位置情報で子どもの居場所をお知らせ

福島原発事故処理の金額があまりにも膨大なので東京電力が苦境におちいっているとの報道です。そこで提案ですが国が税金で処理を行い、その額(数十兆円程度か?)を東電の資本金に入れれば処理はスムーズに運ぶと思いますがどうですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

そのことも政府も考えていると思いますが、税金の投入には国民の反発も強いと思います。

関東・東北では深刻な思いがありますが、東海以西はさほど関心がありません。東京電力の不手際で起きたことなので、電気使用者が電気料金でなんとかしろよと思っています。所詮、他人ごとと思っています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

>税金の投入には国民の反発も強いと思います。
納得です。

お礼日時:2013/11/07 18:31

復興省にそんだけ人いないから無理。



金=人ではない。

そんな居付け焼刃の人材だから、人材が絶えない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2013/11/07 18:33

苦境に陥っているということは、社員の給料も苦境ですか?



ご参考
http://1000nichi.blog73.fc2.com/blog-entry-2268. …

これじゃあ水準高すぎますので、税金投入は無理でしょう。
借金してでもやらせないといけません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2013/11/07 18:33

 国が行うというのは簡単ですが、どこにそんなスタッフやノウハウがあるのでしょうか。

東電どころではない負債を抱えている政府が、東電よりうまく処理するとは考えられません。

 もちろん、国が行うという意味が税金で処理することであれば、議論する必要があるでしょう。しかし、東電は株主のものです。株主がまず責任を負うべきではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございます。

お礼日時:2013/11/07 18:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング