gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

はじめまして。
今年からクロスカントリー(歩くスキー)を始めたばかりの初心者です。
北海道在住なので、子供の頃からゲレンデスキーはしていました。

そして今は亡き親父が歩くスキーをやっていて、用具を譲り受けました。
クラシカルタイプのものです。
靴がなかったので、早速先々月購入したのですが、靴のサイズがなくて大きめの靴を購入したところ、うまく歩けません。スポーツ店の方は幅さえ合っていれば長さは多少長くても大丈夫とのことだったのですが、素人ながらに思うに、足先が合ってないと、ビンディングの位置から実際の足先のある位置が後方にずれてしまい、重心も後ろに下がり、歩きにくいと思うのですが・・・?
あと歩く時に、なんだか靴が柔くてバランスが取りずらい感じです。これは靴が安いからでしょうか?
カーボン製の高い靴だとカチッとした安定感が出ますか?

そして、もうひとつはフリースタイルのスキーのことで質問です。
こちらも安いものですが、先日購入しました。
ワックスはスプレーの簡易式のものしかありませんが、やはりホットワックスをかけると滑りが全然違うものでしょうか?スプレーの簡易式のは滑り始めは滑るのですが、その内、滑りが悪くなっていくような・・・?今時期のザラザラな雪だと簡易式のワックスはすぐに落ちてしまうのでしょうか?
こちらも、これまたスポーツ店の方が、靴の長さよりも幅が大事とかで、少し長めの靴を購入。(幅はピッタリ)でも、これも足先が遊んでいるので、滑りにくい感じがします。あちこちのスポーツ店の方が言うように、長さは多少合わなくても関係ないものなのでしょうか?

そして、書店でクロスカントリー競技用の本を読んで勉強しようと思っても本がないのです。
滑り方や、ワックスの塗り方などなど、知りたいことばかりです。
特にフリースタイルのことを勉強したいのですが、何か良い本、もしくはHPをご存知でしょうか?
どうかご教示ください。

gooドクター

A 回答 (2件)

クラシカルというのは競技用のことでしょうか、それともいわゆる歩くスキー(ツーリング用)のことでしょうか(バリバリ競技をしていない限りソールにうろこのついた後者だと推測しますが)。


>足先が合ってないと、ビンディングの位置から実際の足先のある位置が後方にずれてしまい
せいぜい数mmの話ですよね。ツーリングだったらあまり気にしませんが(競争しないのであれば)、気にするようだったら何軒かお店を回るべきでした。XC専門店がお勧めです。札幌市内だと2件(スキッドかニッセン)しかないですが。同じ長さでもブランドによって微妙に形が違いますし、ブランドごとで比較できるのは専門店の良いところです。

クラシカルだとソールが硬いのは走りにくいので柔らかくできていると思います(逆にスケーティング用はカチカチです)。
板やビンディングも買い換えることが可能でしたらヘビーツーリング(バックカントリータイプ、BCクロカン)タイプにすると安定しますがその代わり重くなりますし、道具もあまり手に入りません。

フリースタイルというのはスケーティングのことでしょうか。その前提で書きますと、ホットワックスがベストですが、自分は生塗り(ロウみたいなのをこすり付けています)で済ませています。ただ春のザラメだとノーワックスでもガンガン滑ります。むしろ寒い時期の雪が滑りが渋くて大変です。

書籍についてはほとんど絶版になっていますし、滑り方に関しては静止画より動画の方が絶対分かりやすいです。自身はxczoneのDVD、またはyoutube(xczoneまたはk2nicol)を利用しています(ただし英語)。
強いて言えば
初心者から競技者のための、クロスカントリースキー・テクニック教本
競技スキー教程 クロスカントリースキー編
新 クロスカントリースキー
どれも絶版ですが3番目は古本で手に入りやすいです。前の2つは価格が高騰していますし手に入りませんが、意外と公共の図書館で借りれる可能性もあります。
あとはスクールが良いかもです。札幌だと8spoやトレイルスポーツクラブがあります。
webだと
http://www2.snowman.ne.jp/~nhomma/xcski/
http://www.valley.ne.jp/~mybra/

この回答への補足

回答ありがとうございます。スキッド、ニッセン両方回りました。ともに、靴の長さはあまり関係ないと話がありました。が、何となく違和感があります。
まぁ自身、初心者なので、色々と詳しく説明してくれていたのですが、聞き落としもあったと思います。今シーズンは終わるので、来シーズンにまた、きちんとした用具をそろえます。
ワックスは生塗りでもOkなんですね。
ホットワックスなどとワックスに凝るときりがないと思うので、自分も生塗りにしようかな・・・。
書籍よりも動画ですね。詳細なアドバイスありがとうございました。
うーん、スクールって手もありますか。
来シーズンまでよくよく考えます。

補足日時:2013/03/18 21:34
    • good
    • 0

知識が古くて申し訳有りませんが、歩きスキーは野山を歩き回る為でしょうか、それとも整備されたコースを走ってタイムを競うスキーでしょうか。


昔風に言うと、歩き回るスキーか、走るスキーか?
わたし、歩き回るスキーを昔やったことがありますが、タイムを競うわけではないので、重心が後ろになってもあまり動きに影響は無いように思います。
幅は影響しますね。特に一度歩いてコースが出来たところを歩くときにキチンと真ん中に乗らないと雪の中でスキーが内側や外側にずれ落ちていきます。

クロスカントリー協議の本でべんきょうするなら、用具はスケーティング出来るモノを揃えなおした方が良いように思います。
私の持っていた物は今で言うクラシカル走法用の板でしたので、圧雪ではどこに行くか判らない滑りでした、なので、道路を移動するときは冷や冷や物でした。
ビンディングも今のと昔のでは違いますので、今の方が走ることには長けているかと思います。

フリースタイルスキーは何種目用でしょう、種目によってまるで違うかと思いますので、種目をお教えください。
全般的には足にぴったりするサイズで、ソールの長さが短い方が良いと言われています。
ワックスは一本ごとに塗り替えしないなら、そんなに変わり有りません。ゲレンデ用スキーをホットワックス、すぷれーわっくす、固形ワックスで比べても違いは判りません。リフト一本でエッジそばのワックスは剥がれてしまいますから。
もし、空中に飛び出す種目なら、ワックスの上にテフロンパウダーを塗り込んだ方が良いかと思います。

この回答への補足

整備されたコースを滑ろうと思ってますが、結局天候しだいで、今年のバーサー大会も、悪天候ですんごいコース状況になってました。板が埋まって大変でした。
重心が後ろになっても大して影響はないのですね。それよりも幅ですか・・・。
そうなんですよ、雪の中でスキーが内側や外側にずれて大変でした。
フリースタイルはスケーティングです。
ワックスはスプレーワックスでも違いはわからないのですね。
まぁなんにせよ、今年はシーズン半ばではじめたので、来シーズンに色々と練習しつつ
勉強したいと思います。
ありがとうございました。

補足日時:2013/03/18 21:39
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング