ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

妻が入院している病院での部屋移動についてです。
23週の健診で切迫早産と診断され、即入院となり、現在26週の終りです。
周産期医療センターという施設がある大きな病院なのですが、説明不足と病室の移動が急すぎて妻が疲れています。
まず、子宮頸管の長さが5mmで破水気味とで危険な状態であるからと、MFICUという病室になりました、その日にステロイド剤を注射、予断を許さないと言われました。それから24時間点滴で少しづつ薬の濃度も上がっていき、2週間経つ日の夕方に看護師さんが来て、急に、今日から一般病棟になります~と言われ30分以内で移動がはじまりました。その前々日の夜に、張りがひどくなり、マグセントという点滴を増やしたばかり。危険な状態ではないんですか?よくなってるから一般病棟への移動なんですか?と夜、面会に行った際に、看護師に聞きましたが、国と病院の制度なんでね~仕方ないんですみたいな回答でよく分かりませんでした。
一般病棟が悪いわけではありませんが、大きな病院で産後の方も多く、赤ちゃんの声や、看護師さんの声が夜中じゅう聞こえ、妻はあまり眠れず、どんどん張りがひどくなって行きました。薬の濃度もさらに増やされ、寝不足と副作用でしんどいことを伝え続ける(実際張りがおさまらなくなってきていた)と、3日後にMFICUに戻されることとなりました(それも急)。そこで1週間ほどはいたのですが、本日また急に一般病棟の大部屋に移されることになりました。説明は、個室が空いていない、あなた(妻)より重篤な患者が来たから、だそうです。
 長文になりましたが、このような母体の状態で、何度も病室を変えるのは普通なのでしょうか?医師の方は、非常にぎりぎりの状態で要安静です、という割には一般病棟でも大丈夫だからと、なんだか矛盾しているような説明ばかりです。ネット等で調べるとどうやら、お金(補助金?)の都合なのかなと思いました。
 設備は整っているので大丈夫と言って、妻を安心させていますが、週数もまだまだだし、この様な対応で本当に大丈夫なのか、本心は私も不安です。どなたか実体験や情報をご存じの方がいれば、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私自身が経験したわけでは無いのですが


参考程度にどうぞ

友人が昔切迫早産で入院しました。
入院中の友人の頸管は15mm~30mm
いったりきたりで不安だったらしいですが、医師からは
「15mm以下にならなければとりあえず大丈夫」と言われていたそうです。
しかし一度15mmになったことで、ふとした事ですぐ15mmに戻りやすいという事で出産までは入院という事だったみたいです。
多分これは切迫早産を経験した方みんなそう言われていると思います。
因みに友人は退院までずっと一般病棟でした。

予想ですが多分奥様は一旦5mmまでいって破水気味と言う事である種「ギリギリ状態」と「今は大丈夫」状態をいったりきたりしているのだと思います。

そしてここからは多分病院側の都合です。
病室やMFICU(←特にこっち)は数に限りがあるのでどうしても状態が重篤な患者さんを優先せざる得ない。
比較するなら奥様が5mmでも、奥様と同じ週でもう産まれてしまう状態の患者さんが来たらそちらを優先するしか無い。機材も限りがあると思いますし。

私は医者じゃありませんが、多分医者や看護師さん側からしても奥様をずっとMFICUに入れる方が精神面でも良いとは分かっていると思います。
でも症状や病院や国のルールで「そうせざる得ない」ってのはあるんだと思います。

切迫早産も常に危ない状態というわけでもなく
薬によっては小康状態にもなるのでその場合機材があっても仕方が無いため移動って事かな…

今の状態でもし赤ちゃんが出て来てしまうと
いくら赤ちゃんが元気でも生き延びる事がかなり難しいのです。
その為出来る限り「出さない方法」で様子を見るしか無いのと
部屋の数とのバランスでこういう事態が起きるのだと思います。

一般病棟に戻ると言う事は「とりあえず今は凄く危なくは無い」と思ってリラックスするしか無いかなと思います。もう五月蝿いのはこればっかりはタイミングの問題なので…

今は大丈夫!と思って安心しつつ様子を見て頑張ってください!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。やはり詳しいことは分からないですよね。でも産むと決めた以上、この病院を信頼して頑張っていくことにします。

お礼日時:2013/04/19 22:51

病院は、MFICUや個室も数が決まっているのだから、より重篤者がきたら状態を見ながら部屋を変えるのは仕方ないでしょう。

自分の嫁さんが大切だから、後から重篤者は、その他の部屋に行けと言っていると取られても仕方ない発言ですよ。

私も、周産期医療センターで分娩予定ですが、助産師から個室は重篤者用の部屋なので予約できませんし、MFICUや個室は重篤度、他の重篤者の状態により、移動する場合がありますとご了承くださいと予約時の講習で説明されていますよ。

産科病棟以外には部屋を移せないのだから、決まった部屋数で、状態を見ながら、一番状態が良い人が部屋を移動させられるのは仕方ないと思います。これは、他の病院、他の科でも状態を見ながら、個室、NICUを行ったり来たりさせているので、奥様に限ったことではありません。旦那様は、奥様が一番悪いと思ってらっしゃるみたいですが、周産期医療センターは、他の病院で手に負えなくなった患者が毎日のように運ばれてきます。奥様が入院した時だって、MFICUや個室から部屋を移動させられた人がいるのだから、お互い様なんですよ。

医者だって患者全員の状態を比べて、動かせる人を動かしているのだから、大部屋に移動させられた時は、奥様以上に悪い人が多いんだね。悪そうに見えても、大部屋に移動できる程安定してきたのだから良かったねと思った方が良いですよ。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
たしかに自己中心と取られてもしかたのない意見でしたよね。ただ回答者様が受けたような詳しい説明があればわかりやすいのでしょうが、なにかにつけて曖昧な言い回しと矛盾があり、先ほど夕方行った時も、看護師さんはMFICUは空きはあるんですけどね、と言っていました。朝の時点では、重篤な患者が入るからと違う人は言っていたのでやはり食い違いがありました。ただ病院を信用するしかないので、頑張っていこうと思います。
>>周産期医療センターは、他の病院で手に負えなくなった患者が毎日のように運ばれてきます
 回答者様はご入院されているのでしょうか?あなたのような諸事情に詳しい方が近くにいてくれたら、安心もできるのでしょうね。
貴重なご意見ありがとうございます。

お礼日時:2013/04/19 23:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMFICUから一般病棟へ行く時期

MFICUは2週間で一般病棟に移動になると聞きました。

入院時が日曜日だった場合、2週間後は土曜日ですよね。

そうすると日曜日に部屋移動になりますが、人手が足りないだろうからわざわざ日曜日に部屋移動はしないのかな?と思うのですが、実際はどうなのでしょう?

繰り上げで金曜日か、繰り上げで月曜日になるんでしょうか?

病院にとっては繰り下げで月曜日にした方が儲けがありそうですが…。

経験者のかた、病院関係者のかたなど、ご存知の方、教えてください!

Aベストアンサー

MFICU勤務経験のある助産師です。
今現在入院中でいらっしゃるのですね。大変でしたね。

MFICUの入院期間の決まりは確かに二週間ですが、病院によっては延長することもあります。
あくまでも「いち病院の例」として参考程度になさってください。

働いていた病院では、二週間を過ぎても病状が落ち着かない場合、管理上(管理費用の請求など、電子カルテ上の処理)はMFICUから一般病棟へ移動として、実際の患者さんはMFICUで治療を続けるというパターンがあります。
二週間以上延長した場合、MFICU管理費対象外のため、病院の儲けはなく、むしろ損失です。
赤字になっても、患者さんと赤ちゃんの命のため治療を続けるという形をとっていました。
ですので、きっかり二週間たったからといって必ず一般病棟に移動になるとは限りませんでした。
中には一ヶ月以上もMFICUにいらっしゃった患者さんもいます。
なぜ二週間という決まりになっているのか、意味がないような気がしますよね…。

一般病棟への部屋移動は、日曜日でもしていました。
MFICUがあるような大きな産科では、分娩もたくさんあるでしょうし、他の病院からの救急搬送も多いので、平日でも休日でも忙しさが読めません。
担当医がいる平日に部屋移動することが多いですが、曜日に関わらず、手の空いた時に移動する、というパターンが多いかと思います。

MFICUでの生活はストレスもたまりますし、いろいろな制約があって大変だと思います。
赤ちゃんはお母さんの頑張りを一番よくわかっていますよ。
無事元気な赤ちゃんを出産できますよう、応援しています。

MFICU勤務経験のある助産師です。
今現在入院中でいらっしゃるのですね。大変でしたね。

MFICUの入院期間の決まりは確かに二週間ですが、病院によっては延長することもあります。
あくまでも「いち病院の例」として参考程度になさってください。

働いていた病院では、二週間を過ぎても病状が落ち着かない場合、管理上(管理費用の請求など、電子カルテ上の処理)はMFICUから一般病棟へ移動として、実際の患者さんはMFICUで治療を続けるというパターンがあります。
二週間以上延長した場合、MFICU管理費対象外のた...続きを読む

Q子宮頸管が短いのと、陣痛が早くくるのとは別物ですか?

現在9ヶ月(35週)の二人目妊婦です。
9ヶ月初め(32週)の時点で、子宮頸管が1センチ、35週の健診では5ミリになっていました。
即入院なのがよくあるパターンらしいですが、担当医の方針や赤ちゃんの様子、家庭の状況
(上の子の事や身内が近くにいない)等で入院は免れ、自宅にいることが出来ています。

まだまだ早産の域なので、油断は禁物なのですが、先日身内経由で
「子宮頸管が短くて安静にしていたら予定日をかなりオーバーした」
という知人の話を聞きました。
知識不足でお恥ずかしいのですが、私はこのままだとてっきり早めに産まれてくるどろうと思って覚悟(のようなもの)をしていました。
早産しやすいとばかり(又、早産でなくても予定日以前に産まれる)と考えていたのです。

健診まで約1週間あるので、ここでどなたかご存じの方教えてください。
子宮頸管が短いのと早く産まれること(陣痛がきてしまう、出血や破水をしてしまう)事とは、
全くの別物なのでしょうか?
次回健診時に医師に聞こうかと思ったのですが、気になってしまって落ち着かないのでよろしくお願いします。

現在9ヶ月(35週)の二人目妊婦です。
9ヶ月初め(32週)の時点で、子宮頸管が1センチ、35週の健診では5ミリになっていました。
即入院なのがよくあるパターンらしいですが、担当医の方針や赤ちゃんの様子、家庭の状況
(上の子の事や身内が近くにいない)等で入院は免れ、自宅にいることが出来ています。

まだまだ早産の域なので、油断は禁物なのですが、先日身内経由で
「子宮頸管が短くて安静にしていたら予定日をかなりオーバーした」
という知人の話を聞きました。
知識不足でお恥ずかし...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
切迫流・早産経験者です。

>子宮頸管が短いのと早く産まれること(陣痛がきてしまう、出血や破水をしてしまう)事とは、全くの別物なのでしょうか?

子宮頚管が短いということは、赤ちゃんが包まれている羊膜と外界までの距離が短いということです。ですから、例えばちょっとした刺激も伝わりやすく、膣の細菌感染の影響も受けやすい→破水に繋がりやすいということです。
一度破水してしまうと、陣痛が起きるのは時間の問題です。出血に関しては、子宮口が開き赤ちゃんを包んでいる卵膜と子宮壁の間にズレができることで出血する(俗に言うおしるしですね)わけですから、子宮頚管の短縮だけでは起こらないでしょう。ただし、子宮頚管の短縮がMAXになれば子宮口も当然開くでしょうけどね。

なので結論としては、子宮頚管の短縮は早産に直結してはいないが、間接的に繋がる..でしょうかね。
元気な赤ちゃんを産んでください。

Q妊娠後期になってから膣が刺さるような痛み

32週の初産婦です。
30週くらいから、膣が刺さるような痛みが出ました。
体勢を変えたりすると長く続く痛みではないのですが、そうゆう方はいましたか?
もうすぐ検診なので、その時にも聞いてみますが
胎動がある時に、膣の痛みを感じるようです。
こうゆう症状がある時は、早産になったりするのでしょうか?
出産日の事も含めて、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、予定日を目前に控えた妊婦です。
たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。
まさに膣が刺さるような痛み。膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。
そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。

先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。

診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。
donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら?

お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。

Q34週で出産、新生児仮死状態です。

33週6日で破水してしまい即入院。
24時間経っても陣痛がこず、24時間を過ぎると胎児が感染症にかかる率が上がるらしく陣痛促進剤での出産になりました。
初めての出産で検診では異常はありませんでした。
羊水を調べたところ肺も8割完成していると言われ安心していました。
初めての出産、初めての陣痛に発狂し暴れ、あまりの痛さに震え嘔吐してしまいました。
産まれる直前までは胎児の心拍はしっかりあったのですが、最後にいきんだ瞬間心拍が途絶えました。
しかし私は自分のあまりの辛さに意識が朦朧としいきむのをやめきれず、医師が吸引し産まれました。
もともと早産だったので小児科の医師もいてすぐに処置が始まりました。
産声はありませんでした。処置をしている時に、たまに声は聞こえたのですが、すぐにNICUに運ばれました。
母子手帳を見るとスコア(?)が産まれた時1点、5分後4点とありました。
医師からは自発呼吸がキツいらしく肺に酸素を直接送る処置をしていると言われ、産まれる時に下を向いて産まれてくるはずが上を向いて産まれてきたから呼吸ができずに苦しい状態にあったのではないかと言われました。
呼吸がなく産まれてきたので脳に障害が残るかもしれないとも言われました。
2241gで46cmの男の子。
NICUに会いに行ったのですが、小さい体全てを覆うように管だらけ。
暴れて肺に通してある酸素の管を取ろうとするから薬で眠らせていると言われたのですが、実際に見ると涙が止まりませんでした。
私が陣痛に耐えられず暴れたせいで上向きで出てきてしまったんだ、切迫早産だったのにご飯を作ったりして安静にしていなかったせいで破水してしまったんだ、と後悔ばかりです。
やっと授かった我が子。
妊娠が分かった時からどんな子供でも産むと主人と決めていました。
もちろん普通に元気に産まれても障害があったりしたら自分を攻めたとは思うのですが、私のせいで亡くしてしまったらと思うと今どうしようもなく、やりきれない気持ちがいっぱいです。
6月19日に産まれたばかりなのですが、同じように新生児仮死で産まれたお子さんをもつママに、どうやって乗り越えたのか、ちゃんと自力で呼吸ができるようになるのか、そして何より助かるのかを知りたいです。
私自身、まだ気持ちが落ち着かず文章がぐちゃぐちゃで何を書いているのかわからないと思う片が多いと思うのですがアドバイスお願いします!!

33週6日で破水してしまい即入院。
24時間経っても陣痛がこず、24時間を過ぎると胎児が感染症にかかる率が上がるらしく陣痛促進剤での出産になりました。
初めての出産で検診では異常はありませんでした。
羊水を調べたところ肺も8割完成していると言われ安心していました。
初めての出産、初めての陣痛に発狂し暴れ、あまりの痛さに震え嘔吐してしまいました。
産まれる直前までは胎児の心拍はしっかりあったのですが、最後にいきんだ瞬間心拍が途絶えました。
しかし私は自分のあまりの辛さに意識が朦朧と...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、出産おつかれさまでした。

私は昨年27週の早産で出産、赤ちゃんは950グラム、新生児仮死でした。(母子手帳に新生児仮死と記入されビックリして「一度死んだんですか??」と先生にきいてしまいました、そういう事ではなかったのですが)
27週での出産という事で、赤ちゃんの病気や障害の可能性をたくさん説明され、悪い事ばかり考えてしまって、手術直前までメソメソ泣いていました。でも手術室で一瞬だけの対面でしたが赤ちゃんを見た瞬間「この子なら大丈夫!」と思えました。

入院中は他の出産後のママ達の楽しそうな会話が聞こえて、メソメソ泣いたり、妊娠中の自分の行動を責めたり、赤ちゃんの今後が不安になったりとありましたが、主人が常に「大丈夫、大丈夫」と言ってくれて随分救われました。

「赤ちゃんは絶対に大丈夫。根拠が無くても、大丈夫!って思う事が大事なんだよ。」これも主人が言ってくれた言葉で、本当にその通りだと思います。良い事を考えれば、良い方に向かいます、きっと。

小さく生まれた我が子も、たくさんのハードルを一つ一つ乗り越えてくれて、今では未熟児で生まれた事を忘れてしまうくらいです。まだ心配な事もあるのですが、大丈夫と信じています。

質問者様のお子様も大丈夫、待ち望んだ赤ちゃんですもの、丈夫に育ちますよ!
産後のお体、大切になさってくださいね!!

こんにちは、出産おつかれさまでした。

私は昨年27週の早産で出産、赤ちゃんは950グラム、新生児仮死でした。(母子手帳に新生児仮死と記入されビックリして「一度死んだんですか??」と先生にきいてしまいました、そういう事ではなかったのですが)
27週での出産という事で、赤ちゃんの病気や障害の可能性をたくさん説明され、悪い事ばかり考えてしまって、手術直前までメソメソ泣いていました。でも手術室で一瞬だけの対面でしたが赤ちゃんを見た瞬間「この子なら大丈夫!」と思えました。

入院中は他...続きを読む

Q切迫早産で「はり」を抑えるいい方法はありませんか?

妻が今妊娠29週目ですが、切迫早産で入院してます。
強い「はり」が数日ごとに起こり、その間隔がだんだん短くなっているようです。安全な出産まで後6週間ぐらいですが、それまでもつかどうかとても不安がっています。
産院の先生も点滴でなんとか抑えるしかないといっています。
呼吸法かなんかでうまく強い「はり」を抑える方法というのはないのでしょうか?
どなたか経験されて何かいい方法をご存知でしたら教えていただけると助かります。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

奥様とお腹のお子さんの事大変ご心配の事と思います。
皆さんの回答と何ら変わらないことなので申し訳ないですが同じ経験をしたので回答せずにはいられませんでした。
私は24週の頃に出血の為切迫早産で入院しました。最初は処方された飲み薬(ウテメリン)を飲むだけで歩行も自由でしたが、入院中にも症状は悪化し歩行禁止、ポータブルトイレ、入浴禁止、24時間2種類の点滴に繋がれる事になりました。1つはウテメリンですが流量も次第に多くなり副作用の震え、動機など激しくなりました。張りが強くなると更に筋肉注射される日々が続きとても辛いものでした。
やはり薬以外での張りを止める方法は絶対安静だと思います。ストレスも禁物です。
御主人様はどうか奥様の辛いお気持ちを察し優しく接してあげて下さい。お疲れだと思いますが出来るだけ面会も行って上げて下さい、私も主人の面会だけが支えで気が紛れたものです。
私の場合は結局このまま生まれてしまってもその病院では未熟児の対応は出来ないとの事でNICUのある病院へ明日搬送が決まった日の夜中に破水し緊急でその病院へ運ばれました。
帝王切開でわずか1060gで生まれてきました。
下の回答にもありますが28週なかったので肺の機能と後、目の網膜(未熟児網膜症)が未熟でした。
が幸いそのどちらも大きくなるにつれ問題なく済みましたし、今では普通に生まれた子と何も変わらない成長っぷりです!
未熟児治療の世界では28週あるか、1000gあるか無いかによって凄く変わってくると聞きました。
奥様が今早産の不安のまっただ中の時に早産した話など失礼かと思いましたが、奥様はもう29週との事です、現在の医学は本当に進歩していると思います。ですがもしもの事を考え新生児治療の施設のある所へ転院されるなどしてはどうでしょうか?少しでも気が楽になれば良いと思うし、そういった事に詳しい専門医による治療があれば張りも少しは治まるかもしれませんよ!可能ならば1日でも長い事お腹の中に入る事が何よりなのです。
奥様とお腹の赤ちゃんが無事に生まれてくる様に心よりお祈りしています!

奥様とお腹のお子さんの事大変ご心配の事と思います。
皆さんの回答と何ら変わらないことなので申し訳ないですが同じ経験をしたので回答せずにはいられませんでした。
私は24週の頃に出血の為切迫早産で入院しました。最初は処方された飲み薬(ウテメリン)を飲むだけで歩行も自由でしたが、入院中にも症状は悪化し歩行禁止、ポータブルトイレ、入浴禁止、24時間2種類の点滴に繋がれる事になりました。1つはウテメリンですが流量も次第に多くなり副作用の震え、動機など激しくなりました。張りが強くなる...続きを読む

Q現在妊娠27週ですが子宮頚管が短いと診断されました

こんばんは。今日産婦人科で内診を受けたところ、私の主治医の代わりの先生が突然「あれっ?」って言ったので驚いて尋ねると、「子宮頚管が短い上、曲がっている」と言われました。とりあえず自宅安静でお腹の張りに気をつけるように言われました。
しかし、つい2週間前の主治医の診断(この時も内診を受けています)では子宮はしっかりしていて、子宮口が開いたり早産する心配は無いと言われたばかりですごくショックでした。
私は妊娠する1年ほど前から甲状腺の病気でバセドウ病甲進症を患っているのですが、薬の服用で数値は安定していて妊娠は問題ないという主治医の判断で妊娠にいたりました。
前置きが長くなりましたが、二週間程度で子宮頚管が急に短くなることはあるのでしょうか?それとも主治医が見逃してしまったと思われますでしょうか?
今日は主治医がたまたま出張で他の医師の診察だったのでよかったものの、もし主治医の診察だったらどうなっていたかと思うととても不安で、主治医を変えるべきか悩んでいます。
それから、自宅安静にして無理をしなければなんとか10月まで赤ちゃんをお腹に入れておくことはできるのでしょうか?
その他アドバイスや同じ様な経験等がありましたら何でも良いので教えてください。
どうぞ宜しくお願い致します。

こんばんは。今日産婦人科で内診を受けたところ、私の主治医の代わりの先生が突然「あれっ?」って言ったので驚いて尋ねると、「子宮頚管が短い上、曲がっている」と言われました。とりあえず自宅安静でお腹の張りに気をつけるように言われました。
しかし、つい2週間前の主治医の診断(この時も内診を受けています)では子宮はしっかりしていて、子宮口が開いたり早産する心配は無いと言われたばかりですごくショックでした。
私は妊娠する1年ほど前から甲状腺の病気でバセドウ病甲進症を患っているのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

11ヶ月の娘がいます。
私も妊娠6ヶ月の頃から頸管が短くなってきていて、はじめは自宅での安静だったのですが、張り止めの薬を飲んで安静にしていても短くなる一方だったので、9ヶ月目に、切迫早産ということで入院しました。
24時間点滴、トイレに行くにも点滴の機械をガラガラとひっぱって・・・。
点滴の針をさす部分も痛くて痛くて!
おまけに真夏の入院で、シャワーも許されず体もニオう(涙)
2人目も希望していますが、また同じような妊娠生活だと困るなあ・・・といった感じです(^^;)
でも、きちんと正期産で産まれましたよ。

みなさんも書かれていますが、頸管は日に日に変化しますので、2週間前に主治医の先生が見逃したわけではないんじゃないかな、と思います。
その2週間の間に、立ち仕事を多くしていたりちょっと無理をしたな、と心当たりにあることがあれば、それが原因かもしれませんね。
安静にしていれば長くなることもありますが、私のように安静にしているつもりでも長くなってくれないこともありうるので、とにかく、少しでも横になることです。
座っているのは、結局重力がかかっている状態なので、安静にしていることになりません。

ご病気を持ちながらの妊娠は、さぞ大変なことだろうと思いますが、赤ちゃんの生命力って素晴らしく強いですよ☆
だからきっと大丈夫です。
ママができる限りのことをしてあげれば、赤ちゃんもちゃんと10ヶ月おなかで過ごしてくれますよ!

質問がききづらい雰囲気だというのも、困りますよね・・・。
病院にとってはたいしたことない症状であるのかもしれないけど、こちらにとっては初めての妊娠で、不安に思う事ばかりなのに。
でも、たとえ嫌な顔されても、聞きたい事は聞いた方がいいですよ。
その時限りですから。
頑張ってくださいね!

11ヶ月の娘がいます。
私も妊娠6ヶ月の頃から頸管が短くなってきていて、はじめは自宅での安静だったのですが、張り止めの薬を飲んで安静にしていても短くなる一方だったので、9ヶ月目に、切迫早産ということで入院しました。
24時間点滴、トイレに行くにも点滴の機械をガラガラとひっぱって・・・。
点滴の針をさす部分も痛くて痛くて!
おまけに真夏の入院で、シャワーも許されず体もニオう(涙)
2人目も希望していますが、また同じような妊娠生活だと困るなあ・・・といった感じです(^^;)
...続きを読む

Q妊娠35週。ウテメリン点滴をしている最中の陣痛?

二人目の妊娠です。
ウテメリン点滴を経験している先輩ママさんに質問です!
34週6日目に張りが収まらなくなり、入院し、ウテメリン点滴しています。点滴量は1時間30ml。
入院4日目の明け方から(今日です)15分おきの張り。そして生理痛のような痛み。今までとは違う陣痛のような痛みが。助産婦さん内診では子宮口は1センチ。ちなみに入院時に子宮頸管1.9センチでした。
ウテメリン点滴を40mlに増やし、痛みが普通じゃないと夜勤の助産婦さんの判断で、1時間後に先生が内診。子宮頸管2.8に伸びていて、子宮口は閉じぎみでした。
「まだ早いかね、でももしかすると突然お産が進む場合もあるから、とりあえず様子見」とのことで点滴したまま現在に至るのですが、NSTでは15分に一度、もしくは不定期に100中の40~70の張りの数値がでています。
でも、夜勤から日勤に代わった助産婦さん、看護師さんは「痛みはないね、入院したときほどではないでしょ。」と言うのです。
痛いです、と言っても、気にしすぎると言われました。油汗かいてるのに(T▽T)。入院時より張りの数値もあがってます。助産婦さんが変わる度に対応がかわるので、それも困ってます。

そもそも、ウテメリン点滴量をあげたのに張りが続くってあるのでしょうか?
午後になり、点滴がきいてきたのか、朝よりは楽にはなってきましたが、張るときは一気に痛みが来ます。
これから陣痛になるの?点滴量増やしてひきのばすの?で私の体もどっちつかずで苦しいです。
赤ちゃんの大きさは2500以上、確実にあるそうです。早産には変わりないので、いま産まれないほうがいいのはわかるのですが、点滴を打っても陣痛がきているのなら、無理に押さえるのも自然じゃない気がして、心配です。
皆さん、経験談や、アドバイス下さい!

二人目の妊娠です。
ウテメリン点滴を経験している先輩ママさんに質問です!
34週6日目に張りが収まらなくなり、入院し、ウテメリン点滴しています。点滴量は1時間30ml。
入院4日目の明け方から(今日です)15分おきの張り。そして生理痛のような痛み。今までとは違う陣痛のような痛みが。助産婦さん内診では子宮口は1センチ。ちなみに入院時に子宮頸管1.9センチでした。
ウテメリン点滴を40mlに増やし、痛みが普通じゃないと夜勤の助産婦さんの判断で、1時間後に先生が内診。子宮頸管2.8に伸びていて、子宮口は閉...続きを読む

Aベストアンサー

私も同じく切迫で入院してました。

ウテメリンで効かなきゃマグセント?ってウテメリンより強い薬私の入院先は使ってましたよ。ウテメリンとその薬両方ダブル点滴でした!

37週までは頑張ってお腹に入れておいたほうがやっぱりいいですよ!ようやく肺で呼吸出来る感じですもん。
二週間でいっきに大きく成長しますから
2500も推定だから誤差ありますからね

うちは低体重で生まれてやっぱり飲む力も弱いし大変でしたから
3000ぐらいあったほうがいいですよ

Q20週目で子宮頚管が3ミリ。仕事の外出は・・・

胎動がかなり下(膀胱あたり)なのが気になり、救急外来で病院に行ったところ、
「逆子だね。でもまだ20週だからきっと戻るでしょう。大丈夫。
それより、子宮頚管が3ミリ。20週目にしては、短いね。」と言われました。

初産・20週目にして、3ミリというのは、どのくらい危機的短さなのでしょうか。
医者からは3~4ミリが普通なので、短いけど正常範囲ではあるといわれています。

また、医者からは、

・ウメテリンを飲むこと(張りを抑えるため)
・お風呂は控えること(雑菌を防止するため)
・安静に(動きすぎないため)

ということを言われたのですが、これさえ守れば、出産まで乗り切れるものでしょうか。

今、仕事をしています。時々、外出などもあるのですが、
内勤のみにしてもらうよう、控えたほうが良いのでしょうか。

ご経験者のかた、ぜひアドバイスをお願いします!!

Aベストアンサー

こんにちは。
29週の妊婦です。

子宮頸管が3ミリというのは、30ミリ(3センチ)の間違いではないでしょうか。「医者からは3~4ミリが普通なので」とありますが、普通は30ミリ(3センチ)~40ミリ(4センチ)位です。

私は第1子&第2子が双子でした(現在2才4ヶ月)。その時は、妊娠直後の子宮頸管は40ミリ(4センチ)位で一般的な長さでしたが、22週の時に20ミリ(2センチ)になってしまい、お腹の張り(子宮収縮=陣痛につながる危険がある)も頻繁にあったため、即日緊急入院となりました。

この時はフルタイムで正社員をしていましたので、会社には本当に大きな迷惑をかけてしまいました。入院後は絶対安静で病室から出れず、電話も使えなかったため、会社への連絡は全て主人か実母を通して・・・という、本来であれば社会人失格とも言えるような失礼な対応になってしまったため、まずは、上司の方などに、妊娠があまり順調ではない、安静にするよう指示されているのだけど、と相談しておいた方がよいでしょう。


ちなみに、病院にて絶対安静生活(歩行禁止・車椅子介助でのシャワー週に2回)を送って、30週で子宮頸管がゼロになり、同時に子宮口が開き始め、子宮口が指2本ほどの大きさに開いてしまった35週0日で破水して出産となりました。入院から96日目のことでした。その後、双子は1ヶ月以上、NICU(新生児集中治療室)に入院しました。私が先に退院してからは1日3時間ごとに搾乳して、母乳を冷凍、そして毎日、病院へ通って冷凍母乳を届けながら、同時に母乳も与えていました。

いま本当に3ミリだとしたら、とっても危機的な状況で、今すぐ入院!!、しかもNICU(新生児集中治療室)を完備した大きな病院に!!というレベルです。22週までに産まれた赤ちゃんは、生きられません。22週までに産まれてしまうと「流産」で、それ以降~36週の間に産まれれば「早産」です。

また、現在は第3子を妊娠中で、やはり妊娠直後の子宮頸管は40ミリ(4センチ)と一般的でしたが、26週で30ミリ(3センチ)となり、29週の現在は25ミリ(2.5センチ)です。今回もお腹の張りがあるため、入院するよう指導されましたが、2才4ヶ月の双子を2ヶ月近くも実家に預けることが現実的に難しいため、自己責任のもと、自宅にて安静生活をしています。

私の場合は腹部の冷えもお腹の張りに影響しているため、逆にお風呂は毎日しっかり入っています。また、ウテメリンは1日4回(6時間おき)服用し、育児と家事は全くせず、1日中ずっとリビングに敷いた布団に横になっています。双子の世話は実母と義母に交代で来てもらい、全てお願いしています。

第1子&第2子を妊娠中に入院していた際、看護師たちに何度も何度も言われたのは、「安静=横になっていること」であり、「座っていること」は安静ではない、とのことでした。座っているだけでも腹圧がかかっているとのことです。

流産や早産に関しての安静度の指示や入院の指導の基準には絶対的な決まりはないようなので、私の経験からアドバイスすると、もう1件、別の病院(できれば入院施設があり、産科の充実しているところ)を訪ねた方がよいと思います。もう1件の病院の医師からも、今の主治医と同じような指示があれば、それほど心配するような状況ではないのかもしれませんが、楽観的な医師にあたってしまい、結果、早産してしまった、もしくは、破水してしまって・・・と泣きながら話してくれた妊婦さんたちが、私が入院していた96日の間に何人も転院してきていました。

少しでも不安があれば、とにかく、産科の充実した病院、入院施設のある病院の医師に、もう一度、診てもらうことをおすすめします。大きな病院の医師であれば、流産・早産傾向のある妊婦さんをたくさん診察しているため、子宮頸管長だけでなく、総合的な症状や生活スタイルから、適切な判断を下してくれるのではないかと思います。

私は2回目の妊娠ですが、わからないこと、不安なこと、とても多いです。でも、ちょっとした行動でお腹の子を守れることもあると思います。お互いに健康な子が産めるよう、頑張りましょうね!

こんにちは。
29週の妊婦です。

子宮頸管が3ミリというのは、30ミリ(3センチ)の間違いではないでしょうか。「医者からは3~4ミリが普通なので」とありますが、普通は30ミリ(3センチ)~40ミリ(4センチ)位です。

私は第1子&第2子が双子でした(現在2才4ヶ月)。その時は、妊娠直後の子宮頸管は40ミリ(4センチ)位で一般的な長さでしたが、22週の時に20ミリ(2センチ)になってしまい、お腹の張り(子宮収縮=陣痛につながる危険がある)も頻繁にあったため、即日緊急入院となりま...続きを読む

Q「子宮頚管が短い」と「子宮口が開く」の違い

たびたびこちらでお世話になります。

現在妊娠21週、二人目の妊娠中です。
13日の検診で「子宮口が1.5cm開いてきてます」と言われ、
ウテメリンを処方され、自宅安静を言われました。
その後、週末に体調が悪かったので、月曜日に再度検診に行ったところ、
別の先生が診てくださり、「子宮口はこの程度なら大丈夫でしょうが、内膜も柔らかくなっているし、子宮頚管が2.7cm程度しかないので、里帰り出産されるならもう帰っておかれたほうがいいですね。」と言われてしまいました。

一応その際に「子宮頚管が短い」と「子宮口が開く」は同じですか?と聞いたんですが、「厳密に言えば違います。」と言われ、説明も受けたんですが、ちょっと説明が難しくてよくわかりませんでした。

第一子の妊娠中、30週ごろから生理痛のような痛みがあり、32週の検診で子宮口1.5cm開大を言われ35週まで入院た経験があるので、今回の妊娠がわかってからは「これは張りかも!?」と気になって仕方なかったんですが、胎動がわかるようになってからは、逆に全く張りが気にならなくなり、現在も張りはわかりません。
里帰り出産をする産院でも、検診を受けていた産院でも、
「今後の妊娠でも早産になりやすい体質でしょう」とはいわれているんですが、
私は子宮頚管無力症なんでしょうか?単に張りやすく張りに気づきにくいだけでしょうか?
子宮頚管無力症の場合、張りは全くないものなんでしょうか?

次に(明日)出産予定の産院に行ったら、即入院の可能性もあるので、
それまでに少しでもわかることがあったらと思っています。
ぜひ教えてください。

たびたびこちらでお世話になります。

現在妊娠21週、二人目の妊娠中です。
13日の検診で「子宮口が1.5cm開いてきてます」と言われ、
ウテメリンを処方され、自宅安静を言われました。
その後、週末に体調が悪かったので、月曜日に再度検診に行ったところ、
別の先生が診てくださり、「子宮口はこの程度なら大丈夫でしょうが、内膜も柔らかくなっているし、子宮頚管が2.7cm程度しかないので、里帰り出産されるならもう帰っておかれたほうがいいですね。」と言われてしまいました。

一応そ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
関連はあるのですけど、内容は全く違います。
多分その先生の説明も言葉ではなくて紙に書いてくれたら理解しやすかったのではないでしょうか。

子宮頚管とは、子宮の本体から膣までの間の部分の事で、通常、閉じていて、赤ちゃんが通る時、押し広げられます。

子宮口は子宮頚管の出口、つまり膣と子宮頚管がつながる所で、極論すると、肛門や膣口みたいな物で、通常閉まっています。

子宮口が開くとは、子宮口の筋肉が緩んで若干ゆるくなり、出入りしやすい状態になってる事を意味します。
Hの時、膣口を緩めると少し中央に穴があいたような状態になって、指や男性器などを入れやすくなるでしょ。あれと同じです。

無力症だと張りがわからないとか、弱いという物ではありません。
子宮の張りは子宮頚管が押し広げられるのとは関係ありません。
頚管無力症だと、墜落分娩と言って、突然分娩になってしまうような急速な経過になり、入院が間に合わなかったり、腹部のわずかな圧迫などでも胎児が維持できず落下してしまうような事が起こり、事前診断はほぼ不可能なので、産科医は常にこの可能性を考えています。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~hhhp/abortion/incompetency.htm

こんにちは。
関連はあるのですけど、内容は全く違います。
多分その先生の説明も言葉ではなくて紙に書いてくれたら理解しやすかったのではないでしょうか。

子宮頚管とは、子宮の本体から膣までの間の部分の事で、通常、閉じていて、赤ちゃんが通る時、押し広げられます。

子宮口は子宮頚管の出口、つまり膣と子宮頚管がつながる所で、極論すると、肛門や膣口みたいな物で、通常閉まっています。

子宮口が開くとは、子宮口の筋肉が緩んで若干ゆるくなり、出入りしやすい状態になってる事を意味します...続きを読む

Q切迫早産での点滴で血管痛

初めまして。
現在妊娠33週目の初産婦です。
切迫早産で入院6日目で24時間点滴をしています。
お薬のことはよくわかりませんが、ルテオニン1A/30mlのようです。
3日前の内診の時点で、子宮頚管は2センチですが開いており、実際に閉じている部分は9ミリしかないと言われました。
また、子宮口は1センチ開いていました。

点滴をし始めてから、血管痛や腫れがありましたが、我慢できる程度でした。
昨日初めてのさしかえをしましたが、今日ボッコリと腫れていたので今日お昼過ぎに点滴のさしかえがありました。
見るからに腫れており『痛かったでしょ?』と言われましたが、そこまで痛くはなかったです。
ただ、今日射した部分がすでに血管痛でズキズキします…。
針を射している上あたりがズキズキ・ジンジンしていますが、今のところ腫れてはいません。
ただ、入院し始めてから考えると、今は一番痛いです。
痛みの感じ方には個人差があると思いますが、昨日までの血管痛で腫れていた痛みを5だとすると、今の痛みは10くらいです;;


看護師さんに痛いことは言ったのですが、腫れてもいないし『うーん…』と迷っていたので何だか申し訳なくなり、『大丈夫です。まだ様子をみます。』と言いました。
『どうしてものときはさしかえるから言ってね』と言ってくれました。

点滴の経験はほとんどないのですが、血管痛って仕方がないものですか?
点滴すると誰でも血管痛は有るものでしょうか?
私の我慢が足りないだけかなぁと思い、これ以上痛みを訴えるのを躊躇しています。
どれくらい痛いならさしかえてもらった方がいいのかもわからないですし…。
しかももう両腕の肘下(外側)の太い血管は射してしまったので、次はどこに射すんだろう…と不安もあります。
腕の内側や手の甲は痛いと聞きますし;;


赤ちゃんのため、頑張らなきゃいけないのに情けない私ですが…。
点滴を経験された方や、専門家の方からのご意見が頂けたらと思い投稿しました。

よろしくおねがいします。

初めまして。
現在妊娠33週目の初産婦です。
切迫早産で入院6日目で24時間点滴をしています。
お薬のことはよくわかりませんが、ルテオニン1A/30mlのようです。
3日前の内診の時点で、子宮頚管は2センチですが開いており、実際に閉じている部分は9ミリしかないと言われました。
また、子宮口は1センチ開いていました。

点滴をし始めてから、血管痛や腫れがありましたが、我慢できる程度でした。
昨日初めてのさしかえをしましたが、今日ボッコリと腫れていたので今日お昼過ぎに点滴のさしかえがありま...続きを読む

Aベストアンサー

去年入院し、血管が細いとかで、針は何度も刺し直され、血管痛は酷いで、散々な目に遭ったことがあります。。。

点滴の流れが速すぎても痛かったりしますし、やはり痛いときは素直に痛いと言って下さい。
私は肘の関節の内側、手首の外側、手の甲と、もう本当に色んなところ刺されましたが、最終的には手の甲で落ち着きました。
特に痛くなかったですよ。注射が大の苦手の私でも、平気でしたし、何より一番腕が動かしやすかったので良かったかなと。
それでも時々点滴痛はあったので、腕を伸ばしたり上げたり、ゆっくり動かしたりしてました。ちょっとはマシになりましたが、やはり痛いものは痛い…そして刺し直し。
修行したってやっぱり痛いものでしょうし、患者が痛いといわない限り看護士側には伝わりませんし、無理するのはやめましょう。
お母さんが一番心地良い状態が、赤ちゃんにも心地良いと思うのです。
入院生活お辛いでしょうが、無理せずすごして、元気な赤ちゃんを産んで下さいね!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報