電子書籍の厳選無料作品が豊富!

自分はコンピューター系の専門学校に一般入試で入ろうとしていますが高校欠席日数ぎ35回もあります
一般入試なら欠席日数は関係ないですか?

関係ないのは筆記試験だけで面接試験は多いと駄目になりますか?
よろしくお願いします

A 回答 (2件)

選考する側次第でしょう。



明確に募集要項で制限されていないのであれば、応募はあなたの自由です。ただ、同じ成績で欠席の少ない人がいたりすれば、そちらを採用することでしょうね。

面接試験があれば、面接官が気にすれば理由を聞かれることでしょう。その際に特別な理由があれば伝えるべきだと思います。欠席が多くても、その日数を休まなければならなかった正当な理由が説明できれば、マイナスの評価もないかもしれませんね。

だって、女性特有の生理で、毎月1日程度どうしようもないほど重い日があれば、3年間で36日休む可能性があることでしょう。風邪をひいたり、けがをすることもあるでしょうし、多いとは私は感じませんね。

私は昔専門学校を卒業した者ですが、高校時代の欠席日数は同じか多いぐらいだったと思いますね。それでも、推薦を得て無試験で面接などもなく入学できましたね。

最後に、私は専門学校で良い生徒ではありませんでしたので、もっと多く休みましたね。ただ、専門学校は、技術や資格の取得のための学校であり、休みが多ければ多いほどその技術は軽く、資格試験も取得できないことにつながることでしょう。専門学校は大学とは異なり、学歴として評価されるとは限らないものです。最近は準じて考えることも多いですが、大学で学ぶ範囲と専門学校の範囲の考え方は全然違いますので、社会でも評価は異なることでしょう。
コンピュータ系の専門学校ということは、ビジネス系の学校のはずです。自ら調べたりする考え方も大切ですよ。安易にWebで聞かず、応募したい専門学校に聞いてみてはいかがですかね。それは高校の進路指導などで相談すべきでしょう。専門学校では、ついていけない人は置いていかれることも多いですよ、義務教育の延長の高校より厳しいでしょうからね。
    • good
    • 0

 専門学校でも、医療系の看護専門学校他をのぞく学校はうるさいことはいいません。

一般入試ならなおさらです。コンピュータ系で面接があるところはないでしょう。何も心配はいりません。

 ところで、専門学校でそれだけ欠席すると落ちこぼれますよ。気をつけてくださいね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!