【復活求む!】惜しくも解散してしまったバンド|J-ROCK編

事故状況について証言に食い違いがある場合、双方の保険会社または相手の保険会社に立ち会ってもらって相手の方と直接お話することはできるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

相手方も同意すれば、四者面談(双方当時者、双方保険担当者)も可能ですが、通常は調査会社を入れます。


調査会社は当事者双方から個別に事故状況を確認し、現場状況等から、どちらの話が信憑性の高い話なのか確認して、保険会社に報告し、その調査結果でもって保険会社が判断するということになります。

相手と直接話し合ったって、お互い感情的になり、まとまる話もまとまらない可能性が高いですし、何よりその場で結論を求められるので、保険会社の担当者は嫌がるでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

なるほど。調査会社が間に入るのが普通なんですね。
第三者がはいったほうがスムーズに話が進みそうですね。

当事者同士だと感情的になって話がまとまらない可能性大なのがよくわかるので、保険会社の担当者も多分快く応じてはくれないような気がします。

お礼日時:2012/10/14 12:14

事故当時の証言と食い違うのはよくある事ですよ。



警察での状況証言と、保険会社との過失割合は違う事が多いです。
警察は過失割合とは関わりません。

そこで過失割合を決めるのに保険会社が、いろいろ言ってくるわけです。
納得が行かなければ、自分の保険会社の担当者と相談しましょう。
どっちが正しいとかは時間が経てば、お互いの都合の良いようになってる場合があります。
当事者同士では感情的になり、余計に面倒な事になります。

保険会社同士の話し合いの中で、「第三者による調査」をして貰えないか聞いてみましょう。
これは当事者同士が認定すれば、保険会社でお金を出してくれるようです。
聞いてみましょう。(私はそう説明されました)
もちろん、片方だけでもできます。

事故状況がわからないので、、、私の場合です。

頑張って下さい。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

警察の方からは「この状況では100:0だと思うけど、過失割合は警察で決められないので、保険会社にきちんと説明したほうがいいですよ」と言われました。
相手の方もその場にいて「はい」と返事はしてくれていたのですが・・・

今週中に保険会社の人に会って相談する予定になっています。
事故状況をきちんと説明して、保険会社の見解を聞きたいと思っています。
相手の方とは事故の日以外話していません。
相手の保険会社の人から聞いた事故の場所等にかなり違いがあり、直接相手の人に聞いてみたいと思ったのです。
たしかに当事者同志だと感情的になる可能性が高いですよね。

>保険会社同士の話し合いの中で、「第三者による調査」をして貰えないか聞いてみましょう。
>これは当事者同士が認定すれば、保険会社でお金を出してくれるようです。

あまりにも証言に食い違いがあるようであれば、そうしたいと思います。
教えていただきありがとうございました。

maromaropiさんの質問履歴から事故のことを読ませてもらいました。
大変だったんですね。
私の場合は、幸いケガはなかったので体は大丈夫ですが、精神的にかなり参ってしまいました。
二度と事故に合わないようにお互い気をつけましょうね。

お礼日時:2012/10/16 21:12

多くの場合、或いは大半の事故で、双方の主張は食い違います。



正反対である場合も多いです。

日常的にあるのは、「双方青主張」ですね。
毎日そんな事故ばかりです。

状況に応じて調査会社を入れる場合もあります。

最後は「互いに譲って(それも、自分だけが一方的に譲った気持ちで)」なんとか示談完了という形になります。

裁判しても何をしても、結局何ら結論は得られません。

加害者側が圧倒的に立場が強いので
一般的には被害者側が妥協する形で決着します。

妥協して示談しなければ、1円も貰えためです。

もちおRん、1円も貰えなくて言い方の場合は
とことんやることになりますが
これも、加害者側は一切アクションを起こさないので
結局持ち別れになります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

お返事が遅くなりすみません。

双方の言い分が一致する方が珍しいということですね・・・
確実な根拠等がないとどちらが正しいのかを証明するのも難しいですよね。

>加害者側が圧倒的に立場が強いので
>一般的には被害者側が妥協する形で決着します。
>妥協して示談しなければ、1円も貰えためです。

そういうものなんですね。
たしかに示談に応じなければお金を払ってもらうこともできませんよね。

相手の方はすべて保険会社にまかせているそうです。
アクションは起こしてもらえそうにないですね。

お礼日時:2012/10/15 17:28

その様な事を保険会社が言う権利はありません、警察の実地検証で過失割合が決まるのです、それなのに一旦停止をしていたらとかそういう事を言う保険会社に権利が有るのか聞いてください、まして、相手が私が悪かったと言った言葉は一度言ったら取り消す事は出来ません、あくまでも相手に対して自分が100%悪いと認めているではないかと保険会社に言ってください、それと自分加入している保険会社にもその事を主張してください、最悪実地検証の警察に行かれていまさら保険会社がこんなことを言ってい脅迫していると言って良いです、実地検証を見て保険会社が後でこうすれば防げたとか言う権利は全くないはずです、そう言う権利が有るのか相手の保険会社の本社に問いただして見てください、それとその保険会社の所長に会って本人が言った事と、保険会社は警察なのかこうすれば事故が防げたと言う権利が有れば皆理屈を付けて支払わなくなりますよねそれは脅迫に値しませんか?と言うべきです、そんな事は出来ない警察ではない訳ですから何故そんな脅迫めいた事を言うのかと抗議してください、そんなことにならないために保険に入る訳ですから、その保険会社の名前はどこですか?まさか損保○○○○ではないですよね。



本当にその保険会社が言う事が通れば保険会社が皆がなん癖を付けますよ、その会社を教えてください、私の会社大企業でそんな保険会社と取引を停止するよう話しを付けますから。。。保険会社は警察ではありません実地検証を見てどうすれば事故は起きなかったなどと言う事はもってのほかです、まずその保険会社の所長と掛け合ってそれが出来ると言うならばあなたの弁護士費用特約を使って本人が入った事と保険会社が来ようはくじ見た事を言ってねと弁護士に相談する方が早いですよ、弁護士特約で弁護士に相談した金額はすべて戻りますし、あなたの保険の等級は下がりません、それを使わせてくれとあなたの保険会社に言えば弁護士のの名前と相談をしていく事を話して弁護士に相談してください、価値と目が有れば弁護士は間違いなくこちらに任せてくださいと言うはずです、そこで特約を使うか決めてもよいと思います相談費用は領収書を持ってあなたの保険会社に出せば戻してくれます、そこで弁護士は交通事故に詳しい弁護士を選んでくださいねネット相談でも可能ですができれば近くの交通事故の弁護をかなり処理した弁護士を選んでください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

警察の現場検証の際には、警察の方から「この状況では100:0だと思うけど、過失割合は警察で決められないので、保険会社にきちんと説明したほうがいいですよ」と言われました。
この時、相手の方も一緒に説明を受け「はい」と返事をしています。

>まして、相手が私が悪かったと言った言葉は一度言ったら取り消す事は出来ません、あくまでも相手に対して自分が100%悪いと認めているではないかと保険会社に言ってください

「相手の方が全面的に悪かったと謝ってくれました」と相手の保険会社の人に伝えましたが、「事故の原因が自分にあると言っていても100%支払うという約束はしてませんよね?口頭での約束は含まれません。」との回答でした。
たしかに相手の方が「100%こちらで支払います」と言ってくれたわけではありません。
私としては「全面的に悪かった」と言われたので、こちらには過失がないと捉えていいものだと思っていました。
気になったので「相手の方がこちらに過失があると言っているのでしょうか?」と確認したところ、相手の保険会社の人は、「それは・・・」と言葉をにごし「そうは言っていませんでしたが、過失割合については当方に一任するとのことでした」と言っていました。

事故受付担当の方と電話で話しただけではうまく説明ができないと思い、調査担当の方に直接会って、相手の保険会社の現在の見解を確認させてもらいました。
その際に、事故の場所等、いくつか食い違いがあることがわかりました。
調査担当の人にきちんと説明はして相手の方にも確認してもらうことにはなっているのですが「食い違いを全部を一致させるのは難しいと思います」と言われています。

>その保険会社の名前はどこですか?まさか損保○○○○ではないですよね。

他の会社ですが、名前は伏せさせていただきます。
心配していただいたのにすみません。

>弁護士費用特約を使って本人が入った事と保険会社が来ようはくじ見た事を言ってねと弁護士に相談する方が早いですよ

他の方にも弁護士特約を使うこともできますと聞きましたが弁護士特約はつけていませんでした。
弁護士特約についての詳しい説明ありがとうございます。
勉強になりました。

正しい事故状況を把握してもらった上で、きちんとした判断をしてもらいたいと思っています。

お礼日時:2012/10/14 19:22

だいたい翌日くらいに事故相手が証言が食い違う場合、相手の知人かなにかの第三者が入れ知恵されてよく考えると相手はこうだったになり食い違いが発生します。

当日は興奮とショックであまり覚えていなく翌日にはたいてい自分の主張する方がおられます。

目撃者がいればいいですけど。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。

相手の方は、帰りに車の販売店に寄って話をしたようなので、何か言われた可能性もあるかもしれませんね。

事故直後に相手の方は「全面的に自分が悪かったです。すみませんでした。」と言ってくれていましたが、
翌日の相手の保険会社からは「こちらは頭出し待機をしていたので、クラクションを鳴らすか一時停止をしてもらえば事故にならなかった」と言われました。
相手の人がそう言ったのかどうかはわかりませんが・・・
相手の車が道路にはみ出しているようには見えなかったので納得できませんでした。

相手の方が証言した「事故が起こった場所」もかなり違っていたので信ぴょう性に欠ける気がします。
少しの違いであれば、そんなに感じなかったのですが・・・

残念ながら、事故の目撃者を探すのは難しそうです。

お礼日時:2012/10/14 13:59

普通はまず当事者同士が話し合って、保険会社に任せることをお願いします。


証言が食い違うのは当たり前ですから、前例に倣って割合が決められることが多いのです。
どうしても納得がいかなければ訴訟にもって行くということになります。

相手方と話し合うことは出来ます、
保険会社の立会いは保険会社に依頼すればやってくれると思いますよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答していただきありがとうございます。

警察へは相手の方と一緒に話をし、そのときは相違はありませんでした。
後日、相手の保険会社からの説明を聞いたところ、事故の起こった場所等、違っている箇所がありました。
保険会社の人にはきちんと説明して相手に確認してもらうことになっています。

連絡先を知っているからといって、直接相手に連絡するのはよくないと思っていますので、保険会社に連絡して相手の方とお話をしたいので立会をお願いしたいと伝えてみます。

お礼日時:2012/10/14 12:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故 嘘の証言のペナルティ

交通事故 嘘の証言のペナルティ
事故状況。
路地内の交差点事故で車幅の優先、標識標示共に無し。
当方直進で相手方は左方より交差点に進入。
当方の助手席ドア部に相手方のバンパーが当たる接触事故。
事故直後相手方から「右に曲がるつもりだった」との話を私、妻、義父の3人が聞いている。また、この時あの場所に行くから右に曲がる。(そこに行くなら曲がるだろうとわかるくらいの)と、状況説明をしていただいた感じで話をしていただいたので聞き間違いはありません。(はっきりはしないが相手方保険代理店の方もその話を聞かれておられた気もします。)
その場であとは全て保険会社同士におまかせしましょう。との話になりました。
保険会社同士の話し合いでお互い6:4の言い合いで話がまとまっていないと言うことで詳しく話しを聞いてみると相手方が「右に曲がるつもり」→「直進していた」に話をかえていました。
保険代理店から保険会社に話しが上がった時には「直進していた」になっていたそうです。
道交法の左方優先からこの場合相手直進だと6:4でこちらが悪く右折だと逆の6:4になるそうです。

後付けの虚偽の話で示談がまとまらなず当方保険会社からは6:4でこちらが悪い話で納得していただけませんか?と言われてしまう状況。
仕方なく5:5でいいですよ。と譲歩しても相手方が6:4でなければ無理。と、逆に言われている状態。

少々当方愚痴。
交差点の衝突事故でドアにバンパーが当たるといった状況【こちらがブレーキを踏んでも防げない事故が相手がブレーキを踏めたら防げた事故】で相手の嘘一つで左方優先の観点からこちらが悪くなる。
そんな法律が当たり前なんですね。


最終質問。
この状況に於いて相手方の虚偽証言の真偽が偽りと判明した時。相手方(本人と保険代理店)になにかしらの法的ペナルティは課せられるのでしょうか?

長文失礼致しました。
質問回答以外でも同様な事故でこの様になりました。等ご意見いただけましたら是非知恵をお貸しください。
それではよろしくお願いいたします。

交通事故 嘘の証言のペナルティ
事故状況。
路地内の交差点事故で車幅の優先、標識標示共に無し。
当方直進で相手方は左方より交差点に進入。
当方の助手席ドア部に相手方のバンパーが当たる接触事故。
事故直後相手方から「右に曲がるつもりだった」との話を私、妻、義父の3人が聞いている。また、この時あの場所に行くから右に曲がる。(そこに行くなら曲がるだろうとわかるくらいの)と、状況説明をしていただいた感じで話をしていただいたので聞き間違いはありません。(はっきりはしないが相手方保険代理店...続きを読む

Aベストアンサー

交通事故はごね得がまかり通るのです、これが現状です、当事者にしか真実は分かりませんからね。
身内の証言は立証能力がありません。

ごね得がまかり通るのが現状で、示談に至らなければ、1円の賠償もしなくて良い代わりに、1円の賠償して貰えません。
こう言う相手との事故の為に、車両保険でご自身を守るしか方法はありません、裁判と言う話もありますが、ドア1枚くらいで保険会社は裁判をしません、では、100万前後掛かるような裁判費用だれが負担するのか?ドア1枚の為にお金の工面しますか?相手側から裁判してきたら、質問者様の保険会社が対応しますが、この程度ではありえないです。
どうせ保険使えば3等級ダウンします、車両保険使っても、3等級ダウンは同じです、車両保険加入していれば、質問者様の車は車両保険で直ります、後は相手への賠償ですが、過失割合が納得しなければ、示談しなくても、1円のお金ももらえないのはどちらか分かりますよね?誰が一番困る事になるか?
相手も車両保険加入してば、引き分けになりますがね。

やはりご自身はご自身で守るしかありません、弁護士費用特約の話しも出るかもしれませんが、これは保険会社が認めた場合に限ります、質問者様の意思で弁護士対応になるような特約ではありません、だから年間保険料が安いんですよ。

裁判は費用:効果を考えれなけれないけませんから、裁判やり損という事に成りますね。

交通事故はごね得がまかり通るのです、これが現状です、当事者にしか真実は分かりませんからね。
身内の証言は立証能力がありません。

ごね得がまかり通るのが現状で、示談に至らなければ、1円の賠償もしなくて良い代わりに、1円の賠償して貰えません。
こう言う相手との事故の為に、車両保険でご自身を守るしか方法はありません、裁判と言う話もありますが、ドア1枚くらいで保険会社は裁判をしません、では、100万前後掛かるような裁判費用だれが負担するのか?ドア1枚の為にお金の工面しますか?相手側から裁...続きを読む

Q過失割合9:1について

先日、交通事故をおこしてしまいました。私が細い道から出て来るところ、すぐ横に駐車車両があったため、見通しが悪く、相手車両に接触してしまいました。接触した際、あまり衝撃がなく、お互い怪我もしていないということで、物損事故扱いになりました。そして、過失割合が9:1(私が9割)と決まった途端、相手が1割払わないとゴネだしました。その後、物損事故だったのが、相手が打撲の診断書を提出したため、人身事故扱いになってしまいました。私が言うのもなんですが、ゴネた後にそんな行動に出るということで、どうしても報復的なやり方だと思ってしまいます。

そして、先日実況見分があり、相手は事故に遭う前に私の車を認識しており、出てきそうだと感じていたと警察に言っていました。

それでもやはり、9:1に納得してくれません。私が悪いのは重々承知しておりますが、私の車を認識していたというのであれば、少し過失はあると思うのですが…また、いろいろゴネているので、話がすすみません。相手は妊娠しているということなので、いろいろと不安です。

Aベストアンサー

追伸
示談のためには9:0示談もケースによってはあります。

早期に解決したいなら、あなた次第です。

Q加害者が被害者主張してきて困っています。

大したことのない接触事故が大事になりこまっています。
いくつかわからない点がありますので、質問させて頂きました。お知恵をおかしください。
まず、事故の状況ですが、当方は直進専用レーンで前から四番目に信号停止しており、相手方は右折専用レーンの同じく3番目か4番目にいました。そして、青に変わり発進した所、右折専用レーンの相手方がいきなり直進レーンに入ってきた為、びっくりしてとっさに私は左にハンドルをきり、相手の左後側面と、当方の右前側面が接触しました。
そこは、交差点から30m以内で、黄色の実線の為、すでに車線変更が禁止になっていました。
それなのに、最初から、相手方は私が前を見ていなかった、追突されたといってきてそれは今でもそういっているようで、傷もわからないような事故なのに人身事故にきりかえられました。当然、当方も納得がいかないので、保険会社に人身事故に切り替えるようにアドバイスをうけ切り替えました。
現状ですが、事故証明がでて、黄色の実線だったことも住所から実証され、相手方の保険会社の損害課の方も双方の傷をみにこられ話をきいた上で、相手が加害者であることを認める発言をされました。それでも、いまでも相手当人は追突された被害者だと主張しているどころか、今度は車線変更して5秒くらいはしって前が詰まってとまった所に私が追突したといっているようで…次は私は弁護士費用特約をつけているので、法的な手段をとったほうがいいと保険会社から再度アドバイスをうけました。
相手方の保険会社の損害課の方にその話をした所、かなり苦い顔をされましたが、あまりに追突を主張されるそうなので昨日弁護士さんに委任しました。
傷が右前側面と左後側面、車線変更禁止レーンからいきなり入ってきたにもかかわらず追突を主張してくるなんて…考えてもみませんでした。
その道路は直進レーンがかなりこむので、右折専用レーンで先頭近くまでいき、直進専用レーンに割り込んでくる車が多いので、私もきをつけておかなきゃいけなかったのでしょうけど、最初から車を傾けていたわけでもなくいきなりだと間に合わないこともあります。
ただ、相手方の主張がとても強いので、裁判も覚悟しなければならないといわれました。
現場検証が再度明後日あるのですが、あまり正直相手に会いたくありません。顔を合わすのはしかたないとして、状況を一緒に話をするとごちゃごちゃになってしまいそうで不安です。
人身事故は初めての経験で、物損事故はありますが、こんなに相手が悪かったのははじめてです。
今後、裁判までいくとしたらどのような流れになるのでしょうか?
追突にはあり得ない傷がついているのにこんなに強く主張できるのですね…

最後に、私は、こんな大したことのない事故を人身事故にするつもりもなく、さっさと示談でおわらせたかったのにという思いと、あまりのひどい主張にはらだたしい思いとありますが、相手方の主張の強さがやけに怖いです。
弁護士さんは、とことんやると仰ってくださっているので、お任せしていますがとりあえず明後日が不安です(T_T)現場検証できをつけておかなければならないことがありましたらご教授ください。
わかりにくい長文を最後までみていたきありがとうございました。
どうぞ宜しくお願いします。

大したことのない接触事故が大事になりこまっています。
いくつかわからない点がありますので、質問させて頂きました。お知恵をおかしください。
まず、事故の状況ですが、当方は直進専用レーンで前から四番目に信号停止しており、相手方は右折専用レーンの同じく3番目か4番目にいました。そして、青に変わり発進した所、右折専用レーンの相手方がいきなり直進レーンに入ってきた為、びっくりしてとっさに私は左にハンドルをきり、相手の左後側面と、当方の右前側面が接触しました。
そこは、交差点から30m以内で...続きを読む

Aベストアンサー

今回の件、本当にお気の毒と思い、解答します。

私は自分の過失ゼロのいわゆる100対0の事故をかれこれもう5回ほど受けています。

この中で感じたことは、相手はほとんど謝らない、ということです。素直に自分の非を認めるような人はもともと事故を起こさないようです。事故を起こして尚且つ自分の責任を認めず、子どものように相手の落ち度を見つけようとしますので、だからこそ事故を起こすような性格の方々です。そのことについてはあきらめましょう。

ですが、事故の処理については、質問者さんは一切あきらめてはいけません。

警察は単なる事故の記録係です。警察は民事不介入ですから、実損に対する賠償は、相互の話し合いになりますが、こじれた場合は、第三者機関である事故調査会社というものがありますので、保険屋さんに依頼しましょう。

幸い、弁護士特約も付けていらっしゃるとのこと、一事故について300万円までの弁護士費用を等級ダウンなしで保険会社が支払ってくれます。ご自分の代弁、援護は弁護士さんだけが請け負ってくれるので、大いに活用してください。

現場検証は、なるべく正確に、あなたが運転して事故が起きるまでをありのままに伝えましょう。嘘をつくと必ずどこかに矛盾が生じますので、ありのままで何も困りません。よく、動いている車同士では100対0にならないなどという人もいますが、私は現に動いている車同士で、斜め後ろからぶつけられ、調査会社まで入れられて反論されましたが、調査結果100対0になり、相手の保険会社が平謝りする結果になったこともあります。

事実を正々堂々と話してください。車体の傷、現場検証、双方の話を総合して本当のことは一つしかありません。相手はあなたの弱気なところに付け入ろうとしているだけですから、恐れずにきちんと説明しましょう。もし、ご心配でしたら弁護士さん同席で調査も可能と思います。担当弁護士さんにも相談してみてください。

また、いきなり裁判とはならないと思います。それ以前にきちんと現場検証し、調査されれば、相手方の保険会社がすぐに折れると思います。ただ、100対0の事故になると、自分側の保険会社は交渉に参加できない取り決めですので、質問者さんと、相手方保険会社との交渉になります。もちろんここを弁護士さんに代わってもらい、最大限ご自分に有利な方向へもっていってもらいましょう。

ご心労はかなりのものと思います。ぶつけられた上に濡れ衣を着せられ、本当に大変だとは思いますが、必ず解決の方法はありますので、今少しくじけずに頑張ってください。同じような立場にされて1か月ほど悶々とした私としては、一日も早い解決をお祈りしています。

今回の件、本当にお気の毒と思い、解答します。

私は自分の過失ゼロのいわゆる100対0の事故をかれこれもう5回ほど受けています。

この中で感じたことは、相手はほとんど謝らない、ということです。素直に自分の非を認めるような人はもともと事故を起こさないようです。事故を起こして尚且つ自分の責任を認めず、子どものように相手の落ち度を見つけようとしますので、だからこそ事故を起こすような性格の方々です。そのことについてはあきらめましょう。

ですが、事故の処理については、質問者さんは一切...続きを読む

Q車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないと

車をぶつけられ、100-0の事故なのに、保険金で全額修理代を出さないといわれました。
 一週間前くらいに事故られ、100ー0であちらが全てもつ状態になりました。
 首に痛みを感じ、めまい吐き気もあり病院にも通院している状態です。車の修理代は全て向こうの保険会社が負担すると言ったのに関らず、つい先日修理をお願いした車屋から、修理代全てを保険会社が出さない、一部しか出ないと言われました(総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた)残りの金額は自己負担になるといわれて、私はあまりの悔しさに涙がでそうになりました。なぜ、事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか!!
 私は一銭も払うつもりはありません。皆さんが同じ境遇であれば同じように思うとおもうのです。それで、保険屋と徹底抗戦を考えているのですが、なにかアドバイス、法律的なことやこういえば保険屋をギャフンといわせれるなどいった事を教えて欲しいのです><

Aベストアンサー

>総額で30万であるのに、15万しか出さないといわれた…

失礼ですが、何年ほど乗った車ですか。
相手方 100% 責任の事故でも、補償額は事故に遭う前の時価が限度です。
時価を上回る修理額までは出さないのが普通です。

>保険屋をギャフンといわせれるなどいった…

入るときはえびす顔、出るときはえんま顔。
これが保険屋というものですから、ギャフンと言うことはないでしょう。

>事故を起こされ体を具合悪くしてあげく金を払わされる羽目にならなければならないのですか…

ですから、保険会社が払わない分は加害者本人に請求すればよいのです。
もちろん修理費用だけでなく、治療費や休業補償も含めてね。
あくまでも事故を起こした責任は保険会社でなく加害者本人なのですから。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q事故の相手が示談に応じない

2ヶ月ほど前に接触事故を起こしました。
道幅はほぼ同じ(どちらも片側1車線の2車線道路)、センターラインは相手側貫通、信号・一時停止の標識はどちらもなし、でした。物損のみで双方けがはありません。で、過失割合を9(私):1(相手)でどうか、とのことで保険会社同士が話しあったようです。
私としては、一時停止し安全確認してから発進したこと、相手がかなりスピードを出していたこともあり、相手の道路が優先としても多少不満だったりもしたのですが、とにかく早く解決したかったので、9:1でいいと返事しました。(口頭だけで、書類上のやりとりはありません)

で、お互い忙しく、なかなか修理できないままに時間が過ぎました。
昨年末になって、相手方が修理を終わり、保険会社と改めて連絡をとり、9:1は納得できない。と言い出したらしいのです。
で、さらに事故現場で私が「全賠償すると言った」と主張し出しました。当然、私はまったくそんなことは言っていません。
「今後のことは保険会社にすべておまかせしますので、よろしくお願いします。」と言っただけです。
先日相手の保険会社から私の保険会社をとおし、相手がそのように主張している、と連絡があり、相手方に電話してくれ、(「こちらから電話しろとは言えませんが、解決が遅くなります。どうされるかは  ○○様のご判断ですが...)というので、私も言ってもいないことを言ったと言われているのも心外だし、早く解決したかったので、仕方なく電話しました。
相手は、私がそのようなことを言っていないということは認め、ただ、自分の主張として10:0と思う、とのことでした。で、私は主張としてそうおっしゃっているということは保険会社に伝えます、といい、保険会社にその旨伝えました。また、私は自分の保険会社に対して、もし10:0で処理すれば相手が納得するのならそうしてほしいとお願いしましたが、保険会社は10:0で処理することはできない。とのことでした。

そしたら今度は保険会社から「事故現場で全賠償すると相手(私)は言っていないが、相手(私)が怒って電話をかけてきて、勝手に切った。謝罪にくれば9:1で処理してやることも考えてもよいが、そうでなければ示談に応じない」といっている、言ってきました。
保険会社も、先日の電話のときと同様に謝罪に行け、というニュアンスで話してきます。
私が電話で話をしたのは運転していた当事者ですが、保険会社と話しているのは社長らしく、(相手の車は社有車だった)、社長がいろいろと言っているようです。

普通に話ができる相手で、謝罪に行って相手が納得し、早く解決できるのなら行って早く解決したいのですが、私が相手方と直接話をするたびに言ってもいないことを言ったと言われたり、事実と違うことを伝えられたりするため、今度は何を言われるかわからないので、できれば直接話をするのは避けたいと思っています。
私は、とにかく早くトラブルを解決することだけが望みで、自身の車は調子が悪いこともあり次の車検で買い替えようかと思っていたので、修理はしないつもりです。
ただ、こちらの住所や電話番号も知られているし、相手方から脅迫やいやがらせ等の何らかの復讐をされるのでは、と思うと気持ち悪いです。
物損で処理したのを人身に変えるとか、直接現金を請求にくるとか...。小さい子どももいるため、誘拐されたり、放火されたりしたらどうしよう...とだんだん心配がエスカレートしてきて、夜も眠れなくなってきました。

こういう場合、どのように行動するのがベストでしょうか。普通、保険会社や当事者はこのような場合はどう動いているのでしょうか?

また、車を買い替える場合、保険の車を入れ替えることになると思いますが、今回、保険会社の対応があまりよくなかったので、別の保険会社に変えたいと思っています。ただ、示談が解決していない状態で保険契約を解除できるのかがわかりません。解除できたとしても、示談してくれなくなっても困りますし...。
車を買い替える際、今の保険契約を解除して、別の保険会社と改めて契約することはできるのでしょうか。その場合、等級を引き継ぐことはできますか(当然今より3等級は下がるとして)。

2ヶ月ほど前に接触事故を起こしました。
道幅はほぼ同じ(どちらも片側1車線の2車線道路)、センターラインは相手側貫通、信号・一時停止の標識はどちらもなし、でした。物損のみで双方けがはありません。で、過失割合を9(私):1(相手)でどうか、とのことで保険会社同士が話しあったようです。
私としては、一時停止し安全確認してから発進したこと、相手がかなりスピードを出していたこともあり、相手の道路が優先としても多少不満だったりもしたのですが、とにかく早く解決したかったので、9:1で...続きを読む

Aベストアンサー

No5です。
「ちなみに、相手がいつまでも示談に応じず、裁判も起こさなかった場合、永遠に解決しないと思うのですが、最終的にはいったいどうなるのでしょう?」

この事案の場合、
民法724条前段
「不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないときは、時効によって消滅する」
が適用され、「事故があったときから起算して3年間」で消滅時効が成立します。

「相手がアクションを起こす起こさないにかかわらず、私から特に動く必要はないという認識で正しいでしょうか」

質問者様にとって「これ以上何も起きないのが好ましい」のであれば、何もする必要はありません。言い方を変えると、何もしなくても質問者様に特に不利益は発生しません。

いずれにせよ、質問者様が事故が起きた時点で任意保険に入っていた以上、その保険の契約内容に沿って保険会社が質問者様に代わって対応・損害賠償する話です。なお、現在入っている保険の保険証券は、保険期間が終了しても捨てずに大事に保存しておいて下さい。その証券が、「保険会社が質問者様に対して負う責任」を証明するものになりますので。

No5です。
「ちなみに、相手がいつまでも示談に応じず、裁判も起こさなかった場合、永遠に解決しないと思うのですが、最終的にはいったいどうなるのでしょう?」

この事案の場合、
民法724条前段
「不法行為による損害賠償の請求権は、被害者又はその法定代理人が損害及び加害者を知った時から3年間行使しないときは、時効によって消滅する」
が適用され、「事故があったときから起算して3年間」で消滅時効が成立します。

「相手がアクションを起こす起こさないにかかわらず、私から特に動く必要は...続きを読む

Q自動車保険、使うか使わないかはいつ決めますか

事故報告して、修理見積もりと過失割合照らし合わせて支払い額が決まるまでは、保険屋さんに交渉を全部任せて、いざ支払い額が決定したところで「じゃあ保険使いません」てことでいいんでしょうか?

「保険使わない」場合は、保険屋さんが交渉してくれた過失割合に則って、相手にその分のお金を支払って、終わり、といった感じでしょうか??

Aベストアンサー

俺はまさにこのケースでした。

ただ事前に、補償額によって自腹か保険使うか
は考えますとはいっておきましたけど。

まず過失割合が決まります。

相手の修理代確定します。

そうなればpezpezさんの負担金額が解ります。

次にここが重要で面倒くさいところです。
保険を使った場合と使わない場合のの翌年度以
降~20等級になるまでの保険料額を聞きます。
その保険料額の差とpezpezさんの負担額で
保険を使うか使わないかを決めるわけです。

だから、いくらなら保険を使わない方が良い
のかは現在のpezpezさんの等級によって人
それぞれです。
また車両保険に加入している場合は、けっこ
うな保険料の差がでますので、車両保険
加入未加入でも違ってきますし。
やっぱり保険屋に聞かない事にはどっちが
得かは誰も解らないですよ。

相手に払う・・・というかpezpez さ自身
の車の修理代の兼ね合いもありますから
俺の場合は、俺の車の修理屋さんに払いま
した。
だからこれはケースバイケースでしょう。

Q交通事故の食い違い(嘘)

最近、車をぶつけられました。

加害車両とは直列に並んでいて駐車場から他の車が出て着る際に加害者はバックしてきて私の車の前方に衝突しました。私は停止していました。

けが人はいません。

ただ、フロントバンパーの破損とボンネットが浮いてしまっています。

すぐに警察と自分の契約している保険会社に電話しました。

相手は後ですると言ってその後、相手の保険屋から電話があり、バックしていない、ぶつけられたのはこっちの方だと言ったため、相手方の保険屋からは支払いが出来ないと言われました。

100%嘘をついているのです。

目撃者はいません。

相手は老人で車は傷だらけだったので事故慣れしてるのかもしれません。

事故当時の警察官にはバックしたことを認めています。
しかし、警察は事故の処理だけでぶつけられた証拠にはならないようです。

保険屋からは直接交渉か裁判か免責金額を払って自分の保険(車両保険)を使うかの3択になるそうです。

弁護士特約をつけていなくて裁判ともなれば費用、時間、労力がかかりますので、直接交渉か車両保険を使うしかないです。

車の走行に問題ないですが心配なので早く修理したいです。

おそらくこのまま嘘を突き通すでしょうが、会って直接交渉するできでしょうか?
その場合はどのようにすればいいでしょうか?
それがダメなら車両保険を使うつもりです。ぶつけられて免責金額払うのは納得いきませんが。

今後、このようなことがないために注意すべき点があれば教えて下さい。

ドライブレコーダーをつけて(事故を記録して)いれば今回の場合は相手の保険から請求できますか?
ドライブレコーダーを買おうと思っているので。

よろしくお願いします。

最近、車をぶつけられました。

加害車両とは直列に並んでいて駐車場から他の車が出て着る際に加害者はバックしてきて私の車の前方に衝突しました。私は停止していました。

けが人はいません。

ただ、フロントバンパーの破損とボンネットが浮いてしまっています。

すぐに警察と自分の契約している保険会社に電話しました。

相手は後ですると言ってその後、相手の保険屋から電話があり、バックしていない、ぶつけられたのはこっちの方だと言ったため、相手方の保険屋からは支払いが出来ないと言われました。

1...続きを読む

Aベストアンサー

証拠がなければどうにもなりません。
相手と直接交渉したところで、自分はバックしていない!追突してきたのはそっちだろ!と言われるだけでしょう。
ドライブレコーダーは当然証拠になります。

私はもう何年も前からドライブレコーダー付けています。
役に立ったことはありませんが(笑)

車両保険使って、保険屋に丸投げでいいでしょう。
次回は免責0で加入しましょう。

Q交通事故の相手がゴネてきました

こちら測道、むこう優先道路のT字路の接触事故で、
接触事故を起こした相手が
直接コンタクトを取ってきました。
保険会社に任せていると言ったのですが、
修理費が6万程度になること、
保険を使うと次回からかなり値上げされることなどを
言って、保険を使うのかすぐに決めて欲しいと
言ってきました。
おかしいな、と思いつつも、
保険の担当者と話さないと分からないと言っていると、
胸を打ったようだとか、
人身事故になると免停とか免取りになるんですが
いいんですか、と言ってきました。
その時点で、ゴネられてるのだと気づき、
こちらもかっとして、
それでかまわないんで保険会社に言って下さい、と
言って、電話を切りました。
印象としては、向こうは何らかの理由で、
保険を使わせたくないようでした。
全面的に保険会社にお任せするつもりですが、
こういう場合、
交渉はどのように進んでいくものでしょうか?

Aベストアンサー

前回からのお話の続きのようですね?

>胸を打ったようだとか、
>人身事故になると免停とか免取りになるんですが
>いいんですか、と言ってきました。

これを直接本人が言って来たとするならば、立派な
「恐喝」になると思いますが?
本当に身体に支障が発生した場合、事故発生から一週間以内に
交通事故による治療として、病院に行けば良いのですが、
そのあと、再度警察の事故処理係に届け出て、人身事故に
切り替えることは可能です。

あなたもまず、事故を届けた担当者にそういう「脅し」を受けたと
報告しておきましょう。

人身事故になった場合には、改めて事故状況を検証します。
もちろん、当事者は立ち会わなくてはなりません。
この段階で詳細な状況が再現され、双方の過失について、
捜査されることになります。

>後ろから来た車の前方と、
>私の車の後ろ部分が接触してしまいました。

この状況から考えて、あなたの過失はかなり低いはずです。
前方同士の接触ならば、優先道路にいた者が有利ですが、
あなたの車の後方に接触しているのなら「追突」と同じです。
相手にも相応の「過失責任」があるはずです。

何も恐れるものはありません!
強気で堂々と押し通して良いでしょう。

ひょっとすると人身事故になっても「相手の過失」として、
処理される可能性が高いですよ。
この場合、相手の任意保険から補填されますが、加入して
いなければ、何の意味もありません。
そのあたりの事情から「ごねて」いるだけでしょう。

遠慮なく、「人身」でも「裁判」でも、やってしまいましょう。

下記に参考がありますので、ご覧ください。

参考URL:http://w1.alpha-web.ne.jp/~algernon/index.html

前回からのお話の続きのようですね?

>胸を打ったようだとか、
>人身事故になると免停とか免取りになるんですが
>いいんですか、と言ってきました。

これを直接本人が言って来たとするならば、立派な
「恐喝」になると思いますが?
本当に身体に支障が発生した場合、事故発生から一週間以内に
交通事故による治療として、病院に行けば良いのですが、
そのあと、再度警察の事故処理係に届け出て、人身事故に
切り替えることは可能です。

あなたもまず、事故を届けた担当者にそういう「脅し」...続きを読む

Q追突事故にあい、相手保険会社の担当者ともめてます

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、以前事故をして行っていた整骨院だと時間がギリギリ行けるので、
こっちに行ってもいいかと担当者に聞くと、

「会社の都合で病院に行けないのは、知りません。
今行かれている病院の先生と面談をし、そこからわたくし共の方で判断しますので、
まだだめです。行ってもいいですが、面倒はみれません。面談はいつ行けるかわかりません。」

遠まわしに、行くなと言われている様にしか聞こえません。


とりあえず、時間的に病院に行けないので、自腹で何度か整骨院に行き、色々と相談しました。

院長さんは、
「絶対に来ても大丈夫です!あなたは被害者ですよ?普通は絶対大丈夫なんです。
時間的にも、やむを得ないなら尚更です。担当者変えてもらうか、しつこく粘ってみてはいかがです?」と。

そして盆が明け、8/21に担当者に電話すると・・・・
「部署、担当が変わりました。次からはこちらの用意させてもらう弁護士さんとお話を勧めて下さい。
弁護士は今休暇中で、一週間後に休みが終わります。私は相談しかできません。」

つまり、一週間放置状態になりました。

整骨院にいけるかどうかを聞くと、「面談後になります・・・・一ヶ月以上かかる場合もあります。」と。

もう・・・・ブチギレしそうでした。

被害者なのに、なぜ治療するのに実費をはらわないといけないのか。
なぜ担当者はあんなにつっけんどんなのか。
なぜいきなり弁護士(休暇中)に変更なのか。
なぜ、担当者に「この事故内容だと、整骨院は必要ないです。」と私の痛みを知らないのに、知ったふうに言うのか。
ちなみに、病院の先生には、整骨院に関しては、ご自由にどうぞといわれてます。



ここからが本題です。

1:もし、向こうの判断で整骨院に行っても治療費が出ないとなると、実費で出してる金額は、どうにもならないのでしょうか?
逆に、行ってもいいという判断になれば、この実費分は帰ってくるのでしょうか?

2:どこ調べても、整骨院は整形外科扱いになるので、行っても良いとかいてます。
無理なことは絶対ない。絶対いけると書いてます。
もちろん柔道のあの資格を院長さんはもってます。
絶対行ける方法とかあったらお願いします・・・・

3:最近は、すぐ弁護士をよぶのでしょうか?

4:そもそも、こういう対応が普通なのでしょうか?被害者なのに、すごく邪魔者扱いな感じです。

長文、失礼しました。

よろしくお願いします!!!

7/29日、追突事故にあい、10:0で自分は完全な被害者となってます。

事故状況は渋滞中、強引に横入りし、失敗して軽いオカマ事故を相手が私にしてしまいました。

その日は物損事故扱いにしましたが、数時間後に首が痛くなってきたので、
即警察に電話をして報告し、後日、人身事故として警察に届けました。

7/30日に病院行く為に、相手保険会社に連絡してから地元の病院にいきました。


病院に一週間行った後、仕事が残業づくしになってきた為、病院だと仕事終わってからではいけなくなりました。
なので、...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば・・・
これを性悪説で捉えると、「本人しか判らないのだからいつまでも・・・」となってしまい、その判断で揉めることは往々にして起こります。
恐らく、事故本体の車両の修理費用などは全額保険で賄われているのでは無いでしょうか?

状況的に言えば、保険会社は加害者の代理でしかありませんので、加害者に一旦は直接連絡をして交渉することです。
例)あなた(加害者)の保険会社から治療に関して理不尽な対応を受けているので、この状況が改善されなければ示談交渉には一切応じない。保険を使うかどうかは私(被害者である「あなた」)には一切関係ないことなので、今のような状況が続くのであれば、治療費・慰謝料・示談金など一切の費用請求をあなたに行うので、あなたの責任で支払いを行う誠意を見せて欲しい。
などと文書で伝えれば大体は解決する方向に向かいます。

念のため、最初に通院した病院で今通っている整骨院?に対しての紹介状を書いて貰ってください。


再度書きますが、保険会社が支払う保険金しか認められない訳ではありません。
被害総額の全額を加害者が支払う義務を負います。その中で加害者が加入している保険会社が認めた部分は保険会社が支払いますだけですので、当然不足分は加害者本人が支払う事になります。

参考になるサイトのURLを記載しましたので、お近くの法律事務所などに商談するのも良いでしょう。

参考URL:http://www.koutsuujikosoudan.com/

保険会社は初めに事故を物損扱いにした後に人身事故に変更したことで、一種の「タカリ」と疑っている可能性が高いですね。
軽度の追突事故の場合には、事故当時はなんの痛みも症状も無いので「平気」だと思ってしまうので、以外に陥りやすいトラブルの一種です。
所謂「むち打ちの症状」(頸椎ねんざ)はレントゲンにも写らず、本人の申告しかありません。
「痛いのだから治るまでは・・・」と被害者の方は言うでしょう。そして「痛みが無くなればそれ以上の請求や通院はしない」とも言うでしょう。性善説で言えば...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング