マンガでよめる痔のこと・薬のこと

タイマーIC 555をつかって、ワンショットタイマーを作りました。
使い方として、普通電源スイッチを入れてから、つぎにトリガースイッチを入れます。

ところで、これを電源スイッチを入れただけで、同時にトリガースイッチも入る、という風にできないでしょうか?

A 回答 (6件)

>100uFと0.001uFでやってみたところ、うまくいきません。



その間の値は、お持ちではないでしょうか。
ちょっと両極端な値です。

ところで、資料を見つけました♪
回路図をスキャンしてお送りできればいいのですが、できる限り文章で表現してみます。
4,8はVCC
5は0.1uFでGNDへ
1はGNDへ
VCC--R--6、7--C--GND

   VCC---●--●--
    │    │  │
    │    │  │
   10K   │ 47K
    │    │  │
    │    │  │
 T--●-C-----●---------2
   1000P │  │
         │  │
         ▲  ▼←ダイオード
         │  │
         │  │
         ---●
            │
            │
           0.01uF
            │
            │
           GND

別質問の回答のように書いてみましたが、うまくいくかな?
Tはトリガー入力です。外部トリガー入力が不要の場合、1000pと10kは必要ありません。
CQ出版社「実用電子回路ハンドブック」より
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた、ありがとうございます。
今手持ちの部品がないので、今度ためしてみます。

お礼日時:2004/01/15 03:06

Dischargeを使わないので繰り返しは無い。

コンデンサ電圧は最初一回上がったきり。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

またまた、ありがとうございます。
そうゆうことですか。
ものすごく、かんちがいしてました。
6番7番ピンはつないで置くもんだと思ってました。

お礼日時:2004/01/16 20:33

お手持ちの部品がまだ少なそうなのでこんな回路を。

電源SW投入後、出力Qが一定時間だけHighになります。
一定時間Lowになる回路はCとRを入れ替えればよいかなと思うけど自信なしです。(電源が立ち上がる過程の内部回路動作が分からないので。)
もし試すときはC(電解コン)の極性を間違わずに。Rの場所に入れ替えるときも常に電源に近い側をプラス側に。


 電源
  │
  │
   / SW
  │
  └─┬─┬─────┬───
     │  │          │
     │  │┏━━━━┷━━┓
     R1 └┨reset         ┃
     │    ┃             ┃
     │    ┨discharge      ┃
     │    ┃            Q┠─ 出 力 
     ├──┨threshold      ┃
     │    ┃             ┃
     ├──┨trigger         ┃
     │    ┃             ┃
     │    ┗━━━━━┯━┛
     C            ┷
     │
     ┷


余談;
タイマ時間が数分になるとNE555の保証限界を超えてるので精度や再現性がひどく悪いと思う。 本格的なタイマを欲するのなら(昔はS8081というICが定番だったようだが現在は)
ワンチップのマイコンがよい。 アナログのノスタルジーが目的でないなら最初からマイコン同時進行がお勧めコース。

この回答への補足

ありがとうございます。
でもこれは、繰り返しになりますよね。
ワンショットタイマーにしたいんですけど。

補足日時:2004/01/15 21:07
    • good
    • 0

前回にひき続いてるのですね、現在の回路ではQ出力はどちらになってるのでしょう。

ICの品名、時定数の抵抗とコンデンサの値なども書いてくれれば参考になります。
どうやら;電源スイッチを入れると共に何か(LED?)に電気が供給され数秒なり数分後に自動的に切れる回路が欲しい、と考えて良いのでしょうか。

この回答への補足

ICはNE555Pです。
なにぶん最近電子工作はじめたばかりで、どこまで、できるのか探っている状態です。
ですから、時定数、出力は特に決まってはいません。

ただご指摘のように、電源スイッチを入れるだけで自動的にタイマーがONになり数分後に切れる、あるいは入る回路があったらいろいろできるなと思っています。

補足日時:2004/01/15 03:08
    • good
    • 0

やっぱり崩れました。

すみません。

VCC--47k--2--Di-●-0.01uF--GND

Diと0.01uFの接続からもう一つのDiでVCCへ。

コンデンサはマイラー又はフィルムコンデンサがいいかと思います。
    • good
    • 0

ちょっと今、手元に資料がないのではっきりとしたお答えでなくて申し訳ないのですが、ご了承下さい。



さて、555のトリガーはLow/Hiどちらで有効でしたっけ?
仮にLowで有効だとしますと、
1kΩ~10kΩぐらいの抵抗で電源ラインとトリガー入力のピンをつなぎ、トリガー入力ピンとGND間に0.1uFぐらいのコンデンサをつなげばいいかと思います。
Hiで有効であれば、抵抗とコンデンサを入れ替えます。電源-トリガーピン間にコンデンサ、トリガーピン-GND間に抵抗、となります。

回路図で書けば簡単なのですが・・・
うろ覚えですみません。

この回答への補足

ありがとうございます。Lowで有効です。

100uFと0.001uFでやってみたところ、うまくいきません。

補足日時:2004/01/12 23:13
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QタイマーIC(LM555)は基本的に電源を入れたら数秒後にリレーがON

タイマーIC(LM555)は基本的に電源を入れたら数秒後にリレーがONになる設計になってますか?

Aベストアンサー

>抵抗器=130KΩ、コンデンサーを33μにすると約5秒後にONになる
はいそうです。
ANo.3の回路は、電源スイッチをOFFにすると同時にリレーもOFFになるので、電源OFF時のポップ音もなくなります。

QタイマーIC555の使い方

タイマーIC555の使い方でよく書かれてるのは、通常LED消灯、トリガーをきっかけに点灯、一定時間経過後に消灯になる使い方ですが、今作りたいのは通常はLEDが点灯していてトリガーをきっかけに消灯、一定時間経過後にまた通常点灯する回路を作りたいのですがリレーを使わないと無理でしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

添付回路図で参照ください
 LEDを上側(vcc側)と3番ピンに接続すると、点灯→消灯→点灯。

 LEDを下側(GND側)と3番ピンに接続すると、消灯→点灯→消灯。
となるはずです

Q簡単なタイマー回路の作り方

12V直流回路で、スイッチを切る時はすぐに切れて、スイッチを入れた時に遅れて(10秒くらい)ONする回路を作りたいと思っています。一応電気の基礎は解っているつもりですが、どのような回路を作れば良いでしょうか?簡単な配線作業しかした事は無いので、簡単な回路があれば教えてください。

Aベストアンサー

必要なものは、電磁接触機(マグネット)、リレー、オンディレータイマー(タイムスイッチ)、手動ボタン(ON,OFF)あとは電源を12Vにするのが必要であればダウントランス。DCと言うことですのでバッテリー回路でしょうか…。全て12V仕様があるかどうかは…確認していませんが下記の方がおっしゃるようにOMRON社がパーツ豊富でしょうね。

回路のヒントはONボタンを押すとタイマー回路を入れる、後はタイムスイッチのオンディレイ機能で何秒後に接点が閉じるかを設定するだけですね。これで電磁接触機を働かせて自己保持させる。
OFF回路はそのままタイマーを通さず切るだけですね。

12Vリレーは自己保持用。他に物を動かす接点が足りない時は補助リレーなど多接点を使用されると良いですね。

物さえ揃えば簡単なシーケンスで動きますから、一度シーケンスに関する書物を探されてはいかがですか。オーム社からなら非常にわかりやすい書籍が出ています。
あまり12V回路は作らないので物が揃うかどうかはちょっと自信がありません。24Vや100,200なら上記で見つかると思います。

今のオムロンのタイマーは多機能で使いやすいですよ。

必要なものは、電磁接触機(マグネット)、リレー、オンディレータイマー(タイムスイッチ)、手動ボタン(ON,OFF)あとは電源を12Vにするのが必要であればダウントランス。DCと言うことですのでバッテリー回路でしょうか…。全て12V仕様があるかどうかは…確認していませんが下記の方がおっしゃるようにOMRON社がパーツ豊富でしょうね。

回路のヒントはONボタンを押すとタイマー回路を入れる、後はタイムスイッチのオンディレイ機能で何秒後に接点が閉じるかを設定するだけですね。これで電磁接触...続きを読む

Qコンデンサを使った遅延回路について

最近、電子回路に興味があっていろいろ調べてはいるのですが、
自分にはどうしても理解できないのでアドバイス頂けませんでしょうか?

今、トランジスタを使って遅延ON(オンディレイ)で入力信号がONしたあと、
数秒後にスイッチングONする回路を作りたいのですが、
ネットで調べていると該当する回路は見つかったのですが、
自分には理解不能で困っています。

http://lightz.info/circuit/data/11_11_1.png

このような回路です。

コンデンサのマイナス側がトランジスタのベースに繋がっており、
どうしてこの回路でベース電流が流れるのでしょうか?
コンデンサはマイナスから電流って流れるんでしょうか?

遅延OFF回路についても上記アドレスのものではありませんが、
コンデンサのマイナスを使ってスイッチングしている回路をよく見かけます。

本当に初歩的なことなのでしょうけどどうか教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

平日は仕事なのでお返事が遅れました。

2つの回路
 (1) http://lightz.info/circuit/data/11_11_1.png
 (2) http://www.nct9.ne.jp/freetime/04kousaku/08winoff/01.gif​
ですが、(1)は左側がオンディレイ、右側がオフディレイです。しかし(2)はオフディレイでなく、オンディレイだと思います。
また(2)の回路ですが、Q1が p-ch FET なら、S-D間にある保護ダイオードの極性は逆じゃないでしょうか。

>C1が充電される間、R1を通して電流が流れ、満充電状態になった時点で、電流がC1に流れなくなり、FETのゲートがマイナス0VになりFETがON(ポジション方向に電流が流れる
それで合ってます。ポジションスイッチをONにした直後はポジションランプは光りませんが、ある時間が経過すると、左右のポジションランプが点灯します。

D2 と D3 の働きもその通りです。ウインカーランプが点灯中は、ウインカーランプの上側が12Vになりますが、Q1のゲートはD2やD3の電圧降下によって11.4V ( 12V - 0.6V ) になります。Q1のソースにはD1がつながっていろので、ソニー電圧は11.4Vになっています。したがって、ウインカーランプが点灯中はQ1のゲート電圧とソース電圧は同じ11.4VになるのでQ1はOFFになり、ポジションランプが消灯します。D2 と D3 のカソード(三角形の先のほう)を共通にしているのは、ウインカー回路の左右を分離するためです(ダイオードにしないで直結すると左右のウインカーが同時に点灯してしまう)。

一方、ポジションスイッチをOFFにした直後は、コンデンサC1には電荷が残っていて、FETはON状態なので、C1の電荷は D1 → FET → ポジションランプ という経路で放電されます(Q1の内部ダイオードの向きが図通りだと、Q1には常に下向きの電流が流れてしまうので、Q1の内部ダイオードの向きは上向きの間違いだと思います)。放電経路の途中には大きな抵抗がないので、放電は一瞬で終わるはずです。したがってポジションスイッチをOFFにしてすぐにポジションランプは消灯するのではないでしょうか。放電するにしたがってコンデンサC1の電荷はなくなっていき、Q1のゲート電圧は12Vに近づいていきますが、その途中でQ1がOFFになるので、コンデンサC1の電荷は完全にはなくなりません(電荷が残っている状態でQ1がOFFになり、放電経路が遮断されます)。

>このFETがOFFしているときのコンデンサの状態(D2から12Vが印加されてる間)は、コンデンサのマイナスからR1方向に放電している状態と考えてよいのでしょうか?
コンデンサの+側から電流が流れ出すことで放電されると考えるほうがいいです。D2から12Vが印加された瞬間、コンデンサの-側は 11.4V(12V - 0.6V )に一気に持ち上げられます。このときコンデンサに充分な電荷が残っていてQ1がONになっていれば、コンデンサの電荷はC1の+側→D1→1→ポジションランプ という経路で放電されます(この放電は一瞬で終わるので、ウインカーが点灯するとほぼ同時にポジションランプは消灯するはずです)。このように、(2)の回路はポジションスイッチを入れてしばらくしてからポジションランプが点灯し、ポジションスイッチをOFFにするとほぼ同時にポジションランプが消灯するというオンディレイ回路だと思います。

(1)の回路の右側の回路は正真正銘のオフディレイ回路です。
スイッチング信号に12Vが加わると、コンデンサ(47μF)が12Vまで一瞬に充電されます。トランジスタのベースに流れる電流は、D1とVR+5kΩを解してスイッチング信号から常に供給されるので、スイッチング信号に12Vが加わった瞬間にトランジスタがONになりリレーが動作します。その後、スイッチング信号がOPENになったり、0Vが加えられると、コンデンサ(47μF)が放電し始めますが、放電経路はコンデンサの+側→50kΩ(VR)→15kΩ→ベース(B)→エミッタ(E)→コンデンサの+側 になるので、放電に時間がかかります。放電するにしたがって、コンデンサの+側の電圧は下がっていき、トランジスタのベース電圧が0.6V未満になると、トランジスタがOFFし、リレーはOFFとなります。この回路でも、トランジスタがOFFになった瞬間にはコンデンサに電荷が少し残っていますが、コンデンサにたまった電荷はトランジスタがOFFになってもベースを通じて放電され続けます。回路(2)場合、Q1はMOS FETなので、コンデンサの放電経路はゲートでなく、ソース→ドレインになります(ゲートにはほとんど電流は流れません)。したがって、回路(2)ではQ1がOFFになると、放電経路が遮断されるので、コンデンサに電荷が残ってしまいます。

平日は仕事なのでお返事が遅れました。

2つの回路
 (1) http://lightz.info/circuit/data/11_11_1.png
 (2) http://www.nct9.ne.jp/freetime/04kousaku/08winoff/01.gif​
ですが、(1)は左側がオンディレイ、右側がオフディレイです。しかし(2)はオフディレイでなく、オンディレイだと思います。
また(2)の回路ですが、Q1が p-ch FET なら、S-D間にある保護ダイオードの極性は逆じゃないでしょうか。

>C1が充電される間、R1を通して電流が流れ、満充電状態になった時点で、電流がC1...続きを読む

Qリレーが作動する時間を遅延させたい

DC5Vで作動するリレーをスイッチONから約10msc~100msc位遅延して作動させたいのですが、ICを使わないでトラジスター、抵抗、コンデンサー等だけで出来ないでしょうか?
出来れば遅延時間の調整が出来れば有難いです。
なお、回路図と部品の詳細を教えていただけると助かります。
当方は最近市販の電子キットの組立てを始めたばかりですのでよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

スイッチONというのは機械的なスイッチを使うのでしょうか。それとも電圧信号などが入った状態を言うのでしょうか。後者の場合なら、添付回路のように、トランジスタと抵抗とコンデンサだけでできます。入力が 0V のときはリレーはOFFですが、5Vが印加されると、ある時間遅れてリレーがONします。100kΩ の可変抵抗を調整すれば、遅延時間を 1ms から 100ms まで連続的に変えられます。添付図の波形は回路シミュレータで検証した結果です。ご質問は、ON時の遅延ですが、この回路ではOFF遅延はほぼゼロ(1ms程度)です。OFF遅延とON遅延を同じにする場合は、「OFF遅延をなくす回路」のダイオード(1N4148)を取り外してください。機械的なスイッチを使うのであれば別途回路図を添付しますが、スイッチの種類を教えて下さい(トグルスイッチとかプッシュスイッチなど)。

リレーの接点にはチャタリングという、1ms程度の短い時間内で接点がON/OFFを繰り返す現象があります。ここ(http://www.cqpub.co.jp/hanbai/books/34/34451/34451_6SYO.pdf)の図6-1のような感じですが、これがあっても問題ない用途でしょうか。

スイッチONというのは機械的なスイッチを使うのでしょうか。それとも電圧信号などが入った状態を言うのでしょうか。後者の場合なら、添付回路のように、トランジスタと抵抗とコンデンサだけでできます。入力が 0V のときはリレーはOFFですが、5Vが印加されると、ある時間遅れてリレーがONします。100kΩ の可変抵抗を調整すれば、遅延時間を 1ms から 100ms まで連続的に変えられます。添付図の波形は回路シミュレータで検証した結果です。ご質問は、ON時の遅延ですが、この回路ではOFF遅延はほぼゼロ(1ms程度)...続きを読む

Q電気回路図を書けるフリーソフト。

レポートを書くときに、ワードか何かで書こうと思ってるのですが、電気回路を書かないといけないんです。
電気回路を書けるフリーソフトあれば、教えてください!!

Aベストアンサー

http://www.vector.co.jp/soft/win95/business/se127636.html
これを使ってレポートを書いたことがあります。
OLE対応で便利です。

Q電子工作:555タイマICの初めの動作

電子工作初心者(にうぶ毛が生えたくらい)です。
http://www.cypress.ne.jp/f-morita/parts/ic/555_free.html
こちらに載っている回路で、バイク用のウインカーリレーを製作しようとしています。
点滅速度の乗数も近い(0.7sec程度)ようです。

そこで、この回路に電源を入れると出力が発振するはずですが、電源を入れた瞬間は出力はHなのでしょうか?
それともLowなのでしょうか?

また、Lowなのであれば、初めの1回目のLowの時間は2回目以降のLowの時間と大差ないくらいの誤差になるのでしょうか?

本来ならば、常にこの回路に電源を入れっぱなし(555は動作しっぱなし)で、
ウインカーのスイッチが入ると出力が電球に供給されるようになるのが
一般的かと思うのですが、そうするとスイッチを入れるタイミングによって、Lowの途中から点滅が始まったり、
Hiの途中から始まったりすると思います。

作りたいフラッシャリレーは、Onしたときに出力がHi(の初め)から点滅が始まるような動作のものです。
出力を反転させる回路くらいなら作れると思いますので、とりあえず初期動作がわかれば、
その反転回路用の部品もまとめて買いに行くつもりなのです。
機械式リレーは使いたくないので、駆動にはMOSFETを2個使用する予定です。
(バイクの元々の回路の都合上、2個なければいけなそうです。)


詳しい方、よろしくお願いします。

電子工作初心者(にうぶ毛が生えたくらい)です。
http://www.cypress.ne.jp/f-morita/parts/ic/555_free.html
こちらに載っている回路で、バイク用のウインカーリレーを製作しようとしています。
点滅速度の乗数も近い(0.7sec程度)ようです。

そこで、この回路に電源を入れると出力が発振するはずですが、電源を入れた瞬間は出力はHなのでしょうか?
それともLowなのでしょうか?

また、Lowなのであれば、初めの1回目のLowの時間は2回目以降のLowの時間と大差ないくらいの誤差になるのでしょうか?
...続きを読む

Aベストアンサー

 
 
 回路拝見しました、やはり PMOS 駆動でしたかw そう思って過去の回路を紹介したんですが、左右共用をお考えだったんですね。



1.
 まず、お書きの回路ではたぶん、PMOS がオンしっ放しになりそうです。わけは IC出力の High電圧が 6V弱なのに PMOS のドレインが 12Vだから Vgsが常に7V以上ある、ゆえに常にオンでしょう。 スレッショルド電圧(Vth)が9VほどのPMOSを使えばいいんでしょうが、普通のスイッチング用はもっと低いのが多いです。



2.
 策は 555タイマを12Vで動かすのがお奨め。回路が簡単になりますし。555(CMOSに限る)の推奨電源範囲は2V~15V、耐圧は18V以上ですから、バッテリが充電状態で13V~14Vになっても大丈夫です。



3.
 左右共通回路なら、紹介した回路よりインバータを入れる方を勧めます。わけは貴方がPMOSを選ぶ際にVthを気にしなくてもいいようにです。(気にし過ぎと言われそうですがw一応公道を走るですから。)


  +12V電源
   |
    \ ON-OFF-ON
  | |
  ├─)─ 片側のトランジスタへ ──┬---┐
  | ├─ おなじく           │    |
  │ │             100kΩほど  S
  ▽ ▽                  ├─-G PMOS
  ├-┴─────┐         C    D 2SJxxx
  |          │   ┌10kΩ─B    |
  ├─┐      Timer   │ ほど  E    └ 方向指示灯へ
100kΩ │     Q出力─┤     ┷
 ほど 0.1μF    |   │   2SC1815など
  ┷  ┷       ┷   |
抵抗の目的は        └ 同上の
全オフでフロート時の     回路一式 ── 方向指示灯へ
静電気からICを保護



 2SC1815はベース抵抗内蔵型(俗称デジトラ)でもいいでしょう。共通一個よりも図のように個別にする方をお奨めします。
555タイマー部分の回路はお書きの回路そのままです。リセット不要。
 
 

 
 
 回路拝見しました、やはり PMOS 駆動でしたかw そう思って過去の回路を紹介したんですが、左右共用をお考えだったんですね。



1.
 まず、お書きの回路ではたぶん、PMOS がオンしっ放しになりそうです。わけは IC出力の High電圧が 6V弱なのに PMOS のドレインが 12Vだから Vgsが常に7V以上ある、ゆえに常にオンでしょう。 スレッショルド電圧(Vth)が9VほどのPMOSを使えばいいんでしょうが、普通のスイッチング用はもっと低いのが多いです。



2.
 策は 555タイマを12Vで動かすのが...続きを読む

Q抵抗とコンデンサで遅延タイマーが作れますか?

車のACCから電源をとり、一般リレー(12V用)A接点を
10秒位してから動かすようにしたいと考えています。
(コイル定格電流50mA程度)
エンジンOFFでリレーの励磁が解ける仕組みです。

オムロンのディップタイマH3FAは値が張るので、
格安で仕上げたいのです。

OKWAVEの過去の質問に抵抗とコンデンサを利用して
簡単な遅延タイマーが可能であると書かれていたと思うのですが
探し出せなくなってしまいました。


12V├──抵抗─┬─コンデンサ──────┤ GND  
             | 
            ├─リレーコイル─────┤ GND


このような感じになるのかと思いますが大間違いでしょうか?

また10秒後にリレーONとする場合、抵抗値・コンデンサ容量も
記載していただけますようお願い致します。
         

Aベストアンサー

 エレクトロニクスの設計・製作を専門とする者です。結論を言うと、この回路では原理的には言われる目的のように作動しますが、あまり現実的ではありません。

 図の抵抗値をかなり小さくする必要があり(たぶん80Ωかそれ以下にしないとリレーのコイルに十分な電流が流れず、リレーは作動できません)、この抵抗値が小さいと、10秒の遅延時間をとるのにコンデンサの値は極めて大きなものになります。おそらく0.1~0.5F(代表的なコンデンサの値は470,000μF)くらいの容量がいるであろうと思われ、入手困難か、もしくは入手できても価格が高く、かつ寸法的にもでかいものになるでしょう。

 トランジスタまたはダーリントン接続したトランジスタを1個かませた回路に設計しなおすほうが、よほど現実的で、経済的で、コンパクトに出来ますし、設計・製作面でもスマートです。

 百歩譲って、抵抗の代わりに50mAのSRDを使っても、元の回路よりまだマシです。この場合はリレーコイルの電圧が75%になったときにリレーが作動すると仮定すれば(リレーの特性が不明ですからあくまでも仮定であり、仮定が現実にピッタリ合っている保証はありません)、次の簡単な概算式でコンデンサの値が求められます。
V=IT/C
V=12V×0.75=9
I=0.05
T=10
ゆえにC=0.05×10÷9=0.056
 これは概算ですので、47,000μF(16WV)のコンデンサで試しに実験して、適切な値を決めなおす必要があります。

 なお、この回路ではエンジンキーをOFFにしてもリレーはすぐには切れません。すぐに切るためには回路にダイオードを加えるなどの更なる工夫が必要です。

 エレクトロニクスの設計・製作を専門とする者です。結論を言うと、この回路では原理的には言われる目的のように作動しますが、あまり現実的ではありません。

 図の抵抗値をかなり小さくする必要があり(たぶん80Ωかそれ以下にしないとリレーのコイルに十分な電流が流れず、リレーは作動できません)、この抵抗値が小さいと、10秒の遅延時間をとるのにコンデンサの値は極めて大きなものになります。おそらく0.1~0.5F(代表的なコンデンサの値は470,000μF)くらいの容量がいるであろうと思われ、...続きを読む

Q電子回路好きですが素人で勉強中。教えてください。

電気回路は素人の質問ですみません。
タクトスイッチを連打(10秒当たり30回位)している間は、リレーがずっとONしている状態で、
連打やめると、リレーがOFF状態になる回路を作りたいのですが…。
電源電圧は6Vです。
【質問】
(1)オフディレイ回路で対応できるのでしょうか?
 タイマーIC555を使うと良いと聞きましたが、555でうまく回路が組めるのでしょうか?
 (タイマー時間終了の瞬間にタクトスイッチが押されていると設定されたタイマー時間を
 過ぎてもOFFにならず、スタートスイッチをオフにするまでONし続けると、あるHPにあったの
 ですが・・・。)

(2)http://lightz.info/circuit/index.cgi?action=make_html&cat=11&txtnumber=log#11
 さんのオフディレイ回路が参考になると思うのですが、皆様どうでしょうか?
 しかし、この方の回路図だと電源が12Vです。私は6Vで動かしたいです。
 コンデンサーや抵抗は(電源電圧に関係なく)ディレイ時間で選べばよいのでしょうか?
 リレーは5V用で良いのでしょうか?
 (連打をやめた瞬間からオフディレイ時間後(例えば0.5秒とか1秒後)にリレーがOFFになるのは
  良しと思っております。)

ブレッドボードで試すにも、どんな部品を買えばよいのか分からず、困っております。
素人なので、「KITを」も考え、色々探したのですが、見つける事が出来ませんでした。
どうか、「お詳しい方」のアドバイスを頂きたく、よろしくお願い申し上げます。

電気回路は素人の質問ですみません。
タクトスイッチを連打(10秒当たり30回位)している間は、リレーがずっとONしている状態で、
連打やめると、リレーがOFF状態になる回路を作りたいのですが…。
電源電圧は6Vです。
【質問】
(1)オフディレイ回路で対応できるのでしょうか?
 タイマーIC555を使うと良いと聞きましたが、555でうまく回路が組めるのでしょうか?
 (タイマー時間終了の瞬間にタクトスイッチが押されていると設定されたタイマー時間を
 過ぎてもOFFにならず、スタートスイッチを...続きを読む

Aベストアンサー

えー、説明を始めるときりが無いですが・・・(設計しちゃった方が早い)
質問者様の勉強にならないと思います。
勉強にならないと応用が利きませんので、意地悪な様ですが回答は載せません。

リレーとトランジスタ周りはこんな感じで。
http://www9.plala.or.jp/fsson/NewHP_elc/elc/elc_3_7Tr2sw.html

タイミングは下記のベストアンサーで
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1202949.html
詳細は時定数でぐぐれば出てきます。

あとは部品カタログで確認してください。

・・・で、済ませるとあまりに不親切なので、多少おまけを。
部品カタログには膨大な数値が書いてあってどこをみれば良いかわかりません。
しかし読み方のコツがわかれば、効率的に読めます。

部品を使うには大きく下記の2つの観点が必要です。

1.部品が壊れないように使う。
いわゆる絶対定格(AbsoluteMaximam)という奴です。
5VのICに24V入れたら壊れます。
大体の勘所は3つ。 電圧、電流、熱、全てが定格内に収まる必要があります。

2.普通の範囲内で使う。
オペレーショナルの定格です。
5Vのリレーは5Vかけるのが普通ですが、前後何割かのマージンがあります。
その範囲内で使ってください。 例えば今回のようにそれを超える場合には
リレー単体にかかる電圧電流がオペレーショナルな範囲内に入るようにしてください。
主な勘所は4つ。電圧、電流、熱、タイミングです。

この2つと、あとはオームの法則とキルヒホッフの法則が判ってれば
ホビーはこなせるでしょう。
後はわからない事を調べる根性とぐぐるですね。

私はそれで仕事してますけどなんとかなってます。

不親切でごめんなさい。

えー、説明を始めるときりが無いですが・・・(設計しちゃった方が早い)
質問者様の勉強にならないと思います。
勉強にならないと応用が利きませんので、意地悪な様ですが回答は載せません。

リレーとトランジスタ周りはこんな感じで。
http://www9.plala.or.jp/fsson/NewHP_elc/elc/elc_3_7Tr2sw.html

タイミングは下記のベストアンサーで
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1202949.html
詳細は時定数でぐぐれば出てきます。

あとは部品カタログで確認してください。

・・・で、済ませるとあまりに不親切なので...続きを読む

Q電源を入れてから約1秒後に小信号用のリレーをオンにしたいのですが、どう

電源を入れてから約1秒後に小信号用のリレーをオンにしたいのですが、どういう回路を組めば良いですか?

トランジスターで作れたら嬉しいです。

安く作りたいのでタイマリレーは考えてません。

回路図も載せてくれたら幸いです。

Aベストアンサー

ANo.2 です。
具体的な実験回路のサイトがありました。
1秒にしたければ、Cを220μFにすれば良いですね。

●POPノイズ除去用リレー回路
http://ta2020.huuryuu.com/
http://ta2020.huuryuu.com/popnoise'.jpg
 


人気Q&Aランキング