プロが教えるわが家の防犯対策術!

こんにちは。40代の男性です。長文です。

幼少期、自分に対する自信を剥奪される環境で育ったためか、心のどこかに核となる自信が存在せず、もやもやとした気持ちの悪さをこの歳になるまでずっと引きずって来ております。

まずは生育環境についてご説明します。

物心がつく前に両親が離婚しました。私は母親に引き取られ、母一人子一人の環境で育てられました。母親は非常に極端な人間でした。学校の成績がよいことと、犬のチワワのように従順でおとなしいタイプの人間だけ「あの人は優しくてよくできた人だ」と肯定し、それと齟齬する価値観を徹底的に糾弾。その価値観をもって激しい過干渉を私に対して継続しました。

例えば小学校時代、学校の勉強よりもずっと先に進んだ宿題を母から毎日出され、母が勤務から戻ってくるまでにやっておくことが義務でした(やってないと激しい罵倒にあう)。友人と外で遊ぶ事もスポーツも禁止でした。母いわく「スポーツができるのはみな頭が悪い連中だ」と。

友達が遊びにくると、母がその場でつくった計算問題を私と友達の両方へ与え、母が採点します。私の方が成績がいいのをみて、友人を慰めながら、その実、自分の子供の方ができがいいのをみて満足げな表情を浮かべていました。

田舎でしたので、男子は小汚い格好で外を遊び回るのが当たりまえ。私も、仲間の一人として他の男子生徒と同じような格好をしたかったのですが、ひとりだけ浮いた格好をよく強要されました。何かの学校の催しだったと思いますが、周囲の男子は相変わらずの格好をしているなか、サスペンダーのついた半ズボンに白いタイツを履かされ、周囲の視線がとても痛かったのを憶えています。

私が小学校2年のときだったと思います。母から無理矢理スカートとハイヒールをはかされ、花をもって写真を撮られました。もちろん、私は嫌がって逃げましたが、母はしつこく追いかけ回し、「皆やってるからやりなさい」としつこく食い下がり、私は観念しました。

今でも、実家に戻ると、私の1歳時代の写真をA2程度に大きく延ばしたものが、数点ほど額縁に入れられて飾ってあります。私は心底気持ち悪く思うのですが、何か言うと激しく激昂し、反論にならない反論が返ってきますし、それに対してこちらが論理的返答を何度か重ねようものなら、今度は急に自分が悲劇のヒロインになって泣き出す・・・というパターンが見えるので黙って見過ごしております。

このような事例を数え上げればきりがありません。私は母の思い通りになる所有物、玩具、ペットでした。そして思い通りにならないと癇癪を起こし、無理矢理従わせる。

私からみると、母と世の中の価値観との間にはかなりのズレがあり、母はそのズレに関する認識が完全に欠落しているように見受けられます。認知の歪みといいますか…。他者の意見や価値観へ関する寛容性が極端に低く、自分の価値観にそぐわない人や事象へ関しては激しく罵倒します。そして反論をうけると急に被害者意識で一杯になって泣く。自分が加害者になっているという自覚はありません。また、自分の意見を主張する際、事実を歪曲して語るところが散見されます。

(医師からの診断を受けたわけではありませんが、ウェブ上であつめた情報から判断するに、母は自己愛型人格障害なのではないか、と。喋るときの声がいつも妙に大きく、他の人がいるところでもそれが落ちないところ等にも何か異常さを禁じ得ません)

上で触れた逸話のなかで、私のポイントを集約しているのが、母からスカートをはかされた時のことです。しかしそれは強要した母の思考回路に関してではありません。むしろ、最終的に母の命令に従いカメラにむかって微笑んでいる、自分自身の母の命令へ対する従順さに対してです…。

もちろん、私は母へ対してただ闇雲に従っていた訳では有りません。母の価値観に対する違和感、彼女の世間からの逸脱ぶりを常々素肌感覚で感じていました。が、いかんせん母一人子一人の密室状況。大人は母だけであり、金を稼いでくるのも母。母と私の価値観の相違に関しては、つねに母の意見が100%正しく、私が100%間違いとされ、私は謝罪と服従を強要され続けました。母へ対して反対意見を述べてくれる者、客観的立場から意見を述べてくれる者、私の意見を後ろから肯定してくれる者はいませんでした。気がつくと、母から命令をうけるとそれに従う条件反射回路が出来上がっていたように思います。

・・・ここで現在に話を戻しますと、冒頭で述べた通り、自分で自分のことを、心のなかが常にもやもやしていて、自信のない自分の不安定な性格であると認識しています。拠り所となる確固とした行動規範がない不安といいますか…。心のどこかに常に恐怖と焦りがあり、人や物事へ対し、安定して一貫した対応をすることができない(ひんしゅくを買い、後になって「どうしてあんな変なことを言ったんだろう?」と思うこと多し)。外部からの反対意見に対して軸がぐらつく。物事を決断する能力が極端に低く、いつまでもうなってるだけで平気で何週間も何ヶ月も時間を無駄に過ごしてしまう等。

大学からは家を出て一人暮らしをし、会社へ就職し、営業マンとして激務を務めましたが、根本的なところ(心の奥に居座り続ける違和感、恐怖、不安感)はまるで変わりません。不安定でぐらぐらしています。

幸せな家庭というものを信じることができません。テレビコマーシャルなどで、一家団欒のようなものが取り上げられると、まず私のなかにわき上がる印象は「嘘くさい」そして「気持ち悪い」です。また、子供という存在に対しても、「子供の人生は基本的に不幸である」という色眼鏡を取り除くのが難しく、子供を積極的に欲しがる人達の心境が想像できません。

鬱病になり、3~4年間程薬漬けになっていた経験もあります。

もちろん、そのすべてを母からの後天的影響のせいにするのは難しいでしょう。しかし少なくとも、自分のなかに深く埋め込まれたどす黒い恐怖と不安感や自分の危うい価値観などの一定割合は、適切な次期における自我形成がきちんとなされなかったことへ帰するのではないか、と実感として思うのです。

さて、前置きが長くなってしまいましたが、ここでご質問させて頂きたい事があります。

ウェブをさまよって集めた情報によれば、人格形成、自我形成は幼少期~思春期までになされるとのこと。しかし、分析的な情報は数あれど、そうなってしまった場合の対策に関してはなかなかこれといったものを見つけられずにおります。

私のように、そのための健全な機会を得られなかった人間で、かつ自身の至らなさを自覚している人間が、大人になってから、自我、自信、自分自身の軸のようなものを形成する方法にはどのようなものがあるのでしょうか。

実はここ数年、臨床心理士にかかっております。こちらでの指導は、「瞑想によって自分のなかの危うい衝動へ対して反応しない心をつくれ」というもの。しかしこれは言い換えれば「自我がないことや不安定なことに関しては諦めよ」「それよりもその不安定な自分へ対して二次反応するのをやめなさい」ということのようなのです。自分としては、こちらへ関してどうも隔靴掻痒な印象を禁じ得ず、もっと積極的に軸を形成する訓練が果たしてこの世の中にはないものだろうか、、、と思い、こちらへご質問させて頂いた次第です。

知見をお持ちの方、どうか手を差し伸べて頂ければと思います。何とぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私も同じ問題をずっと考えていました。

一応の結論は今ここでできることを丁寧にやっていくということでした。もちろんすべて自分で行うというのが前提です。大人になってはなかなか現実の場では難しいので趣味の中で行うということにしています。もちろん結果も自分で評価できなければだめですが、作品などを人に見せる必要はないと思います。言葉遊びのようですが自分で何かを企画してその成果を自分で判断できるという自信が自我そのものではないかと思っています。自我とは信じられる自分ということではないでしょうか。
    • good
    • 13
この回答へのお礼

「自分で判断できるという自信が自我そのもの」という言葉にはぐっときました。言葉遊びだとは思いません。実感としてわかるように思います。それを達成するための具体的訓練として、自分を肯定する癖を実感として積み上げて行く…なるほど。有り難うございます、何だかちょっと光が見えてきたような気がします。

お礼日時:2013/10/15 22:23

まずセラピスト(臨床心理士)ですが、いろんな方がおられるし、いろん療法もあるし、合う合わないもあるので、違うと思ったら変えてみた方がよいと思います。

私もたくさんセラピストに会いましたが、自分で信じられる人じゃないとダメです。
自我形成は可能かという問いですが可能だと思います。 ただかなり痛い目に合わないと形成できないです。自分がダメになっちゃうかも、と言うぐらいのところにいかないとダメです。もちろん自分で痛い目に会いに行くのは難しいので、逃げ回ることになります。もう逃げられなくなったときに、向き合えるようにセラピストさんが援助してくれるといいのですが。
痛い目にあっても頼れるセラピストさんを探し、そのあと自分の問題に立ち向かうとよいでしょう。よいせらぴすとさんとはなしていると自分が一体どこにいきたいのか、でも色々理由をつけてにげまわっているのかがみえてきます。
抽象的ですみませんが、これしか言えません。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

確かに、信じられるセラピストでないと…ですよね。確かに新規開拓の大変さにかまけ、今の人のところへ漫然と通っている自分を認識しました。もっと積極的な可能性の追求を考えてみます。有り難うございます。

お礼日時:2013/10/15 22:28

アダルトチルドレンとかいうくくりになるんでしょうが、医学で認められてないです。

認めちゃったらそれを楯にして果てなき自分探しの迷い道にいってしまったり、働かなくなる人がたくさん出てくるでしょうから仕方ないです。
うつ病なりなんなり心の闇のある人は、ありのままの自分を認める作業が必要だと思います。
ありのままになれないでしんどい思いをしてきたのに今更ありのままになれというほうが無茶だと思うんで、こないだ友達とありのままとはなにか?という話してでた結論。それはだらしなかったり不潔だったり下世話な自分を認めたり愛おしく思うことじゃないかと。そしてそういう自分をみっともないと思わないことでした。まあ老荘思想っぽいところがありますが。
あとリリーフランキーの人生相談の本読んでると、男女問わず相談者にTバック履くのを勧めたり、自慰を欠かさないことを勧めてて、それもさもありなんと思ってます。そういう自己の養い方も効果的だと思ってます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありのままですか。自分にできるかどうか考えてみようと思います。貴重なご意見を有り難うございます。

お礼日時:2013/10/15 22:17

ここではなく、目と目を合わせて、別の


カウンセラーさんなり、セラピストさんなりに
訊きませんか。

質問文の行間に、何を書いても、
新たな条件を出してきて反論されてしまう
ような雰囲気がありますので、回答は
期待しない方が宜しいかもしれませんよ。
どうしても救われたいのであれば、
書き変えて、再質問することを
お勧めします。

〈ふろく〉
たとえば、朝日新聞であれば「声」、
讀賣新聞であれば「気流」のような
新聞の読者欄の1つ1つの意見に対して、
それぞれ、反対と賛成の立場から
質問者さまのコラムやエッセーを書く
芸術療法をつづけていれば、人生観・
美意識・価値観が磨かれて、
お望みのものがゲットできるようになるかも
しれませんよ。
自身に関わるすべての問題の答は、
自身のインナーからみつかります。
絵画・彫刻・作詞作曲・創作料理なども
手掛けてみませんか。
(作曲はハミングを録音しておけば、それから
曲をつくってくれるソフトがあります)
などなど、私個人的には、質問者さまの
怒りの感情など、あらゆる負のエネルギーを
芸術療法で昇華させることをお勧めします。

早期に、
相性のいい、カウンセラーさんか、
セラピストさんに邂逅できるといいですね。
なお、お礼も反論も要りません。見ませんから。

心の余裕と時間を
大切にしてください。
お大事に!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。大変勉強になりました。

お礼日時:2013/10/15 22:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「自我がない」人ってどんな人?

最近、よく感じますが、年齢に関わらず、モノゴトを考えないタイプの人が多いように思います。

目先の自己都合と、周囲の風向きだけで動く、“反応型”のような人です。

心理学(フロイト?)で、「本能的な自分(イド?)」=ホンネと、「倫理的なあるべき自分(超自我?)」=タテマエを統合するものとして、青年期に「自我」が形成される・・・と聞いた記憶がありますが、

どうも実際には、ホンネとタテマエだけで、自我が乏しい人が結構多いように感じています。

社会に適合するためには、ホンネ(本能)とタテマエ(倫理観)の間の尺度(「ここまではOK」)が必要ですが、その尺度が自分自身にはなく、周囲を見渡し“多数”を直感的に感知しているだけ・・・という人が多いように思います。

こういう自我の弱そうな人ってどんな人なんでしょうか?
仕事上で、こういう人も説得しないといけない場面があり、困っています。
アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー


私も何かでそういうことを聞いたことがありますが、超自我というのは必ずしも倫理的というわけではなく、本能的(アクセル)部分に対する抑制作用(ブレーキ)と解釈しています。
適度なアクセルの踏み具合(自我の確立)が難しいということでしょう。
踏み方を間違えるとおっしゃるように社会に適合しづらくなります。


「>周囲を見渡し“多数”を直感的に感知しているだけ」の人が多いのは昨今に限ったことではないでしょうが、結局それが一番「安全」だと判断するわけだろうと思います。
安全性の替わりに何か重大なものが犠牲にされているのは明らかなように個人的には思いますが・・・。
ともかく「>自我の弱そうな人」とは、いわゆる付和雷同型の人を指していると思われますが、こういう方は「安心させる」のが最も効果的です。
その安心・安全の基準が単に「他の大勢の人と同じようにしていれば大丈夫」ということですから、「そうではない」という理由を論理的に説明できる能力と1961augさんがそう言うなら信じよう、と思わせるだけの信頼感。
この両方が必要になってくると考えます。


私も何かでそういうことを聞いたことがありますが、超自我というのは必ずしも倫理的というわけではなく、本能的(アクセル)部分に対する抑制作用(ブレーキ)と解釈しています。
適度なアクセルの踏み具合(自我の確立)が難しいということでしょう。
踏み方を間違えるとおっしゃるように社会に適合しづらくなります。


「>周囲を見渡し“多数”を直感的に感知しているだけ」の人が多いのは昨今に限ったことではないでしょうが、結局それが一番「安全」だと判断するわけだろうと思います。
安全性の替...続きを読む

Q自我(エゴ)が弱いです。形成する方法

39歳 女性
自我(エゴ)が弱いということに、最近気が付きました。

他の記載からの引用です。

1)超自我が強い
良心的、道徳的、自己懲罰的、理想主義的、完全主義的
2)自我が強い
現実的、合理的、理性的
3)エスが強い
幼児的、衝動的、感情的

私はエスが強く、衝動的で子供っぽく、感情的です。
流されやすく、自分で何も決められず、
どうしたいのか、どうすべきかが、その場の感情や流れにならないと
自分でも分かりません。

どうしたら、自我を強めることができますか?
努力ができるようになれば、自我も強まる気がします。
では、どうしたら、努力ができるようになりますか?

私は、無気力で、読書など根気のいることができません。
掃除、入浴、なども、面倒臭くて仕方がありません。
自分の幸せも、わりとどうでもいいという感じです。
正直言うと、早く死にたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

できることを丁寧にやっていくと自我が強くなります。できないことをやろうと焦ると自我は育ちません。日常茶飯事でよいのです。1週間で効果が出てきます。

Q本当の自分がわからない。今の自分が嫌い

自分の事が好きになれません。
私は昔から人の目や他人の評価を気にしてばかりいます。
今、結構いい歳なのですが、私はどういう性格なのか、どうしたらいいのか、自分で考えても分からないです。でも幸せにはなりたいのです、どうしたら良いかわかりません。
助けてください、悩んでいます。

子供のころから親が厳しく過干渉で、逆らうのが怖くて親の目を気にして生活していました。家族で楽しく会話をした記憶がありません。小学生のころから何かにつけ「勉強しろ」とばかり言われていました。逆らうと殴られました。友達との付き合いも嫌われないように「そうだね」と肯定ばかりして、自分の意見を言えずに注目されるのが怖くてビクビクしていました。テレビを見せてもらえなかった家なので、友達との会話にもついていけず、でも馬鹿にされるのが怖くて「見た見た」と嘘ばかりついていました。そんな私に親は、「お前は友達の中で底辺なのか、情けない」と言われたことがありました。私はイエスマンでした。

18歳を過ぎて親元を離れて、化粧やおしゃれをし始めたころから、おこがましいですが「美人だね」とよく言われるようになり、声をかけてくれる男性も何人かいました。「好き」とか「付き合って」と言われると、なんだか自分も好きになった気になって、告白された人とほとんど付き合ってきました。付き合っているときは真剣に好きでしたが、どう接していいかわからず「嫌われないように」としていたのが良くなかったのか、ほとんどの人は「重い」「疲れた」と言って去っていきました。

自分の意見を言わないとダメだと思って、少しずつですが職場でも意見を言うようにしていきました。ただ、私は空気が読めないのか、「主張をした」つもりでも、相手を不快に思わせることが多く、同世代の女子たちに引かれてしまったり、職場の同僚にも疎まれたり、「やっぱり私はダメなんだなあ」と思いました。

最近別れた彼氏とたまたま同じ職場になってしまい、衝突した際に暴言を吐かれ、ストレスで髪の毛が細くなって抜け毛が多くなってしまいました。それでも仕事だからという事で意見を主張していると、今度は元彼のほうが病んできたようで、私は人を嫌な思いをさせてばっかりだと自己嫌悪に陥っています。

長文になりましたが、自分がこれからどうやっていけばいいのかわかりません。
カウンセラーには、自分のいいところを伸ばしたらいいと言われましたが、そもそも自分の性格がどのような性格かが自分でわからないです。
でも幸せになりたいです。結婚して幸せな家庭を気づくのが夢ですが、付き合った人は皆私と一緒にいると気持ちが冷めて去っていくので、私は誰にも好かれないのでは、ずっと1人なのでは、と思います。
もう自分が良くわかりません。どうしたらいいでしょうか。

自分の事が好きになれません。
私は昔から人の目や他人の評価を気にしてばかりいます。
今、結構いい歳なのですが、私はどういう性格なのか、どうしたらいいのか、自分で考えても分からないです。でも幸せにはなりたいのです、どうしたら良いかわかりません。
助けてください、悩んでいます。

子供のころから親が厳しく過干渉で、逆らうのが怖くて親の目を気にして生活していました。家族で楽しく会話をした記憶がありません。小学生のころから何かにつけ「勉強しろ」とばかり言われていました。逆らうと殴られま...続きを読む

Aベストアンサー

周囲の評価は気になって当たり前です
他人に認められたい、そう考えるのはごく当たり前ですよ


他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、ということですか
そうですよね、私もそうです
あなたは他の人に自分のせいで不快にさせてしまうことが苦痛になっているんでしょうね
それで自分に対して敵意を向けられるのが何よりも嫌なことでしょう

あなたは優しい、心の豊かな人です
あなたはこのことに自信をもって良いんですよ


以前交際していた男性がはなれていったり、暴言を吐かれたりしたということについて
あなたに問題はないんですよ
それらの男性たちはあなたの容姿に惹かれて近づいてきただけの獣です
そんな男性たちにあなたが心を痛めることはありません
「重い」「疲れた」などという男性は大抵ろくな男ではありません

あなたは、あなたを理解してくれる男性と付き合えばいいのです
あなたはそのままで良いのです
嫌われたって良い、そう思える余裕を持ち、自分のしたいように出来るようになれればいいですね

自身をもて、といわれても簡単には出来ませんよね
大丈夫です。ゆっくりと自分を認め、それを少しずつ周りに見せ付けていけばいいのです

私でよければまたお話を聞きましょう
がんばってくださいね

周囲の評価は気になって当たり前です
他人に認められたい、そう考えるのはごく当たり前ですよ


他人に嫌われたくなくてビクビクしてしまう、ということですか
そうですよね、私もそうです
あなたは他の人に自分のせいで不快にさせてしまうことが苦痛になっているんでしょうね
それで自分に対して敵意を向けられるのが何よりも嫌なことでしょう

あなたは優しい、心の豊かな人です
あなたはこのことに自信をもって良いんですよ


以前交際していた男性がはなれていったり、暴言を吐かれたりしたということについて...続きを読む

Q愛情不足な環境で育った人間はどう成長するか。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかったので真意はわかりませんが、
自分と同じものを感じる、という意味の発言だったようです。

私は貞操観念や倫理観があまりない所があり、
彼女がいる男性のことを好きになることが多いのです。

先日ネットサーフィンをしていて、
『恋人がいる人を好きになり、相手が振り向くと途端に好きじゃなくなってしまうような人間は、
子供の頃十分な愛情を貰って育っていない可哀想な人間』
という記述を目にしました。
相手が振り向くと好きではなくなる、ということはあまりないのですが、
彼女がいる人を好きになる、そういう傾向があるのは確かです。
また、自分に恋人がいても他に好きな人を作ってしまったり、二股していたこともあります。

以前また違う友人(同じく母子家庭)には、
「心理学を勉強している人に言われたんだけど、
母子家庭みたいに男性がいない家庭で育つと、男性との距離感がつかみにくくなるらしい。
父なのか兄弟なのか友人なのか、区別がつかないから、すぐ好きになってしまうんだって」と言われました。
私もその友人も、すぐ人を好きになりやすいので、この話には非常に納得しました。


私は自分の貞操観念や倫理観があまりないこと、また恋愛に一途になれないことが
自分のウィークポイントだと思っています。
どうにか改善していきたいのですが、この今の状況が家庭環境に関係しているのかどうか判断して頂きたいのです。(難しいとは思いますが・・)

ちなみに22歳女です。
よろしくお願いいたします。

こんにちは。
初めて質問させて頂きます。
唐突なのですが、愛情不足な環境で育った子供は大人になるとどんな傾向があるのでしょうか?

私は母子家庭で育ちました。
親には苦労こそかけましたが、特に愛情不足を感じたこともなく、
今も平和に平凡に暮らしています。

しかし以前、同じように母子家庭で育った友人(こちらの方がもっと複雑な家庭環境だと思われます)から、
「やっぱり、片親で育った人は変わってる。あなたも変わってるもん」と言われたことがあります。
あまり深く突っ込まなかった...続きを読む

Aベストアンサー

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所に成ったりもします。
  ・一方、片親だけの場合、緩衝的な役割がなく、直接怒りを受けます、
   子どもにとっては、逃げ道がなく、対立したときには、
   完全に対立したままか、不本意でも親の意見を受け入れざるを得なくなり
   折衷案的な解決方法を経験しないままに大人になると思われます。
   もしかすると、一か八か的な性格が形成されるのかも知れません。

2)もらえる愛情のバリエーションの多さ(二人分)

  ・余り説明の必要はないと思いますが、二人分のタイプの違う愛情をもらい
   愛された経験ができます。
  ・片親だけの場合は、主にひとりの親だけの愛情・・・愛し方を受け入れること
   になります、その分、愛情の濃密度は濃いかも知れませんが、片親では
   経験できない愛情表現があるかも知れません、そしてそれが特に母子家庭の
   場合には、ふた親のそろった家庭との男性からの愛情経験の差・・・が
   男性との関係(距離の取り方)に影響(※)を与えている可能性があります。
   (※惚れっぽいとか、騙されやすいとか、質問にeco39さんが書いてあることです。)

まだまだあるかと思います。この辺が大きな差かなと思います。

3)そして、『倫理観』については、上の両親が居た場合と違って、
 母親の性格的な部分に左右されてしまうことが大きいのです。
 交流分析の理論では、倫理観は主に、父性的な性質をもち、両親が健在の場合
 子どもは、どちらかというと父親側から倫理観を受け取ることになりますが、
 母子家庭で、なおがつ母親がそういった父性的な厳しい部分が少ない場合、
 子どもの倫理観は育たないまま大人になって行くことになります。
 (このことを心配して厳しく躾けた場合や、母親が倫理観に厳しい場合また別ですが…)

兄弟関係だと、兄弟同士の相性問題や親の愛情の取り合いなども有り、
理想的な兄弟関係は、ちょっと考えられないです。
これは↑我が家の愛憎ごちゃ混ぜの兄弟関係が邪魔して考えつかないのかも(笑)スイマセン!

> これは具体的にどのようにすればいいと思われますか?
> 好きという感情をコントロールする術を身につける、

このような、1)2)3)性質が自分の中にあるのを感じたら、
そういう性質が悪い方向に向かわないように、
初期段階で少しづつコントロールすれば良いと思います。

その為に、先ず自分を正確に知ることかも知れません。
カウンセリング受けることや臨床的な心理学を学ぶ事も役立ちますし、
交流分析(※)などは、論理的で解りやすいのでお薦めですし、
意識して、友人や他人との比較することや世間を知ることが、
自分を知ることにつながると思います。自分はいつも他人や世間との
“あいだ”に立現れて来るものです、自分の好み・好きなものを
追求し探してみて下さい。案外好みと思っていたものが、幼い頃の
男性像の残骸なのかも知れません(笑)

 余談ながら、世間で言われる『自分探し』がもっとも自分を解らなくし
 混乱を招く一番下手(上手?)な方法だと私は思います。

最初の一歩はそれ自分の性格を自覚することから始まります、
人は、無意識・無自覚の好みや嗜好に引きずられて、
異性を求めていたりします。無意識に理想の父親像を男性にみていないか?
子どもの頃どんな父親が欲しかったのか?ちょっと思い出して書出してみてください。
その理想の男性(父親)のイメージを、異性に投影していないか?
経験したことのない異性の行動を愛情と勘違いしていないか?
いままでに、好きになった、つきあった男性達を通して共通項を探すのも方法です。
その人達は、無意識に引きずられて好きになったものではないのか?
検証してみる必要があるだろうと思います。

勿論、無意識が幸せに向かっているなら、問題ないでしょうが、しかし、
多くの場合、幼い無意識に支配された嗜好は、不幸な結果を招く事になります、
なんであのような酷い男性を好きになったのかと後悔する場合がとても多いのです。
その為、燃え上がった恋心が長続きしないのです。

 私にも遠い昔(オイオイ!)に経験がありますが、本格的に好きになる前の段階なら
 理性的に、感情を抑え変えることも可能です。最初の段階で徹底的に調べて
 行くか止めるか決めると良いですよ。大火事に成る前に消し止めるのが、
 感情のコントロールの方法です。感情は思考の結果生まれるものです。
 考え方・受け取り方を変えれば、感じ方が変わります。

例えば、倫理観の薄い性格の場合、相手側にも倫理観の薄い人を選ぶ傾向があります、
その結果、不倫や犯罪の被害者や加害者になることさえあります。
「君子危うきに近寄らず」「無事これ名馬」世間で言い継がれて来た言葉は、
やはり、真実を含んでいると思います。

まして、貴方は女性です。倫理観の薄い男は、薄い倫理観を正当化する為に、
自分勝手な倫理観や屁理屈を持っていることが多ようです。
そういった男達とつきあうのは、危険なことでもあります。

そして、科学的な実証はされていませんが、経験上、
江原氏や三輪氏の言う正負の法則は、やはり在るものと思います。
不倫とかの世間に顔向けの出来ない方法で結ばれても、大病したり
別れたり、殺し合ったりと、そういった心理傾向をもつ人達のグループでは
不幸な結果になるプログラムに支配され従って、無意識に動いて居るのですから…

> 男性と接する機会を減らす、等でしょうか。

これは、むしろ逆だと思います、と言っても特定の男性ではなく男性の友人を
沢山作ってみてグループや大人数で沢山の男性と楽しく付き合ってみて下さい。
男性の友人を沢山作ると男性的な思考ややり方、行動、見方を学べますし
相談も出来ます、ひとりの男性に夢中になり他人が見えなくなるのが
最悪のパターンだと思います。まだお若いのですから、誠実で人間として
良い男をとは?どんな行動をするのか?考えて観察して、
ひとりでは心許ないなら色んな友人の意見を取り入れて、
男性を選ぶ眼を養ってみたら如何でしょう。

故事曰く「己を知り、敵を知れば、百戦危うからず」と言うことです。

お節介ながら、お礼の疑問にお答えしますと、

> これは、幼少期のときにということでしょうか?
そうだと思います。

> 父の愛、兄弟の愛が足りなかったから、母との信頼関係が崩れたということですか?
そういうことはありません、元々に父や兄弟は存在しないのですから、
父・兄弟の愛に関わらず、母との関係は親子の二人の間の関係です。
そこに元からなかった愛の不在を感じることは、普通にはあり得ません。

(子どもに限らず)人間は愛が欲しい生き物です、
特に親の愛情は子どもの「心の栄養」と言われています、
欲しいときに親からの心の栄養が十分でないなら、幼い子どもは
「親が悪い(他罰的傾向)」や「自分が悪い=愛される資格がない(自罰的傾向)」の
傾向がつよくなります、心の栄養失調が余りに過ぎると、成長してから
「他人を信じられない」とか「自分を信じられない」とかの要素が強くなり、
 (中には、両方の要素を強く持つ人も多くいます。)
ここに倫理観の希薄さや誤った価値観が重なると、
前者では、最悪の場合「殺人者」後者では「自殺」という結果を引き起こします。
「他人を責めるまたは、自分を責める」このことが人間不信の正体と思います。
このふたつの考え方では、問題は解決しません、子どもの頃なら考えも幼いので
この考えに逃げ込むしか生きる方法が無かったのですが、問題なのは、
大人になってもこの幼い解決方法を自動的に使い続けた結果、
孤独に成って行く可哀相な人達がいるということです。
これは、eco39さんの事ではありませんのでどうぞ心配なさらずに(笑)

> 裏切られない何か、を人間に対して求めることは可能なんでしょうか?

No.1 の回答者さまの論は、何を意図してなのかは、私には判断できませんが、
「裏切り」と感じる為には、そこに何らかの約束や期待があっただろうと思います。
その「約束」は確約なのでしょうか?伝えてあるのでしょうか?
双方の了解事項なのでしょうか?
「人は皆、自分が基準です」しかし。いつも「他人には他人の基準」があることを
無視したり忘れてしまっています。「裏切り」と解釈する一歩前にもどって
どのような「約束」を取り交わしたか、考えて見ては如何でしょうか?
そして、信じる強さは、『相手に期待しない・依存しないで信じること』です。
これは、親の愛、母の愛によく似ていると思います。


※交流分析にエゴグラムという心理テストがあります、
 これがすべてではありませんが、自分を知る為の一助となると思います。
 検索しても色々なエゴグラムテストが出てきますが、参考URLを貼っておきます。

参考URL:http://www.sinritest.com/ego-test.html

相変わらず長文です。覚悟して読んで下さい(笑)

> もしかしたら外的要因(この場合家庭環境)もあるのではないか?

なるほど、判りました。

(理想的な両親や母子家庭の場合で)両親がそろっている場合と、
片親だけの場合どのような、違いがあるのか?
考えてますと、以下のような違いがあると思います。

1)親が子どもを叱る(叱られる)場合や親と対立した場合の逃げ道

  ・両親がいれば、片親が怒っても、もう片親が慰めてくれるとかの
   怒りを緩衝してくれる働きや、子どもの避難場所...続きを読む

Q言われたことがうまく理解できない障害?

上司から指示を受けて、やったことが指示と違うということが多くて悩んでいます。

メモしても、そのメモ事態がポイントがずれているから始末に置けません。

指示したことと違うと言われて、再度説明を受け、実施したことがまた違うということも良くあります。
お互い嫌ですよね・・・・

どなたか、このようなタイプの私にコツのようなものをアドバイスいただけないでしょうか?

実は、これは自分は一種の障害なのかな?とも思っています。

というのも、メールを見ても話し言葉でないと理解できないことがあるのです。話し言葉でないと文章が理解できないのはなんとか(名前はわかりませんが)症というそうです。

簡単なことじゃないかといわれるたびに、気持ちがブルーになります。

Aベストアンサー

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の中の知識の中で考え理解しようとして、結果的に自分の中で新しいことを作ってしまい、相手の指示内容と異なってしまう。
(これって自分では気がつかないんですよね。これが正しい、あの人はこう言っているって思い込んじゃっているから・・・・・)

【私生活において】
私はそうなのですが、私生活において、結構流されてすごしていませんか?つまり、なぜ?なんで、って考えて自分で納得し、理解してから行動する。とりあえず、よくわからないけどやってみますか??
ではないですか?
「お前の行動は私生活にもにじみ出ているんだよ」って私は言われました・・・


【対策】
自分自身の主観的な思い込みはやめる。
相手が何をしてほしいのかを整理して考える。
 何をしてほしいのか
 何でそれをしてほしいのか?
 どういうOutPutを望んでいるのか?

私自身も半分くらいしか理解できていないので正確にかけなくてごめんなさい。
もし、相手の指示が悪ければ、相手に対して指示を明確にさせてあげるくらいのレベルになりたいですよ。

【読むべき本】
これは、考えることができない自分。物事を順序だてて整理できない自分にいつも怒っている上司がアドバイスしてくれた本です。

1.考える技術・書く技術―問題解決力を伸ばすピラミッド原則
バーバラ・ミント (著)

2.ザ・ゴール 2 ― 思考プロセス
エリヤフ ゴールドラット (著)

この2冊はかなり有名のようです。
私が今読み終わった本は、
考えるプロが明かす「思考の生活習慣病」克服法
 船川 淳志 (著)

です。この本を読んで、心が痛かったです。
なかなかお勧めですね。
ザゴール2は読み物(物語)みたいなので読みやすいそうです。ただ、何も考えずに読んだら何にもならないぞ。と言われました。。。。

masadayoさんと私を一緒にしては大変失礼かもしれませんが、私も相手の言っていることを正確に理解し、相手が望む以上のパフォーマンスを出したいと努力しております。これは病気ではなく、今まで訓練していなかっただけですので、どんどん訓練してこんな状況から早く抜け出たいですね。
お互いがんばりましょう。

病気ではないです。
一言でいいますと、あなたには、思考能力が不足しています。もっと自分で考えてみてください。考えることによって改善されるはずです。

といきなり厳しいことを書きましたが、私も同じことで悩み続けています。上司には毎日怒られっぱなしです。
私も自分のこと、ADHD(注意欠陥多動性障害 )なのかなどと悩んだほどです。
ただ、最近、何がいけないのかがなんとなく、わかってきました。私自身の感じていることを下記に書きますね。


【主な原因】
相手の言行っていることを自分の...続きを読む

Q人格形成するにあたって、一番大切な時期(年齢)はいつなのでしょうか?

人格形成するにあたって、一番大切な時期(年齢)はいつなのでしょうか?

私は、中学不登校、高校中退をし、学生生活の楽しさを知りません。
学校に行かなくなってから10年以上経っても、後悔・罪悪感が消えることがなく、ずっと苦しみが続いています。

友人も一人もおらず、誰にも悩みを相談できる人もいません。うつ症状や自殺願望もあります。
うわべたけの話ならなんとか出来ますが、会う回数が増えるにつれ、過去の自分を知られるのが怖くなり、心を閉ざしてしまいます。

学校に行かなかったことで私の心は歪んでしまったのだと思います。
どんなに頑張ろうとしても心が変わらない。過去も変わらない。
死ぬまでこの辛い気持ちは同じなんだと思います。

私が回答してもらいたいのは、人生の中で最も大事だと思われる時期(年齢)とその理由を教えて頂きたいです。

拙い文章ですみませんが、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

はじめまして。23・21の娘を持つ母親です。
よく、三つ子の魂百まで…っていいますよね。あれは、嘘じゃないと思います。躾は小さいからじゃなく、小さくてもわかるように説明してしてきました。幼稚園や小学生の頃はほとんど、叱る事もなく、毎日学校が楽しくて仕方ないというように高校まで行きましたし、勉強しなさいとも言った事はありませんが、なりたい目標があるならそこそこの成績が必要になるから自分の事だからと言ってました。小さい時は、仕事は続けていましたが、何をするにも身体が資本なんで、食べる物に好き嫌いがないようにして来たのと、いつも、大好きよ!って、抱きしめていました。
これが、すべてじゃないですが今は、二人とも普通に社会人です。
誰か、あなたの事心から愛してくれる人周りに居ませんか?愛情貰うと心は落ち着き安心できるのでは?

Q他人と親しくなれないのは何処かに欠陥があるせいでしょうか?

質問です。

人と親しく付き合えません。友人と呼べる人はいません。
過去、中学生時代にいじめを受けたことがあって、2週間ほど登校拒否をしました。高校、大学といじめは受けませんでしたが、友達はいませんでした。
仕事には就いています。そこでの人間関係は、悪くはないとは自分では思っています。

前の職場を辞めた理由は、遠距離に職場を異動するように言われた事が一番の原因なのですが、遠因として、社長に「君の事は良く言っている人は一人もいない」と言われた事です。だったらやめてやらーってね。当然、有給きっちり使わせてもらいました。

前職場ではまあまあ真面目に仕事をしていたつもりです。遅刻、無断欠勤はしたことはありません。能力は自分では良くわかりませんが、今まで仕事を首になったことはないですし、同僚や上司に直接仕事上の注意は殆ど受けたことはありません。もしかして言っても無駄と思われていたのかもしれませんが・・・。

無口です。話し掛けられれば答えますし、傲慢な態度はとってはいないと思うんですけど・・。

どんな理由で嫌われてしまうのかわかりません。
外見は魅力的ではないし、話が面白いわけでもないので、
一緒にいて楽しい人間ではないですが、好意をもたれる人間ではないにしても、嫌われる理由が自分ではよくわからないんです。嫌われるほど存在感がある人じゃないというか、どーでもいい人間と言うか、と自分では思ってるんですけど。

友達がいない事、前職場で好意的に思われていなかった事、等自分ではわからない性格的な欠陥があるのかと思います。いじめの後遺症で基本的に人間不信があります。
他人の言葉の裏を常に考えます。これが友達できない理由なのか、人間不信がなくても友人が出来ないタイプなのかもよくわかりません。

皆さんが嫌いなタイプはどんな人ですか?
人と親しくなれない人にはどんな欠陥があると思いますか?

質問です。

人と親しく付き合えません。友人と呼べる人はいません。
過去、中学生時代にいじめを受けたことがあって、2週間ほど登校拒否をしました。高校、大学といじめは受けませんでしたが、友達はいませんでした。
仕事には就いています。そこでの人間関係は、悪くはないとは自分では思っています。

前の職場を辞めた理由は、遠距離に職場を異動するように言われた事が一番の原因なのですが、遠因として、社長に「君の事は良く言っている人は一人もいない」と言われた事です。だったらやめてやらーって...続きを読む

Aベストアンサー

はじめまして!

私は幼い頃から父親の仕事の関係で転校が多く、また転職も何度かしたので、
その度に新しい人間関係の中に入りました。その際の私なりの「友人作り」方法をお話したいと思います。

「魚心あれば水心」といいますが、まず自分自身が積極的に「友人を作ろう!」という気持ちを持ち、相手にも興味を持つ。「その人は何に興味があるのか?!このコミュニティではどういう影響力を持っている人なのか?どんな事に喜び、怒るのか?!」などなど・・。最初から不特定多数に受け入れられようとするのではなく、「この人、合いそうかな?」というひとに絞ります。相手も自分に興味を持ってくれたら、「自分はこういう人間」というアピールするよりも、「聞き上手」になる。多弁は無用です。相手の事が分かってきて、更に興味が涌く。そうしたら相手もだんだん心を開いてくれる。聞かれた事には素直に誠意を持って答える。その繰り返し。ひとり味方が出来れば色々な情報も入ってくるし、そこから友達の輪が広がる・・・。
お蔭様で、苦労する事なく来れました。

以心伝心・・・自分が苦手なひとは、不思議と相手も自分を苦手に思ってたりしませんか!?(勿論、自分は好きだったのに・・・という哀しい場合もありますが(笑) )苦手だと思わないまでも、自分が無関心な相手は、やはり相手も「関心」を持ってくれないと思うのです。思うに、blueonblueさんは、ひとりでもさほど不自由を感じないとか、友人が欲しいと切実に思われていないだけなのでは!?(もし、違ってたらごめんなさいね)

あと、多くの友人に囲まれているような人でも、所詮人間は孤独なものです。
誰の心の中にも「不信感」はあるものだと思いますよ。完全に分かり合えることは
不可能ですし、疑い出したらキリがないですしね。
真の親友(定義は人それぞれですが)は生涯で1人もいない人だって少なくないと思います。なので、あまり御自身を責めなくても良いと思いますよ(^.^)。
ゆっくりでいいと思うので、まずはひとり「お互いのファン」を作り、そこから気になるようであれば「ぶっちゃけ僕の印象どうだった!?」と聞いてみると良いと思います。

そうそう、ご質問の件ですが、私の嫌いなタイプの人間は、人の上に立つような立場にありながら、「君の事は良く言っている人は一人もいない」などと言い放つような、知性も配慮も感じられないような人間です。

長長とすみませんでした!

はじめまして!

私は幼い頃から父親の仕事の関係で転校が多く、また転職も何度かしたので、
その度に新しい人間関係の中に入りました。その際の私なりの「友人作り」方法をお話したいと思います。

「魚心あれば水心」といいますが、まず自分自身が積極的に「友人を作ろう!」という気持ちを持ち、相手にも興味を持つ。「その人は何に興味があるのか?!このコミュニティではどういう影響力を持っている人なのか?どんな事に喜び、怒るのか?!」などなど・・。最初から不特定多数に受け入れられようとする...続きを読む

Q社会性がない人間はどうすれば良いか

他の質問の回答にて
私には、社会性が全くないことが判明しました。
就労体験も望んではいけないそうです。

就労体験にて社会性を学べるとは思うが
それは不可になってしまいました

その場合どうすれば良いでしょうか?

社会性がないということは仕事をしてはいけないので
アルバイトの体験も不可です。

そのような方法で給料を得ることが出来ない人間は、
どのようにしてお金を得ることが出来ますか?

Aベストアンサー

この質問を投稿した人には 「社会性があるな」 と思いました。
「社会性」 の欠けている人は、このような場所に投稿することは、まずないでしょう。
「社会性」 の無い人は、自分のことしか考えられない人です。他人のことはどうでもいい人です。
「社会性」 のある人は、周りの人に対する気配りがあります。
だから、他人が読んで理解できるような書き方をすることができるのです。

しかし、「社会性」 の欠如した人は、ある意味で強いです。
他人が何と言おうが、自分がどう思われようが、まるで気にならない人ですから。

あなたが男性であれば、髭は毎日のように剃りますか?
私は面倒なので時々しか剃りません。
適度な間隔で頭髪を切りますか?
私はこの前散髪に行ったら、店の人に呆れられました。ぼさぼさでしたから。
私は 「社会性」 に問題があるのかも。

そんな私ですが、これまで自分には無理だと思い、考えることすら出来なかった仕事もしてきました。
初めの仕事は、ある程度の力仕事で、体力に自信がなかったものの、慣れると結構楽しくやれました。
次は営業の分類に入る仕事で、これこそ自分には不向きそのものの分野です。
私は人とまともに話すことさえ苦手な人間だからです。
その前の職場の人たちからは、「お前には無理だ」 と引き止められたくらいです。
ところが、どうにかなっちゃいました。

その次の仕事は・・・ となるのですが、いずれにしろ、私のような者には不向きなものばかり。

それでも、あるところで見るに見かねて受けたアドバイスは、後々役に立ちました。
それは、出勤したら挨拶しろ、これだけです。
相手かまわず挨拶する。
いつの間にか全員と懇意になっていました。

社会性というのは、初めから備わっているものというより、培われていく面もあると思います。

あるいは、「社会性が無い」 ことを逆手にとって、何を言われようが気にせずがむしゃらに前進する、という手もあります。
要は仕事ができればいいわけです。
仕事を覚えることだけに集中しても、他人の迷惑にはなりません。
「社会性が無い」 ので、付き合いなんかしなくて、ひたすら仕事だけに集中できます。

「社会性が無い」 のではなくて、「社会性」 を培う機会に恵まれなかっただけという場合もあるかもしれませんから、初めから諦めることはありません。

この質問を投稿した人には 「社会性があるな」 と思いました。
「社会性」 の欠けている人は、このような場所に投稿することは、まずないでしょう。
「社会性」 の無い人は、自分のことしか考えられない人です。他人のことはどうでもいい人です。
「社会性」 のある人は、周りの人に対する気配りがあります。
だから、他人が読んで理解できるような書き方をすることができるのです。

しかし、「社会性」 の欠如した人は、ある意味で強いです。
他人が何と言おうが、自分がどう思われようが、まるで気にならない人...続きを読む

Q無感情になりました。助けてください。

数年前からのうつ病から、感情がなくなりました。

小さい頃から負けず嫌いだったのに、今では悔しさを
バネにして頑張るとかそういう気持ちが全く
ありません。

給料前やボーナス前でも嬉しいと思いませんし、
仕事に対してもやりがいを全く感じません。
感動も喜び、悲しみも全く感じません。

魂ここにあらずみたいな状態です。
怒る場面でも起こる気もありません。

どうしたら、悔しさ、怒り、喜び、悲しみを
心の底から感じれるようになるのでしょうか?

信念や目標もありません。というより夢があっても
そこまで強く思えないのです。

Aベストアンサー

僕の場合は過度の薬物乱用による物理的後遺症であったので治る見込みがありませんでした。そういった脳内物質を出す器官が疲弊して出なくなってしまったとの事でした。いわゆる廃人ですね。意欲と呼べるものは性欲さえなくなってしまいましたが私も人間ですのでそのような状態は大変つらい。後悔すると同時になんとかしたいと思うわけです。しかしどうにもならない。死のうと思いはじめました。何度か軽い未遂をした後かかっている精神科でその問題もとりあげられるようになり薬も増えました。(僕は急性精神分裂症とパニック障害も同時に併発していました)そんな中で少し落ち着いた後僕が考えたのは今はとにかく逃げようという事でした。TVを眺めていて偶然NHKの特集で見た「平沢進」さんという音楽家の曲がその時期唯一「聴く」という欲求が起こるものであったので、なにか病気の事を考え始めたらそのCDを聴き音楽に身を委ね頭を止めるようにしました。治る治らない、抜け出せる抜け出せない、「どうせ僕はもう治らない。ならばいま少しでも楽ならいいじゃないか。いま何かを考えるのはやめよう」と思うようになりました。また大変苦痛ではありましたがスポーツジムに入会し毎日自転車こぎ30キロを始めました。2年が経ちました。友人から復職の誘いが来たので状態はあまり変わっていませんがどうせ地獄なら何か起これと思いその話を受けました。生活も実家療養から一人暮らしにもどりました。プログラムのように仕事に行き帰っては「平沢進」を聴きながら寝るだけの日々これが約2年続きました。1日13時間は寝ていたと思います。CD屋、映画、友人との食事などになんとなく行きたいと思うほどではないですが行くようになりました。平沢のコンサートは唯一行きたいと思って行きました。そんな状態ですがそんなころ僕の昔のキャリアを知っていて引き抜きたいという会社が出てきました。これは掛けでした。仕事内容が管理職でハードだったからです。しかしここでも僕は廃人ならばなんとでもなれと誘いを受けました。最初は矢張り地獄でした。症状はやや悪化し死にたいという気持ちももどったり。でも少し実績が上がり始めたころ昔の感覚が戻りすこし楽しいという気持ちが出て来ました。僕はこれは機会だと思い自力で処方薬の減薬を始めました。まずは抗てんかん薬をその日にやめ、抗不安剤を何週間かしてやめました。その後精神安定剤を少しづつ減らしていき3~4ヶ月で断薬。次に睡眠薬の断薬を始めこれは2ヶ月ぐらいでなんとかなりました。最後に抗鬱剤。いまは最後の抗鬱剤パキシルを2日に一回1/4錠になっています。こうして薬をやめていく中で薬漬けの精神状態と体調から薬なしの状態との差に気持ち良さや意欲的なものが感じられるようになってきました。そうしたところに病気のため離婚した家内と子供から復縁の話が出て来ました。僕にはこれはうれしく仕事をする理由も出来ました。今は来年の同居を目指し貯金などに奮闘しています。ホームページ、ブログも始めました。参考にはならないかもしれませんが僕の経験から言うと状態が悪いなら治るよりもその気分をごまかす(言い方は悪いですが)事が出来るあなたに最良なものを見つけて(それがたとえば処方薬でもいいと思います)ひたすらただ生きて、偶然を待つ事ではないでしょうか。そしてサイコロを振れる時がもし来たら絶対に振る気はしないでしょうが自分を無にほうりなげるつもりで振ってしまったらいかがですか?変わりたいという願望は少なくとも唯一あるわけですから、それは遠くの願望に置きつつ、決して煮詰まらず、時間をかけ、しかし可能性が入り込む余地はあたえると。偉そうにすいません。

僕の場合は過度の薬物乱用による物理的後遺症であったので治る見込みがありませんでした。そういった脳内物質を出す器官が疲弊して出なくなってしまったとの事でした。いわゆる廃人ですね。意欲と呼べるものは性欲さえなくなってしまいましたが私も人間ですのでそのような状態は大変つらい。後悔すると同時になんとかしたいと思うわけです。しかしどうにもならない。死のうと思いはじめました。何度か軽い未遂をした後かかっている精神科でその問題もとりあげられるようになり薬も増えました。(僕は急性精神分裂...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング