増え)、ユ-ザ-は使えなくなります。この領域を減らすか、復元ポイントをいったん削除すれば空き領域は増えます。

まだ、この領域をチェックしていないのであれば、お試しください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

復元ポイント削除を試してみました。これも初めて知る作業でした。
また、要領を圧迫しているファイルも、仰るとおりビデオファイルでした。
ありがとうございました!

お礼日時:2012/04/22 14:36

エクスプローラーの詳細表示では駄目なんでしょうか?


空容量を気にされているのであればソフト等を入れない方が良いと思いますが…(各フォルダを確認するので手間はかかりますが、そんなに時間はかからないとは思います)

良く解らないフォルダは諦め、ドキュメントフォルダを重点的に確認されるのをお薦めします。不要ファイルを削除するという意味合いでインターネット一時ファイルの削除は定期的に行った方がいいと思います。(空容量とはあまり関係ないかもですが…)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

インターネット一時ファイルの削除、さっそく行いました。
容量にはあまり影響はなかったようですが、不要ファイルですので、こまめに削除しようと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2012/04/22 14:31

> テキストファイルや写真などが主


以外に写真は、チリも積もれば山となる…で結構食います。
JPEG や JPEG 2000 に変換すれば?かなり容量を減らせます。

(注意) 他のファイルを JPEG にしたり… JPEG を JPEG 2000 に
変更すれば画質を落とさずに容量減らせます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

仰るとおり、特に何か1点が問題というわけではなく、チリが積もった結果だったようです。
画像の容量削減方法、参考にさせていただきます。
ありがとうございました!

お礼日時:2012/04/22 14:27

まずベクターよりFileSumをダウンロードし、各フォルダの使用量をチェックしましょう。


http://www.vector.co.jp/soft/win95/util/se030005 …

ファイルの一覧が欲しいのでしたらLSです。
http://www.vector.co.jp/soft/cmt/win95/util/se24 …


ちなみに、LENOVOのパソコンでしたらRescue & Recovery が働いて、毎週水曜日にバックアップしている場合があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんなソフトがあるんですね、まったく知りませんでした。
ありがとうございました!

お礼日時:2012/04/22 14:26

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qwindows7 Cディスクが正体不明の容量の圧迫を受けています

windows7でCディスクの空き容量が16.7GB/111GBとなっていますが、C直下で隠しファイルを見える状態にして、ctrl+Aで全てのフォルダ、ファイルをドラッグしてプロパティを見ても、ディスク上のサイズが34.1GBとなっています。60GBくらいがどこに消費されているのか分からないのですが、原因を推測して頂けないでしょうか?
 例えば、windows virtual PCが使用していないディスク容量まで占有している事は無いでしょうか?
 あるいは、復元ポイントのデータが見えない部分でディスクを占有している事は無いでしょうか?
 何でもいいので、推測をお知らせ下さい。

Aベストアンサー

勘違いされているようです。
シャドウコピーに使われているファイルはシステム属性が付与されています。また,デフォルトでSYSTEMという特殊なユーザーにしかアクセス権がありません。そのため、管理者とかAdministratorがエクスプローラですべてのファイル/フォルダのサイズを調べて合計してもその中には含まれません。
システム権限を用いてWindowsのエクスプローラを操作するというような機能は存在しませんので、どうやってもWindowsのエクスプローラではシャドウコピーに使われている容量は確認できませんよ。

この機能、Windowsのシステムの復元やターゲットとして指定したファイルの世代管理に使われるだけではなく、サードパーティ製のバックアップツールなども使用します。そういうツールはAPI経由でバックアップが動作するたびにスナップショットを取ります。
もともとディスクの容量にあわせて最大容量が決められているはずのファイルですが、サードパーティ製のバックアップツールの中にはこの最大容量の制約を解除する(単純なレジストリ編集です)ものがあり、その場合は青天井で使用領域が肥大します。
毎日GB単位で空き領域が減っているというトラブルの原因はたいていこれです。

勘違いされているようです。
シャドウコピーに使われているファイルはシステム属性が付与されています。また,デフォルトでSYSTEMという特殊なユーザーにしかアクセス権がありません。そのため、管理者とかAdministratorがエクスプローラですべてのファイル/フォルダのサイズを調べて合計してもその中には含まれません。
システム権限を用いてWindowsのエクスプローラを操作するというような機能は存在しませんので、どうやってもWindowsのエクスプローラではシャドウコピーに使われている容量は確認できませんよ...続きを読む

QCドライブに不明な大容量ファイル・・・消したい。

こんばんわ。

OS:Windows Vista
ハードディスク:SSD(100GB程度)

Cドライブの最大容量100GBに対して、使用している容量約80GBと表示されますが、
画像や動画、音楽ファイルなど大きいものを足しても、20~30GB程度で、
残りの50GBもの大容量ファイルがどこにあるのか全く不明です。
いらないファイルなら消したいので、
どこにあるか分かる方いましたら教えてください。

推測ですが、インターネットブラウザ(firefox)上で画像や動画などダウンロードしたけど開けない、どこにも保存されていない?みたいなことがあり、もしかしたらそれかなという気もします。

ちなみに tempファイルはこまめに消すようにしています。
あと、自分なりにいろいろ調べて、ファイルをすべて表示にして探してみたり、インターネットの一時ファイルを削除してみましたが、変わらないようです。

どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

C:ドライブのディスクのクリーンアップの時、「詳細オプション」タブを開いて、「システムの復元ファイル」を削除すると、C:ドライブがだいぶ空きますよ。

それから、D:ドライブがあれば、「C:¥Users¥あなたの名前」フォルダの中に有る「ドキュメント」「ピクチャー」「ミュージック」「ビデオ」「お気に入り」「デスクトップ」・・・などは、全部D:ドライブへ「移動」すると良いです。

ドキュメントなどのユーザーが作ったファイル類をD:ドライブへ保存するようにするには、次の方法でやります。

スタートボタンのコンピュータからC:ドライブを開いたら「¥Users」または「ユーザー」というフォルダがあります。

そして、「あなたの名前」フォルダがあり、この中にユーザーが作ったファイル類「ドキュメント」「ピクチャー」「ミュジック」「デスクトップ」などがあります。

これらは、全部C:からD:へ移動できます。他にも移動できるものが有るようですが、この¥Usersの中身だけにしておいた方が無難です。

スタートボタンのドキュメントを右クリックしてプロパティから「場所タブ」を開くと現在のドキュメントの「場所」が書いて有ります。

C:¥Users¥あなたの名前¥Documentsとなっていると思います。

これを、

D:¥Users¥あなたの名前¥Documentsに変更するのです。

そのために、事前にD:ドライブに「¥Users¥あなたの名前¥Documents」というフォルダを作ります。

そして、先ほどのC:のドキュメントのプロパティの場所タブを開いて、「移動」ボタンを押して、移動先を「D:¥Users¥あなたの名前¥Documents」に指定すれば、OKです。

ドキュメントフォルダをD:に移動したら次に、中身のデータやファイルも移動しますか?と聞いてきますので、「ハイ」します。

ピクチャーやミュージックも同じようにしてやります。

DocumentsやPictures、Musicなどスペル(綴り)を間違わないでください。

ただし、失敗すると訳が分かんなくなりますので、ゆっくりやってくださいね。

また、D:からC:へ戻したい場合は、「場所タブ」の中に「標準に戻す」というのがあります。

C:ドライブのディスクのクリーンアップの時、「詳細オプション」タブを開いて、「システムの復元ファイル」を削除すると、C:ドライブがだいぶ空きますよ。

それから、D:ドライブがあれば、「C:¥Users¥あなたの名前」フォルダの中に有る「ドキュメント」「ピクチャー」「ミュージック」「ビデオ」「お気に入り」「デスクトップ」・・・などは、全部D:ドライブへ「移動」すると良いです。

ドキュメントなどのユーザーが作ったファイル類をD:ドライブへ保存するようにするには、次の方法でやります。

スタート...続きを読む

Qファイルを削除しても空き容量が増えません。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクのクリーンアップの中のゴミ箱も空です。

(2)整理→フォルダーと検索のオプション→表示タブの「保護されたオペレーティング・・・」のチェックを外し、表示される「$RECYCLE.BIN」のサイズ129バイト、フォルダーの中のゴミ箱は空です。

(3)コントロールパネル→管理ツール→コンピューターの管理→ディスクの管理で確認しても同じです。

セキュリティソフトはウィルスバスター2012 クラウドです。

再起動もかけましたが変わりません。
何が原因でしょうか?教えてください。

Win7 64bitのデスクトップPCに500GB(C,Dドライブ)、2TB(E、Fドライブ)のハードディスクを入れています。
Fドライブは総容量が886GBあり、使用領域が507GB、空き領域が378GBです。
いらないデーターを削除して、現在Fドライブにあるデーターは合計66.4GBなのですが、マイコンピューターを開きFドライブを確認するとデーターを削除する前の使用領域が507GB、空き領域が378GBのままです。

(1)デスクトップ上のゴミ箱は空、マイコンピューター→ボリューム(F)プロパティ→ディスクの...続きを読む

Aベストアンサー

こんな感じですね

ファイルを消しても空き容量が増えない理由
http://www.nishishi.com/blog/2007/01/unerase.html

ファイルを削除してもHDDの空き容量が増えないのは?-解決編
http://misotukuri.wordpress.com/2012/02/27/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%92%E5%89%8A%E9%99%A4%E3%81%97%E3%81%A6%E3%82%82hdd%E3%81%AE%E7%A9%BA%E3%81%8D%E5%AE%B9%E9%87%8F%E3%81%8C%E5%A2%97%E3%81%88%E3%81%AA%E3%81%84%E3%81%AE/

QユーザーファイルのAppDataを消したいが

似たような質問で申し訳ありません。
Cドライブのユーザーホルダーにある個人ホルダー(マイドキュメントやピクチャホルダーがあるところ)の中にAppDataというホルダーがあります。
このホルダーが7Gほどになっているので、この質問コーナーの回答を参考にディスクのクリーンアップを実施しました。しかし、まだ4G強の大きなサイズが残っています。
Cドライブの空きが少なくなってきたのでこれを小さくしたいのですが削除しても大丈夫でしょうか。
確実な方法を教えてください。一部ホルダーの削除でも良いです。削除可能なホルダーを教えてください。
  なお、この質問コーナーの回答では、
   1 Dドライブに移動したあと削除する。
   2 OSが必要なホルダーだから削除できない。
  と、二つの意見があるようです。

遅れましたが、OSはVISTA、PCは富士通のFM-Vです。

    よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>AppDataというホルダーがあります。
>ディスクのクリーンアップを実施しました。
>これを小さくしたいのですが削除しても大丈夫でしょうか。

原則論を言えば大丈夫ではありません。
Microsoftが広く勧められる方法として標準搭載している不要ファイル削除機能が「ディスククリーンアップ」ですから、それ以外の方法は「自己責任でやってください」と表明しているのと同じことです。

また、個人的には「Appdataフォルダ」にまで手を付けないといけない状況はCドライブの大きさあるいは使い方に問題があると考えるので、他の手段を考えます。

>確実な方法を教えてください。

「確実」が「安全性が高い」という意味なら(「Appdataフォルダ」限定ではないですが)やはり標準機能である「不要ソフトのアンインストール」「古い復元ポイントの削除」「IEの一時ファイル(キャッシュ)の削除」などになります。

「うっかりミス」なども含め万人には勧められない方法としては「Tempフォルダの中身の削除」「Windows updateのキャッシュや履歴の削除」などもあります。
必要ならば検索してみてください。

あとは利用している各種ソフトについても一時ファイルの削除が個別にできる場合もあります。メーカー推奨の方法なら「確実」と言ってもいいでしょうからマニュアルを確認してみてください。

>一部ホルダーの削除でも良いです。削除可能なホルダーを教えてください。

わたしは「復元」や「リカバリ」が面倒なので「削除したときにどのような影響があるか」を完全に理解できないファイルやフォルダは削除しないようにしています。特に「隠しフォルダ」は基本的に手を付けません。

ですからこれは他の回答者の方におまかせします。

>Dドライブに移動したあと削除する。OSが必要なホルダーだから削除できない。と、二つの意見があるようです。

上述の通りで「AppDataフォルダ」に手を加えることはしたことがないので私からはなんとも言えません。

>AppDataというホルダーがあります。
>ディスクのクリーンアップを実施しました。
>これを小さくしたいのですが削除しても大丈夫でしょうか。

原則論を言えば大丈夫ではありません。
Microsoftが広く勧められる方法として標準搭載している不要ファイル削除機能が「ディスククリーンアップ」ですから、それ以外の方法は「自己責任でやってください」と表明しているのと同じことです。

また、個人的には「Appdataフォルダ」にまで手を付けないといけない状況はCドライブの大きさあるいは使い方に問題が...続きを読む

QCドライブが原因不明の容量不足になっています

Cドライブが原因不明の容量不足になっています

最近インターネットでの動きが重いと感じていたので
Cドライブの空き容量を見たところ
2ヶ月前くらいまで全体45GB中半分の
20GB前後しか使用してなかったものが
最近調べたところ空き容量1,35GBでした。
そんな大きなファイルを落とした記憶はないのにもかかわらずです


原因を調べるためCドライブの中のフォルダの容量を見てみたところ
(隠しフォルダも表示して)
bjprinter 9,55mb
Documents and Settings 1,33gb
downloads 空(0 mb)
just 1,68gb
program files 3,25gb  
windows    4,65gb
これらでCドライブ内の全てのフォルダとなっていて
そしてその合計は10gb強程度です。
40gbも使っているようには思えません
ちなみに復元ポイントは全て削除した状態で
容量を食っているとは考えられず
またウイルスの可能性かと考え
avast free antivirus というソフトで
cドライブの中を調べてもウイルスは1つも見つかりませんでした


この状態で、容量を食っていると考えられる物はありますか?
パソコン初心者なので、丁寧に教えていただけると幸いです
OSはwindows xpです、宜しくお願いします

Cドライブが原因不明の容量不足になっています

最近インターネットでの動きが重いと感じていたので
Cドライブの空き容量を見たところ
2ヶ月前くらいまで全体45GB中半分の
20GB前後しか使用してなかったものが
最近調べたところ空き容量1,35GBでした。
そんな大きなファイルを落とした記憶はないのにもかかわらずです


原因を調べるためCドライブの中のフォルダの容量を見てみたところ
(隠しフォルダも表示して)
bjprinter 9,55mb
Documents and Settings 1,33gb
downloads 空(0 mb)
just ...続きを読む

Aベストアンサー

> 復元ポイントは全て削除した状態

復元ポイントをすでに削除しているのですね。

> (隠しフォルダも表示して)

「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない」にチェックが入っていると思います。
このチェックを外すといろいろ表示されます。
後でチェックを入れることを忘れないでください。

とりあえず試してみることは

・ディスクのクリーンアップ
 ドライブを右クリックしてプロパティを表示、ディスクのクリーンアップを実行

これでほとんど削除できます。
さらに行なうとしたら(クリーンアップとダブりますが)

・ブラウザの一時ファイルの削除
 IEのツールからインターネットオプションを選んで一時ファイルの削除

・ファイルを指定して実行で「%temp%」を実行し、表示されたファイルを全て削除
 使用中のファイルは削除できませんのでスキップ

・C:\Windows\temp\ 配下のファイルを全て削除
 使用中のファイルは削除できませんのでスキップ

QDirコマンドでフォルダ内ファイルの合計サイズをだすには?(コマンドプロンプトにて)

いろいろ調べましたが不明な点があり、質問します。

WindowsのDOSプロンプトでdirコマンドを打つとフォルダ・ファイルの一覧が表示されますが、その中にファイルサイズが表示されています。
このサイズを合計できるコマンドはありませんか?
DIRコマンドのオプションを調べましたがそれらしいものが見当たりません。
具体的には
C:\xxx\配下に50個程度のファイルがあります。
その50個の合計サイズを知りたいです。
xxxフォルダの親フォルダにはアクセス不可です。

ずーっと悩んでいます。よろしくお願いします。

なお、OSはWindowsNTか2000で使用予定です。

Aベストアンサー

カレントドライブ、カレントフォルダを
C:\xxx\
にした状態で、

dir /s /a-d

/sパラメータででサブディレクトリすべてを検索
/a-dパラメータでディレクトリ以外のファイル(つまり属性に関係なくすべてのファイル

これを実行すると最後にファイルの個数とファイルサイズの合計を表示します。

もし、隠し属性のファイルは合計しないのであれば、

dir /s

だけで良いと思われます。

QCドライブの容量がプロパティで見るのと実際とが違います

40GBのHDDのついたWindowsXPを使用しています。
ツール>フォルダオプションにて
すべてのファイルとフォルダを表示する にチェックを入れて、
保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しないのチェックを外した状態で、
全てのファイルを選択して容量をみると「12.9GB」になっています。

それなのに、Cドライブのプロパティで見ると容量が25GB近くになってます。
不明の10GB近くはなんに使っているのでしょうか?
これを表示させる方法はありませんか??

Aベストアンサー

>不明の10GB近くはなんに使っているのでしょうか?

「貴方に見えない他のユーザーの個人データ」か「使えない隙間」です。

・他のユーザーの個人データについて

他のユーザーの個人データは、他人からは絶対に見えないようになっています(例えば、初期組み込み済みアカウントの「Administrator」の個人用ファイルなど)

なので、通常のアカウントでログインしている場合は
>ツール>フォルダオプションにて
>すべてのファイルとフォルダを表示する にチェックを入れて、
>保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しないのチェックを外した状態
にしたとしても「本当に全てのファイルを選択する事は不可能」です。

「本当に全てのファイルを選択したい場合」は「他人の個人ファイルを含め、全てのファイルを見る権限が与えられたユーザー」で、つまりは「Administrator」で行う必要があります。

因みに「初期組み込み済みアカウントAdministrator」が存在する為「そのパソコンは自分一人しか使ってない」としても「Administratorと言う名の他人のアカウント」が必ず存在します。

なので「貴方に見えない他のユーザーの個人データ」も必ず存在する事になります。

・使えない隙間について

HDDは、通常「1ブロック単位」で使用されます。

「1バイトのファイル」は「1バイトだけ消費するのではなく、1ブロック消費する」のです。

もし、この「ブロックの大きさ」が「32768バイトだった」としたら…

「1バイトのファイル」も「32768バイトのファイル」も、どちらも「32768バイトを消費する」事になります。

つまり「1ブロックの大きさに満たない端数は、それだけで1ブロック使ってしまい、末尾に使えない隙間が出来る」のです。

ファイルを選択してプロパティで見た時の容量は「ファイルの実サイズの合計」が出ます。

ですが、ドライブのプロパティでは「使用しているブロックの合計」が出ます。

その為「使えない隙間」の分だけ誤差が出ます。

>不明の10GB近くはなんに使っているのでしょうか?

「貴方に見えない他のユーザーの個人データ」か「使えない隙間」です。

・他のユーザーの個人データについて

他のユーザーの個人データは、他人からは絶対に見えないようになっています(例えば、初期組み込み済みアカウントの「Administrator」の個人用ファイルなど)

なので、通常のアカウントでログインしている場合は
>ツール>フォルダオプションにて
>すべてのファイルとフォルダを表示する にチェックを入れて、
>保護されたオペレー...続きを読む

QPC内の重いデータを探す方法

Vistaを使っています。
特に大きいデータを保存したわけではないのに、日々HDDの使用領域が増えている気がします。
そこで何のファイルが圧迫しているのか調べたいのですが、良い方法が有りましたら、ご教授ください。

ちなみにメンテナンスは週1位でクッキーや履歴、一時ファイル等は削除しております。
デフラグは、メーターすら表示されないのでいつ終わるのか判断が付かないので、いつも3時間程度やった後終了しており、最後までやった事がありません。
使用目的は主にインターネットです。
半年前の購入当初70G程度だった使用領域が、現在は150G程あります。
思い当たるデータなどは全て重いデータではありませんでした。

どうか宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

Vistaで知らない間に増えるデーターで一番大きいものは
システムの復元に使われるシャドウコピーです。
Cドライブの容量が書かれていませんが、大きい容量ですとかなりなサイズになります。
これには空き容量の最大15%が使用されます。

一度ディスククリーンアップをしてみてください。
Cドライブを右クリックしディスクのクリーンアップを押します。
詳細オプションから「システムの復元とシャドウコピー」のクリーンアップを行います。
これにより最新の復元ポイントを残し全て削除されます。

http://dynabook.com/assistpc/faq/pcdata/006445.htm

QCドライブの容量が一杯になる原因は?

私のWindousVista(ノート)の、C:ドライブが常にいっぱいで困っているのですが・・・

解決法は、他にも質問者がいらっしゃるので、そちらを見て頑張ろうと思います。
なぜ、C:ドライブがいっぱいになってしまうのか、原因が気になっています。

画像ファイルやミュージックファイルなどは、ほぼすべてD:ドライブに移して、新しくプログラムをインストールする時もD:ドライブです。

この前、大きな(1GB)ファイルをD:に移し、「やっと1.3GB空いたー!」と喜んでいたら、あれよあれよという間に元どおり。それでも頑張って現在空き400MB…。


こまめにディスククリーンアップもしています。
内容がわかって、なおかつ要らないプログラムもD:に移しました。
なのになぜ?
画像ファイルのプレビューが出ないなんて(容量が足りなくて)不便すぎるTT

原因が分かれば、対策にもつながるのではと思い質問しました。

皆さんの知っていることや、アドバイスなど、よろしくお願いします…。

Aベストアンサー

増える要因
1.ソフトをDにインストールしてもCドライブのWindows配下にインストールされるモジュールが多い。
 また、インストールするたびにCにあるレジストリーが、増える。
2.IE他、一時ファイルがCドライブに取られる。
3.Windowsのアップデートは、ログも含めて全てCドライブにインストールされる。
  (これが、増加する大きな要因)
4.システム復元用のデータがCドライブに保存されている。
5.仮想メモリーがCドライブに取られている。

2.4.5.は、Dドライブに設定することは、可能なようですが自己責任で・・・・

2.http://www003.upp.so-net.ne.jp/shigeri/ie/temporaryfile.html
4.http://knowledge.livedoor.com/38831
5.http://www.kojilog.net/index.cgi?no=80

上記の対応のために下記のような不要ファイルを削除するフリーソフトを利用もあります。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/file/delundel/glaryutils.html

http://www.forest.impress.co.jp/article/2009/05/19/advanced_syscare.html
http://www.iobit.com/advancedwindowscareper.html

増える要因
1.ソフトをDにインストールしてもCドライブのWindows配下にインストールされるモジュールが多い。
 また、インストールするたびにCにあるレジストリーが、増える。
2.IE他、一時ファイルがCドライブに取られる。
3.Windowsのアップデートは、ログも含めて全てCドライブにインストールされる。
  (これが、増加する大きな要因)
4.システム復元用のデータがCドライブに保存されている。
5.仮想メモリーがCドライブに取られている。

2.4.5.は、Dドライブに設定す...続きを読む

QWindows7のCドライブの領域を増やす方法

Cドライブの容量が直ぐにカツカツになってしまうので余っているDドライブの領域を持ってこようと思っています。(同じHDD)

コンピュータの管理から、ディスク管理にて、Dドライブのボリュームを縮小して、未割り当て40GBを作成しました。
そこで、Cドライブを右クリックして、「ボリュームの拡張」としたいのですが、選択できない状態となってます。
これは、拡張することは出来ないのでしょうか?

ちなみに、Cドライブの空き容量は、4.95/24.4GB です。

OS:Windows7 HomePremium SP1

Aベストアンサー

7のC:D:のサイズ変更はややこしいですよ。C:を拡張するにはC:に隣接した未割り当ての容量が必要です。D:を縮小した場合はD:の後ろに未割り当ての容量ができるのでそれをC:に結合することはできません。その操作は次のようになります。
1:D:を縮小してD:の後ろに未割り当ての容量を作り、そこにドライブを作ってフォーマットし、D:の中のデータをそちらへコピー。
2:D:を削除して未割り当ての容量を作る。
3:C:を拡張。

ということですので、サイズ変更ソフトを使ったほうがずっと楽ということになります。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/defrag/easeuspart.html
D:を選択して左端を右へドラッグ>C:を選択して右へドラッグ>Applyを押す。これだけ。

ですが、その前にユーザー内の、「マイドキュメント」「ピクチャー」「ミュージック」「ビデオ」「デスクトップ」「ダウンロード」のターゲットをD:へ移しておきましょう。でないと、せっかくサイズ変更をしてもまたすぐにいっぱいになってしまいます。
http://www.fmworld.net/cs/azbyclub/qanavi/jsp/qacontents.jsp?rid=169&PID=8708-4506
D:ドライブに適当な名前のフォルダーを作る(私の場合は「キャビネット」)。そのフォルダーに6個のフォルダーを作る(私の場合は「まいどきゅめんと」「ぴくちゃー」「みゅーじっく」「びでお」「だうんろーど」「ですくとっぷ」)。後は上の説明書のように、マイドキュメントなどを右クリック>プロパティ>場所>移動 で対応するフォルダーを指定。

7のC:D:のサイズ変更はややこしいですよ。C:を拡張するにはC:に隣接した未割り当ての容量が必要です。D:を縮小した場合はD:の後ろに未割り当ての容量ができるのでそれをC:に結合することはできません。その操作は次のようになります。
1:D:を縮小してD:の後ろに未割り当ての容量を作り、そこにドライブを作ってフォーマットし、D:の中のデータをそちらへコピー。
2:D:を削除して未割り当ての容量を作る。
3:C:を拡張。

ということですので、サイズ変更ソフトを使ったほうがずっと楽ということになります。
http:...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング