新生活を充実させるための「こだわり」を取材!!

親韓、嫌韓ではない客観的な意見を頂けますと幸いです。


もしもの話しです。
もしも、良識ある韓国人に竹島はなぜ日本の領土なのか
客観的に納得行く説明をして欲しいと  私が言われたら
私は、どう説明すれば良いのでしょうか?

あくまで、親韓、嫌韓的な視点は抜きに、
・客観的な歴史的事実
・併合、日本敗戦時の時の領土の扱い
・別の国での領土の扱いの事例など
公平な視点で説明するには、
どんな事や事例を知ると良いのでしょうか?


また、こうした領土問題を話す時、
誤解を招く不適切な言葉、注意すべき表現が有れば、
教えて頂けますと幸いです。

教えて!goo グレード

A 回答 (6件)

 基本的に、19世紀には、ロシアや日本・中国・韓国などには、竹島の存在は知られていたが、どの国も領土として管理する価値を見出さなかった。



 この孤島に価値を見出して、使用し始めたのが日本の漁民。
 漁民が使うようになったので、島根県が県土に編入した。

 この竹島利用は、日本の漁船の動力船化が、きっかけとなっている。
 日清・日露の勝利で、日本経済が資本主義化し、国民所得が増加し、元々漁業の盛んだった日本では、魚の消費量がどんどん増え、エンジン付き漁船が1900年代初めごろ、急速に増えて竹島周辺を漁場として利用できるようになった。(焼玉エンジンが、国産できたため。)

 焼玉エンジン
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%AD% …
 
 エンジンのない漁船では、陸地から離れた孤島である竹島を利用することが不可能でした。
 エンジン付きの漁船が普及したので、竹島を維持管理(=実効支配)できるようになりました。


<日本領編入の経緯>
1905年の竹島の領土化の根拠は、島根県令です。内閣によるものではなく官報による公示もなかったと言う記事を見た記憶があります。

 過去の教えてGoo回答の抜粋
 ・1904(明治37)年9月、島根県在住の中井養三郎は、内務・外務・農商務の三大臣に対し、「りやんこ島領土編入並に貸下願」を提出しました(「りやんこ島」とは、竹島を「リアンクール島」とする洋名の俗称です。)。これは、竹島でアシカ漁を行っていた中井が、過当競争の状態にあったアシカの乱獲を防止すること、また、竹島の領有権を明確にすることにより他国とのトラブルを避けることを目的として政府に提出したものです。これを受けた政府は、島根県の意見を聴取しつつ、1905(明治38)年1月28日の閣議決定をもって竹島を領有する意思を再確認するとともに、同島を「島根県所属隠岐島司ノ所管」と明確にしました。この後、竹島でのアシカ漁は許可制となり、第二次大戦によって1941(昭和16)年に中止されるまで続けられました。(外務省HPより)

・1905年の2月22日に島根県告示第四十号を持って、竹島を島根県に編入することを宣言しました。その際に朝鮮は何も言ってきていません。(県の告示があったことを当時の朝鮮は知っていたのだろうか。韓国どころか日本陸軍参謀本部も知らなかったように見えます。後述)

・1905年4月14日:海驢漁を許可制にする漁業取締規則改正(島根県令18号)
・1905年5月3日:知事による測量命令(島根県地第90号)及び島司による実測報告
・1905年5月17日:官有地台帳登録(第32号隠岐国、周吉、穏地、海士、知夫郡官有地台帳)
・1905年5月20日:海驢漁の許可(乙農第805号)
・1905年8月:コンクリート基盤木造の海軍仮設望楼の建設(佐世保鎮守府司令長官から島根県知事への取り締まり要請)
・1905年8月19日:島根県知事による竹島視察(山陰新聞に掲載あり)
・1906年3月27日:知事命による島根県役人の視察
・1906年4月30日:知事による竹島借用許可(島根県地2034号)、使用料(4円20銭)の徴収
 
 http://toron.pepper.jp/jp/take/hennyu/jikkou1905
 実効支配していたといえますが、官報に告示されたのでしょうか?

2)以下要点のみ
 敗戦で日本・韓国共に竹島の実効支配不能状態。

イ)SCAPIN667号で竹島が朝鮮に属するとGHQが考えた根拠

 日本陸軍参謀本部の測量部が作成した「地図区域一覧図」(1936)を参考にした。
       
> 日本陸軍参謀部は、1936年3月現在の大日本帝国(日本本州、朝鮮、台湾、関東州、樺太を含む)の「地図区域一覧図」を同年4月に刊行したのだが、この地図の目的は大日本帝国に属する全地域を、本州、朝鮮、関東州、台湾、樺太、千島列島、南西諸島、小笠原諸島などにグループを分類することで・・・ところが日本陸軍参謀部は、竹島を“朝鮮区域”に入れたのである。
連合国が大日本帝国を解体するにおよんで、この「地図区域一覧図」が最も重要な資料のひとつになった。
 なぜなら連合国最高司令部がそれまでの大日本帝国領の特定区域に対して、日本政府の政治的、行政的権利の行使およびその停止を命じる最高司令部の命令第677号を公布したとき、特定地域のグループ分類がこの「地図区域一覧図」とほとんど100%一致したからである。


<韓国による竹島支配の経緯>
 竹島に対する韓国の実効支配開始前後の事情について、事実関係をはっきりさせておいた方が、この問題に対する理解が深まると思います。


 歴史的な経緯として
・1946年11月3日、日本国憲法公布時・・・日本は米軍占領下。アメリカは日本の再軍備を認めない方針。日本に海上戦力なし。

・1950年6月25日、朝鮮戦争勃発
 → アメリカが日本の再軍備化を認める方向に、政策変更。
 1950年8月10日、警察予備隊令(後の陸上自衛隊)
 1951年9月8日、サンフランシスコ講和条約により、日本が国家主権を回復。
 1951年10月19日、アメリカより日本に対しフリゲート艦10隻の受け入れ態勢の整備指示。

・1952年1月18日、李承晩ライン設定、竹島の軍事支配開始。

・1952年4月26日、警備隊(のちの海上自衛隊)発足。アメリカから受け入れた海上戦力の受け入れ開始。
・1953年7月27日、朝鮮戦争休戦協定締結

 憲法公布時と朝鮮戦争勃発時で、アメリカの対日軍事政策が大きく変更になり、アメリカ軍首脳からは、軍備放棄を明記した憲法を日本に持たせたのは『間違いであった』との発言がなされています。


 蛇足ですが・・・
 日本が国家主権を回復したのち(=アメリカ軍が日本の領土管理を終了)、有効な海上戦力を保持する直前に、駆け込み的に、韓国の『竹島の支配』がはじまっています。
 韓国の竹島に対する実効支配開始時、日本政府が少しも手を出さなかったのは、弱腰だったのではなく、戦力を持っていなかったからです。

 また、その後も朝鮮特需の大きさ、また、中共・北朝鮮の防波堤としての韓国の必要性の大きさから、アメリカの顔色を見る限り、日本が韓国と交戦開始することはアメリカが認めないであろうことが明らかでしたし、長い戦争に苦しんだ日本には、厭戦気分が溢れていました。


 更に詳しい記載がほしいなら、

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4749895.html
 No.2の回答が、詳細について詳しい。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しいご回答、ありがとうございます。
ここ100年の歴史はその様になっているのですね。

上手く噛み砕けるほど飲み込めず、
私が半端な理解で変に端折って説明すると
誤解をされそうな気もしますね・・。

この問題は正確な理解と情報源の精度についても
ハッキリ説明できないと
誤った説明をするリスクが高いのかもしれませんね・・。



最後のリンク先についても、少し読ませて頂きました。
かなりややこしい事になっているんですね。

・・・何か、ふと。
マスコミで聞く「竹島は日本固有の領土」だけで
詳しい経緯を知らずそれが絶対的事実と思っている私と
「竹島(独島)は韓国固有の領土」という
教育、政策に流されてる韓国人と。

案外、経緯をよく知りもせずに発言してしまっている
という点が事態をややこしくしている。
そんな気もして来ます。

そして、どちらも人格障害、発達障害など
何らかの疾患を持つものが冷静さも客観性も欠いて
過剰な騒ぎを起こしており、
屈服される暴力の歴史に苦しんだ韓国側に
圧倒的のその比率が多い事が、
冷静さ、客観性を欠き対話を困難にする
致命的な要因、原因なのではないかと思えました。

当の私も人格障害、発達障害双方軽度に持っていますが
重い人格障害の人は
小さな事実を全ての真実かの様に誇大に言う習性が酷く、
昨今会社の上司などでもこの手の人が増えて
あちこちで問題が増加していますよね。

発達障害についても、柔軟な思考ができず
一度こうだと結論付けたら、
明確な事実を突きつけられても考えを変えきれない
悲しい一面が大きく横たわっています。

どうすればそうした人達に納得させられるのでしょう。

国内でも精神疾患を患い、
カウンセリングを受ける人は急増していますし、
カウンセリングできる人材の質もマチマチな有様。

もっと重症の他所の国に対して手を差し伸べる余裕は
とても無さそうですし・・。


・・・脱線ですね。

しかしこの問題を解決するには、
そうした人間の心に影響する障害について
考えないと、
正論だけでは行き届かないと思います。

ご回答、ありがとうございました。

歴史、世界のもどかしさを知れました。

お礼日時:2012/04/20 09:33

1です。


すでにご覧になったと思いますが、1では下記サイトを載せるのを
忘れて回答してしまいました。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/g_nin …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
観覧したサイトと同じURLで安心しました。

お礼日時:2012/04/20 09:40

sudachuさんは素晴らしい。


韓国も中国も戦後1945年以降敗戦国が大変化しました。韓国も中国も戦勝国なのにこの50年
寝ていたのです。中国も韓国も私は2000年間寝ていました。
うさぎとかめで日本が2000年間カメではるかに追い抜いたのです。
漸く情報化時代になってそれに気づいたのです。
かめに追い抜かれた国民感情が竹島と尖閣諸島に表れています。お前には負けないぞと
虚勢を張っているのが韓国と中国です。ロシアの北方4島も同じです。
日本のように追いつき追い越す民族は他国にはないのです。
これは大阪城、江戸城を見て下さい。こんな規模の構築物は韓国中国にはこの2000年間ありません。新幹線なんて日本は約50年前に構築、全国くまなく時間通り動く鉄道を構築した国は
ありません。これに隣国としてやっかみしているのです。
これの解決策です。先行していることをまず認めさせましょう。
次に竹島の実質形式僚友の引換に10兆円の円をカバンに入れて大統領府へ持参しましょう。
尖閣諸島に口出しをしないことで10兆円をカバンに入れて天安門にもって行きましょう。
北方4島も実施領有と協同開発を引き換えに千島列島に領有は無い協同開発と引き換えに
10兆円カバンに入れてモスクワ大統領府に持って行きましょう。
その円は日銀で印刷すれば良いのです。コストは印刷費だけです。円は過剰流動が少し発生して
円安に振れて1ドル100円、1ユーロ130円になるでしょう。
持参した円を持って日本の技術商品を買いに来ますから日本の製造会社は大忙しです。
輸出環境は整い輸出産業がまた繁盛です。景気が復帰してきます。
少しインフレが起きますが地価がまだ30%下落します。新興国から安いコスト商品が流入しますから決してインフレにはなりません。このことを日銀のバカタレはわからないのです。
これで竹島もその他も経済も国際金融も全て丸く解決です。今しかチャンスはありません。
要は勇気と決断、非難されて首になるのを恐れない肝です。問題はこれが無いので
全てが混迷なのです。相手の顔を立てて負けて勝つこれが竹島、尖閣、北方4島の解決です。
正論だけではなかなか解決しないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私の知識不足でよく理解できずすみません。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/20 09:37

良識ある韓国人に説明すれば、これまでの


韓国の言動と、日本にある竹島が日本の領土である資料で
その良識ある韓国人は、納得するでしょう。

これまでは、そのような良識のある韓国人が
いなかったから、竹島を侵略支配していると思います。

韓国は日本の、国際司法裁判所での決着提案を
無視し続けてきました。
裁判になったら、韓国側の主張が、意味をなさない物であると
自覚しているからでは、ないでしょうか。

良識ある韓国人がいたら、国際司法裁判所での
決着を提案してみれば、どうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご提案ありがとうございます。
しかしもう今は接点の無い方ですので、
私からその様な提案はできません。 少し心残りだったので
どう対処するのが正しかったのか気になって質問した
という形です。

また、
>これまでは、そのような良識のある韓国人が
>いなかったから、竹島を侵略支配していると思います。
これは違うと思います。
極々一部の方は昔から気付いている様ですが、
度重なる暴力の歴史がパーソナリティ障害などとして
親から子へ、人から社会へ、社会から人へと渦巻き、
教育、政治、一般会話まで全てが捻じ曲げられており、
小さな良識など誰も耳を傾けない。

たまに良識が有る人が、国民の為と思って声を出すと
それで責任を追及される人達が
その人を社会的に抹殺してしまう。

「親日宣言」などでも1例だと思います。

ほんの59年前に南北双方200万人もの死者を出す
戦争があり、その前には中国に苦しめられ続けた。
そうした暴力から全てが歪んで行く事は
そう珍しい事ではなく、ありふれた事らしいと聞き及びます。


長くなりましたが、1人2人ちゃんと理解した所で、
その人やその人の家族が社会的に殺される事になる事は
私個人としては望みたくはありません。
今後私が説明する機会があったとしても、
その人の人生を考えたら、提案はできないと思います。

申し訳ありません。

お礼日時:2012/04/18 15:20

これにまつわる動画が見つかったので参考にどうぞ



韓国側から竹島が韓国領じゃない証拠がでちゃった
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2012/04/18 11:14

下記外務省が出したもを読み、その要点を箇条書きにでもして



(韓国側の主張も記載されているから、その分も含めて)友人に

説明されたらどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

外務省の発表が有るんですね。
そこらへんに転がってる個人の発言よりは
責任もあり客観性も有る情報ですね。 
参考にさせていただきます。

お礼日時:2012/04/18 11:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング