マンガでよめる痔のこと・薬のこと

ノートPCを検討しているのですが CPUってどんなのを選べばいいんでしょうか?
表記上 数字が高いほうが (比較的)性能が高いのはわかりますが
たとえば Celeron 1000M とCore i5-3210Mではどちらが上なんでしょうか?
後AthlonとかAMDとかAtomとかありますが 性能的にどんなモンなのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Q/たとえば Celeron 1000M とCore i5 3210Mではどちらが上なんでしょうか?



A/Celeron 1000Mの方が廉価で、性能も低いです。周波数面だけでみれば、固定クロックでi5の72%の性能になります。それに加えて、SMT(仮想マルチスレッディング技術)による差が、最大で15%~20%あります。
これに加えて、CPU的にはベンチマーク以上に個別の処理項目で処理能力が落ちる部分が多いです。

Celeron 1000Mは、AVX(Advanced Vector eXtentions)が無効化されており、SSE4までの対応となっています。そのため、AVX対応アプリケーションの処理能力は、数パーセント以上~数分の一に下がります。

また、AES-NIが無効であり、AES暗号化処理が最大で1/10程度遅くなります。
Intel Quick Sync Videoは使えませんので、対応したアプリケーションでは動画のエンコードはCPU処理となります。処理速度では約1/7~1/15ほどになります。

Intel Clear Video Technologyも使えませんので、BDなどを再生するときに、CPU処理となります。即ち、負荷が大きくなります。他の処理と並列で再生すると、HD動画なら希にコマ落ちがあるかもしれません。

このぐらいの差です。まあ、大きいか小さいかというと、目的によっては、とても大きな差です。価格は安いですけどね。

ちなみに、インテル製品は、i7>i5>i3>Pentium>Celeronの順でパフォーマンスブランドが決まっています。

i7は4コアで8スレッドまたは2コアの4スレッド、一部を除き全ての機能、キャッシュ制御、仮想化技術をサポートしています。スレッド処理は4つ以上となります。
i5は、4コア(4スレッド)、または2コアの4スレッドで、キャッシュ容量が減っていたり、スレッド処理は必ず4つとなります。
i3は、2コア(4スレッド)となります。キャッシュ以外に一部の仮想機能などが無効となることがあります。

Pentiumは、AVXなどの拡張命令が無い場合があります。主要なブースト機能は全て使えません。
Celeronは、搭載されている付加機能の多くが無効です。キャッシュ容量は最小となります。


Athlonは、Advanced Micro Device社(AMD)が開発したK7プロセッサのブランド名です。アスロンと読みます。現在は、生産を終了しています。ちなみに、最後のAthlonブランドは、Athlon 64X2になります。廉価コアはDuronでした。Pentium4時代に最盛期を誇ったAMDの上位ブランドです。
Athlonの後継は、Phenom(フェノム)で、これも既に開発終了済み。(流通はまだあります)
現在提供しているAMDプロセッサは、FX、A10、A8、A6、A4、E2-3200、E4xx、E3xx・・・、C及びZプロセッサとなります。
FXで数字の大きなものが最上位です。後は並び順となります。

インテル社より高性能なグラフィックス回路が統合されており、CPU単体でそこそこのゲームが出来るほどの性能があります。ただし、CPUとしての性能はFXやA10であっても、Core i5やi3と競う程度とあまり良くありません。その代わり、インテル製品より、ブランド単価が安いため、A10などを搭載したパソコンは比較的安価です。


Intel Atom Processorは、主にタブレットや携帯情報端末、携帯電話向けに現在は製造されているプロセッサです。最も性能の低いクラスのx86プロセッサと言えます。
グラフィックス機能などは、主にスマートフォンに使われることの多い、Power VR系の製品を使っており、グラフィックス性能はスマートフォンとしてはかなり高い部類です。

CPU性能は、PC向けとしてはお世辞にも良いとは言えないもので、とにかく消費電力を下げることと、プロセッサの発熱を抑える技術に特化した小型プロセッサです。
ALU/FPU命令系は、分岐予測を減らしトランジスタ効率を極限まで高めるために、In Orderスタイルとなっており、それが仇となっているとされます。

ちなみに、次の世代でOut-of-Orderへと進化する予定。これは、他のPC向け86プロセッサと比較するような代物ではなく、どちらかというとSnapdragonやTegraなどのスマートフォンと比較されることが多いです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございました
PC購入の参考にさせていただきます

お礼日時:2013/05/06 19:07

 CPUの比較サイトがありますから、参考にしてみてください。



 CPU性能比較表:http://botchyworld.iinaa.net/cpu.htm
 CPUパフォーマンス比較表:http://maximums.gatt.nobody.jp/cpu.html

 CPUの性能比較には、いくつかポイントがあります。

1.コア数が多いほど、並列処理能力が大きい。
2.キャッシュが多いほど、処理能力が高い。
3.クロック数が多いほど、ブーストアップ(クロック値の上昇)機能が付いているほど、処理速度が速い。
4.Celeronはキャッシュを減らしたもので、その分だけ処理能力が20%程度落ちる。
5.Coreiシリーズは数字が大きいほど高性能。

 一般にCoreiシリーズに人気があるようで、Athlonシリーズは価格引下げせざるを得ず、苦戦を強いられているようです。ATOMシリーズは価格の安さだけのCPUで性能的には必要最低限です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Corei5 かCorei7あたりを選べば間違いない
って感じですね あとは値段と相談ですかね
ありがとうございました

お礼日時:2013/05/06 19:05

こちらのサイトを参考に



http://www.cpubenchmark.net/high_end_cpus.html
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QCeleron、Coreの違いは?

こんにちは。
PCのCeleron、Coreの違いを教えてください。
CPUの動作周波数GHzなども関わってくると思いますが、
呼び名が違うCeleron、Coreの内容が知りたいです。
Celeron、Coreの何千Mは数字が多い方が性能が良いようで。
また、CeleronよりCoreの方が良いのかと。
Coreでも i3 より i5 の方が動作向上になると思いますが。

詳しく分かる方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手軽でお買い得なブランドとして受け止められたりもします。

現在のCeleronは、2,3世代のCeleronに比べれば
デュアルコア化していますし、2,3世代前のCore2Duoより高性能の場合もあります。

Pentiumは、Coreシリーズが出てくる前は、パーソナルのハイエンドがPentiumでしたから
「とにかくPentiumを買っておけばいい」という層がいるので
あえて、CeleronとCoreiの間に、Pentiumというブランドを復帰させています。
Celeronでも充分だけど、Pentiumブランドを支持する人にとって、これは良い選択肢です。


ともかく、CeleronやPentiumは、名称の歴史は10年以上ですから
単に、Celeronと言っても、その性能を推し量ることはまったくできないのです。


そういったブランディングがあるので、基本的には
上級ブランドのものは、同じクロックでは性能が上となります。

これはCPUアーキテクチャーの差や、CPUキャッシュの量の差
メモリーとのインターフェイスの速度の差などから生じます。


ただ、コア数が多いからこそ、上級ブランドであり高速という場合もあります。
(たとえば典型的にCore2QuadとCore2Duoがそういう関係でした)

しかし、実際にはソフトウェアの処理内容によっては
デュアルコアの効果が期待できず、上級ブランドでありながら
処理性能が同等になることもありえます。

CPUキャッシュが多くても、処理内容によっては
速度差は小さくなります。

ですから、細かいところを気にして比較しても
気に病むだけ無駄という場合もあります。

私は、メインのパソコンは動かしっぱなしで
エンコードや動画再生などを行いながら、さらに負荷の高い処理をしたりもするので
Core2Duoから買い換えるなら、4コアは欲しいなぁ…と考え
実際、パーツ販売店に行ったら、4コアでお買い得そうなものがCorei5 2405Sだったので
それとM/Bとメモリーを揃えて、購入しました。

ほかのCPUとの比較なんか、あんまり難しく考える必要は無いと思っています。
それは、市場原理が、お買い得なものを自然に作り出していくからです。

まぁ、完成品PCで考える場合は、考える要素がGPUやメモリーなど
より複雑な要素が必要になるので、CPUの差は、あまり難しく考えないほうが楽ですよ。
多少の性能差は、スペック厨とかベンチマーク厨だけが気にしてればいいんです。


より正確にCPUを選ぶためには

自分が、どういったソフトをどう使うのか?
そこに、マルチコアやHTによる多スレッド環境がどのくらい有効なのか?
速度低下の原因となるものが、どこにあるのか?

いろんな要素を、充分に把握する必要があります。

あるいはCPUのランクを落としてでも
メモリーをより多くしたほうがいい場合もありますし
CPUもメモリーもそこそこのまま、SSD+HDDにするほうが良い場合もあります。


ノートPC特有の問題としては、CPUもGPUも換装できないという基本則があります。
(例外はありますけどね)

ですから、Celeronなどを選ぶ場合は、ちょっと踏み込んで
CPU内蔵GPUが何か?そこも確認しておきましょう。

似たような性能の二つのCeleronやPentiumなどの間で
実際には、GPU性能に格差があるような場合もあるのです。

CPUの比較は、世代をまたぐと、非常に複雑になるので
基本的な概念だけを、まず理解しましょう。

原則として、CPUはブランディングされているものです。
ですから、CoreiはCore2やCoreよりも新しい新世代のものとして
より高性能のCPUブランドとなっています。

実際に、技術的に高速化が進んでおり、同じ動作周波数でも
コアあたりの性能が向上しています。


それに対して、Celeronは低価格CPUのブランドですから
「とにかくCeleronは嫌だ」という人もいますし…
あまり性能を求めない層にとっては
Celeronは手...続きを読む

QCeleronとCore i3のPC買うならどっち

CPU:Celeron B800/1.5GHz/2コア メモリ容量:2GB

CPU:Core i3 2330M/2.2GHz/2コア メモリ容量:2GB

価格comで調べたら低スペ、低価格のスペックがこのくらいで、値段はだいたい上が30000円と

下が35000円くらいで値段は気にしないとして、写真整理、あまり高画質でない動画を見る、

テキストを読む紙芝居ゲームをやるという予定の場合、それほどスペックもいらずで快適に

PCをつけておきたいのですが、以前買ったのは大きなタワー型で夏場の暑さとファンの音の

大きさで結構大変でしたので、今回は静かなPC、熱も最低限しか出ないものが欲しいのですが

Core i3とCeleronの場合適したのはどっちでしょうか。Core i3って結構熱出たりしますか?

Core i3のほうが操作は快適なんでしょうけどまたガンガン熱が出たら嫌でして・・・

お店に行ってもずっとつけっぱでもないので、わかりにくくて回答お願いします。

http://kakaku.com/pc/note-pc/ranking_0020/

売れ筋ランキングの7位8位のところです。

まだ買うか決まってないのですが・・このくらいの値段とスペックのノートPCを欲しいと思ってます。

CPU:Celeron B800/1.5GHz/2コア メモリ容量:2GB

CPU:Core i3 2330M/2.2GHz/2コア メモリ容量:2GB

価格comで調べたら低スペ、低価格のスペックがこのくらいで、値段はだいたい上が30000円と

下が35000円くらいで値段は気にしないとして、写真整理、あまり高画質でない動画を見る、

テキストを読む紙芝居ゲームをやるという予定の場合、それほどスペックもいらずで快適に

PCをつけておきたいのですが、以前買ったのは大きなタワー型で夏場の暑さとファンの音の

大きさで結構大変でしたので、今回は静かな...続きを読む

Aベストアンサー

 その程度の処理ならどちらも大差ありません。体感上の暑さやファン動作音は、筐体設計やファン性能に影響されますのでCPU単体での比較はあまり意味がありません。Intelのモバイル用CPUのアイドリング時の発熱の少なさは素晴らしいですが、高い負荷をかけると、小さなファンがガンガン回転してうるさいです。これはどんなノートでも変わりません。AMDのCPUはK10 Statを使わないとモノにならないので、初心者にはやや敷居が高いです。
 それ以前にCore i3とB800の価格差はG570だと5千円程度ではないでしょうか。気にされるならCore i3で、今後も大きな処理をしない確信があるならB800で。

QAMDとIntelのノート用CPUの性能比較。

AMD社のAPUは同価格帯のIntelCPUに比べてCPU性能が若干低いがGPU性能が高く、
3Dゲーム等に有利らしいのは判るのですが、CPU性能等が現状で業界標準?のIntelのどのCPUに相当するのかはっきり判りません。
知人が、比較的安価な価格帯で息抜きにゲームもできるノートPCということでAMDを検討しているのですが、本来の使途目的であるCPU性能が低すぎるものを買ってしまっては本末転倒ですので…。
解かりやすい表やグラフが載っているサイト等ありましたらお願いします。

若しくは、下記のAPUに直近性能のIntelCPUと大まかな性能差(±%みたいな感じで)等や、
特にこの能力が弱い、苦手、不向き等、注意点を教えてください。
A4-3300M
A6-3400M
A8-3500M
よろしくお願いいたします。
AMDの時点でダメ、恥ずかしい、変り者、
シールがダサい、恥ずかしい、亜流、社会的に通用しない、
社会的信用を失墜する、等は無しでお願いします。

Aベストアンサー

 PassMark - CPU Markで判ります。
A4-3300M
http://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=AMD+A4-3300M+APU&id=14
A6-3400M
http://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=AMD+A6-3400M+APU&id=20
A8-3500M
http://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=AMD+A8-3500M+APU&id=31

ご参考 High End CPUs - Updated 19th of December 2012
http://www.cpubenchmark.net/high_end_cpus.html

QCeleronとCorei3の差はどの程度?

http://www.fujitsu-webmart.com/pc/webmart/ui3869.jsp?A=14050422535348538886&cyc=73485&cyc=22540
上記のサイトで、Celeron2950M(54,800円)とCorei3-4000M(64,800円)のどちらを購入しようかと迷っています。

Huluなどの動画視聴をしたいと思っています。
もちろん、Corei3の方が良いと思いますが、1万円削ってCeleron2950Mでは、やはり不自由なのでしょうか?

Aベストアンサー

 下記 の Cpu なら、全く能力の異なる CPUです。<PassmarkBench>
Celeron 2950M は、いまどき 遅すぎ。
Core i3-4000M は、現役 バリバリと云うところ。

Intel Celeron 2950M @ 2.00GHz334
http://www.cpubenchmark.net/cpu_lookup.php?cpu=Intel+Celeron+2950M+%40+2.00GHz&id=2203

Intel Core i3-4000M @ 2.40GHz3435
http://www.cpubenchmark.net/cpu.php?cpu=Intel+Core+i3-4000M+%40+2.40GHz&id=2072

Qメモリは4GBで充分ですか? PC初心者

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

これを見てみると4GBで足りているようです。
しかし、PCは数年たつとメモリ不足になり動作が重くなるとよく聞きます。
あとあと増設できない分、「その時のために初めから8GBを積んでおいた方が良いのか」とかなり悩んでいます。

皆さんはどれくらいのメモリを積んでいますか?
また、そのメモリが必要となるような作業とはどのようなものなのでしょうか。

回答よろしくお願いします。

こんにちは。
タブレットPCまたはノートパソコン(Win8 64bit)の購入を考えている者です。
メモリについて質問があります。

使用目的としてはゲーム(将棋などのボードゲーム) をしながら動画サイトで動画・音楽の視聴などです。
私が購入を考えているPCですと購入後のメモリ増設ができません。
色々と調べてみると「4GBで十分」という意見や「8GBは積んでおいた方が良い」という意見が混在していました。

家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
ニコニ...続きを読む

Aベストアンサー

難しい判断ですね。
通常は4Gで足りると思います。
ただし、これは将来に重くなったときに、入らない常駐ソフトをはずせる
知識がある場合です。
それがなければすなおに8Gにするか、少々遅くなってもがまんするかです。
4Gあれば使えなくなると言うことはないでしょう。


>家族で使っている購入後1年未満のデスクトップPC(Windows7 homepremium 64bit)で試してみました。
>ニコニコ動画30分の動画1つ+いつもしているゲームを起動→2.1GB~2.2GB
>ニコニコ動画30分の動画×5つのウィンドウで同時再生+いつもしているゲームを起動→2.8GB~3.0GB

上記はあくまで目安程度の数字にすぎません。
年収400万円の人と年収800万円の人がハワイ旅行にいったとき、食事やオプションツアーなどが
異なるので、費用総額がかなり変わるはずです。
同様に、Windowsは現有メモリーにオ.維持手メモリーを使います。
ですから、他のマシンでのメモリー占有率はあくまでも目安程度のものです。

Q壊れやすいノートPC(メーカー)は?

ノートパソコンの購入を検討していますが壊れやすいメーカー、評判悪いメーカーはありますか?また購入した場合は保証(3年とか)必須でしょうか?壊れやすいヶ所についても教えて下さい。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気でした。SONYはデザインが良いのも多いのでこれも人気でしたが、パナは無線など通信系基板が弱く、SONYは高密度にまとめているからか突然死が多かったです。SONYはOSが変わったときの対応が悪く、大体OSが変わったら買い換え(ドライバ対応に半年とかかかったり、対応しない場合もあったので)でした。

 ほかの国産メーカーというか家電系とPC系メーカーでは、PC系メーカーの方が耐久性はありますね。富士通は1ランク安いですが耐久性もそれなりです。

 全体的に言えば、値段=壊れにくさではないと理解した方が良いです。高くても超薄とかなら耐久性が高いとは言いませんし、安くて変に厚みがあっても、中に振動吸収のための空間がとってあったりで振動に強かったりしますので。

・海外:HP>Lenovo≧acer≧DELL

 海外品はHP以外は似たり寄ったりでした。DELLは部品ごとに外せるからか壊れやすい印象がありますが、故障時に部品単位で交換できるので故障対応費用は比較的低めです。HPでも国産ほどは耐久性は高くありません。サポートは(金を出せば)手厚いですが。

ノートPCは20年近く前からの導入ですが、国産PCメーカーで古くから作っているメーカーがやはり強いですね。オールオリジナルで作る必要があるのでメーカーごとのノウハウがいまだモノを言います。壊れやすいかどうかはそのメーカーの弱点(家電系は基盤耐久度が弱い、海外は価格が安いが寿命が短い等)を知っていればそれほど問題にはなりません。

どのノートPCもマニュアルに取り扱い方法が載ってますがその注意事項をきちんと守れば後は当たり外れの世界です。長く使うなら保証(特に、液晶破損。利用者の責任による液晶破損は通常保障範囲内でも無償交換できない場合は多いです。また、5万円以上と高価です)には入っておきましょう。あとはノートPCは持ち歩き専用のPCではなく、持ち歩き「できるようにした(持ち歩きに特化しているわけではなく、できないものをどうにかしているだけ」デスクトップPCである事を気にしておくことですかね。

SONYに限らず、下手にデザインや軽さに傾倒したモデルは避けた方が良いですね。薄くて軽いという事は、それだけ衝撃吸収機構が減っているので基本、壊れやすいです。また、他のPCには無いデバイスも要注意。OSが変わったとき(WindowsOSは基本3年ごとに新しいのが出ます)に対応がやたら遅れたり、対応しない場合がありますから。

参考になれば。

会社でPC保守の仕事をしています。これまでに1000台以上管理してきました。パナからNEC、SONYなど。法人用途なので一般よりハードに使います(日常的に持ち出しまくる)がその感想を。

全体的にみると結局は利用者の取り扱い次第ですね。印象としては次の順番に壊れにくいという印象です。法人なので購入よりレンタルの方が多いです。

・国産:NEC・東芝・日立>パナ・富士通>SONY

 パナは容積に対する重量比が軽い(見た目でかいけど中が空間なので軽く感じる)事やバッテリの持ちが良いので利用者には人気...続きを読む

Q動画再生をするときのPCスペックについて

閲覧していただきありがとうございます。

私は、Youtube、ニコニコ動画等で動画をよく見るのですが
よくカクカクしてしまいます。そこで質問です。


1080pで全画面にしてもカクカク
ならないスペックを教えてほしいです><

ご回答よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

こんばんわ

もし、新しいPCの購入を検討している場合、下記のスペックに着目してから、購入するとよいでしょう。

1:CPU
・中央演算処理の略で、PC全体の処理を行うパーツで、車でいうエンジンに相当します。
・この良し悪しが性能をほぼ決めます。
・Youtube、ニコニコ動画等で動画をよくみる場合、今後の事を考えてバランス型であるCorei5が無難になると思います。
・動画編集、画像編集、3Dゲーム等をやる場合、上位であるCorei7(コア数4つ)が無難になると思います
「補足」
・なお、コア数とは日常生活でたとえると、人間の数と考えるとわかりやすいです。
・仕事、家事をやる場合、一人で作業するよりも、複数で作業したほうが作業効率が上がります。これと同じ原理になります。パソコン用語ではマルチコアと呼ばれております。
・ノートPCの場合、バランス型のCorei5だとコア数2つ、上位であるCorei7だとコア数4つになります
・デスクトップPCの場合、バランス型であるCorei5だとコア数4つ、上位であるCorei7だとコア数4つとなります。

2:ビデオカード
・3次元画像処理を行うパーツで、文字通り画像の表示を行います。
・したがって、CPUの次に重要になります。
ローエンド→低い性能→主にネット、動画視聴、画像編集、動画編集等に該当します。
ミドルクラス→中間の性能→主に3Dゲーム、高度な画像処理に該当します。
ハイエンド→高性能→主に重たい3Dゲームに向いています。
・Youtube、ニコニコ動画等で動画をよく見る場合、ローエンドにしておくとよいでしょう。
http://www.tsukumo.co.jp/bto/help/graphic.html

3:メモリー
・メモリーは4GBでも大丈夫ですが、Youtube、ニコニコ動画等で動画をよく見ていて、”この動画を編集したい”、”多数のソフトを使って何かをしたい”場合、余裕をもって8GBにするのもありだと思います。

http://thehikaku.net/pc/#desk

こんばんわ

もし、新しいPCの購入を検討している場合、下記のスペックに着目してから、購入するとよいでしょう。

1:CPU
・中央演算処理の略で、PC全体の処理を行うパーツで、車でいうエンジンに相当します。
・この良し悪しが性能をほぼ決めます。
・Youtube、ニコニコ動画等で動画をよくみる場合、今後の事を考えてバランス型であるCorei5が無難になると思います。
・動画編集、画像編集、3Dゲーム等をやる場合、上位であるCorei7(コア数4つ)が無難になると思います
「補足」
・なお、コア数とは日常生活...続きを読む

QノートPCのHDDのマウントの入手法

Prius PCF 200C5TMC というマシンを2台持っていますが、
HDDのマウントが無い為使えません。どこかで
入手する方法は無いでしょうか?
ご存知の方いらっしゃったら、教えてください。

Aベストアンサー

スペック(インバース・ネット)、パラレルATA接続2,5インチHDD
http://www.inversenet.co.jp/pclist/product/HITACHI/200C5TMC.html
HDDマウント、組み付け(バッファロー)メスのカードエッジコネクタ変換あり
http://buffalo.jp/stepup/setup/dvn/hitachi/p_200c5tmc/index.html
バッファローのページは写真をクリックして拡大画像が得られます。
おそらく、PriusAirNote 100F/Gモデルも同じ変換コネクタです。
http://buffalo.jp/stepup/setup/dvn/hitachi/100f5tvp/index.html

直接パーツを見たことが無いと、ジャンク扱い店で漁ろうにも出来ませんね。

オークションで同モデルと写真で分かる本体ジャンクが出てはいるのですが、
XPでの動作確認品は落札値がかさみますし、入札前でも5千円に迫ります。
底面写真の外ふたが閉じたままで説明文も言及も無い場合は、期待できません。
もちろんマウンタ、コネクタのセットだけという出品も見つかりません。

スペック(インバース・ネット)、パラレルATA接続2,5インチHDD
http://www.inversenet.co.jp/pclist/product/HITACHI/200C5TMC.html
HDDマウント、組み付け(バッファロー)メスのカードエッジコネクタ変換あり
http://buffalo.jp/stepup/setup/dvn/hitachi/p_200c5tmc/index.html
バッファローのページは写真をクリックして拡大画像が得られます。
おそらく、PriusAirNote 100F/Gモデルも同じ変換コネクタです。
http://buffalo.jp/stepup/setup/dvn/hitachi/100f5tvp/index.html

直接パーツを見たことが無いと...続きを読む

Q第二世代i5とi3ってどのくらい性能差があるのでし

第二世代i5とi3ってどのくらい性能差があるのでしょうか?

ちなみにノートパソコンです。

Aベストアンサー

Intel Core i5 760 @ 2.80GHz   3915(4757 3.4GHz換算)
Intel Core i5-2550K @ 3.40GHz 6873 40%UP
Intel Core i5-3570K @ 3.40GHz 7180 4.4%UP
Intel Core i5-4670K @ 3.40GHz 7804 8.7%UP

Intel Core i3 560 @ 3.33GHz 2863(3036)
Intel Core i3-2140 @ 3.50GHz 4285 41%UP
Intel Core i3-3250 @ 3.50GHz 4638 8.2%UP
Intel Core i3-4330 @ 3.50GHz 5092 9.8%UP

Intel Core i5-2450M @ 2.50GHz3440
Intel Core i5-3210M @ 2.50GHz3804 11%
Intel Core i5-4200M @ 2.50GHz4177 9.8%
Passmark Benchmark より

QCPUの性能について教えてください。

ノートPCの購入を検討中です。

家電量販店に行った時にCPUについて書いてあったのですが
Core i7=新幹線
Core i5=電車
Core i3=車
と書いてありました。
とにかく数字が大きくなる方が性能が良いというのは分かったのですが
私が購入を検討しているPC(2台)の基本CPUは
「インテル Pentium 3556U プロセッサー(1.70 GHz)」
「Intel Celeron 2950M (2コア/2スレッド/2.00GHz)」
なのです。

何万かプラスすればCore i3~Core i7にしてくれるみたいなので
明らかにこれらのシリーズより性能が下だと言う事は分かるのですが
実際に低い性能だとどういう支障が出てくるのでしょうか?

たとえば、こんな事が出来ないとか遅くなるとか
分かりやすく教えていただけませんでしょうか?

ちなみに2台ともメモリは4GBでHDD500GB・Win8です。

Aベストアンサー

こんにちは
まず性能はCorei7>Corei5>Corei3>Pentium>Celeronになります。
単純に上の構成が成り立つわけはないので、目安にしかなりませんが。
例えば例に出ている2つですとPentium3556「U」となっており、
こちらは電気代が抑えられるモデルで性能よりもエコを重点に置いているものです。
例に会わせるとこんなイメージです。Pentium=軽自動車、Celeron=バイク
これで重たい荷物を運ぶって考えるとわかりやすいかもです。
性能が低いほど運ぶのが遅くなり、重すぎる物は運べないです。

支障ですが、
グラフィックアクセラレーターがPentium以下とCorei3以上でまったく別物になります。
グラフィックアクセラレーターは映像を表示するのに使用する部品で、
NVIDIA GeForce=AMD RADEON>インテルHDグラフィックス4400>インテルHDグラフィック
になります。Corei3以上ですとインテルHDグラフィックス4400になるかとおもいますので、

絵を描く場合は可能ならCorei3以上にした方が良いかとは思います。
PentiumやCeleronでもPixiaは動作はすると思いますが、
もし後で不満でも変更できないので、ゆとりを持った方が良いからです。
これがPentiumやCeleronだとイラストを描いているときにサイズによりますが
カクカクしたりする場合があり、最悪動作しないソフトもあります。

ゲーム・動画編集、イラストを本格的に商売にする場合はCorei5以上が無難です
ネットやOfficeでしたらCeleronでも問題ありません。

あともしかしてPentiumの方って先日の質問にあったVaioFit15Aでしょうか
もしそうでしたら現時点ではCorei5がキャンペーンで10,000円引きになっているので
Corei3に+3000円でCorei5になり即配達にもなります、
Pentiumから変えるのであればCorei5にしちゃった方がお得感は高いです。
http://pur.store.sony.jp/Product/Computer/Vaio/Fit15a/SVF15N1A1J/
ペン付きの物でしたら念のため筆圧感知がついているかも確認したほうが良いと思います。
(大丈夫かと思いますが中にはないものもあるので。上のVaioは筆圧感知付きです)
メモリやHDD、Windows8は問題ないかと思います。

こんにちは
まず性能はCorei7>Corei5>Corei3>Pentium>Celeronになります。
単純に上の構成が成り立つわけはないので、目安にしかなりませんが。
例えば例に出ている2つですとPentium3556「U」となっており、
こちらは電気代が抑えられるモデルで性能よりもエコを重点に置いているものです。
例に会わせるとこんなイメージです。Pentium=軽自動車、Celeron=バイク
これで重たい荷物を運ぶって考えるとわかりやすいかもです。
性能が低いほど運ぶのが遅くなり、重すぎる物は運べないです。

支障ですが、
グラフィッ...続きを読む


人気Q&Aランキング