ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

高1の者です。進路について考えているのですが考えているうちに浮かんだ質問を以下に挙げさせていただいているので、ご回答お願いします。
(1)文I・文IIIでの選択
  自分は法学と文学部で歴史も学びたく、選択に困っております。
(2)東大の文科のセンターでの地歴の科目で迷っています。僕は地歴公民はすべて得意です。
  また、世界史と日本史の組み合わせですと、やはり負担は大きいでしょうか。
(3)また一橋大学社会学部も考えています。文IIIと一橋社会でしたらどちらがいいでしょうか。
(4)また、一橋大は数学が難しいですが(東大も)、数学が苦手な自分には厳しいでしょうか。(自分は地歴公民・ 英・国が得意で、理科の生基と化基は微妙です)
(5)いずれにせよ、高1の今からやっておくべきことは何でしょうか。どんなことでも結構ですので僕より人生経験が豊富な皆様から学ばせていただきたいです。
 自分が文系志望なのは小中学生の頃から地歴公民が好きだからです。行きたい上記の2校はともに国公立ですし、経済的な面からも私立全く考えていません。ですから数学は何としてでも頑張りたいと思います。

稚拙で長文の質問申し訳ございませんでした。ご回答宜しくお願い致します。

 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

(1)文I・文IIIでの選択


  自分は法学と文学部で歴史も学びたく、選択に困っております。

文一 → 教養学部とか
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BD%90%E8%97%A4% …
法学部で近代史をやって、文学部長になり副学長

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A7%9C%E5%B0%9A% …
早稲田の政経で近代史

東大の中だと、現在だと教養学部
http://www.c.u-tokyo.ac.jp/
あたりが近いんじゃないのかな




(2)東大の文科のセンターでの地歴の科目で迷っています。僕は地歴公民はすべて得意です。
  また、世界史と日本史の組み合わせですと、やはり負担は大きいでしょうか。

普通の組み合わせじゃないの?個人差だし。私は共通一次の世代で理系だけど日本史・世界史受験だった。単に好きだから。


(3)また一橋大学社会学部も考えています。文IIIと一橋社会でしたらどちらがいいでしょうか。

法学と文学部で歴史も学びたく、選択に困っております。

悩んだら、とりあえず東大ってのもひとつの選択方法だと思いますよ。


(4)また、一橋大は数学が難しいですが(東大も)、数学が苦手な自分には厳しいでしょうか。(自分は地歴公民・ 英・国が得意で、理科の生基と化基は微妙です)
(5)いずれにせよ、高1の今からやっておくべきことは何でしょうか。どんなことでも結構ですので僕より人生経験が豊富な皆様から学ばせていただきたいです。

数学:受験における汎用性。東大は理系だけでなく文系も数学の得点差で合否がわかれますので。
英語:蓄積が重要

あと、いろんなことに興味を持っておく。
東大の英語は、単純に英語ができることより、たまたま英語で書かれている「一般教養」を理解できるかで大きな差が出るようになっている。
http://utgo-navi.com/kakomon/eigo10.pdf
最近はSFの小説など見る人は少ないが、SFを一回でも読んだことのある人間と、読んだことのない人間では、回答力が変わる。
B)は天文学を地学の授業なりで聞いたことがあるかどうかで読みのスピードが変わる。
文理で同じ問題なんだけど、文系も理科を知っておけよ、という大学側からのメッセージなんです。
    • good
    • 0

おや、何の誤解かTANU8先生、私は先生の回答が薄っぺらいだなんてただの一度も思ったことはありませんよ。

むしろ濃厚すぎてついスルー…、もとい、これは高校生には理解できませんよと画面にツッコむことがあるくらいです。勉強不足の私には人名がチンプンカンプンだったりします(故・丸谷才一は大好きです)。そもそも移動中にスマホでちまちま書いたため、直前の回答は読んでいません。ということで、私のことは嫌いでも、東大のことは嫌いにならないでくだサイッ!!!

なんてコメントで終わっては質問者に失礼にあたるので、回答として加筆しておきます。

「私立は考えていません」とありますが、特に首都圏では東大一橋に届かない場合、その下を国公立で探すと名前で見劣りする気がして、「早慶」という選択肢が現実味を帯びます。東北大とか地方の有力大を考え始めると、ひとり暮らしのコストで学費の差なんて飛んでしまいます。これからまだ成績は上下するだろうから(たいていは落ちていくのです)、早々に私大を切り捨てると身動きが取れなくなりますよ。数理に早くも苦手意識があるのは、ほころびの前兆です。逆に地方からであれば、私大はぎりぎりまで考えなくていいでしょう。やるべきことが激減して受験をナメてしまい、生活を乱すおそれがあります。

現時点の心構えとしては、やはり言葉を大事にしてほしいですね。若い時期に優れた文章に触れることは思考の幅を押し広げ、生きる規範になります。美術でも音楽でもスポーツでもなんでもいいのですが、ヒトが作ったもの、なしとげたものに共鳴しリスペクトの気持ちを育むことは、特に文系の世界で生きていくには大切です。受験は、それに比べればテクニカルな知恵比べゲームみたいなもので、面白味を探してサクッと通過するに越したことはない。私は「一回休み」つまり一浪していますが、ゲーム自体は楽しめました。地歴好きなら東大や一橋の出題を堪能できるでしょう。

※なお、易化傾向にある東大文系数学では「零点通過」は不可能です。どこかで聞いたような薄いガセ情報に踊らされない高校生活にしてください。
    • good
    • 0

>(1)文I・文IIIでの選択


  自分は法学と文学部で歴史も学びたく、選択に困っております。

知るかよ。

>(2)東大の文科のセンターでの地歴の科目で迷っています。僕は地歴公民はすべて得意です。
また、世界史と日本史の組み合わせですと、やはり負担は大きいでしょうか。

そんな事はないです。あなたの実力によりますけど負担は無いですね。

>(3)また一橋大学社会学部も考えています。文IIIと一橋社会でしたらどちらがいいでしょうか。

校風が違いすぎるので2校を並立に見る層は意外といません。あなたの好き好きですね。文3は意外と進路、就職がしょぼいのは有名です。もちろん通常よりは良いのですが学内評価は文1.2より1段下ですので変に東大プライド持って文学部出ちゃうとイタい目に遭いがちですね。

>(4)また、一橋大は数学が難しいですが(東大も)、数学が苦手な自分には厳しいでしょうか。(自分は地歴公民・ 英・国が得意で、理科の生基と化基は微妙です)

当然のことだけど、逃げれないじゃん。数学逃がすんなら国立はダメだよ。戦うしかないよ。

>(5)いずれにせよ、高1の今からやっておくべきことは何でしょうか。どんなことでも結構ですので僕より人生経験が豊富な皆様から学ばせていただきたいです。

英語と数学。君の高校レベルとか校風、部活の有無によるけど、学内成績で上位10%は入っとけば、後で何かあっても汎用は効く。都心部の進学校では高1から塾通いとかは別に珍しくないです。
でもこういうのは家庭収入や地域性があるから強制は出来ないです。

>自分が文系志望なのは小中学生の頃から地歴公民が好きだからです。行きたい上記の2校はともに国公立ですし、経済的な面からも私立全く考えていません。ですから数学は何としてでも頑張りたいと思います。

そだよね。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question …
こういうルートもある。半分はネタだろうけど、東大は数学0点でも受かるとか、多少そういう所はある。
昔、私大で2科目受験ってのがあった時代があった。その時に俺の知り合いは海外にいたんで語学は満点できるわけで、ほぼ社会1科目だけで難関私大に受かった。しかも浪人なんで1年間で社会1科目しか勉強してねーの。サギだと思ったね。入ってから苦労してたけどね。
京大や筑波の理系なら「ほぼ数学だけ」で受かる事もできる。
受験は裏技はない世界だけど、探せばちょっとそういうのがあったりする。


君が稚拙かどうかなんてどうでもいい。性格アレな東大生なんて腐るほどいる。
スコアがクリアできれば受かるし、できなきゃ受からん。
普段の小テストレベルからそれを意識することだよ。
    • good
    • 0

かつての文1合格者です。



文1でも文3でも一橋でも、いまやるべきことは同じです。
とにかく英数国。高1高2では、模試の科目もそうなっているはずです。
余裕があるなら社会を一科目始めておきましょう。
ちなみに私は、高一の時は英語と日本史ばかりやってましたね。
国語は自信があったので放置、
数学は…正直逃げてまして、高3でそのツケを払う羽目になりました。

社会の選択については、一度日本史の過去問を見るとよいでしょう。
日本史の問題を見て
「こんなの書けるようになる気がしない」と感じるか、
「細かいことを覚えなくて済みそうだ」と感じるかです。
行けると踏めば日本史世界史、無理だと思ったら世界史地理が王道ですね。

数学は、私もかなり苦手でした。
しかし、最後まで出来ないままだと厳しいですよ。一橋なら尚更。
私の周囲では、東大文系も一橋も、
数学劣等生はほとんど現役合格していません。

今から大手予備校の偏差値で常に50を割るレベルだと、もう挽回しようがないです。
目標は60キープ。それなら高3で頑張れば、きっと何とかなります。

その他やっておくべきことは…運動でも芸術でもなんでもいいから、勉強以外のこと。
取り柄がないなら、とりあえず読書。
入学後は、当然ながら周囲は皆合格者です。
受験勉強以外何もやって来ないと、話すネタないですよ(笑)
    • good
    • 0

 snaporaz先生のお言葉、少し気になります。

ひょっとしたら僕に対する毒舌ジョークでしょうか、何時もの。
>(5)どこかから拾ってきたような薄っぺらい単語を並べたりせず、しっかりと自分の言葉で物事を考える習慣をつけること。できればそれを書き留めておくこと。知的な意味でのバランス感覚を体得すること。

 少なくとも加藤周一は自らの言葉(医学生として青春を過ごし、その後イタリアやフランスに留学し芸術に対する目線の注ぎ方の基礎を身に着けもした)で時代と向き合うことの大切さを後学に託した。僕はそうした加藤や丸山そして丸谷の視線を支えにして学問基盤の礎にさせてもらってもいます。
 そうしたことをあっさりと切り捨てられたのではたまりませんな。だから僕は東大はキライなのです。何事に対してもバランス感覚のとれた、などと主体性そっちのけのままで、「ではあなたはどう考えますか?」とマイクを差し向けられても当たり障りのない答に終始してしまう、その姿勢が溜まらなく不満です。
 洗練されている、との表現も裏を返せば、何処からか剽窃してきた言葉を使って、自身の言葉を持てない未熟さそして演技する自分の姿に疑問や嫌悪感の一つも持たない不自然さが溜まらなくイヤです。まるで第二の慶応ボーイみたいで金玉抜かれても平然としている姿にこそ、身の毛もよだってしまう。
 少なくとも本来の東大生ならば、漱石や龍之介そして南原繁の様に「少し尖っている」くらいが本当の姿でしょう。残念なことに佐々木毅もそうした東大を立て直そうとしましたが、何処からかの横やりが入り頓挫してしまったままに東大を去りました。岡義武の後継者でもある篠原一も既に東大を去り、現在残っているところでは藤原帰一と御厨貴程度です。
    • good
    • 0

(1)官公庁~霞ヶ関志望でなければ、民営求人は大差ない



(2)2次公民ないから地歴の2択

~私大ないなら山川系教材以外は要らない! 変なカルト問題は私立だけ

(3)3類

…一橋は1類前期敗退→後期法科のコンプ組

~学歴コンプ逸脱可能は東大のみ

(4)これで雌雄決する

~情報収拾

(5)人生楽しもう♪



結局、学歴コンプレックス無縁は東大のみ

あとは結構優秀な方々
    • good
    • 0

(1)今決めなくていい。

東大は出題も配点も同じなので。暫定的には、より難しい文一にしておけばいい。

(2)「センターでの」というのは事実と違う。地歴Bを二つ選んでおけば、東大でも一橋でもそれ以外でも、センター二次を通じて社会(地歴公民)をそれより他にやる必要はない。歴史二つは世界史+地理と並び標準的な選択。

(3)これは好みにもよる。東大法出身の父親に絶対に東大は止めろと言われ、一橋法に進んだ知人もいる。一橋にはカレッジ風の良さがあると聞く。

(4)社会学部は数学の配点が低いので、これはそれほど気にしなくていい。

(5)どこかから拾ってきたような薄っぺらい単語を並べたりせず、しっかりと自分の言葉で物事を考える習慣をつけること。できればそれを書き留めておくこと。知的な意味でのバランス感覚を体得すること。
    • good
    • 0

 幾つかの問題が重層的な形で入り組んでいますので、お話しできる部分だけお話ししますね。


(1)なぜ東大なのか
(2)東大文IIIと一橋社会を比較することに意味があるのか

 結論からいえば、僕は一橋に来ていただきたいと存じます。文学部での歴史学専攻と他の社会科学系学部での歴史学の位置付けは「前提」も異なります。
 ザックリというなら、「文学部の歴史学」はどちらかと言えば「史料学」的な色彩が全面に出てきます。東大には日本史学での史料蒐集ならびに編纂と研究を専門とする「史料編纂所」があり、日本史学の先学達の殆どが必ず一度はここに在籍してもいます。現在で東大の歴史学を専門とする教員は学部では大津透、加藤陽子といったところが出てきますが、本格的に歴史学それも日本史学を専攻とするには少し不満も残ります。かつて在籍していた黒田日出男さんをはじめ村井章介さんももはや東大にはおりません。大学院に残っていらっしゃるのは辛うじて本郷和人さん程度です。
 一方、東大の法学部それも政治学専攻や経済学部そして一橋の経済および社会学部では「歴史学の理論的側面からの検証」にも重点が置かれてもいます。もっとも「歴史学」ですから、「史料が読めなければ」お話しにもならないことも確かで、一橋の経済(日本経済史もしくはヨーロッパ近代経済史)あるいは社会学の歴史コースならば、それらを含んだ形で履修選択をする形になります。
 ここで問題となるのは(1)および問題文中にある「どちらがいいか」との内容であって、それが「就職のために良いのか」、学問としての歴史学を専攻するにあたって「自身の学に対する選択として適合性があるのか」との何れかを指しているのかとの問題です。すらっと読めば、将来の就職を考えてとの下心も見え見えですので、僕の本音としてはその様な受験生は相手にしたくなどないし、するつもりもサラサラありません。
 けれど「折角、歴史学を志すのであれば」との条件付きでお話しをするならば、一橋をお勧めします。何せ、一橋はある意味で戦後歴史学を常に牽引してきた先学達を数多く配していた大学としても知られ、その薫陶を受けた教え子達をはじめ、歴史学にとって不可欠の要素である「他者からの視点」を積極的に採り入れている姿勢でも知られています。この部分は東大が逆立ちしても真似できない部分です。
 質問者様は「数学が不得意」と嘆いていらっしゃいますが、確かに数学は難関ではあるものの、実際には「国語」を一橋の教員は重視してもいます。過去の出題を見ても加藤周一の評論であったり、安部公房の作品を出題するなど「論旨展開の適切な読み取り」能力ができなければ太刀打ちできない性質の問題ばかりです。
 そして英語も然り。このような観点から、これから受験に対して諮問者様が臨むべき姿勢として、基礎的部分を確実に固めると共に、常に模試を利用し「自らの立ち位置とウィークポイントを把握し、その補正を心掛ける」ことが肝要です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東大と一橋の違い

新高3生です。一橋希望でしたが、教師から東大受験を薦められております。そこで仮定の話なのですが、現役一橋(経済)と一浪東大(文II)だとしたらどちらの方が同じ様な人生を歩んだ場合、生涯賃金が多くなる可能性があるのでしょうか?一浪の機会損失には予備校代は含まないものとします。やはり1歳多く働けるので一橋有利で良いのでしょうか?
また、現役だったら絶対に一橋、一浪なら絶対東大に合格するとしたらあなたならどちらを選択しますか?

Aベストアンサー

私は国語も苦手でなく好きだったし家族も文系だったので、文系に進もうかと
考えた時期がありました。しかしただ知識を入れれば済むだけの退屈な
「社会科」を二つもやりたくなかった。そして東京に行きたかったので、文系なら
一橋、でも理系なら東大に行けるなぁ(理科二つは全く苦にならなかった)。

というくらいの生半可な気持ちで理系に進み、一浪東大な人生です。
年齢的にはもう人生折り返しの時期。

その当時なら「現役一橋」か「一浪東大」なら後者だと答えていたでしょう。
浪人するひとも今よりは多かったし、やはり「東京大学」という名前は魅力的でした。

しかし今なら「現役一橋」かな。上にも下にもそれなりに人数も、影響力があるひとも
多い「東大卒」をその後ずっと続けていくのは、案外面倒くさいものです。理系でも
そう思うのに、文系ならもっと感じそうな気がして。

一橋のほうが一人で生きているようで、気楽そうです。
「裕次郎の兄貴」を見て言っているわけではなく。

しかし「一浪なら絶対に東大」という仮定を立てられるほどの学力がつく自信があるなら、
現役でもうまくやれば東大に受かるはずです。一年を余計にかける必要もないでしょう。

東大と一橋の大きな違いは「上位層の厚み」だと思います。
それより上がない東大の「上澄みの層」にはとんでもないヤツらがいますから。
そいつらと会うためだけでも東大に行く価値はあるとは思います。

生涯賃金なんて気にしていたらしようがないですね、一生かけてもイチローの
一年分にも満たない額しか稼げない可能性のほうがずっと高いのだし。

いわゆる総合大学の醍醐味を卒業後も享受したいなら東大。
コンパクトな学生生活、フットワークの軽い人生にしたければ一橋。

私は国語も苦手でなく好きだったし家族も文系だったので、文系に進もうかと
考えた時期がありました。しかしただ知識を入れれば済むだけの退屈な
「社会科」を二つもやりたくなかった。そして東京に行きたかったので、文系なら
一橋、でも理系なら東大に行けるなぁ(理科二つは全く苦にならなかった)。

というくらいの生半可な気持ちで理系に進み、一浪東大な人生です。
年齢的にはもう人生折り返しの時期。

その当時なら「現役一橋」か「一浪東大」なら後者だと答えていたでしょう。
浪人するひとも今よりは多...続きを読む

Q一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。 高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は

一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。

高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は将来、外資企業への就職か外交官として働いた後、海外の大学院に進学し(ストレートは家計的に厳しいので。外交官になれば海外の大学院に行けることも存じています)、国連や国際機関で、ジェンダー問題に携わりたいと考えています。
大企業であれば海外で働ける可能性が広がることももちろん、会社内の男女比是正のための部署がある場合があると聞き、魅力を感じています。また、外交官であれば、先ほども申した通り、大学院に行く道や、国連出向という活路も開けるでしょう。

そこで、私は自身の将来に合い、また、今の自分が行ける可能性のある大学にこの2つが挙がっています。高3のこの時期にいまだ迷うだなんて遅い、というのも重々承知し、反省しております。ですが、私はどちらが自分の将来により良いのだろう、とずっと悩んできました。
確かに京都大学法学部は国1を多く輩出し、質が高いだけでなく、実家から通えます。ですが、一橋大学は少人数で学生へのケアが充実しており、また立地や3年からの国際関係コースなど国際的に活躍したい人材の育成に力を入れていらっしゃるなとお見受けしています。
ですので、

①法学部で、国際法や語学をしっかり学べるところはどちらか。

②教授の質はどちらが上か。

③立地条件、生徒の雰囲気、就職状況など、私の夢にはどちらがあっているか。

④それぞれの大学の魅力とは何か。

をお答えしていただけると本当に助かります。また、

⑤私が自身の最終的な夢を叶えるためにはどういった選択肢があるのか。

⑥大学生活において何をしておくべきなのか。特に、法学部となると留学すると勉強が遅れてしまいそうな雰囲気がありますが、それでも留学をすることにメリットはあるのか。

も知りたいと思っています。長々と失礼しました。よろしくお願いします。

一橋大学法学部か、京都大学法学部かで迷っています。

高校3年生で、この冬に受験を控えています。私は将来、外資企業への就職か外交官として働いた後、海外の大学院に進学し(ストレートは家計的に厳しいので。外交官になれば海外の大学院に行けることも存じています)、国連や国際機関で、ジェンダー問題に携わりたいと考えています。
大企業であれば海外で働ける可能性が広がることももちろん、会社内の男女比是正のための部署がある場合があると聞き、魅力を感じています。また、外交官であれば、先ほども申...続きを読む

Aベストアンサー

一橋と京都では、甲乙つけがたいところがありますので、
素直に自宅から通える京都大がベターでしょう。

自宅から通うのと、部屋・アパートを借りて通うのでは、
圧倒的に自宅からの通学が、心身共に楽です。

進学後は、早め早めに単位を取得し、国家公務員上級か、
外交官試験を狙い、3年次合格を目標にすべきでしょう。

留学は、卒業後でもできます。在学中は忘れましょう。

在学中は、以下に単位を取るか、人気のあるゼミに選抜されるよう
日々努力することです。

健康管理に配慮し、初志の目標を達成して下さい。

参考までに。

Q一橋と東大の経済学部について

僕は大学で経済学を学びたいと思っているのですが、
東京大学と一橋大学ではどちらの方が経済学部において上なのでしょうか?

単純に決められるものではないと思いますが、独断・偏見でもいいのでお聞かせください。

Aベストアンサー

東大の経済学部卒です。

身びいきではありませんが、現在の東大経済学部は「経済学の教育・研究」「教授陣の質・量」の点で一橋に劣るものではない、と思います。(逆に言うと「経済学」において一橋は東大に劣るものではありません。)

二昔前には、東大・京大経済学部はマルクス主義の影響が強く、
近代経済学が優位の一橋大・大阪大の評価が高かったのですが、
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1659811
最近は、東大でもマルクス経済学の影響が薄れるとともに、評価も高くなっています。

一橋は社会科学系の専門大学で学生少数、東大は文理含めた総合大だが経済学部の定員は多くない、「有名私大」は経済学部がマンモス規模、ということで、
経済学部において、教官一人当たりの学生数で比べると
一橋大 < 東大 < 有名私大
になる、と思います。
http://okwave.jp/kotaeru.php3?q=1727748

Q一橋大学法学部『就職』『司法試験』について

一橋大学法学部について知りたいです。(高3です)
①『就職』について
一橋大学のことを色々調べているうちに就職に強い、と世間から評価されているのを知りました。なぜ一橋大学は就職に強いと言われているのでしょうか。

②『司法試験』について
大学院に進んで司法試験を受けることも視野に入れています。法曹界は派閥があると聞きます。東大がやはり一番だとは思いますが、一橋大学はどのような位置にいるのでしょうか。裁判官の方に以前お話を聞いたところ、法曹になるとしたら大学は選んだ方がいいと言われ気になっています。

③大学問わず、法学部で良かったという経験や学んだことを教えて下さい。また、後悔したという経験もあれば教えて下さい。

以上の三点をどれかだけでも良いので出来るだけ詳しくまた明確な根拠と共に回答して頂けると良い参考になります。

Aベストアンサー

①以前ほどではありませんが、経済学部、商学部の就職が大変良かった時期があります。それにともない法学部もまあまあでした。超一流企業にです。やはり国立首都圏文系では、東大の次という事だったからです。しかし出世になるとなぜか、超一流企業には少なく、子会社などへの出向での社長職が多いです!またここ20〜30年は、早慶に押されて就職は以前ほど超一流には入ってないです。原因は、やはり早慶滑っての一大入学者が増えてきた事を、企業がもう知っているからです。また社内では、中途半端な大学の位置付けとなっており、役員等の出世は衰え、それも早慶に抜かれていますから、就職はまあまあですが、出世しないのがもう現実です!
②司法試験合格者は、東大、慶応、早稲田、京大、中央がベスト5で、以降は阪大、東北、一大などもう数名クラスの数回受験者で、検事や裁判官には学閥もなく、出世はないですから、弁護士しかありませんが、法曹界でもまた中途半端で、検事や裁判官では孤立して出世できず、辞め検、辞め判事として弁護士にならざるを得ないでしょう!
③法学部は、法律学科にせよ政治学科にせよ、その大学では難易度も若干高くまた就職も潰しが効くとされ良かったですが、それも今では過去の話で、それほど企業も躍起となって法学部を重視してませんし、それより超一流大学になると、企業試験や公務員試験でも面接時に、なぜ司法試験は受けてないのですかと聞かれ、答えにしどろもどろになったり、なぜ諦めたの、不合格でならまた受けるの?などと痛いところをつかれていることも事実で、応酬話法を考えてももう出尽くして通り一辺倒で、何か合格できない様な気がする面接試験であるようです!ただ法律を少しでもかじったと評価をされるぐらいで、やはり人間性重視で、超一流大学なら学部は二の次です!

①以前ほどではありませんが、経済学部、商学部の就職が大変良かった時期があります。それにともない法学部もまあまあでした。超一流企業にです。やはり国立首都圏文系では、東大の次という事だったからです。しかし出世になるとなぜか、超一流企業には少なく、子会社などへの出向での社長職が多いです!またここ20〜30年は、早慶に押されて就職は以前ほど超一流には入ってないです。原因は、やはり早慶滑っての一大入学者が増えてきた事を、企業がもう知っているからです。また社内では、中途半端な大学の位置付け...続きを読む


人気Q&Aランキング