AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

2~3日前に旦那の会社から私の源泉徴収の提出を求められました。
旦那が言うには…
収入が多いから税金が上がるかも…なんか税務署から電話きたみたいで…年末調整の返還金の払い戻しとかでないか!?
と曖昧で意味不明でした。


そもそも私は2年前からフルタイムの準社員で200万程の収入があるので扶養からは外れています。子供も居ませんので旦那の給与明細にも扶養0と記載されています。
年々、旦那の給与が少しずつですが上がっているので税金が上がるのは理解出来るのですが…
私は会社から税金を引かれ別に納めているのに何故に旦那の会社から私の源泉徴収の提出を求められたか不思議で仕方ありません。
来週にでも税務署に電話をして詳しく聞くつもりですが…モヤモヤした感じが嫌で詳しいかたがいましたらと思い質問させて頂きました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>来週にでも税務署に電話をして詳しく聞くつもり…



それ以外に正しい情報は得られませんので、以下は、すべて「参考情報」になります。

---
(ご自身でも指摘されていることですが)「所得税」も「個人住民税」も「国民(住民)一人ひとり」にかかる税金ですから、たとえ「夫婦」でも「自分以外の人間の税務資料が必要になる」ということは「原則として」ありません。

【ただし】、「夫(または妻)の勤務先」に、税務署から「妻(または夫)・家族の所得に関する確認」が来るのは、特に珍しい話ではありません。

ネットでも以下のように情報がみつかります。

『扶養控除の否認』(2007/07/28)
http://masasan.blog69.fc2.com/blog-entry-122.html
『扶養控除是正通知』(2009/10/14)
http://office-kato.blogspot.jp/2009/10/blog-post …

『配偶者控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
『配偶者特別控除』
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

---
しかし、kotasuke16さんは、「そんなはずはない」とのご認識ですから、他の原因を探る必要がありますが、あいにく個人的に思い浮かびません。

まずは、もう一度「ご主人の申告」に間違いがなかったか、確認されてはいかがでしょうか?

確認するのは、「税務署から提出を求められた【年分】」の「ご主人の給与所得の源泉徴収票」です。

(参考)

『[PDF]平成23年分に支払が確定した給与等に使用する給与所得の源泉徴収票』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hot …
『[PDF]平成24年分以後の源泉徴収票』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hot …

『[手続名]給与所得者の扶養控除等の(異動)申告 』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gen …
『[手続名]給与所得者の保険料控除及び配偶者特別控除の申告』
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/gen …
    • good
    • 0

基本は会社に聞くべき話ではないでしょうか。



あなたが会社の頭越しに税務署と話をすれば、結果は会社が尻拭いをすることになるのでしょう。

あなたのモヤモヤを税務署にぶつければ、すっきりするでしょうが、そのツケはあなたの夫に行くのではないでしょうか。
    • good
    • 0

>私の源泉徴収の提出を求められました…



源泉徴収の提出?
日本語で「源泉徴収」とは、給与などから何かのお金を天引きすることをいいます。
“源泉徴収の提出”なんて日本語はありません。
それもいうなら、「源泉徴収票の提出」です。

>200万程の収入があるので扶養からは外れています…

何の扶養の話ですか。
1. 税法
2. 社保
3. 給与 (家族手当)
それぞれ別物で認定要件は異なり、相互に連動するものではありません。

まあ、源泉徴収うんぬんとのことなので 1.税法の話かとは思いますが、税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
扶養控除は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1180.htm
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。

しかも、配偶者控除や扶養控除などは、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。
夫が会社員等なら今年の年末調整で、夫が自営業等なら来年の確定申告で、それぞれ今年分の判断をするということです。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入のみなら 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円未満なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>旦那の給与明細にも扶養0と記載されています…

「扶養0」でも「配偶者あり」になっているのではありませんか。
現在でなく、去年の話ですよ。

まあ給与明細はどうでも良いですけど、夫の去年の源泉徴収票はどうなっていますか。
「控除対象配偶者の有無」欄に丸が付いているのではありませんか。
http://www.nta.go.jp/tetsuzuki/shinsei/annai/hot …

>何故に旦那の会社から私の源泉徴収の提出を求められたか…

夫の会社に税務署から「妻の所得額を確認せよ」という通知が来たからでしょうが、それにしても去年の所得額を正直に伝えるだけで良く、源泉徴収票を提出しなければならない法的義務はありません。

>来週にでも税務署に電話をして詳しく聞くつもりですが…

税務署に聞く前に、夫の源泉徴収票を確認すれば済む話です。

税金について詳しくは国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

言葉足らず…なにもわからすで申し訳ありません。
日本語もいまいちですが…一応、日本人です。

大変詳しく教えて頂きましたが…
私の頭では理解出来ずちんぷんかんぷんですので…
旦那の会社に直接聞いてみます。
旦那は私以上にアホな上、話をよく聞かないので旦那に聞いてこさせても余計に混乱する可能性がありますので…。

ご丁寧にありがとうございました。

お礼日時:2013/09/27 22:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q旦那に妻(私)の源泉徴収票を見せたくない

年末調整の時期になると旦那の会社に妻(私)の源泉徴収票を持っていかなくてはならないのはなぜですか?
(1)今まで旦那が持って帰ってくる給与所得者の扶養控除等(異動)申告書ですが、配偶者(私)の所得見積額の欄は書かずに出していたからですか?
(2)健康保険の被扶養者の収入確認のためですか?
毎年年収が103万は超えてましたが129万に抑えてました。(社会保険の扶養限度額を超えない為)
しかし今年は年収が103万を超えないのは初めてになりそうです。多分30万くらいにしかなりません。
その場合は給与所得控除額の65万より少なくなってしまうので、旦那が持って帰ってくる扶養控除等(異動)申告書の所得見積額の欄はゼロと私が書いてしまって大丈夫ですか?(1)が源泉徴収票を旦那の会社に持っていかなくてはならない理由なら私が書いてしまおうと思います。そうすれば源泉徴収票を旦那に渡して会社に持っていかなくても済むのかなと思いました。今いちよく分からないので教えて下さい。
ちなみに源泉を見せたくない理由は実際働いてると旦那に言っている時間よりも倍以上少ないからです。

年末調整の時期になると旦那の会社に妻(私)の源泉徴収票を持っていかなくてはならないのはなぜですか?
(1)今まで旦那が持って帰ってくる給与所得者の扶養控除等(異動)申告書ですが、配偶者(私)の所得見積額の欄は書かずに出していたからですか?
(2)健康保険の被扶養者の収入確認のためですか?
毎年年収が103万は超えてましたが129万に抑えてました。(社会保険の扶養限度額を超えない為)
しかし今年は年収が103万を超えないのは初めてになりそうです。多分30万くらいにしかなりません。
その場合は給与所...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)今まで旦那が持って帰ってくる給与所得者の扶養控除等(異動)申告書ですが、配偶者(私)の所得見積額の欄は書かずに出していたからですか?
いいえ。
そうではないでしょう。
おそらく、以前にご主人の会社で扶養に出来ないのに、間違って扶養にした社員が結構いて、税務署で指摘があったんではないでしょうか。
なので、会社ではそのようなことがないようにチェックしたいんでしょう。
でも、通常、どこの会社でも源泉徴収票は、翌年にならないと発行しません。
というのも、どこの会社でも年末調整し、そのあとでないと源泉徴収票発行できませんから。
貴方の会社では、そんなに早く「今年」の源泉徴収票を発行してくれるんでしょうか?

>(2)健康保険の被扶養者の収入確認のためですか?
う~ん、それも”あり”ですが、何とも言えませんね。

>その場合は給与所得控除額の65万より少なくなってしまうので、旦那が持って帰ってくる扶養控除等(異動)申告書の所得見積額の欄はゼロと私が書いてしまって大丈夫ですか?
年末調整のときに持ってくる「扶養控除等申告書」は、通常、来年分です。
来年も同じくらいの収入見込みなら、それで大丈夫です。
でも、それだからといって、源泉徴収票を出さなくていいとは限りません。
前に書いたとおりです。

もう、正直にこれしか働かなかった(働けなかった)と言った方がいいでしょう。
理由は「仕事が大変だった」とか「同じ職場にとても意地悪なパートがいて、その人といっしょに仕事したくなかった」などと言えばどうでしょうか。
はっきり言って、源泉徴収票を見られないようにするのは無理ですね。

ウソはやがてバレる可能性があります。
なので、この際、腹をくくって、すべてをさらけだし自分で後始末をするかです。
貴方の自己責任です。

>(1)今まで旦那が持って帰ってくる給与所得者の扶養控除等(異動)申告書ですが、配偶者(私)の所得見積額の欄は書かずに出していたからですか?
いいえ。
そうではないでしょう。
おそらく、以前にご主人の会社で扶養に出来ないのに、間違って扶養にした社員が結構いて、税務署で指摘があったんではないでしょうか。
なので、会社ではそのようなことがないようにチェックしたいんでしょう。
でも、通常、どこの会社でも源泉徴収票は、翌年にならないと発行しません。
というのも、どこの会社でも年末調整し、そのあ...続きを読む

Q扶養から外れた妻の源泉徴収票を提出する必要があるか?

私は夫の扶養から外れて働いていますが、夫が会社の経理担当者から、
「奥さんの源泉徴収票のコピーが欲しい」と言われたそうです。
提出する必要があるのでしょうか?

Aベストアンサー

>私は夫の扶養から外れて働いていますが…

税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」と「配偶者特別控除」とでは、税法上の取扱が異なりますから、十把一絡げに扶養と片付けてはいけないのです。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入で 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76 (同 141) 万円以下なら「配偶者特別控除」です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm

>奥さんの源泉徴収票のコピーが欲しい」と言われたそうです…

前述のとおり、質問者さんの言われる「扶養」の意味が分かりませんが、「所得」(収入ではない) が 76万以下なら、夫が配偶者特別控除をもらえます。
夫の会社が年末調整をするに際し、コピーといえども奥さんの源泉徴収票を提出する法的義務はありません。
自己申告でよいのです。
ただ、会社によっては、石橋も叩いて渡るような社風のところもありますから、長いものに巻かれるのもやむを得ません。
提出したくなかったら、年が明けてから、夫が確定申告をすれば良いだけです。

「所得」が 76万以上あるなら、源泉徴収票を提出する必要などさらさらありません。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

>私は夫の扶養から外れて働いていますが…

税法上、夫婦間に「扶養」はありません。
税法上の「扶養控除」は、親子や祖父母、孫などに適用されるものです。
夫婦間は、「配偶者控除」または「配偶者特別控除」です。
「配偶者控除」と「配偶者特別控除」とでは、税法上の取扱が異なりますから、十把一絡げに扶養と片付けてはいけないのです。

「配偶者控除」は、配偶者の「所得」が 38 (給与収入で 103) 万円以下であることが条件です。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超...続きを読む

Q妻の扶養で、会社から源泉徴収票を求められましたが・・・。

転職しました。
妻と2人の幼児を扶養しています。

会社側から、”奥さんの平成19年度の源泉徴収票を提出してください。”と言われていますが悩んでいます。

妻は今年2月から月給4万程度のアルバイトを始めています。
昨年は一切給与やそれ以外の収入はありません。
会社へは昨年の所得証明の提出を求められていたので、収入0円の証明書を提出しています。

担当の方とは直接お話できなかったのですが、上司と思われる方に上記の旨を伝えたところ、10日程たって所得証明ではなく、源泉徴収票を出してくれと再度要求されました。

役所でもらえるとも言われましたので、妻に役所に問い合わせてもらったところ、当然役所では発行できません。の回答。

妻は結婚時に働いていた会社(約6年前)があります。
この会社へ請求するということでしょうか?
それとも現在勤務しているアルバイト先に請求?

どちらにしても何か変な気がしています。
直接総務と話ができれば良いのですが、夜勤有りの現場勤務でなかなか時間がありません。
どなたかアドバイスお願いいたします。

転職しました。
妻と2人の幼児を扶養しています。

会社側から、”奥さんの平成19年度の源泉徴収票を提出してください。”と言われていますが悩んでいます。

妻は今年2月から月給4万程度のアルバイトを始めています。
昨年は一切給与やそれ以外の収入はありません。
会社へは昨年の所得証明の提出を求められていたので、収入0円の証明書を提出しています。

担当の方とは直接お話できなかったのですが、上司と思われる方に上記の旨を伝えたところ、10日程たって所得証明ではなく、源泉徴収票を出してくれ...続きを読む

Aベストアンサー

「源泉徴収票」については、みなさんの書きこみのとおりです。
たぶん、会社は「所得」ではなく「収入」がわかるものがほしいのだと思います。
会社の社会保険の基準は収入ですし、扶養手当支給の基準も収入だと思われます。
「源泉徴収票」には「収入」が記載されています。
私も勤務先から、「収入」がわかるものとして「源泉徴収票」を出すように指示があります。
給与所得者の場合、「所得」は「収入」から「給与所得控除額」を引いたものです。

役所の「所得証明」は「所得が0円」の証明で、「収入0円」の証明ではないのではないでしょうか。
市によっては「収入」の記載もありますが、ない、ところもあるようです。
給与所得が0円なら、収入の範囲は推測できますが、数字を特定できません。
また、極端なこといえば、その所得が給与なのか、事業所得なのかもわかりません。
事業所得(自営業)ですと、収入が何百万円あったとしても「必要経費」がたくさんあれば、それが控除でき、「所得0円」ということもありえます。

かといって、貴方の奥さんの「源泉徴収票」は出ません。
もちろん、以前働いていた会社へ請求することも、今のアルバイト先に請求することもありえません。

ですので、市の税務課で平成19年分について「収入が0円」の申告をし、その写しをもらって会社に提出すればいいのではないでしょうか。

「源泉徴収票」については、みなさんの書きこみのとおりです。
たぶん、会社は「所得」ではなく「収入」がわかるものがほしいのだと思います。
会社の社会保険の基準は収入ですし、扶養手当支給の基準も収入だと思われます。
「源泉徴収票」には「収入」が記載されています。
私も勤務先から、「収入」がわかるものとして「源泉徴収票」を出すように指示があります。
給与所得者の場合、「所得」は「収入」から「給与所得控除額」を引いたものです。

役所の「所得証明」は「所得が0円」の証明で、「収入...続きを読む

Q2箇所で働いている場合の年末調整

周りに、例が無いのでこちらで質問させていただきます。派遣で2つ仕事をしており、A社からは月¥75000程度(所得税は引かれてません)、B社からは月¥110000程度(こちらは所得税が引かれてます。)の収入があります。
今月、年末調整の用紙がどちらからも送られて来ました。この場合、
(1)収入が多い方だけ、年末調整してもらう
(2)両方で年末調整してもらう
(3)両方とも年末調整してもらわず、自分で確定申告をする。
以上が、私が考え付く方法なのですが、どれが正しいのでしょうか?
もしくはほかに正しい方法がありますか?

因みに、昨年は良くわからずに、両方とも年末調整して、両社の源泉徴収書を貼って確定申告したところ、税金を¥60000くらいまとめて払うことになりました。

会社で年末調整してもらった源泉徴収書なのにそれを、自分で確定申告する必要は無かったのかなぁと、今年は思いましたので、今年はどうしたらいいのかキチンと調べて対応したいと思います。
アドバイスのほど、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

おかしなことになっていますね。

どちらの会社でもご質問者はその会社のみ勤務としているとみなして年末調整をしてしまっているようです。
どちらか一方の会社(大抵は主でないほう)にほかからの収入があるので年末調整は不要だから、年末調整しないでそのまま源泉徴収票をくださいと伝えてください。

本来A社のほうからも源泉徴収で所得税が引かれていなければなりませんが、ご質問者がAの会社に主たる勤務先という形にしてしまったために、源泉徴収の基準金額(8.7万円/月)に到達しないことから源泉徴収されていないのです。だから納税不足で確定申告で追徴課税されたんです。
本来従となるほうでは、給与金額が少なくても源泉徴収されるものなのです。

さて、ご質問者の用に2箇所からの給与所得がある人は確定申告しなければなりません。(従となる給与収入やほかの収入が20万を超える場合。ご質問者の場合は7×12=84万円で超えますね)

たとえばAの会社を従として、Bの会社を主とします。

・Bの会社で年末調整を実施して、Aの会社の源泉徴収とあわせて確定申告

という形になります。
今年はAの会社で源泉徴収されていないことから納税不足になっており、今年も追徴課税されるでしょう。
来年から正しい形であれば、今度は確定申告で「還付」を受けられるようになります。
(納税額自体は収入が同じであれば同じですが)

なお、年末調整か確定申告時には、保険関係も支払っているものがあれば、控除の対象になりますので申告してください。税金が安くなります。

関係するのは、

a)社会保険... Bの会社で社会保険に加入している場合は年末調整で控除済みです。
  国民年金や国民健康保険であれば金額を記入してください(証明書は不要)
b)生命保険
c)年金保険
d)損害保険
  火災保険や個人賠償保険など。(車の保険は対象外です)
e)10万円以上かかった医療費(本人負担分のみ)

などです。

おかしなことになっていますね。

どちらの会社でもご質問者はその会社のみ勤務としているとみなして年末調整をしてしまっているようです。
どちらか一方の会社(大抵は主でないほう)にほかからの収入があるので年末調整は不要だから、年末調整しないでそのまま源泉徴収票をくださいと伝えてください。

本来A社のほうからも源泉徴収で所得税が引かれていなければなりませんが、ご質問者がAの会社に主たる勤務先という形にしてしまったために、源泉徴収の基準金額(8.7万円/月)に到達しないことから...続きを読む

Q配偶者の扶養に入っている人の,年末調整について

旦那さんの扶養配偶者となっている人が,パートなどで働いている場合,その勤務先で年末調整を受けることは出来るのでしょうか?
(旦那さんは旦那さんの年末調整で配偶者控除を受けつつ,その奥さんも自分の勤務先で年末調整を
する・・・ということです。因みに奥さんの方は今年の給与総支給額が60万円くらい)

普通は扶養に入っていたら自分の勤務先で年末調整をしてもらう必要はないということで良いんでしょうか?

Aベストアンサー

もちろんできます。

年末調整は、扶養控除等申告書を提出している人で年末時点で在職している人に対して行うべきものですので、ご主人の扶養に入っている方でも、当然年末調整はできます。

扶養控除等申告書は、扶養がいなくても、誰かの扶養に入っていても提出するもので、この提出により毎月の源泉徴収が甲欄により源泉徴収されますので、月額87,000円未満の場合は源泉徴収税額が0円となります。
逆に、この提出がないと乙欄により源泉徴収することになり、少額であっても源泉徴収税額がかかってきます。

ただ、金額が少なければ、年末調整してもしなくても一緒、という場合も多いのですが、住民税の関係もありますので、年末調整はすべきだと思います。

住民税の関係というのは、所得税は103万円超について税金がかかるのに対して、住民税は100万円超ですので、所得税はかからなくても、住民税だけかかるケースもありますので、生命保険料控除等があるのであれば、年末調整した方が住民税も払わなくて済む、ということです。

Q夫の会社から源泉徴収票(コピー)を提出依頼・・・?

夫の会社から、私(妻)の昨年度の源泉徴収票のコピーを郵送するよう命じられました。

・昨年の途中まで、夫とは別の会社で勤務していた。
・年途中で退職し、現在は夫の扶養(社会保険上)である。
・昨年度の収入は103万を超えているので、所得税法上の扶養にはなっていない。

このような条件なのですが、夫の会社側は、私の源泉徴収票を見て何を判断しようとされているのでしょうか?説明を聞けなかったため、少々不安に思っています。ご存知のかた宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No3です。
別の方の書かれたものですから失礼だとは思いますが、「不養生軒の確認」は「ふようじょう」の変換ミスでは無いかと・・。

さて、私は、扶養では無い=配偶者特別控除も受けていないと判断したので社会保険上と書きましたが・・。

いずれにしても、どちらの確認でも何の心配もございません。現実はご主人の会社の担当の社員さんが(郵送との事なので依託の事務所?)一応目を通す程度で特別控除の計算だとしても大した事ありませんから。

そんな「命じられた」なんて硬くならないで「取りに来い」ぐらいの気持で過ごしましょ。

Q会社から源泉徴収票をもらう理由あれこれ

会社から源泉徴収票をもらう妥当な理由について、確定申告以外の
理由があれば教えてください。

すでに1枚源泉徴収票をもらっていますが、確定申告するため提出して
しまいます。
ただ、諸事情によりもう1枚原本を手元に持っておきたいので、会社に
申請するにあたり納得感のある理由が欲しいのです。

本来、会社に理由を告げる義務はないと思いますが、色々と事情があり
まして…。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

源泉徴収票は、確定申告する際に提出しなければならない物ではありません。見せるだけでも良いのです。所得税法第百二十条第三項を見て下さい。給与所得のある者は、源泉徴収票を、確定申告書に添付するか、又は確定申告する際に”提示”しなければならないと書いてあります。提出しなくても提示するだけで良いのです。

しかし、税務署員に提示して、そのまま持って帰って来てしまうと税務署には何も残らないので彼らが困るでしょう。で、現実には次のようにします。

会社からもらった源泉徴収票の原本をコンビニでコピーします。確定申告書を作成して申告書の第二表の裏側にコピーを糊付けします。税務署の受付に申告書を提出し、「原本は銀行ローンに必要なので提出できません」とでも言って源泉徴収票の原本を見せます。受付の署員は原本とコピーを見比べ、間違いないことを確認して原本を返してくれます。

このようにすれば、一枚の源泉徴収票の原本を多用途に使うことが出来ます。覚えておいて損はありません。

Q年末調整の手続に配偶者等の源泉徴収票の添付が必要ですか?

 当社の年末調整では、配偶者や、両親を扶養に入れる時に、本年の源泉徴収票を添付する様従業員に通知しており、添付無き者は本人が扶養に入れると記入してあっても所得が確認できないという理由で扶養から外して計算しております。

 所得を正確に把握した上で年末調整をしたいという会社の考えは分かるのですが、年金所得者にかかる源泉徴収票は年明けにしか送付されないし、配偶者等が給与所得者であってもその源泉徴収票を当社の年末調整の時期に提出させるなんて不可能です。

 従業員からも同じような苦情が出ているのですが、「給与所得額を証明する物を添付するのは税法上義務付けられている」という事で、提出できないのなら確定申告に行ってくださいと説明しています。

 所得を証明する物の添付は税法上義務付けられているのでしょうか? 以前の会社ではそんなこと言われてなかったので、今の会社のやり方が間違っているのでは?と思うのですが。

Aベストアンサー

>本年の源泉徴収票を添付する様従業員に通知しており…

それはあなたの会社独自の規定です。

>配偶者等が給与所得者であってもその源泉徴収票を当社の年末調整の時期に…

もちろんそうですし、配偶者等が給与所得者でない場合も多々ありますね。
完全に無職の場合や個人事業主の場合、株の譲渡所得で暮らしている場合などなど、源泉徴収票とは無縁の人々にはどう対処せよと言われるのでしょうね。

>所得を証明する物の添付は税法上義務付けられているのでしょうか…

ありません。
社員からの自己申告が基本です。

Q夫の扶養に入っているが、確定申告と年末調整、どちらをすればいい?

お世話になります。

私は現在、夫の扶養に入っていますが、年末調整と確定申告、どちらをするのがいいのか知りたくて、過去検索や色々なサイトも調べてはみたものの、うまく検索できず、こちらで詳しい方がいましたら教えていただきたいと思い、質問いたしました。

私の状況を説明しますと、私は2007年1月~6月初旬まで派遣にてフルタイムで働いておりました。健康保険も派遣会社のものに入っておりました。
ですが、妊娠しまして体調も悪かったので6月初旬で退職し、退職した次の日から夫の会社の健康保険に切り替え、扶養に入りました。

もうすぐ年末調整の時期ということで、派遣会社から源泉徴収票を取り寄せ確認したところ、1月~退職日までの収入金額が約113万円でした。

ここでお聞きしたいのが、
1)夫の扶養家族として、夫の会社から渡される年末調整の申請書に必要事項を記載すればきちんと処理されるのか?
それとも私の分だけ来年になってから確定申告をするのか?
どちらがよろしい(正しい)のでしょうか?
(無知すぎて質問自体がおかしいかも知れません‥)
2)また、もし私が確定申告をするのであれば、夫の会社から渡される年末調整の用紙には、扶養であっても私の事は一切、何もかかずに提出していいのか?

よくパートで働いている主婦の方などは103万以下にしないと‥とか聞くのですが、私の場合は103万以上ですし、やはり確定申告をしなければならないのかなぁとは思っているのですが、よくわからず困っています。

本当に無知すぎてお恥ずかしいのですが、毎年、年末調整やら確定申告のことになると頭を悩ませています‥。
それに今年は途中で仕事をやめたり、夫の会社の健康保険に入ったりと色々あり、どうしたらいいのかと色々調べている次第です。
詳しい方がいましたら、どうか教えていただければ‥と思います。

よろしくお願い致します。

お世話になります。

私は現在、夫の扶養に入っていますが、年末調整と確定申告、どちらをするのがいいのか知りたくて、過去検索や色々なサイトも調べてはみたものの、うまく検索できず、こちらで詳しい方がいましたら教えていただきたいと思い、質問いたしました。

私の状況を説明しますと、私は2007年1月~6月初旬まで派遣にてフルタイムで働いておりました。健康保険も派遣会社のものに入っておりました。
ですが、妊娠しまして体調も悪かったので6月初旬で退職し、退職した次の日から夫の会社の...続きを読む

Aベストアンサー

>(1)

夫婦であっても税金の処理は別々です。
夫が会社から渡される年末調整の用紙は、妻に対する夫の控除を申請する書類でありあくまでも年末調整という夫の税金の処理のためであり、妻の税金の処理とは関係ありません。
妻は妻で自らの税金については確定申告で処理しなければなりません。
質問者の方の場合は年収が113万ならば、夫は妻に対する配偶者特別控除を受けられますので、「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」の「配偶者特別控除」の欄に書きます。
まず給与所得の収入金額等の欄に1130000と書きます、その横に650000とすでに印刷されていますね、1130000からその650000を引いた金額480000をすぐ右の所得金額のところに書きます。
次にその7つ下にAを四角で囲った欄がありますね、そこにその480000を書きます。
その下に配偶者特別控除額の早見表がありますね、左側のA欄の金額で先ほどの480000は「450000円から499999円まで」に当たります。
するとその右側の控除額が310000円となっています、この31万の31をその下のB(を四角で囲った)欄の金額のところへ書きます。
これが一応の手順です、これで夫は31万の配偶者特別控除が受けられます。

>(2)

繰り返しになりますが質問者の方の確定申告は妻側の税金の処理、夫の会社から渡される年末調整の用紙は妻の収入は書きますがあくまでも年末調整という夫側の税金の処理ですから混同しないように。
それぞれ別々の処理ですから、どちらか一方をやればもう一方はやらなくてもよいということはありません、どちらも処理もそれぞれ必要です。

>よくパートで働いている主婦の方などは103万以下にしないと‥とか聞くのですが、私の場合は103万以上ですし、やはり確定申告をしなければならないのかなぁとは思っているのですが、よくわからず困っています。

103万を超えているいないにかかわらず所得税が天引きされていれば、確定申告をすることによって例えわずかでも還付がありますのでやったほうがいいと思いますが。

>(1)

夫婦であっても税金の処理は別々です。
夫が会社から渡される年末調整の用紙は、妻に対する夫の控除を申請する書類でありあくまでも年末調整という夫の税金の処理のためであり、妻の税金の処理とは関係ありません。
妻は妻で自らの税金については確定申告で処理しなければなりません。
質問者の方の場合は年収が113万ならば、夫は妻に対する配偶者特別控除を受けられますので、「給与所得者の保険料控除申告書兼給与所得者の配偶者特別控除申告書」の「配偶者特別控除」の欄に書きます。
まず...続きを読む


人気Q&Aランキング