ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

輸入車の整備に詳しい方への質問です。
現在、2005年のPoloに乗っています。車自体、非常に気に入っており、それなりに長く乗りたいと思っています。年数が8年目に入りだんだん車の挙動があやしくなったこともあり、自分なりに勉強してリフレッシュ(非ディーラの整備工場に依頼)を始めました。整備内容はWebの検索とヘインズのマニュアルを入手して修理・交換事例を見て、そこから決めました。(下記(1)と(2))
私の質問は、(1)、(2)に挙げた事以外にあらかじめ予防措置的に交換しておいた方がよいもの、チェック点検をした方がよいものがないかどうかです。一応(3)に書いた項目あたりが気になるのですが。
素人なので的をはすしていたり、見落としがたぶんあると思います。一般論・この車特有、どちらでもアドバイスいただけるとありがたいです。

車: 2005年9NBKY Polo 1400cc 16V DOHC 4速AT (9N前期丸目の最終形) 2005年夏登録。40,000km
私: 車のメカ整備経験はオイル・オイルフィルタ・プラグのみの理系中年。

(1) <<この車に限らず普通にメンテ:リフレッシュ済み>>
オイル:マニュアル無視の短めに交換。たまにバーダルなどでお掃除
オイルフィルタ:15000kmめどに交換(すごいとりづらいところにあるけど)
ブレーキフルード:車検毎に交換
ブレーキパッド:ヘインズに書いてあるのを信用して2mm残量を限界に交換
ブレーキディスク:同上、片面の削れが1.5mmを限界として交換
タイヤ:溝やヒビをみて早めに交換
スパークプラグ:ロングライフでも6万キロを限度に交換
エアクリーナー:3~4km毎に交換
ポーレン(室内エアコン)フィルタ:現物チェックで逐次交換
バッテリー4年+-αで交換
LLC:マニュアル無視で6年をMaxに交換
ATオイル:3~4万kmサイクルで交換

(2) <<9N Poloの弱点と思われるところ:リフレッシュ済み>>
タイベルト・テンショナ類・WP:9NBBYより故障事例が少ないが、WPが最終対策品ではないのでマニュアル信用せず交換
Vベルト・テンショナ:すべってからでもと思うが、タイベル交換するついでに
ロアアームブッシュ:チェックしたら亀裂が入っていた
ボールジョイント:まだ、ゴムは破れてなかったがロアアームはずすついでに交換
ダイレクトイグニションコイル:はずれにあたると6万キロ行く前に破損するらしい。対策品(F, G)ではないのが付いてたので換える
サーモスタット:結構壊れるらしい。LLC入れるついでに
温度センサ:サーミスタなのに、なぜか壊れることがあるらしいので、これもLLC入れるついでに
ABSヒューズ:板ヒューズ2個(ベッテリーふたの中)が切れるらしい。調べたらすこしゆがんでいた

(3) <<どうしたらいいかよくわからない>>
フュエル(燃料)フィルタ:交換した方がよいのか、放っておいてよいのかどうなんでしょう?
ブローバイホース:熱と油で朽ちるらしいが、取替え事例が少ないので、オイルをゲージの真ん中まで減らして(おまじない)、様子見
エアコン関係:こわれてから?
ブーツの破れ:数が多すぎなので予備交換大変そう。やぶれてから?
タイロッドエンド:ジョイントまだこわれていないので様子見?
インテークマニホールドセンサー:あまり壊れた事例が見当たらないない
O2センサー:あまり故障事例が見当たらない
電球類:なぜか頻繁に切れる。この際全とっかえもあり?
オルタネータ:壊れないことを祈る?
ラジエータファン:壊れるらしいが、いつ壊れるか分からないので、たまに回っていることを確認
パワステオイル:減っていなければよしということでよいのか?
スイッチ類:どれが壊れるかわからない
オイルのにじみ漏れ、LLCの漏れ:漏れないことを祈りつつ、たまにチェック
ベアリング:どのくらいもつものでしょう?
ABS / ABSセンサ:??
サスペンション関係:お取替え時期と判断基準が分からない
エンジンマウント:どのくらいもつのか?問題が起きるまで放置でよいか?
その他?

以上長くなりましたが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

イイ感じのスケジュール構成っすね。

じゃあチョイと気になった所だけをピックアップして調整してみましょうか。特に突っ込み入れてない所は「それで充分っす」って事で。。。


(1)<<この車に限らず普通にメンテ:リフレッシュ済み>>

バッテリー4年+-αで交換
→ たいてい10年目途で交換で充分っすよ。オーディオにサブウーハー付けてる、とかイルミネーションチューンしてる、とかなら4年前後のローテーションになり得るけど。

LLC:マニュアル無視で6年をMaxに交換
→ どうせウォーターポンプが5万km目途で交換でしょ?その時自動で交換になるから深く考えないでイイと思うっすよ?

ATオイル:3~4万kmサイクルで交換
→ これも4万km目途でATフィルター交換があるんだから(むしろフィルター交換がメイン作業)フィルター交換のついでで考えときゃイイと思うっすよ?


(2)<<9N Poloの弱点と思われるところ:リフレッシュ済み>>

ロアアームブッシュ:チェックしたら亀裂が入っていた
→ ブッシュ類は基本こんな感じでの交換でイイんっすよ。ホントは交換するタイミングでポリウレタン製にグレードアップしとくとイイんだけど。。。とりあえず国内で販売してる所がないっすね。

ボールジョイント:まだ、ゴムは破れてなかったがロアアームはずすついでに交換
→ 欧州車の強みはこういう走るのに絶対に必要な部分は結構使い回しが出来るんっすよ。ただサスペンション関係の所と絡めて「走りをチョイとグレードアップしたい」目線で交換する事を推奨しときますわ。


(3)<<どうしたらいいかよくわからない>>

フュエル(燃料)フィルタ:交換した方がよいのか、放っておいてよいのかどうなんでしょう?
→ 4万km毎に絶対交換。っつーのもどんなに日本の石油精製技術が優れてても給油の際勢い良く周りの空気もガソリンに混ぜてるからね?ちょうど今の季節だとスギ花粉にヒノキ花粉に黄砂が自動でガソリンに混ざるからね?それを濾してるのがフューエルフィルターなわけだから、絶対交換、の理由はわかりますよね?

ブローバイホース:熱と油で朽ちるらしいが、取替え事例が少ないので、オイルをゲージの真ん中まで減らして(おまじない)、様子見
→ 即交換っすね。っつーのもゲージ真ん中に減らして、じゃなくて通常はゲージ真ん中で適正っすから。つまり普段が入れ過ぎの状態で、常に吹き零しながら走ってた、って事っすから。当然内側からの腐食は進んでいると判断すべきっすね。
で、交換するならこの際シリコン製品に交換すると以降はメンテナンス不要っすね。シリコンは耐油性と耐熱性に優れた夢のような奴っすから。9NPoloならイギリスの名門・Forge(http://www.afterparts.co.jp/forge/forge_vw.html) がリプレイスメントパーツを出してるっすから。コレを機にグレードアップしとくと安心っすね。

エアコン関係:こわれてから?
→ エアコン関係の目途はね、バルブの低圧側(自転車の空気バルブみたいな形状のほう)から泡が出てないか、蓋を開ける時プシュー…とかポン!とかいかにも漏れてたっつー状態じゃあないか、を最初に見るんっすよ。コレはどっちもガス漏れが起こってる証拠っすから。で、漏れの原因は継ぎ目にゴムを使ってる箇所から漏れるのが通例で、コンプレッサー側のOリングと低圧側のバルブ(いわゆる『虫』)を交換っすわ。で、ガス補充が終了したらエアコン潤滑剤を補充するんっすよ。コレはいわゆる添加剤だけど、燃費向上を謳ってるアヤシイ奴じゃなくて添加する以外に入れようがない潤滑剤なんっすよ。つまりエンジンのエンジンオイル・ATのATF・ギヤのギヤオイルと一緒っす。お勧めはバーダルのフラーレンC60(http://csoshop.shop25.makeshop.jp/shopdetail/004 …)っすね。9NPoloなら1本あれば充分っす。

ブーツの破れ:数が多すぎなので予備交換大変そう。やぶれてから?
→ これこそなかなか破れない所っすよ?日本車だと10万km持たないけど欧州車は軒並み10万kmオーバーでへこたれねえっす。ワーゲンだと15万km位は余裕っすよ?人によっては20万km持ったってのもあるからね?

O2センサー:あまり故障事例が見当たらない
→ 基本的に8万km目途の交換部品っすね。出来れば純正品じゃなくてBOSCH製品の汎用品じゃない、専用品を装着するのをお勧めするっすわ。っつーのも純正の電装品は軒並み複数の部品メーカーをひっくるめて『純正』認証してるんっすわ。だから当たりはずれが出て来る、と。だから逆に製品が安定しているBOSCHを選ぶと間違いがない、っつーからくりっす。ただBOSCHはワンランク高い値段だけどね?

電球類:なぜか頻繁に切れる。この際全とっかえもあり?
→ この際LED化するっつーアップグレードもあり。但しCan-BUSキャンセラー対応品じゃないと確実にトラブルに見舞われるっす。セーフティーモードが入っちゃうんっすね。無難に攻めるならタングステンで交換っすね。基本タングステンは8万km手前で大体切れるようにできてるんっすよ。

パワステオイル:減っていなければよしということでよいのか?
→ 基本ATFなんっすよ。おんなじフルード使ってるから。だから4万km目途で交換っすね。さもないとパワステポンプが壊れちゃう。ATと一緒でデキシロンIIが指定っす。交換はエンジン掛けてハンドルまっすぐにしといて古いフルード抜いて、新しいフルードを入れてからの右一杯左一杯に切る、で真っ直ぐに戻してまたフルード抜いて…を3~5回繰り返すんっすわ。但しこの作業でパイプに空気が入るとパワステ変なんなっちゃう。注意は必要っすね。

スイッチ類:どれが壊れるかわからない
→ 基本インパネ周りのスイッチは電球切れ位なんでタングステンの寿命を目途に交換って感じっすね。それ以外の、窓開けるスイッチとかはその先の機構に寿命が待ってる場合が多いっすから、その都度の対応って事になるっすね。

オイルのにじみ漏れ、LLCの漏れ:漏れないことを祈りつつ、たまにチェック
→ オイル滲みはほぼ100、エンジンのヘッドカバー(カムシャフトカバー)のガスケットがペッタンコになって起こる現象っすね。5千円しないゴム製品なんで漏れを見つけたらOリングを含めて即交換っすね。大体5万km目途っすわ。LLCの漏れはまず大丈夫。だけど漏れが出てしまったらシリコンホースに替えてしまうのが得策っす。ヨーロッパにはそういうリプレイスメントパーツが充実してるっすけど、最悪汎用ホースで自作も出来るっすわ。

ベアリング:どのくらいもつものでしょう?
→ グリース漬けの状態だから10万kmは確実に持つっすね。ただベアリングのブーツはそれ以上に持つからベアリングだけ交換、って事になるのが欧州車の世界っすわ。ベアリングが逝っちゃうとガランガランうるっせえからすぐ分かるっすよ。

サスペンション関係:お取替え時期と判断基準が分からない
→ サスペンション、つまりバネは20万km毎の交換っす。バネは早々へこたれねえっす。だけどショックアブソーバーは国産車でも5万km目途の交換で、どんなに引っ張っても7万kmでご臨終です。燃費が悪くなるのはたいていここから始まってるんだよね。
で、ココで純正品をバカ丁寧に交換すんのもイイっすけど、グレードアップパーツに交換するのが利口っすね。ワーゲンっつったらMONROE(http://www.afterparts.co.jp/monroe/monroe_vw.html)か、BILSTEIN(http://www.afterparts.co.jp/bilstein/bilstein_vw …)若しくはSACHS(http://www.afterparts.co.jp/sachs/sachs_vw.html)ってのがお約束っすね。車高下げない高速が安定する奴。そもそも高速安定性が高いドイツ車でもっと安定しちゃうっつー夢のようなセッティングっすね。
で、足回りのブッシュ・特にFF車ならフロントのトップマウントは5万km目途の交換なんっすけど、ショックアブソーバーを交換すんだから同時作業になるっすよね。

エンジンマウント:どのくらいもつのか?問題が起きるまで放置でよいか?
→ これも8万km目途の交換っすね。

その他?
→ 肝心なのはカムシャフトセンサーとクランクシャフトセンサーそれにウォーターポンプっすね。5万km目途で交換が必要な消耗品で、それこそリプレイスメントパーツやアップグレードパーツがないんっすわ。ココを中心にメンテナンススケジュールを組むと、頭ん中もお財布の予算も驚くほど整理がつくんっすよ。

それにVAG-COM を購入して月に1度チェックしておくと完璧っすね。ワーゲンの強みはココにある、っつって過言じゃないっすからね。


とりあえず、こんな感じじゃないっすかね。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

uraryoushi様、
早速の丁寧なご回答ありがとうございます。特に、後半(3)に解説していただいた所は、webでもヘインズ本(整備の方法は書いてあるのですが)でも分からないところでした。
バッテリーとブーツは、国産車からの経験でしたので、認識リセットします。また、燃料フィルタ、ブローバイホース、パワステオイル、カムシャフトセンサー、クランクシャフトセンサー、ショックアブゾーバ、フロントトップマウント、ヘッドカバーガスケット、結構考えから抜け落ちていたので、計画を組みなおしたいと思います。
あと、ご紹介いただいたシリコンホースやらショックアブゾーバーの3rd party化、VAG-COM(こんなのがありますか)など調べるところが増えましたが、面白くなってきました。
まずは御礼まで。

お礼日時:2013/03/30 23:42

どうも、#1です。



書き忘れたんで追記しとくっすね。

ABSとABSセンサーは、諸説あるんっすよ。
ベストな状態、つまりフレッシュ!な状態をキープするなら10万km毎の交換、それもセンサーと本体をごそっと交換、って力説する人も結構いるっすね。でもそのローテーションで言うとブレーキパッド2回目の交換ごとに交換、ってなっちゃって結構経済的な負担が。。。
っつー事で個人的には「ブレーキパッド2回目の交換で」を『理想形』として、現実的にはVAG-COMで引っかからない限りスルー、って事にしとくんっすよ。国産車だとその辺の情報、仕入れ辛いけど欧州車は情報開示が進んでるからね。

でね、ヴィッツみたいなコストダウンの賜物と比べちゃダメ。この人、ワーゲンすら整備した事ねえんじゃねえのかな。それこそ、ワーゲンをリフトアップした経験は。。。ねえんじゃねえのかな。そん位不安を与えてるね。
確かにクルマの基本は変わんないよ?でも基本を国産車に置くと10万kmなんてとてもとても。。。ハードル高すぎるっすわ。なにせECUのプログラミングでアウトになってから警告灯が点くようにできてるからね?そこは常に文句言ってる所なんっすけど、国産車はもっとまじめにクルマを作るるべきだよね。それに整備士も、もっとまじめに育てるべきだよね。欧州車を基準に覚えてったほうが国産車に乗り換える憂き目にあっても維持が出来るようになるからね?整備士として飯食ってるなら、なおさらだよね。

蛇足も蛇足っすけど、長い文章に、なっちゃうよ。質問してる人が長い文章なんだから。
でもそこの揚げ足取るのは質問者に対して失礼だよね。その文字数の分だけ、不安を抱えてんだから。それを長いだなんだっていうのはお門違いで、それを投げかけてそれに答える、ってのがこのサイトの趣旨なんだから。揚げ足取りたきゃ某大型掲示板サイトに行けば?なんだよね。そりゃ質問内容によってはひと言で終わる事もあるよ?「バカじゃねえの?」「知らねえよ」「自分で調べろよ」「気持ちワリイ!」って。。。どっちかっつーとこっちのほうが俺の普段の姿なんだけど、そういう着地点、誰も求めてないでしょ?不安の量が多い人にわざわざいう事じゃないでしょ?リアルに不安を抱えてんだから。
それに不安を抱えてる人の欲しがってるもの、持ってるのに見過ごすのって残酷な話だよ?で、たまたま見かけて見て見ぬ振りをするってのは、普段の俺でもできない事だからね?
それを踏まえたうえでまだ「長い」と言うなら、その人は文章読解能力に欠けた、残念な人ですよ。そういう人には「気持ちワリイ!」で終わりっすわ。ひと言で終わるような悩みなんて、早々ねえよ。


でね、さらに蛇足情報としてオートメカニック見るよりもディスカバリーチャンネルを見たほうがイイっすよ。
特に今だと『名車再生!クラシックカー・ディーラーズ』(http://japan.discovery.com/series/index.php?sid= …)っつーイギリスの番組を放送してて、何気にココに基本が詰まってるんだよね。昔から日本の出版物はスポンサー様のためにヨイショするだけの情報しかくれないから(もはや洗脳の域っすわ)、そういうしがらみのないこういう番組って、ためになるっすよ。ついでに言えばディスカバリーチャンネルだとアメリカのホットロッドとかカスタムカーとか、いろんなクルマのレストア関係の番組があるから契約して損はねえっすね。アニメ専門チャンネルより、ずっとためになる。
蛇足のトドメとしては、ディスカバリーチャンネルでは個人的にはジェレミーの『怪物魚を追え』(http://japan.discovery.com/series/index.php?sid= …)がお気に入りなんっすけどね。なんか、釣りキチ三平の大人になった姿的な。。。こういうの、好きなんっすよ。なにせHNがウラ漁師っすから。

蛇足にお付き合いいただき、ありがとうございました。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

uraryoushi様、
さらなるご回答どうもありがとうございます。私にとっては、Webみただけではなかなか見つからない有益な情報(考え方)がまた増えました。今回の車だけはなぜか自分でも整備する気になってしまって、いつのまにか長文書くぐらいはまってしまってます。
あと、VAG-COM調べてみましたが、相当役に立ちそうですね。ソフトに99ドルかかるみたいですが買ってしまいそうです(といいながらオーダーしつつあります)。
今後ともよろしくお願いいたします。

お礼日時:2013/04/02 00:04

これは、御自身で直していくと、いう事で良いでしょうか?



1の方が、長い文章で書かれてますんで、大体的を得ていると思いますんで、、、、

簡単に、お勧めの本を、、、
月刊誌で、オートメカニックと、言う本が有りますので読んで下さい。
毎月8日発売ですが、1年も読めばかなりの知識を手に入れられます。
そして、絵だけで自信が無いならDVDがでています。
車は、ヴィッツですが大体同じFFです。
ダストブーツの交換とかも、画像で出ていますんで是非見てみて下さい。
http://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_ss_i_0_8?__m …
これ2本で、5200円位ですがかなりの事が出来るようになりますよ。
ただ、工具とかも必要に成りますが、、、

あと、臨時増刊でよく目指せ20万キロとかの特集が発売されます。
それを、ご参考にされても良いのでは、、、

外車と、国産車違う所有りますが、車の基本は消して変わりません。
ですんで、外車だからと、言う考え方はお止めに成られた方が良いですよ。
ただ、この車種の欠点とかは、有ります。
その程度で、区別されるべきと思います。

ご参考に成れば、、、、、、
    • good
    • 0
この回答へのお礼

mp-32様、アドバイスありがとうございます。
オートメカニックは本屋でみかけるので立ち読みしたこともありますが、ちょっとわかりづらいなと思っていました。でも、このDVD(知りませんでした)はよさそうですね。とりあえず2本とも見てみます。全部を自分で整備、というところまではたぶん行かないと思うのですが(あるいは凝り性だから。。。)、理解するだけで楽しいですし、車維持プランに役立つとは思っています。
あと、外車と国産とであまり区別しないようにして、理解を深めるようにしたいと思います。
まずはお礼まで。

お礼日時:2013/03/31 10:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポロのエンジン始動不良

VWポロ(H15年式)に乗っています。

先日から数回エンジン始動不良が出ています。

<これまでの不良の状況>
症状は、大きく3つ出ています。
1.セル自体が作動せずエンジンがかからない。
2.セルは回るが、エンジンがかからない。
3.エンジンが一瞬かかるが、止まる。
※いずれの場合も、バッテリー本体ランプ正常(緑)で、
また、エンジン始動後に消灯する、バッテリー・EPC・エキゾースト警告以外の他のエラー表示は出ていません。

これまで、
「1」の時は、時間を置いたらかかる
「2」「3」の時は、何回か繰り返すことかかる
のような状況です。

ディーラに修理を出しチェックしてもらいましたが、
バッテリー正常で、CPUチェックしてもエラーがない、という回答で、この手の症状ではエンジンのセンサを交換すれば直ることがあるというので、とりあえず始動用センサを無償交換してもらうことになりました。

現在、修理を出しているところですが、
よくよく考えると、始動用センサを交換しても、セル自体がかからないことがあるので、私は電気系統ではないかと疑っています。

一応、似た症状の質問の
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1076137
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=272219
は見たのですが、
より多くの推定原因をつかみ、ディーラに見てもらおうと思いますので、
これ以外で、
どのように対応してもらったことがあるか、
または、考えられる原因があるか
についてアドバイスお願いします。

VWポロ(H15年式)に乗っています。

先日から数回エンジン始動不良が出ています。

<これまでの不良の状況>
症状は、大きく3つ出ています。
1.セル自体が作動せずエンジンがかからない。
2.セルは回るが、エンジンがかからない。
3.エンジンが一瞬かかるが、止まる。
※いずれの場合も、バッテリー本体ランプ正常(緑)で、
また、エンジン始動後に消灯する、バッテリー・EPC・エキゾースト警告以外の他のエラー表示は出ていません。

これまで、
「1」の時は、時間を置いたらかかる
「2」「...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。外車は特にデータがないと難しいと思いますが・・・

お話を伺っていると、

>バッテリー正常で、CPUチェックしてもエラーがない、という回答で、この手の症状ではエンジンのセンサを交換すれば直ることがあるというので

ということはコンピューターでは判断できない故障の原因が考えられます。つまり、センサーなどの制御系の故障ではないことに気が付きます。

始動用のメインリレー、イグニッションスイッチやそれに関わる電源系の故障だと推測します。何気にバッテリーを以前に交換したことがありますか?ターミナルが緩んでいても同様な症状が起きる可能性があります。外車のターミナルの大きさが国産バッテリーの大きさと若干違ったりしてもありえる故障ですね。

推測です。早く直るといいですね。

Qワーゲン ポロの50Aヒューズ

ワーゲン ポロの バッテリーBOXとなりにある 50Aヒューズが切れました 切れて思うのですが 50Aものヒューズなんで ついているんでしょう? どこの電装部分で50Aつかってるんでしょうか?

Aベストアンサー

何年式のポロでしょうか?
6N系のポロだとバッテリー上にあるヒューズボックス内には50Aは無いようです。
参考までに6N系だとABSコントロールユニットが30Aと20A、クーリングファンに20A、エアコンに10Aが使われています。
すべて取り扱い説明書に書かれています。

Qポロのジャッキアップポイント

現行ポロに乗っています、フロアージャッキを買おうと思っていますが 車体底を覗いても どこにポイントを当てるのかわかりません。カバーで覆われています。純正ジャッキは少し頼りないようですし、面倒です。フロアージャッキは使えないのでしょうか?

Aベストアンサー

こんな事をしている人もいました。参考になるかな?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~ta2/car/yoshi_nashi/polo_oil/index.htm

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~ta2/car/yoshi_nashi/polo_oil/index.htm

Qフォルクスワーゲンのエンジンオイル交換は純正オイルを使うべきですか。

フォルクスワーゲンのエンジンオイル交換は純正オイルを使うべきですか。

Aベストアンサー

フォルクスワーゲンってひと口に括っても年式やグレードで随分違ってくるっす。

元々大衆車のVWがそんなにオイル選ぶようなデリケートなモノのわけないじゃん、っつー感じもするんっすけど、日本に入って来るとどういうわけか妙に高級車的な扱いをしたがる人が多くていいオイルを入れちゃったりするんっすよ。それが運の悪い事に本国では大衆車も大衆車、安っすい鉱物オイルを入れるっつー初期値で作っているのに全化学合成オイルを入れちゃったからメーカーの予想を超えていろんな汚れと一緒にオイル漏れを防いでいるゴムなんかも溶かしちゃって。。。#2さんが指摘している不具合が起こっちゃう原因って、人よりクルマに詳しかったり拘ったりするのが逆に働いちゃった!!ってのが原因だったりするんっすよ。

例えばVWでもGTIとポロではメーカー推奨のオイルって、全然違うでしょ?それって、そういう事なんっすよ。

一番難しいのが中間グレードとか中間よりチョイいいモデルっすね。どの辺までグレード上げたらいいのか、迷ったりしちゃうっす。
そういうのがメンドクセ!っつーならディーラーで純正オイルを入れてもらうのが一番っすね。

でもバックス的な店に行ってもふらりとホームセンター的な店に行っても「安くて良さそう」なオイルがあるとつい入れたくなっちゃうっすよね。ラーメン出てきたら、食っちゃうよね。。。巨乳って、見ちゃうよね。。。っつーのと同様、人情っす。

そういう時のために車検証入れに入っている取扱説明書を読んでおくんっすよ。たいていはエンジンオイルの項に適正オイルの粘度と等級(グレード)が書いてるっすから、それと同等のオイルを入れていれば社外品でもOKっす。何しろ純正オイルも社外オイルもオイルの品質を管理する団体のチェックを通さないと売れない仕組みになっているっす。逆に言えば入れ物のロゴ以外は同品質だから純正も社外品もヘッタクレもねえんっすわ。#1さんが言ってるのって、こんな感じの事だと思うっす。
取扱説明書ばかりじゃなくてディーラーのフロントで尋ねればオイルの粘度と等級を聞いてみるとすぐに教えてくれるっすよ。教えてくれなかったらココで再度質問を立ち上げれば割とすぐに誰かが教えてくれるっす。

あとはメーカーが推奨しているオイルメーカーのオイルっつーのも手っすね。VW/AUDIだとバナナで釘が打てるでおなじみの モービル1 とドイツの リキモリ(Liqui-Moli) と フックス(Fuchs) なんか推奨してるっすね。


っつー事でまずはご自分のVWのグレードに見合うオイルの粘度と等級を知っておく必要があるっすね。それさえ知っていれば社外のオイルでも、平気なんです。

フォルクスワーゲンってひと口に括っても年式やグレードで随分違ってくるっす。

元々大衆車のVWがそんなにオイル選ぶようなデリケートなモノのわけないじゃん、っつー感じもするんっすけど、日本に入って来るとどういうわけか妙に高級車的な扱いをしたがる人が多くていいオイルを入れちゃったりするんっすよ。それが運の悪い事に本国では大衆車も大衆車、安っすい鉱物オイルを入れるっつー初期値で作っているのに全化学合成オイルを入れちゃったからメーカーの予想を超えていろんな汚れと一緒にオイル漏れを防い...続きを読む

QワーゲンPOLOのサービスインターバルランプをリセット

中古で買ったワーゲンPOLO(年式の調べ方がイマイチ分からないんですが、リアのエンブレムがシルバーじゃなくて、ふち取りで「POLO」って書いてあるやつです)を所有してます。

先日からサービス・インターバル・ランプとOILランプがついたままなんですが、これをリセットしたいです。知り合いの中古車屋さんから先月購入したばかりで、メンテナンスもちゃんとしてもらいましたので、リセットしても次の車検までは大丈夫だと思ってます。オイルも購入時に交換してもらっています。

ネットで検索したら個人でリセットできるように書いてあったんですが、やり方がマチマチで、どうすればいいのか混乱してます。当方全くと言っていいほど車の知識がないので、どなたかアホでも分かるように教えていただけないでしょうか。「ちゃんとオイル交換してるしメンテもとりあえず大丈夫なんだ」と思っていても、ランプが点灯してるだけで精神衛生上あまりよくありません。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

調べてみましたが・・・・・

「オドメーター(距離計)のリセットボタンを押したまま
エンジンを始動させて、そのまま5秒以上押し続ける」
以上の操作でリセットされるそうです。

なお、走行1万5千kmで点灯するようになっているそうですよ。

QVW POLO のOILという警告表示が消せません

フォルクスワーゲンのポロに乗っています。New POLOになる直前の、角目の型です。

走行距離によって、自動的に「オイル交換しろ」というサインが出るのですが、もうすぐ初めての車検なので、その時一緒にしたいんです。

このサインの消し方について、以前も質問が出ており、それによると「距離メーターのリセットボタンを押しながらエンジンをかけ、5秒間そのままにする」だったと思います。
それを試してみたのですが、消えません・・・。
その場ではメーターが0になると共にオイルのサインが出なくなるのですが、いったんエンジンを切ると、次に始動した時またオイル警告が出ます。

実は一度、GSでオイル交換をすすめられてした時も、この消し方がわからないといわれ、結局VWに頭を下げました。

どうぞヨロシクお願いします。

Aベストアンサー

96年式のゴルフに乗っています。おそらく同時期のポロなので同じだと思いますが、オイル警告灯ではなく、走行距離を表示する液晶画面(サービスインターバルディスプレイ)に出るサインのことだと思います。もしオイル警告灯(メーター下の赤いランプ)がついたままならNo.1の方が言われるとおりディーラーに見てもらいましょう。
OELの表示の消し方は残念ながら私も知りません。ディーラー以外でオイル交換しているので表示は出たままです。特に気にならない性格ですので・・・。点検等でディーラーに見てもらった後は消してくれています。

Qフォルクスワーゲン ポロのバックランプについて

ポロに乗って2年がたちます。
先日、知り合いに「バックランプが片方切れてるよ」と言われました。
「この車は、片方しか点かないんだよ」とは答えました。
車を買った時に、担当の方に片方しか点かないと説明をされたのですが、理由がいまいち理解できません。いまさら聞きなおすのも気が引けます。
車の仕組みにうとい私に、バックランプが点かない理由を解りやすく教えてください。

Aベストアンサー

欧州車は片側バックランプで、もう片方がリアフォグって配置が多いと思います。
ポロに限った話ではなく多くの欧州コンパクトがこういう配置になってます。
理由が法的な物なのか?あるいは単に合理的な設計によるのかは(要はコストダウン)わかりません。
多分欧州はリアフォグが日本と違い安い車でも装着義務があるんじゃないかと思います。
別体とするとコストが嵩むから片側に内蔵させるって構造になってる…そんな所では無いでしょうか?

まあ、一言で言えば設計思想の違いでしょうね。
こういう違いを探すのも輸入車に乗る楽しみです。

Q2年も経過していないポロのバッテリーの交換は妥当なのか

フォルクスワーゲンのポロを家内用に1年10ケ月前に購入しました。走行距離5000km。それで先日、定期点検に入れたら、バッテリーの交換を言われました。アイドリングストップタイプでないとダメなので、純正以外はダメとのことです。価格は取り換え工賃込で4万2千円。外車始めてなので、質問です。
■この価格って国産からすると2倍しているが、ポロの場合は妥当ですか。
■2年も経過しないでバッテリーって交換しないといけないのか(ディーラー曰くは走行距離が少ないからバッテリーの劣化が激しいとのこと

Aベストアンサー

一般的なバッテリー寿命は3~5年程度といわれていて、余裕を見て2~3年で交換するケースが多いと思います。
また、アイドリングストップ車の方がバッテリーへの負荷が大きいのも事実です。
さらにバッテリーは使わないほど放電が進んで寿命が縮みます。
私は乗らない影響の方が大きいと思います。
よって、当然ディーラーもバッテリーの状態も見ての判断でしょうから、1年10ヶ月で交換をすすめられるのはそんなにおかしいことではないと思いますよ。

これはあくまで参考までにですが、VWシロッコに乗っている方のこんな口コミを見つけました。
http://minkara.carview.co.jp/car/volkswagen/scirocco/qa/unit159050/
2回連続で1年でバッテリーが突然死したそうです。

QVWポロGTI(9N)のアルミホイール交換について

現在、VWポロGTI(9N)に乗っています。

純正のアルミホイールから社外品に交換したいのですが、タイヤがまだ新しいのでタイヤは交換しなくて済むように同じ16インチを考えています。

そこで、質問なのですが、ホイールってインチ、穴数、PCDが合っていれば大体履けるのでしょうか?

無知な質問で申し訳ありません。

よろしくお願いします。

〈純正ホイールサイズ〉16インチ 、6、5J 、オフセット+38 、5穴、 PCD:100
〈純正タイヤサイズ〉205/45R16

Aベストアンサー

No.1です。

ちょっと謝らなきゃですね。。。

私なりに詳しく書こうと思ったので、難しいことと受け取られてしまいました。

カタログの一覧表でサイズを確かめたり、オークションサイトであれば出品情報を確認したりは必要ですが、「合えばポン付け」です。

ポン付けでOKなホイールも沢山存在します。

ただ、ハブリングは過去自分が省略して勉強になったことがあるので、大切に考えてください。

すみませんでした!!

楽しい V W ライフを願っています。

Qワーゲンポロのメータ内に工具マークとINSP

初年度登録が2002年式のポロなのですが、メーター内に工具マークとINSPという文字が点滅します。これは、どこかが故障しているということなのでしょうか?

Aベストアンサー

>これは、どこかが故障しているということなのでしょうか?

故障とは、無関係ですよ。
VWに限らず、ドイツ車の多くに「INSP」表示機能が付いています。
ご存知の様に、ドイツでは「専門家に任せる」「親方制度」「職人制度」がありますよね。
バッテリー交換、タイヤ交換、オイル交換なども、原則「専門家に任せる」のです。
日本・アメリカのように「自分で点検整備」は、一部を除いて行ないません。
純正品使用が基本なんです。車種毎に、純正タイヤも存在しています。
「INSP」は、IN SERVIS PIT(?)だったと記憶しています。
「そろそろ、ディーラーで点検時期ですよーーーー」という、案内に過ぎません。
(サービスインターバルが、正式な名称です)
他の回答に「表示ランプを消すのはディーラーで」とありました。
が、自分で簡単に消す事が出来ます。
ドイツ車では、何も工具も必要ありません。必要なのは、キーだけです。^^;
エンジンをONにする時に、(ピー効果音)を押した状態で、キーをONにすれば消えます。
※(ピー効果音)の部分は、HPで検索すれば数多くヒットします。

INSP表示が消えても、工具表示画消えない場合。
ドイツ車の場合は、イモビライザー(盗難防止)・電子制御エンジン・トランスミッション異常を意味しています。
2002年式との事ですから、エンジンオイルが満タンになっている場合に(時々)表示しますよ。
測量レベルゲージに、MINからMAXまで目盛が付いていますよね。
MAXまでエンジンオイルを入れると、調子が悪くなる傾向があります。
オイル交換時に、腹八分目(MINからMAXまでの8割程度)の量でオイルを入れて下さい。
(気象環境か走行道路事情の影響か、MAXまでオイルを入れるとセンサーに異常が発生する場合があるようですね)
後輩のVWや私の車(VWでないドイツ車)では、これで通常に戻ります。
ディーラーでの車検整備でも、何ら異常はありません。

>これは、どこかが故障しているということなのでしょうか?

故障とは、無関係ですよ。
VWに限らず、ドイツ車の多くに「INSP」表示機能が付いています。
ご存知の様に、ドイツでは「専門家に任せる」「親方制度」「職人制度」がありますよね。
バッテリー交換、タイヤ交換、オイル交換なども、原則「専門家に任せる」のです。
日本・アメリカのように「自分で点検整備」は、一部を除いて行ないません。
純正品使用が基本なんです。車種毎に、純正タイヤも存在しています。
「INSP」は、IN SERV...続きを読む


人気Q&Aランキング