外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

かつては強豪も最近は成績が上がらず。対抗戦A最下位で入れ替え戦も敗れB降格です。選手があまり集まっていないのか、それとも指導者の問題なのか、原因は何なのでしょうか?
確か、帝京大の岩出監督は日体大出身だったような気がしますが、これからどうなるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

私ばかり答えてますが(笑)



いくつか思い当たることを
・ミスターラグビー、綿井永寿先生の後継者問題が大きいと思います。綿井先生の後継者がうまく育たないうちに先生が他界されててしまったと言う印象があります。
・綿井先生が無くなったことで日体大内部でのラグビーの影響力が相対的に低下してしまったこと。
・最近の凋落に関しては、体育教員養成大学として筑波の体育学群が充実したことで、リクルートが筑波に近くなっています。

日体大出身の現役ラグビー指導者としては、提供の岩出監督の他に、関東学院の春口前監督がいます。春口さんは関東学院のラグビー関係の役職を全て退きました(事実上の更迭)から、日体大を指導する可能性はあると思いますが、関東学院弱体化の遠因が大麻栽培事件ですから厳しいでしょうね。岩出さんは帝京ほどの環境でラグビーが出来る大学はないですから、学長が替わるなどでラグビー優遇が無くならない限り日体大を指導するのは難しいでしょう。

山口良治とか有賀の親父とか朽木とか錚々たる指導者が揃っているのに勿体ないですよね。
今のジャージの水色はちょっと濃すぎると思うので、以前の色(関東学院の使っている水色)に戻して欲しいと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

岩出監督は余程のことがない限り帝京の監督をずっとやっていそうですね。
春口氏は大麻栽培事件(関東学院大低迷の1番の要因でしょうか)や関東リーグ戦2部陥落。入れ替え戦で敗れ、1部復帰できず解任。イメージ的に悪いでしょうかね。
山口良治氏も伏見工から動かないような気がします。今は総監督で、監督がV1SHの高崎利明氏ですか。
大学内での立場も下がっているのですか。日体大は現在は男子体操がメインなのでしょうか?

※2度も有難う御座います。これからも宜しくお願い致します。

お礼日時:2014/03/06 20:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本体育大学はどうして大学スポーツの優勝常連ではないのか? また日体大が私立の理由は?

お世話になります。
日本体育大学はあまり大学スポーツでの優勝経験や上位成績の常連ではないように思いますが、なぜ体育の成績が優秀な学生たちが多いのに優勝常連ではないのでしょうか?(五輪選手は多数輩出しているようですが)

それから、スポーツ振興には多額の予算が使われ、多くのスポーツ施設が建設されたり、選手強化費なども使われています。それにもかかわらず、国立大学の中で体育大学は鹿屋体育大学しかありません。しかも鹿児島です。東京から非常に離れています。どうして国立のスポーツ施設に多額の予算をかけるなら、国立の体育専門大学を都内あるいは関東に作らないのでしょうか?

結局は
「スポーツは民間予算でやってくれ」
ということなのでしょうか?

Aベストアンサー

 優勝の常連でないのは、多くの大学がスポーツに力を入れており、
高校生のトップアスリートを各大学が競って獲得しているからです。
もちろん日体大も多方面で上位を争っていますが、早稲田や明治など
有力校にもスポーツ推薦の枠は多いし、日体大が有利になるような
仕組みはありません。

 それでも体操部、水球部、レスリング部は名門ですよ。とくに
水球は 21 年間無敗を誇り、ギネスブックにも載っているほどです。

> 国立の体育専門大学を都内あるいは関東に作らないのでしょうか?

 体育大学を国で作るのは、旧共産国家のお家芸ですね。世界一の
スポーツ大国である米国に体育大学はありません。体育に特化する
必要はないんですよ。大学の一組織として設立すれば十分です。

 また国家の役割はひと握りの有力選手を養成することではなく、
スポーツを広く普及させるための指導者を数多く養成することに
あるんじゃないでしょうか。その面では、#1さんご指摘のように
体育教師をたくさん養成していますから、目的は達成されています。

 とはいえ、#2さんが指摘する「 日本はスポーツに力を入れて
いない 」もまた事実ですね。以前、1000億円で振興基金を作り、
毎年 50 億円ほどの運用益をスポーツ振興に使うという構想が
立ち上がったことがあるのですが、どっかの役人が「 50億円も
何に使うんですか? 」と反対したそうです。

 また、大学スポーツに関してもすぐ、学生の本分は勉強だとか
いって反対する人たちがいます。でも高等教育水準が日本より高い
米国では、有力大学は体育局という組織を持っており、予算規模は
数十億円というところがザラです。スポーツ振興も立派な地域貢
献のひとつであり、有力な部にはお金が集まるんです。だから
日本の大学ももっと、スポーツに投資してもらいたいですね。

 優勝の常連でないのは、多くの大学がスポーツに力を入れており、
高校生のトップアスリートを各大学が競って獲得しているからです。
もちろん日体大も多方面で上位を争っていますが、早稲田や明治など
有力校にもスポーツ推薦の枠は多いし、日体大が有利になるような
仕組みはありません。

 それでも体操部、水球部、レスリング部は名門ですよ。とくに
水球は 21 年間無敗を誇り、ギネスブックにも載っているほどです。

> 国立の体育専門大学を都内あるいは関東に作らないのでしょうか?

 体育...続きを読む


人気Q&Aランキング