実家が不動産業でして私も現在その会社に勤めています。
今までは税理士に委託して半年毎ぐらいの決算書を作って
います。
私としては毎月会社の経理状況を把握したく、税理士にお願い
しても顧問料を値上げされるのがおちだと思い、自分なりに
会計ソフトで行いたいと考えてます。
業務内容は不動産業全般です。
いろんなソフトが店頭に並んで、正直どれを購入したらよいのか
迷っています。
ただ私自身経理といったら、決算書がある程度見れるくらいの知識
しかありません。
皆さん何か適したものがありましたら、教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

こんにちは、不動産業専用の会計ソフトは?ということですが、実際にネット上で検索するとそこそこリストアップされますので、そこから見当をつけるようになると思いますが、実際問題、簿記の考え方は不動産業だから・・・ということは有りません。

不動産業会計ソフトと特化した探し方をすると、意外と高い買い物になります。(ソフトの機能を特化することで販売ターゲット数を減らすことになりますので、価格が上昇します。)
ですから、特化した考え方を捨てれば、一般企業向けの会計ソフトで十分ということになりますので、ソフトも予算や希望する機能に合わせて探すことが出来ます。

注意点は、貴社が個人商店なのか、有限・株式等の法人登記企業なのかです、個人商店で、近未来に法人化する予定が無ければ、青色申告会計ソフトを購入してください。
法人企業であれば、反対に青色申告は使用できません。法人化する予定であればソフトの買い替えもなんですので、最初から法人用の会計ソフトを購入してください。
一部勘定科目の変更でいけます。(青色申告の決算書其の物は出力できませんが、本決算は税理士に委託するのであれば、特に大きな問題はありません。)

要は、限りなく御自身の要求を満たすと高価な業界特化ソフトになるし、不満部分は使用方法でカバーするのであれば、一般の市販ソフトで十分です。
私が過去に関与した所でも不動産業ですが、一般会計ソフトで十分事足りています。
取りあえず、カタログや無料体験ソフト(CD-ROM)を入手してお気に入りのソフトを探してください。
ソフトの中には、文字で言う機能はOKだけど、操作性がNGというソフトも多いですから・・・

PCA社 http://www.pca.co.jp/
OBC社 http://www.obc.co.jp/
インテュイット社 http://www.intuit.co.jp/
ソリマチ社  http://www.sorimachi.co.jp/
オーケン社  http://www.ohken.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
結局や良い会計を購入することに決めました。
またわからないことがありましたら質問させていただきます。

お礼日時:2002/07/21 12:00

税理士に相談して、もし、税理士の方でインタ-ネットで対応している会計ソフトを使用しているなら、それと同じソフトを使用することにより、こなくてよくなるのですから、顧問料の値上げはないと思います。

また、半年ごとに試算表をだすのも、毎月出すのもさほど手数は変わるものではありません。
税理士側としては、毎月、きっちりしてもらったほうがありがたいはずですから、顧問料の値上げはないと思います。
私の方からお勧めのソフトとしては、現在テレビでCMがながれているJDL IBEX出納帳定価5万円なんかはいいと思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
結局弥生会計を購入することに決めました。
またわからないことがありましたら質問させていただきます

お礼日時:2002/07/21 12:08

まず、核となる会計システムを購入する必要があります。


併せて、不動産業務に必要である借入金システム及び
手形管理システムを利用購入することにより、
資金繰りの把握ができ銀行より融資等受けやすくなるはずです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

親身なアドバイスありがとうございました。
結局弥生会計を購入することに決めました。
またわからないことがありましたら質問させていただきます

お礼日時:2002/07/21 12:08

不動産業者であれば、手数料業務が主体だと思います。


通常の会計ソフトでも充分に対応できますが、歯がゆい面もあると思います。
又、賃借人の家賃入金管理もできれば尚都合がいいのでは?
そういう面を考えればソフト開発会社に依頼した方が数段いいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
予算の都合上、弥生会計を購入することに決めました。
またわからないことがありましたら質問させていただきます

お礼日時:2002/07/21 12:07

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「会計ソフト・会計システム 」

さらに、
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/win/
(Vector)
このページで検索エンジンを指定して「会計」で検索すると沢山Hitします。

ご参考まで。

参考URL:http://business.inetg.com/accounting/accounting. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
結局や良い会計を購入することに決めました。
またわからないことがありましたら質問させていただきます

お礼日時:2002/07/21 12:03

PCAの会計ソフト「商魂」をお勧めします。


操作性、日々の伝票入力、納品書、請求書、明細、決算書、年間売上と問題なく幅広く使えると思います。
ただ、一商品に対して価格設定に5パターンしか登録出来ないのが残念ですが、通常の商品には問題なく対応出来ています。
勿論いくつかの市販ソフトをご検討された方がよろしいかと思いますが、結局どこも似たり寄ったりですね。
実際に会社で使っているのですが、操作性も申し分ないです。
専用帳票用紙、もしくはフリーサイズのユーザー定義で作った書面を専用伝票にも印字出来るので、業務には適しています。

あくまで私個人の評価ですので・・・・悪しからず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
結局や良い会計を購入することに決めました。
またわからないことがありましたら質問させていただきます

お礼日時:2002/07/21 12:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q不動産を売却した場合の税金

不動産を売却した場合の税金 25年前に2100万円で購入した家を1700万円で売却しました。現在は12年前に購入した別の家に住んでいます。売却に対して税金はかかりますか?

Aベストアンサー

>2100万円で購入した家を1700万円で売却…

基本的に税金とは、儲かったときに払うものです。
買値以下でしか売れていないのに税金を払う必用はありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1440.htm

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

Q不動産賃貸業と不動産管理業の違いは?

近い将来,不動産屋を,特に管理業の方に重点を置きたいと考えているのですが、
不動産管理業の業務内容が,現在の賃貸業務(入居者募集・賃貸借契約・入退去者への対応・敷金の精算)+ 建物管理(主に清掃・電球の交換)で,さほど賃貸業と管理業に違いがないように思えます。5%程度の管理料をオーナーからいただくのには、より説得力の有る説明がなければと考えていますので,不動産賃貸業と管理業との明確な違いのわかる方がいらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

ちょっと用語がちがうのでは。
一般に「不動産賃貸」と言えば、自分で不動産を持っていて貸すこと。
あなたの言うのは「不動産仲介業」でしょう。
不動産仲介:賃貸物件に限れば、手数料を1ヵ月とか半月分もらって、入居者を決め、入居させる。
不動産管理:入居決定後、トラブルの対処や退去時のお世話をする。管理料は5%取れる物件は減ってます。2~4%でしょう。
一連の流れから、この2つの業をかねる業者も多く、家主から言えば、両方頼める業者のほうが楽。

Q不動産を売却した場合に、その売却額に対する税金を教えて下さい。

 不動産会社に不動産の売却を相談しましたとろ、売却後に納税があるといわれました。
 約2000万円での売却の場合、その額に対してどれほどの税金を納めなければならないでしょうか?
 税率などなにか決まりがありますか?
 ぜひお教えください。

Aベストアンサー

不動産の売却をした場合は、次の計算式で計算した利益が譲渡所得となり、課税対象となります。

収入金額-(取得費+譲渡費用)-特別控除額=譲渡所得

なお、居住用の不動産を売却した場合は、一定の条件を満たすと特別控除額が3000万円ありますから、利益が3000万円以下であれば課税されません。

下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.taxanser.nta.go.jp/1440.htm

参考URL:http://www.ofuco-c.co.jp/uruzei.htm

Q不動産賃貸業・管理業の会社に就職

宅建の資格を持っているので、関連した企業に就職しようと思い求人を探していました。
そして、見つけた求人には「不動産賃貸業・管理業、事務、勤務時間 10:00~17:00※残業一切ナシ」と記載されていました。
不動産業界はとても残業が多いと聞いていたので驚きとともに、少し不安になりました。
会社のHPがないのも気になります。
不動産で残業が全くないというところもあるのでしょうか?
あと、休日が土日祝日ということは顧客は企業ということでいいのでしょうか?
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

残業一切無し=残業手当が一切無しの間違いかもしれません。
それはともかく 会社の立地にもよります。都心なりで企業相手にビルのフロア・部屋の賃貸や管理を行っている会社なら 書かれている内容でもおかしくはありません。
他方、個人客相手の会社なら 5時に終わって 土日祝休みでは商売になりません、お客さん勤めが終わってから ないしは休みの日に来店しますから。
また、不動産業界でも 半デベロッパー すなわち地主にアパートを建てさせ、賃貸・管理を請け負う会社(○○建託等)の勤務は それなりのノルマや 地主相手の飛び込み営業もあり 勤務条件が厳しいです。

Q不動産売却(非居住土地)に伴う税金についての質問です。

不動産売却(非居住土地)に伴う税金についての質問です。

会社を退職し、現在は年金収入のみです。今回、自宅以外に所有していた土地を売却しました。
約40年前に購入した土地なので、税制で決められている通り「今回売却価格-購入時価格-売却時諸経費」を計算すると売却益になり約3000万。

所得税が15%、住民税5%で、合計600万円が税金。
さらに、国民健康保険も不動産売却費用も所得にみられるとのこと。1年間は最上限の保険料になってしまう。

これは仕方がないのでしょうか?
確定申告は必ずしなければならないものですよね?
忘れ得な人もいたりしないんでしょうか・・・
全然資産家でもないのに、多額の税金を納付しなければならないんですね。制度の矛盾を感じます。

Aベストアンサー

>所得税が15%、住民税5%で、合計600万円が税金…

おおむねそのようになりますね。

>国民健康保険も不動産売却費用も所得にみられるとのこと。1年間は最上限の…

国保は自治体によって大幅に異なりますが、一般にはそうなるでしょう。

>忘れ得な人もいたりしないんでしょうか…

一国の総理にそんな人がいましたね。
億単位の贈与税を申告しないでおいて、見つかってから時効にかかっていない分だけ申告されました。

普通は 5年間逃げ切れれば時効です。
悪質と見なされても 7年間です。

ただ、この間に見つかれば本税はもちろん、利息としてサラ金顔負けの年 14.6% という「延滞税」、ペナルティとしての「無申告加算税」、さらに悪質と見なされれば「重加算税」などが加わります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/2024.htm

とはいえ、国税庁が前総理にこれらの処分を科したという報道はまだありません。

さて、あなたも前総理を真似て、5年間見つからないことに賭けますか。
どこの国でも総理や大統領は国民の鑑 (鏡) となるものですけどね。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>所得税が15%、住民税5%で、合計600万円が税金…

おおむねそのようになりますね。

>国民健康保険も不動産売却費用も所得にみられるとのこと。1年間は最上限の…

国保は自治体によって大幅に異なりますが、一般にはそうなるでしょう。

>忘れ得な人もいたりしないんでしょうか…

一国の総理にそんな人がいましたね。
億単位の贈与税を申告しないでおいて、見つかってから時効にかかっていない分だけ申告されました。

普通は 5年間逃げ切れれば時効です。
悪質と見なされても 7年間です。

ただ、この...続きを読む

Q不動産売買の紹介手数料の仕訳と不動産業の支払調書

不動産売買の紹介手数料の仕訳と不動産業の支払調書について

こんばんわ

不動産業(法人)の経理処理についてお尋ねします。

投資用不動産の売買を行っており、購入希望の方を紹介してくれた個人の方には紹介手数料

を支払っています。

その際10%の源泉所得税を引く必要があると知人の経理担当者に聞いたのですが、本当に必要なのでしょうか。

紹介手数料を支払う相手は、確定申告で給与所得と不動産所得で白色申告されている方々です。

私は、交際費か支払手数料でそのまま全額を支払ってもよいと思うのですがどうなんでしょうか。


2つ目に、紹介手数料を支払った方々に支払調書を渡したいのですが、どの様式の支払調書

かが解らずにまだ渡せずにいます。相手は、外交員の支払調書なのでしょうか?

それとも下記URLに該当する支払調書なのでしょうか?

下記URLは、仲介手数料の場合なのでしょうか?

文章を読んでも知識不足により、理解ができません。

http://www.nta.go.jp/taxanswer/hotei/7443.htm

知識不足で大変申し訳ないのですが、お詳しい方、力を貸していただけないでしょうか。

よろしくお願い致します。

不動産売買の紹介手数料の仕訳と不動産業の支払調書について

こんばんわ

不動産業(法人)の経理処理についてお尋ねします。

投資用不動産の売買を行っており、購入希望の方を紹介してくれた個人の方には紹介手数料

を支払っています。

その際10%の源泉所得税を引く必要があると知人の経理担当者に聞いたのですが、本当に必要なのでしょうか。

紹介手数料を支払う相手は、確定申告で給与所得と不動産所得で白色申告されている方々です。

私は、交際費か支払手数料でそのまま全額を支払ってもよいと思うの...続きを読む

Aベストアンサー

>その際10%の源泉所得税を引く必要があると知人の経理担当者に聞いたのですが、本当に必要なのでしょうか。

知人の意見は誤りです。所得税を源泉徴収する必要はありません。


>紹介手数料を支払った方々に支払調書を渡したいのですが

不動産業者でない個人に支払う紹介手数料(=謝礼)については、支払調書を発行する必要はありません。
そもそも支払調書は、税務署へ提出する書類であって、支払先に交付する書類ではありません。

Q不動産売却にかかる税金

不動産を売却します。購入時よりも高い金額なので利益が出ます。すると税金がかかるが、3000万までは控除されると聞きました。
まったくわからないので教えて下さい。この税金の手続きに必要な書類や証明は何がありますか?売却後には買い主に渡り、手元にないものもあると思うのですが。
またこの税金の手続きは、売却時の仲介業者が助けてくれるものですか?よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>不動産を売却します…

何の不動産ですか。

>3000万までは控除されると…

それはマイホームを売った場合限定の話です。
マイホーム以外の不動産を売ったのなら関係ありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3302.htm

>この税金の手続きに必要な書類や証明は…

・もともと買ったときの値段が分かる資料
・売った値段が分かる資料
・売ったときに不動産屋等へ支払った諸費用が分かる資料

先祖伝来の不動産だとか、大昔に買ったものだとかで買値など分からないというのなら、売値の 5% を買値と見なします。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3258.htm

譲渡所得税のあらましは
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3202.htm

>税金の手続きは、売却時の仲介業者が助けてくれるものですか…

税理士以外の者が、税金の手助けをすることはありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>不動産を売却します…

何の不動産ですか。

>3000万までは控除されると…

それはマイホームを売った場合限定の話です。
マイホーム以外の不動産を売ったのなら関係ありません。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/joto/3302.htm

>この税金の手続きに必要な書類や証明は…

・もともと買ったときの値段が分かる資料
・売った値段が分かる資料
・売ったときに不動産屋等へ支払った諸費用が分かる資料

先祖伝来の不動産だとか、大昔に買ったものだとかで買値など分からないというのなら、売値の 5...続きを読む

Q青色申告の65万円控除について、私は不動産賃貸業をしています。賃貸業の

青色申告の65万円控除について、私は不動産賃貸業をしています。賃貸業の年収は650万円ほどあります。私はこの賃貸業だけで生活をしていますので、社会的常識からすると事業を営んでい訳なので、65万円控除も受けられると思っていますし、申告は税理士に任せていますが、税理士からも何の指摘もありません。ところが、2年前に税務署が来て、賃貸物件が5棟10室ないと、65万円の控除は受けられない、と言うのです。5棟10室、もしくは社会的常識から見て、その賃貸業で生計を立てていたら、事業としてみなされる。と税務署員が見せてくれた書面に書かれていたので、5棟10室はないけれど、事業として生計を立てている。と言うと、「納得がいかないのなら」65万円の控除は、このままでいい、と言われたので、それでいいのか、と思っていたら、昨日、別の税務署員が来て、判例を見せて、65万円控除は受けられない、言うのです。税務署員によって言うことが違います。こんな場合、どうすればいいのでしょう?

Aベストアンサー

この問題は、収入金額の問題ではなく、所得の区分の問題です。
不動産所得か事業所得かの問題です。
国税庁のタックスアンサーでは5棟10室は「おおむね」という言い方をしてぼかしてます。
つまり「あいまい性がある」のです。
確認したい点として「個人事業の開始届け」は提出してあるでしょうか。
提出していれば「私は事業として不動産貸付をしてると税務署に届け出てる。それを事業所得ではないので、青色申告の65万円控除が受けられないというなら、そちらの指導に遅滞があると思う。今までの分はしょうがないが、来年から65万円控除は認めないので、そういう申告書を作成してくださいという態度に出るのが良くないか」と税務署調査官に言いましょう。
同時に「過去に、納得がいかないならこのままでよい」と調査官に言われた点を強調しましょう。

ところで、昨日調査官がきて65万円控除は受けられないと言い出したのはわかりますが、それでどうしろと言い出してるのでしょうか。過去3年分の修正申告書を出せとでも言ってるのでしょうか。
こんなときこそ、税理士に相談すべきです。
「何の指摘もなかった」と、ネットで述べててもしょうがありませんよ。

税理士が事業所得だと思ったから65万円控除していたという主張と、税務当局のいう不動産所得であるという主張を闘わせて結果を得るしかないでしょう。

不動産所得なのか事業所得なのかで判例があるのは、つまり争いがあるということです。
専門家の間でも異論のあるところです。
「私は事業として不動産の貸付をしてる」と主張をすることです。その上で、
専門家である税理士に「ちゃんと結論付けてくれ」と請求し、税理士が事業所得だとしてたのが誤りだとしたら、本税額はしょうがないですが、加算税と延滞税を税理士に負担してもらいましょう。
「誤った指導による損害賠償額を請求する」わけです。

この問題は、収入金額の問題ではなく、所得の区分の問題です。
不動産所得か事業所得かの問題です。
国税庁のタックスアンサーでは5棟10室は「おおむね」という言い方をしてぼかしてます。
つまり「あいまい性がある」のです。
確認したい点として「個人事業の開始届け」は提出してあるでしょうか。
提出していれば「私は事業として不動産貸付をしてると税務署に届け出てる。それを事業所得ではないので、青色申告の65万円控除が受けられないというなら、そちらの指導に遅滞があると思う。今までの分はしょう...続きを読む

Q不動産を売却したとき税金の節税対策は?

お世話様でございます。

実家の兄弟共有名義の不動産(現在住んでいない)を売却することになりそうなのですが、このとき売却した時の税金が相当かかる(40%程度)と聞いています。この税金を少なくする方法は何かありませんでしょうか? 
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

売却するのならば、方法はありません

売却価格から取得価格(相続の場合、売却価格の5%)を差し引き、さらに他に不動産の売却が無ければ100万の控除を差し引き、それに売買に要した経費を差し引いた金額に税金がかかります

税率は国税地方税を合わせて36%、自治体によっては別の名目の税金がかかることがあります

あえて言えば、2回以上に分けて(土地と建物とか)1年ごとに売却し100万の控除を有効に使うことですが、複数で登記されていないと無理です(これはその都度登記する必要があります、単に名目を分けただけでは1年分の控除しか認められません)

他には抵当権をつけるとかもっともらしく勧める方もいますが、本末転倒です

Q不動産業の悩み

不動産業の会社で賃貸の案内・契約等をしているのですが、周りの人と合わず悩んでいます。
2人のおばさまと同じ業務をしているのですが、自分の歩合を稼ぐ為に、多少卑怯な手を使っても他の人のお客を取る。
自分に責任が負わされそうになると、すぐ責任転嫁する。(笑って済む事や謝れば終わる事でも。)面倒な仕事は押しつける。
自分に関係なければ他の人が困っていても知らぬふり。など。
会社全体がそういった雰囲気で、社員同士はプライベートな話を全くしないので、社内は無言が多く来店客も少ないです。

私なりに会社に合わせようとしたのですが、お人好しと見られて私宛てのお客さまを取られるだけでした。
私は競争や人を欺いたりするのが苦手なので、苦痛になってきました。
転職も考えていますが、現状を変えるアドバイスや、気持ちの切り替え方法などありましたら
ぜひアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

賃貸仲介業では会社に因っては道徳に反する行為が日常化してしまっている世界も有りますね。自分が担当接客している客なのに案内の時だけ都合が合わず同僚にお願いすると、帰ってきてみたらその同僚が担当となり契約してしまったなど。逆に数字が足らない同僚に契約予定客を回してあげる等の話も聞きますが。

質問者の感覚はまともだと思いますが営業の世界というのは結果や数字が全てであるという弊害として、他人を出し抜く様な人間も出てきます。営業をしていると業界に係わらずそういうズルを働く人間がどこにでも居ますし、同僚からは嫌われるものの数字が良ければ上司からは評価されたりで始末に負えない事も多々有ります。

しかし営業スタイルも千差万別でそういうズルを一切せずにむしろ他人に契約を分けてあげながらも常に成績トップを維持する様な本当に優秀な営業も居れば、真面目だが成績の悪い人も居たり、ズルをしつつそれなりの成績を保つ人も居たり、ズルをしても成績の悪い人も居たりで本当に様々です。

今回質問者が可哀想だなと思うのは、そういう色々な人間の中で揉まれて勉強になるわけでも無く、その中で尊敬に値し目標となる人物が居るわけでも無く、単に自己中心的でズルを働く人間だけに囲まれてしまっている点です。
気が合わない人が居るからなどの短絡的な理由で転職する行為もお薦めは出来ませんが、質問者の将来を考えた上では転職するのも一つの選択肢ではないかとも思います。

しかしその様な逆境の中で仕事をする事も一つの勉強にはなると思いますし判断はご自身でするものです。気持ちの切り替えという程のアドバイスでは無いですが、ズルを一切せずともその二人よりも良い成績を上げて見返す事を目標にモチベーションを保つなどでしょうか。
質問者がそのおばさん達の様な人間に染まってみるという方法はあまりお薦め出来ません。それこそ先に書いた様に営業とはそういうやり方をする世界なんだという錯覚に陥ってしまう事が可哀想な事なのです。

賃貸仲介業では会社に因っては道徳に反する行為が日常化してしまっている世界も有りますね。自分が担当接客している客なのに案内の時だけ都合が合わず同僚にお願いすると、帰ってきてみたらその同僚が担当となり契約してしまったなど。逆に数字が足らない同僚に契約予定客を回してあげる等の話も聞きますが。

質問者の感覚はまともだと思いますが営業の世界というのは結果や数字が全てであるという弊害として、他人を出し抜く様な人間も出てきます。営業をしていると業界に係わらずそういうズルを働く人間がど...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報