里崎智也さんからビデオメッセージがもらえる

免許のない障害者の父を病院や買い物の送迎に使うため、運転は私がしますが、事情があって自分名義で車を保有することが出来なくなりました。
免許のない父に車の所有者と使用者を名義変更することは出来ますか?

それと任意保険は使用者でないと契約出来ないでしょうか?
任意保険に加入するため、車検証上は使用者の免許の有無が問われなくても、任意保険の契約で引っかかりますか?

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

免許のないお父さまに


車の所有者と使用者を名義変更することは出来ます。

任意保険は使用者でなくても契約出来ます。

免許証をお持ちでない場合は
ブルー免許と同様の扱いになり
ゴールド免許割引などは受けられません。

また、契約者年齢により料率が変わるため
一般的にお父様へ変更の場合、保険料が上がると思われます。

なお、同居の親族間であれば
・車庫証明の省略
・保険割引の譲渡
が可能と見込まれます。

ただ気になるのは

>事情があって自分名義で車を保有することが出来なくなりました。

の事情です。
内容によっては何らかの影響があるのか、、無いのか、、
が判断できないです。(何もないとは思いますが・・)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

大変詳しく書いて頂き助かります。

>なお、同居の親族間であれば
・車庫証明の省略
・保険割引の譲渡
が可能と見込まれます。

それは知りませんでした。情報ありがとうございます!

>>事情があって自分名義で車を保有することが出来なくなりました。

事情とは、自分が治る見込みのない病気になってしまったため今後生活保護受給者になる可能性があるということです。現在両親ともに身体障害者で私が生活の手助け(金銭面ではなく)をしています。
事情があれば特例も認められるようですが、自分に許可が下りなかった場合でも身体障害者1級の父に自動車での移動は不可欠だからです。

詳しいご回答、ありがとうございました!

お礼日時:2013/12/11 12:13

通販系は契約名義と車検証上の名義人が違うのであれば、お断りされると思います。


代理店経由ですと、車検証に実際の使用者は○○です。
と署名・捺印で加入は可能です。
免許証は問題ありません。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

すみません。
締め切りしている間にご投稿されたようで、お礼が締め切り後になってしまいました。

保険について、大変参考になりました。
ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/12/11 12:16

何も問題ありません。


任意保険は、自動車の車体にかけるものであって、保険契約者や支払い者の名義は原則として関係ありません。
所有者であるお父様の名義で加入して、あなたのクレジットカードで支払っても構いません。
単に、任意保険の契約内容で運転者の範囲にあなたも入るようにすれば良いだけの事です。
家族限定、年令限定、色々ありますね。
生命保険だと、その名義の違いによって税金の控除対象にならないとか、相続税になるか贈与税になるかというような違いが出てきますけどね。自動車の任意保険なんかどうでも。(死亡保障は関係するかな?)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、父名義で加入することになっても保険のオプションを変えれば良いということですね。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/12/11 12:05

所有者も使用者も免許証の有無は関係ありません。


使用者は車庫証明と印鑑証明が取れればなれますから。

保険は、個人(車が変わっても可)を保険対象にするものと、車(運転手が代わっても可)を保険対象にするものとがありますから、後者の種類にすれば問題ないかと。

なにしろ、使用者名義人は法人もなり得るのですから、。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>なにしろ、使用者名義人は法人もなり得るのですから、。

言われてみればそうでした。
保険もそういう種類にすればいいのですね。

ご回答ありがとうございました!

お礼日時:2013/12/11 12:01

>免許のない父に車の所有者と使用者を名義変更することは出来ますか?


所有者変更可 使用者は免許番号必須

>任意保険は使用者でないと契約出来ないでしょうか?
別にいいけど、あなたが事故を起こしたら保険適応されないだけです。
事故を起こしたらお父さんに罪を擦り付けるつもり?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

>事故を起こしたらお父さんに罪を擦り付けるつもり?

何か、勘違いされているようですが…
任意保険は私名義で契約したく質問したのですが。

お礼日時:2013/12/11 12:00

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車名義人と保険の契約者は同一人物でないといけないのか?

この度、車を購入しようかと考えているのですが、今使用しているのが私自身の名義の車で保険も私名義です。これから購入予定の車の名義を主人の名前にしたいのですが、保険は私の名義のままでも大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

夫婦間なので、現契約での車両入替処理は出来ます。
問題ありません。

自動車保険では次の3つの名義を設定します。

1.契約者・・・契約を交わす人です。誰でも(赤の他人でも)OKです。

2.記名被保険者・・・主にその車を使う人であり、等級の継承者です。
名義の中では最も重要で、これが実態と異なる場合は、約款の規定により契約が解除されることがあります。
解除された場合は、事故が起こっても保険金が支払われません。
記名被保険者は、同居の親族間に限って変更することができます。(夫婦に限っては別居でもOK)

3.車両所有者・・・その車を実態上所有する人。
車検証上の所有者と同一でなくてもかまいません。

Q無免許の友人名義の車に、任意保険加入できるのでしょうか。

ややこしい話ですいません。

義母(無免許でこれから取得予定)に車を譲ることになりました。
名義変更は無免許の義母へでも出来るようですが、
母が免許を取得するまでは、その車を半同棲の彼が運転したいようなんです。
しかし任意保険の加入は、免許を持っている人でなければ加入出来ないため義母は加入出来ず。
そういった場合、義母の彼は、他人名義の車の任意保険に加入は出来るのでしょうか。
家族ではないし、他人所有の車になるので出来ないですよね?
出来たとしても、保険料はかなり高いですよね?

かといって、彼名義として譲ってもいいのですが、彼が都心に住所があるため、そこの車庫証明とって、駐車場を確保すると、かなりの高いので嫌なそうなんです。
彼は住民票も移したくないみたいなんですよね。

なんだか複雑なのですが、質問内容は
●義母の彼は、他人名義の車の任意保険に加入できますか?
●母が免許取得して、自分が任意保険に加入するまでは、その車は運転しないほうがよいですか?

すいませんが回答お待ちしております。

Aベストアンサー

任意保険加入は免許があろうがなかろうが、加入しようとする車が実在すれば加入できます。

したがって、母契約者で運転者限定さえしなければ、また年齢条件に適合される加入であれば彼氏が運転されても補償されます。

Q車を譲渡する相手が無免許の場合は可能でしょうか?

車に関して全くの素人なのでよろしくお願いします。

現在軽自動車を1台所有しています
去年から病気を患い運転は出来ない状態です。

別れた妻から
引越しに使わせてほしいという事で貸しました
妻は免許を持っていません
付き合ってる男性が運転するということで何度か貸した後

付き合ってる男性は、その車を譲ってほしいとの事で
連絡がありました
今は、運転出来ず置いて置いても腐らせるだけなので
名義変更もすべて向こうで行うとの事でしたので譲渡すると伝えました

名義は、別れた妻にしてほしいと伝えられたので
無免許の妻に譲渡できるのか?
と疑問に思いました。

車両の名義変更の方法も私はあまり知りませんので
そのままOKして良いのか心配です。

また、名義変更は、元の持ち主は何もしなくていいのでしょうか?
また運転する男性が、所有者になりたくない理由として何が考えられるでしょうか?

車は軽自動車の貨物扱いなので税金も年4千円しか掛かりませんので
税金対策とかではないと思うのですが・・・

車検が5月で切れるのでそれまでに譲渡したいと思っています。

車に関して全くの素人なのでよろしくお願いします。

現在軽自動車を1台所有しています
去年から病気を患い運転は出来ない状態です。

別れた妻から
引越しに使わせてほしいという事で貸しました
妻は免許を持っていません
付き合ってる男性が運転するということで何度か貸した後

付き合ってる男性は、その車を譲ってほしいとの事で
連絡がありました
今は、運転出来ず置いて置いても腐らせるだけなので
名義変更もすべて向こうで行うとの事でしたので譲渡すると伝えました

名義は、別れた妻...続きを読む

Aベストアンサー

>無免許の妻に譲渡できるのか?
基本的には可能です。
名義変更の際に免許の有無は確認されませんので。

また、kotyaさんが用意するものは、
委任状のみになります。
別の手段として、OCRシートという専用の用紙に印鑑を押すという方法もありますが・・・

軽自動車は、車検証と認印で名義変更や、抹消登録などが出来てしまうので、名義変更は早めにするのをおすすめします。

所有者になりたくない理由として考えられるのは、先の方が書いておられるとおり、負債などがある場合や、
まだ、自分の本籍を実家にしている場合に実家に税金納付書が届くのを嫌がる場合(例えば家族などに車を所有していることを知られたくない場合ですね。)
どうしても納付書は本籍の住所に届いてしまいますから・・・
などが考えられるのではないでしょうか?

また、車の税金は4月1日に車を所有している人に掛かりますので、出来ることなら3月末までに名義変更をされることをおすすめします。

車の譲渡をした後も税金を払い続けることが無いように、3月末までに名義変更をしてもらい、変更後の車検証のコピーなどを見せてもらうのもいいかもしれません。

参考URLは軽自動車検査協会のものです。
一度参考までに見てみてはいかがでしょうか?

参考URL:http://www.keikenkyo.or.jp/

>無免許の妻に譲渡できるのか?
基本的には可能です。
名義変更の際に免許の有無は確認されませんので。

また、kotyaさんが用意するものは、
委任状のみになります。
別の手段として、OCRシートという専用の用紙に印鑑を押すという方法もありますが・・・

軽自動車は、車検証と認印で名義変更や、抹消登録などが出来てしまうので、名義変更は早めにするのをおすすめします。

所有者になりたくない理由として考えられるのは、先の方が書いておられるとおり、負債などがある場合や、
まだ、自分の本籍...続きを読む

Q運転免許証を持たない人が車名義変更できませんか?

友人の車を買いたいのですが、今、車免許を持っていませんので、先に買えますか?名義変更もできますでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

全然問題有りません。
我が家の車は父親名義でしたけど、父親は死ぬまで免許は持っていませんでした。

運転できないだけですね。
運転は免許書所持者の家族がしていました。

Q無免許の人に車を販売してもよい?

自動車販売をしています。
中古車を買いに来たお客様の免許証を
確認したら1年以上前に期限が切れ失効しておりました。
お客様はすぐに取り直すので売って欲しいと言ってますが
無免許で運転する可能性があるので困惑しております。
「必ず道交法は守り御社に迷惑を掛けません」というような
念書を貰って売ろうかと思いますが万一、無免許運転が発覚した場合
当方にも販売責任は発生しますでしょうか。
法律に詳しい方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

販売と無免許は、全く関係ありません。

購入者が、運転免許を取得しているかは販売側には影響なく、私の場合も免許なしの状態で中古車を過去に購入したことがあります。

無免許幇助罪は、無免許と知りつつ且つ運転することを知りながら「貸与」することで成立します。

ですが、販売店から購入時には免許の有無の確認は必要ありませんので一筆なくともいいでしょう。

仮に、購入者が無免許で検挙されても名義(所有者又は使用者)が自分であれば「自己責任」で終わります。

Q車検証の所有者が、なぜかディーラー。 使用者は私。

最近気が付いたのですが、車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
もちろん、お金は購入時に全て払い込みました。

1.このままトラブルなど起こらないのでしょうか?
2.所有者を私に変更するための手続き方法とは?
全く急がないので、お願いいたします。

Aベストアンサー

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金をいくらか払うなど購入時の約束次第。
通常、登録(ナンバーが付く)と納車までの時間的ズレがあります。
すなわち厳密には、
登録する=車検証とナンバープレートが交付される=この時点で所有者が決まるわけです。
ところが、
いざ納車時に、購入者が何らかの事情で約束どおり全額支払しない場合、納車できないことになってしまいます。
万が一このようなことが起きても、納車できるように考慮すると、ご質問のような登録が有効であると考えることもできます。
ディーラーによっては、このような登録の考えを採用するところもあるようです。
要は、無用なトラブルを避けるためと解釈することも可能です。

>1.
◎すでに他の回答者さんご指摘どおりです。
(1)ディーラーの「倒産」などが心配。
といっても、法的には差し押さえられると言うことはありません。
なぜなら、使用者は完済しているので事実上の所有者だからです。
ただし、わけの分からない「債権者」と称するヤカラが来ないとは限りません。
(2)乗り換えや廃車時に面倒。
「所有権解除手続」を、そのディーラーへお願いする必要が発生します。

上記以外の何らかのデメリットは考えられません。
もちろん車検受には一切関係ありません。

>2.
◎簡単です。
ディーラーへその旨申し入れれば、一切の手続を無料でしてもらえます。

※いずれにしても、所有者変更しておくべきです。
上記は、良い方へ解釈した考えです。
悪く考えれば、
ディーラーが納車希望日に関係なく自社の登録実績を増やすために、購入者の印鑑証明等を待たずに登録してしまったなどもあり得る話ですが。
まずはディーラーへ連絡してみましょう。
万が一、そこで何らかのトラブルが発生すれば、またご質問下さい。

すでにたくさんの回答ありますが、私も一言。

>車検証の所有者がディーラーになっていました。所有者は私です。
◎「所有権留保」による登録です。
所有者は自分であるのに、車検証上自分は使用者となっている。
これは、
ローン購入などで、車両引渡し時に支払が済まない状態の場合で、支払が済むまでの登録方法です。
完済するまで勝手に車を処分できないようにするのが主目的。
所有者はディーラーで、車検証上の使用者に使用権があるというわけです。

>お金は購入時に全て払い込みました
◎前金を...続きを読む

Q故人の車の名義変更は簡単ですか?

先日父が病気で他界しました。
まだ1年も経ってない新しい車なので、うちの主人が使いたいと言っています。
今の主人の車は自家用車ですが、毎日仕事でも兼用で使っています。
なので、
 会社への手続きと、
 名義変更と、
 今の車から父の車のナンバーの移行
をしなければなりません。

ただ「手続きが大変だったら、変えずに(父の車を)廃車するかも・・」と言っています。
私としても、父の車はこのまま使って欲しいので、私で出来る手続きはしようと思います。

まず、故人の車を主人の車にする手続きと言うのは大変なのでしょうか?
どこから言えばいいのかサッパリ分かりません。
金額はかなり掛かるのでしょうか??

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 #2です。

> 陸運事務所と言うのも自分達で行かなければいけないのでしょうか?
 ディーラーや街の自動車修理工場などでも、名義変更の手続きを代行してくれますよ。ただ、必要書類の中には「遺産分割協議書」のように自分たちで作成したり、揃えなければならないものもありますが…。

> まだ他界して1週間経過してないので、戸籍もまだ出来てません。
 それはないでしょう。戸籍に死亡の記載をすることなんて1時間もあればできますし、除籍もとることができます。

> 事は、相続をちゃんとするまで、車を乗る事はできない。って事でしょうか?
 車の名義人と車の使用者は無関係です。だから、相続・名義変更するまででも乗ることができます。
 「遺産分割協議書」は全財産を1通で作成する必要はありません。自動車の部分だけ作成してもかまいません。添付書類として、被相続人(父)の「原戸籍」(もう取得可能、相続に使用するのであれば有効期限は無期限)、相続人全員の「戸籍」・「印鑑証明」が必要になりますので、それなりの費用がかかります。これがあれば、自動車だけ先行して名義変更ができます。そのときに、その自動車の「下取り額見積もり書」をとっておかれることをお勧めします。

 ただ、#3の指摘のとおり、「当面その車を使用するのならば、任意保険の変更だけで可能」です。もっと詳しくいえば、搭乗者限定等でご主人が任意保険の対象外の運転者になっていないか調べ、もしそうなっていればご主人が任意保険の対象の運転者になるよう契約変更した方がいいです、いやすべきです。自賠責だけで自動車を運転できるような世の中じゃありませんから…。

 #2です。

> 陸運事務所と言うのも自分達で行かなければいけないのでしょうか?
 ディーラーや街の自動車修理工場などでも、名義変更の手続きを代行してくれますよ。ただ、必要書類の中には「遺産分割協議書」のように自分たちで作成したり、揃えなければならないものもありますが…。

> まだ他界して1週間経過してないので、戸籍もまだ出来てません。
 それはないでしょう。戸籍に死亡の記載をすることなんて1時間もあればできますし、除籍もとることができます。

> 事は、相続をちゃんとするまで...続きを読む

Q自賠責保険証明書の名義について

昨年買った中古の軽自動車を今度、姉に譲渡する予定で、車検証の名義変更を自分でやろうと思うのですがそこで、自賠責保険証明書を見て、ふと、疑問に思ったので是非教えて下さい。 
昨年、中古車ショップで買った軽自動車には、前所有者(大阪市の甲さん)を契約者とする自賠責保険証明書(来年3月までの保険期間)が付いています。購入に際して、中古車ショップには、諸費用の中で自賠責保険料を払っているのに保険証明書が私を契約者として変更されていないのはなぜでしょうか。 自賠責保険は車体に対してのものなので、契約者の名義変更をしなくても、車検証の名義人に保険期間が引き継がれると聞いたのですが、本当でしょうか。 私は神奈川県在住で現在は川崎ナンバーです。大阪ナンバーだった車が川崎ナンバーになっていても、自賠責は車を特定されているものなのでしょうか。 今度、姉に車を譲渡する際も、車検証の名義変更をして、私の前の所有者(大阪市の甲さん)名義の自賠責保険証明書を渡しておけば良いことなのでしょうか。 
そして、来年3月の保険期間満了時に姉の名で改めて保険契約を結べばいいのでしょうか。 初歩的なことかも知れませんがどうか、教えて下さい。

昨年買った中古の軽自動車を今度、姉に譲渡する予定で、車検証の名義変更を自分でやろうと思うのですがそこで、自賠責保険証明書を見て、ふと、疑問に思ったので是非教えて下さい。 
昨年、中古車ショップで買った軽自動車には、前所有者(大阪市の甲さん)を契約者とする自賠責保険証明書(来年3月までの保険期間)が付いています。購入に際して、中古車ショップには、諸費用の中で自賠責保険料を払っているのに保険証明書が私を契約者として変更されていないのはなぜでしょうか。 自賠責保険は車体に対して...続きを読む

Aベストアンサー

車検制度の適用される自動車の場合、「初度登録」「車検」似合わせた形で自賠責保険の契約がされることが一般的です。ですから契約者はその時点における所有者となることが一般的です。
また自賠責保険は対象車1台ごとに1つの契約というのが原則です。契約の際には車体番号か登録番号が必要となり、それによって車を特定することになります。

>契約者として変更されていないのはなぜでしょうか。
おそらく、正式な「名義変更」という手続きをとったわけではなく、それぞれの所有期間に応じた保険料を負担しあうなどの方法が取られたのではないでしょうか。ちなみに契約者が誰であれ保険の機能自体にはまず問題がありません。被害者側から請求がある場合、加害者が自分に責任の無いことを立証しない限り保険は使えてしまいます。また使ったとしても任意保険と違い保険料に影響することはありません。運転する車に自賠責保険があれば、名義はあまり気にする必要がないのかもしれません。

>大阪ナンバーだった車が川崎ナンバーになっていても、自賠責は車を特定されているものなのでしょうか。
先程も書きましたが、車体番号が証明書に記載してあれば特に問題はありません。

>車検証の名義変更をして、私の前の所有者(大阪市の甲さん)名義の自賠責保険証明書を渡しておけば良いことなのでしょうか。
これは質問者さんのケースと同じです。金銭的な問題が絡まなければ車検証と一緒に渡せば終わりです。

>来年3月の保険期間満了時に姉の名で改めて保険契約を結べばいいのでしょうか。
その通りです。

実態はわかりませんが、任意保険のほうもちゃんと処理をしておかないと、後々困ったことにもなりかねません。

車検制度の適用される自動車の場合、「初度登録」「車検」似合わせた形で自賠責保険の契約がされることが一般的です。ですから契約者はその時点における所有者となることが一般的です。
また自賠責保険は対象車1台ごとに1つの契約というのが原則です。契約の際には車体番号か登録番号が必要となり、それによって車を特定することになります。

>契約者として変更されていないのはなぜでしょうか。
おそらく、正式な「名義変更」という手続きをとったわけではなく、それぞれの所有期間に応じた保険料を負担...続きを読む

Q車検証の所有者・使用者の変更

 いつもお世話になっております。

 今、車の保険の見直しをしようと
 車検証等の書類を見ていたところ、
 下のように 名前がバラバラでした…。

 ・車検証        … 使用者・所有者:共に母の名前。
 ・今年の車税通知書 … 母宛。(支払いは私)

 ・自賠責保険証明書 … 保険契約者の氏名:私。
 ・任意保険の保険証 … 私宛。
                 (車両所有者・記名被保険者:契約者様に同じ と記載あり)


 そこで質問なのですが、

 (1)全ての書類の名前を自分に変える為に
   必要な手続きは何でしょうか?

 (2)(1)で名前を変更した場合に、
   保険料は変わるのでしょうか?


 頭がかなり残念なので、
 簡単な言葉で、分かりやすく教えていただけると嬉しいです。


 

Aベストアンサー

車検証の名義(使用者・所有者:共に母の名前)と任意保険の契約者は一致していなくても、特に問題はありません。しかし原則的には、
>車両所有者・記名被保険者:契約者様に同じ と記載あり
は、いわゆる不適正契約の可能性があります。この車をあなたが新規または車の買い替えなどで任意保険契約する際、必ず車検証のコピーを提出しなければならないのですが、母親の名義では、そのコピーの余白部分に備考として、あなたが仮の「所有者」としての署名(押印)することが原則となっています。
ローンなど割賦販売車両も「所有者」はローン会社になっていますので、便宜上、仮の所有者として、保険契約者がコピーの余白に署名したりします。以上は参考までに。

以下、本題ですが、
>(1)全ての書類の名前を自分に変える為に必要な手続きは何でしょうか?
車検証登録管轄の陸運事務所で名義変更(移転登録)手続きが必要ですが、自分でやれば520円で済みます。→ http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/toroku/trk04.htm

書類は母親の印鑑証明や譲渡証明、委任状等が必要です。ただし、陸運事務所の近隣には必ず代書屋がありますので、そこへ依頼すればおよそ5000~6000円位で手続きしてくれますが、代書屋に依頼しに行く手間を考えれば、車を買ったディーラーの担当者に依頼してもいいですし、同程度の手数料がかかるでしょう(代書屋・業者依頼の場合は、あなたの印鑑証明・委任状も必要です)。移転登録がされると、自動車税の請求(宛名)はあなたに届きます。

>(2)(1)で名前を変更した場合に、保険料は変わるのでしょうか?
あなたが継続している限り変わりません。(母親が新規で契約する訳ではないでしょうから)

ちなみに、アドバイスとしては、他の回答者にもあるように、次回車検の時に、業者に車検証の名義変更依頼することも一考かと思います。また、新しく車を買い替える(保険では車両入れ替えの)際は、今度はあなたの名義で登録することをお勧めします。

また、正しい契約をするなら、任意保険の担当者(保険証券に扱者・代理店が記載されています)に、「保険証を調べていたら車両所有者・記名被保険者:契約者様に同じと記載されていたので、実は車検証名義は母親で、契約者(私)と違うので、訂正してください」と申し込めばよろしいでしょう。「契約の異動」という手続きをしてくれます。

一部???な回答もありますけれど、割賦販売車両の全損事故のようなばあいは、車両保険付帯であれば、ローン会社に支払われるといった特別なケースもありますが、あなたのケースでは、あなたが事故をしても特に支払われないということはありません。

参考URL:http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/toroku/trk04.htm

車検証の名義(使用者・所有者:共に母の名前)と任意保険の契約者は一致していなくても、特に問題はありません。しかし原則的には、
>車両所有者・記名被保険者:契約者様に同じ と記載あり
は、いわゆる不適正契約の可能性があります。この車をあなたが新規または車の買い替えなどで任意保険契約する際、必ず車検証のコピーを提出しなければならないのですが、母親の名義では、そのコピーの余白部分に備考として、あなたが仮の「所有者」としての署名(押印)することが原則となっています。
ローンなど割賦販...続きを読む

Q自動車の所有者を私のまま使用者変更したら税金は?

所有者及び使用者が私の普通自動車を所有者私のまま使用者を友人に変更手続した場合に税の申告は発生しますか? ネットで調べていると代書屋の使用者変更手続に自動車税・自動車取得税申請の項目があります。 ローン返済中の場合と個人所有の場合でごっちゃになってしまいました。
自動車税・自動車取得税は所有者が払うと言う記述と自動車税のはがきは使用者に来ると言う記述があります。所有者が個人の場合既に自動車取得税は所有者が払っており、 また自動車税はローン返済中を除いて個人所有の場合は所有者にはがきか来るという認識は正しいでしょうか?
つまり使用者のみの変更では税の申告はいらないと言うことで正しいでしょうか。

Aベストアンサー

>所有者私のまま使用者を友人に変更手続した場合に税の申告は発生しますか?

先ず、所有者と使用者が同一名義の場合は「所有者が各種税金の納税義務者」ですよね。
では、今回のように(何故か)使用者名義のみを変更する場合。
基本的に、自動車税・自動車取得税は「新使用者が納税義務者」となります。
各陸運局車検場で変更登録「自動車検査証記入申請書(変更登録申請書)」を行うときに、一緒に申告・納税「自動車税・自動車取得税申告書(報告書)」を行います。

>自動車税はローン返済中を除いて個人所有の場合は所有者にはがきか来るという認識は正しいでしょうか?

基本的に、間違いです。
自動車税については、自動車を登録した際に提出する「自動車税申告書」の納税義務者欄に記載した者が納税義務者になります。
通常は、使用者名を納税義務者欄に記載します。
「自動車税申告書」の納税義務者欄が空欄の場合は、所有者が納税義務者になります。
質問者さまの場合、自由に選択して下さい。
常識的には、全く利用しない自動車の税金を負担したく無いですよね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング