「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

ヤマハ サブウーファー YST-SW010とロジクールのZ623のサブウーハーだと、どちらが音量出ますか?それと YST-SW010は30Hz~に対しZ623は35Hz~と書いているのですが、 YST-SW010の方が深い臨場感を再現できるのでしょうか?低音の質は YST-SW010の方が良いと思うのですが間違いですか?
どちらも値段が同じくらいなので比べてみました。わかるひといたら教えてください♪。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

単に最大出力だけで比べればZ623が130W、SW010が50WなのでZ623の方が最大出力は大きいと思いますが、実際には最大出力で鳴らす事なんてありませんからあまり意味はありません。


サブウーハーは出力(W)と実際の音量の関係がフロントスピーカーと同じような関係にならないので出力が小さいと必要な音量が出ない、とは言えません。

音質面でも、PC用2.1chのZ623に対し、ホームオーディオ用・サブウーハー専用機のSW010ですからSW010の圧勝でしょう。その代りZ623はフロントスピーカーもついてきます。

周波数ですが、35Hz以下ともなると音程はほとんどわかりません。空気感(もわっとした感じ)だけの違いになりますので、35Hzだからといってその場で比較しないと30Hzとの差を聞き分けるのはちょっと難しいかと。

Z623のようなタイプのスピーカーは、フロントスピーカーがかなり小口径であることでわかるように、本来フロントスピーカが受け持つ中低音域以下をサブウーハーで一緒に鳴らすようにできているので、SW010のような純粋なサブウーハーとは方向性が違います。
※Z623はこれひとまとめで鳴らすようにできており、Z623のサブウーハーだけを鳴らした場合、割と高い音程から鳴っているのがわかります。Z623にはローパスフィルターはありませんので、すでにフロントスピーカーがあった場合、スピーカーと音が重なって音が濁りやすくなります。

すでに高音から低音まで出るフロントスピーカーがあるなら、迷わずSW010でしょう。しかし、スピーカーを一つも持っていないというならば、Z623を買うだけで2.1chのシステムが出来上がります。どっちにするかは用途次第ということで。PC用スピーカーは癖が強く、ホーム用と違って値段だけで買うと絶対後悔するので、必ず試聴したほうがいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます(^^)サブウーハーだけを比べると YST-SW010の方が良いのですね♪

お礼日時:2013/05/05 21:35

出力だけならZ623です。


しかし、Z623はウーハーだけ使える製品でしょうか?
みたところ2.1chスピーカーでスイッチや出力などの制御はサテライトスピ^-カーについているように見えますが?
普通に音楽や映像の音声を際背うするためのウーハー一体型のスピーカーシステムです。

YST-SW010はサラウンドシステムに組み込んで使うものです。
5.1chや7.1chなどのサラウンドのためにあります。
また、ウーハー専用のプリアウトを持つアンプでも使えるようになっており
音楽の低音補強としても使えるようになっています。
単体で動作しサテライトスピーカーで制御されるようなものではありませんし
これだけで普通に音楽や映像の音声が出せるものでもありません。

使用される目的が全く異なるスピーカーですから間違った使い方をするとまともに音が出ないことになります。
YST-SW010をTVのイヤホンジャックに挿しても使い物になりませんし
Z623をAVアンプやアンプのウーハー出力に繋いでもまともな音は出ないでしょう。

この回答への補足

Z623のサブウーハーとYST-SW010のサブウーハーの性能を比べて見ただけです(--;)サブウーハーだけみればYST-SW101の方が優れているのですよね?

補足日時:2013/05/06 12:25
    • good
    • 0

こんにちは


 この手の商品の良し悪し判断は、用途が判らないと難しいのですが...(--;
 メインスピーカーがあって気に入っていて音楽用ならヤマハ、メインスピーカー込みのお手軽映像兼用で欲しいならロジクールがベストなCPかと思います。

 サブウーファーの性能面ではヤマハが周波数特性に(-10dB)ときちんと仕様をうたっているのに対しロジクールの方は表示がありません。ロジクールの周波数特性はもしかすると(-20dB)測定かも知れない(より広い周波数特性の表示が出来るから低音の能力は低い)とか深読みしてしまいます。
 サブウーファーシステムの重量を見るとヤマハが8.5kgあるのに対しロジクールは6.5kgとアンプの重さが加味されているとしても2kgも違います。低音の再生能力を活かす上で2kgの違いは大きいと思う(--;
 仕様だけを見るとσ(^_^;だったらヤマハのサブウーファーをどぶ板(ホームセンターで売っています)の上に乗っけて音を出してみたいです(^-^)v 箱なりするなら鉛の棒板を乗っけて!

-=-=-=-
製品名 YST-SW010
型式 アドバンスド・ヤマハ・アクティブサーボ・テクノロジー(A-YST)
出力 50W(5Ω)
再生周波数帯域 30~200Hz(-10dB)
スピーカーユニット 16cmコーン型(防磁)
入力端子 RCAピンジャック
消費電力 30W
外形寸法(幅×高さ×奥行) 280W×325H×293Dmm
質量 8.5kg
付属品 サブウーファー用ピンケーブル(5m)、滑り止めパッド(4枚)
主な機能ハイカットフィルター 130Hz
-=-=-=-
製品名 (英語) Logicool Speaker System Z623
製品名 (日本語) ロジクール スピーカーシステム Z623
型番 Z623
発売日 2010年10月8日
保証期間 2年間
スピーカータイプ (2.0/2.1/5.1/2.0chバータイプ) 2.1ch
カラー ブラック
サテライトユニット サテライトサイズ (幅x奥行x高さ) (mm) 116 x 135 x 195
サテライト重量 (g) 1750(両サテライト合計)
ドライバーサイズ(mm) 63.5
防磁設計 対応
サブウーファー ユニット サブウーファーサイズ (幅x奥行x高さ) (mm) 303 x 264 x 282
サブウーファー重量 (kg) 6.5
ドライバーサイズ(mm) 177.8
防磁設計 対応
ケーブル長 電源ケーブル(cm) 200
オーディオ入力ケーブル (cm) 200
サテライト - サブウーファー間ケーブル (cm) 200(左右chともに)
全スピーカーシステム重量 (ケーブル、ACアダプタ等含む) (kg) 8.2
インターフェース 入力1 3.5mmステレオミニプラグ
入力2 2chステレオRCAピンジャック
外部入力 3.5 mmステレオミニジャック
ヘッドフォン出力 3.5 mmステレオミニジャック
コントロール 電源オン・オフ/音量/ベース音量
総合最大出力 (PEAK) 400W
総合RMS出力 (定格出力) サテライト出力 35W x 2
サブウーファー出力 130W
総合 200W
周波数特性 35Hz - 20,000Hz
S/N比 サテライト: 92dB以上、 サブウーファー: 105dB以上
電源 (ACアダプタ/USB/電池) AC アダプタ内蔵タイプ
AC入力 AC 100V (50/60Hz)
システム要件 アナログオーディオ出力(3.5mmステレオミニジャックまたはRCAピンジャック)をもつパソコン、音楽プレーヤー、テレビ、DVDプレーヤー、ゲーム機(PlayStation®2、PlayStation®3、Xbox 360®、WiiTM)など
備考 THX®-Certified
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すみません(>_<)遅れました! 回答ありがとうございます!感謝です!

お礼日時:2013/05/16 22:49

この分野で言えば、ヤマハの方が専門ですし、ブランドということも言えます。


しかし、ブランドにあぐらをかいて、値段だけつり上げているのであれば、質が伴わないことでブランドも信頼を失ってしまうと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あー・・・なるほど納得です。さすが一流ブランドは違いますね(^-^;

お礼日時:2013/05/05 23:30

ヤマハの方が僅か5ヘルツですが、より低い周波数の音も出せますが、これはあくまでもミニコンポなどと組み合わせて重低音を増強するためのものです。


ロジクールの方はテレビやPCとの組み合わせを考えているようですが、基本的にこれだけで一通りの音を出せるようになっているものです。
価格は同じくらいでも、低音しか出さないヤマハのものと、低音から高音まで一通り出すZ623では、低音部分だけで考えればヤマハの方がお金がかかっているということになります。

この回答への補足

ヤマハというブランドだから値段が張るってのも考えられませんか?

補足日時:2013/05/05 21:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qサブウーファーの入力端子について

この種のジャンルは全くの素人ですので、
ちょっと幼稚な質問になってしまいますが
何とぞ宜しくお願い致します。

まずあるオークションの写真の2枚目を御覧にな
ってください。その中の「サブウファー出力」
という黄色の文字がございます。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m23338071

このウーファー出力端子はRCAピン型1本のみ
なのですが、
比較的古いウーファーの入力端子は
RCAピン型2本つけるような形態になっており
どのような接続方法をとればよいか分かりません。
これは接続不可能っていう意味でしょうか?
それとも、RCAピン型1本⇔RCAピン型2本に
変換するようなものが存在するのでしょうか?
教えてください。

ただ、最近のウーファーの中には
http://www2.onkyo.com/jp/product/products.nsf/view/FE6ADAEACE00C27F492569A6003E450A

のように「2系統入力装備」のあるウーファー
もあるので、こちらの場合は
RCAピン型1本⇔RCAピン型1本
でつながるので、分かりやすいのですが。

素人なので、質問表現方法も幼稚なものに
なりましたが、御回答おまちしております。
宜しくお願い致します。

この種のジャンルは全くの素人ですので、
ちょっと幼稚な質問になってしまいますが
何とぞ宜しくお願い致します。

まずあるオークションの写真の2枚目を御覧にな
ってください。その中の「サブウファー出力」
という黄色の文字がございます。
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m23338071

このウーファー出力端子はRCAピン型1本のみ
なのですが、
比較的古いウーファーの入力端子は
RCAピン型2本つけるような形態になっており
どのような接続方法をとればよいか分かりません。
こ...続きを読む

Aベストアンサー

自称オーディオマニアです。

あまり深く考える必要はありません。

百万円の高級機からウン千円の機種まで入力端子が1つ(センター)と2つ(R L)の物があります。

5.1ch回路を持たないアンプで安易に5.1chを味わいたい時、サブウーファーに内蔵されているアンプを利用して、サラウンドスピーカーを鳴らすための出力端子が備わっているパワー内蔵のサブウーファーがあるからです。
その手のサブウーファーは電源とR Lの入出力端子がありますので、それで解ります。

その際のサブウーファーの入力端子はアンプのTapeのRec Out端子から引きます。

一部の高級機種には出力端子が付いていないにもかかわらず、RとLの入力端子が備わっている物がありますが、殆どの場合2つのスピーカーが内蔵されています。
RとLをミックスして1つのセンターウーファーとして鳴らすよりも2つの左右のスーパーウーファーからの音は断然違いますが、何しろ大きい箱になるので・・・。

入力端子が1つしかないサブウーファーで5.1ch機能のないアンプに接続する時は、あまり深く考えずにRかLのどちらかのRecOut端子に接続して下さい。
それは、重低音は左右どちらからもほぼ同じ出力で録音されているからです。

※ステレオをモノラルに変換するケーブルでつないだ場合、アンプ内部でL R分離に影響が出る事もありますので、要注意です。

最近のDVD AudioやSACDの一部には左右別々の重低音が録音されているメディアもあります。
センターウーファーと聴き比べると低音の広がりが全く違ってきますよ!

自称オーディオマニアです。

あまり深く考える必要はありません。

百万円の高級機からウン千円の機種まで入力端子が1つ(センター)と2つ(R L)の物があります。

5.1ch回路を持たないアンプで安易に5.1chを味わいたい時、サブウーファーに内蔵されているアンプを利用して、サラウンドスピーカーを鳴らすための出力端子が備わっているパワー内蔵のサブウーファーがあるからです。
その手のサブウーファーは電源とR Lの入出力端子がありますので、それで解ります。

その際のサブウーファーの...続きを読む

Q密閉式スピーカーの吸音材ってなぜ必要?

密閉式スピーカーの吸音材ってなぜ必要なのですか?吸音材を入れると音の歯切れが悪くなるのですが、密閉式ほど吸音材が必要と言われる意味が分かりません。密閉式スピーカーの吸音材ってなぜ必要かが分かる方、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

No.4です。
綿、グラスウール、不織布、スボンジなどいろいろ試してみて、音色がつきにくいのはカーボンです。全くつかないわけではありませんが、ほかの市販吸音材と比べると聴感上かなり差があります。
炭(木炭)を輪切りにしてコーキング材で内壁に貼り付けるだけです。


人気Q&Aランキング