マンガでよめる痔のこと・薬のこと

モタード最近人気出てきてますよね(?)

友達論
「CBR600RRより0キロスタート~60キロ位なら加速モタードの方が早いぞ」

と言うのですが、私の中では今までずっとCBRのようなレプリカが

最速だというイメージだったんですが

どうなんでしょうか。そりゃ200キロ超位の競争でしたらレプリカだと思いますが・・。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

確かに60キロくらいまでだったらトラクションのいいモタードのほうが扱いやすいので結果的に速いと思います。

マルチエンジンの場合馬力の直線的な立ち上がりが一旦滑り始めるとなかなか前進の力に変わりにくいという特性があるので理論的な速さを実現するにはライダーの技量が問われます。
でも60キロ越えたらマルチエンジンのほうが速いですね。とはいえ何よりライダーの技量ですが・・・
サーキット走行会行くとKTMやハスクバーナにぶち抜かれる国産リッターレプリカをよく見ます。
クリップオンハンドルで全伏せでコーナーに突入するとき横をみるとイン側の足を出しながらリーンアウトであっというまに旋回を終えトラクションを生かして早々に立ち上がっていくモタード乗りの後ろ姿が相当ショックのようです。
    • good
    • 2

ある程度のレベルまでだとちゃんとしたバイクならなんでも一緒だったりするけど


ハイレベルになるとやっぱりレプリカモデルでないと良いタイムは出ません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

皆様ありがとうございました^^

なるほど、サーキットになると断然レプリカでしょうけど、

モタードは街乗り最強という位置づけになるのでしょうかね?!

色んなバイクがあるもんですね!

#1~#5の皆様ありがとうございました!

お礼日時:2006/05/29 01:26

 モタードといっても排気量が色々あります。

250cc位ではいくらなんでも辛いでしょうが600cc超の物もあります。これらの出足の加速はさすがに恐ろしいモノがありますので、互角の勝負になるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

こんにちは。


間違いなくレプリカのほうが速いです。
URLを参考にどうぞ。

参考URL:http://user.wazamono.jp/kasokusure/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

このモタード50じゃないですか~?><

お礼日時:2006/05/29 01:24

馬力の差がありますので、やはりCBRのほうが速いでしょう。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオフ、モタード250ccで最速を教えてください

テクだとか公道だからというものは無しにして、

最高速

というものを知りたいですね。

WR、KLX、XR、Dtora、RM-Z250、YZ250F…他にも色々とあるとは思いますが、

0-100 はどれがいい、高速域はこれがいい、カスタム後はこれがいい、

色々とあるとは思いますが、よろしくお願いします。

用途は街乗りです。

遠出も考えてます。

もしカスタムで参考URLなどがあれば教えて欲しいです。

Aベストアンサー

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
楽しいとしても一瞬だけで。
そんなので、延々と高速道路を走るなんて、苦痛以外の何者でもないですね。
やはりその事を考えますと、トレール車が快適に速く(=早く)走れると思います。
公道走行において、トレール車は良く考えて作られています。
スペックだけの、一瞬の速さだけのレーサーなど足元にも及ばないでしょう。
トレール車でもWR等の元気なバイクもありますので、そういった事も踏まえて、お選びになったらよいと思います。
車検が大丈夫なら、やはりDRZ400SとかDRZ400SM辺りが、いろんな意味を含めて最速(最早)だと思います。
オン主体ならDRZ400SMはサスも良いですし。
カスタムもローコストで行えると思います。

単純な最高速のみ、更に言うと、一瞬の最高速のみを挙げると、外車の公道走行可能なエンデューロレーサーや、モタードが最速だと思いますが。
しかし。
こんなの本当に一瞬の最高速であって。
まともに走り続けられるものではありませんな。
公道を快適に走る様には出来ていませんので。
振動や。
鋭すぎるピックアップ。
車種によってはリアハブの関係で、ファイナルを落とす事が出来ない為、高速よりにふれないものもあります。
レーサーを公道で日常的に乗るのは用途外なのです。
実際に乗っても楽しくない。
...続きを読む

Q峠を攻めるだけなら何に乗る?

ツーリングや街乗りは今乗ってるGSX1400で十分なんですが、これで峠に行くとちょっと辛い(そもそも、ネイキッドはそういう作りで無い気が、、というかGSXが重い)。
峠(バトル)専用車が欲しいと思っています。
排気量が250~1000までで皆さんなら何に乗りますか?
メーカーは問いません。
出来ればカウル付きで。

ちなみに私の友人はGSXR750と9Rです。これについていけるくらいのものがベスト。

Aベストアンサー

友人についてゆける程度の速さで良いのでしたら、ネイキッドで十分だと思います。
GSX1400だったら喜んで峠を攻めたいと思うのですが・・・。(ただしタイトコーナーはいやですね)

峠のキング程度を目指すのならば他の回答にもあったNSRが一番ですね。
癖が無く誰が乗ってもそれなりに速く乗れる。

新潟の馬瀬サーキットや筑波サーキットのようなタイトなコース設定のサーキットで開催されている市販車改造レースで上位を走るバイクなら、峠に持っていってもローリング族にひけを取ることはないと思います。

峠を攻めてばっちり決めたいならば「ビモータDB1SR」は注目度が高いですね。
ドカッティを乗りこなしても良いと思います。

友人のバイクを峠(タイト)でぶっちぎる事を目的にして国産でそれなりに速いとなると、グース350あたりがよろしいかと。

Qモタードのスライド方法

皆さんよろしくお願いします。
あくまでも、公道の違反・危険な運転以外の事です。モタードがアスファルト道路でスライドするのを、ビデオなどで見ました。
最初はかっこいいなぁ!と思う程度でしたが、どんな操作(運転)をするとこんな挙動が出来るんだろう?と思いました。

考えてみたけど、コーナー入り口で大きくバンクさせて、ギヤを2段くらい落としてクラッチを一気につなぐとスライドする・・・と思いました。
これで良いんでしょうか?

それと、ON・OFF・ジャンプをするために小径タイヤを使用していると思いますが、そのようなバイクの場合はこのような走り方が早いんでしょうか?ビデオではコーナー速度が低く感じられたんですが、エンターティメントとして派手なスライドをしているとは思えませんが。

Aベストアンサー

リンク先をご覧ください。
簡単無料な会員登録で、短いですが全日本のレース動画が見れます。
この中のMoto1というのが全日本モタードで、ブレーキングドリフトの様子がわかります。
ココを見ればわかるようにバイク雑誌などで深く寝てカウンターというシーンは進入からクリップまでが多く、パワーオンでのスライドはみな伏せているから違いがわかるはずです。

新説というよりあなたの意見の補強といった説明のつもりですが。

参考URL:http://web-lockon.jp/

Q最高130キロまでの峠でリッターバイクにDR-Z400SMで勝てるでしょうか

最高130キロまでの峠でリッターバイクにDR-Z400SMで勝てるでしょうか??

 
最近ツーリングクラブに入ってる友人に誘われてツーリングに行くことになりました。
現在乗っているバイクはZZR400の初期型でいい加減古いので
買い換えようと思っていたところです。
そのツーリングは日帰りで行き先もコロコロ変わり         出ても130キロぐらいの峠を攻めるというものです。
購入予定のバイクはDR-Z400SMです
彼らに勝てるでしょうか?〔7年ほど前ですがモトクロッサーに乗って競技に出てました。〕
ちなみに敵は〔CB1300SF、ZZR1200、SV650S 、CBR1000RR〕
です。
使用用途はツーリング以外に片道15キロほどで通勤にも使うつもりです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者はレース経験者と言うことなので勝つと言うことはとにかく前でチェッカー受けることだと思っていませんか、公道では無事に家に帰り着いた者が勝者です。

私も若い頃にOFFロードの草レースはしていたのでOFF車で大排気量をかもって遊んでいた経験はありますが、当時では550当たりが殆どその上限で偶に750オーバーが居ました、もちろん彼らもタイムを削る走りをしているのは見たことがありません。

そんな中若さに任せて125や250のOFF車で遊んでいたことは有りますが、周りからしたらとてもなく迷惑な行為であり、危険なことだったと思っています(若いときは気がつきにくい)もちろん道路事情も交通状態も今とは全く違います、その中ドリフトコントロールしながら走ればその一瞬の行為のために危険と周りに迷惑を掛けます。

おそらく質問者もOFFレース経験者ならその気になればドリフトコントロールくらいはあっさりとしながら走れるのではないかと思いますが、公道をレース場と同じに考えたら次の瞬間に周りの大迷惑です。

くれぐれも実行されないように祈ります、こんな私も当時を反省し現在は20年以上の無事故無違反です(追突被害者の経験は有るが無事故扱い)

で質問の件ですが、私は現在650のOFF車に乗っていますが、加速で言えばGSXR1100に乗っていたことも有りその加速の全く違うことは知っています、たとえれば質問者のZZR400と原付くらいの違いと思っても良いくらい、相手に腕が有ればバイクにも寄りますが1~2速でカバーする速度です(130だと)

それとまともにやり合うきなら一度乗せた速度は減速しないでカーブに入るしかないです(不可能でしょう)質問者の言われる走りがしたければ草レースなどに出てクローズドコースで実施して下さい、遙かに安全ですし早ければそれなりに楽しいでしょう(応援もして貰えるでしょう)

又多くのOFF車が解放している林道をかっとんで居る話を良く聞きますが、その関係の仕事をしている者から見たらこちらも作業や管理のために有るのですから、迷惑以外の何物でも有りませんその内に事故などが有れば簡単に管理者は閉鎖を考えます。

私の職場が林道を通る必要があるが今ではゴミを捨てられるので入り口閉鎖(私たちもその管理が面倒でしたくないけど)監視カメラも設置しました。

頭に来るような説教じみた内容ですが今一度熟慮されて下さい。

質問者はレース経験者と言うことなので勝つと言うことはとにかく前でチェッカー受けることだと思っていませんか、公道では無事に家に帰り着いた者が勝者です。

私も若い頃にOFFロードの草レースはしていたのでOFF車で大排気量をかもって遊んでいた経験はありますが、当時では550当たりが殆どその上限で偶に750オーバーが居ました、もちろん彼らもタイムを削る走りをしているのは見たことがありません。

そんな中若さに任せて125や250のOFF車で遊んでいたことは有りますが、周りからし...続きを読む

Qリーンアウトはどこがいい?(モタード)

 普通はリーンインで曲がると思うのですが、Dトラッカーでなんとなくリーンアウトをすると曲がりやすくなったような気がします。
 リーンイン、リーンアウトという言葉は今まで知らなくて、リーンアウトの曲がり方をしてから自分で調べて初めて知った言葉です^^
 リーンインよりグリップ力は増すのでしょうか?そしてどれぐらいのカーブまで、5,60km/hで曲がれるでしょうか?
急なカーブでリーンアウトは危ないのでしょうか?
 バイクに乗るときはもっぱら大自然が日本海まで続くツーリングコースを走ります。

Aベストアンサー

厳密にいいますと単純なリーンアウトではありません
腰はシートのフロントで上半身は後ろに反り気味にしています
それに対応してコーナーイン側の足は前に突き出します
それぞれに意味があり上半身はとっさの挙動の変化に対応できるように
腰は前に残して後ろに反るんです
足はそのバランスを取るためとリアがスリップしたときに対応するためです

OFFロード車にONロードのタイヤを付けたのが基本のモータードですが
車体の構成上フロントに荷重がかかり辛く意識して乗らなければ
積極的な乗り方にはなりません
余談ですがそのためにフロントタイヤは剛性を落としてたモタード用の
タイヤをチョイスしているモデルもありますのでむやみに付くからといって
違うタイヤにするのは問題有りです

でも公道で乗るペースでしたら意識する程度で極端な乗り方をする必要は
ありません
モタードから発祥しONロードに振ったターミネーターというのは
ONロードモデルと変わらない乗り方が多いです

Qオフロードかモタードか?迷っています…。

オフロードかモタードか?迷っています…。

ライダー諸兄殿、私は30過ぎてライダーになりました。
単気筒のロードスポーツで週末は早朝に峠に通い、タイヤを浪費しながら楽しみつつ、走り方を勉強しています。
かれこれ2年、1万kmを区切りとして、自分の走りたい道がなんとなくわかってきました。

というのも先日山深い県道に迷い込んだとき、
その荒れた道路に閉口しながらも、静かな山の中を一人進み、冒険心をくすぐられる走りや遠くに見おろす山々に感動しました。

私の住む四国は400番台の3桁国道を初めとする酷な道路に恵まれています、
落ち葉がたまったり砂利がたまったり、草まで生えた荒れたアスファルトの道路です、
そこを走りたいです。

もともと給油無しで300kmは走れる単気筒に乗っており、
一息に山を越えて太平洋を見に行く、などという走りが好きだったからかもしれません。
何より路上では自分勝手な性格が丸出しですから、昼間に車で埋まった幹線道路を走りたくないので早朝走っているわけでして…。

モタードは舗装路と未舗装路を組み合わせたレースが起源とのことですが、
実際のところ国内市販のモタード車で、荒れ放題の舗装路をオンロード車より
「安全に速くコントローラブルに=楽しく」
走れるのでしょうか?
それともやはりオンロードタイヤですから、無理なのでしょうか?

丘を登ったり林に入って丸太を越えたり、川を渡ることには興味がありません。
ですが「道」という物ならとにかく走れなければ気が済まなくなっています(となると剣山スーパー林道が究極の目標になるんですが…)

長くなりましたが、このような私はいろいろ調べて下記の2車種まで絞り込みました(背が166cmと低いもので)、
・D-Tracker X
・セロー250
”エンデューロに興味が無く上限はスーパー林道、間の幹線道路は高速道路でショートカットしたい”
という身勝手な要望では、オフロードにするべきか、モタードにするべきか、、、

諸兄殿のざっくばらんなご意見を多数お待ちしております。

オフロードかモタードか?迷っています…。

ライダー諸兄殿、私は30過ぎてライダーになりました。
単気筒のロードスポーツで週末は早朝に峠に通い、タイヤを浪費しながら楽しみつつ、走り方を勉強しています。
かれこれ2年、1万kmを区切りとして、自分の走りたい道がなんとなくわかってきました。

というのも先日山深い県道に迷い込んだとき、
その荒れた道路に閉口しながらも、静かな山の中を一人進み、冒険心をくすぐられる走りや遠くに見おろす山々に感動しました。

私の住む四国は400番台の3桁国道を...続きを読む

Aベストアンサー

林道も視野にいれるなら、オフロードモデル=セロー250を選んだ方がよいかもしれませんね。

もちろんD-トラッカーでも剣山スーパー林道ぐらいなら余裕で走れます。道幅も広いし、舗装していないだけの普通の道ですから。運転技術のスキルがあればもっとガレた道を走ることも出来ます。タイヤの性質もあってオンロードではキビキビしたハンドリングを楽しめます。

しかし、ガレた道は走れる=通過できる程度であって、楽しむことは出来にくい?でしょうね。常にタイヤを気にしながらの走行になると思います。オフロードタイヤに比べるとバーストやカットバーストを起こす可能性も高いですし。

また小径タイヤによるオフロードでの挙動のクイックさも慣れない方には運転しにくいかも知れません。

双方色々なメリット・デメリットがあると思いますが、それらの全てを考慮したうえで個人的な意見を述べますと、冒頭にも書いた様に、オフロードバイクに軍配が上がると思えます。

理由として、D-トラッカーが走れる道は必ずセロー250でも走れます。一般道では遅い速いも、そう差は無いでしょう。そしてセローにはセローしか走れない道があります。

>丘を登ったり林に入って丸太を越えたり、川を渡ることには興味がありません。
質問者さんはこう書かれています。しかしその様な場所もひとつの道続きなのですよ。

幸い、四国には素晴しい林道がたくさんあります。本当に素晴しい道ばかりです。圧倒的な景色が存在したり、道を走破するのが楽しかったり。人それぞれ感じ方は色々ですが、とにかく素晴しい道が存在します。

そしてこれらの道は、スーパー林道本線ではなく、その殆どがわき道(支線)だったりするのです。スーパー林道自体は日本一の長距離林道ですが、ある程度人の手が入っており、景色もこれと言って際立ったところは少ないです。

人間、時が経つと趣味嗜好も変化してきます。質問者さん自身も書いておられるように、ひょんな事から今までの趣向とは違った楽しみを見出す事は少なくありません。

そういったときにオールマイティーに対応できるのはオフロードバイクだと思えます。ターマックを走る割合が高いなら、オンロードよりのタイヤを履かせても良いですね。そのタイヤでも一般的な林道なら殆ど走破することが可能ですから。

また高速道路では所詮どちらも250ccです。旅の疲労度はあまり変わらないとおもいます。

挙げられている2車から見ますと新車をお考えかと思います。ここで一つ気になることはセロー250は大きいと言う事です。セロー225からフルモデルチェンジした際、車格がレーサーレプリカと変わらぬ大きさになってしまいました。(それでも少しは小さいですが。)

先代モデルのセロー225は、その車体の小ささや、総合的なバランスのよさもあって、絶大な人気がありました。モデルチェンジによってその良さが多少なりともスポイルされてしまった感は否めません。

サスはストロークが長くなり、フレームやエンジンも合わせて強化されましたが、車格が大きくなり、重量も増えました。

一般的道や、普遍的な林道を走る分には、ロングストロークのサスもいりませんし、過剰なフレームの剛性もいらなでしょう。気軽に足を付く事ができる。オフロードでも軽く取り回しが出来る事の方が余程大事な事だと思えるのですが。

話がそれました(笑)。新車をお考えならセロー250が良いでしょう。新車の数少ないラインナップの中でも一番乗り易いと思います。もし新車に拘らないのなら、是非セロー225WEを選択に加えてください。高年式車ではまだまだ程度の車体もあるでしょうから。(私は225のオーナーであった事もありますし、250も乗った事があり、その上での個人的な評価といったところでしょうか。)

余談になりますが、駐車スペースに余裕があるなら125ccの選択もありますね。維持費も非常に安いですから、オンロードバイクとの2台持ちも目的がハッキリしてよいかと思います。KLX125等も車体が小さく、非常に取り回しがしやすいと思えますから。四国内を走る分にはあえて高速を使わないと言う選択もあるかと思いますので。

勝手気ままな長文になってしまいました。何かしらの参考になる部分があればよいのですが。

林道も視野にいれるなら、オフロードモデル=セロー250を選んだ方がよいかもしれませんね。

もちろんD-トラッカーでも剣山スーパー林道ぐらいなら余裕で走れます。道幅も広いし、舗装していないだけの普通の道ですから。運転技術のスキルがあればもっとガレた道を走ることも出来ます。タイヤの性質もあってオンロードではキビキビしたハンドリングを楽しめます。

しかし、ガレた道は走れる=通過できる程度であって、楽しむことは出来にくい?でしょうね。常にタイヤを気にしながらの走行になると思います...続きを読む

Q強い加速Gを味わいたい

20年ほどバイクから離れていましたが 
又タイトルの様に加速Gを味わいたいと思い出して来ました
長くバイクから離れていたもので車種とかに 疎くなり
どの様な車種を選べば より強い加速感を味わえるでしょうか?
簡単にトルク当り重量の少ない ネイキッドタイプで四気筒 大排気量車を選べば良いのか?
それとも低回転から最大トルクに近い値の出るVツイン大排気量車を選んだ方が 案外体感的加速感は強いのかとも?
または穴場で650ccビッグスクーターなどだとギァチェンジに拠る 加速の途切れが無い分 飛行機の離陸時の様な加速が味わえるのかとも?
40Km/h~120Km/hぐらいでの加速感でと思っています
最近の沢山の車種をご存知の方 いかがなものでしょうか?
勿論バイクの醍醐味は加速感だけではないのは十分わかっているつもりです、最後のバイクはトライアル車でした。

Aベストアンサー

初めに、こういう質問は回答する人の経験上でしか答えられませんので、未知のバイクについては答えようがありません。想像や見聞した話ではなく、あくまで経験上の範囲で、答えます。

そういう意味で、私の車歴を言いますと、若い頃は2ストの250ccのロードスポーツ(ホンダ NSR250R)に乗っていました。
ちょうど20年ほど前からブームが起きた、レーサーレプリカバイクです。
このバイクは2ストの滑らかで弾ける様な回転上昇と共に、刺激的な、とても素晴らしい加速感を持っていました。
他にも何台かのバイクに乗っていますが、現在はリッタースーパースポーツと呼ばれる1000ccのバイクに乗っています。
このクラスは現在、加速や最高速度などの他にコーナーリング性能も含め、各種運動性能の面で最も優れるバイクのカテゴリーとされています。自分の車種は伏せますが、具体的に該当する車種は、
ホンダ CBR1000RR
ヤマハ YZF-R1
スズキ GSX-R1000
カワサキ ZX-10R
という所です。これらの内、馬力規制がされている国内仕様のホンダCBR1000RRを除けば、間違いなく極上の加速感を味わえると思います。しかし、これらは高い速度において、その本領を発揮します。特に40キロ程度では、まだまだ除の口、といった感じです。120キロでさえマダマダ、な感があります。もし、今まで長い間車にしか乗っていなかったとすれば、完全に常識の範囲を超えた性能領域です。しかし、ポジションこそ辛いですが、普通に乗る事も充分に可能です。

加速Gを求める上で、無難な所では、
スズキ GSX-1300R 隼
というバイクが良いかも知れません。このバイクは最高速度が高い事が最もアピールポイントのバイクですが、スーパースポーツクラスよりも用途が万能で扱いやすく、エンジンも低回転からトルクがあるので、40キロ程度の速度からでもとんでもない加速感があり、そのままいつまでも300キロ程度まで加速Gが発生し続ける、といった趣があります。
http://www.motomap.net/lineup/2007/mdl_hybs1300_o.html
http://www.motomap.net/news/2007/07/hayabusa13002008.html

大排気量ネイキッドは確かに低回転からトルクのある加速感がありますが、やっぱり馬力規制の影響からか、伸びがイマイチなのと、車体の重い印象が残ります。ですが、ブランクがある方にとっては、この辺りのバイクが適しているかもしれません。
充分に、満足できる強い加速感は得られます。

大排気量Vツインについては、今までの経験上は、車種自体は結構色々乗った経験はありますが、加速G的にはまだ隼やスーパースポーツを選んだ方が良いかな、という印象しか得られなかったバイクにしか乗った事がないです。

ゼロ発進から、これはまるで扱い切れないんじゃないか?という出だしの強いトルク感と加速Gが得られるバイクであれば、スーパーモタードと言われるカテゴリーの大排気量シングルがお勧めです。
ヨーロッパで非常に人気のカテゴリーで、最近は全世界的にこの人気が広まっています。
日本国内では、250ccや400ccのモタードは良く見ますが、本場の660ccモタードは滅多に見ません。それは、あまりにも凄すぎるので、扱い切れないという印象があるのだと思われます。
アップハンドルとスタンディングポジションの影響もあって、加速Gに対応するのが非常に難しいです。
トライアル車に乗っておられたという事で、一般のライダーよりは割と抵抗無く乗りこなせるかも知れませんね。
強烈な印象を得られる事は間違いありません。
http://www.presto-corp.jp/lineups/07_xt660x/index.php

ヤマハ VMAX1200
というバイクがあります。
これは、加速感で相当強い印象が得られます。
ただし、Gが凄いというだけでなくて、もっと制御しきれないのではないか?という不安・恐怖を伴った加速感でした。
具体的には、古い設計の為に、ヨレるフレームと効かないブレーキです。


僕の今までの経験上、(200キロ以上でのスピード・加速は無視して)40~120キロ程度という比較的常識的なスピードにおいて、とにかく極上の加速Gを得たいのであれば、
「トライアンフ ロケットIII」
が最高だと思われます。これ以上の加速G・加速感共に優れるバイクは僕は知りません。
それはもうとにかくハンパじゃないですよ。あのバイクは馬鹿です。
しかもとても最高に愉快・爽快なフィーリングです。
絶対に自信を持ってお勧めできます。
但し、重いのと値が張るのがネックです。
http://www.triumphmotorcycles.com/japan/1932.aspx
http://rocket3.mine.nu/

初めに、こういう質問は回答する人の経験上でしか答えられませんので、未知のバイクについては答えようがありません。想像や見聞した話ではなく、あくまで経験上の範囲で、答えます。

そういう意味で、私の車歴を言いますと、若い頃は2ストの250ccのロードスポーツ(ホンダ NSR250R)に乗っていました。
ちょうど20年ほど前からブームが起きた、レーサーレプリカバイクです。
このバイクは2ストの滑らかで弾ける様な回転上昇と共に、刺激的な、とても素晴らしい加速感を持っていました。
...続きを読む

QDトラッカーに履かせるタイヤサイズについて

皆さんご質問させて下さい。

現在98年式のDトラッカーに乗っているのですが、タイヤがそろそろ寿命を迎える為、
入替を考えています。

98年式なので、リムサイズは
F 3.0インチ
R 3.5インチ

タイヤはD253の
F 120/70 17
R 140/70 17

を履いているのですが、次はIRCのRX-01 SPEC Rを考えています。

バイク屋曰く、
F110
R130
を薦めてくるのですが、今後、F3.5 R4.25のリムの購入を考えています。
購入後のリムサイズですと、上記D253のサイズで丁度良いと思いますが、
リムは今すぐに購入する訳では無いのです。
また、現在のD253はかなり限界なので、タイヤの入替だけ先に検討しています。

現在の3.0,3.5インチのリムに
120/70
140/70
を履かせた場合、不具合等出ますでしょうか?
またD253は履けるがIRCは当たってダメ等の情報も頂けたらと思います。

Aベストアンサー

Dトラに詳しいものではないですが、多分そのサイズアップは見た目重視のものです。
カスタムを考えるならまずは標準状態を知るべきです。

あくまで仮に、ですが。
今回ノーマルサイズに戻してみると「うわ、こんなに軽々振り回せる!」と思うかもしれません、まあ仮に思うとしましょう。
でもそれを知らずに太タイヤ装着+リム幅アップ(合計で10万近い費用がかかると思う)しちゃうと、標準タイヤを試すことは費用的にも手間的にも、もう出来ないってことになります。
ということは標準サイズを体験するには今しかない、ということになります。
基準を知らずに次々にカスタムを重ねると、ただ迷路にはまり込み何をどうしたいのかわからずにただ乗りにくいバイクが出来上がっていく、ということになります。

今標準を試すのはその分遠回りに思うかもしれませんが、この先ずっとバイクを趣味として続けるつもりなら、こういう経験はいつか必ずためになります。

今回は、標準を強くお勧めします、多分前後で数千円は安いでしょうし。
気に入らなければ、早めに替えて中古で売ってもいいです。

QCB400とWR250Xどちらがいいですか

普通二輪の免許をとったばっかりです。

教習所でのっていたのがCB400なのと、ネットで色々な人の評価を見てCB400はとても乗りやすいとかかれていたので、これにしようと思っていました。

しかし、色々バイクを調べていくとモタードというジャンルがありWR250Xがとてもよさそうに感じました。

街乗りメインですが、たまに山とかツーリングに行きたいです。そこで、ネイキッドとモタードとジャンルは違いますが、どちらがいいのか凄く迷っています。デザインはどちらも好きです。

250は車検有利などありますが、とりあえず金額と車検は置いておいてこの二車種、何を観点に検討すればよいでしょうか?

Aベストアンサー

どちらも良いと思います。
私個人としては現在のCB1300SFと、ハーレーのダイナとWRを同時所有したい物です。
気分と用途で使い分けたい(夢の話です)
現在の250最強(最高速では違いますが)と言われる事もあるWR250です。CB400SFをオッカナビックリで乗るより確実にバイクの色々な事を学べるでしょう。
 ただ、ロングツーリングではCB400かな~。
私なら迷わずWRにしますけどね。恐らく万人受けはしないでしょうけど、バイクってそんなもんじゃないでしょ?
 見てくれを気にするのは、車やアメリカンに任せておけば良いのです。
 やっぱバイクは乗って楽しくなくてはっ!!って私は思います。
 何処かにWRの試乗車無いですかね~。

Qセパハンでキップ切られました…(涙

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角度を開いたらいいのですね?」と質問したら返事を濁してました。他にもトップブリッジがノーマルで、パイプハンドルを挟む部分が出っ張っているのでそれもダメ。フラットなトップブリッジに変えなさいと言ってました。さらに他にも、ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。ハンドルストッパーは角度が狭まって小回りがきかなくなるからお勧めできないとも言ってました。

どこからが法に触れて、どこからだお節介なのかわかりません。バイクパーツ屋さんのWebを見ても、セパハン使用時には、トップブリッジ変更とハンドルストッパーの使用を推奨します、としか書いてありません。義務のように思えないのですが、ハンドルがタンクにぶつからず、さらにスイッチング操作の支障がきたさない範囲の角度なら、ハンドルストッパーを使わなくてもいいのでしょうか?
セパハン仕様の方、道路交通法や整備に詳しい方、ご教授お願い致します。

(以前、ヘッドライトがついてない状態で走行してたので、白バイに呼び止められ注意を受けた時にはセパハンなどについて、何も言われませんでした…。)

いつもお世話になっております。
GB250をセパハン、バックステップにしてます。走行してたらパトカーに停められキップを切られました。理由が整備不良で「ハンドル整備不良車運転」と書いてあります。警官の言う通り、「ハンドルをフルで切った時、ガソリンタンクとの距離がギリギリで、隙間に手が入ってスイッチング操作ができない」という点は納得です。(個人的にはフルでハンドルを切ることもないし、そんな時にスイッチング操作もしないので、好みで干渉しない程度にしていました。)

そこで「もう少し角...続きを読む

Aベストアンサー

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とされたと思いますが、
それ以外は関係無いと思いますけどね。
ハンドルロックにしても、防犯装置を備えていないといけないという決まりがあるだけで、実際にはハンドルロックでなくても、ワイヤーロック、U字ロックを常に携帯するのでもOKです。
実際、逆輸入のオフロードバイクにはハンドルロックは無いですが、車検取れます。

ハンドルクランプが出っ張ってるなんて大きなお世話ですね。
だったら、ハンドルクランプを付けておけば良い。

>ハンドル周りのケーブルがヘッドライトステーにぶつかってはダメ。

ノーマルでもそんなバイクは多いですけどね。


私は、今のように法解釈がやさしくなる前の10数年前に、SRをセパハンにして改造申請を取りました。
きっかけは、スワローハンドル(若い子は知らないだろうな・・・)でキップを切られた為です。
NSRなどもっと低いハンドルのバイクが走っているのに、SRのバーハン(スワロー)が何故いけないのか!というのが発端でした。
頭に来たので、もっと低いセパハンで車検を取ったのです。

ハンドル切れ角を変えると申請項目が増えるので、ハンドルを広めにセット。
タンクに当たる部分はタンクを凹ましました。
昔の英車やイタ車にはそうしたタンクのバイクもあったので、違和感はありませんでした。
陸運局に電話して、何度も足を運んで相談して、実際の車両検査はあっけないほど簡単でしたね。


実際問題として、バイクを改造には法律と安全性は避けて通れない問題です。
こけてセパハンに親指を挟まれ、骨折した人もいますし。
まぁ、いろいろと勉強するのが良いのではないでしょうかね。

大掃除で資料を捨ててしまったので(笑)、正確なことは言えないのですが、
車検の無い軽二輪の場合、道路運送車両法の範囲内ならユーザーの責任で改造できたはずです。

セパハンにした場合関係ありそうなのは、
最小旋回半径、
ハンドルを切った状態の安全性、
シート、ハンドル、ステップの位置関係も、法律ではないですが自動車工業会(だったかな?)の基準があり、それに準拠するかたちで一定の範囲内で無いとダメだったはずです。

今回の場合はハンドルとタンクに手を挟む可能性があるため違反とさ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング