gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

スキー板の表に雪が付かない方法教えて下さい。

gooドクター

A 回答 (5件)

安いので構わないので、ウエアにする防水スプレーをして乾かしておくと、


スキーの表面に雪がこびりつきにくくなります。
滑っているうちに、雪がのっかってくるのは、仕方ないので、
それが、取れやすくなるのが、この方法です。
おためしあれ。
    • good
    • 0

部屋に飾る。

    • good
    • 0

スキー場の雪質によっては何をやっても駄目です。


昔はリフト乗り場のそばに来たら、スキーに付いている雪をグローブで取って、ブーツのバックルを緩めてリフトに乗る、上級者の儀式みたいでした。
私、何も気にせず(雪が付いていた方がスキーの素性がばれなくて良いと思っていた)一つでも前のイスに座るのだけ考えていました。

何かを塗る人にとっては、フッ素系のワックスが一番だったかな。金の有る人は目薬のようなのに入っている液体ワックス、私ら金が無いので何もやらない。
今なら、KUREのドライファストルブかな。表面なら悪くならないでしょうから。
ワックスの代わりにスプレーして滑ってみようと思って準備していましたが、体を悪くして今年は無理になりました。
密かに滑走面に塗ろうと計画していました。
ホームセンターで売って居ないのが玉にキズですが、仕事でも使うので、最低一本は在庫が有るように使っています。
    • good
    • 0

昔はスキーワックスを塗りましたがのぉ。


 自分は素人だったので、ただゴリゴリと塗りつけていましたが、上級者は塗りつけた後、コテやアイロンで焼き付けというか、塗りむらのないように延ばしてましたがのぉ。
    • good
    • 0

表にもワックスぬれば多少はマシになる~

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング