マーベル映画シリーズの伝説の始まり『アイアンマン』を紐解く! >>

初めまして。
現在、妊娠5ヶ月、33歳主婦です。

夏風邪をひき、気管支炎と気管支喘息を併発しました。
喘息の原因を探るためにアレルギークリニックで血液検査をしましたら
思わぬ結果が出てしまい不安です。

白血球数12000
血小板41.6
Myelocyte1.0
と出てしまい、掛かり付けになって間もない医者は
血液の病気やガン、白血病がある場合もあると
来週、また再検査になりました。

血液検査の1週間前に、気管支炎と喘息の治療で
3日連続で、抗生物質とステロイドを点滴注入してました。
リアソフィンとプレドニンです。
その後2日間、飲み薬で抗生物質とステロイドを福用しました。

そういったことは骨髄球が出る要因になりますか?

医者は骨芽球とボールペンで書きましたが
検査結果の紙にはMyelocyteとあります。
骨芽球と骨髄球は、違うものですか?

そして私は、白血病やガンなのでしょうか?
妊娠中だし、育児真っ最中なので、気が気じゃありません。

知識のある方、是非お話を聞かせて下さい。

ちなみに、
好塩基球1
好酸球1
状核球3
分葉核球70
リンパ球21
単球3
赤芽球0
です。
パルミコートを福用しています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。

病院で検査技師をしています。
1週間たちましたので、もう再検査の結果が出ているかもしれませんが・・・。
まず、白血球・血小板の値は悪い風邪をひいていればあり得る結果です。

そしてMeta(後骨髄球)ぐらいでしたら健常人でも0.5%くらいでていることがあります。
Myelo(骨髄球)も1.0%くらいでしたら炎症反応が高い場合には出ることがあるかと思います。

医師の言う骨芽球が何かはちょっとわかりませんが、これだけで白血病を積極的に疑うようなデータではないかと。
再検査しておさまっているといいですね。

ちなみにMyeloは骨髄球で、骨髄芽球(Blast)とはちがいます。
Blastが末梢血に出ていたら即医師に連絡します。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

今日、再検査の結果を聞きに病院へ行って参りました。
骨髄球、0%になってました。
白血球数は9000台ですが、妊娠中なので高いのかもとのこと。

不安な日々を過ごしていましたが
解消されて本当に心底、安堵しました。
相談に乗っていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/31 02:32

専門家ではありませんので間違いがございましたら申し訳ありません。


経験者の親として回答させて頂きます。

骨髄球は本来骨髄にあるものですが、
1%程度なら末梢血に出現することがままあるそうです。
ただこの状態が数週続くようでしたら血液の病気である可能性があります。
すぐに精密検査をではなく来週の血液検査で様子見は当然の判断だと思いますが、
気が気でない気持ちはよく分かります。

骨芽球と骨髄球ですが、
厳密に言えば全ての血球は骨髄で産生され
成熟する過程により呼び名が違っていますが、
先生達はまとめて「芽球」と呼んでたりするので
骨芽球と骨髄球、同じ意味でそう言われたのだと思います。

来週の検査でどうかいい結果が出ますよう願っています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事ありがとうございます。

今日、再検査の検査を聞きに病院へ行って参りました。
骨髄球は0%、その他異常はなかったようです。

不安要素がなくなって本当に心底、安堵しました。
ご存知の知識を教えていただき、ありがとうございました。

お礼日時:2013/08/31 02:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 【図解付き】気管支喘息の基礎知識〜発作が起こる原因とは

    気管支喘息とはどんな病気か  発作性の呼吸困難、喘鳴(ぜんめい)、咳(せき)を繰り返す疾患で、慢性的な炎症が気道に起こり、気道の過敏性が亢進することがその原因と考えられています。抗原の吸入、運動、感染、ストレスなどが喘息発作の引き金になります。吸入ステロイド薬(副腎皮質ホルモン)を中心とした長期の抗炎症治療が必要となります。  空気の通り道の気管や気管支が急につまって息苦しくなり、呼吸のたびにゼーゼ...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q血液検査の見方について

先日受けた血液一般検査検査で、白血球分類の中に 好中球 49.0 好酸球 1.0 好塩基球 2.0 リンパ球 37.0 単球 10.0 骨髄球 1.0 と書かれています。
骨髄球 1.0で気になります。 1.0というのは、どれくらいの数字なのか(多いか、少ないか) どういう状態の時にでるものなのか、お医者さん曰く、骨髄球が検査結果ででるのはよくない、と言われましたが、別に、薬をいただいたわけでもありません、よければ、また、2週間から1カ月の間に検査しますとのことでした。
どれくらいの症状なのか、また、どのように考えればよいか教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。「骨髄球」で間違いないのですね?
だとするとこれは明らかな異常所見です。
簡単に理屈を述べますと、白血球は骨髄系とリンパ系に大きく分かれており、その元になる細胞が違います。
今回は骨髄系の方なのでそれだけ書きますが
骨髄芽球→前骨髄球→骨髄球→後骨髄球→竿状核球→分節核球
という具合に成長してゆきます。
通常、血液中に出てくるのは竿状核球以降とされています。
細菌などが進入して炎症を起こしたりすると白血球が大量に入り用になり、後骨髄球、骨髄球といった所まで出現する事がありますが、この時は白血球が沢山出てる時なので、白血球数、分節核球などの中毒顆粒という所見など、各球の比率で大体わかります。
もし骨髄球や後骨髄球ばかりが沢山出ているような時は白血病です。
ただし、正常な血液中には後骨髄球や骨髄球が全くいないというのではなく、非常に数はすくないけどいるといわれており、今回たまたまそれがひっかかったのか、あるいは白血病などの可能性があるのかはその出現率では全く不明です。
ですから時間をおいて再検査というのはごく普通のやり方だと思います。
#私は臨床検査技師といって、その血液像を見る人です。

こんにちは。「骨髄球」で間違いないのですね?
だとするとこれは明らかな異常所見です。
簡単に理屈を述べますと、白血球は骨髄系とリンパ系に大きく分かれており、その元になる細胞が違います。
今回は骨髄系の方なのでそれだけ書きますが
骨髄芽球→前骨髄球→骨髄球→後骨髄球→竿状核球→分節核球
という具合に成長してゆきます。
通常、血液中に出てくるのは竿状核球以降とされています。
細菌などが進入して炎症を起こしたりすると白血球が大量に入り用になり、後骨髄球、骨髄球といった所まで出現する事...続きを読む

Q後骨髄球とは?

人間ドックの血液検査の結果で、所見が見られます「後骨髄球」。念のため再検査をしてください。と、書かれていました。あと腹部超音波で「脾腫」とあり(去年もあり)それとなんらかの関係があるのでしょうか。ネット出調べてもいまいちよくわかりません。一言でいうならば、なにかの病気なのでしょうか。

Aベストアンサー

簡単に言うと成長しきってない幼若な白血球とでもしておきましょうか。
脾腫との関連は否定できませんし、骨髄由来のものかもしれません。
しかしながら、去年も同様であり、その他の項目に問題がなければ観察(いわゆる様子を見ましょうというやつ)で問題ないでしょう。
あまり気にせず、自分の体の体質あるいは個性と考えて下さい。

Q血液の芽球について

骨髄芽球の定義がいまいちよく分からないのですが,前骨髄球や後骨髄球も骨髄芽球に含まれるのでしょうか?
よく,白血病の定義などで,「芽球が20%を占める…」などという表現が使われますが,たとえば,『芽球が20%を占めるので,急性前骨髄急性白血病である』などという表現をするということは,前骨髄球も芽球に含まれているということでしょうか?
それとも,急性骨髄芽球性白血病という言葉があるということは,骨髄球より前の状態が骨髄芽球で,骨髄芽球と骨髄球は別物なのでしょうか?
同じ理由でリンパ芽球というものはどうなのでしょうか?
専門的な質問で申し訳ないですが,ご存知の方は是非,ご教授願います.

Aベストアンサー

顆粒球系の白血球の分化過程は
骨髄芽球→前骨髄球→骨髄球→後骨髄球→桿状球→分葉球
このようになっています。
分化とは若い細胞が成熟して大人の細胞になる過程のことをいいます。

質問にありました骨髄芽球ですが、形態的に最も若いと識別できる細胞で、
前骨髄球や後骨髄球とは異なる細胞です。

そして白血病で使用する芽球という言葉は、
正常の状態で存在する骨髄芽球や前骨髄球といった細胞を指すのではなく、
白血病細胞(=悪性細胞)と考えた方がいいです。

例えば急性前骨髄球性白血病は正常な前骨髄球が芽球といわれるわけではなく、
前骨髄球と類似する段階までしか大人になれない白血病細胞(=芽球)による白血病ということになります。

白血球が大人になれないということは正常に機能する状態になれないということになるので、
抵抗力低下等、重篤な全身症状を引き起こし、命の危険性が脅かされます。

リンパ球についても同様の考え方ですが、
顆粒球系と比べると形態的に成熟段階を鑑別するのが難しいです。

ただ現在は分子生物学的手法によって、目に見えない細胞性格を判断できるので、
総合的に様々な分化段階の細胞を認識することが可能です。

長くなりましたが、参考になれば幸いです。

顆粒球系の白血球の分化過程は
骨髄芽球→前骨髄球→骨髄球→後骨髄球→桿状球→分葉球
このようになっています。
分化とは若い細胞が成熟して大人の細胞になる過程のことをいいます。

質問にありました骨髄芽球ですが、形態的に最も若いと識別できる細胞で、
前骨髄球や後骨髄球とは異なる細胞です。

そして白血病で使用する芽球という言葉は、
正常の状態で存在する骨髄芽球や前骨髄球といった細胞を指すのではなく、
白血病細胞(=悪性細胞)と考えた方がいいです。

例えば急性前骨髄球性白血病は正...続きを読む

Q血液検査で幼若白血球が出たら?

 知人が健康診断を受けた際に血液に「幼若白血球」が出たとのことです。
 心配になってネットで調べてみると「血液中に幼若白血球が出る=白血病」と書かれているものが多く不安になっています。
 また普通は幼若白血球が血液中に出てくることはないようなことも書かれていますが、そうなのでしょうか?
 まったく何も分からない状態なので不安でしかたありません。もちろん、病院へ精密検査を受けに行くつもりなのですが予備知識・・・というか自分を安心させた上で一緒に病院へ行こうと思っていますのでどなたか詳しく教えてくれないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
「幼若」の程度にもよりますが、感染症などで、白血球がばい菌などと戦っている最中も出てきます。
よく使われる好中球というタイプの白血球の分類では、
(成熟←)分節核球←竿状核球←後骨髄球←骨髄球←骨髄芽球(→幼若)
という具合になりますが、「骨髄芽球」というのは白血病だけですが、それ以後は重症の感染症でもたまに見られます。
出現してる白血球の種類と数、割合などである程度めぼしを付けてその後の精密検査となります。

Q血液検査で赤芽球がでました。

先日内科を受診した際、血液検査をし結果をもらったのですが
医師からは特に何も説明がなく、家に帰ってみてみると
分節核球 上限64が69あり 赤芽球 1.0 
尿酸 下限3.5が3.1 
尿検査で白血球が+1
後は正常範囲内でした。
気になったので調べてみると、普通は赤芽球は血液中にでないもので
再生不良貧血など怖い病気が書かれていました。
特に何も言われなかったのですがこのままほっておいて大丈夫なものでしょうか?
この赤芽球の数値はどのくらい悪いものなのでしょうか?
心配です。

Aベストアンサー

お書きの内容だけからでは必ずしも病的とは言えないものと思います
一般的には普通の採血では赤芽球は検出されないとされていました
しかし、最近はその検出方法が従来の顕微鏡で血球を確認するものではなく、機械で分類するようになり、目で見るよりもたくさんの血球を分類すると少しは検出されることが珍しくなくなって来ています
貧血(赤血球が少ない)や白血球、血小板数のさらなる異常がなければ経過観察となるでしょう
念のため、数か月後に再検査なさってください
なお、こうした検査を正しく行うには採血後なるべく早く検査しなければなりません
個人診療所などでは外部の施設に運ぶ時間との関連で放置時間が長くなることがあります
搬送時間に合わせて採血するのがいいでしょう

Q血液検査 EBL(+)について

ちょっと気になったので教えていただきたいのですが
先日やった血液検査の中にEBL(+)と書かれていましたその横に
基準値(-)となっているのですが(+)ということは何か病気の可能性は
ありますか?医者はこのことにはふれてなくて近所の病院だったのですが
白血球1800とかなりすくないから早めに大きい病院にいけといわれました。
何か考えられる病気などあったら教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。
EBLというのは、赤芽球といって、赤血球になる前の細胞の事で、普段は血管の中など(抹消血)にはいません。
骨髄など赤血球が作られる場所にいるものです。

これが抹消血に出てくるのは、重症の貧血や白血病などです。

この場合、白血球が非常に低いですから、まず最初に心配なのは白血病でしょう。

アドバイスの通り、早急に大きい病院を受診される事をお勧めします。

Q血液検査について

今日、血液検査の結果で、 「骨髄球 1.0」 というのが、でており、先生が、2週間後にもう一度、検査をするということでした。
どのような症状が考えられるか、教えていただけますでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

製薬会社の研究部門にいる者(薬剤師)です。医師ではありませんので知っている範囲でお答えしますね。
骨髄球を検査されたと言うことは電離放射線関係の血液検査でもお受けになったということでしょうか?

骨髄球が認められたときはまず、それが本当に骨髄球であったかどうかを判定する必要があります。骨髄球は人間の目で観察しながら計数していかなければならないので、結構見間違えも(骨髄球以外の細胞を骨髄球と判定してしまう)場合も多いと聞いています。従って、検査の分野では骨髄球らしきものが認められたときは、臨床検査医や経験豊富な技師が改めて確認してもらう必要があると聞いています。

もし骨髄球の存在が間違いないときは、その他の造血器系に関連する細胞の存在の有無を確認します。他にその様な細胞が認められなければ、原因不明ということでその後は経過を観察することになると思います。もし骨髄球の他に赤芽球やその他の幼若細胞が認められるときには、血液系の疾患(あまり考えたくはないですが白血病もその中に含まれます)を疑い鑑別診断をする場合もあるようです。

以上、仕事上知り得た範囲の知識でお答えしました。ご参考になれば幸いです。

製薬会社の研究部門にいる者(薬剤師)です。医師ではありませんので知っている範囲でお答えしますね。
骨髄球を検査されたと言うことは電離放射線関係の血液検査でもお受けになったということでしょうか?

骨髄球が認められたときはまず、それが本当に骨髄球であったかどうかを判定する必要があります。骨髄球は人間の目で観察しながら計数していかなければならないので、結構見間違えも(骨髄球以外の細胞を骨髄球と判定してしまう)場合も多いと聞いています。従って、検査の分野では骨髄球らしきものが認...続きを読む

Q急性骨髄性白血病になり、今後が不安です・・・。

先月、急性骨髄性白血病になりました。型はM5という型です。染色体には異常はありませんでした。
私は現在21歳の学生でまだ独身ですが、将来的には子どもが大好きなので出産したいと強く願っていました。
今の状況は抗がん剤の1クール目が終わり、白血球が上がるのを無菌室で待っているところです。
抗がん剤の治療だけでうまくいけばいいのですが、うまくいかなかった場合は骨髄移植と医師に言われました。
また、うまく治療が進んだとしても退院後、再発した場合は抗がん剤が効かないので移植しかないそうです。
移植となると強い放射線を浴びるため妊娠は3%以下とほぼ不可能に近いと言われました。人工授精となるらしく、卵巣を冷凍保存する方法になるそうです。
突然の事をあっさりと告げられて、未だに状況が信じられません・・・。放射線の知識も乏しい私なのですが、3%以下というと諦めたほうがいいということなのでしょうか?
そして、この病気で再発しない人、する人に傾向などはあるんでしょうか?(年齢や生活習慣など)
再発しないで5年経つと完治らしいのですが、それまで再発を恐れながら暮らさなければならないと思うと生きた心地がしないんじゃないかと今から思ってしまいます・・・。

動揺していて文章が読みにくかったらすみません。

先月、急性骨髄性白血病になりました。型はM5という型です。染色体には異常はありませんでした。
私は現在21歳の学生でまだ独身ですが、将来的には子どもが大好きなので出産したいと強く願っていました。
今の状況は抗がん剤の1クール目が終わり、白血球が上がるのを無菌室で待っているところです。
抗がん剤の治療だけでうまくいけばいいのですが、うまくいかなかった場合は骨髄移植と医師に言われました。
また、うまく治療が進んだとしても退院後、再発した場合は抗がん剤が効かないので移植しかないそう...続きを読む

Aベストアンサー

私は33歳、既婚、男でM2、染色体異常あり今年の6月発症、現在はさい帯血移植が終り回復待ち中です。マルクのたびに再発を告げられるのではないかとドキドキしています。
私の場合は抗がん剤がまったく聞かず、寛解導入2回失敗後、さい帯血移植を行いました。放射線3グレイ4日間、大量キロサイドなどの抗がん剤治療2日間の後、さい帯血で26日ころ生着、現在はday61日目です。先週のマルクでは特に再発などの兆候はナシとのことです。

妊娠出産ですがどの看護婦さん、先生に聞いても悲観的な答えしか帰ってきません。私は既に子供がいますので問題になりませんでしたがやはり若いコ達は精子や卵子の冷凍保存をしているようです。また、看護婦さんに釘を刺されたのですが万一、妊娠しても放射線の影響があるので出産はしないように言われています。正確な話か未確認ですが子供のことですから、間違いがあっては困りますので私はもし、妊娠しても出産はしません。
結論から言うと卵子の保存は希望をつなぐ唯一の方法のようですから経済的余裕があればお勧めします。ただ、夢を実現する確実な方法ではないようですね。

病気の再発するしない…コレばかりは何とも言えないようです。
ただ、抗がん剤治療のみ5年生存率30%ですよね。結局、移植は避けられないような気もします。ならば、早めに移植を選択するのも手ですよね。でも、寛解導入で病状が安定すれば3~4クールで半年くらい時間が出来るでしょうからじっくり考えるのがいいですね。
看護婦さんの話では2年が峠と言ってました。2年、何もなければ マズ第一関門突破。次が5年。
いい加減なこと言えませんが、私はこの後マイロターグと言う治療をするかしないか?先生はしたいような雰囲気です。移植が終ったからもう、退院のことを考えればいいと思ったら大違いです。このあと何年もこんな感じで治療をしながらの経過観察になるようです。移植で終りでもなさそうです。
そして、今の医療レベルでは自分自身長くないような気もします(笑)今は体力落ちていますがそれ以外は十分元気です。もうすこし体力が回復すれば日常生活も送れます。(白血球6800、血小板5.9万、ヘモ8.9万)そうすれば、日常生活を送りながら治療をすることもできるのでは?と思います。
そうこうしている内に医療が発達して白血病の特効薬が出来るかも知れませんしね。M3なんか特効薬ありますもんね。
どうやら、事実のようなので5年生存率とか受け入れるしかないようです。ちなみにわたしの3年生存率8%以下ですけど…(笑)5年はデータなし…。

参考URLに海好きのURLを入れときます。白血病患者さんのリンク集です。知ってるか…(汗)

これから、いろんな孤独を感じると思いますけど乗り越えましょう(笑)

参考URL:http://umisuki.org/

私は33歳、既婚、男でM2、染色体異常あり今年の6月発症、現在はさい帯血移植が終り回復待ち中です。マルクのたびに再発を告げられるのではないかとドキドキしています。
私の場合は抗がん剤がまったく聞かず、寛解導入2回失敗後、さい帯血移植を行いました。放射線3グレイ4日間、大量キロサイドなどの抗がん剤治療2日間の後、さい帯血で26日ころ生着、現在はday61日目です。先週のマルクでは特に再発などの兆候はナシとのことです。

妊娠出産ですがどの看護婦さん、先生に聞いても悲観的な答えしか帰ってきま...続きを読む

Q白血球数が多いのですが白血病を心配しなくても大丈夫でしょうか?

杞憂だと笑われそうですが、不安なので質問させてください。
9/20の会社の健康診断で白血球が多い(10700)との事で再検査を指示されました。
10/19の再検査でも白血球数は11100で、異常マークがついてるものだけ記しますが、
MCV:109、NEUT:82.6、リンパ球:11.9でした。
しかし、総合所見では「白血球再検の結果所見がありますが、次回の健康診断まで経過を見ます」となっています。
両方の検査時点で風邪も膀胱炎も他に炎症をおこしている様な感じもなかったです。
本当に大丈夫なのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

端的にいえば(はっきりとはいえない)だと思います。
今わかっているデータではあまりにも一般的なデータ過ぎます。

MCV:109、NEUT:82.6、リンパ球:11.9
このうちNEUTは好中球のことだと思います。通常の比率は好中球:リンパ球は50:40です。これに対して現在の状況は好中球が多いですね。
MCVは赤血球の体積です。特に問題なさそうです。

白血病とは基本的には骨髄の中で赤血球/白血球/血小板がコントロールをなくす病気です。その中で一般的によく知られているのは白血球がたくさん増殖するものです。さらに白血球の分化のいろんな段階で問題が起こると、それぞれの段階の未熟な白血球が増加します。(ただし慢性白血病ではすべての段階のものが増加します)その結果、正常な血球の増殖が抑制されて、貧血とか出血傾向になるのです。

現在の状態で貧血/出血/その他ダルさとか自覚症状があるのか、という点と、LDH(酵素の一種ですが、血球の異常増殖時には増加します)とか尿酸とかその他のデータが重要です。

また、白血球はストレスとかによっても大きく変化します。
軽い風邪にかかっても、すぐに一万は超えます。

これらのことから、ひとまず経過観察が対処としておおいのです。
ただ、詳しく採血検査しても、結果が出るまでに長くかかる検査だったりして、結局は1週間後に再検査、がもっとも適当という風になるのではないでしょうか。

しかし、心配ならば結局は残りのデータ確認が、精神衛生的にも重要だと思います。健康に気をつける人で大病になる人は少ないといわれていますし、病院にかかって、白血病そ否定する検査をしてもらってはいかがでしょうか。

端的にいえば(はっきりとはいえない)だと思います。
今わかっているデータではあまりにも一般的なデータ過ぎます。

MCV:109、NEUT:82.6、リンパ球:11.9
このうちNEUTは好中球のことだと思います。通常の比率は好中球:リンパ球は50:40です。これに対して現在の状況は好中球が多いですね。
MCVは赤血球の体積です。特に問題なさそうです。

白血病とは基本的には骨髄の中で赤血球/白血球/血小板がコントロールをなくす病気です。その中で一般的によく知られているのは白血球がたくさん増殖するもので...続きを読む

Q心電図で「陰性T波」って何ですか?

とくに自覚症状はありません。(体力がないとは思います)
安静時心電図で陰性T波と書いてあり、気になります。
半年前くらいには、平坦T波といわれましたがとくに気にしなくていいよ。って医師に言われていました。
そういえば、数年前はやや徐脈って言われました。でも経過観察。

コレステロールはやや高めで、血糖値は正常です。BMI=23~24くらい。
まさか、動脈硬化になってきているとか?
食事は不規則で脂っこいの好きです。ファーストフードで済ませることも多いです。運度はほとんどなし。
休みの日は食べては寝ての繰り返し。ストレスは大。
競争心は強い方かなあ。

20代半ば。男性。

まさか、自分ってはやくも虚血性心疾患になりつつあるのでしょうか?
また、今の段階で生活を改善すると、心電図は正常化するでしょうか?

Aベストアンサー

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわからないので生活改善によってなくなるかどうかは断言できません。。。ただそれ自体はとてもよいことなので是非実践してください。
あとタバコですが10本×10年=100、ということで肺がんになる確率は吸わない人の2倍弱というところです。10年禁煙で非喫煙者並になります。

心臓は命に直結する器官ですから不安になりますよね。そういった不安が強いことで色々な症状が起こることもあります(心臓神経症)。「痛い気がする」というのもその可能性があります。
もう一度受診して医師に説明してもらったほうが安心できるかもしれませんね。

V6は「正常でも出る」部位ではないのですが、単独部位で陰性T波がみられる場合も病的とは判断されません。
自覚症状なし、血圧もまったくの正常、
血液検査でもコレステロールがやや高めのみですので様子をみてよいと思います(虚血性心疾患ならば必ず検査値が上がる物質ありますので)。

影響因子として自律神経の緊張も上げられますので緊張状態にあったならば関係あるかもしれませんね。でも「正常ではないけれど、病的ではない」ということはよくあることです。大丈夫ですよ。

原因ははっきりわか...続きを読む


人気Q&Aランキング