人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

2歳8ヶ月の息子のことで相談です。保育園の保育士さんから加配をつけたいといわれたので、
かかりつけの小児科へ行って診察を10分程度受けたのですが、これまでの様子などを話した
ところ、こだわりがみられる、場面の切り替えが苦手、等の症状から「広範性発達障害」かもし
れないから、加配が必要で、診断書が必要なら書きますよといわれました。
そこで悩んでいます。
たしかに保育園で加配をつけたいといわれたのは、息子が原因なのですが、私自身が判断
したところ、たしかに、こだわり、場面の切り替えが苦手等ありますが、まだ2歳半の段階で
イヤイヤ期の重なりもあるので、早く診断をつけるのはどうかな・・・と悩んでいます。

日常生活で私が育てるのに悩んでいて苦しんでいて、というのなら発達障害と認めたほうが
楽にはなるのだとは思いますが、自分自身の判断では、たしかに気分の切り替えが下手で
すが、それ以外は特に支障が無いので、本当にこの程度で発達障害と断定していいのだろうか
と思えてきてしまうのです。コトバの遅れもないですし、家ではかんしゃくもあまりひどくはないです。

1歳児クラスのときは、問題がなく、単に2歳児クラスの保育園の先生になついていない、などの発達とは関係ない面も心配です。
病院だと嫌がって暴れるので、発達障害という診断をくだされたかな・・という思いもあります。
しかし小児科の先生としては、診断書が必要だったら書きます、というスタンスでいるしか
ないというのも、わかりますし、わたしも、今はグレーゾーンだからはっきりさせるより様子をみた
いような気持ちなのですが、加配の関係上、今すぐ診断書を手配しなければいけない雰囲気です。

2歳という早い段階で発達障害という診断をくだすことについてどう思われますか?
また、仮に発達障害だとして、保育園に通園できるレベルの発達障害の場合は、将来的に
改善する見込みはあるのでしょうか?
保育園で加配、発達障害などの困難が生じると、小学校の普通学級に進級できなくなりますか。
息子は、知的には、(コトバや理解力など)問題はなさそうです。
早いうちからレッテルをはることは、良いことでしょうか、それとも良くないことでしょうか。
あなたならこのような状況になったとき、どのように行動されますか?
何でもよいので、ご意見ください。宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

元幼稚園教諭です。


お子さんのこと、心配ですね。

でも、まず、加配のために診断書をもらう=一生障害者、というわけではないですよ。
他の方もおっしゃっているように、一度診断書を書いてもらったからと言って、ずっとそれを持って生きていかなければいけないわけではなく、言わなければ誰にもわかりませんし、もう少し大きくなってもう一度検査を受けて、やはり障害の範囲ではないと診断されれば、今の診断書は全く意味がなくなります。

もし療育手帳などをもらうとなっても、自治体によって違いはあるかもしれませんが、基本的に1年ごとなどに再判定が必要になります。

だから、診断書をもらうことを一生の問題として捉えず、今の段階でお子さんにとって必要なら今はもらっておくというぐらいに考えたらいいと思います。

そして、診断書をもらったからと言って、お子さんが広範性発達障害になったというわけではなく、特にご質問者さんのお子さんの場合は、病院でも、広範性発達障害かもしれない、つまりグレーゾーンと言われたのですよね?ただ、加配のために必要なら診断書を書くと言われただけ。
そのような状態なら、いくら診断書をもらっても、お子さんはあくまでグレーゾーンであって、診断書をもらった途端発達障害になって、普通学校に行けなくなるなどというわけではありませんから、大丈夫ですよ。


さて、早いうちから診断を下すことが良いか良くないかですが、早いうちから障害と決めつけ、その後の再判定もせず、「障害だから○○できなくても仕方ないとか」「○○しても意味がない」などと思うのであれば、それは良くないことだと思います。
しかし、診断を下すことで加配をしてもらえたり、療育施設に通えたり、適切な接し方をしてもらえるのならば、早いうちに診断を下すことは良いことだと思います。

ただ、小さいうちは個人差も大きいですし、広汎性発達障害の場合は検査と言っても、○○の数値を測る、などと言うわけではなく、保護者の方から様子を聞いたり、お子さんの遊ぶ様子を見たりという程度なので、その時々や医者によって診断も違ってくるので、一度の診断で障害があると言われたにしても、ないと言われたにしても、それで終わりにせず、違う病院にもかかったり、時期をずらしてもう一度検査を受けたりすることが大切だと思います。


ご質問者様のお子様の場合は特に、グレーゾーンなので、広汎性発達障害の知識を身につけ、必要に応じて接し方を考えながらも、繰り返し検査を受けていくことが必要だと思います。


そして、今の段階で診断書をもらい、加配をつけてもらうかどうかですが、お子さんの状態や保育士さんの様子が詳しく書いていないのでわかりませんが、もし保育士さんが普通の方で、一般的に見て本当に加配が必要な状態であれば、本当は今はグレーゾーンですが、診断書をもらい、加配を付けてもらう方が、お子さんのためになると思います。

将来的に本当に広汎性発達障害だとわかった場合はもちろん、早くから適切な援助をしてもらっていた方が、社会に適応しやすくなりますし、もし、お子さんに障害がなく、お子さんの行動が個性や個人差から来るものだったとしても、本当に加配が必要な状態なら、加配をつけてもらった方が、お子さんは伸びると思います。


私の働いていた園でも、発達の遅れや他の子と違うところがあり、診断書をもらい加配をつけた子がいましたが、加配をつけたことでグッと伸び、徐々に加配の必要はなくなって、小学校は加配もつけず普通学級に行きましたし、小学校でも他の子と同じようにやっていると聞いた子もいます。

反対に、グレーゾーンと言われていた子で、保護者の希望もあり、幼稚園では加配はつけず、ベテランの担任が目を掛けるぐらいでなんとか普通に過ごせていました。
しかし、やはり小学校では勉強についていけなくなるのでは、という心配があったので、診断書を書いてもらい、加配を付けてもらうことを勧めましたが、保護者の方は「他の人に障害者だと思われるのが嫌だから、絶対に加配はつけたくない」と拒否して、そのまま小学校へ行き、やはりすぐに勉強についていけなくなってしまった、という子もいました。


しかし、以前の質問を少し読んだ気がするのですが、もし保育士の方に問題がある場合は、加配をつけた方がよいかはまた変わってくるので、その辺りが心配なら、園長先生や主任の先生に相談して、他の先生も加配が必要だと思うか聞いてみたらいいと思います。
また、どうしても園の対応に納得できないのなら、転園も検討してみればいいと思います。


最後に、参考になりそうな質問を貼っておきます。

大変長くなってしまいましたが、ご質問者様とお子さんの幸せを祈っています。

参考URL:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございます。
更新制ということなのですね。
たしかに一度の判定で決め付けることは間違っているかもしれません。

障害を認めても、その後改善されれば認める必要はなくなるという点ですよね。

ご経験からの適切なアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2012/09/07 14:04

こんにちは



加配というと、障害児のレッテルを貼られたと思うかもしれませんが、そうではありません。
今、現段階で、支援を必要としている、ということ、簡単に言うと、担任の先生以外に、あなたのお子さんの面倒をみてくれる人をつけますっていうことです。
小学校の入学の前には、必ず、就学前の健診のようなものがあります。
そこで、問題なくパスすればもちろんそれでいいし、問題があれば、親の希望も加味した上で、どうするかを考えます。教育委員会でも、そういう子供たちのための相談が、前段階で開かれると思いますから、心配ならば、事前に住んでいる自治体に問い合わせるといいと思います。
そして、発達障害というのは、いろいろありますが、三歳前には解る場合も多く、それは、子供にとっても親にとっても不運なことではありません。
いろいろな訓練や、練習する機会を得ることもできるのです。

また、もう一つ、保育園って、義務教育ではないんです。
加配つけたくないというのであれば、そこの保育園では見れませんといわれると、保育園やめなきゃなりませんよ。
あなたはレッテルということばをつかっていますが、決してレッテルではありません。
集団の中で、どうしても、てがかかったり、場の雰囲気になじみにくい場合は、その子供に、手を貸さなければならなくなります。
しかし、保育園の先生の数もきまっていて、担当もきまっています。
保育園は、あなたのお子さんだけみていればいいわけではなく、クラス全体をみなければならないのです。
集団の中で、どうしても、同じように出来にくい場合は、支援が必要だとおもいます。
あなたにとっては、なんだか、違和感があるかもしれないけど、お子さんの安定を考えれば、加配がついたほうが安心ですよ。
加配の先生がいたほうが、お子さんの気持ちも、わかってくれて、ペースを守ってくれることもあると思います。
あなたのいうように、担任になじんでないなら、なおのこと、加配がつくほうがいいとおもいますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なんとなく私が頑なに加配に反対しているとか思われていますが、そうではないです。
手厚く保護してくれるという点ではたしかに息子のためですし、反対する気はありません。

お礼日時:2012/09/07 14:37

何度も質問されているなかで、どうも保育士さんへの不信があるように感じます。


それが影響されて「本当に加配が必要なの?」と少し頑固になっていませんか?
多くの子たちを見ているプロが「必要」だと感じているんだと受け入れて、何よりも息子さんのためになるのでしょうから そろそろ決心、納得されてみませんか?
これまでの質問も度々見かけていましたが、状況は進んでいても結局は「納得できない!」という お母さんの気持ちは最初から変化が無いように思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

結局、納得できないんでしょ、認めたくないだけじゃん、
という気持ちはわかりますが、、、

母親のそばだと様子が違う子供もいるので、わかりずらいのです。
簡単に納得してしまう人のほうが少ないと思いますが、、

お礼日時:2012/09/07 14:22

こんにちは。

同じく2歳8カ月の息子の母です。

保育園の担任に、お子さんの普段の園生活においてお子さんのどういう行動に対して加配が必要なのか、詳しくお話合いはされていますか?おそらくされているでしょうが、お母様の納得の行くお話合いではなかったようですね。はっきりと診断書を取ってきてくださいと言われてないんですよね?お母様も、もやもやしたままなのですね。もう一度、お母様が納得のいく説明を園に求めたらいかがですか。言いにくければご主人にも協力してもらって納得する答えを得たほうがいいですよ。

うちの息子も発達障害のグレーです。育てていく上で困難など感じたとこがありません。我が子ですから、可愛くて仕方がないです。しかし四六時中一緒だった私の手から少し離れ、幼稚園や学校といった社会に出た時、周りに迷惑をかけるかもしれません。発達の相談に行ったときに療育へ通いたいと申し出たところ、「障害児通所受給者証」なるものを取得してください言われました。ショックでしたよ。まさにレッテルを貼られる気持ちというのが理解できます。障害児と決めてしまうなんてと・・。
でも取らないと通えないんです。息子にはこれから様々な事が待っています。その時困らないように今のうちから訓練しておかなければならないと思いました。そしてその障害児というレッテルにつまづいてるのは、私だけ・・。息子にとってはなんでもありません。

保育園の対応、お母様の判断、何よりお子さんにとって最善の対処を希望します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
息子さんの件、たいへんですよね、ご心労お察しいたします。
他人からは、障害児というのを気にしすぎみたいに思われることが多いとは思いますが、
気にならないほうが変というか、親なら当然、ショックですよね。

わたしもちょっとショックを受けています。
冷静に考えられずにいます。

最善の対処を探さなくてはいけません。

お礼日時:2012/09/07 14:14

こんにちわ。


軽度の発達障害を持つ子の母親です。

まず勘違いを一つ修正します。
小学校は最終的には親の判断や希望で進学をします。
先生達がどんなに支援学級が良いと進めても親が
希望したら普通学級になります。
年長の息子の在籍学級について学校と話し合いをしている
ので間違いありません。

そでですが、私は加配はありかと思いますね。
そりゃ、子供に障害があるかもってレベルで障害者
扱いは嫌でしょうけどね。
子供さんにとって園での生活を手厚くフォローして 貰えるというメリットがありますよ?
それがお子さんにとって大きく成長するきっかけに なれば良いと思いませんか?

それでも納得できないなら園長先生クラスの先生に
個別相談されてはいかがですか?
個人的には園長に無断で一教師が加配の話をごり押しで
進められるとも思えないので園長や他の先生方には
相談済みでの事かとは思いますけどもね。

それと小児科医ではなく、専門医への相談を検討されては
いかがでしょうか?
本来小児科医が診断する事ではないと思いますし
専門医でも小児の診断は難しいそうですので。

最後に。
小学校進学の件で話を聞いていると障害を否定する
親が大半だそうです。
そして低学年はまだしも年齢が上がっていくにつれ
学習についていけなくなったり、同級生から浮いて
いったりするそうです。
その頃に仕方なく支援学級に移ってもやっぱり
馴染めなく子供が大変な思いをしている子も結構
居るそうです。
可能性が少しでもあるなら最善の環境を整えてあげるのが
親の役目ではないでしょうか?
特に幼児の頃の支援は大きいそうですよ?
我が子は随分な遅れがちょっとの遅れになってきました。
それでも支援学級に進学予定ですけどもね。

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

軽度発達障害でも支援学級というのも、やはり発達障害というのは、程度によると
先生からいわれたのですが、複雑なんですね。

最善の環境を整えるべきですね。

まだ2歳なのでこれからはっきりしてくると思います。

子供の障害を認めたくない、というよりも、障害の認定は最終手段のように考えている親が多い
のではないでしょうか。
それを親の意地ととるか、慎重な判断ととるかは個人の考えですが。

日常生活に差し支えなければ、たしかに発達障害というのはわかりずらいですよね。

お礼日時:2012/09/07 14:10

1です。



>診断書を書く以上は、返上は無理なような気もします。

いや、全然大丈夫です。
これは自己申告なので。診断書は診断書ですし、例え手帳を取れたとして、更新しなければ失効になります。
我が子がそうですのでね。

加配は付いた方が良いです。鉄は熱いうちに打てなんですよ。
小学校に入って、集団についていけずに悩んでからじゃ遅いんですよ。
そういう、親がちゃんと手を打たずに子供さんが苦労するのを見て来てますので、こだわりは捨てて下さいと書きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧なご回答ありがとうございました。

>集団についていけずに悩んでからじゃ遅いんですよ

たしかにそうですね、冷静になって考え直して見ます。

お礼日時:2012/09/07 13:59

子育ては手がかかるのは当たり前。


加配が必要だとしても、その判断をこちらに任せている以上つっぱねていいと思います。
本当に必要なら向こうで勝手にやるわけで。内情なんか知りません。

障害者でもないのに「障害を理由に制度を利用しよう」それってまずいですよ。さらにとても失礼です。質問者さんにとっても本人にも。
変に表沙汰になった場合、便利な制度が無くなる危機にもなりえます。
本当に障害だったら仕方ないけど、そうでないなら必要ありません。

ちなみにわたし自身発達障害があるのでは?と思っていますが、誰にも指摘されたことはないし、今も普通に暮らしています。
見た目も、自分で言うのはなんですがやや誉められるほうです(笑)
問診以外の確定診断を下すところを近くに知らないので受診はしていません。
もし発達障害としても、あまり心配しなくって大丈夫だと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
発達障害とは簡単にわからないものだし、
診断が必要かは本当の意味ではわかりません。

加配という制度上、診断書が必要なのかもしれませんが。

お礼日時:2012/09/07 13:58

保育園側は『息子さん、発達障害だから加配をつけたい』と言ったわけじゃないですよね?


多分障害の有無に関わらず、保育する際に通常体制では困ってるからでしょう。

本当に障害があるのか?と保育園で加配をつけるか?は分けて考えたらどうでしょうか?
貴女は育児するなかで特別苦労とかないようですが、1対1ではない保育園では困る場面があるんですよ。
自分は大丈夫だから保育園だって大丈夫じゃない?とかは思わないように。


私だったら、加配をつけてもらいます。
障害かどうか?はまた別個で市や小児科医と相談しながら様子見します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>本当に障害があるのか?と保育園で加配をつけるか?は分けて考えたらどうでしょうか

おっしゃるとおり、そのへんがごちゃごちゃになっていて、保育園側では特に診断は必要ないかも
と言っているわりには、小児科への診察をうながしてきました。
診断書がなくても加配はつけられるのかもしれませんが。

今の状況では診断を認めないという気持ちが融通が気かない親と思われているような気もしますし
自分が頑固だなあという気がするのですが、
なんとなく、本当にこれでいいのか、とちょっと感情的に悩んでいます。

様子見するのがいいとは思いますが、、、

お礼日時:2012/09/05 23:14

障害や障害名ではなく、息子さんそのものを見て判断して下さい。



まず、保育園から加配の要請があるのは、息子さんに「必要だから」です。
1クラスに何人の保育士か分かりませんが、息子さんにもう少し手をかけてあげたいのですよ。加配があったら、今まで間に合わなかった集団への参加、制作物の補助が出来るかも知れません。
保育園の中で皆と行動を一緒に似し、安心して、ニコニコしてる息子さんを想像して下さいよ。

障害名なんかついたってつかなくったって、保育士から見た息子さんは、「もっと手をかけてあげたい子」なんですよ。
たまたま、障害名を理由に加配が付くって制度があるんです。利用しない手は無い。
親のこだわりはすてて下さい。息子さんの為です。

後半のご質問ですが、今障害名が付いても、成長によって薄くなったり、他の能力でカバーする事も十分有ります。やーめたと思えば返上すれば良いだけの事です。
小学校の普通級には入れます。でも、それが息子さんの成長に良いのか悪いのかは、その時点でまた判断が必要です。

正常とか健常とか、そんなレッテルを気にしていては息子さんは良い方向には育ちませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。

>障害名なんかついたってつかなくったって、保育士から見た息子さんは、「もっと手をかけてあげたい子」なんですよ。

たしかに保育士さんからみたら、加配をつけたいだけというのは判るのです。
しかし現実的には、加配をつけるには障害の診断書が必要なはずです、
そこが矛盾しています。
障害をもつ、もたないは大きなことですし、保育士さんの融通のためにグレーゾーンの
息子に、適当な判断をしてよいのかどうかという点です。
親のこだわりなのかもしれませんが、それ以上に息子の人生の大問題ではあるような気がします。

>やーめたと思えば返上すれば良いだけの事
医者もライセンスがかかっていますし、それなりに責任をもって診断するはずだし
診断書を書く以上は、返上は無理なような気もします。

レッテルを気にしすぎだとは思いますし、もっと融通を利かせるべきなのだというのも
わかるのですが、、、
保育士さんの個人的意見がどうも強く反映されすぎている気がして悩んでいます。

お礼日時:2012/09/05 23:10

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q保育園 加配は本当に必要でしょうか わかりません 

2歳7ヶ月の男児を育てています。
保育園へ1歳ぐらいから預けていますが、先日、保育園の園長に帰り際にとつぜん呼び出され、息子について、いきなり「加配をつける」と言い出しました。
障害があるとはいわれませんでしたが、手が余る状態になっていることを告げてきました。
正直なところ、ここ半年以上、何も言われていなかったので、(私のほうも育児については相談
していません)いきなり加配をつけるという言い方にびっくりしてしまいました。

家では機嫌がよく、障害の兆候などはあまりみられません。
やや多動気味で、よく動き回る、走りまわる、興味がうつりやすいなど、他のおとなしい子と
比べ、活発すぎて扱いずらい面はあると思います。
普通は病院へ受診→診断書→加配となるはずですが、いきなり保育園側から加配を言い出し
いきなりの対応に少し悩んでいます。
わたしも事前に、何をどう扱いずらいのか、ノートなどで教えてくれれば対応しやすかったのだ
とは思いますが、特にノートではかわったことは書かれていませんでした。

とりあえず、役所のほうに相談し、発達相談の受診をすることにしましたが・・
どうすればいいのか悩みだしてしまい、ほんとうにつらいです。
園長の心無い言い方にも傷つきましたし、障害がなくても、
扱いずらいだけで加配をつけることはあるのでしょうか。
私自体は、子供にあまり早いうちからレッテルをはってしまうことには賛成しかねます。
加配も、最終手段なのではないかと思っています。

園をかえれば、違う判断がくだされるのでしょうか。
正直、病院でよく調べもしないのに、加配が必要といきなり騒ぎ出す園の対応に不信感を
もっていて、これから預けるのも嫌になっています。
今のところ、障害がある場合によくみられる子供の育てずらさを感じたことはありません。
それとも、専門のひとしかわからない何かがうちの息子にあるのでしょうか。
おとなしく園の言うほうを信じればよいのでしょうか。
息子は、担任の先生になついておらず、最近保育園へ行くのがいやだといっているようで
単に担任になついていないからでは、と思えてきます。

いきなりの加配発言に、驚き、夜も眠れないぐらいに悩んでいます。
どうしたらいいでしょうか。

2歳7ヶ月の男児を育てています。
保育園へ1歳ぐらいから預けていますが、先日、保育園の園長に帰り際にとつぜん呼び出され、息子について、いきなり「加配をつける」と言い出しました。
障害があるとはいわれませんでしたが、手が余る状態になっていることを告げてきました。
正直なところ、ここ半年以上、何も言われていなかったので、(私のほうも育児については相談
していません)いきなり加配をつけるという言い方にびっくりしてしまいました。

家では機嫌がよく、障害の兆候などはあまりみられません。
...続きを読む

Aベストアンサー

逆に言えば、障害があっても、扱いに困らなければ
加配はつかないと思います

診断がついていなくても、先生が1(or2)対クラス、で扱うときに
年齢相応の指示や目配りで見られないと

お子さん自身も危険だったり
お子さんの周囲のお子さんに危険を感じる時もあるのだと思います。

多動気味で普段はそうでもなくても
疲れの溜まってくる時間帯とか集団の中では
ヒートアップしたり、抑えが効かなくなることもあると思います。

なので必要だと言われたからには一応付けたほうがいいと思います。

突然言われてショックな気持ちはわかりますが…
子供の方もプールなり行事の練習なり最近になって「これは無理だ」という
場面が出てきたのかもしれませんし。
昨年度のクラスは周りもまだ小さくて目も手も話せず指示も通らなくて
クラス運営やスタッフの割り当てがそれ相応になっていたのが
今年度になって無理が出てきたということもありえますし。

>園をかえれば、違う判断がくだされるのでしょうか

もちろんです。クラスの人数やそれに対する先生の数は違いますから。
加配制度のない幼稚園などもありますし。


>正直、病院でよく調べもしないのに、加配が必要といきなり騒ぎ出す園の対応に不信感を
発達相談に通っていて加配がついていても、病院や診断はまだという人もいますし
保育園で加配がないと無理ということで同時に発達相談を勧められる人もいます。
というか、相応の園へと勧められる人もいます。
ただ自治体によって加配申請するのに診断書がいる場合は診断を先につけたりしますが。

青天の霹靂だったかもしれませんが
家だと例えば好きなことも割とできるし
寝てる時間も長いので保育園で感じている困難と
家では違う場合もあります
好きなことや遊びが出来る間には別に困らせない子もいますし。
また親の困り度、実感というのはその人の主観によってだいぶ違います。
加配がついていたり保育園自体無理な子でも「別に困ってない」という人もいるし

>専門のひとしかわからない何かがうちの息子にあるのでしょうか
そういう場合もないとは言えません。
独特の感じは経験の多い保育士などは気づくこともあります。

また、もしお子さん自身やお友達に事故などあったときは困りますよ

本人の意志で手を出すというような乱暴な子じゃなくても
勢いよく突然走ることで、小さい子にぶつかって倒してしまうとか
遊具に勢いよく登って他の子を踏んだり落としてしまうとかあるかもしれませんし。
クラスの活動が阻害されて、そのクラスだけ上手く進行できていないのかもしれません。

おうちなら
>やや多動気味で、よく動き回る、走りまわる、興味がうつりやすいなど
ウロウロしたり、次々おもちゃを取っ替えひっかえしたり走り回ってもトラブルになりません
クラスで座るべき時間にこれをやったり
工作でも歌でも、年齢が上がるごとにひとつのことをやる時間が決まってくるし長くなって来る中で
これをやってしまうと扱いづらいということにないrます。

今はいいです、保育園ですから。「障害じゃないから加配つけたくない」「転園します」
で済めばいいですよ。
でもずっと保育園児じゃない。年中ぐらいまでに落ち着いてクラスの活動に参加できなければ
小学校で普通級いけるかどうか今度は考えないといけません。

保育園には「普段何も言われてないのでびっくりした」「どう困っているか具体的に教えて欲しい」
など要望を出せばいいと思います
それで内容によっては納得できるのかもしれませんし
毎日の連絡帳に実は遠まわしに伝えられてたかもしれません
「今日も元気に走り回ってました」とか「○○の活動は嫌いみたいです」とか。
もしそうなら「もっとわかるように伝えて欲しい」と言ってもいいと思います。
「突然言われてあまりにも意味がわかりません。普段からもっと困ったことなど伝えてください」と。

加配が必要かどうか=障害かどうかの判断、障害が重いか軽いか、じゃなくて
集団の場で個別のフォローがないと成り立たないから加配を付けると考えてください。

また、加配にも枠があると思います。いっぱいになってしまうとあとから付けられません。
特に年少さん以降入ってくる子にもそういう希望で入ってくる子がいると思います。
なのでつけられるならつけておいて必要がなくなったら外してもらえばいいのでは?と思います。
手に負えない、加配の枠もいっぱい、となると
加配があれば保育園にいられたのに、療育施設などしか行き場がなかった、なんてことになりかねないです。
確保しておいて相談して医者にも見せるにしても、クラスで落ち着いてくればあとから何とでもなると思いますよ。

ただし加配時間の規定は確認したほうがいいです。
規定の時間だととても今の仕事は無理、という場合もあるので
そこは強く相談されたほうがいいと思います。

加配はレッテルや診断や障害認定ではなく、「現場的な対処」だと考えてください。
それに現実、お子さんが手がかかっていて他の子の加配の先生などの手を多く取られていれば
きちんと加配をつけている子の親はおもしろくないでしょう。
そういったクレームの関係もあるかもしれません、急に言われたのは。
「加配をつけているのはうちなのに、○○君にばかり手を取られてうちの子に目が届いてない」と。

本当に加配が必要かどうかこの場ではわかりません
わかるのは保育園の方だけだと思うので
保育園のいろんな先生も含めて一度納得いくまで聞いてみるといいと思います。

逆に言えば、障害があっても、扱いに困らなければ
加配はつかないと思います

診断がついていなくても、先生が1(or2)対クラス、で扱うときに
年齢相応の指示や目配りで見られないと

お子さん自身も危険だったり
お子さんの周囲のお子さんに危険を感じる時もあるのだと思います。

多動気味で普段はそうでもなくても
疲れの溜まってくる時間帯とか集団の中では
ヒートアップしたり、抑えが効かなくなることもあると思います。

なので必要だと言われたからには一応付けたほうがいいと思います。

突然言われて...続きを読む

Q幼稚園より発達障害ではといわれました。4歳(早生れ)

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしまうまで言われなくても出来るようになりました。
片付けも徐々にするようになってきました。

先生は・・・
・みんなが椅子に座ってる時に外で走り回って座らない
・じっと座ってられない
・おもちゃを見つけるとまっしぐらに行ってしまって制止をきかない。
・水が好きなようだ
・文字はすごく良く覚える(覚えるというかもう入園前から覚えてますw)
・言葉が遅い
・先生の声が全く耳に入っていない・・・影から見てると聞いていないというかおもちゃに気が向いて夢中になってるからって感じです。
「これで最後よ」と言うと「最後ね。」って聞いていました。

正直、わずか10日で分かるんでしょうか?

私も気になっていろいろ本やネットで調べましたが、当てはまることがあまりないんです。

★目が合わない・・・・ちゃんと目をみてお話できます。
★パニックを起こす・・・・起こしたことないです。
★奇声を上げる、大声を出す・・・・・そんなこと2歳のころにちょっとあっただけで全く今はありません。よその子の方がうるさいですw
★言葉が遅い・・・・確かに遅めではありますが、幼稚園に入って一気に増えました。
★回るものなど好きな物をずっと見ている・・・・全くありません。
★お店で暴れる・・・・・手をつないで大人しくしています。手を放してもそばにいます。買ってと言ってきてもダメよと言うと諦めます。
★水が好き・・・・家では袖が濡れるのであまり洗いたがりません。
★服が汚れても気がつかない・・・・ご飯粒ひとつで「汚れた」って言ってティッシュで拭いています。
★よその子と仲良く遊べない・・・・・遊ぼうと声をかけたり、せき込んだりくしゃみすると「大丈夫?」と声をかけたりティッシュを上げたりします。
★体を使って遊ぶのが苦手・・・・大好きです。それにすごく上手に踊ります。
★じっとしていられない、落ち着きがない・・・・家では好きなおもちゃで1時間はじっとして遊んでます。外に出ても走り回ったりしません。
(幼稚園に観察に行って影から見てると落ち着きないと言うより、面白くて楽しくて仕方なく、おもちゃや遊具がいっぱいあるので目移りしてるって感じでした。)
★オウム返しばかりする・・・・言葉が遅かったのでたまにありますが、何食べる?と聞くと納豆がいいとちゃんと答えます。誰が好き?と聞くとお母さんが好きとも答えてくれます。
★名前が言えない・・・・・お名前は?と聞くときちんと答えます。
★自分の物を大事にできない、片付けができない・・・・言われなくても片付けますし、とても物を大事にします。
★こちらが言ってる事を理解できず聞きなおす・・・・全くありません。
★自分勝手な行動をする・・・・必ず私に「これいい?」「テレビいい?」と聞きます。
★指先が不器用・・・・ちょっと不器用なところはありますが、教えればすぐできるようになります。
★形、色、数字を理解できない・・・・全くありませんし、数字も物が何個あるか数えられるし、形や色の合わせるおもちゃは得意です。
★自分の名前が書けない・・・・書けます。汚いけどw
★自分んで服が着替えられない・・・・朝起きたら勝手に持ってきて着替えてます。
★根気がない・・・・私とことば遊びとかしてる時は何時間でもします。こっちが降参しますがw
★暴力をふるったりして凶暴・・・・・叩いたり蹴ったりなどの暴力は振るったことはありませんし、幼稚園でも無いとのこと
★1歳から3歳の時にだいたい検診で引っかかる・・・・そんなこと言われたことはありません。

*歌などは結構すぐに覚えて上手に歌います。

私はごくごく普通だと思うんです。
まだ10日で分かるんでしょうか?
いちよ、2週間後に検査のため病院を予約しましたがなんか納得いかないって感じです。

ご意見を聞かせてください。

はじめまして。

今年、息子が幼稚園に入園しました。
1月生まれです。

2年保育の幼稚園です。
入園して10日目です。

実は先生から「発達障害の要素がちょっとあるんです」と言われました。
見る限り息子と同じ様な子は他に数人います。
他のママたちも「入園したばっかりで楽しくて仕方無いんよ」って言います。私もそう思います。
入園当初は門を過ぎると真っ先に遊具に行ってましたが、今はきちんと靴を脱いで下駄箱に揃えて入れて、出席ノートにシールを貼ってロッカーにかばんと帽子をしま...続きを読む

Aベストアンサー

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒くさそうな感じだと思って、ちょっといってきたのではないですか。そこの部分で、お互いトラブルにならないように、先生と話すときは気をつけられたほうが良いと思います。
所詮、発達の問題なので、普通の子と同じレベルになっていくのはそんなに長い時間ではないと思います。
家の子を引き受けてくれた普通幼稚園は、地元でも一番古い名門の園で、クラスをどちらかというと遅れている子のほうにはしていましたが、まったく嫌な顔もせず引き受けてくれました。
そこを思うと、ちょっとなぁと思いますが、親切に何人かには同じように話しているなら、簡単な教育相談程度のことでしょう。
まあ、教育の記録を残す意味でも、一度医者に見せておくのも方法です。簡単に障害名なんてつけません。
小児科にいわれて、小児神経科に四歳の時言葉の発達の検査を受けましたが、二歳から三歳と言う判定でしたが、別に発達障害なんて言っていませんでした。確かに遅れてはいるねぇ、でも言葉が豊かになる方法なんてありませんからで、お終いでした。

♯1さんの意見に賛成ですが、
私の家の場合、何らかの原因で遅れている状態で、五歳の時から一年保育で普通幼稚園に引き受けてもらいました。姑が、医者に見せても変な病名が小さい子につくだけよ、と言われるので、医者に見せていません。しかし、今になって思うと見せておけばよかったと思います。
そういうわけで、一年間は養護の市の幼稚園で、一年は普通幼稚園で過ごしましたが、お子さんの内容を読んでも別に大変な内容ではないと思います。四歳で普通幼稚園で上がれているのですから。
ただ、先生が面倒...続きを読む

Q幼稚園で加配の先生がつくことになったのですが…

こんにちは。
4月から幼稚園に入園することになりました。
現在プレ保育というものに週1回通い、また2歳3ヶ月頃から言語の遅れで発達支援センターに相談に行ったりしています。
幼稚園もその事を把握しており、早生まれだし行動も幼いし、先生が指示することを1回で理解出来ないかもしれない…と面談で言われまして
入園してからしばらく様子を見ながら、加配の先生がつくことになりました。

加配の先生って、私は今回初めて知ったんですが
1クラス30人、担任2人にプラスして、成長に遅れがある子や障害のある子に必要な時に付き添う先生のことらしく、通う幼稚園ではそういった子の受け入れ自体も珍しいことではないようです。

で、入園する前の保護者の会というものがあるらしく
その際に、自分の家の子供に加配の先生が付く、という事を他のお母さん達に挨拶してと幼稚園側から言われました。

挨拶??と思ったのですが、何を言ったらいいのか聞いてみると
上記の事を説明兼ねてご挨拶を、と言われるだけで…イマイチ文章がまとまりません。

人前での挨拶って緊張する方で…事前に考えておきたいのですが

どんな挨拶にすれば、嫌み…というか、同じ園に通わせる子供を持つ
他のおかあさん達への挨拶になりますでしょうか??

もし逆の立場なら…とも思いましたが、私だったら別に挨拶なんていらないし
必要な時に付く先生だったら見れば理解出来るしなと思ってしまって…。

こんにちは。
4月から幼稚園に入園することになりました。
現在プレ保育というものに週1回通い、また2歳3ヶ月頃から言語の遅れで発達支援センターに相談に行ったりしています。
幼稚園もその事を把握しており、早生まれだし行動も幼いし、先生が指示することを1回で理解出来ないかもしれない…と面談で言われまして
入園してからしばらく様子を見ながら、加配の先生がつくことになりました。

加配の先生って、私は今回初めて知ったんですが
1クラス30人、担任2人にプラスして、成長に遅れがある子や障害のある子に...続きを読む

Aベストアンサー

まあいろんな親いますからね。

挨拶も、入園前の保護者の会なら質問者さんだけ一人でみんなの前に出て挨拶するってわけじゃなく、
他のママさんも自己紹介するんじゃないですか?それで他のママさんは趣味とか子供の話をするけど、
あなたはそれプラスこういう状況で加配の先生がクラスにつきます、って付け足してね。ってことではないでしょうか?
あなたもその時に加配の先生がつくことと現在の状況を言ったほうが余計な誤解をされなくて済むと思います。
別にお便りで「この子は加配の先生がつきます」って書かれるよりマシでしょう?

他の子供達にとっても「何であの子だけ特別に先生がつくの?」って親に聞くかもしれませんよね。
成長がゆっくりだから上手にできないの。だから手助けする先生が必要なの。って親もきちんと説明できる。

私だけ何で?って思われる気持ちもわかりますけど、話しておくことでマイナスになることはないと思いますけどね。
園が一番危惧するのは、加配の先生がついている=どういう障碍を持ってるかわからないからうちの子に何か乱暴されるんじゃないかって心配する親がいたら、ってことだと思います。なにか悪いことしたら「加配の先生が付いているあの子だ」ってレッテル貼られるのも嫌でしょう?園から問題ないですよ、って言われるより、親が挨拶したほうが心象いいんじゃないですか?

なんて言うかは普通に「言語に少々遅れがありまして発達センターに通っていますが、先生の指示を一度で理解できない可能性もあるということで加配の先生をつけて頂き様子を見ることになりました。ご迷惑をお掛けすることもあるかもしれませんが、
よろしくお願いします」でいいんじゃないでしょうか?

※後半の「ご迷惑をお掛けすることも」のくだりは誰もが言うお決まり締めの言葉なので、特に質問者さんのお子さんが発達がゆっくりだから迷惑かけるって意味ではないです。

まあいろんな親いますからね。

挨拶も、入園前の保護者の会なら質問者さんだけ一人でみんなの前に出て挨拶するってわけじゃなく、
他のママさんも自己紹介するんじゃないですか?それで他のママさんは趣味とか子供の話をするけど、
あなたはそれプラスこういう状況で加配の先生がクラスにつきます、って付け足してね。ってことではないでしょうか?
あなたもその時に加配の先生がつくことと現在の状況を言ったほうが余計な誤解をされなくて済むと思います。
別にお便りで「この子は加配の先生がつきます」って書...続きを読む

Q保育園の加配について教えてください

6歳男児を育てています。今は保育園の年長です。
特に何か大きな心配があるというより、
小学校進学に向けて保育園の勧めもあり
地域の医療機関の発達相談を受けました。
新版K式発達検査というものです。

保育園の先生に結果は書面で必ずもらってくださいと言われ、
その通り、 文書作成費用を払いその日は帰りました。
(その文書というのは発達相談員の方が書かれた結果表のことです。)

その後、しばらくして、検査を受けた医療機関から
「保育園から○○君の加配に必要な診断書を別に書いてくださいと
依頼がありましたが聞かれてますか?」
と、連絡がありました。

「加配ってなんですか?」と聞いたところ

「・・・やっぱりご存じないのですね。保育の加配を受けるためには
医師の診断書が別に必要になります。その診断書を作成してほしいと
保育園から連絡がありまして・・親御さんに確認されてるか伺ったら
親御さんも了解しているとのことでしたが・・」とのことでした。

寝耳に水でした。
何のことかさっぱりわかりません。

ちなみに診断結果は
DQ=106
認知・適応DA=6歳9か月
言語・社会DA=6歳11か月

その他、発達の状況を読んでみると
8歳レベル、9歳レベルのものもあり、文書を読んで
特に問題行動があるように思えない内容です。

これはうちの息子を障害があるように見せて
保育園として保育士を多く配置したいという思惑が
あったのでしょうか?

正直不愉快な気持ちになりました。

後日、保育園の先生からは謝罪がありましたが、
私自身、保育現場をよく知らないため、このようなことは
日常よく行われていることなのか?と不安になりました。

また、もし私が協力して息子を加配が必要な子だという風に
診断書を書いてもらったとしたら保育園としては人手が増えるので
いいのでしょうが、うちの子供にはどのようなことが
起こるのでしょうか?必要のないレッテルが貼られるのでしょうか?

保育園が一体何をしようとしていたのか、
そんな不正が許されるのか?とても心外です。
保育園のためにもうちの子は
加配対象の子になったほうが良かったのでしょうか?

6歳男児を育てています。今は保育園の年長です。
特に何か大きな心配があるというより、
小学校進学に向けて保育園の勧めもあり
地域の医療機関の発達相談を受けました。
新版K式発達検査というものです。

保育園の先生に結果は書面で必ずもらってくださいと言われ、
その通り、 文書作成費用を払いその日は帰りました。
(その文書というのは発達相談員の方が書かれた結果表のことです。)

その後、しばらくして、検査を受けた医療機関から
「保育園から○○君の加配に必要な診断書を別に書いてくださいと
依頼...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。

お話を伺っていると、ひょっとして保育園(多分公立保育園だと思いますが。)側としては保育士が欲しいと思っているのでしょうね。

まず、加配保育士というものがどういうものなのかということです。
特に障害がある子どもの保育を行うために保育所・幼稚園・認定こども園で臨時にクラスに配当されるのが加配保育士や加配教諭といわれるのです。

加配保育士・加配教諭は、障害のある子どもだけに関わるのではなく、担任と連携しながら他の幼児の保育も一緒に担当します。
さらに、障害のある子どもの家庭や専門機関との連携において、加配保育士が中心となって障害のある子どもの個人計画や成育歴などの作成を行うことも多いのです。

障害のある子どもの保育について、園内で中心的役割を果たすことになる加配保育士は保育の配慮を行い、家庭や専門機関と連携しているのです。

ということで、お子さんは障害をお持ちですか?
何か特別に配慮が要る病気をお持ちですか?
普段生活していて、うちの子はなんだか他のお子さんと発達状況が違うと感じたことはありますか?

もし障害があると認めれれば、手続きをして加配保育士が市(区)から配置されても良いと思います。
ただ、健常児であるのなら、それはおかしいと思いませんか?
加配保育士を配置してもらうために協力と言われましたが、確かに障害があれば虚偽でもなんでもないのですが、医療機関も何か変だと思って連絡をして来たと思います。

今回は2通りの見方が出来ると思いました。

1.
健常児であるにかかわらず、検査を受けた医療機関に保育園から○○君の加配に必要な診断書を別に書いてくださいと
依頼があり、親権者の了解があるのか問いただしたところ、了承しているということだったが、検査の結果を受け取るときに診断書を親権者から依頼されていない為、不審に思った医療機関が連絡をしてきた。

2.
障害が認められたが、親権者は検査結果の作成だけを依頼して、その他の診断書等の依頼が無かった。
ところが、後日、保育園から連絡があり診断書を書くように頼まれ、親権者の承諾もあるという答えを保育所から貰った。
それでも、医療機関は保育園は親権者の承諾があるとは言ったものの、直接、親権者の承諾を得ていないので不審に思い診断書を書くことを躊躇して、確認も含めて連絡をして来た。

この2つのどちらかで保育園がしようとしていたこと=加配保育士の配置が欲しかったこと。
これが解ったということだと思います。

どちらと確定はできませんが、障害については検査をした医療機関に赴いて聞けば解ることなので、すぐ明白になると思います。

ただ、私はこれだけは言えます。
お子さんをみてもらっている保育園だからと問題が無いのに協力をすることはおかしいことです。
問題があれば、それは致し方の無いことですし、加配保育士を配置してもらった方が預けるこちらとしても安心だと思います。

一番の問題は、保育園です。

進学前に健康診断は各都道府県の市区町村で実施されていると思いますし、通常はそれで充分です。
先天的に病気や障害があれば、親御さんが自ら足を運び、進学後の相談をされると思います。

そういう流れを考えても、(私はお子さんを健常児と考えておりますが。)あえて検査に行かせ、その結果を文書作成費まで支払わせて提出させ、尚且つ、裏でコソコソと診断書を貰ってなどということは言語道断です。
保育園の取るべき順序もいい加減では無いのか。そう言いたいです。

検査を受けた医療機関がきちんとしているところで良かったですね。

お子さんは、保育園の為の保育園児ではありません。
保育園は、子供の為のものです。
何が一番大切だということを落ち着いて考えてみれば、ちゃんと答えは出てくると思いますよ。

あと数ヶ月で卒園だと思います。
このまま、静かに過ごして新入学を楽しみに過ごすのも良いと思います。
ご主人と一緒に保育園の園長にきちんと謝罪してもらうのもありだと思います。
過度な謝罪請求をしなければ、ご自身がスッキリするにはどうしるのが良いのか。それだけはご自身で決めれば良いと思いますよ。

新入学まであと半年もありませんね。
ピカピカの一年生はとっても可愛らしいのでとっても楽しみですよね。
心よりお祝い申し上げます。

初めまして。

お話を伺っていると、ひょっとして保育園(多分公立保育園だと思いますが。)側としては保育士が欲しいと思っているのでしょうね。

まず、加配保育士というものがどういうものなのかということです。
特に障害がある子どもの保育を行うために保育所・幼稚園・認定こども園で臨時にクラスに配当されるのが加配保育士や加配教諭といわれるのです。

加配保育士・加配教諭は、障害のある子どもだけに関わるのではなく、担任と連携しながら他の幼児の保育も一緒に担当します。
さらに、障害のある子ど...続きを読む

Q3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコミュニケーションが取れないため、
一人浮いてしまうのでは?と思うと可哀想です。
動物や人、モノの名前は覚えますし、指指しも出来ます。
親の喜怒哀楽や、簡単な指示(「絵本持ってきて」、「ドア閉めて」とか)も、
だいたい理解できます。
毎日欠かさず読み聞かせもしてますし(絵本が大好き)、表情もよく笑いますし、
なのになぜか話さないんです。パッと見は普通とか大丈夫じゃない?とかいわれます。
(親に直接「おかしい」とは言わないと思いますが)
たまに「幼稚園に行ったら、ある日突然しゃべり始めた」とか聞きますが、
本当にそんなことあるのでしょうか?とても信じられません。
ちなみにオムツは取れていませんし(教えてくれない)、手先は不器用だと思います。
お絵かきもやりたがる割りに、ただグチャグチャに書くだけで丸もちゃんと書けません。
これって、何か障害なんでしょうか?
我が子だけに可愛くて仕方ないのですが、それゆえに不安で仕方ありません。
どなたか、アドバイスやご意見、「うちの子もそうだった」みたいなお話を聞かせてください。
宜しくお願いします。

3歳3ヶ月の息子ですが、言葉を話しません。

うちの長男ですが、生まれてから何かと成長が遅い子でした。
首がすわったのも5ヶ月過ぎでしたし、歩き始めたのも1歳7ヶ月でした。
今ではキャッキャッ走りまくっていますが、言葉がでません。
「ママ」「パパ」は言いますが、それだけです。
2語なんて、一体いつになるのやら???って感じです。
検診で言葉の教室を薦められ、たまに小学校へ通っています。
今年(H22)の4月から幼稚園ですが、大丈夫かなーと心配です。
言葉を話せないことから、友達とコ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入ったので、最初は大変でした。
お友達と会話にならなくて、思いが伝わらない苛立ちとお友達もまだまだ幼児なので言葉が分らずもうめちゃくちゃでした。。
毎日、幼稚園に付き添いました。

先生から発達障害のお話を聞いて、病院に行ったところ脳波にてんかんの波が出ていて、てんかんの発作を抑える薬を飲み始めました。

入園して2ヶ月後からです。
てんかんの波は言葉の発達の妨げになると先生から聞きました。

薬を飲み始めてから、「自閉症スペクトラム」という病名ではないかと診断されました。

でも、薬を飲み始めて1カ月位で、すごく言葉が増えて落ちついて幼稚園生活を送れるようになり、今では幼稚園であった事を話してくれます。
親がびっくりしています。
ここまで変わるとは思っていなかったので。

お友達もたくさんできて、毎日お友達が息子と一緒に帰りたいとじゃんけんして決めるほどw
人気者になりました(*ゝωб*)

久しぶりに会ったおばあちゃんは「別人かと思った」って言うくらい変わりました。

私も自分の子が発達障害って思いたくなかったし、どうにかして逃げたいとも思いましたが、将来困るのはこの子で・・・病院に思い切って行って本当に良かったと思います。

病名がつくとすごく気が楽になるんです。
一度病院に行かれて検査なりしてみたらどうでしょうか?

今からだと、幼稚園卒業までに3年ありますから劇的に変わると思います。
息子も去年の5月から病院に通い始めて、療育することですっごく変わったのでぜひぜひ病院をお勧めします。

絵はそのうち書けるようになりますよ。
家の子も最近、まともな絵を描けるようになってハサミも上手に使えるようになりました。
これは訓練で幼稚園の過程で上手になります。

あと、直接病院に行かれては?と思います。
市に私も相談しましたが、何も言われませんでした。
だから幼稚園に行くまで行動しなかったんです。
なんで早くに病院へ行かなかったんだろうと後悔しています。
別に市を通さなくても、直接行かれた方がいいと思います。

こういう病院は患者がいっぱいで4カ月待ちとか半年待ちとかザラですから、一刻も早く病院の予約とった方がいいと思います。

早いに越した事はありませんから。
良からぬ事を言われたらって気持ちは良く分ります。私もそう思ってました。でも、受け入れないと先に進めないんです。

きっと来年の今頃、病院に行って良かったって思えるはずです。
頑張ってくださいね★

こんにちは★
ご心配ですね・・
我が家の息子(5歳1カ月)も全く話せず、宇宙語状態で親でさえ何を言ってるのか分らない程でした。
2語文が出たのが4歳直前、指差しもこちらの指示も分ってるのに話さない・・・
息子の場合は絵本に全く興味がなく読み聞かせ出来ませんでした。゜゜(泣´Д`)゜゜。
しかも落ちつきもなく、元気といえばそうなんですが・・・

(実はうちの子も幼稚園に入るまで、これといって何も言われなかったし検診でも何も言われませんでした)

その状態で2年保育の幼稚園に入った...続きを読む

Qもうすぐ5歳の年中児・発達診断を薦められました。

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替えなど)をいまだに注意してやらないと、何もしなかったりする時があるそうです。
毎日やらない訳ではないのですが。自宅で私が手を出し過ぎてしまうのは確かにあるのですが、ショックです。
着替えてね、と服を置くと着替えるのですが他に気を取られて手が止まってたりして何度も注意したりする事もよくあります。
うまく脱げなくて怒る時もあります。
いわゆる、パニックや多動な部分は見られないと思います。
お友達と遊ぶのは大好きです。会話は同年代の子にしては幼稚ですが、「どうして○○したの?」「○○だから」など質問に対する理由なども答えられます。ただ、時間の流れはイマイチ分かっていません。昨日、この前、先週、去年・・そういうのは駄目です。
あと最近家に入る時「○○が一番!」と先にやらないと気が済まないなどこだわりも見られますが、幼児なら多少自分が一番!というのはある気がするのですが・・・疑い出したらキリがありません。
一人っ子なのでいつも一人何役にもなってストーリーを作って遊んでいます。言われた以上近々専門医を訪ねて見るつもりですが怖いです。
幼稚園の先生は、「仮に何か発達面で問題があっても軽度でしょう」と言いますが軽度でも何でもこちらは宣告された気分で落ち込んでいます。
3歳児検診では特に問題なしでした。就学前診断で初めて何か宣告されても、との配慮らしいですが、工作ができない事を気にしろ、と言っても仕方ないし診断受けるのもしないのも怖くてしょうがないです。
専門医に良い接し方のアドバイスなど聞くと対処しやすいとも言われました。小学校どころか将来まで不安になってしまいました。
似たような方いらっしゃいませんか?

正確に言うと「決して薦めてる訳ではない」と幼稚園の先生から言われたのですが実際は薦められました。息子は早生まれで言葉も遅く幼い所がありますが早生まれだし、と何となくごまかしてきた部分も正直ありますが、言葉も理解しているし会話も成り立ちます。
先生に言われたのは、例えば工作など作る時、やり方がわからなくても質問もせずにそのまま放置、しかもできないのを気にしていない様子だと言う事です。あと、着替えなど年少時からずっとやっている事(園に着いたらスモックを着る事や体操の時の着替え...続きを読む

Aベストアンサー

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前でよいのではと考えます。

 1年後に向けて以下の準備する事をお奨めします。
 (1)公園遊びなどの運動して体と脳を発達させる。
 (2)絵本を読んで、読み書きに興味を持たせる。
 
 (1)について、
 運動をすることにより筋力がつき体のバランスもよくなります。
 運動すると体の発達と共に脳も発達するので覚える容量が増加します。
 バランス運動には階段の昇り降りが特に有効です。
 昇りは筋力が、降りはバランス力がアップします。
 5歳なら10階位すぐに昇れるようになります。
 降りの方が重要ですが、危ないので必ず下で支えられるように注意して下さい。
 ブランコを立ち漕ぎで一人で出来るように、自転車も6歳までに補助なしで乗れるように出来ると自信が出来ます。

 (2)について、
 読み書きが出来るようになると絵本を一人で読むのが楽しくなり、いろいろな事に興味を持って質問が増えます。
 年齢にあった絵本を選ぶようにして下さい。
 挨拶や生活習慣などキチンと言い聞かせて自分で出来るようにして、出来たときは大袈裟に褒めましょう。
 
 運動をする事で筋肉と神経が発達し脳に刺激を与えます。
 水分をたくさん摂り体内を活性化しましょう。
 
 一番大切なのは自信を持つ事です。
 早生まれの子は体の発達が遅いので運動が苦手になるケースがデータでも出ていますので、苦手意識をなくして自信が持てれば勉強でもよい効果がでると考えれます。
 
 以上、お子さんに問題がなければ1年で効果が出ると思われますので取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

 
 
 

 保育サービスをしている者です。
もうすぐ5歳で年中児・発達診断を薦められたそうですが、診断受けるのもしないのも怖くてしょうがない気持ちもよくわかります。
 ウチで預かる子の中に5歳になって心配している子がいます。

 質問を拝見する限りでは体の成長が特に遅れている様子はないようで、お友達と比べて多少幼稚なのは早生まれの場合仕方ありません。
 
 年中児・発達診断を受けても6歳まで様子を見ましょうと言われる確立が高いと思われますので、怖いのであれば無理に受けずに学校に入る前...続きを読む

Q保育園で指摘されたら絶対に障害があるのでしょうか

お世話になります。以前より質問させている内容と、現在4歳の息子の変化についてですが、
9月(当時3歳9ヶ月)に保育園から、気に入らないと教室から出て行ってしまう、集団行動に添えないことがある等の理由で、療育へ相談へいくよう指示がありました。
その後発達テストを3歳10ヶ月で受け(その際まったく問題なしという結果)
そして、そのテストを受ける頃から教室から出て行ってしまうこともなくなりました。
また11月には発達相談員の方が保育園を見に来てくださり、(2時間程度)
集団の中の息子(当時3歳11ヶ月)の様子を見てくれました。
順番を守ることができる。
ストップと言う停止の言葉も守れる。
1対1のコミュニケーションも取れる2対1のコミュニケーションも取れる。
ただ、クラス全体になった時に、クラスの輪の中心から外側へ外れようとする傾向がある。
と指摘を受けましたが、その原因として小さな頃、自分が抱っこや抱きしめられることを求めても親がそれに対応しなかったのが原因の場合がある可能性が大きいから直ると思う。と言われました。
「病院へ行ったほうがいいですか?」と療育と保育園に相談したところ
「集団の練習は保育園でしているから、その必要はない」と療育で言われ、
保育園では、
「数年前まではすぐに受診して障害名をつけて対応するのが一般的だったが、今はそんな時代ではないから必要ない」と言われました。
また、年末年始約10日ほど息子(現在4歳)と
じっくりと向き合って接していたのが良かったのか、ここ数日は集団行動もすべてみんなと一緒にやっており、保育園でも落ち着いた生活を送っているようです。
しかし、“療育”と言う言葉を“育児のプロの保育士”から言われたことが私の頭から離れずにおり、
いろいろなサイトを見ると
「療育へいくように幼稚園や保育園で言われた場合、プロが見ておかしいと感じたのだから必ず何かある。」といった内容が多いため悩んでいます。

療育へいったけど、ウチの子は何でもなかったという方、指摘された際のお子さんの状況とあわせて情報をください。

また、ウチの息子と同じような年少時代だったけど特に問題なかった
という方もいらっしゃれば教えてください。

お世話になります。以前より質問させている内容と、現在4歳の息子の変化についてですが、
9月(当時3歳9ヶ月)に保育園から、気に入らないと教室から出て行ってしまう、集団行動に添えないことがある等の理由で、療育へ相談へいくよう指示がありました。
その後発達テストを3歳10ヶ月で受け(その際まったく問題なしという結果)
そして、そのテストを受ける頃から教室から出て行ってしまうこともなくなりました。
また11月には発達相談員の方が保育園を見に来てくださり、(2時間程度)
集団の中の息子...続きを読む

Aベストアンサー

特別支援教育について研修などをいくつか受け、
診断名や特徴を聞きかじっただけの保育士や教員がほとんどです。
自閉関連の区分をさらっと何回か習ってきただけなのに、
指摘する新たなカテゴリーを知ったことを便利に、
子供たちをみんなその座標にあてはめて色眼鏡で見て、
自分の経験上の勘や判断力を確かめることがしたい為、
張り切って指摘したがる先生もいる。
一方診断名などもらわなくても、集団として掌握した学級全体への支援を考える、
良い先生も時々いますが少数です。

子供集団を座標軸に置いて測ったときに、
いちばん端ッちょにいる子供って、現場の先生にとっては目立つし扱いに骨を折る。
そのしんどさを共通で認識して、誰かと一緒に負ってほしいという現場の願いが、
レッテル貼りという「指摘」行動へ駆り立ててしまうのでしょう。

担任の自分だけじゃ、対応しきれない、指導力不足のせいではない、
…と思って指摘したのだけれど、
これくらいなら保育所の先生が頑張って対応してちょうだい、もうお金でません、
という返答が保育所側に返ってきたということでしょう。

または、先生ではなく親が強いしんどさを抱えている場合もありますね。
それだと、親自ら、診断名と拠り所を求めて、病院や相談所に連れていくケースです。

いずれにせよ、特別支援に今どれくらい予算がおりるのか、という、
年度年度の自治体の事情に左右されるので、気にしないことです。
集団から飛び出して行っちゃう子なんて、学校現場でいくらでも見てきました。
みんな個性持ってて、共通枠に収まるなんて思ったことありません。
お金が無限にあればね、子供の支援はもっと手厚くできます。
子供全員にそれぞれにジャストフィットしたカテゴリー分けがあって、
全員に個別対応できる療育機関があって、
健診か何かの時に適性や課題を個別診断して紹介され、
そこへ幼稚園行くみたいに、それぞれの機関へ幼児全員通園させたっていいわけです。
入学後も40人のクラスには39人の加配教員をつけたっていいくらい。
ひとりひとり違った課題を抱えています。みんなバラバラで当たり前です。
なのに、集団を外れる子について、特に取り出して異端視するところが、
とても嫌なところです、日本の教育の。

どんな子も、卒園し入学、トータル五年とか十年くらいかければ、
それぞれの特性が目立たない様になっていく例が多いですよ。
それが、学校という組織の仕事です。
残念ながら、型にはめるのが日本の教育界のお仕事。
集団行動は園や学校にまかせて、親は子供をいつも支えて。
それで十分ですよ。気長に。

特別支援教育について研修などをいくつか受け、
診断名や特徴を聞きかじっただけの保育士や教員がほとんどです。
自閉関連の区分をさらっと何回か習ってきただけなのに、
指摘する新たなカテゴリーを知ったことを便利に、
子供たちをみんなその座標にあてはめて色眼鏡で見て、
自分の経験上の勘や判断力を確かめることがしたい為、
張り切って指摘したがる先生もいる。
一方診断名などもらわなくても、集団として掌握した学級全体への支援を考える、
良い先生も時々いますが少数です。

子供集団を座標...続きを読む

Q小1、加配教師がつくと発達障害カミングアウトでしょうか?

小1の息子がいます。3月末生まれです。
少し前、こちらで質問させて頂いたのですが、息子は一斉指導に出遅れる事などで担任から発達診断を勧められました。

つまり、一斉指示に遅れると個人的に声かけが必要なようです。

今は、学校経由でなく自分で専門医を訪ねて診断を受けようと思っています。

勉強に遅れはなく、交友関係にも問題は特にありません。

担任の話では、出遅れた時に加配教師をつけたら良いのでは、と言うのですが、加配も常にでなく息子が出遅れがちな時に週何回か、というような形と言います。もちろん、診断結果にもよりますが。

それでふと思ったのですが、加配教師がついた場合、周囲の子供たちや保護者達にはどう説明するのでしょうか。まだ幼いので、年齢がすすんで一斉指導について行けるようになったりして加配が要らなくなったとしても、今仮に何かの発達障害が認められた場合、周知と言うかカミングアウトしないといけないのでしょうか?

クラスは12人で田舎なので、噂は正しく広がるとは限りません。
加配=何かの障害、と周知するしかないのでしょうか?

加配教師をつけていらっしゃるお子さんをお持ちの方など、周囲にはどういった説明をされているのか知りたいです。
軽度発達障害であった場合などは、大人になって、自分でうまく順応していける例も多数あると聞きました。

今、子供自身がそういう事に理解できない時期なのに親が勝手に周知させてしまって、将来息子が傷ついたら、と心配になります。

色々調べると、今は発達障害などは早期発見早期に手を打つという風になってきたみたいなので昔と比べてそう診断される子供が多くなったと聞きました。昔から数は変わっていないけど昔は放置だったのだと思います。

早期発見、早期に支援は良い事と思います。でも、軽度な場合なのにむやみに「障害認定」な風潮には疑問を感じます。

仮に診断を受けて何かあった場合、どうしたら良いか先走って悩んでいます。

小1の息子がいます。3月末生まれです。
少し前、こちらで質問させて頂いたのですが、息子は一斉指導に出遅れる事などで担任から発達診断を勧められました。

つまり、一斉指示に遅れると個人的に声かけが必要なようです。

今は、学校経由でなく自分で専門医を訪ねて診断を受けようと思っています。

勉強に遅れはなく、交友関係にも問題は特にありません。

担任の話では、出遅れた時に加配教師をつけたら良いのでは、と言うのですが、加配も常にでなく息子が出遅れがちな時に週何回か、というような...続きを読む

Aベストアンサー

1才から大学生までの子供たちの言葉の教育に携わっているものです。
保健所検診も含め、遅れ(違い)をチェックすることが親の不安をあおってしまうことがあるなあと感じています。

加配という言葉は知りませんでしたが、(うちのほうでは「支援員」といいます)
生徒個人の○ちゃんにつける、というよりもクラス全体に対して、とつけるという位置づけだといいですね。
小1のお子さんが出遅れることなんて失敗とは思いませんが、
いわゆる「失敗」から学んでできるようになっていくものですから、
担任の先生が気にしすぎているように私には感じられます。
出遅れることも、「どうして?」から始めると先生も何か気付くことがあるかもしれません。

例えば、幼児に「みなさーん○○しましょう!」と呼びかけても、自分を入れないことがあるんですね。自分から見える「皆」が動いていれば違和感がない。
子供が「みんなで行こう!」と呼びかける時の「みんな」には自分も入っている。
「みんな!こっちむいて」と呼びかけるときには自分ははいっていない「みんな」なんですよね。様々な経験を積んで、2種類の「みんな」を使い分けられるようになります。

だから教師側が「思い通りにいかなくて当たり前」と思ってればいいのに、一斉に何かさせたい。それは大人の都合です。
大人の都合で支援者を要請するのですから、むしろ担任の補佐役として
クラス全体に対しての支援者、と位置づけてもらいたいところです。
担任が無能であると聞こえないように言わなくてはいけませんが。。。

補足ですが、
発達障害については、本当は個人差の延長でしかないと思っていますが、もしも何か診断がつくようなら適切な対応が出来るので、まわりにも知ってもらうのは悪いことではありません。
ただし、「○○という障害がある」というレッテルではなく、
「○ちゃんは、△△なときには□□と感じるんだよ」というふうに具体的に知ってもらう=「そういう個性」と伝えることが大切でしょう。

1才から大学生までの子供たちの言葉の教育に携わっているものです。
保健所検診も含め、遅れ(違い)をチェックすることが親の不安をあおってしまうことがあるなあと感じています。

加配という言葉は知りませんでしたが、(うちのほうでは「支援員」といいます)
生徒個人の○ちゃんにつける、というよりもクラス全体に対して、とつけるという位置づけだといいですね。
小1のお子さんが出遅れることなんて失敗とは思いませんが、
いわゆる「失敗」から学んでできるようになっていくものですから、
担任の...続きを読む

Q娘が療育を進められました

娘が療育を進められました

現在二歳7か月です。4月には幼稚園に行く年齢です。前回も娘のことを質問しました。そのときは大変参考になり回答して下さった皆さんにはとても感謝しています。
先日娘を連れてクリニックに行ってきました。今回2回目です。まだ3歳にならないとなんとも言えないが何か発達障害の可能性があるかもしれないしないかもしれない…みたいなことを心理士の先生に言われました。
障害があってもなくても集団生活は難しいとのことです。
たしかにこだわりが強く思うようにいかないと癇癪、パニックを起こします。叱られると奇声をあげます。私だけを噛みつき叩きます。数字が好きで10まで読めます。カレンダーに○をつけるのが大好きです。
母に聞いても義母に聞いても娘のどこがおかしいのか、変なのかわからないと言われます。たしかに何でも器用にはこなせるし頭も良いと言われるしすごく空気も読んでいます。
診断が白でもなく黒でもない、本当にモヤモヤした気分です。でも娘の行動は自閉症にことごとく当てはまるのです。
主人はその心理士さんの話は信用できないというのです。それは前回別の心理士さんが記入したカルテを見て娘を障害という色眼鏡で見てるからだそうです。
というのはまだ娘と対面して10分しかたっていないのに療育だの音に敏感だのクレーン現象が出てるだの言ったからだそうです。あげ足取りだと。
主人に指摘され私もそういえばそうかなーとも思います。何だか分からなくってその日から気持ちが沈みがちです。
療育が必要なら早い方がいいと思うのですが満員なので順番待ちです。ただ偏見な目で見られるのも辛いです。
いつもママ大好きって言ってくれる娘のことを考えると辛いです。本当に何かの障害なのかと。
ちゃんと将来結婚して幸せな家庭を築けるのかとか考えると泣けてくるのです。もちろん結婚出来れば幸せっていうわけではありませんが。
療育は必要ですか?可能性があるということはやはり発達障害ということなのでしょうか。早めの対処をしたいです。ご意見お願いします。

娘が療育を進められました

現在二歳7か月です。4月には幼稚園に行く年齢です。前回も娘のことを質問しました。そのときは大変参考になり回答して下さった皆さんにはとても感謝しています。
先日娘を連れてクリニックに行ってきました。今回2回目です。まだ3歳にならないとなんとも言えないが何か発達障害の可能性があるかもしれないしないかもしれない…みたいなことを心理士の先生に言われました。
障害があってもなくても集団生活は難しいとのことです。
たしかにこだわりが強く思うようにいかないと癇癪、...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。前回の質問は読んでないのですが、回答させてください。

私は療育手帳を取得している子の母です。私の場合は早くからこの子は違うと思っていたので、療育センターの紹介やいろんな専門医の受診も抵抗はありませんでした。むしろ私から望んででした。
現在1年ほどの発達の遅れがあり、療育センター通院も1年が過ぎました。療育手帳も取得してるので、世間一般から見れば「障害児」です。けれど私からすれば発達の遅い手のかかる子というだけで、大変ですが楽しく育児してますよ。

私は療育センターに行ってよかったと思ってます。どのように子供と関わってあげればよいのか、保育園生活のアドバイスもいただけたし、悩むことは少なくなりました。もちろん将来の不安は考えればきりがありませんが、今は成長を見守りたいと思ってます。
療育センターに通う子の障害もさまざまで、なぜ通っているのかと思うほど元気な子もたくさんいます。
「障害」って意外と身近なものかもしれないと思いました。
グレーゾーンで通い始めて、療育が必要なくなる子もたくさんいます。もう少し気軽に利用してみてもいいかなと思います。

おそらく周りの方に「障害」ということに抵抗が強いのだと思います。言葉にとらわれず子供のためになるなら療育を考えてあげてください。

初めまして。前回の質問は読んでないのですが、回答させてください。

私は療育手帳を取得している子の母です。私の場合は早くからこの子は違うと思っていたので、療育センターの紹介やいろんな専門医の受診も抵抗はありませんでした。むしろ私から望んででした。
現在1年ほどの発達の遅れがあり、療育センター通院も1年が過ぎました。療育手帳も取得してるので、世間一般から見れば「障害児」です。けれど私からすれば発達の遅い手のかかる子というだけで、大変ですが楽しく育児してますよ。

私は療育センター...続きを読む

Q幼稚園に通う発達障害グレーの4歳の息子の悩みです

4歳、年少の発達障害グレーの息子がいます。
幼稚園に通ってから『ん?』と思うことが出てきて発達検査を受けたら半年遅れでした。
小児科医師には個性の範囲内だから今すぐに療育が必要ではないと言われたものの、やはり定型発達の子達のお喋りや遊びに息子がついていけてない気がします。
息子が、友達に遊ばないとか、バスでも一緒に座らないと友達に言われても、感情を現さないし言い返しも出来ない。

幼稚園帰りに皆は遊ぶ約束してるけど、息子は理解してないし、友達と公園やお家で一緒に遊べても遊びについていけてない。
公園に出るのも怖くなってしまいました…

私立なので公立の幼稚園か保育所に変えた方が良いのか、 友達に置いていかれる息子をどうしてあげたら良いか分かりません。

療育、必要なしと言われても受けた方が良いのか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。
うちの子は言葉の発達が遅くて、3歳になる頃ようやく2語が出ました。
発達障害のような気がして、児童相談所に発達検査に行ったら、社会性は半年遅れくらい、言語は1歳遅れくらいみたく、分野ごとにどのくらいの遅れが予想されるか診断してくれました。
小児精神科にも行って診断してもらいましたが、結果はグレーゾーン。
幼稚園でいろんな刺激を受けて成長するかもしれないし、現段階ではグレーだと言われました。

 そんな心配している中で、幼稚園に入園させました。
年少の時は、やっぱりまだ他の子より幼い感じがしましたし、先生の言葉の指示も理解できない時があって、先生が全員に指示した後、個人的に娘にまた教えてくれるといったこともありました。
お友達と一緒に遊ぶのも、うちの子だけルールみたいなものがよくわかっていない感じで、一緒に遊んでいるというよりは輪に入っているだけみたいな…

 今は年中なのですが、だいぶ成長してきたと思います。
言語は相変わらず遅めですが、まわりを見て行動するようになってきたので、お友達とも遊んでいます。たまにイラつかれていますが^^;

 うちの幼稚園も私立ですが、先生に発達の心配の話をしていたり、具体的にどういうことが苦手とかこまかく話して、気にかけてもらっています。
うちも療育に行くほどではないと言われています。小学校にあがる頃には、まわりと足並み揃うよと。
同じクラスに、療育に通っている男の子がいます。
お友達に置いていかれているというより、マイペースな子といった感じです。
年少の時に特別支援学級にいた子もいて、その子は目立つくらい落ち着きがないので、お母さんも大変そうです。
比べては申し訳ないのですが、マイペースな子なら、少し時間はかかっても自分のペースでそのうち社会性が身につくといいますか、なんとかなっていくような気がしています。

 私も年少の時は心配が多かったのですが、年中はだいぶ変わったなぁと思うので、少し様子をみてはいかがでしょうか^^

 こんにちは。
うちの子は言葉の発達が遅くて、3歳になる頃ようやく2語が出ました。
発達障害のような気がして、児童相談所に発達検査に行ったら、社会性は半年遅れくらい、言語は1歳遅れくらいみたく、分野ごとにどのくらいの遅れが予想されるか診断してくれました。
小児精神科にも行って診断してもらいましたが、結果はグレーゾーン。
幼稚園でいろんな刺激を受けて成長するかもしれないし、現段階ではグレーだと言われました。

 そんな心配している中で、幼稚園に入園させました。
年少の時は、やっぱり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング