「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

同じ量を食べるとき、よく噛んで食べるのと、噛まずに飲み込んで食べるのでは、
どちらが吸収されると思いますか?


ほんと噛まないで食べる友達がいて、そのことについて仲間内で談笑していたのですが、
話が真剣になってきて、色々な意見が出たので、みなさんにも聞いてみたいと思います。

同じような質問もたくさんされていたので読んでみたところ、
噛まないと満腹感が出ないので多くの量を食べ、太る、というのは真実だと思いました。
しかし、食べる量が同じだとしたら、丸呑みの方が吸収できないのも真実ではないでしょうか。

そして仲間内では、丸呑みを続けると消化器官がパワーアップして、
丸呑みでも噛んだ時と同じように消化できちゃうようになるのではー、という意見が出ました。

また、物理的に細かくしなくても一緒なもの、つまり表面の油だとか、砂糖だとかは吸収されそうだね、
たんぱく質は吸収できなさそう、という話もしました。

あと、唾液に含まれる、糖分を吸収できる形にする酵素をスルーする点ではどうなんだろう、など…

科学的にどう思いますか?知ってることを教えてください。よろしくお願いします!


噛まない友達の食べ方は、パク、モグモゴクン、の繰り返しであっという間に食事が終わります。
ちなみにその子の体型は、うーん、普通…ですかね。
太っている部類には全く入らないです、細い印象をうけます、が、運動しないんでたるんでますので間を取って普通ですかね…
巨乳です

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

よく噛むと唾液がでるので消化を助けると同時に脳の満腹中枢を刺激するため少量で腹一杯と感じるそうです。



>丸呑みを続けると消化器官がパワーアップ

逆に消化器官に負担をかけると思います。(消化器官に負担→消化器官が弱くなる→癌細胞が活発化する→リンパを通して全身に→早死の可能性)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

消化器官に負担をかけるのはよくないんですね。癌怖いです。
消化器官に負担をかけるという発想がありませんでした。
ありがとうございます。勉強になりました。

健康に悪い旨を友達にも言います…

お礼日時:2013/01/19 05:37

いくら噛まないとはいえ、最小限の回数は咀嚼しているはずですよ。


また咀嚼の少ない人は一回一回口に入れる量がそもそも少ないはずです。
咀嚼の間に必要な唾液が食べ物について、ちゃんと酵素も働きます。

だからたくさん噛んでも咀嚼が少なくても、「食べる量が同じ」ならその食事から得られるカロリーに違いはありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じですか~!違うとばかり思ってました。
早食いだろうがあまり噛まないだろうが、吸収されるカロリーに大きな違いはでない。反論ありません。納得いきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/01/19 05:41

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q米をよく噛んで食べると、太りますか?

よく噛むと、唾液の分解酵素アミラーゼが、米のデンプンを糖に分解しますよね。
ということは、よく噛めば噛むほど、糖を吸収するはめになって、太りやすくなると思います。
ダイエットで、「ご飯をよく噛んで食べろ」というのをよく、聞きますが、これは、間違っているのでしょうか?

Aベストアンサー

 こんにちは。

>よく噛むと、唾液の分解酵素アミラーゼが、
>米のデンプンを糖に分解しますよね。

 プチアリンのことですね。
 質問者様のおっしゃる通りです。

>ということは、よく噛めば噛むほど、
>糖を吸収するはめになって、太りやすくなると思います。

 逆です、
同じカロリーの食物を体内に取り込んだ場合、良く噛んで、
でんぷんを分解し、消化されやすくなった食物ほど、
「取り込んだカロリー」は体熱となって逃げていきます。

 また、良く噛まないで食べてしまった食物や、
流動食などの場合は、体内に取り込んだ「カロリー」は、
脂肪として蓄積(太る)されやすくなるのです。

 プチアリンの、でんぷんを分解する働きは、
このような結果を招いてしまうのです。

 しかし、これが良いことなのか、悪いことなのかは
私には残念ながら分かりません。

>ダイエットで、「ご飯をよく噛んで食べろ」というのを
>よく、聞きますが、これは、間違っているのでしょうか

 ダイエットを目的にするのであれば、間違っていません。
 食物は良く噛んで、プチアリンにでんぷんを分解して
もらいましょう。

 そればかりではありません、
良く食品を噛む行為自体が、自律神経を活発に
することができ、それが体熱を発散させる
効果をもたらせてくれるのです。

 ダイエットが目的なのであれば、
普通の人は是非、食べ物を良く噛んで食べましょう。

 特別な人とは、「大食い選手権」の選手です。
 彼らは、胃袋に食物を留めておくことができません。

 だから、満腹になりにくいし、消化も悪いのです。
そのような訳で、彼らは大食いなのにも関わらず、
痩せているのです。

 参考になれば幸いです。

 こんにちは。

>よく噛むと、唾液の分解酵素アミラーゼが、
>米のデンプンを糖に分解しますよね。

 プチアリンのことですね。
 質問者様のおっしゃる通りです。

>ということは、よく噛めば噛むほど、
>糖を吸収するはめになって、太りやすくなると思います。

 逆です、
同じカロリーの食物を体内に取り込んだ場合、良く噛んで、
でんぷんを分解し、消化されやすくなった食物ほど、
「取り込んだカロリー」は体熱となって逃げていきます。

 また、良く噛まないで食べてしまった食物...続きを読む

Q朝は沢山食べてもいい?夜は少ない方がいい?ホント?

昨年の9月から食事と運動で12kg減らしています。
シビアにカロリー計算しておりますので結果的にレコーディングダイエットになっています。
運動では体重は減りにくいとよく言われておりますが、私の場合は運動して消費したカロリーは確実に減量につながっています。1日の運動量は300~700kcalです。ジムに行く日は大目で、自宅でのジョギングだけの日だと少なめです。
そんな感じで順調に体重は下がっております。

そこで今さらの素人質問ですが、「朝はたくさん食べてもいい」、「夕食は少なめで、夜食は食べてはダメ」、「夜中には脂肪をためるホルモンが出る」とか言われていることが気になります。

カロリー計算をしっかりしていると、正直なところ「そんなの関係ねぇ」という気がします。どちらにしても朝はそんなに食べられません。昼も少なめにすれば夜はそれなりに食べても1日の合計摂取カロリーは少なくなります。実際、私の場合は朝と昼は少なめで夜が普通といった感じですが減量はうまくいっております。ストレスもありません。

今のままでもう少し体重を落としていくつもりですが、以上の考え方でよいのでしょうか?

つまり、「朝と昼は少なめで、夜は普通に食べる」ということでもいいのでしょうか?
単純に合計摂取カロリーと合計消費カロリーという計算でよいのじゃないでしょうか?

よろしくお願い致します。

昨年の9月から食事と運動で12kg減らしています。
シビアにカロリー計算しておりますので結果的にレコーディングダイエットになっています。
運動では体重は減りにくいとよく言われておりますが、私の場合は運動して消費したカロリーは確実に減量につながっています。1日の運動量は300~700kcalです。ジムに行く日は大目で、自宅でのジョギングだけの日だと少なめです。
そんな感じで順調に体重は下がっております。

そこで今さらの素人質問ですが、「朝はたくさん食べてもいい」、「夕食は少なめで、夜...続きを読む

Aベストアンサー

合宿や旅行などに行くとよくわかるんですが、痩せてる人は起きてすぐは食欲がなくてあまり食べませんでした。朝からしっかり食うのはたいていデブです。僕も朝から食欲があって、そして肥満児でした。会社で聞いてもやっぱり太ってない人は全員、朝まったく食べていませんでした。腹減って集中力が衰えるなんてこともなく、仕事もしっかりできますよ。
夕食で食べた糖質で昼まで動けますからね。

僕は、少しでも食べないと辛いですけど。

野生動物は空腹で狩りをし、獲物にやっとありついて食事を摂り、そして寝ます。朝起きて食事が用意されている動物は、食料を保存することを覚えてからの人間ぐらいで、そんな生活し始めてからそう長くも経っていません。

人間を他の哺乳類と一緒にするのはよくないですが、やはり動物と同じで、どこの国でも夕食はボリュームが多く、皆で楽しむという共通の文化があります。一番大事だからですね。
朝しっかり食べて夜軽く、なんて生活は、食欲が乱れた一部のダイエットマニアの間でしか流行っていません。

食べてすぐ寝ると牛になる、すなわち太る。というのは、食事はとるけど慢性的に動かないぐうたらな人への単なる皮肉であって、言葉通りの意味じゃないんですよね。ちなみにBMAL1という話も、実際による食べて太ったという研究結果は出てないみたいです。

当然、質問者さんはそのままでいいと思いますよ。試しに逆にして自分で確かめるのも面白いかもしれません。

僕もやってみたことがありますが、夕食が物足りないと疲れが取れなかったり、眠りが浅くなったりしていろいろ不都合が出ました。特にトレーニングをしっかりしている人には影響は大きいでしょう。中には食べた直後にそのエネルギーを使うんだと思っている人がいますが、それは間違いだし、栄養ってのは寝てる間に消耗した体を修復するために必要になるものです。

朝はまあ軽くても午前中仕事して動くからたいして気になりません。動いている最中ってのは空腹は比較的感じないのです。

カロリーの総量さえ気を付ければ同じなのに、無理に夕食を減らしてダイエットに失敗したり、朝からしっかり食べてカロリーオーバーになるという人は決して少なくないと思います。

合宿や旅行などに行くとよくわかるんですが、痩せてる人は起きてすぐは食欲がなくてあまり食べませんでした。朝からしっかり食うのはたいていデブです。僕も朝から食欲があって、そして肥満児でした。会社で聞いてもやっぱり太ってない人は全員、朝まったく食べていませんでした。腹減って集中力が衰えるなんてこともなく、仕事もしっかりできますよ。
夕食で食べた糖質で昼まで動けますからね。

僕は、少しでも食べないと辛いですけど。

野生動物は空腹で狩りをし、獲物にやっとありついて食事を摂り、そして寝...続きを読む

Q何も食べたくない時は食べなくてよい?

167cm56kgの女性です。
体脂肪率が30%ほどあり、特にお腹のぶよぶよがすごいので、現在ダイエット中です。

運動はウォーキング1時間(通勤時、数駅分を歩く)と、ビリーズブートキャンプの腹筋プログラム(30分)で、食事は、大好きな炭水化物を極力控え、腹八分を心がける程度の制限です。

最初は常にお腹がグーグー鳴っていて空腹との戦いだったのですが、ダイエットを始めて2週間ぐらい経った今、胃が小さくなったのか、制限した量のご飯も入らなくなり、それどころか、お腹がまったく空かないことも増えてきました。

お腹が空かないので1日、固形物をほぼ何も食べないこともあります。

リバウンドが怖いので出来れば「食べないダイエット」はしたくないのですが、とにかく今は何も食べる気がしなくて・・・

そういう時は、何も食べなくてもよいのでしょうか?それとも、無理やりにでも何か口にしたほうがいいのでしょうか?

Aベストアンサー

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、実は太っている人だけなんじゃないか、と感じ始めます。

逆に一日二食で過ごすと身体の調子がよくなることもあります。最近では「朝食を抜きなさい」のような健康法とか「一日一食健康法」のようなものがあり、関連書籍まで出ていますが、何も特別なことはない。要は一日三食というのは肉体労働者や職業アスリートではない普通の大人にとって食べ過ぎなんです。

ということで、お腹が空かなきゃ食べなくて全く問題ないですし、お腹が空かないのに無理に食べるのはむしろ健康によくないことです。

ちなみにですが、炭水化物を控えるとお腹は空きづらくなります。お腹が空く=空腹信号が発せられる、ということですが、これは血糖値の変動に密接に関係しているからです。食物を通じて炭水化物(糖質)を摂ると、直後に血糖値が急上昇します。血糖値が高い状態が続くと血管がぼろぼろになるので、それを避けるためにあなたの身体は血糖値をすぐに下げようとしてインスリンというホルモンを大量に分泌します。その結果、今度は血糖値が急下降するのです。

血糖値の急下降を代謝中枢が検出すると、エネルギー不足に陥ったと勘違いして空腹信号が発生られ、「お腹が空いた~」という感じます。炭水化物を食べないと、この血糖値の急上昇・急下降が抑えられますから、空腹をあまり感じなくなるということです。こういうところも、炭水化物を食べないダイエット法は理にかなった(楽に痩せられる)ダイエット法である一つの理由です。

一日三食というのは子ども・若者向けの食生活です。大人が一日三食を続けると食べ過ぎになることも多いし、三食のうちの何食かはお腹が大して空いていないまま迎えることになって、あまり美味しく感じないはず。

なのに三食食べなきゃ~と固定観念に囚われたまま漫然と食べ続けると、いつのまにかブクブクし始めます。痩せている人を観察していると判りますが、多くのガリガリ人たちははお腹が空いていないときは躊躇なく食事を抜いていることに気づきます。「三食食べなきゃ身体に悪い」なんて思っているのは、...続きを読む

Q筋肉量を1kg増やすにはどれくらいの期間必要?

最近、あまりにもこの手の話題が多いので気になって「あえて」質問させて頂きます。

筋肉の量を1kg増やすにはどれくらいのトレーニングが必要なのでしょうか?
またどれくらいの期間が必要なんでしょうか?

週3,4回程度の有酸素運動を1か月ぐらいで筋肉が1kgも増えるなんてあるんでしょうか?
また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )

仮に増えたとしても生半可なトレーニングじゃ1か月で1kg増量なんて無理な気がしますが????

Aベストアンサー

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
※1年で12kgは無理でw

筋肉の水分含有量は75%~80%です。
脱水症状気味の有無、パンプアップの有無で変化しちゃいます
ヒトの体は50%が筋肉とも言われています。
つまり60kgの50%の30kg中の変動分5%程度
1.5kgは筋繊維の変化がなくとも「筋肉量の変化」がある

日ごろから運動してないなどスタート時の条件を細工すれば
2時間もあれば1kgふやせるんじゃねwwwww(草生やしておく)


なお一般的になっている体組成計の数値でしたら
複数の周波数の信号を体に送って通電状態から類推している機械ですので
トイレいったり蒸しタオルで足の裏拭いたり
水飲んだり 塩分取りすぎてむくんでたり
風呂入ってくるとか
数字はあるていどコントロールできるかと。
(説明書には風呂上りにとかNGって書いてある)

筋トレ、ボディビルダー・・・
といった本格的な部類で 年間2~3キロとも言われています。

これは5年10年それ以上 トレーニングを積んだ人たちからの経験からの数字でしょうから
大規模な実験調査はどの国でもやっていないと思いますが
それなりに信じていいと 個人的に判断しています。


>また通常の筋トレであっても1か月程度で筋肉量が1kgも増えるんでしょうか?
>(1か月で1kgも増えるなら1年で12kgも増えるんですかね?w )
「増えるでしょう。」と自己矛盾している回答を(笑)
...続きを読む

Q食事後おなかが妊婦のようになります(胃下垂?)

タイトルの通りです。
ゴハンを食べたあと、おなかが異常なぐらい膨らみます。
まるで妊婦のような体形になります。

空腹の時も下腹はでてますが、もう食事後なんて妊娠してるんじゃないの?ぐらいにおなかがでています。
私は胸が小さいのでさらに目立ちます(胸より腹のほうが出ているので・・・・)

冬の時は着込んでたのであまり目立ちませんでしたが、夏になり薄着になると目立ってはずかしいです。

アブトロ~とかも試して見ましたがあまり効果がありません。なにかいい方法がありましたがお願いします。

Aベストアンサー

私も以前同じような質問をしました。
その時、素晴らしい回答をいただいたので、
下記を見てください。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=234370

Q1日にウエストが10cmも変化する

食べるとすぐにおなかがパンパンで破裂するくらいに
ふくらんでしまいます。
満腹状態と空腹状態のときでは、ウエストサイズが10cm以上も違うほどです。
ガスが溜まっていると思われるし、
便秘ではありますが、
ちょっとおかしくないですか?

Aベストアンサー

ちょっと参考になりそうなHPがありましたので、みてみてください。

参考URL:http://www.sankei.co.jp/databox/karada/html/087.html

Q自転車とウォーキングとどちらがダイエットになるでしょうか。

自転車をこぐことと、歩くことでは、どちらがダイエットにいいでしょうか。以前、NHkの「試して合点」自転車の方がよいとの話がありましたが、実際にはどうでしょうか。

Aベストアンサー

私は1ヶ月半で26キロダイエットしました。
その体重を数年維持していたのですが、結婚してから体重が10キロほど増えましたが(笑)
参考程度に受け留めて欲しいのですが、私のダイエット方ですが、普段あまり運動をしていない人が突然激しい運動をすると関節や筋肉を痛めます。ですから私の場合自転車である程度の筋肉をつけました。ある程度の筋肉が無いと脂肪を減らすことが出来ませんので。次に毎晩2キロ位歩きました。

ついでに言うと、ダイエットには食事療法も大事です。
自分が普段どれ位のカロリーを摂っているのかに注目する必要があります。カロリーが多い料理には、カロリーゼロの糸こんにゃくや海草類を添え、味付けには酢やカレー粉を使い、出来るだけ空腹おで苦しまないように私は料理を工夫しました。
それと、ミネラルを含んだ天然水は出来るだけ飲んだ方が良いです。また栄養バランスも考えた食事も大切です。
ダイエットは失敗をする度に体重が減りにくい体質になるそうです。

ですから私からのアドバイスとしては、自転車や水泳で筋肉をつけた後、ウオーキングという感じです。
水泳は体への負担が少なくダイエットにはいいと思いますよ。わたしもダイエットの時は、やってました。

私は1ヶ月半で26キロダイエットしました。
その体重を数年維持していたのですが、結婚してから体重が10キロほど増えましたが(笑)
参考程度に受け留めて欲しいのですが、私のダイエット方ですが、普段あまり運動をしていない人が突然激しい運動をすると関節や筋肉を痛めます。ですから私の場合自転車である程度の筋肉をつけました。ある程度の筋肉が無いと脂肪を減らすことが出来ませんので。次に毎晩2キロ位歩きました。

ついでに言うと、ダイエットには食事療法も大事です。
自分が普段どれ位のカ...続きを読む

Q下痢のときも栄養は吸収されますか?

下痢がつづいているときも、食べたものの栄養とかカロリーが吸収されるんでしょうか?
下痢のときに例えばケーキを食べても、その分のカロリーはとりこまれずに、外にでてしまいますか?
つまらない質問で、すみませんがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

下痢によって機能していない消化器は、腸だけだと思います。
唾液、胃液、十二指腸での消化は行われているはずです。
下痢の頻度にもよりますが、わずかながら吸収は、可能だと思います。

脂肪の消化吸収はできませんが、たんぱく質や、炭水化物は消化吸収ができると思います。ただ、ビタミン類の吸収ができないと本で読んだことがあります。

ご参考まで。

Q「よく噛んで食べる」「飲む込むように食べる」の体に及ぼす影響の違いについて

最近、
「飲み込むように食べている」という指摘をうけ、すごく体に悪いというように言われました。食べるのがすごく速く、他の人と同じ物を食べてても自分だけすぐに食べ終わってしまいます。

最近は意識してよく噛んでゆっくり食べるように心がけています。

もちろん、昔から「よく噛んで食べよう」とのことは言われ続けているのでそっちのほうが体にいいに決まっているとは思いますが、では具体的に、両者の食べ方が体に与える影響の違いについて知っているかたがいたら教えて下さい。

Aベストアンサー

よく噛むことによって得られる効果は、

・口のまわりのほおやアゴの筋肉が引き締まり歯並びや口元を整える。
・ゆっくり味わって食べることになり、
心理的安定が得られる
・歯の病気を防いだり、消化吸収を助ける
だ液の分泌を促す。
・血液の循環を促し、脳を活性化させるので
集中力を高める。
・血糖値の上昇を脳が感知し、満腹中枢に伝達するので
過食を防ぐ等のようなものがあるといわれています。

特に顕著なのが、だ液との充分な混合により、胃もたれ、
急激な、血糖の上昇を防ぎます。

Q自転車と徒歩どちらが運動には効果的でしょうか?

同じルートと距離の場合、自転車と徒歩ではどちらがカロリーの消費が多いでしょうか?

目的地に着くまで、間に信号機の設置されている交差点が、4箇所、電車の踏み切り2箇所があります。

大体は平坦な道ですが、多少緩やかな高低の差があるところが2箇所です。

徒歩だと30分、自転車だと15分の距離です。

Aベストアンサー

速度や消費カロリーには密接に関係してきますが、歩きを時速5km(およそ80m/分)、自転車を時速10kmと仮定すると、1分間に消費するカロリーは、歩きで0.0747×体重、自転車で0.0800×体重で計算します。

体重を50kgで計算すると歩きでは、0.0747×50×30=112.05カロリー。往復だとおよそ224カロリー。

自転車では、0.0800×50×15=60カロリー。往復で120カロリーとなります。

自転車の登りでは平地を走るのに比べ、約2倍の消費カロリーになりますが、それを差し引いても、歩きのほうが消費カロリーは高いと言えます。

ただし、同じ時間動くなら消費量は自転車のほうが高くなります。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング