A 回答 (6件)

私も一言


家内の亡くなった父親が柔道整復師だったお陰で
教えて貰ったのですが
肩こりの原因の3大台要素は
1.目の疲れ(病気,栄養不足、視力低下,疲労)
2.内臓特に胃との関係が深い(病気、消化不良、
疲労)
3.単なる筋肉の過労
そして肩こりを治す方法は
両肩を思い切りすくめ、2-3秒、そして急に
力を抜いて腕をブラーンとさせる
これを5回くらい繰り返す
軽い時には1度でなおります
重症の場合は間をおいて2-3度繰り返します
この方法で30年間肩こりに悩まずすごして来ました
    • good
    • 0

頚椎にずれが生じている可能性が高いです。

そのために頭蓋骨が前方へいきバランスを失っています。重力中心線に頭蓋骨をもってくるようにするために、僧帽筋や後斜角筋・広背筋が慢性的に緊張を起こしています。それが、肩こりの原因です。ストレッチも効果的ですが、根本を良くしないと結局はいたちごっこになりますよね。骨の生理的なカーブをきちんとつけて(治療が必要)、再発しないように予防もしないといけません。高い枕は絶対にだめです。それだけで、頚椎のカーブは失われてしまいます。体のすべての基本は、骨の生理的なカーブがあるかどうかです。ひとまず、バスタオルを四つ折にして、長いほうへグルグル巻きます。筒状の物ができたら輪ゴムでとめて、それを首の下へいれて(肩にあたるくらい)頭は下に付くようにして寝てください。枕はなし!とりあえずの、応急処置です。
    • good
    • 0

私もひどい時はストレッチするようにしています。


驚くほど肩が軽くなりますよぉ~
肩こりは肩(僧帽筋)に疲労物質(乳酸等)が溜まって起こるので、効率よく排出してやることが解消へつながるので、薬や磁気治療に頼るよりも手っ取り早いかもしれませんよ。
    • good
    • 0

肩こりに直ぐ効くものとしては、「ニュー・ラークバン」


(商品名はいろいろ有るようです)
ピップエレキバンと似ていますがシールの真中に小さい針が付いており、
痛い箇所のツボに張るというものです。
肩こりや少々の頭痛に効きます。
どこの薬局でも販売されていますが、ない場合は、
神戸市兵庫区駅前通5丁目1番25号
日本中国温灸株式会社
電話:078-577-8111
に電話すれば、販売している薬局を教えていただけると思います。
    • good
    • 0

普段から姿勢に注意して、肩こりがしたら軽い運動が効果的です。


また、内臓疾患、頚椎・胸椎の疾患、肩関節の疾患など、病気が肩こりの原因になっている場合がありますので、専門医に相談するなどして自分の肩こりの要因を正しく知ることが大切です。

軽い体操は、参考URLの「肩こり解消・予防のための運動」をご覧ください。
図解入りで分かりやすいです。

参考URL:http://www.training.co.jp/fitness/katakori.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございました
内臓からきていることもある、とのことですので
そちらの検査もうけてみます

お礼日時:2001/06/01 20:40

昨日の「ためしてガッテン」でやっていました


軽いストレッチがいいそうです
いた気持ち良いほどやると返って逆効果だそうです
ほんとに軽く息が出来る程度でいいそうですよ
一回に40秒だそうです

参考URL:http://www.nhk.or.jp/gatten/archive/2001q2/20010 …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング