算数の問題の、年齢算について教えてください。

(1)いま、とし子さんは8歳で、お母さんは34歳です。
お母さんの年齢はとし子さんの年齢の3倍になるのは、
いまから何年後ですか?

(2)いま、かおりさんは15歳で、お父さんは42歳です。
お父さんは年齢がかおりさんの年齢の4倍だったのは、
今から何年前ですか?

というものです。
小学生の子供にきかれてわからなかったので、
わかりやすいように説明するにはどうすればいいのか、
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

歳の差が常に変わらないことに着目します。


(1)の問題では、34-8=26(歳) とし子さんの歳の3倍になるということは、この部分が、とし子さんの歳の2倍分ということです。すなわち、26歳を2で割った13歳の時にお母さんの歳がとし子さんの歳の3倍になるのです。答は、13-8=5年後ということになります。
(2)の問題も同様に42-15=27(歳) この部分が3倍分になると考えれば、9歳の時に4倍になっていたということがすぐわかり、15-9=6年前という答が引き出せます。
    • good
    • 1

#4です。


#1の方が小学校の回答だと思います。
aやxの代入は中学1年の1学期で出ます。
塾や灘中を狙ってる人であれば小学校かも
うちの子は中学1年で1学期の期末テストで代入問題でやられたんで覚えていますw
    • good
    • 0

#4さんの言葉の意味は多分


「小学校」ではなく「塾」では?
という意味かもしれません(汗)

回答の速度とこの問題の
分かりやすさでは#1さんにすでに負けているので、
負けず嫌いな私はこちらで

http://www.morinogakko.com/classroom/sansu/kuizu …
http://www.wcsnet.or.jp/~miyaguti/skaiho/kaiho-m …

いづれも
「年齢算 旅人算 時計算」を
Googleで引きました
参考までに。
    • good
    • 0

本当に小学校ですか??



(1)(34+a)/(8+a)=3
  34+a=3(8+a)
  34+a=24+3a
   10+a=3a
   a-3a=10
    a=5

(2)(42-b)/(15-b)=4
  42-b=4(15-b)
   42-60=-3b
     3b=18
     b=6

となります。
でいいのでしょうか??
    • good
    • 0

xを使って良いなら



1) 3(8+x)=34+x
24+3x=34+x
3x-x=34-24
2x=10
x=5

2) 4(15-x)=42-x
60-4x=42-x
-4x+x=42-60
-3x=-18
x=6
    • good
    • 0

(1)X年後にお母さんの年齢がとし子さんの年齢の3倍になるわけですから、


3(8+X)=34+X  左辺はとし子さんのX年後の年齢、右辺は同じくお母さんの年齢。3倍になるのでとし子さんのほうを3倍にして等しくなるようにします。
これを解くとX=5
5年後です。

(2)同様にX年前ですから、
4(15-X)=42-X
これを解くと X=6
6年前です。

でも、なんだか数学っぽいですね。ごめんなさい。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qなぜ長寿のお祝いは数え年でっていう人がいるの?

還暦、古希、喜寿、傘寿、米寿、白寿などのお祝いがあります。
例えば米寿は88歳の長生きを祝うものですが、なぜかこの時は数え年でっていう方が多いように思います。
明治35年以前は年齢を数え年で表していましたので、その時に88歳はもちろん数え年です。
その後満年齢が出来、昭和24年には年齢はちゃんと満年齢で数えるようにという法律までできたのに相変わらず、長寿の祝いだけは数え年でっておかしくないですか?
88をお祝いするのに数えも満年齢も無いですよね。88という数字に合わせて祝うんだから。
いまは満年齢に決まっているのに、相変わらずその時だけ数え年を持ち出すのって変じゃないですか?
だいたい、数え年だと生まれた年が1歳でお正月に2歳になるんですよね。
お正月に年齢を迎える数え年ならお正月に長寿の祝いしないと変ですし。
誕生日っていう月日を意識するのは満年齢だからこそです。

ところが、今は皇室では長寿の祝いは満年齢でやっているのですね。
当然だと思いますが、そこまで満年齢が定着しているのに相変わらず数え年って、、、、。
どうしてですか?

還暦、古希、喜寿、傘寿、米寿、白寿などのお祝いがあります。
例えば米寿は88歳の長生きを祝うものですが、なぜかこの時は数え年でっていう方が多いように思います。
明治35年以前は年齢を数え年で表していましたので、その時に88歳はもちろん数え年です。
その後満年齢が出来、昭和24年には年齢はちゃんと満年齢で数えるようにという法律までできたのに相変わらず、長寿の祝いだけは数え年でっておかしくないですか?
88をお祝いするのに数えも満年齢も無いですよね。88という数字に合わせて祝うんだ...続きを読む

Aベストアンサー

長寿だけではなく七五三なども「数え」で行う人もいます。
厄年なども数えですね。
お祝いごとは早めがいいというのもありますが、日本国民全員が大晦日を越し、新年を迎えて年齢が一つ増えるというのは理にかなっている考え方だと思います。
ただ、12月31日生まれの赤ちゃんは次の日に数えの2歳ということになりますが(笑)

これは私の考えですが、長寿の祝いの場合、満年齢では間に合わないというのがあるからかもしれませんね。現代では数えでお祝いをし、満年齢でもまたお祝いをする・・・それでもいいのではないでしょうか?

Q1歳違いの三人兄弟がいる。長男の年齢の2乗は、次男の年齢の2乗に3男の年齢の2乗を加えた物に等しい。

1歳違いの三人兄弟がいる。長男の年齢の2乗は、次男の年齢の2乗に3男の年齢の2乗を加えた物に等しい。三兄弟の年齢をそれぞれを求めなさい。

この問題が、分かりませんわかりやすく教えてくださいお願いします!!

Aベストアンサー

長男の年齢(x+2)歳
次男の年齢(x+1)歳
三男の年齢x歳 とする。

(x+2)^2=(x+1)^+x^2
x^2+4x+4=x^2+2x+1+x^2
x^2-2x-3=0
(x-3)(x+1)=0
x=3、-1
年齢は正の整数なのでx=3
答え 長男5歳、次男4歳、三男3歳

Q友人の結婚・出産へのお祝いについて教えてください。

友人の結婚・出産へのお祝いについて教えてください。

先日20年来の友人から結婚・出産のメールが来ました。
私は女性で友人は男性なのですが、以前私の結婚披露宴に出席
してもらっています。
その際(年齢も若かったので)2万円包んでもらっています。

今回その友人が結婚・出産したとの連絡があったので
お祝いをしたいのですが、披露宴はしないそうです。
もちろん結婚・出産両方のお祝いをしたいのですが、
結婚祝いには現金を、出産祝いには物品を考えています。

どの位のものを渡せばよいでしょうか?
私は現金1万円とベビー服3~5千円くらいと考えています。
非常識でしょうか?

Aベストアンサー

まず、おめでとうございます!

人それぞれだと思いますが、
私でしたら、結婚お祝い2万円と出産お祝いは「まえかけ」が良いかな?

友人が男性だと言う事でしたので、ベビー服は奥さんの好みが出ると思います。
まえかけ(よだれかけ)は、かわいい物が多いですし、何枚あっても足りませんし、
家用と外出用に別けれますしね。

安くすましたいなら、タオルハンカチを「よだれかけ」に使う為の、かわいいひも付きクリップも有りますよ。
ベビー用品って案外重なるから、重なっても良い物を選んであげると良いと思います。

20数年前の記憶を呼び覚ましました。

Q弟の算学です!算数の得意な方お願いします!(怪盗)

弟の算学です!算数の得意な方お願いします!(怪盗)

Aベストアンサー

読めるところだけですが

問2 約分しましょう
(1) 8/12 →4で割れるから→ 2/3
(2) 14/42 →7で割れるから→ 2/6 →更に2で割れるから →1/3
(3) 84/36 →6で割れるから→ 14/6 →さらに2で割れるから →7/3
(4) 35/105 →5で割れるから→ 7/21 →さらに7で割れるから →1/3
(5) 50/25 →25で割れるから→ 2/1 → 2

問3 通分しましょう
(1)[1/3 2/5]
   →5/15 6/15
(2)[1/6 3/8]
   →4/24 9/24 
(3)[5/6 13/20]
 6の倍数【6 12 18 24 30 36 42 48 54 60】と20の倍数【20 40 60】で共通なのは60
   →50/60 39/60
(4)[22/36 4/9]
 9の4倍が36だから 22/36 16/36 となる。だけど約分できるから
   →11/18 8/18


問4 整数と小数は分数に、分数は少数に直しましょう。
(1) 6/1
(2) 9/10
(3) 225/100 →[25で割ると]→ 9/4
(4) 8/10 →[2で割ると]→ 4/5
(5) 36/10 →[2で割ると]→18/5
(6) 6÷25=(6×4)÷(25×4)=24÷100=0.24
(7) 3÷8=0.375
(8) 7÷20=(7×5)÷(20×5)=35÷100=0.35
(9) (1×4+3)/4=7/4 → 1+0.75 → 1.75
  
問5 大きい方の数を〇で囲みましょう
(1)問題文の右側の数字が「13/3」であるならば、13/3は「4と1/3」
  だから、答えは『13/3』
(2)小数に直すと2/3は約0.67。7/8は0.875。だから、答えは『7/8』
  「通分」で理解するのであれば、分母を24にしてみればよい
   2/3 → 16/24
   7/8 → 21/24 (こっちの方が分子の数が大きい)
(3)7/5は「1と2/5」だから、1.4になる。だから、答えは『1.45』
  分数に直して考えたいのであれば、1.45は「1と9/20」となるため、通分が必要だから頑張って。

読めるところだけですが

問2 約分しましょう
(1) 8/12 →4で割れるから→ 2/3
(2) 14/42 →7で割れるから→ 2/6 →更に2で割れるから →1/3
(3) 84/36 →6で割れるから→ 14/6 →さらに2で割れるから →7/3
(4) 35/105 →5で割れるから→ 7/21 →さらに7で割れるから →1/3
(5) 50/25 →25で割れるから→ 2/1 → 2

問3 通分しましょう
(1)[1/3 2/5]
   →5/15 6/15
(2)[1/6 3/8]
   →4/24 9/24 
(3)[5/6 13/20]
 6の倍数【6 12 18 24 30 36 42 48 54 60】と20の倍数...続きを読む

Qおめでたのお祝い?!

知人に待望の赤ちゃんが出来ました!!
それで、共通の知人に一緒にお祝いをしようと言われたのですが・・・。
私もお祝いしたい気持ちは山々なのですが、おめでたのお祝いってして良いのでしょうか?
もちろん大丈夫だとは思いますが、赤ちゃんが無事に生まれてからお祝いしたほうが良いのでは、とも思います。
私にとって知人が妊娠したのは初めての事なので、どうするべきかと悩んでいます・・・。
ちなみに、知人とは今は他県に暮らし、たまにメールをする関係です。
かしこまった間柄ではありませんが、年齢も少し離れていて、くだけた間柄ともちょっと違います。
また、今回お祝いするのを見合わせる場合、共通の知人にどう伝えたらいいか、とも考えてしまいます。
私が勝手に縁起でもない事を考えていると思われるのも辛いですし、相手の気分を慨さない良い伝え方はないでしょうか?
皆さんのお知恵を貸して下さい!!

Aベストアンサー

ふつうは友人は赤ちゃん誕生後にお祝いするものだと思うと
伝えるべきですよね。
戌の日の帯祝いとかは親族ですよね、ふつう。
経験談ですが
友達で3人の男の子のいるご夫婦がいます。
一人目は手がかからないいい子なので3歳の時第2子を
と思い妊娠。でも高齢出産ではないので羊水検査など
受けなかったので(日本では受けないのがふつう)
生まれてみたら肺などに異常がありそのまま集中治療室へ
。それから生きるか死ぬかの大手術、長期の入院
産後の体で車を運転して病院に通う事半年。
その後奇跡的にふつうの生活がおくれるくらい回復しましたが
先天性の染色体の異常で障害児です。
だから生まれた時当然渡すべきお祝いもとてもあげられる
状況じゃなかったです。(その子の幼稚園就園時に代わりにとやっとお祝いを渡せました。)
その後障害児を持ったことで健常な子がもう一人
ほしいと思い三男が無事生まれましたがもし障害があったら
生まないくらいの覚悟で望んだと思います。
だから出産て大変なことなんですよ。
知人でも出産に由来する激しょう肝炎でそれまでまったく健康だった若い女性だったのに赤ちゃんを残し亡くなりました。

だからなにがあるかわからない出産ですので
もちろん無事に産めると思いますが、母子ともに元気ですという報告を教えてもらってからがぜったい無難です。

ふつうは友人は赤ちゃん誕生後にお祝いするものだと思うと
伝えるべきですよね。
戌の日の帯祝いとかは親族ですよね、ふつう。
経験談ですが
友達で3人の男の子のいるご夫婦がいます。
一人目は手がかからないいい子なので3歳の時第2子を
と思い妊娠。でも高齢出産ではないので羊水検査など
受けなかったので(日本では受けないのがふつう)
生まれてみたら肺などに異常がありそのまま集中治療室へ
。それから生きるか死ぬかの大手術、長期の入院
産後の体で車を運転して病院に通う事半年。
その後奇跡...続きを読む

Q小学校における倍概念って何?算数や数学で「倍概念」がありますが、小学校における倍概念ってどんな内容

小学校における倍概念って何?
算数や数学で「倍概念」がありますが、小学校における倍概念ってどんな内容ですか?

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。
倍概念については、かけ算の逆操作として割り算も関連します。
割り算で、何倍かを求める必要があるからです。
ただ、かけ算の逆操作と考えれば、倍概念と直結するのは、かけ算と言って良いでしょう。

Q成人式でどんなお祝いをしてもらいましたか?

長男が成人式を迎えます。
皆さんはどんなお祝いをしてもらいましたか?

両親や祖父母から、お祝い金を頂きましたか?
もしくは食事に行ったりして済ませましたか?

出来れば年齢、性別も教えてもらえると参考にしやすいです。

ちなみに私は成人式に出席しないから振り袖の代わりに、アメリカに一カ月ホームステイさせてもらいました。

そんな感じで回答頂けると、わかりやすいです。

Aベストアンサー

 40年以上前のことですが、家族とごく身近な親しい人を招き、皇居に近いフレンチレストランで食事会をしていただきました。
 男女差や、長男次男の差別も残っていた時代で、僕は長男でした。

 非常に天井の高い大きな部屋だったこと、ギャルソンが二人ドアの両脇にいつも待機していたこと、バターナイフやティースプーを加えると20本近い(以上だったかもしれない)ナイフとフォークの数、に驚いた記憶があります。

 じつは、それから40年経っても、その時の数以上のナイフフォークを並べたことがありません。

Q年齢算に関して。

いつもお世話になっております。
下記の問題の解法を教えて頂きたいと思います。

(例題)
長男の一郎が次男の二郎の年齢の3倍の時に、
三男の三郎が生まれた。また二郎が三郎の年齢の3倍の時に、
一郎は14歳であった。
では、二郎が25歳の時に一郎は何歳か?


宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

三郎が生まれたとき
次郎がx歳だったとすると
一郎は3x歳

三郎がy歳になったとき,
次郎は(x+y)歳
一郎は(3x+y)歳

次郎が三郎の3倍の年齢であるとき
3y = (x + y)
が成り立つ
よって
x = 2y
このとき
一郎は
{3(2y) + y} = 7y歳
である。

仮定よりこのとき一郎は14歳であるから
y = 2

このとき
一郎 14歳
次郎 6歳
三郎 2歳

(一郎が12歳のとき,次郎が4歳で,三郎が0歳。このとき、一郎は次郎の三倍の年齢)

さて,一郎との年齢差は8歳だから
次郎が25歳のとき
一郎は33歳。

#ただし、途中で一郎が死去とか,誕生日がずれている等のケースは考えていない

Q七五三のお祝い

七五三のお祝いは満年齢か数え年かどちらが正しいのですか

Aベストアンサー

どちらが正しいか、と聞かれれば、数え年が正しいと答えたくなります。
人間の年齢を満で数えるようになったのは、昭和25年以降のことです。それ以前からある習慣やしきたり、人生儀礼などは、数え年でするのが、本来の姿です。
たとえば、61歳を「還暦」といいますが、数え61歳の初日である元旦に、十干十二支が二巡目に入る、つまり「暦が還る」のであって、満61歳の誕生日に暦が二巡目に入るのでは決してありません。厄年とか、喜寿、米寿などの考え方も同じです。

本題に還って七五三ですが、男子は3歳と5歳、女子は3歳と7歳とに当る年の11月15日に氏神様に参詣する行事を言います。
七五三を祝う親の世代はおろか、祖父母の世代でも数え年などという言葉が日常世界からほど遠くなっています。また、数え3歳というと、たとえば12月生まれのお子さんですと、11月で満1歳と10か月ほどにしかならないのです。晴れ着を着せるにはちょっと無理がある場合もあります。そのようなことから、近年では満年齢で七五三を祝うご家庭が多いことも否定できません。
日にちも11月15日にこだわらず、前後の休日に済まされる方も多いようです。

質問者さんが、古来よりのしきたりを重んじるか、実利性を取るかによって、判断すればよいと思います。

どちらが正しいか、と聞かれれば、数え年が正しいと答えたくなります。
人間の年齢を満で数えるようになったのは、昭和25年以降のことです。それ以前からある習慣やしきたり、人生儀礼などは、数え年でするのが、本来の姿です。
たとえば、61歳を「還暦」といいますが、数え61歳の初日である元旦に、十干十二支が二巡目に入る、つまり「暦が還る」のであって、満61歳の誕生日に暦が二巡目に入るのでは決してありません。厄年とか、喜寿、米寿などの考え方も同じです。

本題に還って七五三ですが、男子は3歳と...続きを読む

Q+算 ×算 頭の使い方の違い

×÷の正答率が高く、
+-の正答率が低い子どもがいます。

「なんとなく」わかります。
できる所まで言葉にしますと・・・。
×÷は、知識でとけるようです。「ににんがし」・・・といったようにです。機械的です。
+-は、そのつど、頭の別の働きを使っているようです。私が考えるに「数量のイメージ」を思い浮かべる力でしょうか。2+10といった際、たとえば「玉2個分のイメージ」「玉10個分のイメージ」を思い浮かべて、それを頭の中で操作する。。。 もう少し曖昧かもしれませんが、「イメージ操作」の作業があるかと思いました。

×÷では、そうしたイメージ操作をしなくて「も」解けてしまうのではないかと考えました。


・・・が、ここまでです。
あっているか間違っているかも分かりません。
いったい、この辺の話の正体は何なのかを知りたいと思いました。

ご存知方が折られましたら、どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

掛け算九九と同様に、一桁の足し算を暗記物と捉えて
計算力の基礎にしよう…という考え方があります。
興味があれば、「算数 素過程」で検索してみて下さい。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報