ちょっと変わったマニアな作品が集結

テンプル大学のホームページを見ると、倍率はどのくらいですか?という質問に
A6.
特に合否の振り分けを行うわけではありませんので、定員になるまで入学許可を出します。定員になった時点で、入学許可は出せなくなりますので、早めの願書締切日までに出願されることをお勧めします。

と書いてあるのですが、出願資格を満たし、定員になる前に願書を出せば、
入学できるということですか?

また、TOEFL71点以上(iBT)、195点以上(CBT)または、525点(PBT)以上というのは
どれくらい難しいのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

テンプル大学ジャパンキャンパスで働いています。

働いている立場から回答させていただきます。
先ず、入学についてですが、出願資格を満たしていれば入学が保証される訳ではありません。学業成績とTOEFLスコア、自己紹介文の内容を審査して合否が判断されます。ただ、出願条件を満たしている場合、高い確率で入学許可を受け取ることができると思います。
TOEFLの点数に関してですが、テスト内容が異なるため一概に正確な対比とは言えないと思いますが、参考としては、TOEFL71点は、TOEIC670点または英検準1級と同等レベルです。
参考にしてください。

この回答への補足

補足して聞きたいのですが、
やはり、卒業するにはすごい勉強量が必要ですか?
また、授業が英語で行われるということで、
大学に入ったところで、授業が理解できるか不安なんですけど大丈夫でしょうか。

プロフィール見させてもらったんですが、
この質問に回答するために、アカウント作ってくださったようで
嬉しいです。ありがとうございます。

補足日時:2014/03/19 15:42
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
まさか、大学で働いている方から、
回答をもらえると思ってなかっです。参考にします。

お礼日時:2014/03/19 15:33

補足質問に対してお答えします。


卒業するために勉強量が必要と言うより、1つの教科をパスするために勉強量が必要なのだと思います。エッセイやレポートなどの課題も多いですし、授業の予復習も必要となります。
授業の理解度は、予復習の方法によって理解度を高めることが出来ると思います。また、Tutoringの支援サービスもありますので、活用することも1つの方法だと思います。授業が理解できなければ、理解できるよう努力することが求められると思います。そして、その努力を支援するサービスが大学にはありますので、そのようなサービスをいかに有効活用するかが重要なのだと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリスの大学に本入学する方法

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必ずしも読んで頂かなくても良いような内容です)
基本的な英語能力については、日本の高校などにおいてずば抜けたものは持っていません
海外に行ったこともなく英会話の自身も特別なく、進みたいのも社会科系です

肝心の理由については短絡的か分かりませんが、オックスフォード大学へ留学?した方の本を見て何か感動するものがあったからです
加えて日本の大学が何か浮わついていて、あまり勉強に集中出来なそうな雰囲気やイメージがあるというか・・・ちなみに日本の大学だと早稲田や筑波大学辺りを目指そうと思っていました

これから英語を始めとした洋書での勉強を始めて、どんどん英語の本も読みこんでいこうと思っています
仮にこの意思が完全に無謀な事ということで諦めることになっても、これからの普通の受験勉強とは違うもので英語などの力が余計に付くという事で良いかなと、ちょっと楽観的にも見ています
でも2~3年の浪人も覚悟です、なんでもオックスフォードに入学するネイティブの方も2~3年社会人としてやってから入る方も少なくないとかで・・もちろん自分の経緯とは全く違ってますけどね

助言の方、よろしくお願いします

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、かなり厳しかったです。ただ、そのような「荒行」が
できたのも、私の学校が私立校で、多くても1クラスの生徒数は10名ほど、マンツー
マンでの授業も多かった、という恵まれた環境だったからなのかもしれません。

当時は、UCASという大学入試センターのような機関に願書を出せば、希望した各大学に
情報が振り分けられるというシステムで、日本のように大学ごとに願書を提出する必要は
ありませんでした。その後、各大学から「A-levelでBを3科目取れば入学可能」といった
ような条件が出され、もし試験でそれ以上の成績が取れれば合格、という流れです。

なお、オックスフォード大とケンブリッジ大(いわゆるOxbridge)は、少々特殊な
選考をしていました。通常の選考方法とは別に、大学独自の入学選考試験で入学する
ことも可能だったと記憶しています。また、両校は複数のカレッジの集合体なので、
各カレッジに申込みする形で、通常の選考でも積極的に面接を行っていました。
オックスフォードに関して言うと、書類選考で通った入学希望者はカレッジから面接に
招かれ、2泊ほど食事付きでカレッジの寮に滞在できるというなかなかの待遇でしたよ!

他の回答者の方からはイギリスの大学に対して厳しいご意見があるようですね(^_^;)
あえて私の経験の中での良い点をあげると、講義が学生と教える側が議論する形式のものが
多かったので、とてもためになったということでしょうか。単純に知識を得るというよりも、
ものの考え方や議論の仕方などを学べたような気がします。良い悪いは別として、それまで
受けてきた日本式の授業とは全く違ったので貴重な体験でした。なお、留学に向けて準備を
されるようでしたら、英文エッセーを書ける技術は身につけておいたほうがよいかと
思います。日本のような一問一答形式の試験ではないので。

他の方が指摘されたように、イギリスやイギリスの大学にもマイナス面は多く存在すると
思います。文化や考え方の違いもありますし、実際多くの留学生が途中帰国するのを見て
きました。イメージだけではなく下調べを十分にした上で判断をされたほうがよいと思います。
でも、留学は単に学問的な知識を得る以上に多くの経験ができますので、そういった摩擦も
貴重な人生経験になるのかもしれません。他の人に合わなかったものでも、halemethさん
には適していることもあるでしょうし、日本や他の国の大学に行って満足できないという
可能性だってあります。

長々と失礼しました。
いろいろ大変かとは思いますが、頑張って下さい!

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、...続きを読む

Q偏差値50で入れる国公立大学

偏差値50あれば入れる国立大学
ってありますか?多少田舎でも
構いません。

Aベストアンサー

こんばんは。

ありますよ。旧帝大と大都市圏以外にある国公立は殆ど試験がなされていないのと同然です(医学部薬学部は除く)。工学部などはかなりの穴場学部で大都市圏にあるそれなりの国公立でも倍率が1倍前半なのもあります。

http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html
これに載ってる大学は定員割れしてるので恐らく偏差値40でも入れますよ。

全国に80以上の国公立大学がありますが、上位12校以外はかなり危うい状況にあるといわれてるので、大学のサイトなどをチェックして穴場学部を探しましょう。旧帝、早慶上智、マーチ、関関同立以外はもう生徒が集まりません(これ以外の大学に入っても評価はないに等しいのが現状)。

今は本当にラッキーな時代です。

参考URL:http://www.keinet.ne.jp/keinet/doc/keinet/06/koku2/niji/index.html

Qアメリカの短大から日本の大学への編入について

今、私はアメリカのカリフォルニア州の短大に通っています。
ここの短大からカリフォルニア州の大学に3年次から編入することができます。
ですが、授業料が高いため、日本の大学に編入を考えています。
そこで質問なのですが、帰国子女を2年か3年次から受け入れてくれる日本の大学を教えてください。
自分が取りたいと思っている専攻は国際関係学部か建築学部です。その中の大学で学部は関係いのですが、私が知っているのは国際基督教大学(ICU)、慶応大学、上智大学です。
他にも編入できる大学を知って選択肢を増やせれば良いなと思っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉強したいと思っておられるでしょうが(私もそうでした)、少しずつ絞っていくことが必要となる分野の学問です。ちなみに国際関係学としてはまだ成立していません。国際関係論と呼ぶべきだと思います。

それを踏まえた上での編入の話ですが、私が受けた大学は、大阪大学法学部、上智大学法学部国際関係法学科、立命館大学国際関係学部、中央大学法学部政治学科の4校です。2勝2敗でした。このうちのどれかに今所属しているのですが、ご覧のとおり法律系が多いです。実際に国際関係学部のようなものを設立している大学は、拓殖大学などありますが、やはりちょっとレベルが落ちると思います。私の場合は、ある程度認知された大学に行きたかったので、関関同立かマーチ、それ以上の私大と国立をめざしました。

学部の名前に国際関係とかついてなくても国際関係論を勉強できるところはたくさんあります。ただ、立命館の国際関係学部は結構有名ですし、一番力を入れている学部ですから、ちょっと例外的ですね。私が受験した他の3校でも十分国際関係論が学べます。

それに国際関係を勉強する上で必要な国際政治学も、まずは政治学を勉強してその発展に国際政治学があります。国際法も憲法や民法を勉強しないとわからない部分があります。基本的に国際関係論は発展分野ですから、基礎的な知識を身につける必要があるのです。そういう面で上智や中央は国際関係も勉強できますし、基礎分野も履修可能ですので、私は受験をしました。

東大や慶応、早稲田は学士編入のみだと思います。今はどうなってるかわかりませんが、4大を卒業した人が編入できるというシステムです。コミュニティーカレッジは短大扱いで、準学士号なので受験資格に当てはまりません。ただ、京大の法学部は編入を受け入れています。

あと国際関係が勉強できる大学は、青山学院大、拓殖大、日大あたりでしょうか。

試験のことは質問されておられませんが、知っておいても損はない必要な情報でしょうから、経験者として少し書いておきます。ご存知かとも思いますが、試験は英語と専門分野から出される論文形式の問題です。英語は得意でしょうから、必ず高得点が取れるようにしておくべきです。上智の法学部はTOEFL560点が受験資格の最低ラインでした。他の大学ではTOEFLの提出は必要ありませんでしたが、どこを受けるにしろ、その程度の英語力がないと、外国からの編入は厳しいでしょう。それは専門分野の知識がないからです。もしあったとしても、それを日本語で書くのは予想しておられる以上に難易度が高いです。特に法律の場合は法解釈ですから。漢字を正確に使いこなせますか?日本語のライティング能力は落ちているはずです。

編入試験の門戸はとても狭いです。40人受けて合格する人は2,3人です。もちろん例外はありますが、相当厳しいことを覚悟しておかなければいけません。

それでも私が合格できたのは、やはりコミカレを卒業するだけの英語はなんとか持ち合わせていたことと、GEだけとってASで卒業しましたが、なるべくPoliSciのクラスを取ってコミカレでできる範囲内での勉強をしたからです。あなたが、建築か国際関係で迷っておられるなら、その決断は早いほうがいいでしょう。今から試験の準備が必要です。英語はできると思いますので、今までコミカレでご自身がやってこられたことに自信を持って、がんばってください。

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉...続きを読む

Q調査書と成績証明書と卒業証明書の違い

高等学校が発行する調査書と成績証明書と卒業証明書の違いを教えてください。

Aベストアンサー

先の方のご回答通りですが、もう少し詳しく説明すると
(1)調査書=高校入試でいう内申書と同じです。あなたの住所などから卒業したのは何年の何月か、3年間(あるいは4年間)の各教科の成績(一般に5段階の評定)・修得単位数・欠席日数・3年間の高校生活の担任所見・所属したクラブ活動や係活動など、高校が発行する証明書では最も詳しいものです。(卒業式の日以降に発行されたものなら内容的には卒業の証明としても使えます)
(2)成績証明書=調査書の内容のうち、各教科の成績(評定)・修得単位数(場合によっては出欠席)だけが記されたものです。
(3)卒業証明書=あなたがその学校をいつ卒業したかだけが記されています。(卒業証書とは別のものです)
基本的には(1)で(2)の代用をすることは十分可能です(ただし、証明書を提出を求める学校や機関が(1)と(2)の違いをわかっていない場合が多いですが)。ただし(3)のような書類が必要なときに(1)でまかなおうとすると不必要な情報まで相手に伝えることになるのでやめた方がいいです。もしあなたが現役の高校生でこれから卒業式を迎えるなら、卒業式の前日までは「卒業見込み証明書」、卒業式の日からは「卒業証明書」を発行してもらえます。卒業証明書は卒業式の日に全員に1枚ずつ配る学校も多いようです。

先の方のご回答通りですが、もう少し詳しく説明すると
(1)調査書=高校入試でいう内申書と同じです。あなたの住所などから卒業したのは何年の何月か、3年間(あるいは4年間)の各教科の成績(一般に5段階の評定)・修得単位数・欠席日数・3年間の高校生活の担任所見・所属したクラブ活動や係活動など、高校が発行する証明書では最も詳しいものです。(卒業式の日以降に発行されたものなら内容的には卒業の証明としても使えます)
(2)成績証明書=調査書の内容のうち、各教科の成績(評定)・修得単位数(場...続きを読む

Qちょいちょい聞く、上智の評判の悪さについて

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語だけできるという人が多い
・早慶とは区別されて下に位置する(これは一般的なようですが)
などです。
特に『外国語だけ』という意見が目立って気になります。

自分は語学に興味があり、外英は上智の中では最高峰ですし
英語をやりたいならやはり上智がいいのかなぁと思っていたのですが、
外国語だけだと言われるのはやっぱり嫌だという気持ちがあるので…
(逆に、”外国語だけではない”とするとそれはどういうことですか?)
自分の専門は語学!と決めてしまえばいいのかもしれませんが、それでも気になってしまいます。

この評判は本当なのでしょうか?
できるだけ詳しい方、上智大学に近い方などに答えていただけると嬉しいです。
卒業生でしたら個人的な意見でも良いので。
上智以外受からなければどのみち仕方ないのですがどうぞよろしくお願いします。

 
 

今日受験が終わり、とりあえず上智大学(外国語学部英語)に合格している者です。
他には早稲田や千葉大(どちらも文学部)を受けましたが、まだ結果待ちです。

そこで、もしほかの大学にも受かった場合を考えてここの質問で皆さんのいろいろな意見を
いくつか見させていただいたのですが、
その中で上智大学のあまり良くない評判というか、行くのが不安になってしまう情報が
いくつかあったので質問させていただきました。
例えば、
・帰国子女に甘い
・外国語ができれば入れてしまう
・実際学生や卒業生も英語...続きを読む

Aベストアンサー

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全然だめなものも一部ありますが)過去問は論理力を養成するには言い教材になります。ただそれらをしっかり教えられる高校・予備校教師が少ないのが現状で上智の問題の良さを世間が認識していないのが現状です。理由は早慶より少し下のレベルで入学者が少ないため扱われることが少ないためです。ただ、マーチとは一線を画す理由もここにあると思ってます。マーチは論理力がなくても暗記一辺倒で合格できますから。

 知っている人からすれば「上智の外語学部出身者」は一目置く存在のはずです。大学としては確かに早慶に次ぐ順位という扱いですが外国語学部に関して言うと早慶と差はありません。心理学に関しても私大NO1ではないでしょうか?
 「上智は英語だけ」と考えるのは、本当の上智の姿を知らない人=上智レベルに合格できない人の意見です。上智、もしくはそれ以上の大学の人はそうではないことは十分知っています。

 上智大学は素晴らしい大学と思いますが、早慶と比べると「キャンパスが小さい」、「学生・卒業生数が少ない」、「専門的な勉強はできるが一般教養や幅が広い交流がしにくい」等のデメリットはあるかもしれません。内部進学がある早慶などの大学では彼らからその大学の雰囲気を勉強しながら生活するのが楽ですが上智にはそれがありません(勿論国立大学もですが)。ただそうしたことがない方がいい場合もあるので何とも言えません。

 英文を勉強するには非常にいい環境です。ただOB・OGが少ないことなどで就職活動で早稲田より若干落ちることはあります。ただ、大学名で落とされることはまずありません。最終面接で「幹部に早稲田が多いから」というレベルで落ちるだけです。しかし面接でも勉強した内容はよく聞かれるので、上智で一生懸命勉強した方が印象は良くなるのは言うまでもありません。
乱文・長文で申し訳ないですが参考になれば幸いです。

元塾講師です。

 帰国子女に甘いというのは事実です。今年の経済学部経営学科の大問8をご覧いただければわかりますが(2012年2月7日実施)圧倒的に帰国子女有利です。帰国子女はまず間違えません。勿論英語を一生懸命勉強した非帰国子女でも解答はできますが満点は難しいです。その分だけ帰国子女に下駄をはかせているといえます(大学側がそれを望んでいれば問題はありません)

 外国語ができれば合格してしまうというのも半分は正解ですが半分は違うと思います。特に国語はよくできた問題が多く(全...続きを読む

Q慶應義塾大学へ帰国子女枠で入学した方に質問です

慶應義塾大学 法学部または商学部に帰国子女枠で入学された方に質問です

親戚に入学希望者がいるのですが、10年以上も海外生活をしており、入学後、日本語での授業等についてゆけるかどうか心配しています。慶應義塾大学は帰国子女が多いと聞きますが、他の入試制度で入学してくる生徒は優秀な方ばかりですよね。せっかく入学しても落ちこぼれてしまっては意味がありません。その子は、海外では、現地校だったため、一日のほとんどを英語で生活していました。両親とも日本人ですので、家では日本語を使用していました。また、土曜日に日本語補習校に10年以上通っており、漢字検定は準2級をもっています。インターネットのおかげで、日本のニュース、新聞にも触れる機会がありました。帰国子女予備校で相談したところ、問題なくついてゆけるでしょう、とのことでしたが、実際に同じような状況の帰国子女の方がいらっしゃったら、是非、アドバイスをいただけないでしょうか?将来的には、日本企業でも海外取引が多いところか、外資系企業で働きたいと思っています。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

元塾講師です。私自身は慶應商学部出身です(一般試験ですが)。

 多くの友人に帰国子女の友人がいるのでそれを参考に回答いたします(自分含めた8人で食事に行き6人が帰国子女の時がありました)。比率にすれば他の大学より高いと思います。100人いれば7,8人程度は英語がネイティブクラスでしょう。
 私の周りには日本語で不自由な思いをしている人はいなかったですが、中には「日本語より英語が得意」な人は結構いました。また、思考回路に英語の回路があるのか、たまに帰国子女同士で英語で会話していました。ただ、日常会話が理解できれば大学の授業は問題ないと思います。ほとんどの学生は初めて聞く言葉が多い授業(学問の専門用語は、ネイティブであろうと日常では聞かないので)が普通です。また慶應は内部生が4割、推薦入試組も多いので、一般試験を突破したときに使った頭を使うことはほとんどありません。むしろ試験間際になって過去問を集める等、内部生が得意とするネットワークがモノを言います。
 まぁ、帰国子女が非常に多いので、万が一先生の話していることが理解できなくても、英語に訳してくれる友人がすぐ見つかるとは思います。日本語が一切話せなくても、教室には熱心な中国留学生等が大抵いるので彼らに英語で聞いても大丈夫でしょう(そのシーンを見たことないですがそれくらい、日本語がなくても平気です)。ただ試験は日本語しかないのが普通なので読み書きは出来るようになりましょう。

 質問者さんが心配されることよりむしろ大事なのは「帰国子女を自慢しない謙虚さ」です。多くの帰国子女は、一般試験を突破していないので帰国子女であることに後ろめたさを感じるものですが、中にはそれを鼻にかけている人もいます。そうした人は、学生生活でも多くは得をしないでしょう。多くの帰国子女は非常に謙虚で勉強熱心です。私はそうした彼らが大好きで、また「私が経験していない海外生活などの)彼らにしかないものを吸収しよう・自分が知っていることを出来るだけ知ってもらおう」と、非常にいい経験をさせてもらいました。
 「海外は○○だ、日本がおかしい」などという発想では大学ではやっていけません。日本という独自の文化を理解する過程として謙虚に日本の大学に来るよう親戚を送り出してあげてください。
ご参考までに。

元塾講師です。私自身は慶應商学部出身です(一般試験ですが)。

 多くの友人に帰国子女の友人がいるのでそれを参考に回答いたします(自分含めた8人で食事に行き6人が帰国子女の時がありました)。比率にすれば他の大学より高いと思います。100人いれば7,8人程度は英語がネイティブクラスでしょう。
 私の周りには日本語で不自由な思いをしている人はいなかったですが、中には「日本語より英語が得意」な人は結構いました。また、思考回路に英語の回路があるのか、たまに帰国子女同士で英語で会話していまし...続きを読む

Q留学中ですが、辛いです。

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいるのですが、たくさん話し合えたりできるような友達は一人もいません。
僕の学校は車が発達しており、放課後は親が迎えにくるので、みんな遊びません。週末は大量の宿題が出るのでそもそもみんなあまり遊ばないようで、僕はいつも家で退屈しています。
そして、みんな僕に全く興味がないように思えます。
自分で言うのは変ですが、日本にいた頃はすごく人を笑わせるのが得意で、男女共に人気でした。だからこの違いがすごく辛いです。
こんな状況が4ヶ月続いてきて、今までどうすればこの状況を打破することができるのか考え、実行もしてきましたが全て無駄でした。
会話がないことから、英語力は全く進歩していません。(リスニングは少しできるようになりました。)むしろ、できなくなった気がします。
あと半年しかなく、何も成長せず帰ることになってしまうのでは、と不安です。
本当に毎日が辛く、何事にも消極的で、自分に自信がなくなりました。
留学経験者の方も、そうでない方もアドバイスを頂ければ幸いです。
回答よろしくお願いします。
(暇だったので英語バージョンも書きました。このひどい英語から成長の無さが伝わるかと思います。。。)

Hello, everyone.
I'm a junior, and I'm studying in an American school as an exchange student.
About 4 months have passed since I came here, but I have lots of hard things.
The hardest thing is that I don't have conversation at all. My taking classes doesn't give us the opportunity to speak, and also we have only five minutes break between classes, but we spend in moving a classroom.
I can talk in lunch, but conversation is too fast to understand, so I can't get into it. I have bunch of friends that greets me, but I don't have any friends that I can talk to a lot.
My school is developed cars, and parents pick students up after school, which means there's no way we can hang out.
On weekends, stupid teachers give us a lot of hw, so basically everyone seems not to hang out. I'm always bored at home.
And apparently, everyone is not interested in me. It's kinda weird to say that, but I was very good at making people smile, and I was literally popular with both boys and girls. So the difference from this situation makes me really sad.
This situation has continued for as many as 4 months, and I've always worked out how to get over it, and carried out, but that was just for nothing.
Since I don't have conversation, my English hasn't improved at all.(I'm being able to kinda listen though) On the contrary, I feel like my English has declined…
I have only 6 months till going home, and I'm really afraid that I end up going home without any improvements.
I'm having a really hard time everyday and not proactive about anything, and I've lost confidence in myself.
I would like you guys to advise me, no matter if you have studied abroad or not.
Thanks for your time.
(I was literally bored, so that's why I wrote this English version. Maybe you can tell how terrible my English is...)

みなさん、こんにちは。
現在、高校二年生でアメリカの高校に一年間の留学をしています。
そろそろ4ヶ月が経とうとしているのですが、辛いことが山ほどあります。
一番辛いことなのですが、一日にほとんど会話をすることができません。
僕のとっている授業はあまり話す機会が無く、休み時間も5分しか与えられておらず、移動教室をするのに使います。
本当に話すことができるのは、ランチの時くらいですが、みんなの会話が早すぎてまったく入りこむことができません。
そして、挨拶をし合う程度の友達は多くいる...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人がいても話題にもついていけないし英語にもついていけないんですよね。
そして自分にはみんな興味がないという。
授業は授業で、ネイティブのスピードで進んでいくので何をやっているのかがさっぱりでした。
日本人の友達とばかり話していたので英語を喋る機会がなく、英語を喋ると言えば店で買い物やオーダーをする時、もしくは日本に興味を持ってくれている外人と喋る時のみで日本で楽しく遊んでいる友達を見ると、留学なんかしなければ良かったと毎日後悔していました。

その時は自分は日本人なんだからできなくて当然だと割り切って諦めて乗り切りました。
いずれにしてもただ存在していれば時間は過ぎていくわけですし、期間も決められた留学だったので。
留学する前等に自分はこうできるはずだという理想や留学像があるから、現実とのギャップに悩まされてしまうのだと思いました。
ある程度現実を受け入れて、諦めることも大切で、割り切ったら大分楽になりました。
そもそも1年で語学がものすごくできるようになるというのは、大抵の人には不可能な話だと思います。
(仕事等である程度の利害関係が絡んでいるとまた違うかもしれませんが。)

ただあんなに英語を喋らないで、シャットアウトして生きていたにも関わらず、帰国後はTOEICでも高得点がとれてスピーキングやリスニング能力も格段にあがり、発音やイントネーションも留学前と比べて格段に良くなりました。
ふさぎ込んで生きていても、外から自然に音は入ってくるので、知らず知らず英語力はついていたようです。
これは留学しなかったら、きっと得られなかったことかと思います。

また、私は現在社会人になって数年経ちますが、今だからこそ思えることかもしれませんがやはり留学して良かったと心から思います。
社会人になるある程度のルーティンワークと責任の下で働かなければいけないので、留学中のように自分の自由が利く時間が少ないです。
今は失敗をするとお金や責任が絡んでくるので結構ストレスや心配がたまったりしますが、留学中を思い出すと留学で失敗したからって誰にも迷惑はかけないし何も減るものはないので「自分は授業でついていけない」、「英語ができない」という悩みは本当に平和な悩みで自分は子供だったのかなと今になって思います。

そして、まさかのまさかですが、あんなに留学中に嫌だ嫌だ言っていた私ですが、来年から海外の大学院に自らの意思で留学予定です。
これは私の留学時代を知っていた人にとってはビックリな話だと思います。
海外は高等教育における学問レベルが高いので専門性を身に着けるには最適と感じたということもありますが、社会人になると制約のない環境で何かに挑戦をするという機会が格段に減ります。
そう思った時に昔を思い出すともう1度外国という環境の中で何の制約も受けずに挑戦してみたいという思いが生まれました。
制約のない中で何かに挑戦をできる環境というのは22歳を境に格段に減ります。
そういう状況になった時に若い内に経験をした留学というのは非常に貴重な経験になると実感しています。

今はそう思えないかもしれないですが、質問者様と同じ環境にいた私がそう感じて、そして自らの意思で留学をしようと思えるようにいつかはなるということで、少しでもご参考に残りの留学生活を頑張っていただければと思います。
頑張ると言っても無理をすると精神的にも辛いので、自分のできる範囲で頑張って、ある程度諦めをつけて頑張ってください。
留学をしたからって英語が必ずしもできるようになる必要はないし、留学中はこうしなきゃいけないっていう制約もないし、それができなかった所で誰にも迷惑をかけないので自分らしく過ごしてください。

こんにちは。
アメリカの大学に1年間交換留学をした経験がある者です。
私も留学中は質問者様同様、本当に辛くて辛くて一刻も日本に早く帰りたくて仕方がなかったです。(唯一違うのは周りに結構日本人がいたので、外人の友達はいなくても日本人の友達とは話す機会が多々あったことかと思います。)

質問者様のおっしゃる通り、挨拶程度をする外人の友達は割とたくさんいましたが、仲が良いかと言われると違うし一緒に遊びに行ったりとかはまずありませんでした。
一緒に遊びに行っても結局は、外人の中に1人日本人...続きを読む


人気Q&Aランキング