『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜこれほど人々を魅了するのか

例えば団体競技のスキージャンプの場合、国別のメダル獲得数のカウントは1でも、競技者4人全員にメダルが授与されますね。

で、フィギュアスケートの場合、国によってショートとフリーを同じ選手が滑ったり、違う選手が滑ったりしていました。そうすると国によって競技者の人数が変わってくる訳ですが、この場合選手個々に授与されるメダルってどうなっているんですか?

この種目のメダル授与式を見ていなかったのでふと疑問に思い、画像検索してみたら表彰台に乗っていた選手の人数が、ロシア10人、カナダ9人、アメリカ8人とバラバラでしたが、全員メダルを授与されているようでした。出場した選手数が違っても参加者全員が貰えるということですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

>出場した選手数が違っても参加者全員が貰えるということですか?


はい、SP(アイスダンスはSD)とFS(アイスダンスはFD)に実際に出場した選手全員にメダルが授与されます。
・ロシア(10人)
男子SP・FS:エフゲニー・プルシェンコ
女子SP・FS:ユリヤ・リプニツカヤ
ペアSP:タチヤナ・ヴォロソジャル/マキシム・トランコフ
ペアFS:クセニヤ・ストルボワ/ヒョードル・クリモフ
アイスダンスSD:エカテリーナ・ボブロワ/ドミトリー・ソロビエフ
アイスダンスFD:エレーナ・イリニフ/ニキータ・カツァラポフ

・カナダ(9人)
男子SP:パトリック・チャン
男子FS:ケヴィン・レイノルズ
女子SP・FS:ケイトリン・オズモンド
ペアSP:メーガン・デュハメル/エリック・ラドフォード
ペアFS:カーステン・ムーア=タワーズ/ディラン・モスコヴィッチ
アイスダンスSD・FD:テッサ・ヴァーチュ/スコット・モイア

・アメリカ(8人)
男子SP:ジェレミー・アボット
男子FS:ジェイソン・ブラウン
女子SP:アシュリー・ワグナー
女子FS:グレイシー・ゴールド
ペアSP・FS:マリッサ・キャステリ/サイモン・シュナピア
アイスダンスSD・FD:メリル・デイヴィス/チャーリー・ホワイト
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング