人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

高3です。
今、進路について考えているのですが、将来はゲームソフトなどの会社にプログラマーとして就職したいのです。

スクウェアエニックスやコナミなど有名なゲーム会社に正社員として入るのはやはり困難なのでしょうか?
だいだい、どの位の倍率ですか?
有名な会社ではなくても、専門学校を卒業してれば、どこかにはきちんと勤められますか?

後、ゲームのプログラマーになるには、専門学校ではゲーム科に入ったほうがいいのでしょうか?それともプログラミング科でしょうか?

詳しい方いましたら、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

私はゲームプログラマですが、


大学機械科卒業→SI系プログラマ→ゲームプログラマ
という過程をふみました。
大学でプログラミング科なんて聞いたことないですが、
情報処理系の学科がかならずしも優位であるとは限りません。
(某有名なプログラマGさんは医学部卒だったりしますしね。)
あとほとんどのゲームメーカーではエントリーするのに
自分をアピールできる応募作品(ゲーム)が必要です。

ゲームプログラマは倍率は高いですが人材は不足しています。
先の方もいっておられますが
C/C++は必須ですしコンシュマーならさらにアセンブラ
アーケードならデバイス、
3Dなら数学や物理の知識も必要です。
更に今はMMO-RPGブームもあってネットワークの知識も
要求されます。

#3の方が使い捨てといっていますがそれはSI系には
あてはまるかもしれませんが、ゲーム業界でプログラマ
はプロジェクトでコアな部分に位置します。
実際大手のCEOはプログラマ上がりだったりしますし。
ゲームはデザイナー(sound含む)、プログラマ、プランナーが
互いの協力して造るので社交性も重要です。

でも一番重要なのは
 やる気がある
 ゲームが好き
ですね。この2つがあれば後は努力次第ですよ。

普段の拘束時間は長いかもしれませんが、
長期休暇もとれますし、服装とか自由ですし
そういう意味では華やかかも。
が給料高いかっていうと普通ですね。。。
    • good
    • 1

ゲーム業界はジャンルやプラットフォームが多種多様であると思います。



困難かどうかは判断できませんが、プログラマーに従事する方は専門学校から就職する人が多いと思います。

可能性を追求するのであれば変化に柔軟に対応できるベンチャー的要素の強い会社も自ら築いていく醍醐味もあるかと思います。

一方でディレクターの人材不足もある会社もあり、自ら開拓し、創造力が問われる他激化する競争にも耐え得るタフな面も要求されると思います。

固定概念にとらわれない自由かつ大胆な発想力も必要もある厳しい業界だけにやりがいや手ごたえも充分あり、必ずしも有名会社がベストとは限らない面もあるかと思います。

業界経験者ではありませんが、少しでも参考のひとつにでもなれば幸いです。
    • good
    • 0

>専門学校を卒業してれば、どこかにはきちんと勤められますか?


ゲームプログラマーを目指して、もし駄目だったとしても、ゲームにこだわらなければ就職先はあるでしょう。(それなりのスキルを身につけていればの話)

プログラマといっても色々
・携帯電話のプログラムなどハード系
・パッケージソフト(店で売ってるソフト)
・ビジネスシステム(会社内で使うようなソフト)
などなど。需要が多いのはビジネス系だと思います。ゲームだけに絞らず、視野を広げて、色々調べてみてはどうでしょう?
    • good
    • 1

○体が頑丈である事、徹夜が連日続いても大丈夫。


○ゲーム業界に進めれるなら、ゲームを遊ぶ事を捨ててプログラムに打ち込める事。
この二つが備わっているのなら、ゲームプログラマにはなれるよ。

ただ、crotiaさんが想像しているような世界は妄想に過ぎない事をキモに銘じてくださいね。
プログラマは、末端。
使い捨てです。
人生の記念に一度経験したいのなら止めません。

華やかに見えるのは、外から見た門構えだけです。
中は、監獄のような世界です。

某コンピュータ専門学校を卒業したゲーム企業に友達のいる先人の言葉として心に留めておいて下さい。
万が一ゲーム業界にを目指す事となったとして、きっとわかる日がくるでしょう。
憧れだけではやっていけない職業です。
    • good
    • 2

コナミであれば系列の専門学校に入るのが一番近そうです。


大手ゲームメーカーの競争倍率は新卒で数十倍~百数十倍となっているようです。

プログラマーの場合、学歴はあまり必要ではなく、実力勝負が中心です。
むしろゲーム科の類は視野が狭くなるからと嫌うメーカーも少なくないです。
C、C++言語がほぼ必須で、JAVAも使いこなせれば有利ですが、何よりも社交性が必要です。
今の時代、ゲームは一人で作る事は出来なくなっているので、独り善がりでは作業が進みません。
    • good
    • 1

ゲームソフトなどの会社への就職は困難なんてレベルではありません、有名な会社ではなくても、専門学校を卒業してれば、どこかにはきちんと

勤められますか?という考えではまず就職は不可能です、まあその手の専門学校に行けば分かりますが就職出来る人間はもうすでに尋常でなく作業がが出来る人間です、あなたの想像以上の人ばかりでまず挫折しますよ、それと最近は会社の合併が多いですよね、中古ソフト売買が法律で認められてしまった為、ソフトが初期ロットしか売れずしかもその売れる数自体も減り、会社自体の存続が危ぶみ、合併にいたる訳です、最近ソフトの発売日が延期になったりタイトルの発売種が減った感じがしませんか?という訳で会社が減ったりソフトが売れなくなった分、働く口数が激減してるんです、で数が減る=出来る人間しか取らないです、ゲームのプログラマーを目指してるみたいですがどの位のレベルでしょうか?もしかして今から勉強しようとしてますか?当然会社側は若くて出来る人が欲しい訳(将来性)ですから同い年でも上位にいないとダメですね、まあ高校ならトップ位でないと、年を重ねるだけ不利になるし、あなたの下からも若い人材がどんどん出てくる以上、その会社で絶対に必要な人材にならない限り労働寿命が短いです、まあ30代ですかね、体も壊しますし、給料も良い訳でなくその後の人生ははどうしますか?この業界自体正直私は勧めませんね
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qゲームの専門学校は、就職できますか?

子供が突然ゲームクリエイターになりたいと言い出しました。専門学校に行きたいといいますが、専門学校を出ても就職がないとよく耳にします。親としては堅実に就職させたいのですが、夢を追いかけたい子供の気持ちもわかります。ゲームクリエイターの専門学校からゲーム関連会社への就職率は、どのくらいなのでしょうか。分かる方がいらっしゃれば教えていただきたいと思い、質問させていただきました。

Aベストアンサー

 ゲーム会社で働いてました(CG制作)。

 専門学校を卒業してゲーム会社に就職する事は、比較的容易です。
 大手は難しいですが、ゲーム制作は下請け、孫受けが無数に存在してまして、そういった零細企業であれば就職の口は結構あります。
 現在はゲーム制作は国内需要が減ってきてるので、パチンコ液晶や携帯アプリ制作が多いです。

 就職しやすいのは「プログラマー」か「3DCGデザイナー」で、3DCGの場合は「MAYA」か「3dsMAX」を覚えられる所が良いです。

 他には、ひたすらゲームをプレイしてバグを探す、デバッガーなんて仕事もあります。

 ----------------
 就職の大前提として、まじめに授業を受けて時間外にも課題制作を行い、さらに就職活動を積極的に行う必要があります。

 授業を適当に受けて、ほとんど就職活動を行わない人は就職できずにフリーターになっていきます(こういう人は意外と多いです)。

 もう一つは、「現場は過酷」だという事です。
 毎日終電は当たり前として、締め切りが近づくと泊まりもあります。
 残業代はほとんど出ずに、中小の場合、ボーナスもないです(回転も速く、求人が出やすい)。

 ---------------
 なので、ゲーム会社に就職したら実務経験を積んで、より大きな会社に転職するか、独立するかといった流れが一般的です。

 ゲーム会社で働いてました(CG制作)。

 専門学校を卒業してゲーム会社に就職する事は、比較的容易です。
 大手は難しいですが、ゲーム制作は下請け、孫受けが無数に存在してまして、そういった零細企業であれば就職の口は結構あります。
 現在はゲーム制作は国内需要が減ってきてるので、パチンコ液晶や携帯アプリ制作が多いです。

 就職しやすいのは「プログラマー」か「3DCGデザイナー」で、3DCGの場合は「MAYA」か「3dsMAX」を覚えられる所が良いです。

 他には、ひたすらゲー...続きを読む

Qゲームプログラマーの就職用提出作品

 某情報系公立大学3年のゲームプログラマー志望で就職活動中の者です。

 一次選考に作品提出があることに愕然としました・・・

 講義でC言語やC++を学習しましたが、やったことといえば最小全域木の生成、ディジタル画像処理、電子透かしの実験などばかりでゲームを作るための知識は皆無です・・・
 教授に相談したところ「数独(ナンプレ)を解くプログラムなら1ヶ月くらいで作れる」ということなのですが、その程度で一次選考を通過できるとは思えません。

 自分の無知を今全力で後悔しています・・・
 作品はプログラミングのスキルが評価基準で、ゲームでなくとも良いようなのですが、実際の所どうなのでしょう?
 今の自分に活路はあるのでしょうか・・・?

Aベストアンサー

ゲームメーカーに勤めているものです。

ある特定のメーカーに入りたいのでしょうか?
それが大手なら厳しいかもしれません。
そうでないなら大手ゲームメーカーを含め10月ぐらいまで募集をしているところもありますから
勉強する時間を含め、まだ間に合います。

応募作品はゲームでなくてもよいと明記されていれば
もちろんなんでもいいですが、やはりゲームの方が有利だと思います。
特に応募作品が何百本と応募されてくるようなところだと
いちいちソースコード全てを見たりはできません。
とりあえず実行して動かしてみて、見るのは部分的なソースコードと全体的な設計ぐらいです。
ですから、実行時に視覚的に動きがある方がインパクトがあります。
(応募作品は大抵Windowsで動く事が求められていると思います)
一つの方法として、ただ数独を解くプログラムではなく、そこに動きのある演出等加えるのも
手だと思います。あとアドバイスとして説明書を読まなくても、実行すれば
感覚的に操作できるインターフェースが良いです。

ゲームメーカーによって選考方法は違うので、これだという正解はありませんが
諦めたらそれで終わりです。まずは簡単なスケジュールをたて、やれるところまでプログラムを書いて
応募してみてはどうでしょうか。
ゲームプログラマになりたいというだけなら、チャンスは何回もあると思います。

ゲームメーカーに勤めているものです。

ある特定のメーカーに入りたいのでしょうか?
それが大手なら厳しいかもしれません。
そうでないなら大手ゲームメーカーを含め10月ぐらいまで募集をしているところもありますから
勉強する時間を含め、まだ間に合います。

応募作品はゲームでなくてもよいと明記されていれば
もちろんなんでもいいですが、やはりゲームの方が有利だと思います。
特に応募作品が何百本と応募されてくるようなところだと
いちいちソースコード全てを見たりはできません。
とりあ...続きを読む

Qゲーム会社の作品提出ってコンソールゲームでも大丈夫?

ゲーム会社の作品提出ってコンソールゲームでも大丈夫?
今大学3年でゲーム会社を目指しているのですが、C言語はそこそこできて、授業でオセロゲームなどのコンソールゲーム(2D、3Dを使わないゲームのこと)を作ったりしたのですが、DirectXなどのグラフィックつける知識はなく(3Dのモデルを作ってテクスチャはるなどはできるのですが)、一緒に作る仲間もいないので3D・2Dゲームを作るのは無理そうです。
そこで考えたのですが、作品のオリジナリティが大事だということを聞いたので、たとえば、オセロゲームやテトリスなどの定番ゲームに自分なりに工夫して、オリジナルルールやシステムなどを盛り込んだコンソールゲームを作るというのはどうでしょうか?プログラマーなのでグラフィックがなくてもプログラミングが優れていればいけるんじゃないかと考えたのですが。

Aベストアンサー

そう考えているあなたは正しい。
はっきり言って「プログラム組めマース」で面接受けるやつらの作品は持ってこない、自分で考えないにはメーカーもあきれ果ててます。
教えたソースでしか組めないのはプログラマーではなくただの打ち子です。
そんなもんは「フン イラナイ」の世界です。

メーカーが欲しいのは、自分で考える脳みそを持った人です。
オセロなんて誰でもプログラムは出来るが、そのオセロを同面白くするか
それが企画力であり、行動力です。

ただ単にゲームを作るだけでなく、コンセプト 操作法のマニュアル
公考えてこんなルールを採用しましたなどの企画案
これをもって、一度遊んでくださいといえる人でないと、メーカーでは第一線として使えません。

つらい道のりになりますががんばってください。

Qゲーム会社での筆記試験及び面接

タイトルのとおり、私の友人が今月初めにグラフィックデザイナーとしてゲーム会社に書類を送った結果、一時選考を通過して一週間後に筆記試験及び面接を受けることになったそうです。
そこで質問なのですが、ゲーム会社(他の会社でも)入社の筆記試験とは一般的にどういう内容なのでしょうか?あと出来れば面接でどのような質問がありそうかなども答えていただけるとありがたいです。
友人は私と同い年でまだ春に高校を卒業したばかりなモノで、まだまだ分からないことも多いと思うのでよろしくお願いします。

Aベストアンサー

就職活動中の大学4年です。


特にゲーム業界を志望していた訳ではありませんが、ゲーム会社の
筆記・面接を1社だけ受けたことがあります。結構有名なゲーム
作っているところでした。以下御参考までに。

<筆記>

*円卓に6人みっちりと座らされる。ん?この状態で試験?

*配られた試験用紙の表紙には「わからなくても泣かない」
 「簡単すぎても笑わない」「でも本当にわからないときは笑ってよし」
 ........と書いてある(汗)。

*担当者がひとこと「.....難しいですよ(にやり)」
 と言って去っていく。

*開いてみると問題はたった1問「日本にオタクは何人いるか」
 ........論文試験。A4/1枚。一同色々な意味で脱力。


<面接>

*初っ端に「さっきの論文『全員』って書いた人はアウトなんだよね」
 と言われる(ぴきーん ←私、全員って書きました)。
 「いや、嘘。今の冗談」.......心臓に悪いです。

*あとは意外と普通でした。志望動機、何故当社なのか、学校で
 学んだことについて、希望の職種など。

*しかし周りの学生はレベル高いです。何って、オタクレベルが(笑)。
 相当ゲームに対する情熱をもっていないと厳しいなあと思いました。
 グラフィックデザイナーならデッサン力も.....(PCスキルじゃ
 ありません。アナログのデッサン力です)

ちなみにこの会社、社長室前に看板があり「ストリップ劇場」と
書かれていました。

この筆記と1次面接は通過しましたが、2次で落ちました。
ゲーム会社って色々な意味で敷き居高い....。と思った経験でした。

就職活動中の大学4年です。


特にゲーム業界を志望していた訳ではありませんが、ゲーム会社の
筆記・面接を1社だけ受けたことがあります。結構有名なゲーム
作っているところでした。以下御参考までに。

<筆記>

*円卓に6人みっちりと座らされる。ん?この状態で試験?

*配られた試験用紙の表紙には「わからなくても泣かない」
 「簡単すぎても笑わない」「でも本当にわからないときは笑ってよし」
 ........と書いてある(汗)。

*担当者がひとこと「.....難しいですよ(にやり)」...続きを読む

Qゲーム会社の採用基準について

以下の2名の大学4年生がゲーム会社の面接を受けた場合、どちらの学生が内定をもらえると思いますか?

ちなみに大学、学部学科、大学での成績、所属ゼミおよびゼミの活動内容、容姿、面接態度は全く同じという設定でお願いします。

(1)大学時代毎日ゲームを3時間していてゲームジャンルは多岐にわたる。
 オールラウンドサークルに入っているが月に1回くらいしか活動がない。
 アルバイトは派遣会社でのバイトを月に1回程度。しかし、1、2年の夏休みは海の家で2週間
バイトした。
 車の免許あり。
 TOEIC550点。
 
(2)大学時代ゲームは1年につき2か月(その間毎日1時間半)していた。ジャンルは毎年別。
 テニスサークル、フリーペーパーサークルに所属していてそれぞれ週1日活動があり毎回行っていた。
 アルバイトは1年の時はコンビニ、2年は居酒屋、3年はスーパーのレジを4時間~8時間を週3で働いた。4年になってからは派遣を週1程度。
 2年の夏休み、1か月間アメリカにホームステイした。
 車の免許あり。
 TOEIC850点。

Aベストアンサー

今の時代のゲーム会社は「頭がいい」か「ゲーム開発経験者・技術保持者」のどちらかです。

グリー、サイバーエージェントなんかは東大卒、慶応・早稲田卒をメインに採用しています。
なぜかというとバカ(=ユーザー)をカモにする知恵が必要だからです。
ソーシャル系ではその頭脳が欲しいんです。

次に欲しいのは学生時代にゲームを自作したりしてきた技術オタクです。
プログラミング、3Dモデリングやアニメーション制作をやって作品をアピールできる人です。

今の時代、若い人が技術を持てる時代です。
大学卒・専門卒でありながらすでに技術を持っている人は採用しやすいです。

残念ながら学生時代のサークルとかアルバイトの活動なんかゲーム会社は見ていません。
ゲームやっているだけの学生もダメです。


頭いい奴か技術ある奴。これがゲーム会社に採用されやすい基準です。

Qゲームプログラマーに有利な資格はありますか?

お聞きしたいのですがゲームプログラマーを目指すにあたり有利な資格ややっておくべきことはありますか?

Aベストアンサー

入社したいゲーム会社の求人情報を調べれば、入社条件として必要な資格が表示されています。

まず、自分の入社したい会社のホームページの求人情報を確認して必要な資格を確認します。
資格が必要なら勉強して取得してください。
開発言語は、会社毎に違いますので、入社ごに会社で教えてくれます。

どんな事でも「やりたい」の心が大切です。
その心を忘れないようにしてがんばってください。


※私が調べた所では、情報技術者試験の「基本情報技術者」の資格が必要でした。

情報処理技術者試験センター「http://www.jitec.jp/」
参考URLには、過去の試験問題と解答があります。

参考URL:http://www.rs.kagu.sut.ac.jp/~infoserv/j-siken/

Q物理学を学んだ学生の就職について

物理学を学んで修士課程を終えたとして就職でどうのような選択肢がありますか?

Aベストアンサー

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を卒業する場合には、勉強した「知識」をそのまま使って企業で活躍するというセンスよりも、むしろ、そこで習得した「能力」を生かすというセンスだからです。逆にもし工学部を卒業しても、そこで学習した知識がそのままどんぴしゃで企業でも使えるケースは珍しいようです。

また、物理の中での理論と実験の違いですが、私の知る限り、理論だと実験よりも会社には不利ということはないと思います。それには二つ理由があります。一つは現代の産業の現状は、IT系に重点が移ってきていて、理論系なら殆どの場合コンピューターをかなり使いますので、その面でかえって有利であること。もう一つは測定器や作業機械の使い方などは、実験系だからといって同じ機械を使うとは限りませんし、どちらにしても入社後に勉強するケースのほうが多いと思われるからです。

企業の中で、理学部出身の人が工学部出身の人よりも少ない主な原因は、日本中で工学部の定員が非常に多いことでしょう。私の見る限り、卒業生が就職で苦労するケースは、分野というよりも、むしろ個々人のパーソナリティに依ることが多いように思われます。企業では周りの環境に柔軟に順応してくれる人、しっかり意思疎通の出来る人を好むでしょうし、当然、企業の利益にかなわないことをしたいという人は、どんな学部の卒業生でも取らないでしょう。


次に具体的な現状を書きます。どこの大学とは、もちろんここでは書けませんが、卒業生の就職先はやはりIT係を中心に製造業が多いです。それは元々日本の産業構造自体がIT係に重点が移ってきているためだと思います。一言にIT係といっても、かなり幅が広いですし、IT係以外の製造業も多いです。どんな製造業でも最近はコンピューターはかなり使うと思われます。

製造業の中には当然、民間企業の研究所に就職するケースもあります。民間企業の研究所では、ごく一部の例外を除いて、その企業の利益に直結することを研究します。その内容は、物理学に基礎を置いた研究もありますし、物理学とは直接の関係のない研究をすることもあります。物理の卒業生はどちらの方向にも進んでいます。ただし「直接の関係のない」と言っても、物理はあらゆるものの基礎になりますから、殆どのものは何らかの関係はあります。

次に多いのは、公務員や中学高校教諭だと思います。その場合は、もちろん、公務員試験の勉強や、教員免許をとり教員採用試験の勉強をする必要があります。

製造業に比べれば、数は少なくなりますが、商社や金融関係に就職した人もいます。また特殊な例ではパイロットになった人もいます。


せっかく物理学を勉強したのに、就職した後に直接に関係のないものをやるのは勿体ないとか、しんどいとか思われるかもしれません。しかし、ANo.3さんも書かれているように、物理学というのは、あらゆる学問や科学技術の基礎であり、また、知識そのものを使わなくても、物理学を学ぶ過程で習得した「現実に根ざした論理的思考」というのは、どんな分野にも共通に必要なものなのです。ANo.4さんも書かれているように、「仮説・検証・修正」という物理学の方法は、あらゆることに適用が可能です。

また、「知識の陳腐化」ということがあります。技術というものは日進月歩ですから、大学でどんな分野の学問をした場合でも、どのみち入社後にも勉強をし続けていかないといけません。しかし理学系と工学系の違いは、理学部で勉強したことは、時間が立って成り立たなくなるようなことではないというところです。物理で言えば、力学や電磁気学などの知識が陳腐化することは未来永劫ありません。それらは自然界の法則だからです。ところがある特定の「技術」というものは、多くの場合数年で陳腐化してしまいます。

さらに、逆に基礎的な知識が必要になったときに、技術だけを学んでいた人が基礎に立ち戻って勉強しなおすのは、大変なエネルギーが必要になります。一度でも基礎を十分に勉強したことがある人は、忘れてしまっていても、少し勉強すれば思い出すことができます。基礎をしっかり勉強した上に応用を勉強するほうが、応用だけを勉強しているより安心です。

これは教育関係に進む場合も同様だと思います。やはり理学部でしっかりその分野の内容を勉強しつつ教員免許も取るほうが、教育学部で教員免許をとるよりも好ましいと、個人的には思っています。(両方やるのは確かに大変ですが。)


最後に、修士課程に進むメリットについて付け加えます。学部で、およそ力学、電磁気学、量子力学、熱統計力学を学習するわけですが、それは学問の基礎の部分です。卒業研究~修士課程で、研究(らしきもの)に手を染めることにより、その基礎部分の知識の本当の意味が、より正しく深く理解できます。また、現実の問題を考えることにより、「問題解決能力」も身につけることができます。研究の世界では必要に応じて問題を自分で整理して設定する能力が求められます。誰かがきれいに作った問題を解くだけの話ではなくなってくるのです。そのような能力はどんな分野に就職しても必要とされるものです。大学院ではその部分も学ぶことが出来るはずです。

buturidaisukiさん、こんにちは。

就職のことはやはり気になりますよね。同じようなことを普段よく尋ねられるので、多くの卒業生を見てきた経験から現実にどうかということを書かせていただきます。

まず、結論から書きますと、ANo.1~ANo.3の皆さんも書かれているように、本人さえしっかりしていれば、大抵の会社は選択肢に入ると思います。

ANo.4さんは、分野は影響は受けると書かれていますが、ある程度、そういうこともあるでしょうが、それほどではないと私は思います。というのは、元々、理学部を...続きを読む

Q東大や早慶でても大企業に就職するのは上位二割程度

って本当ですか?東大でても中小企業に就職したりするって本当ですか?逆にマーチとかで大企業に就職したりするというのも聞いたんですが本当なんでしょうか?何か質問ばっかりですいません。東大や早慶でたら人生安泰だとばかり思っていたので信じられなくて・・・・

Aベストアンサー

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きましたけどこういう人はけっこう多くいます。
早慶も同様です。
「絶対に就職」と思ってる人はそうそう多くないです。上位大学でも色んな人がいます。

次いで
1と関連するんですが、今って価値観は変わって来てる。
大企業や大金に対する嫌悪感の方が強い。正直、欧米の方がそうなってますね。
凄く優秀な人が国際公務員を蹴って小さい会社を立ち上げたり、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9E%E3%82%B6%E3%83%BC%E3%83%8F%E3%82%A6%E3%82%B9
そこにゴールドマンサックス1年で辞めて蹴って入る人がいたり(わずか数人の会社ですよ)そういう感じです。
甘い部分もあるんですけど、NGOや中小などを最初から志望する優秀な人もけっこういます。


最後ですが、環境の変化が起こった、と言うこと。
前提として
1、大企業に入ること自体は難しくない。
大企業とは「300名以上」ですからここに入るの自体、偏差値60以上の大学生からすると、別に難しくない。東証一部上場企業も2000社もあるし、そんなに難しくない(その上、財務省やサントリーやゴールドマンサックスなど上位企業は上場してません)

2、上司は高卒
ギャグみたいな話ですが、いまの公務員人気はこの20年で起こったことで、それ以前はまるで人気がなかった。だから地方の市役所は京大なんかの帝大卒も多いですが4,50代なんかの上の世代は人気が無かったので4,50代はふつうに高卒です。いや本当に。どの企業もそういう部分ありますよ。

3、国力の低下
やっぱり1960-1990のわずか30年間だけど、日本国自体が右肩上がりだったし、人口比で見ても
大学生はエリートだったんだと思うんですよね。優秀だけども高卒や短大卒でって人も多かったし、彼らはその現実を受け入れるしかなかった。でも今は人口比で見ても、日本のエリートと呼ぶには届かなくなってると思います。供給量は拡大したのに、需要が減ってる。
そりゃあぶれる奴は出ますよ。

4、企業サイドの姿勢の変化
上記1,2,3を踏まえ企業はシビアになってる。
正直、海外営業なんて腐るほどいたし、売れるもんだから大量に営業を採った。営業もふつうにしてたら売れた。でも今は売れないわけで、システムを組み替えることと、あと根性系も残ってる。
で、理系(念のため行っておくと僕はド文系)、や専門職(医師や、弁護士や海外経験)の需要が高い。
JALのCAは契約社員で、三菱商事の一般職は派遣で、と労働者側から見ればキツイ、最悪な、株主や企業からすると利益を確保できる最高のシステムになってる。
こういう厳しい状況だから、過去の形式上新卒ののシュウカツはなくなって、欧米並みに難しくなってる。
欧米の場合は、あくまで専門性が重要で、「大学でどれぐらい勉強したかを発表する場」なんだから軸はカンタンなんだけど、日本はその辺が曖昧だから、じぶんの立ち位置に苦しむことが多い。

有名大を出てる=専門性があるわけじゃないってのは企業もわかってるし、その辺のギャップ(自己評価が高すぎる)と落ちる。
アマゾンでネット注文して3日で届く自体に、1つ1つの作業がのろい奴は落ちる(サービスを享受する時は安さやスピードを求めてるのに、自分がやる側になったらやりません、できません、っておかしいでしょ)。

東大早慶は、ある程度は受かりやすい。少なくとも書類とか、1次とかは受かりやすいと思う。
でも2次以降はふつうに落ちるし、「おれ○大だからさあ」みたいな奴は落ちる(こういう奴ってあんまり優秀じゃないことが多いし、そもそもキモい新人とわざわざ仕事しなきゃならんのだよ)。
あと中小やngoに「私は利益優先型に疑問があってこういう所に来ました」みたいなかわいこちゃんも落ちる。中小でも利益を必死になって生み出してるし、ngoでも鬼のような姿勢と行動力で寄付や政府系援助をぶんどってなんとかかんとかで運営してることが多い。

つまり『有利な面もあるが、それは”山本くん家は高校から歩いて5分”ぐらいのメリットであり、あまり深く捉えすぎると大やけどする。先輩の進路などを見てれば、ある程度自分のことは推測できるし、限られた環境でできることを楽しみながら1つずつ行う、それしかない』です。

あとは優先順位が違う気がする。
僕はバイト先で中小大の奴がバイトや恋愛やファッションに頑張ってるなあ、と感じたけど、
学内では海外留学やインターン、サークルを頑張ってる人が多かった。
メンタリティが違う部分があると思うし、大企業は後者のメンタリティを持ってる傾向にあるから後者が有効になりやすい気がする。

一応、その辺の大学を出てます。
本当です。
が、多分あなたのイメージと違いますので説明します。

まず東大などの上位帝大は就職への評価がそこまで高くない。
大体、3,4割は研究者、弁護士、会計士、上級公務員などを目指します。
1年で受からない人も多くその場合は浪人や留年をします。こいつらを
女子の場合はリアルに親がカネ持ちな場合があって、フツーに就職もせずにブラブラしてます。
形式上、親の会社に入ったり、院生になったり、海外留学しますが、実際はほとんど何もしてません。
僕も驚きまし...続きを読む

Qゲーム会社に就職のための進路

自分は今高一です。

いままでは、大学に行ってゲーム会社に就職しようと思っていたのですが、
最近考えると、大学ですと、プログラミングならプログラミング。デザインならデザインのみしか教えてくれなそうなイメージがあるのです。

ですが、専門学校ならばプログラミングもCGもデザインも教えてくれるようなイメージがあります。
ですが、最近、あるゲーム雑誌のある記事にこのようなことが載ってました。

記者「このCGは髪や服が重力を感じさせますね」
ゲーム会社スタッフ「これはウチの優秀な人たちが物理的に計算して作ってくれました」

覚えていないので多少セリフは違いますが、こんな感じです。

で思ったのですが、そう書かれると物理等も勉強しなきゃって思うんです。
だけど、専門学校でそんなことまで教えてくれるでしょうか?

自分は大学、専門学校どちらに行けば良いのでしょうか?
何かアドバイス等ありましたら教えてください。
(ちなみに自分は独学というのは苦手です。)

最後ですが、自分はゲーム会社の中でもCGというか、ムービーを作る仕事をしたいです。
こう書くとプログラミング等はいらないと思われるでしょうが、一応、最低限自分で全てを作れるようにしたいのです。
それに、いろいろ学んでおけば、ゲーム会社就職の道が断たれても他の道が見えますし。


で、もう一つ質問なんですが、「C言語」「CGエンジニア」とは何ですか?

自分は今高一です。

いままでは、大学に行ってゲーム会社に就職しようと思っていたのですが、
最近考えると、大学ですと、プログラミングならプログラミング。デザインならデザインのみしか教えてくれなそうなイメージがあるのです。

ですが、専門学校ならばプログラミングもCGもデザインも教えてくれるようなイメージがあります。
ですが、最近、あるゲーム雑誌のある記事にこのようなことが載ってました。

記者「このCGは髪や服が重力を感じさせますね」
ゲーム会社スタッフ「これはウチの優秀...続きを読む

Aベストアンサー

専門学校でも必要最低限の物理の知識は教えてくれるかもしれませんが、「他とは違う、ちょっと凝った効果」に使えそうな知識となると、自分で研究したか、大学で専門的に学んだ知識を活かしている人が多いと思います。
きついようですが、学校で習ったことしかできない・自分で勉強するのが苦手という人は、ゲーム業界ではあっという間に落ちこぼれてしまいます。
ゲームクリエイターも、常に勉強・研究の日々です。
例えばカメラワークや光源の位置などは、映画や写真撮影のカメラ技術をヒントにして作っているそうです。
3Dモデルは最初は粘土のかたまりように、どこが何のパーツか区別がありません。これを、腕なら腕、足なら足と区別させるために、モデルにボーン(骨)を入れて関節を定義し、動かせるようにします。
この作り方次第で人体らしさ・動物らしさは大きく変わりますから、よりリアルに作るなら解剖学の知識も必要になります。なんと、ゲーム・グラフィックとは全く畑違いの、医学・生物学の知識だったりするわけです。(デザイナー向けの骨格の解説書が、実際に出版されています)
優れた作品を作れる人が、どこでどうやってそういった知識を得てきたのかと言うと、やはり、昔勉強した知識か、もしくは余暇を利用して、個人的に専門書で研究したというところでしょう。
学校でも、最低限の骨格についての説明はしてくれます。ですが、学校では時間も限られていますので、本当に最低限のことしか、教えてくれません。それ以上の技術と知識を身につけたいのなら、自分で勉強・研究するしかないと思いますよ。ゲーム業界はそうして頑張った人だけが注目される、厳しい実力社会です。逆に言いますと、そんな苦労もいとわないほどの情熱がないと、務まらない世界でもあるということです。


結局、大学で数学・物理を学び、グラフィック技術は自分で補って知識を活かせるようにするか、専門学校でグラフィック技術を身につけ、数学・物理は自分で勉強して技術力にプラスするかの、どちらかではないでしょうか。
どちらに行っても、もしゲーム業界を挫折しても、道はいくらでもあります。理数系の大学なら研究職などの進路に、専門学校では映像・画像を扱う分野に技術を活かせるでしょう。
ただ、プログラマーとデザイナーの両天秤はやめた方がいいと思います。デザイナーでもプログラムがどんなものであるか、知識程度は必要ではありますが、どちらもそこそこできる程度では中途半端になり、結局使い物にならない可能性もあります。
ムービーを作る仕事がしたいと、夢がはっきりしているのであれば、最初から、デザイナーを目指して精進してはいかがでしょう。


C言語はプログラミング言語の1つで、PSの開発では、主にこの言語が使われていました。人間の言語に近い書き方で開発ができる、高級言語と呼ばれるプログラミング言語の1つです。
PSに限らずGBAでもパソコンでも、コンピュータが実行できるのは、0と1から成るマシン語命令だけです。また、例えば絵を1つ画面に表示するにしても、メモリの○○番地から始まるデータをいくつ読み込んできて・・・といった、想像以上に細かく、それこそ手取り足取り指示しないと何もできないのがコンピュータです。
しかし、膨大な量の0と1だけ並んでいるプログラムでは、人間には全く理解できませんよね。
そこで、マシン語命令と1対1に対応する、アセンブル言語というプログラミング言語が開発されました。
アセンブル言語は、例えば、メモリからこのデータを読む・メモリに値をセットする・・・など、命令(ニーモニックといいます)と数値を1つ1つ書いていきます。
ニーモニックにはそれぞれ、対応するマシン語コード(数字)が決められています。できたプログラムを元にマシン語に直して、最終的にコンピュータが実行できる形にします。ニーモニックはアルファベット、数値は数字(16進数を使うので、正確には0~9とA~F)で書けますので、0と1だけのマシン語よりは人間の言語に近いのですが、これでもまだ分かりにくいし、なによりプログラムが長くなって、管理も作業も大変です。
もっと楽に効率よく開発できるようにと考案されたのが、人間の言語に近い書き方でプログラムが組める、高級言語といわれるプログラミング言語です。
C言語は英語のようにルールと文法が決められていて、人間の言語に近い形でプログラム(ソースプログラムといいます)を書きます。アセンブル言語のように、メモリからデータを読んできて・・・と細かい命令を1つ1つではなく、画面に○○という文字を表示する・ファイルを開くというように、アセンブル言語では多くの命令になってしまう処理も、もっと大まかにまとめた指示でプログラムを書きます。
これを、コンパイルという作業を経てマシン語(実はマシン語になる前に、一旦、アセンブル言語に訳されます)に訳し、コンピュータで実行できる形にします。
コンパイルには専用のソフトがありますから、手作業でやる必要はありません。不具合が出たらソースプログラムの方を直してコンパイルし直すだけで済むので、マシン語やアセンブル言語を意識することなく開発できます。
人間の言語に近く分かりやすい点と、マシン語に直す処理もコンピュータに任せることで余計な手間を省ける点が、高級言語の大きな特長です。


ゲームプログラマーはゲーム全般のプログラムを担当しますが、CGエンジニアは、グラフィック管理に特化したプログラマーのようなものです。
それぞれのゲーム機には、標準とされる絵や音のファイル形式があります。
絵や音のファイル形式を統一しておけば、その形式のデータを表示・再生するプログラムをハードの開発元から提供することができ、ゲームの開発が簡単になります。ネットで、JPEGやGIFといった一般的な規格のファイルで画像を公開すると、表示用のプログラムを一緒に付けなくても多くのブラウザで見てもらえるという感覚に似ています。
3DCGは普通は、一般的に使われているグラフィックツールで制作されます。
しかし、これらのソフトで作成したファイルが、そのままゲーム機で表示できるとは限りませんし、ソフトの方にゲーム機で表示できる形式で書き出せる機能が備わっているとも限りません。一般に使われているソフトでゲーム機用のモデルを作る人は限られていますので、そんな一握りの人のためにわざわざゲーム機用の形式で書き出す機能を搭載するのは無駄です。
そこで、一般的なソフトで作られた形式のファイルを、ゲーム機で読み込める形式に変換できるツールが必要になるのです。
また、ゲーム機の方で標準に用意されている規格は、汎用的であるがゆえに無駄も多いです。このデータは今回のゲームでは必要としない、その代わりにこんなデータが欲しい、という場合もあります。規格外のファイルを使うとなると、ハードの開発元で用意してくれた表示プログラムは使えなくなりますから、表示用のプログラムも自前で作らなくてはいけません。
ゲームに適したファイル形式を考案したり、それを表示するプログラムや動作確認用のツールの作成、市販のソフトで書き出されたファイルを解析して目的の形式に変換するツールの作成などを担当するのが、CGエンジニアです。
CGデザイナーがグラフィック分野の花形なら、CGエンジニアは裏方の、少々地味な役割というところでしょうか。デザインのセンスや技術よりも、画像ファイルを解析したり、効率よく大量のデータをさばける方法を考えるセンスなど、プログラマーに近い能力が必要とされる分野だと思います。

専門学校でも必要最低限の物理の知識は教えてくれるかもしれませんが、「他とは違う、ちょっと凝った効果」に使えそうな知識となると、自分で研究したか、大学で専門的に学んだ知識を活かしている人が多いと思います。
きついようですが、学校で習ったことしかできない・自分で勉強するのが苦手という人は、ゲーム業界ではあっという間に落ちこぼれてしまいます。
ゲームクリエイターも、常に勉強・研究の日々です。
例えばカメラワークや光源の位置などは、映画や写真撮影のカメラ技術をヒントにして作ってい...続きを読む

QC言語で簡単なゲームを作る方法

僕はC言語を学び始めた程度ですが、一番簡単に作れるゲームとその作り方(ソース)を教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

★じゃんけんゲームのソースです。

#include <conio.h>
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>

// じゃんけん定数
#define JKN_GOO  (0)
#define JKN_CHOKI (1)
#define JKN_PA  (2)

// 勝敗の定数
#define TYP_KATI (0)
#define TYP_MAKE (1)
#define TYP_AIKO (2)

// じゃんけんの判定関数
int check( int human, int computer )
{
 if ( human == computer ){
  return TYP_AIKO;
 }
 switch ( human ){
  case JKN_GOO:  return ((computer == JKN_CHOKI) ? TYP_KATI : TYP_MAKE);
  case JKN_CHOKI:  return ((computer == JKN_PA) ? TYP_KATI : TYP_MAKE);
  case JKN_PA:  return ((computer == JKN_GOO) ? TYP_KATI : TYP_MAKE);
  default:   return -1;
 }
}

// じゃんけんゲーム
int main( void )
{
 // ゲーム変数
 int count;  // 勝負回数
 int kati = 0; // 勝ちカウンタ
 int make = 0; // 負けカウンタ
 // 一時変数
 int human;  // キー入力の一時変数(人間用)
 int computer; // 乱数発生の一時変数(コンピュータ用)
 
 // (6)じゃんけん勝負を10回行う
 printf( "★じゃんけんゲーム(10回勝負)\n\n" );
 for ( count = 1 ; count <= 10 ; count++ ){
  // (1)人間:3つの状態を入力
  printf( "%2d回目…[1]グー [2]チョキ [3]パー を入力して下さい:", count );
  do {
   // (2)キー入力
   switch ( getche() ){
    case '1': human = JKN_GOO; break;
    case '2': human = JKN_CHOKI; break;
    case '3': human = JKN_PA; break;
    default: human = -1; break;
   }
  } while ( human == -1 );
  
  // (3)コンピュータ:3つの状態を乱数で決める
  computer = (rand() % 3);
  // (4)人間vsコンピュータの勝負
  switch ( check(human,computer) ){
   case TYP_KATI:
    kati++;
    printf( "⇒勝ち。\n" );
    break;
   case TYP_MAKE:
    make++;
    printf( "⇒負け。\n" );
    break;
   case TYP_AIKO:
    printf( "⇒引き分け。\n" );
    break;
   default:
    printf( "⇒エラー。\n" );
    break;
  }
 }
 // (7)結果表示
 printf( "\n★じゃんけんゲームの結果\n" );
 printf( "人間    :%d 回勝ち\n", kati );
 printf( "コンピュータ:%d 回勝ち\n", make );
 printf( "※引き分け回数は %d 回でした。\n", (10 - kati - make) );
 return 0;
}

注意:全角空白をタブ文字に変換して下さい。

★じゃんけんゲームのソースです。

#include <conio.h>
#include <stdio.h>
#include <stdlib.h>

// じゃんけん定数
#define JKN_GOO  (0)
#define JKN_CHOKI (1)
#define JKN_PA  (2)

// 勝敗の定数
#define TYP_KATI (0)
#define TYP_MAKE (1)
#define TYP_AIKO (2)

// じゃんけんの判定関数
int check( int human, int computer )
{
 if ( human == computer ){
  return TYP_AIKO;
 }
 switch ( human ){
  case JKN_GOO:  return ((computer == JKN_CHOKI) ? TYP...続きを読む


人気Q&Aランキング