マンガでよめる痔のこと・薬のこと

親から愛されて育ったはずなのに虚しい、というのはなぜでしょうか。

ずっと心の虚しさに悩んできましたので、人生相談で有名の加藤先生の本を読みましても、「愛されて育っていないひとは・・・」という部分が多く、自分とは関係ないように感じて、頼りどころがない気分になります。それは自分はどちらかというと甘やかされたという方が近いからです。

なんだけれども、自分は少し前までうつ病でしたし、いま、うつが寛解していても虚しさは消えません。

この虚しさの正体は何なんでしょうか。

それと、「三途の川の水を飲みたい」といったようなどこか頭のおかしいような言葉が次々に浮かんできて追い詰められた感覚になってしまうのですがどうやったら止めることができるでしょうか。

ご回答のほど、宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

あまり自分を責めないで、、、、



愛情深く育てられていても、現実社会の心貧しい人々のささくれだった言動にさらされていると、心がくたびれてきます。

世間の不条理の荒波の中では健全な心を持った人はとても疲れてしまいます。
頑張りすぎてしまうと、当たり前のことです。

どこかで、受け流すすべを学ばないと苦しくなるばかりです。

>自分はどちらかというと甘やかされたという方が近いからです。<
こんな自分をまるごと許して、十分に愛してあげましょう。
今、とても苦しいのは、自分自身を許していないからなんです。

甘やかされて育ったあなたかも知れないけど、だからこそ、今のあなたが居るのです。
それで世間に迷惑かけていますか?
犯罪を犯していますか?
そんなことはないはずです。

甘ちゃんかも知れないけど、あなたの直向さとか正直さとか不器用さとか、、、、全てが愛すべき存在です。

繰り返しますが、
あなたがあなたを許して愛してあげてください。

そしてそうすることがあなたのご両親への親孝行です。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分で自分を愛するのですか?
やってみます。

お礼日時:2013/01/22 20:36

人が感じる虚しさは、その本人に深い人間性への憧れがあるからです。

その深い人間性への憧れとは、人生に対する、或いは人間に対する深い洞察力や理解です。或いは自分自身に対する深い理解を求めているからです。

宗教などと言った話をする気など有りませんが、宗教とは無縁としても人生の意味に『お金や地位や名誉』を目的に生きた場合では、虚しさは消えない事を感じているのかも知れません。

加藤氏の本は、自分の身の上話で全ての人が、自分と同じで『愛されて育っていない人は、、、』と言う書き方をしています。又人間とは、と言う話の中でも、『全ての人間に共通する事』に触れる事が出来ていません、自分の観点と言う見方でしか語っていませんので、気にする事は有りません。

フロイトの場合も同じです、フロイトの場合も、全ての人は自分と同じで全ての自分の行動の『元には』性的な事が絡んでいる、と言う原点があります。従って全ての人間性に共通する事が無い事は、今は明白になっていて、精神医学界ではフロイトも片隅に追いやられています。

そう云った深い人間性への理解に役立つものが、日本には存在していますので紹介します。それは『禅』です。禅道場に入門をして、と言う意味ではありません、禅に関する本を紹介したいと思います。

鈴木大拙博士の著作集です。世界に英語で禅を紹介した人ですが、膨大な数があります。その中で適当なやさしいものから、読んでみることが良いかも知れません。

『仏教の大意』等が始めに読むのには適しているかも知れません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
禅の本、ご紹介いただいたものを、
この機会に読んでみようと思います。

お礼日時:2013/01/24 13:07

虚しさは心が傷ついている時や、自分を把握して生きていない時などに起こるものだと思います。



自分はどう感じ、どうしたいのかで生きていますか?

何か外のエネルギーの影響を受けているようですが、何かに対し依存心を持っていませんか?

依存心を持つことは悪い事ではありません。

大概過去の経験で心が傷つき、自分を信じることが出来なくなっていたり、信頼できなくなっている時にそうなるものだと思います。


根本的にすっきりとさせるには、自分自身で心の傷に向き合い、受け止め、受け入れる必要があります。
他の存在や何かの神は、サポートをすることはあっても救う事はありません。サポートは自分や人生に向き合い易くする為に、モチベーションを上げる際には有効です。自分を救うことが出来るのは、自分自身だけです。自分を知るという行為は、他の存在に犯されてはいけない領域です。

過去を振り返った時に感情が蘇る記憶は、受けれていない証拠です。これは悪い事ではありません。そういう状態にあるというだけです。

ポジティブな感情やネガティブな感情、両方に対して受け入れる必要があると言えます。ポジティブな感情をなぜ受け入れる理由は、本当の自分のマインドにする為に必要です。本当の自分のマインドに近づけば近づくほど、外からの評価は氣にならなくなり、自分本来の悦び、感覚、視点等が蘇ります。自分の生きる方向性も感じてきます。自分はどう感じ、どうしたいのかを実感できるようになります。自分を好きだと言えるようになります。どのような状況・状態に関係なく幸せを感じる事もできるようになります。失敗や間違いから逃れるのではありません。全て必要な経験であるので、自分を把握し自分らしく生きる事が重要です。


自分を救う一つの方法です。
1.まずはモチベーションを上げるために、楽しい事や喜びを感じる事を探して実行していきましょう。

2.心が満たされてきたら、自分に向き合い、自分を受け止め、受け入れる練習が必要だと思います。

3.次に心がすっきりとしてきたら、自分の生きる方向性を見つめ直した方が良いと思います。何も縛るものが無い時に、自分が何でもできるとしたら何をしたいのか。
それを自問し、答えが出たらそれを実現する為に少しずつでも行動を起こしましょう。

私が2で行っている方法です。感情に支配された時を思い出し、『なぜ○○の時に○○なのか。』と自問します。過去の映像・人物・感情が蘇ったらその当時の自分に対して「もう大丈夫だよ。終った事だからね。安心して良いよ。愛しているよ。大好きだよ。ありがとう。」という感じに自分なりの言葉で、自分が安心するように何度も声をかけます。登場人物が笑顔に変わったり、感情がすっきりとするかも知れません。私は初めの内上手くできませんでした。気長に行う必要があります。私はこの方法に近いやり方を10年以上前にレイキティーチャーの仲間から教わりました。当時は「すべてを愛するのです。全てに対して愛しているよ。ありがとう。と言えばいいのです。」 と聞きましたが、何の事だかさっぱり理解できませんでした。自分を癒すことが出来るようになったのは、ごく最近の話です。癒されようとすることを止めてから、自分自身で癒すことが出来るようになりました。

※ 出来るようになってきたら、根本原因を探るようにしましょう。

すぐに結果を出そうとしないことや、自分を裁かないことも大事です。裁かないコツは良い悪いと白黒とはっきりさせずに『まいっかー』と、どちらでもない領域に入れることで変わると思います。

ご参考までに。

この回答への補足

ごめんなさい、お礼の「胸にしまい」は
言葉を間違えました
正しくは「大切に持って」です

補足日時:2013/01/23 13:41
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
戴いた言葉や方法を胸にしまい、
これから生きていこうと思います。

お礼日時:2013/01/23 13:39

Abandonment-depression なのかも


しれませんね。それと、
なんとなく、想わせることがありますので、
とりあえず、人格障害か、
パーソナリティ障害かで検索して、
該当する記述がないか、
読み込んでみませんか。

甘やかしは、
やわらかな虐待でもあるんですけどね。まぁ
それはともかく、《三途の川~~》以外では、
どのような言葉が浮かんでくるのでしょうか。

〈ふろく〉
むなしいというのは、自分の生き方がまちがっていると
鋭く直感している証拠である。 (三浦綾子 『ひかりと愛といのち』)

今の自分に疑問や不安を感じたら、それは、
変化しなさいという心の声です。 (葉祥明 『風にきいてごらん』)

《死んでやる~ッ!》といった自殺脅迫や
自殺未遂がないのは大いなる救いですね。

とにかく、お大事に!

この回答への補足

>《三途の川~~》以外では、
>どのような言葉が浮かんでくるのでしょうか。

例えば…
  「血で全身を洗ってきれいにしよう」
  「夢の中で生きて現実の中で死ぬ」
  「人間の骨を味付てキャンディにすればいいのに」
こんな言葉や様子が何度も思い浮かびます。

自分では異常な想像だと自覚しております。
どうでしょうか?

補足日時:2013/01/22 22:11
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

自殺未遂は数回ありました。
とにかく飛び降りたい衝動で窓から体を殆ど
外に出したこともありました。

今は有りません。

お礼日時:2013/01/22 22:13

愛されるのと甘やかされるのは違いますよ。



甘やかさられると我が儘に育ちます。
普通の人は我慢してきた事を逃げてくる訳ですから、逃げの人生は後々様々な悩みの種となります。

私は我が儘が悪いとは思いませんよ。
言い方を変えれば、我が儘は前向きや努力家、そして自分を持っている性格です。

これらもその人の生き方や何事にもどれだけ頑張れるか?という部分がすごく関わってきますね。

我が儘だけど思った事は我を通しても頑張る人と、思っても行動に移せない人では生き方に大きな開きがでますから。

芯の強さというのが重要かもしれません。


うつ病で虚しいと言っているあなたは後者の様な気がします。
前者は我が儘な分、大きな波がある人生かもしれませんが本人は楽しい人生を送れると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
仰る通り行動に移せない我儘な自分かもしれません。
これからはもっと頑張って生きていこうと思います。

お礼日時:2013/01/22 20:39

いろいろなことを知ってしまったからね



幼いころは自分の世界というのはすごく狭いもの
そのため、小さなことですぐ世界は埋まってしまい
満足を得ることができていたのよ

でも年を重ねいろいろなことを知っていくと
自分の世界というのはどんどん大きくなっていくわ
すると昨日まではその状態で満たされていたはずが
翌日には隙間が生まれ
次第にうつろな部分が大きくなっちゃう
そのため人は

・広がっていく世界に対しどんどん満たそうとする

でも次のような人たちもいる

・満たすものを見つけられない人

あなたはたぶんこれね
自分の世界が広がってしまったにもかかわらず
その隙間を埋めるものを見つけることができていないの
そのため隙間風が心に吹いているわけ

でも、実はこれってそんなに珍しいことではないわ
世の中のほとんどの人がそんな感じ

きっとあなたは守られてきた環境にいたため
隙間風が他人より厳しく感じてしまうのね

今からでもいろいろな経験をしていくといいわ
最初は怖いと思う
でもその怖さを乗り越えることができると
隙間を埋めるピースの一つを得ることができるのよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2013/01/22 20:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「うつ」と「甘え」の違いがわからない(長文です)

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚していますし、申し訳ないと思います。
ただ、全ての方が本当に病気なのでしょうか。
単なる甘えなのか病気なのか。

私は、ここ最近ずっと無気力、不快感、嘔気、頭痛、全身倦怠感などに悩まされています。死にたいと思うこともあります。
朝は中々起きれず、仕事に行きたくないというのは毎日です。
人間関係にも悩み、人と話すことにストレスを感じます。
一日中、何もせず何も考えず、布団にくるまっていたいと思うのです。

周囲からうつ病の可能性を指摘され、臨床心理士の方にカウンセリングをお願いしたところ、テストではうつ傾向が出ていました。

しかし「私は自分に甘えているだけなのかもしれない」と思うようになりました。誰だって悩みはあり、滅入ることもある、これがうつであれば、ほとんどの人間がうつにあてはまるような気がします。
「うつ」と「甘え」の境界線がわからないのです。
私自身、うつであれば然るべき医療機関において適切な治療を受けたいです。また、甘えと錯覚する場合があるなら、自分自身に喝を入れ、仕事に集中しなければなりません。「うつ」に対して敏感になっている世の中、「私はうつです」と言えば、周囲は必ず気遣うでしょう。
しかし、果たしてそれでいいのか・・・。

うつ病に苦しんでいて、この文章を読んで気分を害された方がいましたら、本当に申し訳ありません。

うつ病って要は、本人の怠惰さからきているものではないんですか?
怠けたい・・・面倒くさい・・・「病気」と言うより、「甘え」という感じがします。誰だって、仕事は休みたいと思うものです。
うつ病と本人が主張すれば、仕事も休め、周囲も気遣ってくれるわけです。作りやすい逃げ道にも思えます。

うつを主張している方々にも本当に重篤な心の病として苦しんでいる方がいるというのは理解できます。こんなことを書けば、病気の本人や、そういった方々のケアにあたっている方々にとても失礼だとも自覚し...続きを読む

Aベストアンサー

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学的仮説と心理的仮説がある。 ただいずれの成因論もすべてのうつ病の成因を統一的に明らかにするものではなく、学問的には、なお明確な結論は得られていない。 また治療にあたっては、疾患の成因は必ずしも重要なものではない。スキーで骨折したのか、階段から落ちて骨折したのかによって、治療が変わるものでもない。治療場面では、なぜうつ病になったかという問いよりも、今できることは何かを問うべきである。この意味で、成因論は、学問的関心事ではあるが、臨床場面での有用性は限定的である。

等、丁寧にまとめてあります。只、うつ状態であれば(それだけではないですが)、思考すること自体がきついと思う思われるので、出来るだけ分かりやすい言葉で、簡単に書きます。

●上記のように、「今出来ることは何か」これに尽きるのではないかと思います。

定番の説明で行くと、
・真面目なLVが高い程なりやすいとか、
・責任感が強い人
・追求型人間
とか有りますね。
大まかに捉えると、妥協しないタイプがなりやすいそうです。
たしかに、言葉は悪いですが、ノーテンキな人や、自己中心の人は
少ないです。人に迷惑をかけて悪いと思わない人に関しては、
(まじめな話、正式医学用語○○バカという病名です。)

●更に現場の立場から言うと、
(1)自分の理想と違う体、職業、恋愛、人生に対する絶望の度合い
(2)生活習慣
(3)生活リズム
これを付け足します。

(1)に関しては、そのままです。
(2)は、食事のバランスが悪いとか、見落としがちな所が発端ということがあります。
(3)これは、日光に当たらないとか有る程度の生活リズムがずれるとかで、体内時計が狂うとか、体調が狂うとか。

●私は、特に、食事を大事にして欲しいと思います。(短時間で作れて、食べ易いもの)
連鎖するからです。
順番は前後したりするにせよ、↓
食事バランスが悪い

体調が悪い・だるい

やせる 太る
筋力低下

体調が悪い・だるい

更に体型変化

(繰り返し)

本来の自分では無いことへの絶望

引きこもる

人生、人付き合いに影響

や、そういったこと以外にも、根本として、
●まともな食事や、筋力、運動能力が無い人間が、
まともな思考能力をする事自体、かなりの負担です。

仕事柄、自殺者を見てきましたが、食事が変な人生を送ってきた方が多いです。
変なこだわりとか、変な知識とか・・・情報過多の弊害です。
本当の意味で、安全で正しい食材による食事は、脳のエネルギー源です。食事無しに、自分で作ることは出来ないのです。

●アメリカの、少年刑務所で、こういったデータがあります。
日頃の習慣の、カフェインの多い炭酸飲料を、オレンジジュースに変えただけで、刑務所内の態度や、再犯率が減った。(非難しているのではないです。)

何が、どう作用するのか、人間は2007年現在、有る程度こういう原因だろうと推測又は、解明されているものも有ると言う良い例です。
こういった身近な例も糸口になるかもしれません。

2007年現在、鬱に関しても、大分解明されてきています。
そして、何より大事なのは、皆さんも書き込んで下さっているように、一人で思い詰めるのではなく、診察に行く事が何よりも大事な事だと思います。
私が若い頃、世間は変な目で差別する時代でした。
あの頃の私は、間違い無く欝でした。
死ぬほど苦しかったのを覚えています。
色んな友人や恋人と離れ、その期間の人生をかなりロスしました。
ネットや、医学書等、今に至るまで、少しずつ勉強して、家族に迷惑がかかるからと、病院に通わせてもらえなかった為、苦しみの中、少ない力を振り絞って、生きていた時期があります。
貴方には万が一でも、そうなって欲しくは有りません。
今はそうでなくても、なる可能性だって有る訳ですから。

●こういう言葉があります。
「欝は、風邪を引いたのと同じ感覚で、行きましょう。必ず治る脳の病気です。」と。原因は色々有れど、ひとつではない場合もあるし、誤診だってあるでしょう。
でも、もやもやした状態のままというのは、凄く危険な事です。

一度良さそうな病院を調べて行って、胸を張って行く事をお勧めします。
どういう結果が出ても、貴方の行動は人生を前進する為の一歩ですから、これだけでも、実は重要な事ですよね。

仮に鬱でも、今は治る病気として、常識化しています。
繰り返しますが、不明なもやもやは専門家へ。
(鬱を悪用する人、医者は確かにいますし、実際、最近院長が逮捕されましたよね。人は人です。気にしないことです。)

どんな結果であれ、忙しくとも少しの時間でも、ゆっくりリラックスで生きて行けるといいですね。
( ´ゝ`) (´ι _`  ) ←何でも話せる仲間・

ウィキペディアには有志の方々が、こうまとめています。(一部抜粋)

うつ病(うつびょう、鬱病、欝病)とは、気分障害の一種であり、抑うつ気分や不安・焦燥、精神活動の低下、食欲低下、不眠などを特徴とする精神疾患である。

うつ病は、従来「こころの病気」とされてきたが、最近の研究では「脳の病気」ととらえ、うつ病患者の脳内に不足している脳内物質(ドーパミン、ノルアドレナリン、セロトニンなど)の分泌を促進させる薬物療法などが主流になってきている。

成因
うつ病の成因論には、生物学...続きを読む

Q片親に育てられた子供は両親そろっている子と「何か違う」の?子をもつもたない関係なく意見を聞きたい。

以前どなたかの質問の回答を読んでいたときに目に入ってきた文なのですが。死別は別とし離婚・未婚で片親に育てられた子供は幼稚園、小学校、、、などで他の子達(両親揃っている家庭で育った子達)とくらべ何が違うのでしょうか?
最近ではたとえ両親がいる家庭にいても家に帰らない子や親を殺す子、燃やす子、、沢山の事件で子供を持つ親は色々な情報に迷わされてしまう世の中です。「この子育てが1番正しい!」というのは無いと思います。接する時間が短くても子に愛情が無い親も居ません(虐待する人は論外ですが)大人の都合で親が1人・・・子供には何の責任もありません。何があっても守ってやりますが、「何か違う」という感覚は何、と思い質問しました。私自身シングルマザーです。きっとシングルM/Fの人の参考になると思います。こちらが良い気がしないご返答でも結構なのでお聞かせください。

Aベストアンサー

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるということが難しいようですね。働いているのでどうしても時間が足りず、叱りつけるだけのしつけ+おとなしくさせるために、おやつやおもちゃなどのモノで釣るなどの傾向があります。)

例えば、両親がそろっている子の家は夕方6時ごろ夕食としますよね。
それならばその家に遊びに来ている子供は普通は5時くらいには家に帰ります。
休みの日の朝は通常なら7~8時ごろ朝ごはんですよね。そうすると友達は早くとも10時くらいに遊びに来ますよね。
が、片親の子供たちは、人の家で夕飯が始まろうとも帰らないし、朝は9時前から遊びに来たり。
親がそれを止めようとせず、「私は仕事だから●●ちゃんの家にでも行って遊んでおいで」と相手の家の都合も考えず子供を外へ出してしまったり・・・。

他には、友達の家に遊びに行くと、友達の親に対して、自分のことばかり見て!!というような態度で接し、子供同士で遊ばずに友達の親にばかり話しかけてきたりと、いまいち子供同士で遊んでいられない感じでした。

最近体験したものを2つほどかきました。
で、本題なのですが、世の中にはこの子みたいな子ばかりではなく、ほんといいこもたくさんいます。
でもなぜか、一つでもその子供やその親に落ち度があるとすぐに「やっぱり片親だから」と言われてしまうのです。
似た事例で連れ子の場合もそうです。「あの子は釣れ子だし」「親が離婚しているし」とか言われてしまいます。
人間って不思議なもので、差別の対象を見つけて差別しないと気が済まないというか生きていけなというかコミュニケーションが取れないというか・・・。
差別なんてしてない!とお思いの方でも、どこかでなにかしらを差別しているんです。
片親の子供というのは格好の的になってしまいます、気の毒ですが・・・。

そしてそういうのを知った片親の方はどういう行動に出るかというと、そういうことを言われていると知っている親は、「子供にみじめな思いをさせたくない」や「不自由なんてさせてない」と周りに主張したいがために、必要以上にものを与えたり、甘やかしたり、子供同士でいざこざがあった場合、親がしゃしゃり出て「うちの子がいったい何をしたの!」と言わんばかりに必要以上にかばう・・。
もちろんそうでない方もいらっしゃいます。
なので、最初に書いた人それぞれ・・に戻ってしまうのですが。

いろいろ書きましたが、何が違うかというと、やはり周りからの印象でしょうね。勝手に周りから枠に入れられてしまい、決めつけられてしまうのだと思います。
残念なことですが、世間的信用も両親がそろっているところより低いと思います。

とても気に障ることをズケズケと書いて申し訳ございません。
正直な話、私も差別しなければ気が済まない一人の人間だと思っています。もちろんそういう気持を極力周りに知られないように努力してはいますが、敏感な子にはわかるかもしれませんね。

あ、そうだ。片親の子は敏感な感情の持ち主が多いですよ。
時々かわいそうだな・・と思うくらい気を使ってくれる子がいます。
そういう子を見ると気の毒だなと思います(ぬ;これも差別しているのかも)

難しいご質問だと思います。
ひとことでいうなら人それぞれ・・・なのですが、私の周りにいる片親の子供のことについて書きます。
非常に申し訳ないのですが、周り(ママ連中や年配の方)からこう思われているのはいたしかたないということだけご了承ください。

片親の子供というのは思わぬ常識が通用しないことがあります。
親が子供を育てるために必死に働いているので、その分子供に対するしつけがしっかりできないです。
(叱りつけるのだけがしつけではなく、じっくり時間をかけて教えてあげるという...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Qチャールズがカミラさんにこれほど惚れたのは何故?

イギリス王室の世紀の結婚式を拝見してました。
もし、ダイアナさんが生きてらしたら何処の席で息子さんの結婚式を
ご覧になってたんでしょうか?
いつも疑問に思ってたのは何故美しいダイアナさんよりあの下品なカミラ
さんと長い間不倫を続け、愛を注いだのでしょうか?
男女間のミステリーを感じます。
不誠実な夫に耐えかねた妻の最後はあまりにも悲劇的、それなのに
カミラはちゃっかりとイギリス王室の一員となってしまった。
カミラの前の夫が彼女は凄い床上手だと発言したのを記事で読んだ
事があります。
"君のタンポンになりたい”という信じられない言葉を盗聴されてしまった
チャールズ。
そこまでカミラを愛し続けたのは何故?相性?同じ趣味?価値観?
真面目に答えて欲しいです。

Aベストアンサー

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠れする方みたいですが、伝統を破るほどの革新的な王子ではないそうです。

ダイアナは正直、自分の言いたい事を言う、好きな時に好きなことを楽しみといった自由人で強く、暖かい人情のある方だったそうです。
しかし一般的な母性はあるとしても極端に甘えさせてくれるなどの懐の深さはなかったようです。

チャールズの母であるエリザベスは王女だった為にチャールズに対して母として接する機会があまりなく愛情不足だったと思われます。
チャールズは気難しく理屈っぽい。正直さ、率直な振る舞いが特徴です。
伝統や格式を担う公人としては適役と思われます。

そして問題なのが、公人としてダイアナを妃にした事としかしダイアナは公人としてでは無く私人として愛して欲しかった事です。
ダイアナは彼を変えられると幻想を抱いてたのかもしれません。
ダイアナは言いたい事を言う性格ですので、キレて文句を言う日々が続いたのかもしれません。
しかし、チャールズはグッと考え込んで大事な事だけ発言するタイプです。
ですから元々の性格は真逆だったと思われます。
その為チャールズはダイアナに寄りつかなくなったのかもしれません。

もちろんダイアナは理屈を理解しようと努力をした事は伺えるのですが・・・理解は出来ても許容する事が出来なかったと思われます。

そしてカミラの場合は難しい理屈などは置いておきたい人のようです。
カミラにとって重要な事は自分を求め愛してくれる人がいること。
ドロドロとした三角関係にあってもチャールズの事を理解しそして許容する事が出来る方のようです。

気難しい彼に対してデリケートな部分を刺激したりしない、とても尊重してくれる方だと言われてます。
そして最大の彼女の魅力は強い母性愛です。
愛する男性を子の様に慈しみ、命を捧げて生涯を守るほどの古典的な母たる姿勢を崩さなかった事と周りから何を言われても誇り高く、強い女性であった為にチャールズにとっては不可欠な女性だったのだと思います。

長くなりましたが、カミラとダイアナでは性格が真逆であることは一番の原因だったのではないでしょうか?
ただ、誰が悪いとかでは無いと思います。

私も最初は否定派でしたが、現在はお二人の関係を暖かく見守って差し上げたい様な心情です。

真面目に答えます・・・。

カミラの曾祖母はエドワード7世(イギリス国王)の長年の公妾にして最愛の女性であるそうです。
そして更に遡ればリッチモンド公爵チャールズ・レノックスの血筋だとも言われてます。

充分に王妃としての素質はあったように思います。

ダイアナと結婚以前からカミラとは関係があったようです。(すでに最愛の人だったみたいですね)
何故、カミラを最初に王妃にしなかったのかまでは王室の事ですので分かりません。
ただ、チャールズ皇太子は伝統に対して抵抗したがるところが見え隠...続きを読む

Q幼少期に親から十分な愛情を得られなかった男性

複雑な幼少期を過ごされた男性の方にお尋ねさせてください。
実体験に基づく、ご自身の恋愛傾向や恋愛感を教えていただけないでしょうか。

子供時代に両親からの愛情を十分に得られなかった(虐待や暴力ではなく)ことで、大人になってからの恋愛関係において相手に何を求めるのか、どういう関係が心地良いと感じるのか。逆にどういった関係が苦痛になるのか、どういうタイプの人に惹かれるかなど。

Aベストアンサー

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を知らない」と言っていました。

でも、間違いなく 祖母、叔母 その他親戚には とても愛情を注がれたようでした。

でも、両親の愛情、特に母親の愛情は大きいもので 女性に対する「要求」が多かったです。

まずは主婦じゃなきゃいけない。
子供は 小さいうちは預けない、自分の思い通りに行かないと 怒りだす。
働かない、浪費、大変でした。
もちろん 束縛もすごかったです。

元旦那の恋愛において 相手に何を求めるのかは「揺るがない深い愛情」ですね。
絶対的な愛情、優しさ、です。
優しさは 我儘を言ったりして 確認するようです。
尻が軽そうな女性はダメみたいです。
惹かれるのは プライドが高い為 外見は こだわりがあるようです。(だからと言って絶世の美女と言うわけじゃないです。あくまで好みです。)

そんなこんなですが 私の今の彼は 幼少時代はわかりませんが(両親の愛情など) バツ2で 2回とも浮気され、浮気して離婚したようです。

やはり 元の旦那のように 「絶対的な愛情」を求めているようです。

何より裏切られることに 怯え、人を信用できず でも、絶対的な愛が欲しい、んです。

保身のために 浮気する、みたいなこともあるようです。

今 私は彼のお母さん兼 彼女、みたいですよ。

彼の「お世話」をしてるような時もあります。
例えば お風呂上がりに 髪に 美容液をつけてあげたり 服を着たまま 寝たら 脱がしたり…
風邪をひけば 薬を飲ませたり。
もちろん 自分でしっかり できる人ですから 社会的には 立派な人です。
でも 愛情として求めるのに 「お母さん」のような 彼女を求めるようです。
 
できるけど してもらうことで愛情を確認してるような気がします。

彼が安心できるなら、と 私は してます。

だからと言って 彼は 偉そうにしたリしないので私は できるんですが。

私の元旦那がそうでした。

私の元旦那は(離婚して 2年以上が経ちました) 年子の妹さんがいますが 3歳くらいの時に お母さんが浮気して両親が離婚、父親に引き取られ 祖母と叔母に育てられたそうです。

父親は再婚すると 先妻の子は 放置で 後妻との生活をしていたそうです。
後妻との間に 2人子供ができました。

その後も 先妻の子と 後妻の子で ごく近所で 別居でした。
先妻の子(元旦那と妹さん)は 祖母の家、父親と後妻、子供は ごく近所の家でした。

という環境で育った元旦那は「愛情を...続きを読む

Qもうすぐ6歳の娘を施設に預けようと思っています

初めてこちらを利用させて頂くので、何かおかしいところがあったら申し訳ございません。


17歳の時に出産、娘が8ヶ月の時に離婚し、母子家庭で育ててきました。
小さい頃から私にあまり懐かず、他の大人のところばかり行く子供でした。
赤ちゃんの頃はとても可愛くて、面倒を見ていたのですが
大きくなるにつれてどんどん私の中の娘への愛情がなくなっていきました。

最近では、どうしてこの子がこの家にいるんだろう?と泣いてしまいます。


先日行われた運動会では、お遊戯の前後に並んでいた年中さん(娘は年長です)を
意味もなく突き飛ばすということを何度も繰り返ししていました。
前に立っていた女の子は「痛い!」という顔をするのですが、何度何度も突き飛ばすんです。
後ろの男の子は怒って反撃しては、娘もまた突き飛ばし…というのを遊戯の間ずっと…。
「どうしてそんなことをするの?」と聞くと、「だって~~」と適当なことを言うのですが
明らかな嘘をついているんです。
お子様の運動会を楽しみに、ビデオ等に撮られていただろうに
そんな大切なビデオに写っているのが年長さんに突き飛ばされているわが子の姿だなんて、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです…。


私は先月、体調不良で倒れ、熱が42度まで上がってしまい、
体が動かなくなって父親に救急に運んでもらって入院となったのですが、
その様子を間近で見ていたはずの娘は見舞いにきて私のベッドでボンボンと飛び跳ねるのです!
点滴を24時間していた為、「お母さん針が刺さってるから痛いよ!やめて!」
とお願いしても、「ヤダ!ヤダ!」といいながら飛び跳ねるのをやめないのです。
「病院だから、静かにしていようね」「わかった!」と私の父と約束してきていたようなのですが
何度「痛いからやめてほしい」「お母さんここままじゃ死んじゃうよ」
「隣で寝ている人に迷惑だからやめようね」と色々言ってみたりしたのですが一向にやめません。
後から聞いてみたら、「遊びたかったから」と…。


とにかく、悪いことには、
「なぜそれが悪いのか?」と順序立てて説明をしても、
ヤダ!だって!でも!したい!
最後には なんでや!!と逆切れ。


ちゃんと約束を守ったら、○○あげるよ!とご褒美で釣ってみても
言うこと聞かなかったら本気で叩いてみても
逆に怒らずにとことんやさしくしてみても
娘ちゃんが逆にされたら辛いよね?とか諭してみても
何をしても変わってくれないんです。

未だにおもらしもなおっていません。
(これはもう病気の一種だと思って、叱ったりすることはしていませんが…やはりそれも正直、私のストレスのひとつになります…毎日されるので…)



私が本当にしんどくても、私の為にと父親が買ってきてくれているジュースを全部飲んだり
本当に人の気持ちが分からない子なのではないかと思い、保育園に相談しても
先生は「保育園ではそんなことないんですけどねぇ」と言うんです。


思い切って職場の方に預けたことがあるのですが、(37歳と38歳の方で、お子様も3人います)
「正直に娘のことをどう思いますか?」と聞いたところ
「自分の娘だったら絶対イライラする」
「もし自分の娘だったら手をあげてしまう」と言われました。
(職場の方の配慮が足りないわけではなく、私が本当に悩んでいたので
正直に話してほしいという気持ちを汲んで頂いただけです)

また、私がいないことに調子づいてか、
職場の方の顔をパンチで殴ったりもしていたそうです。



私自身、人間が出来ていないと思います。
娘が産まれる前は本当に子供が好きで好きで、
早く子供がほしいと思っていましたが
娘を育てていくにつれて、世の中の子供全てがどんどん可愛くなくなってきてしまいました。

とにかく一緒にいるのが苦痛です。
本当に人間として駄目人間だと思います。
育児を一生懸命なさっている方が気分を害されてしまったら本当に申し訳ないです。

でも、自分なりにいっぱい頑張ってみて
色々試してみた結果、やっぱり娘も私のことを好きじゃないようにしか見えません。
この短い文章だけで娘の6年間は伝わらないと思いますが、
私はこの6年間で娘が母親である私を軽視していることを確信しています。
確かに子供なので、自分が一番なのは当たり前なのですが
その限度を超えているように思うのです。


とりあえず、一度数ヶ月離れたほうがいいと友人からアドバイスを受け、
父親もその意見に賛同してくれました。

数ヶ月離れてみて、私がいない生活を娘が望むのなら
そのまま施設に入れようと思います。

また、その数ヶ月の間に私の気持ちが万が一変わって、
もう一度娘とがんばってみようと思うかもしれない。。


数ヶ月の間一時的に子供を預かって頂くという施設はあるでしょうか?
無知で申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願い致します。

(母親は遠方に住んでおり、父親は仕事の時間が不規則の為預けることが出来ません。
また、友人等にもこんなとんでもない娘を預ける勇気はないです…
なので、施設という手段をとりたいと思います)、


読みづらい文章で申し訳ないです。
施設以外のことでも、何かご意見がございましたら是非、お聞かせ頂けたら嬉しいです。

初めてこちらを利用させて頂くので、何かおかしいところがあったら申し訳ございません。


17歳の時に出産、娘が8ヶ月の時に離婚し、母子家庭で育ててきました。
小さい頃から私にあまり懐かず、他の大人のところばかり行く子供でした。
赤ちゃんの頃はとても可愛くて、面倒を見ていたのですが
大きくなるにつれてどんどん私の中の娘への愛情がなくなっていきました。

最近では、どうしてこの子がこの家にいるんだろう?と泣いてしまいます。


先日行われた運動会では、お遊戯の前後に並んでいた年中さん(娘は年...続きを読む

Aベストアンサー

再度。

他の方のお礼欄を読みました。
検査に保育園の先生が反対されたのですね。

私も教員ですが、確かに、昨今のすぐに診断名を付ける風潮は好きではありません。
保育士さんの言う「一生レッテル」の話も、そういう例もあります。

しかし、と同時に、

医者ではない教員や保育士が、「検査するべき」「検査してはいけない」
などと言うべきではないとも思っています。

もちろん、集団の中で違和感を感じればそれを親御さんに伝え、
検査を勧めることはあります。
けれど検査をを強要したり、またその逆で、無理に止めたりすることは、
医者ではないのだから、やってはいけないことだと思うのです。

あくまで、
「検査した方がいいですよ」
「検査は必要ないと思いますよ」
この程度です。

今実際、親御さんは「困っている」わけです。
だったら、それを相談すればいいのだし、
保育園では全然問題ないという保育士さんの見解も、
お医者さんにそのまま伝えればいいのですよ。
園と家庭で見せる顔が違うなんてこと、よくあることですから。

お子さんと長い年月過ごすのは、親なのです。
最終的な責任を負うのは、お子さん自身、そして、親なのです。
教員や保育士など、一過性の責任者にすぎません。

だから、最終的な判断は、親御さんがすればよいと思うのです。

検査の必要性については、
他の保育士さんにも聞いてみてください。
検査についての考え方や、知識も、人によって様々です。

その保育士さんの意見は一つの意見として、
また別の方の意見も聞いてみると、参考になると思いますよ。

再度。

他の方のお礼欄を読みました。
検査に保育園の先生が反対されたのですね。

私も教員ですが、確かに、昨今のすぐに診断名を付ける風潮は好きではありません。
保育士さんの言う「一生レッテル」の話も、そういう例もあります。

しかし、と同時に、

医者ではない教員や保育士が、「検査するべき」「検査してはいけない」
などと言うべきではないとも思っています。

もちろん、集団の中で違和感を感じればそれを親御さんに伝え、
検査を勧めることはあります。
けれど検査をを強要したり、またその逆で、...続きを読む

Q夫が自殺。苦しいです。長文ですがお願いします。

夫が二ヶ月前に自殺。夫は6月頃からうつ病でした。

7年前から私とはセックスレス、ずっと浮気していると正直思ってたけれど、諦めと信じたい気持ちでいました。
7年前に浮気を疑った時は、夫と携帯の取り合いし二歳の子供の前で私は投げ倒され顔を踏み付けられ噛み付かれ、そのまま夫は出ていきました。
その間、子供が熱をだしパパと呼ぶので帰ってきてといっても帰ってこず。
調停離婚を希望すると「飛ぶよ(姿を消す)」といい、私は家も仕事も見つけ新しい生活を始めるも、離婚が成立せず学校の問題で夫の家に帰宅。

夫は以前よりも好き勝手に行動し子供とお風呂に入るともう出掛けるという生活。仕事に加えアルバイトをしてて、それを理由にほぼ家にはいませんでした。

去年12月些細なことでケンカし、子供と過ごすべきクリスマスも正月も寝に帰ってくるだけ。
親のケンカに子供は巻込んではいけないとメールするも「貴方とは考え方が違いますから」と。

離婚を決意し、以前家出した時に何故離婚しなかったのか聞くと「あんたの母ちゃんに離婚しないでと拝み倒された」と言いました。その時点で母は他界しており確認出来ませんが、私の母も一人で育ててくれたのでそれは絶対に言いません。

私は愛もセックスもある生活をしたいから離婚したいといい続けましたが
「浮気してないけど、セックスはまたそのうち…」「愛情はないけど情はある」
そう言われ、その後も何度か話し合いましたが、離婚はしないの一点張り。

そのうちアルバイトの仕事が減り、何故か夫はパニック。アルバイトの収入は自分の小遣い。逆に言えば家に必要なお金では無いので辞めても全く問題なし。それを何度言っても夫は「お金が減る…」とそればかり。

そのうちに不眠になり、うつ病に。
その途端「捨てないで」とすがりつかれ、夫がこのままでも私がこれから頑張らなくては!と決意しました。

休職して半月、少し体調がよくなってきたら勝手に留守にし電話もとらない時がまた始まりました。
そして復職し安心した途端、夫の浮気が発覚。一晩中謝ってくれたものの、私は実家に帰り、夫は何度も電話やメールで一緒にいてと繰り返しました。

その時点で私の母は拝み倒してなかった
(私をコケにした)こと、以前も結局浮気してたこと(私が悪く言われ暴力を振るわれた)彼女とデートするために高級車を買っていたこと、セックスはまあそのうち…なんて言って自分は彼女がいて私をバカにしてた事、クリスマスも正月も彼女と過ごしていたこと、全てがわかりこの7年間を思い返すと許せる余裕がありませんでした。


その夜、夫は私の実家にきて土下座しましたが、一晩中謝ったその後で彼女に「嫁と別れることになった。」と電話し「大好き」とメールしてたことが分かり、(彼女に電話しました)嫌がる夫にまだ提出はしないと約束し離婚届けにサインさせました。

翌日、夫は会社の先輩を連れてきて一緒に謝ってくれました。
でも夫の実家に帰って貰うようにいいました。
その時にお金を持たせるのは嫌だったのでお財布からキャッシュカードをとると(現金で6万あり)またパニックになり、カードを返してとオバケのように繰り返しました。

反省してない態度が許せず、離婚するかお金を諦めるかだと責めました。どちらも嫌だと言い張るので、浮気してるのは確実だから調停するといってカードを返しました。

そこでやっと、「もうお金なんかいらない、勘弁して」と。
すごく必死な姿でした。本当に必死だったと思います。

でもその時は腹が立って、今更な必死さが許せなかった。

また翌日、彼女と話し合いする日。彼女は来ず、夫は来ました。彼女の家に行こうと言っても勘弁してと言う夫。夫の会社の社長の家に行くか彼女の家に行くかで車を走らせたらやっといいました。

夫はもう死ぬしかない、勘弁してといい続けましたが、彼女にも「別れるなら死ぬ」と言ってたので本気にしませんでした。
それどころか先輩と謝ってくれたときに死んだ方が価値があると言ってしまいました。

翌日、死ぬと言いに来ました。「反省するっていうならその態度を見せるべきなのにどうして見せてくれないの!」と責めました。その日は無事に実家に帰ってくれました。

そして、翌日朝からまた死ぬという電話。
許せなくて私自身が泣いたり喚いたりしたと思います。私より彼女が好きなんでしょ?と聞くと「うん」と言われ、私も力尽きました。

「死にたい」という夫にもうどうなっても私には関係ないと言ってしまいました。夫は低く唸るような声を出しました。
今思えばその時、夫がオカシイと思った気がします。でも怒りの方が本気に出来なかったんです。

そして夫は自殺しました…

うつ病だと分かっていたのに、その時はそんなこと思いやる事も出来なかった。
死ぬ前に何度も電話したのに。帰っておいでと言うだけだったのに。後悔し続けてます。


浮気がバレて謝っても、彼女に嫁と別れるといったのは、うつ病だからですか?決断力がない状態だから…
それとも夫の元々の性格ですか?

最後は夫は本当に反省してたのですか?
(うつ病だからすがっただけ?)

夫にとって私は何だったのですか?
(愛情があるとは思えない)

許してたら仲良くやり直せたのですか?
(私に愛情を持てるようになった?彼女を忘れる事が出来た?)

私のせいで夫は死んでしまったのですか…?

うつでなければ死んでないとわかっています。でもここまで、足掻いたのはうつだったせいなのか・・

病気のせいだとしたら、もっと私が理解していれば・・
でも病気でなかったらまた彼女を取ったのでしょうか・・


人生の半分を夫と過ごして来ました。
そして結婚して14年の半分、夫は浮気をし続けてきました。浮気相手は色々変わってたようで、いない時もあったと思うのに、その隙間にも私は入り込めなかった。

それでも優しかった頃に戻ってくれたのではないかと、自分の余裕のなさを悔やんでます。

離婚で終れてたらそれで良かった。私も浮気男には未練はない!と思ってました。
でもこんな結果になって…夫を喪ったことが苦しくて悲しくて会いたくてたまりません。
死ぬほど苦しかったのかと思うと・・
まだ子供は小学生なのに…

皆さんの意見、助言お聞かせ下さい。

夫が二ヶ月前に自殺。夫は6月頃からうつ病でした。

7年前から私とはセックスレス、ずっと浮気していると正直思ってたけれど、諦めと信じたい気持ちでいました。
7年前に浮気を疑った時は、夫と携帯の取り合いし二歳の子供の前で私は投げ倒され顔を踏み付けられ噛み付かれ、そのまま夫は出ていきました。
その間、子供が熱をだしパパと呼ぶので帰ってきてといっても帰ってこず。
調停離婚を希望すると「飛ぶよ(姿を消す)」といい、私は家も仕事も見つけ新しい生活を始めるも、離婚が成立せず学校の問題で夫の家...続きを読む

Aベストアンサー

回答No.11です。

あなたの後悔はよくわかります。それが普通の考え方です。
一般的な脳の持ち主が順調に成長することを定型発達といいまして、あなたは定型発達の人だと思います。

でもアスペの人は非定型発達といって一般的な働き方をしない脳の持ち主で、その脳にとっては何だか変なルールの多い生きにくい社会(この社会)の中で、よくわからないながらも何とか適応しながら発達していきます。

ご主人にとっては、その変なルールのひとつに「浮気してはいけない」があったと思います。他にも沢山理解できないルールがあったでしょう。
なぜならそのルール達は、普通の人達だけが納得して、円滑に社会生活を営むためのルールだからです。
特に結婚制度は、善悪とは関係ないただの社会制度ですから、昔から浮気問題がこれだけあるのを鑑みれば普通に考えてもちょっと無理があるかも?と思えるルールです。

ご質問のように、ご主人は今度浮気がバレたら離婚ということはわかっていますが、浮気が悪いとは思っていませんし、アスペの人達の中には、自分のやりたいことのやりたさがすごい人達がいますので、ご主人はその仲間に入るのだろうと思います。

私の夫と友人のご主人の場合は、そのやりたいことがたまたま学問の分野で職業にもなっていますので、運良く社会適応できていますが、家庭ではずっと自室に閉じこもり(寝起きも自室)好きなこと(専門分野の勉強)をやっていますので、私達妻にとって夫はいないも同然です。
家族に何かあって協力を求めるのもひと苦労か、協力を得られません。もちろんあなた(普通の人)の望む結婚生活などできません。

もっと正確に言いますと、職業ですら彼らにとってはギリギリの社会適応で、本当ならば仕事などしないで好きなことだけをしていたいのです。なので運悪く職を失い、お金のためにとりあえず何か全然違う仕事をしろと言ったら、それこそウツになって死にたがります。(実は2人とも経験ずみ)

「やりたいことができないなら死んだ方がマシ」というのは、普通の人には理解できないかもしれませんが、そういう人がいるということです。おすすめした本を購入されたとのことで、その本を読めばあなたにも理解できると思います。私も参考に購入して届くのを待っているところです。

”本当に昔は友達が羨むほど優しかったんです。愛情がなくなって母親のような扱いになってしまったんですね。”

これを読んで胸が傷みましたが、あなたがアスペを理解すれば、愛情がなくなったから母親の扱いになってしまったのではないことがわかると思います。
あなたは単に結婚して家族になってしまったから母親の扱いになっただけで、それはどの彼女も結婚してしまえば同じ運命だと思います。

「愛情はないけど情はある」とご主人が言ったそうですが、この言葉通りなのです。
それを聞いた普通の人は、では彼女には愛情があるのかと思ってしまいますが、彼女と言う存在は、自分が楽しむために必要なただのお気に入りの「モノ」なので、 愛情はないと思われます。
もちろんご主人自身は無自覚で、彼女を大好きなことに違いありませんが正確には「大好きなモノ」と捉えて構わないと思うのです。

子供がゲームをしたい、外で皆と楽しく遊びたい、大人が持つ趣味(楽しいこと)・・・それがたまたまご主人の場合は「恋愛」だっただけで、もしご主人の趣味が魚釣りであれば、やはり家庭も顧みず、ヒマさえあれば何時でも構わず釣りに出かけたことでしょう。他の趣味でも同じです。ギャンブルでなかったのが幸いと思います。

なので、あなたがもし許してあげていたら、また今まで通りの暮らしが待っていたと思います。それで揉めれば揉めるほど、ご主人のストレスが大きくなってウツになり、下手をすると就労も難しくなっていたかもしれません。彼らのやりたいことを止めることはそれくらい難しいのです。

そしてもしあなたが発達障害を理解していてもやはり同じで、ただあなたがご主人の自分勝手な行動を許すしかないので、飽きるまで浮気し続けると思います。どちらにせよ、あなたの望む結婚生活はご主人とは有り得ないのです。ご主人との結婚はご主人の望む結婚生活でしか続けられません。

急に言われても理解できないと思いますが、私があなたに責任がないと言うのが、慰めでも何でもないことがご理解頂ければと思います。この機会に発達障害をよく理解すれば、あなたのこれからの人生に必ず役立ちます(私も結婚前に知りたかったですよ)ので、今は辛くても時間をかけてこの経験を乗り越えて、是非次は幸せになってください。

回答No.11です。

あなたの後悔はよくわかります。それが普通の考え方です。
一般的な脳の持ち主が順調に成長することを定型発達といいまして、あなたは定型発達の人だと思います。

でもアスペの人は非定型発達といって一般的な働き方をしない脳の持ち主で、その脳にとっては何だか変なルールの多い生きにくい社会(この社会)の中で、よくわからないながらも何とか適応しながら発達していきます。

ご主人にとっては、その変なルールのひとつに「浮気してはいけない」があったと思います。他にも沢山理解できな...続きを読む

Q人に嫌な事・ばかにされた事を言われた時の対処法

人に嫌なことうを言われた時や、ばかにされた事を言われたときなど、頭にわくるのですが、何も言い返すことができず、冗談にしたり、聞かない振りをしたり、話を変えたりしてしまいます。このような、態度でいるとあの子には何を言っても平気と思われてしまうみたいで、他の人にはひどいことやひどい行動をとらないのに、私にだけなんで!!と、思うことがよくあります。
もともと、短気のせいか何か言われると頭にはくるのですが、なにもうまく言い返す言葉がみつからず、それなら怒ればいいのですがそんな勇気もなく・・・。
特に会社ではしったぱのせいか何かわからない事があった時に、教えてもらえなくなると、と、思ってしまうと、頭にくるようなことを言われても、何も言葉が思いつかず黙ってしまうことが多いいです。そのせいか、会社ではなめられっぱなしです。
こんな時、その人との仲が終わらず、うまく言い返す方法はないでしょうか?

Aベストアンサー

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うとかみついてくるからな」と周りの人は私に対してバカにした態度はとらなくなりました。

>その人との中が終わらず、うまく言い返す方法は・・・

うまく言い返す必要はありませんよ。
それよりあなたがいかに不愉快かを、態度でも顔でも「うるさい」の一言でもいいから示すべきです。

そしてそんなことをあなたに対して言う人との中を終わらせてしまいましょう。

あなたの人生からそんな人たちは一人残らず追い出してしまって下さい。
人に暴言を面白がって吐く人は、信用のかけらも無い人です。

・・・ちょと興奮してしまいました・・・済みません

あなたの曖昧な態度で、相手はあなたの心の傷をかすり傷くらいにしか感じていないのかも。

あなたの本心が分かれば、相手の態度もきっと変わります。
負けないでね。

私は、人のことをバカにしたような言葉を吐く人を信用してないし、不快です。

ひどいことを言われたときは頭にカッと血が上って、言葉を無くしてしまいます。

なめた口をきかれたときははっきりと「あんたと話してると気分悪くなるから黙っててくれない!!」と言ってしまいますし、明らかに態度と顔にでてしまいます。

そういう私ですから、広く浅いつきあいの友達はいません。
もっと密で私を解ってくれる人が友人としてつきあってくれます。

態度に出すことによって、「あいつは下手に何か言うと...続きを読む

Q酔って気持ち悪い時、気軽に吐ける方法

私は、お酒に弱くビール一杯で十分酔えます。
もちろん適量は知っているつもりなので、大事になったことはありませんが
たまに気持ち悪くなるほど酔ってしまうときがあります。

普通の人ならば、トイレで吐いてスッキリ、
で終了でしょうが、私は吐けません。というのは
子供の頃吐いた直後から高熱が出て1週間くらい寝こんでしまったという思い出があり、
それ以来、体調が悪くても酔ってても絶対に吐かない事を決め実行してからです。

しかし、このままではいけないと思うので
自分で吐こうと思って吐く時の、やり方と心構えとその後の対処を教えてください。

Aベストアンサー

今はもう滅多に吐かなくなりましたが……。

何十回となく吐いてきて身に付けた方法です。
って、ほかの方とあまり変わりないですが。


まず、水をたっぷり飲んで、
指を濡らして(濡らしておかないと、吐瀉物の臭いがつきやすい)
3~4本、指を口の奥に突っ込んで、
のどちんこやら、舌やらをいろいろさわり、おえっと来るところを見つけます。
私の場合、舌の奥の方です。

そこを集中的に指でいじります。
おえっときて、一度目でどっと出ることもありますが、それですっきりはまずしません。
一度目のおえっで出ないこともあります。でもその時には、胃の中のものが食道あたりまで上がっては来ています。
そこで一休みしてしまうと、それがまた下がり、せっかくのおえっが無駄になります。

なので、出ない時、あるいは二度目、三度目と出す時は、
おえっときたあと、間髪入れずそのまま刺激し続けて、
おえっ、おえっ、おえーーーーっ
って感じにすれば、出ます。

三度、四度、立て続けに吐きますると、もうでなくなります。
でも、便器の中はえらいことになってますし、それを見てさらに嘔吐感が続きます。
仕方ないので、出なくてもおえおえ、して、ちっと胃液らしきものがでたあたりで、一休み。

水を飲みます。
酒の飲み過ぎの時は、だいたい胃壁がやられていますので(炎症起こしてる)、冷たい水が気持ちよくて、吐き気が収まります。
(吐き気の治療として、腹部を冷やすというのがあるそうです。家庭医学百科より)


でも、酷い時は、また気持ち悪くなってきます。
なので、水を飲み、ついでに体をぶんぶん振って、胃の中を攪拌しまして、
そして、先程の要領で吐きます。
すると、残っていた食べ物がまだあって、それが大量の水と一緒に出てきます。
また、前と同じように何度か吐きますと、出なくなりますし、前よりは、吐き気も発作的じゃなくなります。

また冷たい水(氷水とか飲んでました)を飲みまして、あー気持ちいい、
と布団に入ります。
気を失うように眠りますと、酷い時にはまた吐き気で眼が覚め、

……というようなことをやってしまってました。


このようにひどい目に遭わないよう、お酒はなにしろ控えめに。
ほんと、胃酸で食道ひりひり、歯も少し溶けてギシギシになりますから。
(って、ビール一杯ぐらいでは、そんなに胃はやられないでしょうね。とんでもない話を書いてしまった)


ちなみに悪酔い予防で、効くかなーと思っているのは、
飲む前と飲んだ後に「うこん」。
飲む前に、ゼリータイプのアミノ酸入り簡易食料(商品名書いちゃダメらしいのでこんな面倒ないい方になりましたが、○○inゼリー、とかいってる類のです)。

二日酔いには、肝臓や胃の粘膜などの回復を助けるために、ビタミンB、C。タンパク質、アミノ酸。
食品では、柿などがいいらしいですね。

今はもう滅多に吐かなくなりましたが……。

何十回となく吐いてきて身に付けた方法です。
って、ほかの方とあまり変わりないですが。


まず、水をたっぷり飲んで、
指を濡らして(濡らしておかないと、吐瀉物の臭いがつきやすい)
3~4本、指を口の奥に突っ込んで、
のどちんこやら、舌やらをいろいろさわり、おえっと来るところを見つけます。
私の場合、舌の奥の方です。

そこを集中的に指でいじります。
おえっときて、一度目でどっと出ることもありますが、それですっきりはまずしません。
...続きを読む


人気Q&Aランキング