トルクが太いとか、トルクを感じるとかよく言いますがどんな感じなんですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

上手く言えないけど・・


トルクを感じると言うのは
加速する力を感じた時といえばいいのかな?
アクセルを開けていって、ある回転域に入ってとたん
「グィー」て加速する回転数がありますよね。それがそのエンジン最高トルク域です。(たぶん?)
(この回転域キープしてギヤチェンジをおこなうと大変良く加速します)

2サイクルは高回転域にトルクがあるので、そのトルク域で加速出来ます。
言い換えれば高速は得意で低速は苦手なんですな。
(渋滞している時はチョット動くのに高回転にしますよね
トルクが細いとかピーキーとか言います)

逆に4サイクルビックシングルなどは低回転にもトルクがあるので、渋滞している時チョット動くのにたいしてアクセルを開けなくても動いちゃいますよね。
(トルクが太い)
    • good
    • 0

 トルクというのは、有り体に言うと「ねじる力」のことです。

たとえば、ネジの適正な締め具合はトルクで管理されますよね。

 バイクの場合、チェーンやドライブシャフトによりエンジンからの、ねじる力を動輪に伝えて、加速力にしているわけです。だから本当は加速しているときはトルクを感じているはずなのですが、感じ方は人それぞれなので、どんな感じかと聞かれても、答え方もまちまちだと思います。

 ま、一般的には、エンジン回転軸が、かなりの低回転での加速のときでしょうか。単気筒エンジン、2気筒エンジンや、大型バイクのエンジンですと、顕著です。

 私が、400ccから750ccのバイクに乗り換えたとき、4輪車の運転感覚に近づいたような気がしたものです。小排気量のバイクの回転数を稼いで走り回るそれとは違って、クルマのようにアイドリング回転数付近でもグイグイ加速してしまう感覚ですね。そんなものでしょうかねぇ。
    • good
    • 0

身近なものでたとえると、一番トルクを感じられるのは大排気量の2輪車のような感じではないでしょうか、グリグリ押し出されるような感じの加速感です。

エンジンの最大トルクの割に車重の軽い2輪車の方が体感しやすいかも知れません。あとは、一昔前のアメ車(6Lとか7Lのエンジンを積んだやつ)に乗ってアクセルを蹴っ飛ばすとよくわかるかもしれません。
    • good
    • 0

簡単にいうとパワー感ですね。


100馬力のバイクでも、それが高回転型で低速トルクが細かったりすると、低い回転数でトロトロ走っているときには力強さが感じられないはずです。逆に単気筒やVツインのアメリカンなんかの低回転型だと発進時にも力強く、ケツに100キロの巨漢の友達が乗っていても関係ないよ、というような感じのパワー感です。農業機械のトラクターなんか、時速3キロとかの超低速で、ぬかるみやギャップもなんのその、というエンストしそうもない力強さがありますよね。アレのことですよ。
    • good
    • 0

トルク → 加速度


馬力  → 最高速
というような関係だったと思います。

トルクが大きい程、加速度が大きく、大きなGが発生します。
恐らくですよ♪
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q盗難バイクの輸出とか販売ってどんな感じなんですか?

広島市 中区でCT110を納車4日目に自宅駐輪場から盗られました。

盗られたバイクが、個人使用でなく販売目的だとしたら

どのようなルートなんでしょうか?

個人使用ならなんとなく戻って来そうなのですが

輸出されてたり販売されてると・・・

前は、可部のバイク屋さんに怪しい(潰れましたけど)ところがあったのですが・・・
今もそういうのは、広島に存在するのでしょうか?

それとも広島から運ばれて県外で売りさばいたりするのでしょうか?

そこまで高額ではないのでそんなことする人は・・・やっぱりいるのでしょうか?

噂とかでもいいので教えてください。

正直、盗ったやつが憎いです。
(たいした刑にならないというかどうせ捕まらないんでしょうけどね)

Aベストアンサー

タイで日本の盗難車が売られている事があるようです。
私がTVでみたのは、パーツ毎に分解し輸出して地元で組み立て販売していました。
パーツに分解するのは関税が易くなったり、税関のチェックが甘くなったりするらしいです。

以下のサイトでは、盗難されたバイクの捜索活動をされています。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~cbx/

Q小型限定AT(原付二種?)って、どんな感じなのでしょうか?

小型限定AT(原付二種?)って、どんな感じなのでしょうか?

 アドレスV125、とか、アクシストリートとか、見た目は原付なのに、別に免許が必要なスクーターがあります。

 こういったスクーターって、用途は、原付と同じなのでしょうか?

二段階右折不用、法定最高速度60km/h、二人乗りOK、が、選ぶ理由のようですが・・・。


 二段階右折が必要な場所がない、30km/hで充分(+10km/h・・)、二人乗りはしない、というのであれば、原付の方が無難でしょうか?

 
 いくら4st化して、重く加速が悪くなったとはいえ、倍も値段がする小型限定ATを買う気にはなれません・・・。(高価過ぎ!)


 何か、メリットでもあるのでしょうか?
やはり、上にあげた、3つの理由だけでしょうか?


 よろしくお願い致します。


 

Aベストアンサー

車の普免しかもっていなかった時、原付に乗っていて、通勤や近所の買い物なら十分でした。
楽しくなってきて、片道一時間超えの遠出をし始めると、二段階右折と法定最高速度で一回ずつ、止められました。
3年後、中型免許を取り、125(原付2種124.5cc)を買いました(中古スクーターで25万円)。
5年間(7万Km)乗って、駐禁を除けば、止められることは無いです。
125は高速や自動車道に入れないのですが、南は名古屋、北は仙台あたりなら、1泊2日で戻れます。
今年、200に買い換えます(中古スクーターで30万円新車なら45万円かな)。
ETCはつけませんが、無料化実験道路や有料バイパスが通れるので、遠出が楽になりそうです。
5年乗れば、車よりは安いです

Qトルクウエイトレシオって

バイクの用語集みたいなのにトルクウエイトレシオって載ってました。
聞きなれないというか、はじめて目にした言葉でした。

パワーウエイトレシオはなんとなくわかります。
確か1馬力あたりが担う(?)重量ですよね。
数値が小さいほうが、加速、減速、コーナー、あと燃費面でも有利だと。

ではトルクウエイトレシオは、何を比較するときに用いて、パワーウエイトレシオとどう違うのか教えてください。

Aベストアンサー

比較対象の違いを知るには、馬力とトルクをよく知らないとだめです。
なんか馬力=パワーでトルク=力とかざっくばらんな知識しか無いと当然混乱してしまいます。

まず馬力ですが、75kgの物体を1秒間に1m引き上げる力を1馬力といいます(メートル馬力法)

トルクは、一本の軸に1メートルの長さの棒を直角(上から見たらL字型)に付け、その先に1kgの重りを付けて回転させる時に必要な力をトルクといいます。
どちらも重量物を動かすって意味合いでは同じなんですが、決定的な差は馬力には時間の概念があるってことです。

まぁ、力学の質問ではないので簡単にいうと、エンジンの回転仕様とする力がトルクで、その回転で1秒間にどれだけの仕事ができるかが馬力なのです。
ですから同じ1秒間に沢山の仕事ができる高回転型のエンジンは、トルクが小さくても大きい馬力を出す事ができます。
しかし、トルクの小さいエンジンが大きな馬力を出すには、回転が上がってないと駄目な訳ですから、よくいう低速がスカスカとか3000回転以下は使い物にならないってことになります。
逆にトルクの大きいエンジンは少ない回転で大きな仕事を作る事ができますから、低回転から~高回転まで一定以上の馬力を出す事ができます。
カタログなんかでみかけるエンジン特性のグラフ、あれが角度が付いて傾いているほど低トルク高回転型のエンジンで、寝ているものほど高トルク低回転型のエンジンとなります。

もう少しお付き合いくださいね。
それならば高トルク高回転型のエンジンを作ればいいじゃないかって事になるのですが、それは現時点では無理なのです。
大きなトルク=回転力を得るにはエンジンが一回に爆発させるガソリンの量を増やせばいいのです。爆発によってピストンを押し下げ力を作り出すのがエンジンですから、一回の爆発が大きければ大きいほど高トルクを作り出せます。
しかし、一回に爆発させるガスの量を増やすにはシリンダーの容量を大きくしなければなりません。
しかしシリンダーの容量を大きくすると、どうしてもピストンの移動量も多くなり、高い回転を作り出す事ができなくなります(それを解消するために4気筒や6気筒といったマルチエンジンが開発されたんですけどね)

なので、自分がバイクにどんな性能や使い方を求めるかで、馬力=パワーウエイトレシオを重視するのか、トルク=トルクウエイトレシオを重視するのかが変わってくるってことです。

高い回転をキープして、心地よいエギゾーストノートを奏でながら山やサーキットを駆け抜けたいならば、パワーウエイトレシオを重視し、高速道路や海沿いのスカイラインを荷物満載でゆったりと走りたいならばトルクウエイトレシオを重視したりします(あくまで一例ですがね・・・)

参考にしてください

比較対象の違いを知るには、馬力とトルクをよく知らないとだめです。
なんか馬力=パワーでトルク=力とかざっくばらんな知識しか無いと当然混乱してしまいます。

まず馬力ですが、75kgの物体を1秒間に1m引き上げる力を1馬力といいます(メートル馬力法)

トルクは、一本の軸に1メートルの長さの棒を直角(上から見たらL字型)に付け、その先に1kgの重りを付けて回転させる時に必要な力をトルクといいます。
どちらも重量物を動かすって意味合いでは同じなんですが、決定的な差は馬力には時間の概念があ...続きを読む

Qトルクと馬力

トルクと馬力についての関係なのですが、
何となく表面的には解ったような気がするのですが、
いまいち違いについて、はっきりしません・・・。
まず、(1)トルクとは(2)馬力とは?(3)トルクと馬力の関係は?
この3点についてどなたかお願いします。

これは出来れば出いいのですが、走行抵抗と駆動力についても
勉強してみたいと思っています。

何とも漠然とした質問なのですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

細かい回答は以前のURLを参照されれば判りますので、簡単に回答させていただきます。
(1)トルクとは、静止しているときの力のモーメントを表します。1N・mとは1mの棒の先に1Nの力を掛けて釣り合ったときの単位です。
(2)馬力とは、単位時間あたりにどれぐらいの仕事をするのかを表しています。従ってトルク値×回転数÷単位時間が仕事率です。
(3)トルクN・m×回転数rpm÷単位時間60sとしたときの仕事率がW(ワット)となります。後は735.5Wが1ps(馬力)となります。
走行抵抗とは車両がその速度で走行を続けるために必要な力です。駆動力はエンジン出力をタイヤの外周に掛かる力に換算すれば出てきます。ここで走行抵抗<駆動力の時車両は加速し、走行抵抗>駆動力の時減速します。
あと、走行抵抗=駆動力の時は速度は変わりません。

Qトルクレンチについて

NS-1のスイングアームをフレームと合わせる時に、サービスマニュアルの指定では7,8キロなのですが、うちにあるトルクレンチは4,5キロまでしかありません。この場合は新しくトルクレンチを買うしかないのでしょうか?それとも、思いっきり締めつけるだけでいいのでしょうか?

Aベストアンサー

状況次第だと思います
レース用であれば
しっかり整備した方がいいですし
通常の趣味の範囲での
中古パーツでのリストアであればお財布と相談して購入が一番理想ですが
強く締めれば大丈夫だとおもいます。
タイヤを溝なしでケチったり
ブレーキオイルのエア抜きが甘かったりした方がよっぽど危険ですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報