複写式の書類で2枚目に移ってしまった文字を消す方法はありますか?
消しゴムで削っても消えませんでした。
修正液を使うしかないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

確かにこちらの分野は「修正益(前期損益)」について答える人が多いです。




修正液についてはNo.2の方いわるれような別分野へ

しかしうまく使えば

カーボン複写修正液
http://item.rakuten.co.jp/ik21/10112558/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/09/17 20:49

複写式の書類だから2枚で一対だけど,理由があって写った方を消したいのですね?私は複写式の使用前の用紙に特製糊で張り付けた経緯にあります。

ただ連帳なら大変な作業なのでね~参考です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/09/17 20:49

カテゴリーを「ライフ」の「生活お役立ち」で質問されたら、回答がつくと思います。



というのは、私はそのような事務用品と出合ったことがあります。
複写式の場合には、2枚目3枚目に、不要な汚れがついてしまうことがあり、これを消すのに「ある文房具」を使用してました。
ひどく以前の話ですので、なんという文房具だったか忘れてしまいましたが、スティックのりのような形状でしたがのりではありませんでした。
何かほかの用途に使用するものでしたが、ある日「これでこすると複写された字が消える」ことが発見されまして、重宝しました。

修正液ではありません。
消しゴムでもありませんでした。
既述のように「もっと別の用途」に使うものです。

消したい字の上に塗るとスッと消えてしまいましたので、何か化学反応が起きてるなという印象でした。
おそらく、カテゴリーを変えて質問されれば、「私、知ってる」「これじゃないか」という回答がつくと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/09/17 20:49

消しゴムや修正液で消えたら(消したら)複写の意味が無いのでは?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2013/09/17 20:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q複写領収書の1枚目の収入印紙枠について

いま手元にある2枚複写式の領収書(市販品です)を見て
ふと疑問に思ったのですが、
1枚目(手元に残る控え)に、相手先に渡す2枚目同様に
「収入印紙」の枠があるのですが
これって使わないですよね?

ここに印紙を貼ったり、もしくは
なにか書き入れたりすることがあるのでしょうか?
うっかり間違って控えに印紙を貼ってしまいそうで怖いのですが・・・

Aベストアンサー

(控えの)1枚目には収入印紙は貼りませんし、貼らないように気を付けるべきですが、

・貼るべき収入印紙の額を書き込んで複写し、
2枚目(相手用)には複写された上からその額の収入印紙を貼る

・その額の収入印紙を貼ったことの忘備とする

 など、使いようはあります。

Q至急!!B6で作った書類2枚をB5に印刷

至急!!B6で作った書類2枚をB5に印刷

ワード2007です。B6横で2枚書類を作りました。
B5の縦に2枚を並べて印刷したいのですが、どうしたらいいでしょうか??

至急知りたいのですが、助けてくださーい!!!

Aベストアンサー

お使いのプリンターによりますが、印刷設定で、印刷のプロパティで2枚/1ページを選んではどうでしょうか。

Q修正申告の必要書類と青色申告決算書について。

自宅の一部を事務所として個人事業(土地家屋調査士)をしている免税事業者です。
会計ソフトはやよいの青色申告09を使用しています。

21年の会計に入力間違いがありました。
間違いを直して計算すると、還付金を4,500円多く受け取っていたことがわかったので、修正申告をしたいと思います。

修正申告を行う際、提出書類は一表と五表が必要だと聞きました。
一表に新たに申告し直す数字を入れ、五表は最初に申告した数字を書きうつすのですよね?

会計ソフト上、この4500円の差額が出る原因になった入力間違い以外にも、申告上には現れない21年会計のおかしな所諸々は直してもよいのでしょうか。
21年の確定申告は済んでしまったのだからと、帳簿内で直したいところを見つけてもそのままになっていたので、出来ることなら直してしまいたいです。
(例えば、雑費にしていたものを消耗品費に直したり…、売掛金の入れ方が統一されていないのを直したり…、経費の科目を増やしたり…)
直して良い場合、青色申告決算書も上の表と一緒に提出するのですか?

21年分の申告書として提出したものは、
・申告書B(第一、第二表)
・青色申告決算書
・所得の内訳表
です。

22年の確定申告まで時間がないのに、進まず焦っています。
何を揃え、税務署へ提出しなくてはならないのか。
21年の会計を色々と直してよいのか。
どうぞ教えて下さい。

皆様、御回答よろしくお願いしますm(__)m

自宅の一部を事務所として個人事業(土地家屋調査士)をしている免税事業者です。
会計ソフトはやよいの青色申告09を使用しています。

21年の会計に入力間違いがありました。
間違いを直して計算すると、還付金を4,500円多く受け取っていたことがわかったので、修正申告をしたいと思います。

修正申告を行う際、提出書類は一表と五表が必要だと聞きました。
一表に新たに申告し直す数字を入れ、五表は最初に申告した数字を書きうつすのですよね?

会計ソフト上、この4500円の差額が出る原因になった入力間違い...続きを読む

Aベストアンサー

21年度の雑費を消耗品費に訂正出来ますか?

21年度の起票
21年ある日雑費0000/現金0000で支払いしました。しかし勘定科目が誤りでした。
年度内なら現金0000/雑費0000で訂正し一旦0にします。
改めて消耗品費0000/現金0000で起票します。
しかし現金(資産勘定)が出し入れされていないのに,動いていれば,監査の時に疑問の原因になります。
よって消耗品費0000/雑費0000このようにすることで,現金を動かさないで訂正をします。だから年度を越して訂正の場合は下記のようにします。

22年度で訂正する場合
消耗品費0000/雑費0000このようにします。21年度の借方の雑費と22年度の貸方の雑費で勘定科目が相殺されます。よって消耗品費借方で処理されました。

売掛金入れ方が統一されていない?もしかして,入金日が25日が24。25。26。のようになると言う意味ですか?取引上のサイトを知っていますか?それは毎月30日31日と暦が変わりますが,サイト計算は暦はどの月も30日で計算します。そうすると統一します。これは取引先と契約の際規約をするのです。

21年度の雑費を消耗品費に訂正出来ますか?

21年度の起票
21年ある日雑費0000/現金0000で支払いしました。しかし勘定科目が誤りでした。
年度内なら現金0000/雑費0000で訂正し一旦0にします。
改めて消耗品費0000/現金0000で起票します。
しかし現金(資産勘定)が出し入れされていないのに,動いていれば,監査の時に疑問の原因になります。
よって消耗品費0000/雑費0000このようにすることで,現金を動かさないで訂正をします。だから年度を越して訂正の場合は下記...続きを読む

Q修正申告後、帳簿の修正方法

先日、税務調査を受け、修正申告をしました。

修正申告の際は、別表一、四、五のみを修正し申告したのですが、
社内の帳簿の方も修正し、貸借対照表などを修正した方がいいのでしょうか?
帳簿を修正するといっても、簡単な作業じゃないのですが、、
修正後の正しい売上高などは算出しておかなければいけないでしょうか?
ふつう、どのようにされているのですか?

Aベストアンサー

例えば、前期の売上計上漏れ(1,000,000円)を修正申告して、税引前当期純利益が1,000,000円増加したとします。法人税等400,000円を追加納付したとします。(過少申告加算税と延滞税などもありますが、ここでは無視します。)

修正申告書を提出した日付で、
〔借方〕売掛金1,000,000/〔貸方〕前期損益修正益1,000,000
〔借方〕法人税等400,000/〔貸方〕未払法人税等400,000

追加納税した日付で、
〔借方〕未払法人税等400,000/〔貸方〕当座預金400,000

つまり、修正申告に伴う会計処理は全て当期の財務諸表に記載するのであって、決して前期の財務諸表を修正してはなりません。

なお修正申告に伴って計上する前期損益修正益1,000,000円は、納税済みになりますから、当期の決算申告の申告調整において、所得から1,000,000円を減額しなくてはなりません。

>修正後の正しい売上高などは算出しておかなければいけないでしょうか?

不要です。

Q修正申告に対応した帳簿の修正について

現在、第5期目を迎えている法人です。
この秋に税務調査が入り、第1期~第4期までの売上高の計上漏れを指摘されました。
原因はどれも単純な計上漏れ(通帳に入金記録はあるが帳簿に計上していない等)でした。
(仮に計上漏れは1,000,000円とします。)

ところが、申告漏れしていた売上高1,000,000円のお金が現預金になかった為、税務官に「代表者個人へ貸し付けたことにしましょう」と提案され、契約書等を作成し、代表者(私)が会社から借りたことにしてもらいました。
その後修正申告し、追加分の法人税、消費税、延滞税などをすべて支払いました。


しかし、上記の「計上漏れ分の売上高の計上」と「代表者への貸付金」の部分で帳簿をどのように修正するべきかよくわかりません。

大まかな流れをご教授いただければ幸いです。

現在、当方で認識している点としては、

1)すでに決算が終了している第1~4期までの帳簿は一切修正せず、
  当期(第5期)で漏れていた分の売上高を計上する

2)1)の売上高を計上する科目は「前期損益修正益」を使用し、

  貸付金 1,000,000 前期損益修正益 1,000,000

  と仕訳をする。

3)2)で計上した分については納税済みなので、当期の決算申告からは除外する

という手順・やり方でいいのでしょうか?

宜しくお願いします

現在、第5期目を迎えている法人です。
この秋に税務調査が入り、第1期~第4期までの売上高の計上漏れを指摘されました。
原因はどれも単純な計上漏れ(通帳に入金記録はあるが帳簿に計上していない等)でした。
(仮に計上漏れは1,000,000円とします。)

ところが、申告漏れしていた売上高1,000,000円のお金が現預金になかった為、税務官に「代表者個人へ貸し付けたことにしましょう」と提案され、契約書等を作成し、代表者(私)が会社から借りたことにしてもらいました。
その後修正申告し、追加分の...続きを読む

Aベストアンサー

OKです。

税務署へ修正申告書を提出した日付で、
〔借方〕貸付金1,000,000/〔貸方〕前期損益修正益1,000,000

と仕訳します。

そして、当期の決算において所得の申告調整を行い、前期損益修正益1,000,000を所得から減算します。

(消費税の仕訳は無視しました)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報