【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

こんどデスクトップPCを買おうと思っております。
その際以下のような用途で用いようと思っております。

・OSはWindows7
・メモリは4GB~
・HDDは外付けデバイスが余っているので容量はすくなくともOK
・仮想環境(virtual box)で実験のためWebサーバやファイルサーバのlinuxサーバを2つ程度立てる。
その際、ホストOSのwindos7も普通に使う分にはサクサク動いて欲しい。

最後の条件に必要なCPUはどのくらいの性能が要求されるでしょうか?
特にホストOSでは画像編集などの重たい処理は行いません。

たとえば、http://kakaku.com/pc/desktop-pc/ma_0/p1001/のページならどの程度のCPUがよいでしょうか?Athlon II X2 Dual-Core 260などを一応考えていますが。

アドバイスよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

まぁ仮想なので余り期待せずという事前提でネックを解消していくというのが正しいかと



速度求めるならintelならsandy以降でvt対応
メモリーは本体OSが4G仮想が4G使うと考えたら8G以上

この基準満たすとcpuはある程度もう切り分けされるので
後は諸事情に合わせるだけとかになりますよ。
vtだと下位は全滅ですしsandy以降となるとその世代のミドルからハイの数製品だけ対応だと思いますので
かと言って世代が全部近いのでパワー差が広い訳では無いので元々重い仮想での使用だと
どれを使っても、ものすごい差が現れる訳では無いはずですから。

もし圧倒的な差が有るかも知れないって部分がvtですので
そこを揃えてしまうとcpuの能力差って事になりますがそれも世代が近いので差が狭い。

ただamdとintelでのなるとミドルとハイ位の差が有るので
そもそもそれなりの差自体を抱えているかと思います。
現世代では無いですけど価格でも性能でもci7 2600にしといた方がいいと思うんですが

ただ元々仮想は重いので予算けちりたいからamdだと言うなら別にamdでも構わないと思います。
vt両方対応している2600なら速度も価格も実質安いんでは無いかと言うだけの話なので

athlon II X2 Dual-Core 260だとそもそもパワー足りないのでは?
三世代ぐらい前のパワーでしょう・・・それしか買えないというならまぁ諦めるかその近辺でvt対応探す位が限界かと。
    • good
    • 2

amdはかなり頑張ってci5位の能力。


ci7系はその上を行くという事ですので

ci5位の性能でも良いよ~って言うならamdの上位かci5
それ以上ならci7

クアッド以下のamdになると性能面としてヤバイかな?って事です。
クアッドクラスのamdになるとci5が価格的に近いのでci5の方が性能が良いのでci5の方が妥当。

今は拘りでも無ければamdはお勧めしないですね。
    • good
    • 0

サクサク動かすとなるとデュアルコア(2コア)ではちょっと性能不足。


トリプルコア(3コア)以上にしましょう。

AMDなら旧型だとAthlon II X4、Phenom II X4シリーズ
新型だとAMD A6/A8シリーズ、AMD FXシリーズ
IntelならCore i5/i7シリーズ

OSは必ず64bit版にしましょう。
メモリは8GB(以上)にしておくのが無難です。
    • good
    • 1

「・仮想環境(virtual box)で実験のためWebサーバやファイルサーバのlinuxサーバを2つ程度立てる。

その際、ホストOSのwindos7も普通に使う分にはサクサク動いて欲しい。」

 であれば、仮想サーバ2台とメインPCに確実に別々のCPUが割り当てられるように、4コア以上のCPUが欲しいです。Corei5以上ですね。


「・HDDは外付けデバイスが余っているので容量はすくなくともOK」
 
 仮想サーバの速度は、HDD性能に大きく左右されるので、RAID10を使いたいところです。危険覚悟でRAID0でも構いませんが、その代わりマメにバックアップを取る必要が出てきます。


「たとえば、http://kakaku.com/pc/desktop-pc/ma_0/p1001/のページならどの程度のCPUがよいでしょうか?Athlon II X2 Dual-Core 260などを一応考えていますが。」
 そんなショボイCPUは論外でしょう。Endeavor Pro5300で、Core i5-3570KにRAID10構成、メモリは8GB、Office付きで18万5千円。まぁ、私なら、予算25万で自作しますが。
    • good
    • 0

ゲストOSがサーバー系(所謂CUIなヤツですな)であることを前提にすると・・・



コンテンツが動画再生とか動画のリアルタイム編集を含まないという前提に立つと、Pentium G630あたりでも十分な気がします。
ホストOSがWindows系で、頻繁にクライアントPCとして使用するということなら、オンボードCPUのマザーボードではないタイプのものを選択すると良いでしょう。(Intel系ならAtomプロセッサー。AMD系ならEシリーズとかCシリーズとか)

また、CPUメーカーの各CPUデータシートをみて、仮想化技術に対応しているかどうかを調べてください。
ゲストがサーバーOSであれば、IntelのVT-X、AMDであればAMD-Vの機能に対応していればOKです。

まず、LGA1155あたりの廉価版CPUから始めて、動作状況を確認しながら必要に応じてCPUを上位機種に交換してゆくという方法が良いかと。

ただし、メモリは最低でも8GBくらいは積んでおかないと、ホストOSが厳しいかもしれませんよ。なので、当然ホストOSも64bit版ということになりますかね。

ちなみに
我が家には、AMD Athlon II x4 640とIntel Core i-7 2600とがあり、それぞれホスト・ゲストOSともに快適に動作しています。
それ以外にサーバー専用機として、Intel Atom D525なものにapache2とsambaと家庭内ストリーミングサーバーが動作していたりします。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q仮想マシンとWindowsのライセンス認証について

質問させていただきます。

Windows7がインストールされたパソコンを買いました。
そのパソコンにはWindows7のインストールディスクが付いてきました。
そして、そのパソコンに仮想化ソフトVMware Playerをインストールしました。
次に、付いてきたWindows7インストールディスクを使ってVMware仮想マシンにWindows7をインストールしました。
無事インストールし終わって使えるようになりました。
二、三日たったら、「何日以内にライセンス認証をしてください」というようなメッセージが現れました。
そこで、プロダクトキーを入力したら次のような画面が現れました。

Windows のライセンス認証のライセンス認証用プロダクトキーを入力して下さい。
入力したプロダクトキーは、このコンピューター上のWindowsのライセンス認証に使用できません。
新しいプロダクトキーをオンラインで購入します
自動電話システムでライセンス認証手続きを行います

という画面が現れました。

この場合どうすればいいのでしょうか?
ライセンスをもう一つ買わないといけないのでしょうか?
一台の同じパソコンに同じWindowsをインストールしているので、一つでいいのではないかと思ったのですが。
電話でのライセンス認証のときに、オペレーターに事情を説明すれば認証してもらえるのでしょうか?

どうかよろしくお願いいたします。

質問させていただきます。

Windows7がインストールされたパソコンを買いました。
そのパソコンにはWindows7のインストールディスクが付いてきました。
そして、そのパソコンに仮想化ソフトVMware Playerをインストールしました。
次に、付いてきたWindows7インストールディスクを使ってVMware仮想マシンにWindows7をインストールしました。
無事インストールし終わって使えるようになりました。
二、三日たったら、「何日以内にライセンス認証をしてください」というようなメッセージが現れました。
そこで、プロ...続きを読む

Aベストアンサー

仮想PCにいれるOSも当然ライセンスが別に必要になります。

仮想PCの台数分ライセンスも必要です。

Qサーバ仮想化におけるCPUコアについて

こんばんは。まだ勉強中なのですが、
サーバ仮想化を行う時のCPUのコアについて教えてください。

たとえば、
6Core/12スレッドのCPUを2個搭載します。
ハイパーバイザーはVMware vSphere5またはHyper-Vを使います。

この時、計12Core有していますので、
仮想マシンに対しては、12コアから各々割り当てていくということを認識していますが(ESX等が使う分は置いといて)

1.ハイパースレッドが有効なら、2倍の計24コアいけるということでしょうか。
2.実際このあたりを考慮する際はあくまで物理コアをもとに設計をするのでしょうか。
3.上記のとおりとすれば性能的には落ちるよう感じてしまいますが実際はどうなんでしょうか。

そもそも考え方が間違っていればご教示頂ければ幸いです><

Aベストアンサー

>1.ハイパースレッドが有効なら、2倍の計24コアいけるということでしょうか。

そうであるとも言えるし、そうでないとも言える。
要は設計次第。

>2.実際このあたりを考慮する際はあくまで物理コアをもとに設計をするのでしょうか。

サイジングの考え方としては正しい。

>3.上記のとおりとすれば性能的には落ちるよう感じてしまいますが実際はどうなんでしょうか。

設計と運用には開きがあるので一概には言えない。

ハードウエアメーカーにサイジングさせると、ゲストOSの使用CPUは物理コア数以下に抑えるよう見積もってくる。
VMware社のセミナーでは物理CPUの1.5倍くらいまでは大丈夫と言う。

仮想化技術とはゲストOSのリソースを振り分けてロードバランスを行い、物理リソースを有効活用する技術だから。
全てのゲストOSのCPU使用率が常時100%なら、物理コア数以下にするのが正しいが、運用においてそのようなことはあり得ない。
要は、全てのゲストOSの使用リソースを合算して、割れば必要量が見えてくるはず。

ただし、使用リソースの見積をピークに持ってくるのか、アベレージで持ってくるかによって違う。
CPUだけでなく、メモリやハードディスクやネットワークもね。

>1.ハイパースレッドが有効なら、2倍の計24コアいけるということでしょうか。

そうであるとも言えるし、そうでないとも言える。
要は設計次第。

>2.実際このあたりを考慮する際はあくまで物理コアをもとに設計をするのでしょうか。

サイジングの考え方としては正しい。

>3.上記のとおりとすれば性能的には落ちるよう感じてしまいますが実際はどうなんでしょうか。

設計と運用には開きがあるので一概には言えない。

ハードウエアメーカーにサイジングさせると、ゲストOSの使用CPUは物理コア数以下に抑え...続きを読む

Qpingでポートの指定

pingでIPアドレスを指定して、通信できるかどうかというのは
よく使いますが、pingでポートを指定して応答するかどうかは調べられるのでしょうか?

よろしくお願いします

Aベストアンサー

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含むICMP)ではできません。

FTPの疎通確認であれば、クライアントからサーバに対するTCP/21通信(FTP-CMD)が可能であること(サーバからクライアントへのTCP/21からの応答を含む)+サーバからクライアントに対するTCP/20通信(FTP-DATA)が可能であること(クライアントからサーバへのTCP/21からの応答を含む)が必要でしょう。

監視ソフトによるものであれば、
・クライアントからサーバへのログイン(TCP/21)
・クライアントからサーバへのlsの結果(TCP/20)
で確認すればよいでしょう。

pingを含むICMPというプロトコルは、OSIの7レイヤで言うところのL2(同一セグメント内通信)とL3(IPルーティングされた通信)の両方にまたがる、ちょっと珍しいプロトコルです。

IPアドレスは指定できますが、別サブネットに属するIPアドレスに到達できればL3通信、できなければゲートウェイと呼ばれる同一サブネットに属する中継装置からの回答を得るという点でL2(MAC通信ではなく、同一セグメント内通信という意味)通信です。

ポート番号はL4で使用されるアドレスですから、L4機能の疎通確認はping(を含む...続きを読む

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

Qapt-get install ****** でinstallしたものをuninstallするには?

御世話になります。
vncserverだけをinstallするつもりが
誤って
apt-get install vncとうってしまいました。
これをuninstallしたいのですが
どのようにすればよろしいでしょうか?

教えて下さい。

Aベストアンサー

# apt-get remove パッケージ名
では、設定ファイルは削除されずに残ります。

完全に削除するときは、
# apt-get --purge remove パッケージ名
です。

Qvmware player 仮想OSについて

vmwareplayerで、1台のPCで6~8台位の仮想PC(win7)を起動したいのですが、
必要なPCのスペックとメモリはどれくらい必要でしょうか?
あと、Cドライブはパーティションに分かれているとインストールの容量が少ないので、
仮想OSのインストール先は、パーティション別のDドライブか、全く違うHDDのEドライブなどでも
正しく動きますか?

あと、仮想OSにはブラウザをほとんど開かず、軽いネットゲームを起動するくらいなのですが
ウィルス対策ソフトやOSのパッチを更新する必要はありますか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

職場で似た様なことをやっていますが、とりあえずCore-i7 2700K+32GBのメモリで10個くらい仮想環境を動かしています。
ストレージはHDDだと延々ガリガリ言いまくって全く使い物にならないので、500GBのSSDを3つ入れて分散させたらどうにか使い物になる程度の速度が出るようになりました。

>必要なPCのスペックとメモリはどれくらい必要でしょうか?
Core-i7の最速クラスと、メモリは最低でも32GBは必要でしょう。

>全く違うHDDのEドライブなどでも正しく動きますか?
動きます。ただしSSDでないと運用がかなり辛いです。(HDDだと、下手すると仮想環境を全部落とすのに1時間くらい掛かります)

>ウィルス対策ソフトやOSのパッチを更新する必要はありますか?
外部と通信するなら必要でしょう。

ちなみに他のご回答者様も書かれていますが、Windows7の評価版はMSDNでも入らないと入手出来ませんし、そもそも評価版の使い方としてはライセンス違反です。評価版はあくまでソフトウェアの開発(評価)目的で利用出来るのであって、貴方の使い方は評価では無く実運用です。実運用での評価版の利用は禁止されています。
やるならDSP版のWindows7を8個買うか、ボリュームライセンスで8台分買って下さい。
仮想環境でも、1仮想環境につき1ライセンスが必要です。

職場で似た様なことをやっていますが、とりあえずCore-i7 2700K+32GBのメモリで10個くらい仮想環境を動かしています。
ストレージはHDDだと延々ガリガリ言いまくって全く使い物にならないので、500GBのSSDを3つ入れて分散させたらどうにか使い物になる程度の速度が出るようになりました。

>必要なPCのスペックとメモリはどれくらい必要でしょうか?
Core-i7の最速クラスと、メモリは最低でも32GBは必要でしょう。

>全く違うHDDのEドライブなどでも正しく動きますか?
動きます。ただしSSDでないと運用がか...続きを読む

Q自宅で仮想サーバを立てたい

自宅でサーバをたてたいと思っています。


一週間ほど前から某企業の情報システム課に勤めておりますが、社内ネットワークが仮想サーバ・シンクライアント端末を中心に構築されている事を知りました。

しかしながら、自分にはサーバの運用・仮想化についてほとんど知識がなく、これから業務についていけるか非常に心配なので、勉強・検証のためにも自宅でそれに近い環境構築したいと思っております。

自宅には、デスクトップPC(自作)が一台しかなく、シンクライアント端末としてノートパソコンを一台購入予定です。



そこで、下記のような構築方法で問題がないかと思い、質問させていただきました。


・自宅のインターネット環境はWimax
・手持ちのデスクトップPCをサーバとして「VMware vSphere Hypervisor」を導入
・「VMware vSphere Hypervisor」内に、複数の仮想サーバ・仮想PCを作る
・仮想サーバのOSは、ドメインコントローラに「Windows Server 2003」、ファイルサーバ・Webサーバ等をLinux(Cent OS)とする
・購入したノートPCは、無線LANでWimaxルータに接続
・仮想サーバのドメインコントローラ(Active Directory)に複数のドメインユーザを作成し、一台のノートPCで複数のドメインユーザでログイン出来るようにする
・各ドメインユーザの仮想ファイルサーバへのアクセス権を色々なものにする
・ノートPCに「vsphere client」をインストールし、各仮想サーバをコントロール出来るようにする
・各仮想PCには、ノートPCのリモートデスクトップでアクセス


<デスクトップPCのスペック>
・CPU:Core2 Duo 2.66GHz
・メモリ:2GB
・HDD:250GB×1


以上です。


サーバ1台・ノート1台でここまで複雑な環境を構築する必要はないのかもしれませんが、勉強のためぜひ試してみたいと思っています。


見当違いな点・的外れな点もあるかもしれませんが、ぜひアドバイスをお願いいたします。


また、シンクライアント用のノートPCは比較的安価なモバイルノートを購入しようと思っておりますが、特にスペックは問題にならないでしょうか??



よろしくお願いいたします。

自宅でサーバをたてたいと思っています。


一週間ほど前から某企業の情報システム課に勤めておりますが、社内ネットワークが仮想サーバ・シンクライアント端末を中心に構築されている事を知りました。

しかしながら、自分にはサーバの運用・仮想化についてほとんど知識がなく、これから業務についていけるか非常に心配なので、勉強・検証のためにも自宅でそれに近い環境構築したいと思っております。

自宅には、デスクトップPC(自作)が一台しかなく、シンクライアント端末としてノートパソコンを一台購入予定...続きを読む

Aベストアンサー

社内SEやってます。細かいことですが、仮想化やるならせめてホスト~とかゲスト~とか使いましょう。

> デスクトップPCのスペック
↑に問題大ありでしょう。先の方々が仰っているように、圧倒的にスペック不足でしょう。

ですが仮想化って独学で転べるだけ転んどいた方が、本番で失敗が少ないもの。現状のPCで仮に構築できたとしても「遅い…」となりそうですが(汗)じゃあどうしたらもっと快適な仮想環境に…と試行錯誤することが良い経験になるかと。それこそ最新のサーバーで安全に仮想環境を構築・独学するよりも、むしろ手ごたえが残り、より具体的な経験とすることができるかと。

で、↑のPCに環境を構築できたとして、ゲストOSが遅くなるのは確実なのでPCのパワーアップが必須。そのパワーアップ過程がいい経験になるはずですが、まずはどこまでパワーアップできるPCなのかを調べてみましょう。

交換・増設の対象となりそうなのはCPU、メモリ、HDDやSSDなどのストレージ部分。必要に応じて電源やM/Bももちろん交換ありですが、私ならそこまでやるなら買換えを検討するくらいにしときます。なのでもし本当に仮想環境の構築を独学でやられるなら、お持ちのPCの改造、もっと言えば自作PCについての勉強が必須かと。

他の方が仰っているようにメモリーは不足しそうな気配が。なのでそのPC、もしくはM/Bのメモリ最大容量の調査は必須。WindowsServer2003は32bit版でも最下位のStandardで4GBまで認識可能、とかOSのメモリ最大容量も注意(URL参照)。

CPUの交換はWebで検索が近道。「(PCもしくはM/Bの型番) CPU 交換」とかで検索すればいけるかと。見つからなければ技術的知識の裏付けが必要。今のCPUが外せるか?という前提で、そのCPUのソケット(多分LGA775)、そのPC(ぃゃM/B)のチップセットはCore2Quad大丈夫?とか、必要ならBIOS更新とかをポイントにお調べなさるとよろしいかと。

ストレージ部分は予算に余裕があるならSSD、M/BがRAID可能ならHDDやSSDを複数枚用意してオンボRAIDでもよろしいかと。HDDやSSDはどんなのが速いのか?どうすれば速くなるのか?RAIDカードも視野に入れつつ、価格.comで兄貴達に聞いてみましょう。

ま、時間と追加予算は膨らみますが…現状PCで環境構築⇒速度に不満があるならPCの改造⇒改造に限界を感じたらPC買換え…といった自作PC寄りのルートが独学には一番いい、と私は私に言い聞かせてます。

長文失礼しました。

参考URL:http://technet.microsoft.com/ja-jp/windowsserver/bb430827.aspx

社内SEやってます。細かいことですが、仮想化やるならせめてホスト~とかゲスト~とか使いましょう。

> デスクトップPCのスペック
↑に問題大ありでしょう。先の方々が仰っているように、圧倒的にスペック不足でしょう。

ですが仮想化って独学で転べるだけ転んどいた方が、本番で失敗が少ないもの。現状のPCで仮に構築できたとしても「遅い…」となりそうですが(汗)じゃあどうしたらもっと快適な仮想環境に…と試行錯誤することが良い経験になるかと。それこそ最新のサーバーで安全に仮想環境を構築・独学するより...続きを読む

Qポートの80と443

こちらのサービス(https://secure.logmein.com/)を利用すると、インターネットを見られるサーバーのポートの80と443が空いていればルータやファイアウォールに特段の設定なく外部からサーバーを操作できるそうですが、逆にサーバーのポートの80や443を空けることには何か危険性があるのでしょうか。

Aベストアンサー

ポート80は一般的なHTTP、ポート443はHTTPSです。
この2つのポートがあいていなければインターネット接続(WEBブラウジング)は出来ません。
ですから、ほとんどのファイアウォールでこのポートは開いています。(インターネット接続を制限している社内LANでは当然閉じていますが)

ちなみに、よく使うポートとしてはFTPで20、21、SMTP(送信メール)で25、受信メールPOP3で110あたりです。セキュリティポリシー上、この辺は制限される事も多いですが、HTTP 80、HTTPS(暗号化用)443は通常閉じません。


危険性?
WEBプロトコルを使ってFTP的なファイル転送(WebDAV)やVPN等も出来るようになっています。当然そこにはある種の危険はつきものですが、WEBブラウジングに伴う危険と大きく変わりません。ウィルス等に感染していればこの2つのポートだけでも相当危険でしょうね。

参考まで。

Qゲーム以外で、グラフィックボードをつける良さは?

私は趣味で自作PCを沢山作っています。
後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

私の場合ゲームをやらないので、オンボードグラフィックで十分です。
(CPUをCore i7-2700Kにしています。)
自作指南的なページでよく言われているのが、同じ予算であれば、
CPUのグレードを下げて、グラフィックボードのグレードを上げたほうが良い
といわれています。

パーツショップで、グラボの値段も見ていますが、価格帯がCPUよりも高価です。
そこで質問ですが、

1.ゲーム以外でグラボをつける良さってありますか?

2.CPUやメモリ等の部品に比べてコストパフォーマンスが悪いと思うのですが、
  お金を出してもおすすめするネタってありますか?
  (当方ゲームは極まれにやりますが、面倒で気が進みません
   ゲームでもこれは大金叩いても面白いというのがあったら教えて欲しいです。
   また、当方男性ですので、カテゴリーに抵触しない程度でアダルトネタでも良いです。)

Aベストアンサー

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エンコードや画像処理ソフトなど、極一部の用途でしか使えないが、CPUよりも高速で処理が可能。


>2.

基本的には、高いスペックの必要な3Dゲームをやらないのなら、上位クラスのグラボを搭載する意味は有りません。
動画の再生支援が目的なら安価な下位クラスの製品で十分ですし、GPGPUで使う場合もミドルクラス程度のコストパフォーマンスが良い製品で問題ないはず。
上位クラスのグラボは、高解像度&画質設定最高で3Dゲームを快適にやりたいというヘビーゲーマーや、ベンチマークで高いスコアを出したいベンチマーカーくらいしか縁が無い製品です。


>後付のグラフィックボードをつけると、FFなどの写りのキレイなゲームを快適に楽しめることは知っています。

これは、グラボを搭載すると映像が綺麗になるって意味じゃありません。
3Dゲームというのは、大抵のタイトルで画質設定が変更でき、高画質な設定ほど快適に動かすために必要な3D性能が上がっていくんです。
で、オンボードグラフィックや内蔵グラフィックと呼ばれるものは3D性能が低いから画質設定を低くしないと快適にプレイできないから低画質、グラボを追加すれば3D性能が上がるので画質設定を上げられるから映像が綺麗になるってわけです。
そのため、グラボを搭載すると映像が綺麗になるというのは、3Dゲームに限定されるんですよ。
基本的に、3Dゲーム以外の画質に関しては、どれだけ高性能なグラボを搭載しても綺麗になることは有りません。

>1.

GPGPU(※)を使う場合や、CADや3DCG製作などのOpenGL系の処理をする場合などはグラフィックボードも必要になりますね。
ですが、ネットをしたり、Office系のソフトを使ったり、動画を再生したり、という用途の場合はグラボ増設によるメリットはほとんどありません。
せいぜい、動画の再生支援機能によって動画再生中のCPU負荷が多少軽くなる程度。
消費電力が増えることも考慮すると±0に限りなく近いか、マイナスな可能性もありますけど。

※普通はCPUが行う処理をグラフィックボードにやらせること。動画エ...続きを読む

Qプログラミングを始めたくてプログラミング用のノートパソコン買おうと思っているのですが やる言語でザン

プログラミングを始めたくてプログラミング用のノートパソコン買おうと思っているのですが
やる言語でザンプなどインストールするものを変わると思うのですが、どれぐらいのスペックのノートパソコンを買っておけば不備がなくやれるでしょうか?
デスクトップはすでに持っているのでノートパソコンでやりたいです。

Aベストアンサー

プログラマです。数値計算を仕事にしています。

いろんなシーンで
「どれくらいのスペックが必要?」
というのを見かけます。
私の回答は
「できるだけいいのを買ってください。」
です。

もちろん、個人ですから、数100万とかは無理でしょうが、あまり安さを追及せずに、
出せる範囲で高スペックのを買ったほうがいい、と言う意味です。
間違っても、中古の低スペックのマシンを買ってはだめです。

「必要最低限のスペックで動かそう」という気持ちはわからないでもないのですが、
高スペックの方が仕事(勉強)効率が上がります。
うまくいえませんが、待ち時間がある程度あると、頭が他にいってしまうんです。
集中力が持続しやすくするには、切れ目の無い作業状況が望ましいです。
複数のことを並行して作業すると、作業効率(勉強効率)が下がります。
プログラミングは、それが顕著で、何かとスムーズに動かないと連続した作業に
なりにくく、作業効率が格段に落ちます。

ですので、普通に「これくらいまでなら出してもいいかな」と思える範囲で高スペックな
マシンがおすすめです。具体的には、他の方の回答を参考にしてください。

プログラミング技術と言うのは、一生の資産です。学力と同じようなもので、一度身についたら、
中々忘れない、自分の武器です。
その武器を身につけるときに、学習効率というのはとても大事です。社会に出ると、時間が無くて、
いかに効率よく仕事するかに終われます。お金で解決できるのなら、迷わずお金で解決すべきです。

数万円程度余計に出せるのならば、自分への先行投資と思って、少し良いものを買ってはいかがでしょうか。

---
質問には無いですが、なぜ、ノートPCなのでしょうか。
効率的な学習には、大きな画面とちゃんとしたキーボードがおすすめです。

プログラマです。数値計算を仕事にしています。

いろんなシーンで
「どれくらいのスペックが必要?」
というのを見かけます。
私の回答は
「できるだけいいのを買ってください。」
です。

もちろん、個人ですから、数100万とかは無理でしょうが、あまり安さを追及せずに、
出せる範囲で高スペックのを買ったほうがいい、と言う意味です。
間違っても、中古の低スペックのマシンを買ってはだめです。

「必要最低限のスペックで動かそう」という気持ちはわからないでもないのですが、
高スペックの方が仕事(勉強...続きを読む


人気Q&Aランキング