最新閲覧日:

商社勤務なのですが、上司にゴルフコンペの裏方を頼まれました。ダブルペリエでハンディキャップを計算するように言われたのですが、何のことかさっぱりわかりません。Webで調べてもその内容について記述したものが見当たらないので、どなたかお助けください。

A 回答 (4件)

あの、もしかして、PLAYしないでコンペの幹事だけで行くんですか!?


かわいそう!! GOLF楽しいし、(関東なら)暑すぎず、寒くもなくいい季節なのに...。

成績発表までするんじゃ大変ですね...。
ちなみにGOLF余り知らないなら、知っておいて方が良いかもしれないおせっかいを一点。
スコアーが同じだったときは次のように順位を決めます。
(ハンデを引いたものをネット、素直に足しただけのものグロスといいます。)

(1)同ネットの場合はグロス上位(つまりハンデの少ない)
(2)また同ネット、グロスの場合は年長の方を上位と致します。(スコアカードに誕生日書く欄があります。)
(3)それでも一緒なら女性にすることが多いですね。

また、コンペならこんな賞も設けることが多いです。
(1)ベスグロ:グロスが一番良い人(一番うまいって事になります)
(2)BB(ブービー):最下位のひとつ前。とるのが難しいとされています。
(3)BM(ブービーメーカー):最下位。残念賞みたいなものですね。
(4)大波賞:INとOUTのスコアの差が一番大きい。
(5)ニアピン:ショートホール(PAR3)でワンオンで、一番ピンに近い。(そのご2PAT以内でなければ権利なし)
(6)ドラコン:ティーショット一番飛んだ人。フェアウェーKEEPしてないと駄目。
下手な方も楽しめるように。当日賞(当日の日付の順位)ぞろ目賞(INとOUTのスコアが同じ)
なんていうのも、喜ばれます。

幹事さんへのアドバイスのHP見つけました。参考までに...。
天気が良いと良いですね。

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/yuuji/golf/
    • good
    • 0

新ぺリアとも言います。


検索で、ダブルペリア(エじゃなくて)で探せばいっぱい出てきますよ。
下記の参考URLがとても丁寧にルールと間違えやすい点や、何故そう計算するのか?を説明していますので、是非見てみてください。

それと、シェアウェアですが、簡単に計算してくれるソフトです。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/home/se050838 …

そのほかにもVECTORにコンペの幹事さんお助けソフトがたくさんあります。
私はコンペのときにNORE PCを持ち込んで計算してます。

参考URL:http://www.mr-birdie.co.jp/jiten/dp.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。そんなソフトがあるんですね。
大変助かりました。正式にはダブルペリアとは上司もしりませんでした。
どうりでWebで探してもあまり無いはずです。
追伸
やたら三田の学校のOBのWebサイトにぶち当たったので笑ってしまいました。
うちの上司もそうです。 (^^)

お礼日時:2001/05/22 06:37

普段から一緒にプレーする回数が多い人はお互いにハンディキャップを決めています。

また会社などの定期的コンペでもハンディが決められていますが、年に2-3回のコンペとか、メンバーが固定していないコンペ等では、ハンデーの決めようがない(難しい)のでダブルペリア方式が使われます。計算方法は既に説明されていますので省略します。幹事の仕事は、次回のコンペはダブル・ペリア方式でやることをメンバーに案内することと、予約したゴルフ場に、ダブルペリア方式でコンペをやるからパソコンで計算してほしいと申し入れ(確認)することです。ほとんどのゴルフ場がやってくれます。組ごとにスコア・カード提出係りを決め、プレー終了後、キャディーマスターに提出すれば、短時間で計算して結果をプリントしてくれます。

運悪くゴルフ場がそのようなサービスをしてくれない時は、先輩に相談すべきです。若い人がダブルペリア方式を知らなくても恥ではありません。とにかく当日までに先輩か上司に準備状況を報告して、コンペ当日になってもめるようなことを避けるべきです。コンペ運営の腕は、(仕事には関係ないはずなのに)仕事振りの評価にもつながりますのでがんばってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ゴルフもしたことが無い私に頼む上司も上司ですが
しかも当日の成績発表の司会までさせられるし・・・だったら最初からプレーの
中に入れろ~~!って気もしますが、
うーん、便利屋程度が丁度いいのかな~
その分、ボーナス上げてもらおっと!(^^)

お礼日時:2001/05/22 06:34

ハンディキャップ算出方法の一つです。


パーの合計が「48」となるようにそれぞれアウト、インからそれぞれ6ホールづつ、合計12ホール選びます。
この時どのホールを選ぶかはスタート前やラウンド中には発表せず、全員がホールアウト後に発表するのが普通です。ハンデに加わるホールを通常「隠しホール」と呼びます。

ホールアウトしたらその人の12ホールのストローク数(合計打数)を合計してそれを「1.5倍」し、そこからそのコースのストローク数(PAR72のコースなら「72」)を引いた数を0.8倍した結果がハンディキャップになる。

大抵は計算方法が面倒くさいので早見表やゴルフ場が勝手に計算してくれる場合が多いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ゴルフもしたことが無い私に頼む上司も上司ですが
(しかも当日の成績発表の司会までさせられる・・・)
でも、おかげ様で少しゴルフに興味もわきました。
当日もきっと上手く出来ることでしょう。

お礼日時:2001/05/22 06:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ