gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

昨日、学校で先生に、「あなたが~」と言ったら、「教師に向かってあなたとは~」と言われました。
私も、このように言って違和感はあったのですが、失礼なことを言ったとは思いませんでした。

あなたというのはどのような立場の人に使う言葉なのでしょうか?

A 回答 (3件)

目の前の相手を「あなた」と呼ぶのは、欧米の言葉なら当たり前です。

ただ、日本語では二人称や三人称の主語を代名詞にすることは多くはないですね。特に二人称の場合、あなたやお前などの代名詞を使うことは、関係性が結構限られています。

日本語は敬語に限らず、相手に敬意を表すということが根底にあります。特に相手が目上の人の場合は、注意が必要です。
二人称に敬意を表すとはどういうことかというと、敬称を使うということです。しかも「さん」や「ちゃん」「くん」も敬称ですが、これらは対等な敬称です。敬意を表す敬称は、「様」の他、相手の職業や役職などが当てはまります。

生徒と先生の場合は、「先生」と呼ぶのが敬意を表す敬称になり、「さん」づけでもダメですし、「様」を付ければいいというものでもありません。先生には、やはり「先生」と呼ぶしかないのが、日本語の感覚ではないでしょうか。

ビジネスの場でも、同僚であれば名前を呼ぶのが普通ですし、上司には当然役職名という敬称を付けます。お客様や取引先など、外部の人も含めて「あなた」という言葉は失礼に感じます。

こう考えてくると、「あなた」という言葉は、家族や恋人同士など、ごく限られた相手にしか使わないのではないかと思います。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

そうなのですか。
今まで、二人称はあなたを使ってきたのですが、どうやら失礼なことだったようですね。
でも、学生のうちに気づけてよかったです。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/22 15:07

「あなた」を使うのは、同年齢以下のよほど親しい友人か身内なら弟妹年下のいとこです。


子供以外は何々さんと苗字をよびます。後は夫婦間で妻が夫を呼ぶ、です。
学校で先生に「あなた」と生徒が呼び掛けるのは、論外です。
先生が生徒に呼び掛けるのならふつうです。
何か抗議をしたり、相手を教師と認めないのなら喧嘩腰ですね。
よほど気を許した親しい友人でお互いにそう言いあっている人とか、
意外は、不用意に使ったら、相当嫌われトラブルのもとになりますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そうなのですか。
今まで、あなたを使ってきたのですが、場合によっては失礼なことだったのですね。
次から気をつけたいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/22 15:08

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC% …

ここを参考にしましょう。

まあ、俺ならば謝罪しますよ。「敬語を使うに値しない方でしたので間違えました。」ってw
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考URLありがとうございます。
決して、悪気があってあなたという言葉をつかったわけではないのでwww
月曜日ちゃんと誤っておきたいと思います。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/22 15:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q二人称の「あなた」という呼び方について

 二人称は「君」「あなた」「おまえ」「貴様」「おぬし」など様々ですが、このうち「あなた」という呼び方をされて不快に感じる人がいることを知り、少し意外でした。
 私は、「あなた」はむしろ丁寧な呼びかけ方の範疇に入ると思っていたのです。「あんた」ならば、育った地方や、口調の強さによっては不快に思う人がいるというのは判るのですが……。
 「人を見下した呼び方」であるとか、「私はそう呼びかけられるのが嫌いだ」ということを言う人をweb上でちらほら見かけて、興味がわきました。今後はうっかり他人に「あなた」と呼びかけたりしないほうがよいのかもしれません。

 ところで、実際の所、不快に感じる方はどういう理由でそう思われるのでしょう。
 「あなた」という語句自体に嫌なものを感じるのでしょうか(何らかの差別的な、あるいは階級的、上下関係的なニュアンスを感じるなど?)
 それとも「あなた」という語句を、どういう場面で用いるか、あるいは誰が誰に対して用いるかによって、その印象が変わってくるということなのでしょうか。つまり、使い方や口調の問題なのでしょうか。
 あるいは案外、単に嫌なやつに薄笑いを浮かべつつ「あなた」呼ばわりをされて何かむかついた、とかそんなようなことなのでしょうか。可愛い女の子に甘い声で囁かれたりすると違うんでしょうか。

 「あなた」がお嫌いな方、「あなた」という呼び方の問題点についてご存じの方、教えていただけると幸いです。また「あなた」が駄目な場合、他にどういう呼び方をすればよいかについても、書き添えてもらえると嬉しいです(冗長な文章ですみません)。

 二人称は「君」「あなた」「おまえ」「貴様」「おぬし」など様々ですが、このうち「あなた」という呼び方をされて不快に感じる人がいることを知り、少し意外でした。
 私は、「あなた」はむしろ丁寧な呼びかけ方の範疇に入ると思っていたのです。「あんた」ならば、育った地方や、口調の強さによっては不快に思う人がいるというのは判るのですが……。
 「人を見下した呼び方」であるとか、「私はそう呼びかけられるのが嫌いだ」ということを言う人をweb上でちらほら見かけて、興味がわきました。今後はう...続きを読む

Aベストアンサー

厳密に言いますと、そもそも日本語には人称という概念はなかったようです。
このことが、「あなた」と呼ばれること自体に無意識裡で不快を感じさせる根本原因だと思われます。

たとえば、「われ」、「手前」、「おのれ」とかはいずれも一人称として使われますが、不思議なことに、同じ語を「わりゃー」、「てめー」、「おのれー」と使うと二人称になってしまいます。
しかも、これはケンカ相手を罵って呼ぶときに用いる二人称ですよね。
要するに、ケンカ相手や気軽な友達、目下を呼ぶ場合はともかく、相手に尊敬の気持ちがある場合、日本人は、古来相手を二人称で呼ぶなどということなどとてもできないと感じてきたということです。

そもそも、日本人が人称とか時制とかという概念を持つようになったのは、英語などのラテン文法を学ぶようになったからであって、日本語にそういう概念を当てはめること自体にそもそも無理があるのではないでしょうか。

たとえば、「あなた」にしても、その原義は「彼方」ですから、もとは相手への畏敬の念から、相手を直接指すことを憚り「かなた(あなた)」などという迂遠な言い方なら失礼になるまい、という考えから生まれたはずですが、その後相手を直接呼ぶ言葉として使われるようになると、とても目上の人に対しては畏れ多くて使えなくなってしまった、と考えられます。
すなわち、「あなた」という言い方が失礼なのではなく、「あなた」が相手をあまりにも露骨に、かつ直接的に呼ぶ言い方だから失礼になるのだと思います。

昔から、日本人が目上の人を、「殿」、「お屋形様」、「御台様」、「奥様」などという建物や部屋などの名称や肩書きで呼んできたのも、家族でもないのに「オカアサン」、「オバサン」と呼んだりするのも、日本語に人称意識がないという事実を如実に示す証拠だと思います。

ということで、「あなた」と呼ばれて不快に感じた方は、本人がどこまでそうと自覚しているかどうかはともかく、相手からあまりにも直接的な二人称である「あなた」と呼ばれたことに対して不快に感じたのである、と考えられます。

厳密に言いますと、そもそも日本語には人称という概念はなかったようです。
このことが、「あなた」と呼ばれること自体に無意識裡で不快を感じさせる根本原因だと思われます。

たとえば、「われ」、「手前」、「おのれ」とかはいずれも一人称として使われますが、不思議なことに、同じ語を「わりゃー」、「てめー」、「おのれー」と使うと二人称になってしまいます。
しかも、これはケンカ相手を罵って呼ぶときに用いる二人称ですよね。
要するに、ケンカ相手や気軽な友達、目下を呼ぶ場合はともかく、相手...続きを読む

Q「あなた(貴方)」って敬語?

「あなた」って、漢字で書けば「貴方」「貴女」ですよね、当然、会話をする場合、相手の名前を確認
して相手の名前で呼ぶ、これはマナーです。名前を知っているのに「あなた」と呼ばれれば、
何故か、相手との距離感を感じます。だから「あなた」という言葉は敬語ではないと教える日本語
教師がいます。これは本当でしょうか。わたしは「あなたはどうする」と聞かれても嫌な感じはしません。確かに「○○さん、どうしてあなたは○○なんですか」などのフレーズを聞くと批判的な感じを
受けることは歪めません。しかし敬語ではないと言われた時、どうしても納得できないので
どう判断すればいいのか教えてください。

Aベストアンサー

「あなた」は、文法上は敬語です。
しかし、これは、特に「尊敬」の意味を持ちません。社会の潤滑剤としての敬語であって、初対面の人、関係が希薄な人、事務的関係にある人に対して、一般的な「礼儀」として使うものです。これより下の表現をすれば、明らかに相手を下に見ていることになります。
上司が部下を叱るときに使う「あなた」は「事務的関係の<あなた>」であって、もちろん尊敬用法ではありません。
また、場合により「あなた」と呼ぶことが失礼に当たることもあります。しかし、適切な敬語がないとき「あなた」が十分に礼儀に適った用語である場合もあります。
黒柳徹子が自分の番組に皇族を迎えたとき、終始「あなた」で通したのは歴史的なことだったと思います。批判する人もいますが、私は彼女の見識だと見ております。

Q「あなた様」という表現について

仕事でお客様宛ての通知を作成したりするのですが、たとえば
「お客様のご契約内容は、下記の通り…」
という文章を作成したところ、
「お客様」ではなく「あなた様」とするようにと上司に指摘されました。

個人的には「あなた」にはすでに敬意があり「さま」をつけると二重敬語になって文法的には間違いだと思うのですが、会社で作成しているいろんな通知には「あなた様のご契約内容は…」というように書かれています。
何より「あなた様」という表現に違和感を感じるのですが、これは私の感覚が変なのでしょうか。

どなたか「あなた様」という表現についてしっくりくる説明をしていただけると幸いです。(二重敬語ではない、とか、とくに問題ない理由、一般的に使われている理由、など)

Aベストアンサー

今の時代、「あなた」には敬意はこもっていないと思います。
上役に向かって「あなた」とは言えないでしょう。
他の回答者さんのおっしゃる通り、「あなた」の価値は大分下がって、同輩かそれ以下の相手にしか使えません。
それでは「あなた様」ではどうかということですが、一旦同輩かそれ以下用に価値が下がった「あなた」に、「様」を付けても価値が上がりませんね。
お客で訪問した会社の若い女の子から「あなた様」なんて言われると、ゾッとします。「名字+様」や「お客様」と呼ばれたいです。
書いたものでも同じです。
契約関係をハッキリさせたいというのであれば、「個人名+様」がよろしいんじゃないでしょうか。
イチイチ個人名は入れられないというのであれば、「お客様」「御契約者様」などにすればいいかと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E8%AA%9E%E3%81%AE%E4%BA%8C%E4%BA%BA%E7%A7%B0%E4%BB%A3%E5%90%8D%E8%A9%9E

Q謙譲語や尊敬語で言う「あなた」

たとえば、仕事のお客さん等への謙譲語、尊敬語で
「あなたはどちらからおこし頂いたのでしょうか?」
「あなたの車で、まいりましょうか?」
「これは、あなたのカバンでしょうか?」
と、「あなた」を入れると、どうもしっくりこなくなるような気がします。
「あなたは」「あなたが」等は
まだ「(あなたは)どちらからおこし頂いたのでしょうか?」と
主語を取り除いても通じますが
「あなたの」や「あなたと」等は、主語を取り除くと「誰?」
となるので意味が通じなくなってしまいます。

といっても、日本語の二人称を呼ぶ言葉は「あなた」です。
「あなた」の代わりになるような言葉が思い浮かびません。

言い回し中に「あなた」を多用することは
さほど問題ないことなのでしょうか。

Aベストアンサー

これは尊敬語の値打ちが下がった典型例ですね。
他にも「貴様」「お前」など昔は尊敬語だったのが見下す言葉になっています。
「あなた・貴方・貴女」も特に話し言葉・ビジネスの現場での地盤低下が激しいですね。
対等もしくはそれ以下でしか使いませんね。ましてお客様には。

代わりに使うとしたら、「お客様」でしょうね。
「姓+様」「主語抜き」もありでしょう。

Q「あなた」と呼ぶのは失礼なのですか?

以前にOKWebか類似のどこかの相談室のようなサイトで、NET上のこういうサイトで質問者や回答者を「あなた呼ばわり」するのは失礼だというようなコメントを見たことがあります。
私はすぐに何でも気にしてしまう性格なので、それ以来極力相手の方の名前(ハンドルネームと言うのですか?)で呼びかけるようにしていますが、結構面倒ですよね。
本当に「あなた」と呼ぶのはネチケットに反することなのですか?

Aベストアンサー

私ももう一度回答させて頂きます。
以前の回答の中には確かに冷たさを感じる「あなた」も見かけましたが、逆に温かみを感じる「あなた」もありました。
本当は例示したいのですが、私にとってはあまりにも大切な、人目に触れさせたくない質問ですので、申し訳ございませんがご容赦下さい。
(この点について、このサイトの使い方としては誤っているというご意見もあるかと思いますが、何卒ご容赦を)
最初の回答で前後の文脈が肝要、という回答をしたのはそのためです。
だから今更「あなた」という呼び方をしたいということではありません。
ただ、様々な「あなた」の使い方があるんだということだけ解って欲しいのです。
相手のことが本当に愛おしいから、心配だから自然と出てくる「あなた」もあるのですよ。
そういうご経験はありませんか?
「あなた」は心が近付いたときにも使われる言葉だと思います。
不快だと感じられる方がいらっしゃるのは理解出来ますが、そういう想いまで一緒くたに見下されるのは辛いのです。
御一考下さい。

Q目上の方を「彼」「彼女」と呼ぶのは失礼ですか?

私は新入社員です。
総務の方との会話で、隣の部署の部長のことを話しておりました。
「○○部長ですか。はい。彼は私と同じフロアにいます。」
といったところ、
「部長を『彼』と呼ぶのは失礼だ。」
と言われました。

私は「彼」「彼女」は人称代名詞であり、英語と同じように目上の人にでも使えると思っていました。

目上の方を「彼」または「彼女」と呼ぶのは失礼にあたるのでしょうか。

または、日本語としては合っているが、社会の常識として間違っているということでしょうか。

参考になるようなサイトを探してみましたが、見つかりません。

もし分かる方がおられたら、教えて下さい。
また、参考文献やサイトがあれば、お知らせ下さい。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

会社員生活20数年です。あくまでも個人的かつ感覚的なお答えしか出来ませんが・・・。
やはり目上の方に対して「彼」「彼女」という呼び方は失礼だと思います。少なくとも不自然。
「彼」「彼女」は対等または目下の人に使うとい感じですね。
例文の、
>「○○部長ですか。はい。彼は私と同じフロアにいます。

でいうなら、
「○○部長ですか。はい。部長は私と同じフロアにいます。」
または
「○○部長ですか。はい。○○は私と同じフロアにいます。」(社内の者に対しては目上でも呼び捨てはご存じですね?)
あたりが妥当でしょう。
目上でも社内の者は呼び捨てなら「彼」でもいいんでないの?と思われるかも知れませんが、そこが感覚というか社会的習慣というものです。
もちろんあと数年数十年後には、上司を「彼」「彼女」と呼んで不自然でないようになるかも知れませんが、現状ではこんなところではないでしょうか?

Qあなたの敬語は何でしょうか

いつもお世話になっております。

あなたの敬語は何でしょうか。
あなたさま?
あなたがた?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.10 です。

> 「現在、貴方も言葉交流の広いコミュニティーに参加し中国語を勉強する楽しさを体験できる。」でよろしいでしょうか。

私なら、「今、あなたも言葉による交流の広いコミュニティに参加し、中国語を勉強する楽しさを体験できます」とすると思います。

最初の「現在」が、現在募集中ですというような意味なら現在でもいいと思います。

Q「あなた」という言葉について

出来れば国語の専門化、もしくはそれに準ずる方に教えていただきたいのですが。

ある年上の医者に対して「あなた」という言葉を使った所、それはため口だ、君は態度が不遜だと怒られてしまいました。

僕の解釈では「あなた」は丁寧語で、って事は敬語であり、決してため口などではないと思うのですが。

「あなた」という言葉はため口ですか?

Aベストアンサー

 アマチュア作家なのでいちおー言葉に関してはそれなりに覚えがあります(笑)

 現在、不特定多数の目上の人に使う二人称は、日常会話として慣例的に使用可能な語がありません。
 昔は「貴殿」とかあったんですけどね(笑) また、「君」や、問題の「貴方」もやっぱり尊敬語でした。でもこれらの語は今は目上の人には使わなくなってしまっているわけです。

 ですので、現在は「課長」や「部長」「先生」などの身分をあらわす語を使うか、でなければ名前に「さん」を付けて呼ぶしかありません。

 それから、「先生」という語は偉い人に対して付ける言葉ではありませんよ(^_^;
 これは、「自分に対して何かを教えてくれる人」に付ける語です。要するに「師匠」の一般普及版です。ですから、「俺はこの人からは何も教わることはない」と思ったら、その人に対しては先生と呼ばなければいいだけのことなんです。

Q人間の3大欲とはなに?

この質問は このジャンルでふさわしいのかどうかちょっと迷ったのですが・・・。

人間の 3大欲といわれるものがありましたよね。
あれは 食欲と 後はなんでしたでしょう?

また その「人間の3大欲」という言葉は
誰が 言い出したのでしょうか?

Aベストアンサー

人間の三大欲望は
食欲 睡眠欲 性欲 です。
食欲は,物を食べ,エネルギーにする事。
睡眠欲は,睡眠をとり,脳を休ませること。
性欲は,トイレで用をたしたり,エッチをしたり,する事
この3つはある程度は我慢が出来ますが,人間が生きていくためには必ず必要なことです。欲望というより,必要不可欠なことです。
でも、このことを言った人はわかりません。昔からの言い伝えではないでしょうか?

似たような語で,「衣・食・住」これは、生活の上のことです。

Qあなたという言い方について

 日常会話で自分と対等かそれ以上の人と話すときに相手、つまり二人称単数をどう呼べば良いでしょうか?つまり英語のYOUなんですが・・・
 普通「○○さん」と名前を呼ぶと思うのですが、自分は物覚えが悪くこの前も「いいかげん、オレに会う度に「この人誰だっけ?」って顔するのやめろ!」と怒られました。
 相手が年上の場合、「あなた」というのは失礼に聞こえると思います。
 銀行のATMで「あなたさま」と表示されたのですが、へりくだりすぎて不自然だと感じました。
 先日職場の同僚に相談したら「相手の名前を覚えないお前の努力のなさが悪い。人間性の問題だ。」と人格を否定されるような事を言われ、非常に傷つきました。
 英会話なら誰でもYOUで会話できるのに、日本語はなんて不便なんだろうと悩む日々です。詳しい方御回答ください。

Aベストアンサー

日本語教師を20年やってます。

外国人に教える時も
「あなた」は日本ではあまり使わないから
何度でもその人の名を呼びかけるように教えます。
また、名詞レベルで
「あなたの~」という意味を明確に含むものが多いので
実際の会話でそんなには困らないはずだとも
教えます。

父は元気です と言えば 私の父親のことですが
おとうさんは元気ですね と言えば普通
あなたの父親のことです。
同様に  
お宅 お仕事 お国 ご両親 奥様 ご主人 お子さん
ご趣味 などです。
また呼び名も主語もとっぱらってしまったとしても
敬語を使えば、「あなた」についての質問と
普通はわかります。
「いつアメリカへいらっしゃいきすか」
「先日はお会いできてうれしかったです」
「この前お持ちだったあの本はなんといいましたっけ?」

相手のお名前を失念してしまったとしても、
こんな具合にうまく回避できないでしょうか?


ちなみに私の学生たちは
日本語では目上の人の名前を覚えなくても済むから
便利 とさえ言います。
誰にでもとりあえず 「センセー」と
呼びかけるんだそうです。
たしかに、1年教えていたのに
私の名前を知らないままの学生もいましたっけ。

日本語教師を20年やってます。

外国人に教える時も
「あなた」は日本ではあまり使わないから
何度でもその人の名を呼びかけるように教えます。
また、名詞レベルで
「あなたの~」という意味を明確に含むものが多いので
実際の会話でそんなには困らないはずだとも
教えます。

父は元気です と言えば 私の父親のことですが
おとうさんは元気ですね と言えば普通
あなたの父親のことです。
同様に  
お宅 お仕事 お国 ご両親 奥様 ご主人 お子さん
ご趣味 などです。
また呼び名も...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング