『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

地元の神社へ挨拶に行くのですが、
お酒を持参しようと思います。
のし紙への記載は何と書いたら良いのでしょうか。

地鎮祭は 確か「奉献」だったかと思いますが、
同じでよいのでしょうか。
教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

神社神前への飾り物なら『奉献』、『奉納』、『御神前』など。


神社に納める(神前に供える)金銭なら『御玉串』、『御初穂』、『御神前』など。但し、『御玉串料』と『料』を付けると、神葬祭の場合の仏教における故人への『御仏前』に相当するので不可。
神社に奉納する酒類には『御神酒』、『御神前』も可。
地鎮祭での祭典後の現地飲食用供物としての酒には『神饌』または『御神酒』。この場合はお守り頂く神様の下がり物を、参拝者が共に飲食することで恩恵を分かちあう意味。
    • good
    • 80
この回答へのお礼

 お返事ありがとうございました。
不安に思いながらも、結局 「奉献」 と書きました。

 地鎮祭の際に 「初穂料」 と書いたと思います。
多くの知人に聞いて書いたつもりでしたが、
良くなかったんですね。
勉強になりました。

 質問投稿前にもう少し簡単に 類似ケースの検索が出来ると良いなと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/26 03:21

一般的には、御神酒でも良いのですが、お酒を献上する事なので、『奉献酒』と書きます。

    • good
    • 30
この回答へのお礼

不安に思いながら、結局 「奉献」 と書きました。
質問投稿前にもう少し簡単に 類似ケースの検索が出来ると良いですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/26 03:13

私は仕事上毎年お正月になると神社へ持っていきますが・・・



「御神酒」のことですね ^^

他にも書き方はあるようですよ 

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 21
この回答へのお礼

 早速のお返事ありがとうございました。
買い物に出掛けてしまい お返事遅くなりました。
不安に思いながらも、結局 「奉献」 と書きまして行って来ました。
サイトにも行って来ました。
質問投稿前にもう少し簡単に 類似ケースの検索が出来ると良いですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/26 03:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神社への奉納金の表書きは?

秋の大祭(敬老のお祝いも兼ねています)に奉納するときの表書きは、なんと書けばよいのでしょうか?

また、お金を入れる祝儀袋の体裁は?水引の色・形にも決まりがあればおしえてください。

ちなみに、奉納金の金額は、ほんとにささやかな額(数千円)です。

Aベストアンサー

玉串料じゃないですかねぇ?

お酒には奉と書くみたいです

参考URL:http://ww4.tiki.ne.jp/~kameyama/main.htm

Q熨斗紙に何と書けばいいですか?

御祭りによばれたので、日本酒を一升手土産に持っていこうと思ってますが熨斗紙には何と書けば良いのでしょうか!?

Aベストアンサー

ご丁寧にお礼をありがとうございます。

なるほど、神輿ですか。
そう特定できると話が楽チンです。

食品・飲料などの物品なら
担ぎ手に祝意を表すための意味で「ご祝儀」。
金銭・商品券など金品なら
神輿を飾るための寄付として「花代」
をそれぞれ使います。

今回はお酒ですので、やはり「ご祝儀」が適当かと思います。

Q神社へお酒を奉納するとき

神社へお酒を奉納します。

1本ずつ箱に入ったお酒が2本(2箱)です。
この場合のしは1本(1箱
)づつ付けるものですか?

ご回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

本来は一本ずつを薄紙で包んで縛り、2本一緒にして熨斗紙をつけます。
本来と言っても古来ではありませんが・・・もともと「こうしなければ」なんていうしきたりはありません。
仮に強いて「正式に」と言えば角樽を用いる方が古いでしょうし。
形ではなく、供える事に主たる意義があるのですから、あまりこだわる必要もないと思います。

酒屋さんによっては1本用の熨斗紙しか置いていない所もあります。このような所では1本ずつ巻いた物を紐で縛るという場合もあります。

お店で「まとめて熨斗をつけて下さい」と言えばやってくれるし、どちらか選択できれば「まとめてから熨斗を付けてください。」と言えば済むことです。

Q地鎮祭に使う奉献酒の熨斗の書き方を教えて下さい

近々、地鎮祭が行われるのですが
奉献酒をいつもは百貨店に注文しているのですが、
今回、急ぎのため、会社近くの酒屋さんに注文したのですが
お酒に付ける、のし紙が、百貨店では
上に「奉献」、下に「会社名」を書いてるのですが
酒屋さんのは、上が「奉献酒」となってました。
「奉献酒」でも良いのでしょうか?

Aベストアンサー

奉献酒でも良いようですが、厳密には「奉献」です。
「奉献酒」にすると、品名を書いている事になります。

神様に「奉る」と言う事なので、「奉献します」と言う意味で
「奉献」の方が適切だと思います。
酒屋さんが良いと言っているなら、良いのでしょうが。

http://www.houken.net/houkenshu.htm

http://blog.livedoor.jp/nosifukuro/archives/64649.html

http://jitinsainojyunbi.seesaa.net/article/112954516.html

Q神棚にお供えするお神酒は普通の日本酒で良いのでしょうか。

いよいよ新年が近づいて来ました。
来年こそ良い年にしたいと神棚にお供えものをしようと思っております。

ただ今まで神棚を持っていなかったためお神酒は普通の日本酒でいいのかどうかもわかりません。やはりきちんとしたお神酒でなければいけないのでしょうか。

またお屠蘇はお神酒とは違うのでしょうか。どなた様かご存知の方がいらしたらぜひお教えください。

Aベストアンサー

酒屋です。神棚用のお酒は各メーカーから300mlの瓶入りのお酒が販売されていて(たいてい箱入り)それをお供えに使っている方が多いです。
でも前の方がお書きのように、ワンカップのお酒をそのまま蓋だけ開けて供えたり、白いお供え専用の陶器の湯呑みにお酒を入れなおして、お供えされている方もあります。
湯呑みが無ければ、小さいビールグラスでも良いと思います。正式ではないかもしれませんが、要するに、気持ちでしょう。

御屠蘇は屠蘇散と言って、漢方の薬草などブレンドし細かくしたものが、ティーバッグ型になっているのが、酒屋にあります。スーパーでも売っている所もあったと思います。それを、正式には大晦日の夜に本味醂につけておき、元日に飲みます。味醂では甘いので、現在は日本酒に漬けておく人が多いです。今の時期は本味醂を買うとサービスでついてくる時もあります。

Qお寺へお金を包む表書きを教えて下さい

法事などは、御布施と書いて半紙で中包みをして、奉書紙で上包みをしたいと考えています。御膳料や御塔婆供養料・御車代はその通り書いて良いものでしょうか?奉書紙は、水引見たいなものが無くて良いのでしょうか?書くのはやはり筆ですか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

御布施の包み方は、それで構わないと思います。基本的には毛筆で書くのが
正しいと言われていますが、どうしても毛筆は苦手だと言われるなら、毛筆
ではなく筆ペンでも構いません。慶事の場合は薄墨で書くのだと思われてい
る方が多いのですが、実際には薄墨ではなく濃い墨で書きます。
絶対に駄目なのは鉛筆、ボールペン、マジックペン、ゴム印です。どうして
も書けないと言われるなら、表書きが印刷された物でも構いません。

慶事の場合は熨斗はつけません。

水引ですが、半紙の中包みに御金を納め、奉書紙で慶事方法の折り方をし、
水引をかけません。市販の既に印刷された封筒や、通常の白い封筒でも別に
構いません。我家では御盆の読経の御礼に御布施を出しますが、白い封筒に
御布施と書いて御渡ししています。法事では正式な方法で御渡ししますが、
それ以外の際は封筒に御金を入れて御布施と書いて渡しています。

御布施の他に御渡しする物は、御車で御越し頂いた時は「御車代」、卒塔婆
供養をされた時は「卒塔婆代」と書きます。
御寺により会食を参列者と一緒にする場合と、辞退する場合があります。
会食を一緒にされた時は、御布施、御車代と引き出物を御渡しします。
もし一緒の会食を辞退された時は、御布施、御車代、引き出物の他に、御前
料も御渡しします。ただ既に会食をされるものだと思い、用意がされていた
時は、御寺さんが食される予定だった料理は、持ち帰りが出来るように別の
容器に入れて御渡しします。

御布施等をお渡しする時には、それなりの作法と言うか決まりがあります。
御布施等は直接手渡してはいけません。
法事で使用される袱紗(ふくさ)盆の上に袱紗を敷き、その上に御布施等を
包んだ封筒(必ず御寺さんが文字が読める向き)を置き、御寺さんの前に出
します。御寺さんが頂戴されてから盆を下げます。
要は絶対に手渡ししては駄目だと言う事です。
「本日は有難うございました。これは御礼ですので、どうか御納め下さい」
と言って盆を前に出します。手を引っ込めて御寺さんが納められたら盆を下
げます。御布施等を御渡しするのは、必ず喪主が行います。
御寺さんが御帰りなられる時は、必ず御車まで同行し、最後まで御見送りを
します。
御寺さんが持ち帰られる御膳や引き出物は、御寺さんが持参せず、喪主の方
が御車まで御持ちし、御車に乗られた時点で手渡します。
御車が自宅から見えなくなるまで御見送りは続けます。

御布施の包み方は、それで構わないと思います。基本的には毛筆で書くのが
正しいと言われていますが、どうしても毛筆は苦手だと言われるなら、毛筆
ではなく筆ペンでも構いません。慶事の場合は薄墨で書くのだと思われてい
る方が多いのですが、実際には薄墨ではなく濃い墨で書きます。
絶対に駄目なのは鉛筆、ボールペン、マジックペン、ゴム印です。どうして
も書けないと言われるなら、表書きが印刷された物でも構いません。

慶事の場合は熨斗はつけません。

水引ですが、半紙の中包みに御金を納め、奉書紙で...続きを読む

Q祈願成就したお寺・神社へのお礼参りについて

難しい手術を控えていたため、昨年京都に行ったとき数カ所のお寺・神社でお賽銭を入れてお願い事をしました。
当時は体の痛みを薬で抑えてる状態だったのですが数日後から一ヶ月くらい薬が必要ないくらい痛みがなくなり、手術も無事に成功しました。
感謝の気持ちでいっぱいなのでお礼参りに行きたいのですが、早めに行った方が良いのでしょうか?
なかなか京都まで行くことが出来ないのですが、祈願成就してから数ヶ月以内がマナーなどありますか?
お願い事をした全てのお寺・神社に行った方が良いですよね?

お礼参りの方法は、お賽銭を入れて「無事に成功して元気になりました。叶えてくださりありがとうございました」というように報告とお礼を言えば大丈夫ですか?

宜しくお願い致します

Aベストアンサー

手術も無事に成功してよかったですね。
私は神の総代をしているおじさんです。
神社には祈願成就してから数ヶ月以内がマナーなどといったものはまったくありませんよ。
そのような期限などはありません。
また、お願い事をした全てのお寺・神社に行かなければならないという決まりもありません。
あなたがご自分の健康の許るす範囲で行けるときに行けばいいのです。
お礼参りの方法はあなたが思っている通りでいいのです。
心を込めてご参拝してくださいね。

Qのし紙の表書き

団体の会合などにお酒を持参する場合の、のし紙の書き方がわかりません。
「寸志」は目下の人に対してらしく、目上の方には何と書くと良いのでしょう。
お酒にかかわらず、他の品物の場合も教えて下さい。
又、お金を持っていくときはどう書くのですか。 たとえば、地区の運動会とかお祭りとか。

Aベストアンサー

★一般的な贈答の場合の表書きは

  謹呈、進呈、贈呈、粗品


★会社・公共の場での贈答の場合は

  謹呈、献進、贈呈、記念品、粗品


 ですので、お酒なら「粗酒」でよいのではないでしょうか。


★そのほか、目的・場などの内容に合わせて

 祈御盛会、御盛会御祝、薄謝、御車代、寸志(お書きの通り目上には使わない)、奉納、祈必勝・・・


 ちなみに、水引は「紅白の蝶結び」ですね。

Q神社への奉納金の勘定科目は?

町内会にある稲荷神社で初午祭がありました。
ウチの会社でも例年どおり奉納金として2万円を包み、商売繁盛を祈願しました。

この2万円、以前は接待交際費として処理していましたが、
寺社仏閣への奉納金などは寄付金に当たるのではないか? という者がいます。
また、寄付金や接待費でもないので、雑費だという者もいます。

ちょっと混乱してしまったので、詳しい方に判りやすく説明して頂けませんでしょうか?
よろしくお願い致します。

なお、この神社は普段は宮司さん神主さんなどは居らず、町内会で維持管理をしております。
初午などの行事の際には神職の方に来ていただき、式を執り行ってもらっています。

Aベストアンサー

通常の町内会費の範囲内であれば雑費でもかまいませんが、夏祭り費用などは寄付金として取り扱うことになっていますのでこの場合は寄付金として処理することになります。

詳しくは、参考URLのタックスアンサーをご覧ください。

参考URL:http://www.taxanswer.nta.go.jp/5262.htm

Q建物完成のお祓い(家祓い?)のお酒、 奉献 でよいですか。

建築中だった取引先の事務所の建物が完成したお祓いにに出ることになり、お酒(1升びん)を持っていきます。 地鎮祭の時はのし?は 奉献 で持っていきました。 今回の場合も奉献でよろしいかどうか、ご存知もかたお願いいたします。 

Aベストアンサー

地鎮祭と同様に神主さんが来てお祓いをする儀式であれば、神様に奉げる意味で「奉献」でよろしいと思われます。
また、単なるお祝いで施主の所に持っていくのあれば「御祝」でよろしいと思います。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報