プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

韓国政府の徴用工裁判の対応策の発表以来、韓国の国民の韓国政府への不満や批判がすさまじいですね。
韓国の若い年齢層はどう考えているのかと、韓国の掲示板の翻訳サイトを見て見ました
http://blog.livedoor.jp/kaikaihanno/archives/602 …

若い人たちの韓国大統領への反発もすさまじいですね。
でも、一つ一つの意見を見ると、

例えば
5. 韓国人
韓国企業が強制徴用して強制的に労役させたのか?
尹錫悦よ…本当にこれは違うのではないか?

これって、
・韓国政府が請求権協定で日本から補償金をまとめて受け取りました
・でも、韓国政府は、その補償金を、国民に渡さず特定の企業に横流ししました
・今回は、その補償金の横流し先の企業から金を返えさせて補償に充てます。
と、歴史的な経緯を若い人たちに説明していればこんな反発はなくなるんじゃないですか


9. 韓国人
狂ったのか!
どうして戦犯企業の過ちを我々のお金で清算するのか!
なぜ、こんなにふざけたことをするのかと!

この場合だと、
・強制連行、強制労働、奴隷労働など韓国側の嘘だもん
・歴史的な事実は、1944年の秋に徴用工制度があったのは事実だけど、それ以前に多くの朝鮮半島出身者が日本に働きに行ったよ
・その人たちは、日本人に交じって同じ労働条件で働いてたんだよ

という歴史的事実を教えれば、日本の企業が強制連行、強制労働、奴隷労働など戦争犯罪を犯したなどと言えなくなるはずですね。


韓国人の意見を見ているとほぼ全ては、韓国人が作り上げた嘘の歴史に対して、根拠のない文句を大統領にぶつけてる感じですね。

根本的に、韓国人が韓国の視点で歴史を考えるのは良いとしても、歴史教育にデマや妄想を盛り込むのを止めて事実をしっかりと教えたら、韓国国民の政府への反発もなくなりませんか

A 回答 (11件中1~10件)

歴史的な経緯を若い人たちに説明していればこんな


反発はなくなるんじゃないですか
 ↑
甘いです。

盧武鉉大統領は2005年、日韓国交正常化交渉に関する
全資料3万6000ページを公開させました。
その結果、日本側が
「韓国の被害者個人に対して補償する」ことを提案したのに対し、
韓国側が「国として請求する」「個人に対しては国内で措置する」
と主張し続けたことが明らかになっています。

それでも、謝罪だ賠償だ、と騒ぎ続けているのが
韓国です。



という歴史的事実を教えれば、日本の企業が強制連行、
強制労働、奴隷労働など戦争犯罪を犯したなどと言えなくなるはずですね。
 ↑
人間は、信じたいことしか信じないのです。
(ジュリアスシーザー)
どんなに科学的根拠を積み上げて説得しても、
いったん築き上げられた
信念や偏見の前では無力なのです。



根本的に、韓国人が韓国の視点で歴史を考えるのは良いとしても、
歴史教育にデマや妄想を盛り込むのを止めて事実をしっかりと教えたら、
韓国国民の政府への反発もなくなりませんか
 ↑
なくなりません。

「韓国人は事実と意見を区別できない」
低すぎる"読解レベル"が慰安婦・竹島問題をこじれさせる

OECDのPISA調査(2018年)の中で、韓国は調査国中で
「情報が事実か意見か」を見極める力が最低だった。

正答率(正しい回答の割合)を各国比較してみると、
米国が69.0%と最も高く、英国が65.2%でこれに続いていた。
逆に最も低かったのは韓国の25.6%である。
日本は47,9%。

慰安婦問題、竹島問題をはじめ歴史問題をめぐる
日韓問題がなかなか解決の方向に向かわないのは、
韓国では「意見」を「事実」と同じぐらい重視し、
両方を区別しない場合もあるからだということも
こうした結果から見えてくる。
    • good
    • 1

>韓国政府が請求権協定で日本から補償金をまとめて受け取りました


・でも、韓国政府は、その補償金を、国民に渡さず特定の企業に横流ししました
・今回は、その補償金の横流し先の企業から金を返えさせて補償に充てます。
と、歴史的な経緯を若い人たちに説明していればこんな反発はなくなるんじゃないですか


「普通の」「まともな国」ならば、この事実を理解出来るのですが、

何せ 相手は「普通」の国では無い。

真実はこうだ!と教えられても「認めようとしない」のが

韓国なのです。

他の回答者さんの回答は読んでませんから、どなたかとダブっていたら

スルーしてください。

そもそも、あの民族は、昔から「虐げられ続けた民族」なので、

恨みつらみを持つことが、生きるすべなのです。

その恨みつらみを無くしてしまったら、民族として生きていけない、、

のです。

日本としては、あんな厄介な国とは、関係を持たないことが

ベストなのです。
    • good
    • 1

ネットでは信憑性に欠けるので見ないです。


1万人が同一人物だったりしたらどう思う?
有り得ないなど証明出来ますか?
    • good
    • 1

前回の回答の「まだ慰謝料は払ってない」の続きを書きます。



1965年の請求権協定第二条第1項は、「両締約国は、両締約国及びその国民(法人を含む。)の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する問題が、〔中略〕、完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」となっています。
これの主語は「両締約国は」です。一般に条約(協定)ってもんは、国家を拘束しますが、国民を直接拘束するものではありません(ご存知なかったら教科書を読んでみて)。
つまり、日韓両政府の請求権問題は完全に解決済みですが、日韓国民の請求権は消滅したと言い切れません。政府は、政府および国民の請求権について蒸し返せないが、国民は国民の請求権を主張できるということです。
このことは日本政府も認めています(ご存知なかったら国会会議録などを見て)。とは言っても、日本の裁判所は、その請求権は「自然債務」のようなものになったのだという判断を示しています。自然債務とは法律用語で、「もはや裁判上請求できないが、債務者が任意に弁済するなら有効」という債務です。
したがって、元徴用工が日本の裁判所に訴え出ても、裁判を通じて慰謝料をゲットすることは叶わないわけです。

ところが、韓国の裁判所では前述の「法統」により、併合時代の日本人(法人を含む)の人道犯罪に対して、慰謝料を請求することが可能だそうです。マジですか……。
戦時中に日本企業が朝鮮人(韓国人)を使役したことなどは、人道犯罪の疑いがあると世界的にも言われてますが、今なおそれを裁判に訴えて慰謝料を請求できるとは、恐るべき論理なのでした。

もっとも、前述のように自然債務化したと解釈する場合でも、法廷外において日韓国民が和解をめざす道はあるはずです。繰り返しますが、一般に条約ってもんは、国家を拘束しますが、国民を直接拘束するものではありません。日韓両政府の請求権問題は完全に解決済みですが。
    • good
    • 1

#3



>韓国って、日韓の歴史問題を、自国の妄想歴史教育の修正から始めることは出来ないのですか?

簡単にまとめると、

麻原彰晃が、洗脳された盲目的なオウム信者に「オウム真理教なんて、全部嘘だぜ。俺が作った大嘘。気付いてなかった?」と説くようなものですから、期待できるわけがない。
    • good
    • 1

韓国のネット右翼達のコメント拾い上げられても


貴方も嫌韓でしょうが
    • good
    • 1

このご質問は歴史を捏造しています。

韓国政府は請求権協定で日本から補償金をまとめて受け取っていません。

1965年にようやく成立した日韓請求権協定により、日本は韓国に「日本国の生産物及び日本人の役務」を、無償および有償で供与した。つまり百%タイド(ひも付き)援助だった。
お金は日本政府が日本企業・日本人に支払って、韓国へは日本製品・日本人(技術者)が渡ったのである。基本的に日本は韓国へお金を渡さなかった。仮に渡しても、そのお金の使い道は、決められた日本製品を買い日本人技術者にギャラを払うことだった。
無償はまだいいが、有償の場合、後年お金で日本に返済しなければならなかった(韓国はお金をもらってないのに)。いわばローンを組んで日本製品を買わせたようなものである。それでも、その日本製品(たとえば工作機械)を活用することで韓国の経済発展に役立ったのだから、良いことだったとは言える。

ご質問が「まとめて」とおっしゃっているのも間違いだ。1965年の協定に基く供与は一括ではなく分割だった。75年まで10年かけて供与したのである。また、「補償金の横流し」とおっしゃるのも妄想でしかない。
とは言え、日本が徴用工の未払い賃金の分をこの供与に含ませたつもりだったことは、韓国も了承している。このときお金はもらってないが、韓国政府は何とか工面して、徴用工にお金を渡さなければならなかった。
それは実際には遅れてしまったが、やがて韓国政府は徴用工にお金を渡した。

しかし、である。近年問題になってる徴用工裁判は、未払い賃金というより慰謝料の話なのだ。日本側の認識では次の通り。
(1) 徴用その他の朝鮮人(韓国人)労働は合法だった。
(2) 当時の混乱で一部未払い賃金があった。
(3) その分はすでに韓国に渡したことになっている。

これに対し、韓国側は(2)、(3)を認めるが(1)は認めない。不法に使役されたという認識である。不法行為に対しては当然慰謝料を請求できる。
韓国の裁判所は、「韓国の法統に照らして韓国併合は不法」だったから「不法な使役」と導き出されるという。これは(いい意味でも悪い意味でも)恐るべき論理だと、私などは思うけどね……。法統とは韓国独特の用語で法的正当性という意味らしい。
他方、日本側は合法だったという認識なので、まだ慰謝料は払ってない。
    • good
    • 1

韓国人は、日章旗を嫌う国民ですよね。


まず、何故、嫌うのか?
そこを理解しないと永遠に理解出来ないと思います。

彼らには、「日韓併合」を違法と認めていないのだから、日本側が懇切丁寧に分かりやすく説明しても駄目ですね。
日本の歴史には「日韓併合」があるが、彼ら韓国の歴史には「日韓併合」はなく「抗日運動」「抗日抗争」と言った日本から独立する為に日本軍と戦い米軍と共闘し勝利を得たとする事実を韓国の歴史に置いている。当時、抗日前線の台頭となった組織が「大韓民国臨時政府」であり、日本敗戦後、韓国政府となって「大韓民国」を建国した。
彼らにとって「日韓併合」は朝鮮半島ごと何もかも日本に強奪されたとする認識です。
これが反日教育の所以です。全てが「大韓民国臨時政府」の思惑です。
韓国の憲法前文の頭あたりに韓国の歴史を示す節があるが、「日韓併合」ではなく「独立運動」と記されてます。
このルートから現在の韓国が存在しているわけで当初から日韓基本条約まで、日帝は専ら敵国もどきの反日として教育されてました。日本の歴史とは正反対です。
双方とも「正しい」との自己見識たから、歴史に関しては双方が分かち合えることは永遠に有り得ません。

当時の歴史が日本と韓国とは丸で正反対なのです。
日本は日本の史観で「正しい」し、韓国は韓国の史観で「正しい」のです。
少なくとも「大韓民国臨時政府」史観なら我々他国の者は何も言えません。
我々も日本人も、かの大戦を「東京裁判史観」「自虐史観」などを基準にしてますが、ネットの普及でその基準に反論する日本人が大変多くなりましたよね。
私はこれを「田母神史観」と呼んでいるのですが、私は別に彼を崇高しているわけではなく単にこの手の論議では有名なのかな?と思って名付けました。
人としての彼は嫌いです。
嫌いというか、アホです。
    • good
    • 1

韓国人の筋書きは、以下です。



日帝が韓国国民(ママ)を強制徴用して、日本に拉致(ママ)し無給(ママ)で奴隷的労働をさせた(ママ)のだから、日本は謝れ、補償しろ

実際は、

戦争が激化し、内地日本の若年層が徴兵され、人手不足が顕著になったので、徴兵を免除していた外地日本国民も国民総動員令により労働徴用したもの。
国の要請であり命令であるため、それを明確化するために国民徴用令を外地日本人にも適用した。従前から日本に出稼ぎにきていた外地日本人にもそれを適用した。大規模な人員移動は戦争の激化に伴う海路の不安定化ゆえに実は韓国人が言うほどできていない。

給与は内地人、外地人の別なく支払われた。日本語が不得手で指示が分からない故に給与が低かった例はあるかもしれないが、一般的には、日本では少なくなった健康な若者故に力仕事で高給を得ていたという話の方が耳にする。端島(軍艦島)においては全てにおいて当時最先端の環境ではあったが、外地日本人、具体的には朝鮮人経営の店舗もあり、朝鮮語の会話で買い物もできた。朝鮮人経営の朝鮮人売春婦で構成される売春宿もあった程。
証拠を見たわけではないが、給与の天引き、企業による送金はあったと思われる。そうでなければ半島に残った家族が飢え死にしかねない。一家の大黒柱が出稼ぎや、労働徴用されて半島の民が飢え死にしたという話はトンと聞かない。

日本が敗戦したとき、産業は停止した。支払いに困窮した企業は退職金や直近の給与を支払えなかったとは思うが、裁判被告に挙げられているような大企業では十分に支給可能だった。が、それを受け取る前にこぞって帰国したり職場を離れた者が多い。それ自体は責められることではないが、企業側にとっては懸念事項であったが故に、韓国独立後の基本条約締結時にそれらの支払いを盛り込んだ。

あとは、多くの日本人が知るとおり。

常識的に考えれば、以下のような思考になるはずだけど、そうはならないどころか、「日本は酷い国なんだぜぇ」と煽ってきたのは韓国政府。

・日韓基本条約締結交渉において、退職金や直近の給与の受け取りを、韓国政府は日本に求めなかったのか。韓国政府はけしからん。
・韓国政府は退職金や直近の給与の受け取りをしていたのか。何故、当事者に渡さない。韓国政府はけしからん。
・韓国政府は退職金や直近の給与の受け取りをしていた事実を韓国民に隠していたのか。韓国政府はけしからん。

ちなみに日本人は、「御国の大事であった、只働きであっても仕方ない。その後の預金封鎖の方が困った」という感覚。外地日本は、まぁその後独立したのだから、日本に尽くせとは、日本人も日本政府も言わない。だからこそ、日韓基本条約での補償。
    • good
    • 1

修正なんて無理でしょう。


反日で日本を敵視する事で国民の目を逸らして政権維持を図ってきた国ですし、それが
国家に染み込んでしまいましたからね。
それに日本を敵視する事でモチベーションを保っているとも思われますし。
だから謝罪要求で日本が謝罪しても、その時は静かになるが直ぐにまたキャンキャンと
騒ぎ始める。
日本以外の多くの国が参加している国際条約も無視、国際協定も無視、国連決議も無視。
ですので彼らの歴史捏造・歴史妄想はエンドレスです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!