【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

住宅ローンが二重になっていますが問題ないでしょうか?またやらなくてはいけないことがあるでしょうか?

確定申告について調べている時に、居住していないマンションの住宅ローン金融機関に一括返済を求められたり厳しい対応がされるなどあるようでした。

状況は以下の通りです。

元々、妻の自己居住の為のマンションがあります。住宅ローンは全額妻名義で、残債はまだ2500万ほどあります。(みずほ銀行)

今年、結婚を機に妻と共有名義でマンションを購入しました。
持分は、5:5。
住宅ローンの主契約は夫である私です。妻は連帯債務者となっています。
こちらのローンはオリックスのフラット35です。

住民票は夫婦ともに新たに購入したマンションの住所に移しています。

元々所有していたマンションは売却が難しそうですので、賃貸に出す予定です。

どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>住宅ローンが二重になっていますが問題ないでしょうか?



何ら、問題ありません。
護送船団時代と異なり、各金融機関共に「金利の自由化」が起きていますよね。
既に、住宅ローンだから金利が安いという時代ではありません。
私自身、一戸建て住宅とマンションの二重住宅ローンを「銀行同意の上で実行」しました。^^;
※一戸建ての住宅ローン返済中に、転勤先でマンションを購入。
※マンション購入契約及び金銭消費貸借契約書には、住宅ローン申込書となっていました。
※団信契約書・返済予定表も、住宅ローンとなっていましたね。
質問者さまの場合、婚姻という正当な理由がありますよね。
金融機関も、問題視する事はないでしよう。
但し、嫁さんに「二つの住宅ローン返済能力があるのか?」が重要視されますが・・・。

>またやらなくてはいけないことがあるでしょうか?

何もする必要はありません。
強いて言えば、確定申告・年末調整時に(二つの住宅ローン減税は利用来ませんから)どちらか債務の多い方を申告する事ですね。
もう一方は、形式的に「不動産ローン扱いと看做す」事になります。
二重住宅ローンを抱えていた私も、一戸建ての方のみ減税申告を行っていました。
マンションの方は、形式的に不動産ローン・セカンドハウスローン扱いです。

>元々所有していたマンションは売却が難しそうですので、賃貸に出す予定です。

こちらも、何ら問題ありません。
「住宅ローンで購入したマンションが、賃貸に出来ない」となると、転勤族は退職まで住宅購入が出来ませんよね。
「転勤族は、一括でマンションを購入する義務」は、ありません。
「住宅ローンを組むと、転勤する」という法則が、勤務していた会社・グループにあります。
当時の上司も「もう、転勤は無い」と判断して、出身地の地元でマンションを購入。
が、2年後に転勤しました。^^;
上司は単身赴任でなく、家族で引越し。結果、購入したマンションは「賃貸」としています。
この家賃収入で、住宅ローンを払っていますよ。
※噂では、転勤先で中古マンションをローンで購入したらしい・・・。
私も、転勤先で購入したマンションを賃貸物件として貸しています。
「契約違反だから、一括で残債務を返済しろ!」という金融機関(銀行・信金・信組・ノンバンク)は、ありません。
返済を滞りなく行っていれば、大丈夫です。
※マンションだと、所有者と入居者が異なる物権が非常に多いのが現実なのです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、ありがとうございます。

その人の状況に合わせて判断していただけるということですね。
参考になりました。

お礼日時:2013/10/23 21:06

>住宅ローンが二重になっていますが問題ないでしょうか?



妻と夫がそれぞれ住宅ローンの名義人になるわけですから、それ自体に問題はありません。

>確定申告について調べている時に、居住していないマンションの住宅ローン金融機関に一括返済を求められたり厳しい対応がされるなどあるようでした。

問題は、住宅ローンは「そこに住むこと」が条件ということです。
具体的には、住民票がそこにあるかどうかです。

居住していないマンションであれば、ばれれば一括返済を求められますね。

奥さんのマンションについては、銀行には奥さんの住所はそこであると登録されています。
銀行からの郵便物はすべてその住所に送られます。
ここで、そのマンションを賃貸にする場合、住む人が両親とかであれば、銀行からの郵便物などは知らせてもらえますが、第三者ではムリでしょう。
とすれば、ばれる可能性はあります。

奥さんのマンションの住宅ローンは、別荘ローンやセカンドハウスローンに借り換えるしかないと思いますが。
別荘ローンやセカンドハウスローンは、一般の住宅ローンではありませんので、金利は高くなりますが、他のローンより安いはずです。

みずほ銀行にご相談ください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
なるほどです。住所は問題ですね。
金融機関に確認するなどして見ます。

お礼日時:2013/10/23 21:08

>問題ないでしょうか?



何も問題ありません。

妻名義のマンションのローンの「主たる債務者」は「妻」です。

結婚後の夫婦のマンションのローンの「主たる債務者」は「夫」です。

夫と妻それぞれが別のローンを1本づつ組んでいるだけなので、何の問題もありません。

それなりの年収があって、それなりの定職に就いて、それなりの勤続年数があって、それなりの信用実績があって、審査に通りさえすれば、同時に何本だってローンを組めます。

>居住していないマンションの住宅ローン金融機関に一括返済を求められたり厳しい対応がされるなどあるようでした。

そういう事は滅多に無いと思うけどなあ。

じゃないと「別荘やセカンドハウスとして、ローンでマンションを買う」ってのが出来なくなっちゃう。

別荘やセカンドハウスって「居住も賃貸もしてない」ですよね?

ま、銀行から「貴方は、別荘やセカンドハウスを持てるほど、経済的な余裕が無い」って評価されちゃったら、厳しい対応をされるかも知れないけど、そういう評価を受けるのは「脱サラとか、安定してない職業に転職した」とか「会社が倒産して失職した」って場合だけの筈。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
信用の問題ですね。
考え方、参考になりました。

お礼日時:2013/10/23 21:09

住宅ローンは住むことが前提で低い金利設定になっています(払わないと住む家が無くなるので頑張って返すため?)。

住まないとなれば、契約不履行で一括返済を求められる可能性もあります。本来であれば、金利の高い一般の不動産ローンに借り替えるのが筋でしょう。ただ、新しい住宅ローンを組んだ状態で借り換え出来るか収入次第でしょうが。

賃貸については、転勤等で住めないのであれば銀行に許可を得て賃貸に出すことも可能でしょう(ローンも同じく)。

実際には返済が滞らず、銀行にバレなければ何のお咎めもないかもしれません。銀行からの郵便や電話で遣り取りが出来ないことによってバレることもあるでしょうね。

なお、控除については住んでないローンについては受けることが出来ません。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

住んでいるかは問題ですね。
不動産ローンへの借り換えについて調べて見ます。
後でつつかれるよりも、正しく行動した方が良さそうです。

お礼日時:2013/10/23 21:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅ローン中の家を賃貸に出すのはNGと言われました

よく似た質問は目にするのですが、私の場合に当てはまらないので改めて質問させていただきます。

現在、住宅ローンを支払っておりますが、この春に転勤となる可能性が高くなってきました。
しかし、現在の家のローンを支払いつつ赴任先での家賃を払う余裕はないため、銀行に”転勤に伴い、住宅ローン中の家を賃貸に出すことは問題ないか”確認したところ、それは出来ないとの回答でした。

ローンは住宅メーカーの提携銀行でのローンを使用しております。
契約まで銀行の担当者と会うこともなく住宅メーカーの担当者としか話をしておりません。
転勤が多いことも住宅メーカーの担当者には伝えたのですが、その時は家を賃貸に出すことも可能ですよ、と言われ、それを鵜呑みにしておりました。

現状、住宅ローンを支払いつつ赴任先の家賃を払う余裕はありませんし、もし、そうなれば自己破産?負債を抱える覚悟で売却?等ということしか思いつきません。

そこで質問ですが
(1)ローン契約時の私の認識が甘かったのは承知しておりますが、何か対応方法はないのでしょうか?

(2)ローン先は三井住友銀行です。大手ですし、かなりの住宅ローンも契約している顧客もいると思いますが、本当に皆さん、やむを得ず転勤などの場合は賃貸に出していないのでしょうか?
出している、あるいは出された方がいらっしゃいましたら、どのような方法で出されたかアドバイスいただけると助かります。

(3)例えば、金利面や諸経費の点で私にとっては不利なのですが、転勤時の賃貸を認めてもらえる銀行を探し借り換えを行うことも考えております。
この考えをちらつかせて、銀行に特例を認めてもらうようなやり方は有効でしょうか?

一部分でも結構ですので、アドバイスお願いします。
また、不愉快な表現・記載等もあるかとは思いますがご容赦下さい。

よく似た質問は目にするのですが、私の場合に当てはまらないので改めて質問させていただきます。

現在、住宅ローンを支払っておりますが、この春に転勤となる可能性が高くなってきました。
しかし、現在の家のローンを支払いつつ赴任先での家賃を払う余裕はないため、銀行に”転勤に伴い、住宅ローン中の家を賃貸に出すことは問題ないか”確認したところ、それは出来ないとの回答でした。

ローンは住宅メーカーの提携銀行でのローンを使用しております。
契約まで銀行の担当者と会うこともなく住宅メーカー...続きを読む

Aベストアンサー

転居までは認めても、賃貸まではなかなか認められないようです。
知人の例ですが、大手都市銀に賃貸にしたいと申し出たら一括返済を強く求められ、どうしてもできないと言うと、優遇金利を解除した上で転居までは認めるということでした。
賃貸にしたいなら投資用のローンに借り替えるよう勧められたそうです。
よほど破産間近という場合は返済額軽減など相談に乗るようですが、賃貸で回したいという余裕があるうちはなかなか同情はしてくれないという印象だそうです。
でもとりあえず銀行に泣きついてみることしかないのでは?
無断で賃貸にしても郵便物や火災保険でバレるし、そうなると約定違反ですから、かなり厳しい対応をされる可能性があります。

Q住宅ローンの繰上げ返済後、ローン保証料はいつごろどれ位もどりますか?

銀行に電話したのですが、「わからない」という感じで回答がもらえなかったので質問させて頂きます。

昨年5月物件購入、6月からローンの引き落とし開始。(元金均等支払)
今年1月、約500万円の繰上げ返済を行う(返済月を短縮)
三菱東京UFJ銀行

1.保証料の返還があると思うのですが、保証会社からいくらくらい戻るとかの案内はありますよね?繰上げ返済実行後どれくらいで案内がくるのでしょうか?

2.保証料返還に手数料が取られるのは知っていますが、上記の場合、大体いくらくらい戻ってくるでしょうか?

大体でいいので、繰上げ返済をご経験の方、教えて下さい。

Aベストアンサー

繰上返済の経験は、自分自身ではなく、仕事で担当したことがあります(私は金融機関に勤務している住宅ローン審査経験者です。保証会社に出向していたこともあります)。

保証料の返戻は保証会社が行うことなので、確かに銀行では「分からない」としか回答のしようがないことです。
ですから、この回答をした銀行の態度を「冷たい」とは受け取られないでいただきたいのですが…。

> 1.保証料の返還があると思うのですが

『全額繰上返済』の場合は、殆どの保証会社で保証料の返戻を行っていると思いますが、ご質問者さまがされた繰上返済は『一部繰上返済』になります。
『一部繰上返済』の場合、例え、繰上返済額が多く、期間短縮型でも「保証料の返戻はしない」としている保証会社もあるんですよ。
ですから、ご質問者さまがご利用になっている保証会社との『保証委託契約』のなかの「保証料の返還」などの条項がどうなっているかを拝見しないと、「はい、保証料の一部が返ってきます。」という回答を差し上げることはできません。
ご質問者さまのお手元にある、保証会社と取り交わした『保証委託契約』には「一部繰上返済の場合の保証料の返還」について、どのように記載されているでしょうか?

> 保証会社からいくらくらい戻るとかの案内はありますよね?
> 繰上げ返済実行後どれくらいで案内がくるのでしょうか?

私が出向していた保証会社では、繰上返済実行後何日で…というより、「保証会社に繰上返済関係の資料が届いた順」に保証料返戻の作業をしていました。
「繰上返済日が何日から何日までのものは何月何日に返戻する」というよりは、「何日から何日までに資料が届いたものは何月何日に返戻する」というカンジでした。
保証料の返戻日(口座振込日)を「月に3回(3日、13日、23日だったかな?)」と定めていたので、口座振込の案内は、その1週間前くらいにお客様の手元に届くようにしていました。
全額繰上返済の方が、保証料の返戻は早かったです。

> 2.保証料返還に手数料が取られるのは知っていますが、上記の場合、大体いくらくらい戻ってくるでしょうか?

借入金額:1,600万円、返済期間:25年、初回返済:平成19年6月、元金均等返済で、平成20年1月に期間短縮型で約500万円の一部繰上返済…となると、短縮された期間は、100回~110回分程度になるかと思います。
一括前払い型の保証料は、適用された料率によっても違ってきますから、ご質問者さまが当初いくらくらいの保証料を払われたかですが…。
一般的な料率を当てはめましても、20万円~40万円程度と、推測される幅が広いんです(一括前払い保証料は、借入金額が一緒でも、借入期間と保証料率によって違ってきます)。
実際、保証料はいくら払われたのでしょうか?
借入金額の3分の1近くを繰上返済したからといっても、一括前払い保証料も3分の1近くが戻ってくる…ということはあまりないです。
仰っているとおり「手数料」も差し引かれますし、「既経過分の保証料」も差し引かれます。
当然に借入残高は当初の方が多いですから、その分保証料も高くなります。
ですから、既経過分の保証料は一般の方が思っていらっしゃるより「高い」です。
既経過分と手数料を差し引いて考えると、戻ってくるのは「3万円~10万円」程度ではないかと思います(適用された保証料率によって差が出ます)。

繰上返済の経験は、自分自身ではなく、仕事で担当したことがあります(私は金融機関に勤務している住宅ローン審査経験者です。保証会社に出向していたこともあります)。

保証料の返戻は保証会社が行うことなので、確かに銀行では「分からない」としか回答のしようがないことです。
ですから、この回答をした銀行の態度を「冷たい」とは受け取られないでいただきたいのですが…。

> 1.保証料の返還があると思うのですが

『全額繰上返済』の場合は、殆どの保証会社で保証料の返戻を行っていると思いますが...続きを読む

Q本審査に落ちました

宜しくお願いします。

住宅ローンの事前審査を通り、
ほぼ間違いないので準備を始めてくださいと不動産屋に言われ、
引越しも決まっていたのですが・・
まさかの審査落ちでした。
落ちた原因ははっきり分からないのですが、
過去の通帳のお金の出し入れがネック・・らしいのです。

正直、理解不能です。
10年も昔からの通帳内容を言われても・・・
覚えているものも覚えてないものもあります。
審査落ちの理由によく「転職・新規借金」と聞きますが、
そんなことも全くありません。
もう他の銀行に行っても無理でしょうか?

現在の住居も出なくてはならないですし、
引越し業者も断らなければいけないし・・
本当に大打撃でした。

Aベストアンサー

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた書面を
全面的に正しいものと仮定しているのです。本審査は事前審査の
内容に間違いが無いことの確認作業が大半ですので、今回は通帳の提示などを求めたところ、提出できなかった、もしくは提出したところ
事前審査と相違があった、のいずれかの可能性が高いです。

よく見かけるケースとして、
自己資金の証明ができないことがあります。例えばローン2000万、
自己資金1000万で家を買う場合、1000万について自分のお金である
との証明(自分名義の通帳や証書で証明)が無いと、
「もしかしたらその1000万て他からの借金では?」という風に判断されることがあります。そうなると(1)に該当し、断られる可能性が出ます。
他に、以前に住宅購入など、大きな買い物をしていませんか?
そしてそのために銀行以外(親や親戚、知人、経営・勤務している
会社)から借入をしていませんか?
もしこれがあると、これも(1)に該当し、
「現在の借入残高」として申告した内容と違いが
出てくるため、断られる理由になりえます。

最後に、他行では無理かとのことですが、通る可能性は十分に
あります。包み隠さず相談してみると良いと思います。
(状況に不明な点が多いので、回答に対する自身は「参考」に止めます。)

関係業界人。
事前でOKだけど本審査で落ちるのは、
(1) 事前審査の申告内容に間違いがあった、もしくは
  証拠資料が提出できなかった
(2) 事前審査時より信用状態が悪化した。(他社でも)カードの
  延滞など。
が多いです。また、過去にローンの延滞が無い・個人的な借入が
無いなどの証明が必要になるケースがあります。
「事前審査の時に言ってくれれば・・・」と思うかもしれませんが、
事前審査は早急に回答をするためのものなので、
時間を余分にかけないために、申込人が申込書に書いた...続きを読む

Q年収560万で4,000万円の住宅ローン

夫の年齢40歳、年収560万円、妻の私はパートで月7万円程度です。頭金1,000万円を入れて、4,000万円の住宅ローンを組んで住宅購入を検討しています。MCJフラット35で10年固定1.4%、審査は通過しました。しかし4,000万円の借入れで今後の生活(月々の返済、老後資金等)を改めて考えると本当に返済できるのか心配でたまりません。止めた方がいいでしょうか?

Aベストアンサー

住宅ローン審査経験者です。
住宅ローンの情報は、しっかりと内容を把握するようにしてください。

フラット35は、10年固定(=固定金利選択型・固定金利期間10年)ではありません。
10年目までと11年目以降で金利が変わりますが、借り入れ当初に、完済までの金利が確定していますから「固定金利・段階金利型」です。

ご質問者さまのお宅が利用されるのは、「フラット35S 10年金利引下げタイプ」です。

日本住宅ローン株式会社をご利用で、金利を1.4%と書いていらっしゃるところをみると、「特約スーパーまいど」をご利用なのでしょう。
現在、日本住宅ローン株式会社は、提携会社のみ取扱いとのことですから、「元金×1.75%」(4,000万円のお借入ならば70万円)の特約手数料が必要ですね。

フラット35は、「融資実行時」に金利が確定しますから、今月中の資金実行だとすれば、当初10年間の適用金利は1.41%、11年目以降は2.41%となります(融資実行が来月以降ならば、金利の変更があるかもしれません)。
「特約スーパーまいど」を利用しなければ、当初10年間の適用金利は1.56%、11年目以降は2.56%となり、元金+利息の総返済額の差は、130万円程度になりますから、70万円の手数料もやむなし…ですね。


フラット35の審査は、フラット35Sでも同じように、金利引き下げなしで計算しているはずです。

仮に「借入額:4,000万円 返済期間:35年 金利:2.41% 元利金等返済 ボーナス返済なし」とすれば、毎月の返済額は141,076円。年間返済額は、1,692,910円になります。
年収が560万円で、他にお借り入れがなければ、総返済負担率は30.2%になりますので、返済能力としては審査に通ると思います。
(実際の毎月の返済額は、当初10年間が120,718円で、11年目以降は135,476円です。)

ただし、余裕のある生活&老後資金等を考えるのでしたら、これで見てはいけません。

金利はいいんです。
固定金利型ですから、将来における金利上昇リスクを考慮する必要はありませんので。

問題は返済期間です。
現在の一般的な定年年齢は、まだ60歳としているところが多いです。
雇用延長制度を採っている企業でも、60歳を超えてからの給与は、それまでの6割~8割にとどめられる…という話を耳にします。
ですから、「60歳までに完済すること」として、返済期間を「60歳-1歳-現在の年齢」とします。

そのため、「借入額:4,000万円 返済期間:19年 金利:2.41% 元利金等返済 ボーナス返済なし」としますと、毎月の返済額は218,833円。

どうでしょう、「現在の手取り給与」から、毎月22万円を住宅ローンの返済に充当したとしても、現在と同程度の生活は送れそうですか?
できれば、「毎月の手取り給与」に、残業代や交通費が含まれているのでしたら、それは除いて考えていただきたいのですが。
ボーナスは余裕資金ですので、こういった見積もりの時に、絶対に返済計画に加えて考えてはいけませんよ。

また、凡その目安としては、現在が賃貸住宅住まいだとして、毎月の家賃が27.5万円程度ですと、同レベルになります。
住宅を所有することによって必要となってくる費用、経費の関係で、これで同レベルなんですよ。

フラット35のご利用だからといって、「団体信用生命保険」に加入しない…なんてことはありませんよね?
機構団信の保険料は、年払いです。毎年、保険料を払う必要がありますよ。

住宅を所有すれば、10年ごとに100万円単位の「維持費」も必要ですし、車の買い替え、白物家電の買い替えは、たいてい一定のサイクルでまとまった金額が必要となりますので、それに対する備え(貯蓄)も必要になります。

あと、家族、特にお子さんの成長に合わせた資金計画は、どのようにプランニングされましたか?

ご質問文には、ご家族の状況が書かれていないのでわかりませんが、社会人になっていらっしゃらないお子さんが1人でもいらっしゃるようならば、個人的には、「ちょっと厳しいのではないか」と思います。

住宅ローン審査経験者です。
住宅ローンの情報は、しっかりと内容を把握するようにしてください。

フラット35は、10年固定(=固定金利選択型・固定金利期間10年)ではありません。
10年目までと11年目以降で金利が変わりますが、借り入れ当初に、完済までの金利が確定していますから「固定金利・段階金利型」です。

ご質問者さまのお宅が利用されるのは、「フラット35S 10年金利引下げタイプ」です。

日本住宅ローン株式会社をご利用で、金利を1.4%と書いていらっしゃるところをみると、「特約スーパーまい...続きを読む

Q親のために購入する場合の住宅ローン

夫の親が長年住んでいた賃貸住宅を立ち退くことになりました。
この機会に、我が家の近くに呼び寄せようと話が進んでいます。

タイミング良く、私たちの住む近くに、中古マンションの手頃な物件が出ました。
両親が老後を二人で暮らすのにちょうど良い物件で、両親も気に入ってくれました。
ところが両親はすでに年金生活なため、新たに住宅ローンを組む事が出来ません。
そこで夫が住宅ローンを組む事にしたのですが、私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようです。
(私たちが住んでいる住宅のローンは完済しています。)

そこで現在の住まいを配偶者間の贈与税がかからない制度(結婚20年以上)を使って、夫名義から私名義に変更し、新たに夫名義で両親の住む物件の住宅ローンを組めないかと考えているのですが、このようなことは実際可能なのでしょうか。

もちろん、物件取得後は夫の住民票は両親の住む物件に移して、週に何日かは親の元に住む予定です。(近隣なので可能)

住宅ローン控除まで使わせて戴こうなどと厚かましい事は考えておりません。
金利の低い一般の住宅ローンが使えないかどうか思案しているところです。
どなたかご助言戴ければ有り難いです。

不適切な発言でしたら後ほど削除させて戴きます。
どうかよろしくお願いいたします。

夫の親が長年住んでいた賃貸住宅を立ち退くことになりました。
この機会に、我が家の近くに呼び寄せようと話が進んでいます。

タイミング良く、私たちの住む近くに、中古マンションの手頃な物件が出ました。
両親が老後を二人で暮らすのにちょうど良い物件で、両親も気に入ってくれました。
ところが両親はすでに年金生活なため、新たに住宅ローンを組む事が出来ません。
そこで夫が住宅ローンを組む事にしたのですが、私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようで...続きを読む

Aベストアンサー

>私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようです。

実は、ケースバイケースなのです。
転勤族は、「住宅ローンを組むと転勤する」というジンクスがありますよね。
私もご多分にもれず、一戸建て住宅を建ててから転勤になりました。
一戸建てには、両親を住まわせましたがね。
転勤先で、(家賃と同等の金額で購入出来る)マンションを購入しました。
もちろん、(銀行同意の上で)新たに2件目の住宅ローンを組みました。
※当然の事ですが、税金の各種優遇は受ける事が出来ません。

>このようなことは実際可能なのでしょうか。

たぶん、不可能です。
金融機関が考える「正当な理由」では、ありません。
素人の小細工は、直ぐに見破られます。
また、色々と探られたく無い事も探られますよ。

>住宅ローン控除まで使わせて戴こうなどと厚かましい事は考えておりません。

先にも書きましたが、税務署が許してくれません。
議員年金(月額約40万円)原資が、減りますからね。
人口が減っても、公務員・議員・農協職員は定数削減をしませんから・・・。

>どなたかご助言戴ければ有り難いです。

正攻法で、攻めて行きましよう。
原則論があれば、世の中例外論もあります。
「老いた両親が済む家」
フラット35では、両親・子供が済む住宅でもローンを組む事が出来ます。
もちろん、融資を受ける者が不動産所有者となる必要がありますがね。
http://www.flat35.com/kaitei/shinzoku.html
「公的機関の住宅ローンを既に組んでいる場合、一括返済」が必要です。
が、質問者さまの場合「自宅は、既に完済」ですよね。
上記HPを参考に、色々と考えて下さい。

>私たちはすでに住宅を取得しているので、セカンドハウスとして扱われ、金利が高くなるようです。

実は、ケースバイケースなのです。
転勤族は、「住宅ローンを組むと転勤する」というジンクスがありますよね。
私もご多分にもれず、一戸建て住宅を建ててから転勤になりました。
一戸建てには、両親を住まわせましたがね。
転勤先で、(家賃と同等の金額で購入出来る)マンションを購入しました。
もちろん、(銀行同意の上で)新たに2件目の住宅ローンを組みました。
※当然の事ですが、税金の各種優遇は受ける...続きを読む

Q旦那の実家の住宅ローンについて

二年前に旦那の両親が新築マンションを購入しました。両親だけが住んでます。
なのにその時父親が住宅ローン組めないからと、旦那名義で組んだそうです。
当時私は新婚でそんなことがあったことを相談されてなく、五年後くらいに家が買えたらいいなぁという夢をもっていました。

最近になり、ローン名義が旦那と私は知りました。今のところ父親が返済していますが…。
値段もローン年数も旦那は知りませんでした。
旦那は何も詳しくは知らないのに勝手に契約しており、今は何ともないのであっけらかんとしています。
私は不安で仕方ないです。
子供が小学生になる数年後にマイホームを…と夢みて貯蓄していたのに。
父親が亡くなったらどうなるの?

旦那と両親と話し合わなければと思っています。ただ旦那の両親は適当ではぐらかすのが上手なので、きちんと話し合うことを明確にしていかなければと思ってます。
そこで、何について話さなければならないかアドバイスがほしいです。
・ローンの返済期間と金額
・私達もマイホームを考えている

他に聞いておかないといけないこと教えてください。

二年前に旦那の両親が新築マンションを購入しました。両親だけが住んでます。
なのにその時父親が住宅ローン組めないからと、旦那名義で組んだそうです。
当時私は新婚でそんなことがあったことを相談されてなく、五年後くらいに家が買えたらいいなぁという夢をもっていました。

最近になり、ローン名義が旦那と私は知りました。今のところ父親が返済していますが…。
値段もローン年数も旦那は知りませんでした。
旦那は何も詳しくは知らないのに勝手に契約しており、今は何ともないのであっけらかんとして...続きを読む

Aベストアンサー

>旦那は何も詳しくは知らないのに

申し訳ありませんが、旦那がウソついてるか、よほどのアホです。

住宅ローンの名義が旦那ということは、ローンの手続には実印も印鑑証明も住民票も必要です。
書類には自署しなければなりません。
ローンの審査で所得証明書が必要です。

自分がローンの名義人になったことは明白で、知らないわけはありません。

返済は親がするというので、親の手助けのつもりかもしれませんが、名義が旦那なので、ローンの完済まで旦那は逃げられませんよ。
そのローンを完済するまでは、自分の方の自宅購入のローンは組みにくくなるでしょう。
少なくとも「住宅」ローンは組めません。
住宅ローンは「自宅購入のためのローン」ですから、今現在すでに使ってます。
「セカンドハウスローン」とか「別荘ローン」といったローンになりますね。
当然金利は高いです。

(1)旦那は返済していないので、親の返済額は旦那への贈与です。
年間110万円を越えると贈与税の対象になります。
マンションの固定資産税も合わせると超えちゃうんじゃないですか?

(2)所有権はどうなっているんでしょう。
親は頭金などを出していないのでしょうか。
旦那の単独所有か、親と旦那の共有でしょうが。

(3)親の返済が滞った場合どうするのか。
ローンが多額だと、そのマンションを売却しても、なおローンが残ってしまうでしょうね。
まあ、頭金が多ければ、ローンの金額は少ないということですから大丈夫でしょうが。

>父親が亡くなったらどうなるの?

母親が払えないのであれば、ローンはすべて旦那が負担することになります。
ローンの名義人なのですから。
父親の遺産相続としては、母親(配偶者)1/2,残りを子供で等分、ということになります。
旦那の相続分がどの位なのかによります。
それによってはローンの残債分になるかもしれません。

父親は、たぶん母親を受取人にした生命保険に入っているでしょうから、万一の時は保険金でローンは完済できると思うのですが。

「ローン総額がどれくらいで、何年返済なのか」と「親が返済不能になったらどうするのか」が最大のポイントですね。
まあ、親が元気で完済してくれるのであれば、そのマンションは名実ともに旦那のものになっちゃうんですけど。

それにしても、いくら親のためだからといっても、自分の家の家計も考えずにホイホイ実印押しちゃうなんて・・・。
今後が不安。

>旦那は何も詳しくは知らないのに

申し訳ありませんが、旦那がウソついてるか、よほどのアホです。

住宅ローンの名義が旦那ということは、ローンの手続には実印も印鑑証明も住民票も必要です。
書類には自署しなければなりません。
ローンの審査で所得証明書が必要です。

自分がローンの名義人になったことは明白で、知らないわけはありません。

返済は親がするというので、親の手助けのつもりかもしれませんが、名義が旦那なので、ローンの完済まで旦那は逃げられませんよ。
そのローンを完済するまでは、自...続きを読む

Q最初から自分は住まわず家族だけ住む場合、住宅ローン減税は?

今は家族と共に都会暮らししていますが、田舎に新築の家を建てています。もちろん、将来は家族全員田舎の家に住む予定ですが、最初の数年は家族だけ住まわせて、自分は仕事の関係で単身で都会に残ろうと思っています。
この場合、本人は一度も住んでいない家となるのですが、家族が住むのでローン控除の対象になりうるのでしょうか? だめなのでしょうか?

極論ですが、10日間休んで10日間でも自分も新築に住んだ実績を作れば、その後単身赴任もローン減税OKということでしょうか?

Aベストアンサー

#1の者です。
>家族が現実に住んでいることが住民票や実態として説明できれば住宅ローン控除は大丈夫ということでしょうか

あなたが会社員ならば、住民税は給与から天引きされていることと思います。
おそらく、現在は都心の住まいに住民票が、家族全員が住まわれていますよね。これを「現住所」と言います。
そしてあなたは会社命令で「単身赴任」を余儀なくされた…。

住宅税制でいう「現住所」とは、住民票があり住民税を払っており、かつ『実際に居住している住所』を指します。
以前は、世帯主(本件ではローン支払い者)が「単身赴任」していた場合、実際に住んでいないのですから「住宅ローン控除」が適用されませんでした。
しかしながら、近年になり生活様式が大きく変わってきたので、「単身赴任」を特例として認める(適用する)ようになったのです。
【なお、本件で重要視している住民票は世帯主のものではなく「家族」の住民票です。家族の住民票が現住所にあれば、現住所が「生活拠点」である証拠となるからです】

ご質問についてですが、結論から言うと「適用可能=OK」です。

あなた(の家族)は田舎の一戸建てが完成した後、半年以内に入居し、その年の12月31日まで居住し続けなければなりません。
その際、すみやかに住民票を田舎の地方自治体に移します。お子さんがいれば、転校手続きなども同時に行います。
そして、新しい「現住所」の住民票などを添付して、会社に正式な「住所変更届け」を提出します。そうすると、会社は住民税の納付先変更をはじめとする諸々の続きを行います。
これにより、サラリーマン年末恒例の「源泉徴収」の際に、必要書類等を添付・申請することで住宅ローン控除を受けることができます。

つまり、世帯主(=ローン支払い者)であるあなたが『いつから単身赴任していた』かが問題なのではなく、『正式な手続きを行っているかどうか』が問題なのです。

ただし、会社が認めた「単身赴任」ではなく、個人的な理由による「別居」だと控除は適用ません。

なお、住宅ローン控除を受ける条件は他にも色々あるので、詳しくは銀行・不動産会社・住宅メーカー・税理士(会社)、地方自治体の税金相談窓口などでおたずねください。
新築戸建は地方だそうですから、自治体によっては住宅ローン控除適用条件に特例を定めていたり、別途の優遇処置があるかもしれません。

#1の者です。
>家族が現実に住んでいることが住民票や実態として説明できれば住宅ローン控除は大丈夫ということでしょうか

あなたが会社員ならば、住民税は給与から天引きされていることと思います。
おそらく、現在は都心の住まいに住民票が、家族全員が住まわれていますよね。これを「現住所」と言います。
そしてあなたは会社命令で「単身赴任」を余儀なくされた…。

住宅税制でいう「現住所」とは、住民票があり住民税を払っており、かつ『実際に居住している住所』を指します。
以前は、世帯主(本...続きを読む

Q洗濯機防水パンって、ないと支障がありますか?

洗濯機の防水パンですが、あると掃除がしにくいので、いっそ新築時に設置しない事にしたい、と思うのですが、設置しないと何か支障があるでしょうか?

Aベストアンサー

カリスマ主婦らしき人が生活に便利な家造りに関する本を著しており、その中の1項目にありました。

防水パンは元々集合住宅などで、階下に水漏れが起きないようにするためのもの。しかし、この裏には湿気によるカビ、隙間から入った埃などが溜まり、不衛生この上ない。しかも、現在は水位センサー付きの洗濯機が主流を占めているため、洗濯機の水を溢れさせることは無いので無用の長物になりかねない。
仮に貴方が水位センサーの無い古い洗濯機を利用しており、防水パンを設置しようと考える費用があるなら、少し上乗せして新型の洗濯機を購入する方を薦めます。

とのことでした。同じ助言は不動産業者からも受けました。

Q二世帯住宅をつくるのに必要な土地の大きさ、どれくらいですか?

 こんばんは。

私の両親と住む二世帯住宅を新築したいと思っています。

土地はこれから探します。

二世帯の建物は、お隣さん感覚で住めるような建物にしたいと思っています。そして、玄関、お風呂、台所など別にした、完全分離型にしたいと思っています。

両親の家の方は、平屋の1LDK、
私たちの家の方は、一階に和室とLDK、二階に4部屋ほしいと思っています。

そして、できれば車4台分のスペースがほしいと思っています。
庭はなくてもいいです(あればうれしいですが)。

最低、どれくらいの土地がないと、このような建物はたてられないのでしょうか?

 聞いてみた会社によってもまちまちで、大目に言われているのかどうかもよくわからないので、実際にこのような建物を建てた方や、詳しい方がいらっしゃいましたら、どうか教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

建築士です。
1例ですが
ご両親の家を15坪~20坪
ご自身の家を15坪~20坪の総2階とし、将来ご両親の方を賃貸出来るように作ると考えましょう。1敷地に1建物ですからそれを屋根のかかった外廊下か室内の渡り廊下でつなぎます。最低1坪プラス

ざっくりですが
最小で15+15+1=31坪の建築面積、建蔽率60として51.6坪
最大で20+20+1=41坪の建築面積、建蔽率60として68.3坪

気をつけるのが駐車場。道路と接した長さがどれだけあるかによって全然違います。4台がすべて道路に面する事ができ、アプローチが取れるのは巾約12m欲しいです。奥行き5.2mとして18.8坪の面積が必要。

建築面積にこの18.8を足しても敷地面積を超さないので上記の面積で建てられるかとも思うのですが、家の周りの空地を考慮するとそれぞれ

「66.74坪・79.40坪」

 となります。駐車場がわが南なら採光を取る空間がこれに必要ありませんが、そうでないときは採光をとるためにプラス8坪くらいは欲しいですね。

つまり70坪~100坪の土地となります。

もっと狭い敷地を考えるなら建物は1つにまとめて全体面積を小さくするという方法になります。以前2世帯プラス店舗(飲食店)玄関のみ共通で設備は別というのがありましたが(飲食店の入り口は別ですが)延べ床面積50坪(25坪の総2階)というのを造りました。結構究極です。その時の敷地面積は確か50坪くらいで突っ込み3台駐車でした。

参考に

建築士です。
1例ですが
ご両親の家を15坪~20坪
ご自身の家を15坪~20坪の総2階とし、将来ご両親の方を賃貸出来るように作ると考えましょう。1敷地に1建物ですからそれを屋根のかかった外廊下か室内の渡り廊下でつなぎます。最低1坪プラス

ざっくりですが
最小で15+15+1=31坪の建築面積、建蔽率60として51.6坪
最大で20+20+1=41坪の建築面積、建蔽率60として68.3坪

気をつけるのが駐車場。道路と接した長さがどれだけあるかによって全然違います。4台がすべて道路に...続きを読む

Q住宅ローン完済前に引っ越したらどうなるの?

こんにちは。住宅ローンについて教えてください。
マンションか一軒家を住宅ローンで購入したとします。
例えば3000万円を30年で返していくローンとします。
10年経ったときにある事情でその家を引っ越すことになりました。もちろんローンは20年分残っています。
そうなった場合にその残りのローンは完済するまで支払続けることになるのですか?新しく引っ越した家のローンもあったら2倍の借金を背負うことになるのでしょうか?
最初の家を誰かが買ってくれた場合についても教えてください。その誰かが支払う金額はいくらになるのですか?

Aベストアンサー

>その残りのローンは完済するまで支払続けることになるのですか?

その通りです。
住宅ローンは、一種の不動産担保ローンです。
マンション又は一戸建てを担保に融資を受けている訳ですから、引越をしても、その不動産を売却しても借金完済の義務は続きますね。

>新しく引っ越した家のローンもあったら2倍の借金を背負うことになるのでしょうか?

その通りです。
引越前の住宅ローンと、新たに引越先のローンを負う事になります。
二重のローンを負う事になります。

>最初の家を誰かが買ってくれた場合についても教えてください。

引越前のマンション又は一戸建てを売却しても、借金返済義務は続きます。
残っている20年分の住宅ローンを、継続して返済する事ですね。

>その誰かが支払う金額はいくらになるのですか?

売却代金を「住宅ローン返済の一部に当てる」事も出来ますが、一般的に住宅ローン借入残高よりも高く(引越前のマンション又は一戸建てが)愁る事は希ですから、住宅ローン借入残高を売却代金で一部返済しても返済ゼロにはならないでしようね。

転勤族の場合は、多くの方が同じ経験をしています。
通常は「住宅ローンを組んだマンション又は一戸建ては、誰かに賃貸して家賃収入を得、この家賃で住宅ローンを返済する」方法を用います。
1円でも返済額を減らす!事を優先するのです。
勤務先会社でも理解しているところが多く、社宅として借り上げている制度を設けている会社もあります。

>その残りのローンは完済するまで支払続けることになるのですか?

その通りです。
住宅ローンは、一種の不動産担保ローンです。
マンション又は一戸建てを担保に融資を受けている訳ですから、引越をしても、その不動産を売却しても借金完済の義務は続きますね。

>新しく引っ越した家のローンもあったら2倍の借金を背負うことになるのでしょうか?

その通りです。
引越前の住宅ローンと、新たに引越先のローンを負う事になります。
二重のローンを負う事になります。

>最初の家を誰かが買ってく...続きを読む


人気Q&Aランキング