出産前後の痔にはご注意!

メーカーでは既に修理を引き受けて頂けないようなフィルムカメラを愛用している者です。

修理の際は会社組織の修理業者や個人経営の修理業者に依頼することとなりますが、ネット上にて公開されている、かつてその業者を利用した経験のある利用者の感想や業者が自ら運営しているブログ等の記事を参考にして慎重に業者を選んではいますが、ハズレを引くことがままあります。修理前には無かったキズが付けられていたり、交換してから一年ほどでボロボロになるようなモルトに張り替えられていたりするなど。

カメラの修理を業者に依頼して、このような経験をした御方はおられませんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

18才の時にジャンクのトプコン一眼レフを入手して自分で試行錯誤しながら修理した事があります。


その経験からして修理そのものは、誰にでもできます。
ちなみにそのトプコンは10カ月ほどでまた壊れました。
修理技術にも練度の差があって、素人修理趣味の延長だとあてにならないようです。
それから技術を認めることのできるベテランでも不始末はあってドイツ製カメラの修理で有名な修理職人か直接OH済みの中古カメラを購入したら、すぐ壊れて、連絡したところ、「リペアマントはプライドの高い職業だ。故障してもそれは俺様の責任ではない。したがってプライドの高い俺様は責任を持たない」こんな返答でした。
個人でやっているところはそんなもんです。
最低でも企業に依頼した方が安全です。
個人でやっているところは自称プロでも技術力に落差があります。
撮影する方のプロカメラマンにしろ技術の差は大きいですしね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

プライドというものは自身の内面に秘めるものであって他人様に対して誇示するものではないと思うのですが、そういう考えの御方ばかりではないということですね。「あの業者かな?」といくつか心当たりはあります。

個人の御方が趣味でカメラ修理をなさっておられるケースは多々ありますが、直ろうが壊れようが自分のカメラなら他人に害はありませんが、その延長線上にあるような業者に当たってしまうと目も当てられませんね。

お礼日時:2014/04/09 23:45

オリンパス修理が得意とふれまわっているのは、東京カメラサービスですが、かつて、痛い目にあったというのは、どこなんでしょう?



東京カメラサービスの場合、問い合わせは必要ですが、OM-2、OM-4など偶数系の電子シャッター機の修理も受け付けていたと思います。

関東カメラは、ローライの修理でお世話になりましたが、良かったですよ。

でも、OMの場合は、OM-1、OM-3などメカニカルシャッター機しか基本扱ってくれません。また、露出計の修理もやってくれないので、メカニカルの機能の復旧にのみ活用できると思います。また、ハーフのPEN F系はメカニカルシャッターなので受け付けてくれます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

カメラにキズを付けられた件、モルトの件は、何れも個人経営の業者でした。どちらも当方の所在地からは遠方にある業者でしたが、ネットでの評判を鵜呑みにしてわざわざ郵送いたしました。

皆様から頂きました回答を拝見させて頂き、個人の業者よりも会社組織の業者のほうが無難なのかもしれないと思うようになってきました。

お礼日時:2014/04/10 22:55

ある程度の、会社組織でやるところはともかく、個人でやられている場合、結構、非正規の修理をされる人はいますね。



ペンFTで、シャッターが不調になり、個人で修理なさっている方に御願いしました(カメラ雑誌で「名人」と紹介されていた方でした。)直りましたが、1年とたたず、また故障しました。

次には、修理ついでにファインダー系のオーバーホールもしようと、某関○カメラサービスに持ち込み増したが、非正規の修理をしており、うちでは扱えないと、断れました。
結局、ファインダー不調の別の個体と、オリンパス自身で「ニコイチ」してもらいました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

業者独自の修理方法があるようですね。業者が運営するブログ等でも他所の業者の修理方法を指摘・批判する記事をときおり見かけます。そういう記事を見ると、誰を信用して良いものかと複雑な気分になりますが・・・。

メーカーでニコイチ修理して頂けたとのことですが、メーカーではユーザーが持ち込んだ部品の換装依頼は難しいと聞いておりますので、幸運でしたね。

お礼日時:2014/04/08 22:38

業者にモルトの張替えを依頼して、戻ってみたら露出計の指針がおかしくされていました。


とうの昔にメーカーでの修理は打ち切られていましたが、ダメ元でサービスセンターに相談したら、その場で無料で調整してくれました。
さすが天下のニコン。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

モルトのカスが露出計に侵入して一時的に動作不良を起こしたのでしょうかね。ともあれ、サービスセンターで無事解決したとのことで良かったですね。

お礼日時:2014/04/07 23:56

http://www.hir-net.com/link/photo/repair.html

関西在住に付、日研テクノ、何度か利用しました。技術は間違いないと思います。
関東カメラサービスも、好評のようです。

また、街の修理工房でも、ライカなら此処とか、ニコンなら此処と言うように評価の高い処も有る様ですから、具体な機種名を挙げて頂く方が、情報が集まり易いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

仰るとおり、メーカーごとに定番の業者というものがありますね。

私が使用しているカメラのメーカーはオリンパスですが、定番とまではいかないにせよ、ネットで知った業者に依頼した結果が上記のような・・・結果でした。

お金があれば関東カメラも試してみたいと思っておりました。

お礼日時:2014/04/07 23:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QオリンパスOM-1 露出計の修理について

オークションで「オリンパスOM-1」を買いました。
良品と記載があり、露出計も動作確認済み、とあってので落札したのですが、
針は動きますが、ありえない動きをしていて、たぶん故障しているのだと思います。

適性露出表などを見て、自分で調整するしかなくなったのですが、
修理は可能なのでしょうか。その場合、費用はどのくらいかかりますか?
修理代があまり高いようなら、OM-1ではなく、それに似通ったカメラを買おうと思うのですが、
銀塩カメラだと何が近いでしょうか?

アドバイス、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

とりあえず光の量に比例するような動きをしているのであれば、ISO設定ダイヤルをフィルムの実際の感度の
ところからおかしい分だけ動かして使用するという方法があります。

でも、この手のカメラをこれからも使っていくのであれば、入射光式の別の露出計を準備するのも良いですよ。

私もOM-1を2台使っていますが、一台は露出計OK、一台は完全に死んでいる状態です。
でも、晴れている昼なら、ISO100で、F8 1/250~500と基準になる露出を覚えてしまえば、露出計無しでも
特に問題なく写りますよ。

逆に今のAE化されたカメラを使っていると、その基準になる露出を持たずに撮影しちゃうので、やれ、被写体が
黒いから-補正、白いから+と露出補正を考えないといけなくなっちゃいます。

晴れている昼間=基準露出と覚えてしまえば、黒は黒、白は白に写るという寸法です。日陰など、少し自信が無い
場合は、入射光式露出計でチェックするという感じです。

このように露出決定をしていると、自分が露出計機能を持ってきます。露出計無しのカメラで撮影することが多い
今日この頃ですが、人間露出計の的中率もかなり向上してきました。

「便利な機能は人間を鍛えない・・・」ということのようです。アナログなことをしていると、結構人間自体の機能が
増強されるようです。けっこう面白いですよ。

とりあえず光の量に比例するような動きをしているのであれば、ISO設定ダイヤルをフィルムの実際の感度の
ところからおかしい分だけ動かして使用するという方法があります。

でも、この手のカメラをこれからも使っていくのであれば、入射光式の別の露出計を準備するのも良いですよ。

私もOM-1を2台使っていますが、一台は露出計OK、一台は完全に死んでいる状態です。
でも、晴れている昼なら、ISO100で、F8 1/250~500と基準になる露出を覚えてしまえば、露出計無しでも
特に問題なく写りますよ。

逆...続きを読む

Q有効期限切れのフィルムについて

有効期限が切れたフィルムは、期限からどのくらい経ったものまでなら使えるものでしょうか?保管状態なので一概に言えないのはわかりますが、最大で、これだけ年数が過ぎたフィルムでもちゃんと使えたよ、といった情報などが聞きたいところです。
普通のネガフィルムの場合で教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ネガで10年なら普通に使えますよ
使った事があります。

感度が低くなってるのと発色に難がありますが、プリントの時に調整できますし
あと、ボケた画像になりますが

Qもっとも使いやすいM42マウントのカメラ。

ってなんでしょう。
とりあえず、1つM42マウントのレンズでお気に入りのブツがありまして、
手放せないほど気に入っているんですが、ボディがニコンしか持ってないもんで、マウントアダプターでくっつけてる状態です。
どーにも勝手が悪いんで、M42マウントのボディを買おうかなと思ってます。
で、お伺いしたいんですが、M42マウントのボディでなるべくシャッタースピード最高速が早く、なおかつ、メーター内蔵のブツってどのカメラになるんでしょうか。
また、PENTAX SP-Fはものによってはつけられないレンズもあるとか聞きましたので、それ以外のボディでお願いします。

開放測光はできなくてもいいです。。この際。。。。。


って、こんなマニアックな質問答えてくれる人いるんでしょうか。。
いるといいな。お待ちしてます。

Aベストアンサー

またまた出てきました。この話になると、尽きないもので。
>オートフォーカス使えばいいのにってツッコミはなしにして下さい。
オートフォーカスは、だめですよね。シャッター切った瞬間は、撮れていませんね。
> 僕は可能な限り正確にピント合わせて、ギリギリまでピント浅くした写真が好きなもんで
分ります。レンズに拘ればそうですよね。絞ったらどのレンズも似たような物ですもの。
>OM-2とかにつければ露出補正ダイヤル使いやすいから
OM-2持ってます。残念ながらバックフォーカスが46ミリでたった0.5ミリ長いだけですが、無限にしたときで10メートルまで行きません。やはりコンバージョンレンズ付きのアダプタになります。それと自動絞り式を実絞り測光にセットするためのレバー(接写リングの後ろに出ているような)が必要です。アダプターに付いているとは思いますが。でもダイレクト測光なので速写に良いです。いっそOM-20あたりをM42専用にマウント改造してしまいますか。いま、まじで考え中です。
ペンタックスのLXもダイレクト測光ができるので、M42を使うのにとても良いそうです。でも今となっては、高価につきますね。
>M42のレンズで評判いいやつって何か他に知りませんか?
>アンジェニーの28mm/f3.5とかどうかなって思ってるんですけど。
フランスですね。持っていませんが、やわらかで丸みのある表現をするので特長的だそうです。広角なのにぼけ味が良いそうなのでoni_ocさんの撮影スタイルにあうかも、解像力は、さほどでないそうです。
わたしは、懐の都合でペンタックス、オリンパスなど日本製が多いです。
とりあえず28mmでは、SMCスーパータクマー28mmF3.5、Gズイコー28mmF3.5両方とも解像力が良いのであまり特徴的ではないようですが、写りは良いです。
アンジェニーもそうでしょうが、F3.5で28mmとなるとピントの山がつかみにくいので、フォーカススクリーンの目の粗めのボデーが良いでしょう。
女の人を中心に開放気味で撮られるようですが、でしたら、もう少し長めレンズは、どうでしょうか。
スーパータクマー55mmF2、タクマー135mmF3.5などで、もっとボケの効果が出ますので。
M42は、まだまだたくさん魅力的なものがあるとは、思いますが、長くなりますので、撮影スタイルと予算にもよりますので、この辺で。

またまた出てきました。この話になると、尽きないもので。
>オートフォーカス使えばいいのにってツッコミはなしにして下さい。
オートフォーカスは、だめですよね。シャッター切った瞬間は、撮れていませんね。
> 僕は可能な限り正確にピント合わせて、ギリギリまでピント浅くした写真が好きなもんで
分ります。レンズに拘ればそうですよね。絞ったらどのレンズも似たような物ですもの。
>OM-2とかにつければ露出補正ダイヤル使いやすいから
OM-2持ってます。残念ながらバックフォーカスが46ミリでたっ...続きを読む

Qペンタックス SP 電池の入れ方

こんにちは。

ペンタックス SP の中古を手に入れました。
露出計が動作するか分からない状態で購入。

電池アダプタが届き、SR41 をアダプタにかませ
露出計の動きを確認していますが、
上方向(露出オーバー?)にしか針がいきません。

電池を逆に入れると下方向(露出アンダー?)に針がいきます。

ダウンロードした説明書では、+側を奥に入れてとありましたが、
以下のサイトでは -側を奥に入れいているようです。
http://www.shozo.jp/image/camera/pentax_sp/pentax_sp_page.html

どちらが正しい電池の入れ方なのでしょうか。

Aベストアンサー

SPの電池の方向は取説のとおりでOKです。私自身も+を奥に-を蓋側にしていますが、作動はOKです。また電池のプラスマイナスが逆でも針の触れる方向が変わるだけで、作動しないことはありません。

ただし、SPの露出計には連動する範囲があり、シャッターダイヤルの脇にある三角窓が赤くなっていると、正常な値を示しません。(シャッター速度を1/1000のままASA感度を動かしてみると、ASA感度を100→64の方向に回すと窓が赤くなるはずです。)これは取説にも掲載があるはずです。またB(バルブ)も同様です。
露出計が壊れている可能性も否定できませんが、ネガフイルムであれば、フイルムの箱に書かれている露出の目安を参考にすればちゃんと写りますので、写真を撮ることは充分可能です。

SP用のスクリューマウント(M42)にはペンタックス製のほか、色々と怪しげ?なレンズが安価にて出回っています。懐に優しく遊ぶことが出来ますよ。

Q【遺品】ニコンFフォトミックの修理について

このたび、亡くなった叔父より唯一の遺品として壊れたニコンFフォトミックを譲り受けました。

作動確認にお店に持っていくと、レンズも本体もカビだらけで、ゴミも入り、シャッターも動かない状態で、オーバーホールに予測でも4万近くはかかるだろうというお話でした。
(レンズはカビがあまりに酷く、お釈迦です)

私自身、カメラは素人で、ネットでwiki・中古カメラ屋・カメラマニアの方のページなどを見て調べてはみましたが、正直このカメラの価値も、修理費も高いのか安いのかわかりません。

ただ、叔父の残した唯一の遺品。
離婚し子供とも離れ、脳溢血で普通の仕事もできなくなり、寝たきりの祖母の看病をしながら生涯を終わった叔父の唯一の遺品。

私も病気で苦しんでいる身として、叔父と重なる部分があり、できることなら修理をして大切に使ってあげたいと思っています。

しかし、一方で大変情けないお話ですが、どこかでそれに対して、躊躇している自分もいます。
と、いうのも今の私にとってはこの修理費は決して軽い金額ではないからです。
そして使用するとなればさらにレンズ代など諸々が必要となります。
使わなくても、大事に飾っておくだけでもいいのではないか…。

こんな質問を皆さんにするのはお門違いだというのは重々承知しております。
最後は私の心次第ということは誰よりも分かっております。
ただ、私以外の方、カメラの詳しい方のご意見が欲しくて質問させていただきまいした。

私がこのカメラを修理して使うことは「甘く」「感傷的で」「お金のもったいない」ことなのでしょうか?

できましたら、私の立場に立ってのご意見と、第三者的な客観的なご意見をいただけたら幸いです。

このたび、亡くなった叔父より唯一の遺品として壊れたニコンFフォトミックを譲り受けました。

作動確認にお店に持っていくと、レンズも本体もカビだらけで、ゴミも入り、シャッターも動かない状態で、オーバーホールに予測でも4万近くはかかるだろうというお話でした。
(レンズはカビがあまりに酷く、お釈迦です)

私自身、カメラは素人で、ネットでwiki・中古カメラ屋・カメラマニアの方のページなどを見て調べてはみましたが、正直このカメラの価値も、修理費も高いのか安いのかわかりません。

ただ、叔父...続きを読む

Aベストアンサー

このカメラの当時(1959年)の価格は、50mm F2レンズ付きで67000円でした。
その当時の大卒公務員の初任給は11297円だそうです。
いかに、このカメラが貴重品で、高価なものだったか、この価格を見ればわかると思います。

また、このカメラは、
ライカM3というドイツの高級機を凌駕するために、当時、先進的な機構であった1眼レフレックス方式を採用し、日本がその後の世界のカメラ市場を席巻する先駆けとなったカメラです。

頑丈なつくりです。そう簡単に壊れる代物ではありません。
シャッターが切れないとの事ですが、ほんのチョットしたことでまた、動くようになると思います。

関東カメラサービスという修理業者が川崎にあります。
完璧に整備してくれる業者なので、修理費も4万より高くなるかもしれませんが、フォトミックファインダー(露出計)の整備も受け付けているようです。この業者も、中古カメラ1機々々を文化遺産と考え、絶対に2コ1(2台の部品で1機の完動品を作る)は、しないといっています。古いカメラは、機械でシャッターが動くものは、貴重なものなのです。

私も、一番古いもので70年前に生産されたカメラを、今でも撮影に使用しています。今のデジタルカメラでは考えられない耐用年数ですが、ちゃんと写真は撮れるんです。しかもしっかりとした写真が・・・

修理する、しないの最終判断は、質問者さまにゆだねることとなりますが、クラシックカメラの愛好家としては、貴重な文化遺産をまだ使えるかもしれないのに簡単にあきらめてほしくないと思っています。

また、フィルムでの撮影を難しそうにいっている方も居られましたが、そうでもありません。

ISO100のフィルムを詰めて、晴れた日の外で、レンズの根元にある絞りの数値を8にして、シャッタースピードのダイヤルを1/250、ピントを合わせてシャッターを切れば、ちゃんと写ります。曇っていたら絞りを5.6、快晴なら、11にすればちゃんと写ります。

当然失敗もあります。次に失敗しないように頭を使うのがまた楽しいんです。失敗しても、また撮りに行けばいいんです。時間をかけて何かを作っている感じがいいんです。自然とシャッターを押す指に気合が入ります。

光の状況に応じた細かい露出のことは、その後ゆっくり勉強すればいいです。フィルムに像が写った感動をまず味わってみてください。

また1台、名機が甦る事を祈ります。

このカメラの当時(1959年)の価格は、50mm F2レンズ付きで67000円でした。
その当時の大卒公務員の初任給は11297円だそうです。
いかに、このカメラが貴重品で、高価なものだったか、この価格を見ればわかると思います。

また、このカメラは、
ライカM3というドイツの高級機を凌駕するために、当時、先進的な機構であった1眼レフレックス方式を採用し、日本がその後の世界のカメラ市場を席巻する先駆けとなったカメラです。

頑丈なつくりです。そう簡単に壊れる代物ではありません。
シャッターが切れないとの...続きを読む

QペンタックスのMF一眼レフでおすすめ機種を教えてください。

ペンタックスのMF一眼レフでおすすめ機種を教えてください。


題名通り、ペンタのMF一眼レフを教えてください。
現在、キャノンのデジタル一眼レフ、ペンタのAF一眼レフを所有しています。
友人がニコンFM2を購入したのをきっかけに、MF一眼レフが欲しくなりました。

評判が高いフジヤカメラさんで探したところ、KXが気に入ったのですが
KXの在庫があまりなく、またKマウントのレンズも高額だったため再検討中です。

レンズの在庫が多いMシリーズなんていいんですが。

ところで「ペンタックスSMCM24-35/3.5-4.5」このレンズを例にとって
SMC[M]・・・のMってMマウントっていうことですよね?
つまりこのレンズは、KXなどのKマウントカメラにつけることはできないんですか?

Aベストアンサー

こんにちわ。
PENTAX機のラインアップ、変遷については「PENTAX-FAN」という
サイトが非常に詳しいですね。
私なりにまとめると

S系(SV、SP等)・・・1960~70年代前半
 ペンタックス最初の一眼レフ系列。Sマウント(M42のスクリュー
 マウント)採用、横走り布幕シャッター採用。Spotmaticは
 追針式露出計搭載。
 純正組合せは「Takumar」。Supe-Takumar 55mmF1.8など

K系(KX、KM、K2等)1974~1975年
 S系ボディをバヨネットの「Kマウント」に変更したもの
 横走り布幕シャッター採用。追針式露出計。K2は絞り優先AE
 時代遅れといわれ2年ほどで次のM系にバトンタッチ。
 それなりに安いが、プリズム腐食によるファインダーの影がでて
 いるものが非常に多く、実用出来るものは少なく高め。
 K2は稀少。海外モデルでK1000もある
 純正組合せは「K」。SMC PENTAX 55mm1.8など
 
M系(ME、MEスーパー等)1970年代後半
 小型のボディに電子式縦走りメタルシャッター、LED表示式
 露出計と絞り優先AEを搭載、ベストセラーとなった。
 バリエーションも多い。
 ME・・・軍艦部金属の絞り優先AE専用機。AOCOマークあり。
 MV1・・・MEの廉価版。
 MEsuper・・・1/2000secのシャッタ、明るいクリアブライトマット
 スクリーン、マニュアルモード搭載。M系中興の祖となった
 ME-F・・・ME-Sベースのフォーカスエイド機。
 専用レンズでAFが使えた。
 MG・・・ME-Sベースの普及機。絞り優先AE専用機。シャッター速度は
 1/1000secにダウン
 どれもシャッターのダンパー劣化によるミラーアップ固着が持病
 中古市場は二束三文状態。タマ数は非常に多く入手性は良好
 純正組合わせは「M」レンズ。smc PENTAX-M 50mmF1.7等

MX 1976年
 ペンタ最後の機械式シャッター普及マニュアル機。Mの名があるが
 構造はM系と互換性は無い。横走り布幕シャッター、LED段階表示
 露出計採用。中古市場は結構高め。機械式ゆえに誤差のある個体や
 露出計が死んでいるものも多く見られる。

LX(LX2000)1980~2001年
 ペンタ最初のプロ用機械式シャッター機。機械式ながら1/2000secの
 シャッタースピード、豊富なオプションがありさすがのプロ機。
 価格もさすがのプロ機(笑)中古市場もまだまだ高いです。
 一度は使ってみたいがちょっと手が出ませんね

Super系(Super-A、Program-A)
 ME-Superをベースに電子式レリーズ、液晶によるファインダー内表示
 AレンズによるプログラムAEや両優先AEなど6つのプログラムモードが
 搭載された。これに伴いマウントに電気接点が追加され、「KA」
 マウントとなった。機械的形状はKマウント互換。
 内部機構は複雑になり、シャッター音も独特のものになった。
 
 ボディにはオデコ絆創膏やグリップが付きホールド性はとても良い。
 Program-AはSuper-Aのシャッター優先AE等を省いた廉価版。最高速も
 1/1000secとスペックダウン。
 M系の持病はそのまま引き継がれています(ダンパワッシャの材質が違い
 ますので、後期モデルは対策されていたようです。)
 純正組合わせは「A」レンズ。 smc PENTAX-A 50mmF1.4等

私が実際に使った事があるのはM系とMX、Super系ですが、実用として
使うなら、ME-Super以降がいいと思います。理由としては
・1/2000secシャッター
 高感度フィルム入れてる時、屋外でずいぶん助かります(笑)
・クリアブライトマットスクリーン
 ME、MX系と比べ段違いに明るく見やすいです。
更にSuper-Aだと、レリーズが電子式となりストロークが浅く
扱いやすいです。
機械式マニュアルにこだわるのであればMXかな?KXもいいですが
入手性とプリズム腐食が心配ですね。

私もM系はずいぶん修理して使いましたが、最終的に手元に残したのは
Super-A(実用に)とME(観賞用にw)です。


マウントの互換性に関しては、基本的にKマウントであれば機械的には
今のデジタル機も含めすべて互換性があります(一部デジタルに付かない
ものがありますが)ただMF機で使う場合はレンズ側に絞りリングがある
ものに限ります。

ペンタのMFレンズはデジタルでも使える事で人気が高く、結構高価で
取引されていますね。

ミノルタだとボディもレンズも恐ろしく相場が安いので、下手すると
Kマウントレンズ一本分でボディと50/1.4レンズが揃ってしまいます。
XG-S以降だとアキュートマットスクリーン(ハッセルブラッドにも供給
されてます)搭載だったり、露出補正も0.5段だったりとなかなか
使い勝手も良いですよ。
蛇足になりますが、、、(笑)

それと、どれも2,30年程度前のものになりますので、精度が出ていない
ものがほとんどです。もしきちんとした精度を求めるなら、どんな入手
経路であれ、専門の修理業者でのOHが必要と思います。
その分の費用も見ておいた方がいいですね^^
まぁ、使うのがカラーネガなら何とでもなりますけど(笑)

こんにちわ。
PENTAX機のラインアップ、変遷については「PENTAX-FAN」という
サイトが非常に詳しいですね。
私なりにまとめると

S系(SV、SP等)・・・1960~70年代前半
 ペンタックス最初の一眼レフ系列。Sマウント(M42のスクリュー
 マウント)採用、横走り布幕シャッター採用。Spotmaticは
 追針式露出計搭載。
 純正組合せは「Takumar」。Supe-Takumar 55mmF1.8など

K系(KX、KM、K2等)1974~1975年
 S系ボディをバヨネットの「Kマウント」に変更したもの
 横走り布幕シ...続きを読む

QLマウントとM42マウントの違い

古いレンジファインダーのカメラ(CANON7)を、もっております。中古の交換レンズを購入しようと考えていますが、「L(ライカ)マウントレンズ」なら交換できるはずですが、時々「M42マウントレンズ」というものが、雑誌に載っています。
この二つは、違うマウントなのでしょうか。それとも両方ともCANON7につくのでしょうか。ご存知の方、教えていただけませんでしょうか。よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

同じスクリューマウントですが、
ネジ径が違います。
M42は読んで字のごとし42mm
別名プラクティカマウント、
Pマウントとも
呼ばれています。
このマウントは1眼レフ用の
マウントで以前は1眼レフの世界標準的な
マウントでした。

Lマウントは39mmです。
別名ライカマウント、
M39マウントとも呼ばれます。
口径(ネジ径)がまったく違うので、
そのままではまったく付きません。
マウントアダプターでも有れば
装着可能ですが。
(有ったような気もする・・・)

LマウントのLはleicaのLです。
M型以前のバルナックタイプ
と言われるモデルが採用していました。
当時(1960年代以前)レンジファインダー機の
世界標準的なマウントでした。

蛇足ですが、引伸し機の
レンズが同じ39mm径で装着可能です。
(ヘリコイドが有りませんが、一部の超マニアは
装着して遊んでいます。)

Q液漏れで錆び付いた電池蓋をあけるには?

古いPENTAX-SPの電池が液漏れで錆び付いてしまい
10円硬貨では開かない状態です。
力を入れるとネジがつぶれそうです。
どうにかして蓋を開けられないでしょうか?

Aベストアンサー

皆さんの回答で殆どの場合は、OKですが

たまに開かない時があります。

その場合、電池蓋に平行に小さな穴を2個開けて

かに目でグリっと開けなければならない場合があります。

もし皆さんの回答で開かなかった場合、お試し下さい。

ちなみに蓋が開かないほどの液洩れの場合、露出計が動かないことが多いです。

その場合、底蓋を開けて配線等の修理になりますが、

SPなので露出計を使わず勘露出で写真を撮った方が早いかもしれないですよ。

レストアが楽しみたいならば頑張ってください。
(かに目がない場合、レストア時には入りますよ)

Qフィルム現像が安いオススメの店を教えて下さい。

写真現像について教えて下さい。

フィルム写真を撮っているのですが、学生であまりお金を持っていないので
フィルム現像が安いお店を探しています。(フィルムスキャナを持っているので、フィルム現像のみで良いです。)

今はヨドバシを使っていますが、もっと安くて便利なところがあれば
ぜひ利用してみたいと思っています。

僕はいつも現像のみで頼んでいますが、同時プリント0円のお店もありますよね。
ああいった類のお店から上がってくるプリントの質が低いことはさすがに理解出来ますが、フィルム現像もやはりかなり質が低いのでしょうか?

ネガ自体の質がかなり劣ってしまうのは嫌なのですが、実際そこまで変わらない、プリントをしっかりとしたラボに頼めば補正は可能、というレベルであればそこで現像+同時プリントで使ってみたいと思っているので、そのあたりの程度を(もしオススメの店などあれば併せて)教えて頂きたいです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

現像のみですか?
ヨドバシカメラが現像料をどのくらいとっているか知りませんが
相場からいうと500~700円の間でしょうね。
現像料金自体は、実はそんなに大差はないことのほうが多いですね。
で、専門家の立場から言うならば、現像のみならお金はケチらないほうがいいとおもいます。

プリント料0円現像を引き合いに出されていますが、あれは
プリントの質がどうのこうのだけでなく、現像作業込みですので
実質、現像料のお金でプリントもやっていることになりますから
どこかでお金をかけないようにする必要があります。
たいていのところは、オペレーターはパートさんかアルバイトさんで
専門的な知識がなくてもできる自動補正の自動作業で、現像液や
温度管理も画一でしか管理作業をしませんので、コンディションの
悪い時期にあたると仕上がりが悪くなります。はっきりいって
メチャメチャ悪いこともあります。
なので、芸術写真や作品写真の現像を出すのは絶対に止めたほうがいいです。

お勧めは、自家でラボマシンを持っていて、できるだけ決まった
オペレーターがマシンを扱い(それ専門であることが多いため)、
できるだけ毎日の現像する数がある程度多いところで、
写真専門店であること
(結局、簡単にこの条件を満たすならプロラボになってしまうのですが)
を目安にお店を探されることをお勧めします。

また、フィルムにおける現像作業は、非常に大切なプロセスですので
ケチってしまうと、もう後で直すことはできません。
上記の中でもどこのお店がいいか判断するには、同じフィルムで
グレーカードとカラーチャートなどを5000Kの光で同じ条件で
撮影したものを数本用意して、それぞれ違う店に出してみることです。
おそらくお店によって濃度や色が微妙に変わってくるはずです。

もしも、このときにプリントもしてみられるのなら、
「グレーカードが写っているコマの色・濃度にあわせてください」
といってそれがちゃんとできるお店はほぼ信頼できると思います。
承諾しておきながらそれができない、また依頼時に上記の要件を
理解できないお店はパスですね。

それと、根本的に現像料を抑えたいなら、フィルムの枚数の多いものを
使うようにされることをお勧めします。
よく24枚(27枚)撮りがパック品で安くで売っていたりしますが
これを使うなら、36枚撮りのパック品を使うほうが結果的に安くなります。
もちろん、撮影頻度や撮影量によっては36枚全部を撮りきれなくて
現像に出すのが延び延びになることはおきえますが、計算上は
フィルム一コマあたりの値段は下がります。
また、意外に思われるかもしれませんが、モノクロフィルムも
現像のみならお店から外注で現像を頼んでも、カラーより割安です。

参考になりますでしょうか?

PS:お勧めはしませんが、100円均一で有名なダイソーが
  一部店舗で100円現像をやっているお店があるそうです。
  処理の腕は…まぁ、値段相応と思われたほうがいいかもしれませんね。

現像のみですか?
ヨドバシカメラが現像料をどのくらいとっているか知りませんが
相場からいうと500~700円の間でしょうね。
現像料金自体は、実はそんなに大差はないことのほうが多いですね。
で、専門家の立場から言うならば、現像のみならお金はケチらないほうがいいとおもいます。

プリント料0円現像を引き合いに出されていますが、あれは
プリントの質がどうのこうのだけでなく、現像作業込みですので
実質、現像料のお金でプリントもやっていることになりますから
どこかでお金をかけない...続きを読む

Qフィルムのコンパクトカメラのお薦めを教えてください

初めまして。以前、デジカメ一眼レフの質問をし、とても親切に教えて
いただきました。ご回答くださった皆さま、ありがとうございました。
本日も質問させていただきたく存じます。カメラ初心者なので、
どうぞお手柔らかにお願い致します。

フィルムのコンパクトカメラの購入を検討しています。
お薦めの機種があれば教えていただきたいのですが、現状では何を撮るか、
といった具体的なことは決定していません。
良いものであれば、新品、中古のこだわりもありません。

コンデジ購入の際には、知人からのアドバイスでリコーGRIIを購入しました。
難しいカメラと思いますが、とても気に入り、大切に使っています。
フィルムのコンパクトカメラは、現在回りに使っている人が全くいないので
情報が得られず、インターネットで調べても、よくわかりません・・・。
いろいろ調べて長く使いたいので、通っぽいカメラがいいな、と漠然と考えています。

あいまいな質問で申し訳ございませんが、アドバイスを頂戴できればと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは、私の使用している(していた)カメラに
絞っておすすめさせていただきますね。

すでに、紹介されているモノばかりですので、
ちょっとした私の意見もふまえて。

○コンタックス T2(修理不可)
 昨年(07年)12月にメンテ終了になっているので、
 壊れたらなおせません。代わりに、2万円前半から手に入ります。
 露出補正が非常にやりやすく、サッと押して良い写真を撮るには
 便利です。38mmのレンズだったかと思いますが、
 使いやすい焦点距離です。他と比較して大きく重め。

○コンタックス T3(修理可能)
 T2に比べて、多機能かつコンパクト。
 35mmレンズです。個人的にはT2の写りの方が好きです。
 好きな人も多いですが、買ったけど合わなかったというヒトも
 私の周りに結構居ます。
 修理終了期間:2015年3月


○リコーGRシリーズ(GR1,GR1s,GR1v)
デジタルのGR使っていたら、これが一番使いやすいと思います。
焦点距離は28mmです。(GR21という21mmのタイプもありますが・・・)
ここで紹介する中では、私は一番好きです。
スナップ向きかと思います。ただし、当然ですがボケにくいです。
GR1は今年4月に修理終了だったはず。
なので、値段もこなれてきています。
またGR1vは2013年4月だったと思います。

○ミノルタTC-1(修理可能)
28mmで多機能、でも非常に小さいです。
私も持っていますが、男性の手には少し撮り辛いくらい小さいです。
その点以外は良いカメラだと思います。

○コニカ ヘキサー(修理可能)
35mmでF2.0なので、ボケのキレイな写りの良いカメラです。
コンパクトカメラの中でもかなり大きいです。
しかし、この大きさのおかげでホールディングは一番良いです。
皆さんが良く指摘するシャッター速度が1/250しかない点は
不便な時もあります。あと、ストロボが外付け(これが優秀です)ですね。

○クラッセ(初代は除く)
現行富士フイルムのコンパクトです。
28mm、35mmどちらも使ったことがありますが、
写りは上記のどのカメラにも劣りません。
露出補正も独特位置にあり、使いやすいです。
一番の気になる点はシャッタータイムラグは大きい事です。
スナップにはワンテンポ遅れます。
あと、持つ喜びはあまり高くないかもしれないです。

高級コンパクトしか載せていませんが、
中古で良ければ、どれもそれほど高くありません。
修理の可・不可についても、そう簡単に壊れませんし、
しっかり使って壊れたら、また買い直せばよいので、
心配は要らないかと思います。中古市場には沢山ありますから。

こんにちは、私の使用している(していた)カメラに
絞っておすすめさせていただきますね。

すでに、紹介されているモノばかりですので、
ちょっとした私の意見もふまえて。

○コンタックス T2(修理不可)
 昨年(07年)12月にメンテ終了になっているので、
 壊れたらなおせません。代わりに、2万円前半から手に入ります。
 露出補正が非常にやりやすく、サッと押して良い写真を撮るには
 便利です。38mmのレンズだったかと思いますが、
 使いやすい焦点距離です。他と比較して大きく重め。

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報